2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

カテゴリー「リアンティサージュ」の38件の投稿

2020年1月27日 (月)

シルクなお馬さん(3歳牡馬・牧場組)

Photo_3 サリオス

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:ウォーキングマシン

厩舎長「この中間も乗り運動開始に備えてウォーキングマシンでしっかり運動量を取るようにしています。いつもと変わらずゆったりと過ごしていますし、良いコンディションを保っていますよ。今週いっぱいは同じメニューで進めていき、問題なければ来週あたりから乗り運動を開始していく予定で考えています。順調そのものです。馬体重は560キロです」(1/24近況)

Photo_3 エルスネル

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン17秒

調教主任「この中間も坂路で17-17のペースで登坂しています。動き自体は悪くありませんが、強いて課題を挙げるとすれば、もう少し基礎体力をつけていかないといけませんね。コンディションに関して特に気になるところはありませんので、帰厩に向けて乗り込みながら鍛えていきたいと思います。馬体重は441キロです」(1/24近況)

Photo_3 パーフェクトルール

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン15秒

厩舎長「この中間も坂路で15-15のペースで登坂していますが、徐々に動けるようになって体力がついてきましたね。馬体は良いものを持っていますから、中身をしっかり鍛えてあげれば、走ってくる馬だと思うので、もう暫くは馬の状態に合わせて進めていきたいと思います。馬体重は483キロです」(1/24近況)

Photo_3 ディランズソング

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:周回コースで軽めのキャンター

天栄担当者「こちらに戻ってきて状態を確認しましたが、大きなダメージは見られなかったです。今週は周回コースで軽めのキャンターを行っていますが、その後も問題はなさそうですし、徐々に坂路調教へと移行していければと考えています。馬体重は524キロです」(1/24近況)

Photo_3 リアンティサージュ

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:ウォーキングマシン

厩舎長「こちらに戻って右トモの状態を確認しましたが、歩様を見ても少し気になるので、獣医師に詳しく診てもらいました。ただ、ブロック注射などして痛めている部位を探してみましたが、こちらで確認する限り、はっきりとした原因が分かりませんでした。このまま進めても同じことの繰り返しになってしまうので、もう少し状態を確認して良化が見られないようなら、施設が充実している北海道の牧場に戻して、詳しく精密検査を行うことも考えています。馬体重は470キロです」(1/24近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

サリオスは引き続きウォーキングマシンのみですが、時間を掛けることで運動量は確保している様子。そろそろ乗り運動を開始するようなので、ここまでじっくり進めてきたことが良い方へ出てきてくれることを願っています。

エルスネルは牡馬とすればやはり線の細いタイプ。それ故、非力なところが目立ってしまうのかなと思います。まずは鍛える土台として馬体を膨らませる必要も。それにはカイバをバリバリ食べるようになってきてもらわないと…。

パーフェクトルールは現3歳世代で唯一の未出走に。ただ、この馬なりにリズムを掴んでコツコツ乗り込むことが出来ているので、新馬戦がある内には間に合わないでしょうが、4月までには態勢は整う筈。芯が入ってくれば走って来そうな雰囲気はあるので、今はじっくり素質に磨きを掛けてもらえればと思います。

ディランズソングはドッと疲れが出るようなことがなかったのは何より。デビュー戦は少し馬体は立派でしたし、背腰がパンとしていない分、脚の回転力には物足りなさを感じました。1度実戦を経験したことでガラッと変わってきて欲しいところ。それには馬体を洗練していくことが必須になってくるのかなと思います。

歩様に気になるところは窺えるも、検査を行っても原因は特定できず。筋肉の内部に痛いところがあるのでしょう。ひとまず軽めの調整で歩様の良化を促すことに。それでも良くならなければ北海道へ戻して詳しく検査をすることに。ズルズル復帰が延びてしまうことは避けて欲しいです。何とか原因を特定してもらわないと…。

2020年1月22日 (水)

