2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

カテゴリー「ディランズソング」の26件の投稿

2019年12月12日 (木)

シルクなお馬さん(2歳牡馬・入厩組)

Photo_3 エルスネル

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:4日にCWコースで追い切り
・次走予定:阪神12月21日・芝1600m(岩田望J)

西園師「4日にCWコースで追い切りました。帰厩後、初めて長めから時計を出すので、ラスト1ハロンしっかり負荷を掛けて行いました。動きとしては相手に見劣ってしまったものの、まずまず動けていましたし、これでピリッとしてくるでしょう。あと2週あれば良い状態に仕上がりそうですし、このまま順調に進められるなら、12月21日の阪神・芝1600mに向かいたいと考えています。なお、ジョッキーは減量の岩田望Jに依頼しています」(12/5近況)

助 手 1栗坂良 60.2- 44.4- 29.4- 14.4 馬なり余力 タケルライジング(古馬1勝)馬なりと同入
助 手 4CW良 86.3- 69.5- 53.5- 39.2- 12.3 一杯に追う ウインジョイフル(新馬)馬なりの外0.1秒遅れ

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:12日に坂路で追い切り
・次走予定:阪神12月21日・芝1600m(岩田望J)

西園師「12日に坂路で追い切りました。レース1週前でもありますので、併せてしっかり負荷を掛けましたが、最後まで脚色が鈍ることはなく、良い手応えでゴールしましたよ。デビュー戦の頃より馬体はしっかりしてきましたが、気持ちの面で他の馬を気にするところがあるようです。何かしら馬具を着けるなどして、来週の競馬までに修正できるように努めていきます」(12/12近況)

助 手 12栗坂良 52.8- 38.3- 25.2- 12.9 一杯に追う ウインアライバル(古馬1勝)一杯を0.1秒追走クビ遅れ

Photo_3 ディランズソング

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:4日に坂路コースで時計
・次走予定:12月22日の中山・ダ1200m

調教助手「4日に坂路コースで追い切りを行いました。同じ2歳馬と併せる形で行いましたが、遅れを取ることなく、最後まで余裕のある手応えで走れていましたよ。先週末にはWコースで長めから時計を出しましたが、1本目にしてはしっかりとしたフットワークで走り切れていて、良い動きを見せてくれましたから、初戦から期待できそうで楽しみにしています。レースまであと2週ありますから、徐々にピッチを上げて仕上げに入っていきたいと思います」(12/5近況)

助 手 30南W良 70.6- 54.8- 39.7- 12.8 馬なり余力 ヴィグラスファイア(古馬1勝)馬なりの外同入
助 手 4美坂良 58.7- 42.8- 27.9- 13.8 馬なり余力 サトノレガリア(二未勝)馬なりと同入

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:11日に南Wコースで時計
・次走予定:12月22日の中山・ダ1200m

萩原師「11日に南Wコースで追い切りを行いました。古馬の1勝クラスを相手に抜群の手応えで先着しており、この時期の2歳馬としては良く動けていますね。トモの左右差がありますから、バランスはあまり良い方ではないのですが、現状はまだしっかりしていない段階ですので、あまり気にし過ぎないで良いと思います。いかにもパワーとスピードを兼ね備えた外国産馬というような馬体ですので、どれほど走ってくれるか来週のデビュー戦が楽しみですね」(12/12近況)

助 手 7美坂良 57.7- 42.6- 28.8- 14.6 馬なり余力
助 手 11南W稍 68.5- 54.3- 40.8- 12.9 馬なり余力 リーヴル(古馬1勝)強めの内0.2秒先着

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

先月28日に栗東へ帰厩したエルスネルはデビュー戦と同じ阪神・芝1600mで2戦目を迎えることに。鞍上は岩田望Jを予定しています。小柄な馬なので減量Jの起用に関しては理解できますが、幼さを覗かせたデビュー戦の走りからは道中で気を抜かせないように出来るベテランの方が合いそうなイメージ。水準の脚力は秘めるので、1度実戦を経験+牧場での立て直しの効果でどういうレースを見せてくれるか。悪くても今後にメドの立つ競馬を見せて欲しい。

先月27日に美浦へ戻ってきたディランズソングは丹念に時計を出し、水準以上の時計をマーク。それでいて余裕を感じるので、やればもっと動けるでしょう。トモの左右差など後々脚元に響いてくる感じはしていますが、弱点をしっかり把握して早い段階からケアを施すことで対応していってもらえればと思います。まずはスピードで圧倒してくれることを期待しています。

