出資馬一覧

最近のコメント

カテゴリー「第6回シルク応援隊杯POG」の2件の投稿

2014年5月13日 (火)

第6回シルク応援隊杯POGの経過と第7回大会のお知らせ

【第6回シルク応援隊杯POG・指名馬】

(シルク枠・5頭)
○父ディープインパクト 母ダンツクレバー 牡
○父ディープインパクト 母ペンカナプリンセス 牡
○父ダイワメジャー 母カムホームウィズミー 牡
○父ネオユニヴァース 母ベッラレイア 牝
○父Dunkirk 母Great Deep Bay 牡

(一般枠)
○父マンハッタンカフェ 母レディブラッサム 牡
○父ディープインパクト 母ワンフォーローズ 牝
○父タニノギムレット 母ジャックカガヤキ 牡
○父ディープインパクト 母クロウキャニオン 牡
○父ステイゴールド 母ポイントフラッグ 牡
○父ゼンノロブロイ 母レーヴドスカー 牝
○父シンボリクリスエス 母シーザリオ 牝
○父コマンズ 母オータムメロディー 牡
○父ハーツクライ 母エクソネット 牡
○父カンパニー 母ブリリアントミスト 牡

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

あと3週になりますが、現在のポイント19465で18位に位置しています。何とか更に上位へと思いますが、ポイントを期待できるのがシルク馬なので上位との差は詰まらないでしょうね。悪くても20位はキープしたいところです。

シルク馬はそれぞれ1勝して、非出資馬の2頭は次のG1でも十分期待できる存在。例年になくポイントを稼ぐことができています。

問題は一般枠の10頭。その中で指名しているロード馬3頭の不調も痛いですが、トレジャーマップとロザリンドがここまで振るわないとは想定外でした。血統馬で手堅く行く予定だったんですが…。

また、シルク応援隊杯POGが2014年度も開催されることになりました。次回で第7回。私が1口馬主デビューの年にスタート。1回目から参加させていただいています。

開催要項は下記の通りです。興味ある方は確認いただいて、参加お願いします。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

『第7回シルク応援隊杯POG』開催要項

1、指名馬は各自15頭、一括指名とします。指名後の変更は原則として認めません。

2、指名馬には最低5頭シルクホースクラブの馬を指名することとします。5頭以上なら何頭でもかまわないものとします。

3、シルクホースクラブ以外の馬の指名については、1頭の種牡馬から牡・牝1頭ずつまでしか指名することができないものとします。シルクホースクラブの馬についてはこの限りではありません。1頭の種牡馬から何頭でも指名できます。また、シルク以外の馬で例えばディープインパクトの牡馬を指名してもシルクの馬なら再度ディープインパクトの牡馬を指名できます。

4、新種牡馬の産駒を最低でも1頭指名していただきます。

5、全15頭のうち、牡・牝の比率は自由です。極端な話、全馬が牡でも牝でもかまいません。

6、今大会は2014年度の2歳新馬戦スタートにて開幕し、翌年の日本ダービー当日までを対象期間とし、対象レースはJRA全レースと地方交流戦とします。海外でのレースは含まれないものとします。

7、指名については本日より5月末日までとします。どうしても間に合わない場合は事前にご相談ください。

8、指名については必ず以下の書き方でお願いします。馬名のみでの応募は控えてください。(登録作業に非常に支障をきたしますので、ご協力ください。)基本的にみなさんの指名馬の登録作業は母馬の名前をもとに行いますので、ご理解ください。

※指名馬の記入例 
1、父ディープインパクト 母シルクユニバーサル 牡
2、父キングカメハメハ 母ダイヤモンドビコー 牡

9、参加資格は特に問いません。シルクの会員でない方でもよいこととします。また、今まで参加されたことのない方も歓迎いたしますし、今まで交流のなかった方でもお気軽にご参加ください。定員を設けることは特に考えていませんが、状況によっては考えます。

10、集計はPOGスタリオンで行い、賞金については1着~5着までを加算していくものとします。

11、このPOGの1つの特徴であるセカンドチームについてもふれておきます。

○愛馬選抜チーム 通常のエントリーのほかに愛馬を中心に選抜したセカンドチームのエントリーも認めることとします。愛馬選抜のチームに関しては、ご自分の出資馬を指名することについては特に規定はもうけません。(同一種牡馬から複数の産駒を出資することや、新種牡馬の指名がなくてもよしとします。)ご自分の出資馬+出資検討馬の組み合わせでエントリーってのもありとします。