追い切りを重ねていく中でトモに疲れが蓄積することに。今週末の出走を見送り、またまたNFしがらきで立て直すことになりました。★リアンティサージュ

202001_20200120062001

Photo_3 リアンティサージュ(牡・須貝)父オルフェーヴル 母ローブディサージュ

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:8日に芝コースで追い切り
・次走予定:京都1月26日・芝2200m(武豊J)

須貝師「8日に芝コースで追い切りました。雨の影響で走りづらい感じではありましたが、レースまで後2週あることを考えればまずまず動いていたと思います。デビュー戦の頃より馬体はしっかりしてきていますが、騎乗者の話ではまだトモが緩く、踏み込みが甘いとのことですから、しっかりするのはもう少し先なのかもしれません。素材は良いものを持っている馬ですから、なるべく負担を掛けないように大事に育てていきたいですね。なお、ジョッキーはデビュー戦に引き続き、武豊騎手に依頼しています」(1/8近況)

助 手 6栗坂良 60.3- 44.0- 29.1- 14.4 馬なり余力
助 手 8栗芝稍 80.3- 65.0- 51.0- 37.9- 12.4 強めに追う カヌメラビーチ(古馬1勝)馬なりの内0.1秒遅れ

・在厩場所:栗東トレセン/17日に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧予定
・調教内容:16日にCWコースで追い切り

須貝師「レースが来週に控えていますので、16日にCWコースで追い切りました。能力が高い馬なので、時計は出ましたが、畑端騎手の話ではトモが緩く、その苦しさから手前をスムーズに替えていなかったようです。上がり運動の様子を見ていても疲れからシャキッと歩けていませんし、このままだと前回と同じことの繰り返しになってしまうと思いますので、牧場に戻してもう一度状態をチェックしてもらうことにしました。早いうちに勝たせないといけない馬だと思っているだけに、歯痒い思いをさせて申し訳ございませんが、牧場と連携を取って早期復帰を目指したいと思います」(1/16近況)

助 手 15栗坂良 61.6- 44.8- 29.0- 13.8 馬なり余力
畑 端 16CW良 85.8- 68.7- 53.1- 38.8- 11.9 強めに追う アドマイヤパンドラ(新馬)一杯の外を0.4秒先行5F付クビ先着

⇒⇒17日に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧に出ています。(17日・最新情報より)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

武豊Jとのコンビを継続して26日の京都・芝2200mでの出走を予定していたリアンティサージュ。トモがパンとしていないので過度に負担が掛からないように気に掛けてきました。

そんな中、追い切り時計はひと追い毎に時計を短縮、動きも良くなってきてくれているのかなと楽しみにしていたのですが、能力の高さで時計は出ているだけでトモへの負担が増してくることに。16日の追い切り後の歩様を見て、頼りなさが目立つことから、再度NFしがらきへ移して立て直す羽目になってしまいました。

個人的にはちょっと気にし過ぎなところがあるのかなとも思いますが、それだけ素材の良さは買ってくれているのでしょう。暖かくなってくれば馬体にも少しは実が詰まってくると思うので、トモの状態が酷くならないように気をつけながら、春先の復帰へゆとりを持たせた調整をお願いします。ここを踏ん張ってくれれば、楽しな将来が待っている筈ですから。

2020年1月 5日 (日)

シルクなお馬さん(明け3歳牡馬・追い切り時計)

Photo_3 ハーツクリスタル

助 手 28栗坂稍 58.5- 42.4- 26.9- 12.8 馬なり余力 レノヴァール(古オープン)馬なりを0.1秒追走同入
助 手 31栗坂稍 56.1- 40.8- 26.4- 12.8 馬なり余力 モーニングデュー(新馬)馬なりを0.1秒追走同入
助 手 3栗P良 84.1- 67.4- 51.5- 37.3- 11.8 一杯に追う モーニングデュー(新馬)一杯の内0.3秒追走クビ先着

Photo_3 ベルラガッツォ

助 手 3栗坂良 56.7- 40.4- 26.1- 12.5 強めに追う

Photo_3 リアンティサージュ

助 手 28栗坂稍 61.1- 43.9- 28.3- 14.2 馬なり余力
助 手 31栗坂稍 56.4- 40.4- 26.4- 13.4 馬なり余力
助 手 3栗坂良 53.0- 38.1- 25.1- 12.7 馬なり余力 アドマイヤパンドラ(新馬)一杯にクビ先着