2019年12月 1日 (日)

27日に帰厩。今月22日の中山・ダ1200mでのデビューを目指すことになりました。☆ディランズソング

201911nf_20191129131901

Photo_3 ディランズソング(牡・萩原)父Summer Front 母Poetic Riches

・在厩場所:27日に美浦トレセンへ帰厩
・次走予定:12月22日の中山・ダ1200m

萩原師「27日の検疫でこちらへ帰厩させていただきました。まずは馬体をチェックさせていただき、問題なければ明日から乗り運動を行う予定です。調教での動き次第にはなりますが、12月22日の中山にダ1200mの混合戦が組まれていますので、そこを目標に進めていきたいと思います」(11/27近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

見た目の緩さとは違い、調教では思ったよりも動けているということでNF天栄での充電期間をアッサリ切り上げ、約2週間ほどで美浦へ舞い戻ってきたディランズソング。また、デビュー予定にも触れられ、22日のダ1200mを目指していくこととなりました。思いのほか早い帰厩にもビックリしたのですが、デビュー予定まで示されるとは思いもしませんでした。

ただ、前回入厩時は時計を出していませんし、これからデビューへ向けて本格的な追い切りへ開始する段階。外国産馬らしいスピードは備えていると思いますが、乗り込み量は多くないので最後の踏ん張りなど課題は出てきそう。また、他馬を気にする面があると北海道時は指摘されていたので、その改善・解消にも努めないといけません。ですので、デビューへ向けてのチェック項目を幾つか決め、それらをクリアした上でデビューへ向けてのGOサインを出すという感じでお願いしたいです。

2019年11月26日 (火)

シルクなお馬さん(2歳・NF天栄組)

Photo_3 シェダル

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週3回坂路コースで14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「今週はハロン14秒ペースで週3回登坂しています。脚元の状態に変化はなく、ここまで順調に進めることができています。まだ具体的な予定は立っていませんが、一時はデビュー直前まで行ったことですし、近い内にトレセンへ送り出せると思います。馬体重は521キロです」(11/22近況)

Photo_3 ディランズソング

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週3回坂路コースで14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間も坂路調教を継続し、一日置きにハロン14秒ペースで登坂しています。馬体チェックの時点では、まだ緩くて時間がかかりそうだと感じていましたが、調教に行くと思ったよりもしっかりとしていて、このペースでも普通に動いてくれますね。これでしたら、それほど時間をかけずに送り出せると思いますので、萩原調教師と今後の進め方について相談していきます。馬体重は516キロです」(11/22近況)

Photo_3 ポレンティア

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間は坂路調教のペースをハロン14秒から終い13秒まで上げましたが、このペースでもまずまず対応してくれていますよ。この放牧期間で馬体に成長が見られますし、だいぶしっかりしてきた印象を受けます。年明けの出走を目指して、このまま進めていきたいですね。馬体重は497キロです」(11/22近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

シェダルは更に坂路での乗り込みを強化し、週3回ハロン14秒のところを乗り込み中。脚元等に疲れ・反動は窺えませんし、ここまで順調に来ていると言えるでしょう。また、そう遠くない時期にデビュー予定が示されるでしょうから、帰厩へ向けてドンドン進んでいきましょう。

ゲート試験はすぐ突破してくれたディランズソングですが、デビューへ向けてはかなりの乗り込み量が必要と感じていましたが、ハロン14秒の調教にも思いのほかしっかり対応できているとのこと。見た目は以上に中身はしっかりしているのかなと思います。

ポレンティアはこの中間からラストをハロン13秒まで伸ばしていますが、スムーズな対応。脚力はやはり良いモノを秘めているので、常に入念なケアを行って、反動・疲れが出にくいように努めてもらいたいです。デビュー勝ちから間隔が開いてしまっていますが、モタモタしたことが却って、ポレンティアの成長に繋がっているかもしれません。

2019年11月19日 (火)

8日にゲート試験に挑戦して無事合格。翌日NF天栄へ放牧に出ています。また、7日付で競走馬登録完了。☆ディランズソング

201908_20191119074401

Photo_3 ディランズソング(牡・萩原)父Summer Front 母Poetic Riches

⇒⇒8日にゲート試験を受けて合格しており、9日に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧に出ています。(8~9日・最新情報より)