○クラブオールスターチーム 我こそはと思われる方にはぜひ監督に名乗りをあげていただければ…。(※ただし、希望者が重なった場合は前回大会の各チームの監督に優先権ありとします。なお、シルクホースクラブについてはまっきー隊長が、東京サラブレットクラブについては黒幕隊員の監督就任が内定しております。)また、社台RHとサンデーRについてはご遠慮願います。強すぎて勝負になりませんから(汗)なお、クラブオールスターチームについては同一種牡馬から産駒を制限なく指名できるものとします。

12、シルクオールスターズの投票について
エントリーの際、今年のシルク2歳馬からお好きな馬を5頭選んで下さい。

※マタさんのブログより抜粋

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

簡単にまとめると、

○指名馬15頭。その内最低5頭はシルク2歳馬を指名すること。

○同一種牡馬の仔は牡1、牝1まで。ただ、シルク2歳馬に関してはこの適用外。

○指名馬15頭の中に国内・新種牡馬産駒を最低1頭指名すること。

○集計はPOGスタリオンで行い、賞金については1着~5着まで。

○参加者の投票上位15頭からなるシルクオールスターズも参加。

→15頭と別枠でシルク5頭をマタさんのブログ記事のコメント欄に記載(非公開のチェックを入れて)。指名馬との重複可。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

シルクの会員の方、会員でない方も気軽に参加いただければと思います。参加希望・指名馬申し込み等、詳しくは「マタさんの馬色日記」をご覧ください。

2013年6月 4日 (火)

第6回シルク応援隊杯POG・指名馬を紹介します。

【第6回シルク応援隊杯POG・指名馬】

(シルク枠・5頭)
○父ディープインパクト 母ダンツクレバー 牡
○父ディープインパクト 母ペンカナプリンセス 牡
○父ダイワメジャー 母カムホームウィズミー 牡
○父ネオユニヴァース 母ベッラレイア 牝
○父Dunkirk 母Great Deep Bay 牡

(一般枠)
○父マンハッタンカフェ 母レディブラッサム 牡
○父ディープインパクト 母ワンフォーローズ 牝
○父タニノギムレット 母ジャックカガヤキ 牡
○父ディープインパクト 母クロウキャニオン 牡
○父ステイゴールド 母ポイントフラッグ 牡
○父ゼンノロブロイ 母レーヴドスカー 牝
○父シンボリクリスエス 母シーザリオ 牝
○父コマンズ 母オータムメロディー 牡
○父ハーツクライ 母エクソネット 牡
○父カンパニー 母ブリリアントミスト 牡

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

出場者が増えて、だんだん冴えない結果になりつつある同大会。今回は巻き返したいところですが、最後の3頭を冒険したのがどうなるでしょうか…。

シルク枠は骨折で出遅れ中のヴォルケンクラッツは除外して、出資馬2頭を指名。そこに牡・牝馬1頭ずつワールドインパクトとベッラレジーナを加えました。あとは別路線で○外を1頭。