Photo_3 ヴァンタブラック

助 手 31栗坂稍 57.6- 42.4- 27.4- 12.6 一杯に追う
畑 端 3CW良 82.8- 66.9- 51.8- 37.3- 12.3 一杯に追う レッドミダス(新馬)一杯の外0.2秒先着

Photo_3 ディランズソング

助 手 28美坂良 55.6- 40.0- 25.6- 12.3 馬なり余力
助 手 3南W良 68.7- 54.2- 40.3- 13.0 馬なり余力 ロジマジェスティ(三未勝)直強めの内0.4秒追走0.2秒先着

Photo_3 シェダル

助 手 28美坂良 59.1- 43.6- 28.6- 14.1 馬なり余力
助 手 31南W稍 70.9- 55.9- 41.9- 12.9 馬なり余力 ブラックプラチナム(古馬3勝)馬なりの外1.0秒先行同入
助 手 3南W良 67.5- 52.6- 38.9- 12.2 強めに追う シャインガーネット(三オープン)馬なりの外0.4秒先行同入

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

年末年始、厩舎で調教を行っている明け3歳牡馬の追い切り時計を一覧で。

ハーツクリスタルやヴァンタブラックはビシッと追われているのは好印象も、まだまだ自分から走ろうという姿勢は乏しいのかも。

ベルラガッツォは帰厩後の初時計なのでひとまず感触を確かめる内容。追い切りを重ねつつ、良い意味でピリッとしてきて欲しい。

リアンティサージュはトモに疲れが出やすいので無理はしていませんが、動き+時計はマズマズ。良いモノを持っているのは確かなので、じっくり仕上げていってもらいたいです。

ディランズソングとシェダルは上々の時計をマーク。デビュー戦から人気を集めるでしょうが、それに応えることが出来るように仕上げを進めていって欲しいです。

2020年1月 1日 (水)

先月25日に栗東へ。26日の芝2200mへ向けて調整を進めています。☆リアンティサージュ

201908_20200101055301

Photo_3 リアンティサージュ(牡・須貝)父オルフェーヴル 母ローブディサージュ

・在厩場所:12月26日に栗東トレセンへ帰厩
・次走予定:京都1月26日・芝2200m

須貝師「トモの状態には気を付けて調整してもらっていましたが、ペースを上げても順調に進められていましたので、26日の検疫でトレセンにお戻しさせていただきました。順調に仕上がれば、翌年1月26日の京都・芝2200mに出走させたいと考えていますので、トモに負担が掛からないように、時間を掛けて仕上げて行きたいと思います」(12/26近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

帰厩間近でトモに疲れが出てしまったリアンティサージュでしたが、その後の回復が思ったより早く叶ったのは幸い。まだまだ安心はできませんが、検疫が取れたことから26日に栗東へ戻ってきました。

また、2戦目の予定が早くも出ていて、26日の芝2200mを予定。血統から距離が延びて良いとは言い切れませんが、末脚を生かす競馬に徹すれば問題ないのかな? まあ、走り自体は素軽いので、軽い芝+直線平坦の京都は合っているとは思います。

デビュー戦で人気を分けたヴェルトライゼンデは昨年末のホープフルSで2着に健闘。だいぶ引き離されてしまいましたが、リアンティサージュも良いモノは秘めているので、トモの強化に努めながら上を目指していってもらいたいです。

2019年12月26日 (木)

シルクなお馬さん(2歳・NFしがらき組)

Photo_3 ベルラガッツォ

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:トレッドミル、坂路コースでハロン15秒

厩舎長「この中間も先週と同じ調教メニューで進めていますが、疲れを見せることもなく、むしろ馬体重が増えているぐらいですから、コンディションは良さそうです。調教では集中して走ってくれていますし、気難しいところは見せていません。ここまで順調に来ていますから、今の状態を維持しながら移動に備えていきたいと思います。馬体重は503キロです」(12/20近況)