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週1回坂路コースで14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「こちらに戻ってきて状態を確認しましたが、脚元を含めて特に問題はありませんでした。しばらくは軽めの運動で様子を見てきましたが、大丈夫そうなので今週半ばから坂路調教を開始しています。問題なければ、このまま徐々に坂路中心のメニューへ移行していければと思います。馬体重は518キロです」(11/15近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

前回の更新からゲート練習を本格化させ、試験を受けるのはもう少し先のことになるのかなと見ていたディランズソング。おそらく練習がてらに試験に挑戦したんだと思いますが、8日に受験したところ無事1発合格。詳細は分かりませんがまずは一安心。そして翌日の9日にNF天栄へ放牧に出ています。

それから約1週間後のディランズソングですが、ひとまず軽めの調整で状態を確認していたようですが、クタッとした素振りはなし。それを受けて早速坂路調教を始めています。北海道時は病み上がりながら早目に入厩させた経緯があるので、改めてNF天栄で作り上げる気持ちで乗り込みを進めていってもらえればと思います。また、併せ馬を多く取り入れることによって周りに気を遣って走るところを矯正していって欲しいです。あと放牧済ですが、7日分の競走馬登録でJRAの一員に仲間入りしています。息の長い活躍を期待したいです。

2019年11月 7日 (木)

2日に美浦・萩原厩舎へ入厩しています。☆ディランズソング

201907_20191107040901

Photo_3 ディランズソング(牡・萩原)父Summer Front 母Poetic Riches

・在厩場所:2日に美浦・萩原清厩舎へ入厩予定 

早来担当者「この中間からはペースを上げただけでなく、周回コースでの乗り込みも増やしていました。段々と動きが良くなってきましたし、しっかりとした脚取りで登坂していましたね。まずまずの状態で送り出せたと思いますから、トレセンの環境にすんなり慣れてくれると良いですね。馬体重は509キロです」(11/1近況)

⇒⇒2日に美浦・萩原清厩舎へ入厩しています。(2日・最新情報より)

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:ゲート練習/ダートコースで軽めのキャンター

萩原師「入厩後も体調面に問題はなかったので、こちらの環境に慣らしつつ、今週からゲート練習を徐々に始めています。まだゲートについてはスタートしたばかりなので何とも言えませんが、フィジカル的には右トモに少し弱さを抱えている印象を受けますね。今後ゲート練習を本格的に進めていくと、段々と疲れが溜まってきてしまう恐れがありますから、よく注意していきたいと思います」(11/6近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

終いの伸びがもう一つだったり、他馬を気にする素振りを覗かせたりともう少し時間が必要そうに思えたディランズソングですが、NF天栄を経由して2日に美浦・萩原厩舎へ到着。輸送熱等に見舞われることなく、状態面は問題なさそうです。

早速ゲート練習を開始しているようですが、右トモに少し弱さがあるとのことで体力強化を進めつつ、ゲートに慣らしていく必要がありそう。勝手なイメージですが、性格的にもちょっとゲートに苦労しそうなタイプかなと。ゲートからのダッシュが付くかどうかが1番の課題になってくるのでしょうねえ。気持ちが悪い方へ向かないようにも注意してもらえればと思います。

2019年10月30日 (水)

シルクなお馬さん(北海道組)

Photo パーフェクトルール

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:ウォーキングマシン 

担当者「この中間はリフレッシュのため、ウォーキングマシンでの運動にペースを落としています。ここまで継続的に乗り込みを行ってきましたから、この休みで目に見えない疲れも取れてくると思いますよ。来週からは再度乗り出しを開始する予定です。馬体重は489キロです」(10/25近況)

Photo_3 ディランズソング

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
・調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン14~17秒のキャンター1~2本、週1回周回コースで軽めのキャンター2700m、週2回トレッドミルでキャンター

担当者「この中間も坂路と周回コースでの運動を行っています。終いの伸びはまだ物足りないところはありますが、全体的にこの馬なりに良くなっており、馬体も少しずつ成長が見られます。併せ馬ではやや周りに気を使っているので、その点を修正していきます」(10/25近況)