一般枠からは、まずはロードで出資している3頭をそのまま指名してみました。そこに堅実な母クロウキャニオンを。ゴールドシップの全弟はステイゴールド色が強いのが魅力。

牝馬はベタに怪我さえなければ活躍してくれそうな2頭を。

母オータムメロディーは新種牡馬コリンズの産駒。ピクシープリンセス・ジョヴァンニの下という血統と馬っぷりの良さが魅力です。大きく化けてくれないかなあ…。

母エクソネットは厩舎期待の1頭で、牧場でも評判になっているとか。

母ブリリアントミストは新種牡馬カンパニーの仔。ちょっと気が荒いようですが、父似の馬体が気に入りました。まあ、ダメ元での指名ではあります。

その他のカテゴリー

Poetic Richesの17 アマネセール アンブロジオ アーモンドアイ インヘリットデール インペリオアスール ウォリアーズクロス エルスネル エレンボーゲン オーサムゲイル クァンタムリープ クレッセントムーン グランドサッシュ サリオス シグナライズ シベール シングルアップ ジェラーニオ ジーナアイリス スイートウィスパー ダイアトニック トルネードフラッグ ナイトバナレット ハーツクリスタル パラダイスリーフ パーフェクトルール ピボットポイント フロントライン ブライトクォーツ ブロードアリュール プレミアムギフト ベルラガッツォ ボンディマンシュ ポレンティア マイティースルーの17 マカリカ ミスビアンカ モンドインテロ リミットブレイク ルコントブルー レインドロップス ロイヤルアフェア ロードアブソルート ロードイヒラニ ロードエース ロードクエスト ロードクラージュ ロードザナドゥ ロードセッション ロードダヴィンチ ロードプレミアム ロードベイリーフ ロードユリシス ロードラウレア ロードヴァンドール ローブティサージュの17 ヴァンタブラック ヴィッセン ヴィースバーデン ヴェルトゥアル 今週の出走馬 募集馬【シルク&ロード】 挨拶 焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走) 焼魚定食のコロコロ予想 競馬(POG) 競馬(情報+展望) 競馬(1口馬主・シルク) 競馬(1口馬主・ロード) 競馬(1口馬主・他クラブ) 第1回みんなの愛馬杯POG大会 第1回シルク応援隊杯POG 第2回シルク応援隊杯POG 第3回シルク応援隊杯POG 第4回シルク応援隊杯POG 第5回シルク応援隊杯POG 第6回シルク応援隊杯POG 第7回シルク応援隊杯POG 週末の競馬より 野球・スポーツ全般 (再ファンド・未)ロードバリスタ (募集中止)スーパーバレリーナの12 (募集中止)バニーホップ (地方競馬)ロードアメイズ (引退)アンナベルガイト (引退)アンビータブル (引退)イリデッセンス (引退)インストレーション (引退)ウォースピリッツ (引退)エタニティリング (引退)オレンジブルーム (引退)カルディア (引退)カルナヴァレスコ (引退)キープアットベイ (引退)ケイティーズソレル (引退)サリール (引退)シルクアポロン (引退)シルクアーネスト (引退)シルクオフィサー (引退)シルクオールディー (引退)シルクキングリー (引退)シルクケーニッヒ (引退)シルクジェミニ (引退)シルクタイムレス (引退)シルクドリーマー (引退)シルクナトゥール (引退)シルクバーニッシュ (引退)シルクフォーチュン (引退)シルクプラズマ (引退)シルクプレイヤー (引退)シルクベルジュール (引退)シルクメビウス (引退)シルクユーロスター (引退)シルクラムパンチ (引退)シルクラングレー (引退)シルクルーパス (引退)シルクレイノルズ (引退)シルクレグルス (引退)シルクヴェリタス (引退)ジスターキ (引退)ジュメイラリーフ (引退)ジューヴルエール (引退)スターコレクション (引退)スターリーワンダー (引退)ゼーヴィント (引退)ソーディヴァイン (引退)タイムレスメロディ (引退)ディグニファイド (引退)デルフィーノ (引退)ドレーク (引退)パブロ (引退)パルテノン (引退)ファインステラ (引退)ファヴォリート (引退)フォーエバーローズ (引退)フライトゥザピーク (引退)プルーヴダモール (引退)ベルフィオーレ (引退)マンボビート (引退)メジャースタイル (引退)メロウハート (引退)ユニバーサルキング (引退)ラストインパクト (引退)リゾネーター (引退)ルアンジュ (引退)レディアルバローザ (引退)ロジャーズクライ (引退)ロードアクレイム (引退)ロードアドミラル (引退)ロードアビリティ (引退)ロードエアフォース (引退)ロードエストレーラ (引退)ロードオブザリング (引退)ロードカナロア (引退)ロードガルーダ (引退)ロードギブソン (引退)ロードギャラクシー (引退)ロードクラヴィウス (引退)ロードグレイス (引退)ロードシュプリーム (引退)ロードストーム (引退)ロードスパーク (引退)ロードセレリティ (引退)ロードゼスト (引退)ロードハリアー (引退)ロードハリケーン (引退)ロードフェリーチェ (引退)ロードブルースカイ (引退)ロードプレステージ (引退)ロードホーリー (引退)ロードミュートス (引退)ロードメテオール (引退)ロードランパート (引退)ロードレグルス (引退)ロードレシタール (引退)ロードレジスタ (引退)ロードヴェッケン (引退)ロードヴォラーレ (引退)ワンダフルラスター (引退)ヴォルケンクラッツ PROG

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