Photo リアンティサージュ

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン15~17秒

厩舎長「トモの疲れはすぐ取れましたので、この中間から再び乗り出しています。坂路で17秒ぐらいのペースなら運動後も特に気にならないですが、負荷を掛けると疲れを見せることから、もう少し慎重に進めていく方が良いかもしれません。ラスト1ハロン15秒ぐらいなら問題ないですから、それぐらいのペースでもう少し進めてみたいと思います。馬体重は482キロです」(12/20近況)

Photo_3 ミスビアンカ

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:トレッドミル

厩舎長「先週一杯は軽めの運動に控えていましたが、デビューから2戦して戻ってきた割には、背腰に軽い張りがあるぐらいで、それ以外は目立った疲れは見られませんので、今週からトレッドミルで運動を開始しています。その後も特に問題ないですから、来週あたりから乗り出していこうと思います。馬体重は455キロです」(12/20近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ベルラガッツォはコツコツ乗り込みながら馬体が充実しているのは好印象。力は秘めていると思うので、去勢手術を行ったことで走ることに集中力が出てきてくれれば。また、ダートの方が良いのかな?

トモの疲れで帰厩予定を見送ったリアンティサージュですが、思いのほか軽症だったのが何より。既に普通キャンターで乗り込むことが出来ています。個人的には牧場ではハロン15秒くらいのところまでにして、あとは厩舎スタッフにまかせる形で帰厩させて欲しいです。

ミスビアンカは2戦して放牧に出ましたが、少し背腰に疲れが見られるだけ。ただ、慌てる必要はないのでトレッドミルを併用しながら上手に立ち上げていってもらえればと思います。

2019年12月18日 (水)

帰厩目前で再度右トモに疲れが出てしまう。大事には至っていないも、慎重に進めて欲しい。★リアンティサージュ

201910_20191217101001

Photo_3 リアンティサージュ(牡・須貝)父オルフェーヴル 母ローブディサージュ

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:トレッドミル、坂路コースでハロン15秒

厩舎長「順調に進められていますので、この中間から坂路で15-15を開始しています。普通キャンターだとそこまで感じなかったですが、負荷をかけると動きがモタモタしていましたね。でも、これから本数を重ねていけば、気持ちが乗って動きもピリッとしてくると思います。このまま問題なければ、年内に帰厩させて、年明けの競馬を目標に進めていくことになっています。馬体重は482キロです」(12/6近況)

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:ウォーキングマシン

厩舎長「今週初めに坂路で15-15を行ったところ、その時は疲れを見せることもなく、最後まで力強く登坂していたので、須貝師とそろそろ帰厩の予定を相談しようと考えていました。ただ、12日の朝に状態を確認したところ、以前と同じ右トモに疲れが見られました。大きな怪我ではないので、楽をさせればすぐ回復すると思いますが、同じところを痛めたこともありますし、少し慎重に進めていく方が良さそうですね。期待している馬ですし、まだ無理をする時期でもありませんから、もう少し様子を見ながら進めていきたいと思います。馬体重は481キロです」(12/13近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

13日に僚馬ヴァンタブラックが帰厩しましたが、リアンティサージュも順調に来ていたら、おそらく同タイミングでの帰厩となっていたと思うのですが、12日の朝になって右トモに疲れを感じられるように。不幸中の幸いで大事には至っていないも、同じ箇所を痛めることになってしまったので、走りのバランス等に悪影響を及ぼす可能性が。ここは無理せず一度リセットして、マイペースで再調整していってもらえればと思います。

デビュー戦の走りを見ると、それなりに力は秘めている1頭。休養が長引いていますが、後々に良い充電期間になったと言えるように気を引き締めて進めていってもらえればと思います。

2019年12月 3日 (火)

シルクなお馬さん(2歳・NFしがらき組)

Photo_3 リアンティサージュ

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:トレッドミル、坂路コースでハロン15~16秒

厩舎長「年明けのレースを目標に徐々にピッチを上げていますが、ここまで順調そのものですね。トモに疲れが出ることもなく、順調に進められていますから、いつ声が掛かってもいいように乗り込みを続けていきたいと思います。馬体重は485キロです」(11/29近況)