Photo ジーナアイリス

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:ウォーキングマシン

担当者「引き続きウォーキングマシンでの運動を行っています。体重も変わらず588キロと何とかキープ出来ていますし、脚元にも今のところ疲れは出ていません。また、日頃から段々と落ち着きを保てるようになってきましたから、良い傾向だと思います」(10/25近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

調教内容を見た時は一瞬ドキッとしたのですが、この中間は軽めの運動でリフレッシュにあててきたパーフェクトルール。これから移動→入厩へ向けてワンランク・ツーランク増しの負荷を掛けていくことになるのでこの正念場をしっかり乗り越えていってもらいたいです。

ディランズソングはまだまだ体を上手に使いこなせていないようですが、地道に調教を重ねていくしかありません。また、他馬を気にする素振りも見せているので、実戦で弱点にならないように今の内からしっかり対策を講じてもらえればと思います。

ジーナアイリスはさすがに600キロ超えは出来ないので、負荷を高めることが出来るまではカイバ量を調節していく必要はあると思います。ひとまず上限をキープできているので今の感じで進めて行ければと思います。

2019年10月23日 (水)

シルクなお馬さん(北海道組)

Photo パーフェクトルール

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター1本、週2回周回コースで軽めのキャンター2500m、残りの日は軽めの調整

担当者「この中間も引き続きペースは変わりません。動き自体は先週と大きく変わりないものの、体が絞れてきたことは良い傾向ですね。走り方を覚えさせながら進めていますので、基礎が固まってきたタイミングでペースを上げていきます。馬体重は492キロです」(10/18近況)

Photo_3 ディランズソング

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
・調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン14~17秒のキャンター1~2本、週1回周回コースで軽めのキャンター2700m、週2回トレッドミルでキャンター

担当者「この中間、週1回はハロン14秒ペースまで脚を伸ばしています。体力が付いてきたことで、終いまで手応えは良いですね。加えて、先週から一気に体重が落ちてきて、それに伴い動きが素軽くなりました。これからは併せ馬を多く取り入れるなど、より実戦に近い形の調教を行っていきます。馬体重は523キロです」(10/18近況)

Photo ジーナアイリス

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:ウォーキングマシン

担当者「この中間もウォーキングマシンでの運動を行っています。何事にも前向きに取り組んでくれる姿勢は好感が持てますが、馬房の中ではややテンションの高いところがありますね。手の掛かるほどでは無いものの、注意して進めていきます。馬体重は588キロです」(10/18近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

短期間での成長・変化は望めないも、コツコツ乗り込むことが出来ているパーフェクトルール。脚元への負担を考えると、少しずつ絞れてきているのも好印象でしょう。あとは体をしっかり使って走れるように根気よく基礎を叩き込んでもらえればと思います。

ディランズソングはラスト1ハロンを14秒台で伸ばしたり、周回コースやトレッドミルでの乗り込みを重ねたことで素軽さが出て様子。また、余裕のあった馬体も絞れてきており、短期間に良くなってきています。更に併せ馬で攻めていって、スピードに磨きをかけていって欲しいです。

ジーナアイリスはウォーキングマシンのみの運動が続き、ストレスを感じてるのかテンションが昂ぶり気味。そう遠くない時期にトレッドミルでの運動を始めることが出来ると思うので、もう少しだけ辛抱してもらえればと思います。

2019年10月18日 (金)

シルクなお馬さん(2歳・北海道組)

Photo パーフェクトルール

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター1本、週2回周回コースで軽めのキャンター2500m、残りの日は軽めの調整

担当者「この中間も、ハロン15秒ペースでの坂路調教を行っています。相変わらずトモの緩さは目立ちますが、走りは少しずつ安定してきました。引き続き乗り込みを重ねて、体を使った走りを覚えさせていきたいですね。馬体重は500キロです」(10/11近況)

Photo_3 ディランズソング

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
・調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン15~17秒のキャンター1本、週1回周回コースで軽めのキャンター2700m、週2回トレッドミルでキャンター

担当者「この中間からも更にペースを上げて、週1回はハロン15秒まで脚を伸ばしています。脚元の状態は良好ですし、動きも先週と比べると良かったですね。また、周回コースでの調教を取り入れ、フォームも安定してきましたね」(10/11近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

パーフェクトルールは順調にメニューを消化することは出来ていますが、走りの質はまだまだ。コツコツ乗り込みながら下地を作り、まとまりのあるフォームを身につけていってもらえればと思います。

ディランズソングはこの中間から更に1歩負荷を強化。ひとまず無難に対応できているのは○ですし、周回コースでの乗り込みを併用することで走りのバランス・フォームが安定してきているのも好印象です。あとは余裕の残る馬体をシャイプアップしていければ。

2019年10月 7日 (月)

シルクなお馬さん(2歳・北海道組)

Photo パーフェクトルール

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:3回屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター1本、週3回周回コースで軽めのキャンター2500m

担当者「この中間からはハロン15秒ペースを始めています、予定通りペースを上げることが出来ましたが、動きはまだ物足りません。トモが緩いことで、ギアを上げきれない感じに見えますので、そのあたりを修正していきます。馬体重は499キロです」(10/4近況)

Photo_3 ディランズソング

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
・調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン16~17秒のキャンター1本、週2回トレッドミルでキャンター、週2回ウォーキングマシン

担当者「この中間からはペースを上げて、ハロン16秒まで脚を伸ばしています。併せ馬を取り入れていることで、しっかり負荷が掛かっていますね。まだ動きは重苦しいですが、徐々に締まってくると思います。脚元の状態次第では、更にペースを上げていきます」(10/4近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

順調さを欠いて、年内のデビューは難しくなっていると思う2頭ですが、それぞれに不調の底からは脱して、後戻りすることなく軌道に乗っていくのみ。

パーフェクトルールはこの中間からハロン15秒の調教を開始。無難に対応は出来たようですが、動きは正直物足りない様子。緩さが目立っていて、メリハリの利いた走りが出来ない感じです。まあ、本数を重ねていって体力が備わり、馬体が引き締まってくれば、良化を遂げくれると思うので、もう少しの間は地道に鍛えていくしかありません。

獣医師から騎乗運動のGOサインが出たディランズソングは普通キャンターから少し末を伸ばす感じで乗り込み中。こちらも動きはまだまだですが、馬体が絞れてくれば良い意味でピリッとしてくると思います。頓挫の程度を考えると、パーフェクトルールよりも早い移動になるかもしれませんが、1つ1つ段階を踏んでいってもらえれば思います。

2019年9月30日 (月)

獣医師の許可が出て、騎乗運動を開始しています。☆ディランズソング

201909_20190930055501

Photo_3 ディランズソング(牡・萩原)父Summer Front 母Poetic Riches

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
・調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン18秒のキャンター1本、週2回トレッドミルでキャンター、週2回ウォーキングマシン

担当者「獣医に再度脚元の状態を診てもらいましたが、乗り運動を行っても良いと許可をもらいましたので、この中間から坂路調教を開始しています。まずはハロン18秒ペースから入り、動きを確認している段階ですが、問題無ければ徐々に負荷を掛けていく方針です。馬体重は554キロです」(9/27近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

左飛節に腫れでペースダウンしていたディランズソングですが、この中間、獣医師に患部をチェックしてもらったところ、騎乗運動再開にGOサイン。早速坂路で普通キャンターを乗り出し、休んでいた影響を探ったり、脚元の状態を再確認中です。このまま問題なければ更に負荷を高めていく方針ですが、550キロを超える大型馬なので焦ることなくより慎重に進めていくようによろしくお願いします。