Photo_3 ヴァンタブラック

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:トレッドミル、坂路コースでハロン15~16秒

厩舎長「徐々に負荷を掛けているところですが、脚元に疲れが出ることはなく、コンディションも良いですよ。馬体はまだ緩いですが、乗り込んでいくにつれてしっかりしてきているのは確かですから、坂路で乗らない日はトレッドミルでじっくり時間を掛けて運動を続けていきたいと思います。馬体重は561キロです」(11/29近況)

Photo ハーツクリスタル

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:トレッドミル、坂路コースでハロン17秒

厩舎長「こちらに移動後も目立った疲れはなく、体調も問題ありませんでしたので、先週末から調教を開始しています。跨った感触は悪くありませんし、このまま進めていっても問題ないでしょうから、週末にラスト1ハロン15秒まで脚を伸ばして行こうと思います。馬体重は518キロです」(11/29近況)

Photo_3 ベルラガッツォ

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:トレッドミル、坂路コースでハロン15秒

厩舎長「負荷を掛けた後も疲れを見せることはないですし、動きの方も登坂回数を重ねていくにつれて良くなってきましたよ。去勢した後もホルモンのバランスが崩れることもなく、良い体付きを維持していますし、コンディションは安定しています。馬体が緩むこともなかったですし、この調子で乗り込みながら動きを良くしていきたいと思います。馬体重は493キロです」(11/29近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

リアンティサージュは夏の小倉戦以来、実戦から遠ざかっていますが、1度使っている分、仕上げやすさはあると思います。トモに疲れが出ないように日々のケアをお願いします。

ヴァンタブラックは淡々と乗り込むことが出来ているのは○ですが、馬体重が更に増えているのが悩ましいところ。それだけ食欲旺盛なのでしょうが、これ以上増えるようだとカイバの量の調整など手を打つべきかなと思います。

ハーツクリスタルはデビュー戦の疲れを見せることなく、すぐに普通キャンターを開始。ハロン15秒の調教もそう遠からず始められそうですし、心身の成長を促しつつ、鍛え上げていって欲しいです。また、1度使ったことで良い意味でのピリッとした感じが出てきてもらいたいです。

ベルラガッツォはホルモンバランスを崩すことなく、与えられたメニューをしっかりこなしています。走ることに関しては良いモノはあると思うので、気性面で隠し持っているズルさがこの去勢手術によって緩和・解消へと繋がってくれればと思います。

2019年11月28日 (木)

シルクなお馬さん(2歳牡馬・須貝厩舎)

Photo_3 リアンティサージュ

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:トレッドミル、坂路コースでハロン15~16秒

しがらき担当者「トモの具合もだいぶ良化が見られますし、今週から坂路コースのペースを速い日ではハロン15秒まで上げています。まだ動きについては上向かせていかないといけない部分があるものの、この馬なりに順調にはきていますし、年明けの出走を目指して状態を整えていきたいですね。馬体重は482キロです」(11/22近況)

Photo_3 ヴァンタブラック

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:トレッドミル、坂路コースでハロン15~16秒

しがらき担当者「ここまで慎重にハロン17秒ペースの乗り込みを続けてきましたが、この馬なりにだいぶしっかりと動けるようになってきましたので、今週からハロン15秒まで脚を伸ばしています。一歩前進できたのは良かったですが、馬体はまだ緩さが目立ちますし、しばらくはこれくらいのところで乗り込んで引き締めていきたいですね。馬体重は554キロです」(11/22近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

リアンティサージュは坂路でハロン15秒を乗り出していますが、今のところは疲れ・反動はなし。動きに関してはこれから磨きを掛けていかないとダメですが、焦る必要はありません。また、1度実戦を経験していることで心身の成長が伴っていれば嬉しいのですが。