その他のカテゴリー

アドマイヤテンバの18 アマネセール アンブロジオ アーモンドアイ インヘリットデール インペリオアスール ウォリアーズクロス エスメラルディーナの18 エルスネル オーサムゲイル カリスペルの18 キャサリンオブアラゴンの18 クァンタムリープ クレッセントムーン グランドサッシュ サダムグランジュテの18 サリオス シェダル シグナライズ シベール シングルアップ シンプリーディヴァインの18 シーイズトウショウの18 シーズインクルーデッドの18 ジーナアイリス スターコレクションの18 スリールドランジュの18 ダイアトニック ダイヤモンドローズの18 ディランズソング デイトユアドリームの18 トルネードフラッグ ナイトバナレット ハーツクリスタル パラダイスリーフ パーフェクトルール ピクシーホロウの18 ピボットポイント フィロンルージュの18 ブライトクォーツ ブロンシェダームの18 ブロードアリュール プチノワールの18 ベルラガッツォ ボンディマンシュ ポレンティア マチカネタマカズラの18 ミスビアンカ メジロトンキニーズの18 モンドインテロ リアンティサージュ ルコントブルー レインドロップス ロイヤルアフェア ロードイヒラニ ロードエース ロードクエスト ロードクラージュ ロードザナドゥ ロードセッション ロードダヴィンチ ロードドミニオン ロードフェローズ ロードプレミアム ロードベイリーフ ロードユリシス ロードヴァンドール ワイルドココの18 ヴァンタブラック ヴィッセン ヴィースバーデン ヴェルトゥアル 今週の出走馬 先週のレース結果 募集馬【シルク&ロード】 挨拶 焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走) 焼魚定食のコロコロ予想 競馬(POG) 競馬(情報+展望) 競馬(1口馬主・シルク) 競馬(1口馬主・ロード) 競馬(1口馬主・他クラブ) 第1回みんなの愛馬杯POG大会 第1回シルク応援隊杯POG 第2回シルク応援隊杯POG 第3回シルク応援隊杯POG 第4回シルク応援隊杯POG 第5回シルク応援隊杯POG 第6回シルク応援隊杯POG 第7回シルク応援隊杯POG 週末の競馬より 野球・スポーツ全般 (募集中止)スーパーバレリーナの12 (募集中止)バニーホップ (地方競馬)マカリカ (地方競馬)ロードアブソルート (引退)アンナベルガイト (引退)アンビータブル (引退)イリデッセンス (引退)インストレーション (引退)ウォースピリッツ (引退)エタニティリング (引退)エレンボーゲン (引退)オレンジブルーム (引退)カルディア (引退)カルナヴァレスコ (引退)キープアットベイ (引退)ケイティーズソレル (引退)サリール (引退)シルクアポロン (引退)シルクアーネスト (引退)シルクオフィサー (引退)シルクオールディー (引退)シルクキングリー (引退)シルクケーニッヒ (引退)シルクジェミニ (引退)シルクタイムレス (引退)シルクドリーマー (引退)シルクナトゥール (引退)シルクバーニッシュ (引退)シルクフォーチュン (引退)シルクプラズマ (引退)シルクプレイヤー (引退)シルクベルジュール (引退)シルクメビウス (引退)シルクユーロスター (引退)シルクラムパンチ (引退)シルクラングレー (引退)シルクルーパス (引退)シルクレイノルズ (引退)シルクレグルス (引退)シルクヴェリタス (引退)ジェラーニオ (引退)ジスターキ (引退)ジュメイラリーフ (引退)ジューヴルエール (引退)スイートウィスパー (引退)スターコレクション (引退)スターリーワンダー (引退)ゼーヴィント (引退)ソーディヴァイン (引退)タイムレスメロディ (引退)ディグニファイド (引退)デルフィーノ (引退)ドレーク (引退)パブロ (引退)パルテノン (引退)ファインステラ (引退)ファヴォリート (引退)フォーエバーローズ (引退)フライトゥザピーク (引退)フロントライン (引退)プルーヴダモール (引退)プレミアムギフト (引退)ベルフィオーレ (引退)マンボビート (引退)メジャースタイル (引退)メロウハート (引退)ユニバーサルキング (引退)ラストインパクト (引退)リゾネーター (引退)リミットブレイク (引退)ルアンジュ (引退)レディアルバローザ (引退)ロジャーズクライ (引退)ロードアクレイム (引退)ロードアドミラル (引退)ロードアビリティ (引退)ロードアメイズ (引退)ロードエアフォース (引退)ロードエストレーラ (引退)ロードオブザリング (引退)ロードカナロア (引退)ロードガルーダ (引退)ロードギブソン (引退)ロードギャラクシー (引退)ロードクラヴィウス (引退)ロードグレイス (引退)ロードシュプリーム (引退)ロードストーム (引退)ロードスパーク (引退)ロードセレリティ (引退)ロードゼスト (引退)ロードハリアー (引退)ロードハリケーン (引退)ロードバリスタ (引退)ロードフェリーチェ (引退)ロードブルースカイ (引退)ロードプレステージ (引退)ロードホーリー (引退)ロードミュートス (引退)ロードメテオール (引退)ロードラウレア (引退)ロードランパート (引退)ロードレグルス (引退)ロードレシタール (引退)ロードレジスタ (引退)ロードヴェッケン (引退)ロードヴォラーレ (引退)ワンダフルラスター (引退)ヴォルケンクラッツ PROG

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