ヴァンタブラックも坂路でハロン15秒までペースアップ。ひとまず無難に対応できたようですが、馬体にはかなり余裕がある現状。当面はこれ以上のペースアップは避け、丁寧に本数を重ねていってもらえればと思います。夏の中京デビュー予定から大きくズレ込んでしまいましたが、ここまで立ち直ってきたのでもう後退することがないようにお願いします。

2019年11月20日 (水)

シルクなお馬さん(2歳・NFしがらき組)

Photo_3 ヴァンタブラック

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:トレッドミル、坂路コースでハロン17秒

厩舎長「乗り出した後も問題なく進められていますし、今の調教メニューなら最後まで余力十分ですよ。ペースを上げても問題なさそうですが、反動が出てしまうといけませんから、段階を踏みながら徐々に負荷を掛けていきたいと思います。馬体重は554キロです」(11/15近況)

Photo エルスネル

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:トレッドミル、坂路コースでハロン15秒

厩舎長「この中間も坂路でハロン15秒のペースで乗り込んでいます。心身共に幼さが残りますが、その中でもしっかり動けるようになってきましたし、力強さも出てきましたよ。あとは飼い葉食いが実になって、もう一回り大きくなってくれると、更に馬体が良くなってくるでしょうから、帰厩の声が決まるまで乗り込みながら鍛えていきたいと思います。馬体重は445キロです」(11/15近況)

Photo_3 ベルラガッツォ

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:トレッドミル、坂路コースでハロン17秒

厩舎長「この中間も先週と同じペースで調教を行っていますが、コンディションは良いですし、順調に進められていますよ。術後は馬体が萎むこともなく、安定していますし、この調子ならそろそろペースを上げて行っても問題なさそうですね。馬体重は507キロです」(11/15近況)

Photo_3 オーサムゲイル

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:トレッドミル、坂路コースでハロン14~15秒

厩舎長「もう一回りフックラしてほしいところですが、負荷を掛けた後も飼い葉食いが悪くなることはありませんし、ここまで順調に進められていますよ。皮膚病もケアを行っていることで、酷くなることはありませんし、引き続き治療を続けていけば治まってくるでしょう。動きとしては段々と良くなってきましたから、帰厩の声が掛かるまでこの調子で進めていきたいと思います。馬体重は458キロです」(11/15近況)

Photo_3 リアンティサージュ

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:トレッドミル、坂路コースでハロン16秒

厩舎長「坂路で乗り出した後もトモの状態は変わりありませんし、運動後も疲れを見せることはありません。このままペースを上げて行っても問題ないと思いますが、焦ってぶり返してしまうといけませんから、もう少し時間を掛けてから、徐々に負荷を掛けていきたいと考えています。馬体重は480キロです」(11/15近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ヴァンタブラックは普通キャンターなら悠々と対応してくれていますが、大型馬ゆえの緩さが目立つ1頭なので、焦ってしまうとここまで積み重ねてきたことが台無しになりかねません。コツコツ乗り込みながらまずは馬体を引き締めてもらいたいです。

エルスネルはコツコツ乗り込んできて、動きは確実に良くなってきている様子。素質はそれなりにあると思うので、課題点の解消がより重要に。まあ、こればかりは時間を掛けていかないとダメですが。

気難しさを発散することはないベルラガッツォ。それだけに掴み切れない面が多いと思います。また、去勢手術を終えてしまいましたが、それが走ることへの闘争心を低下させることにならなければ良いのですが。血統馬なので巻き返して欲しいですが、現状は期待よりも不安が先立ちます。

オーサムゲイルは乗り込み自体は順調ですが、それに比例して馬体が良くなってきているかとなると…。物足りないのは内面の弱さを抱えているのでしょうねえ。胃潰瘍の有無を調べたり、1度調べても良いのかなと思います。

リアンティサージュも先週と同じ調教メニューを消化。疲れを見せることなく元気一杯ですが、焦ってトモに疲れ・反動が出てしまってはやり直しになるので、これぐらいのペースで土台を築いていくことになりそう。もどかしさはありますが、ここでの我慢が先々に繋がってもらいたいです。

2019年11月12日 (火)

シルクなお馬さん(2歳牡馬・須貝厩舎)

Photo_3 リアンティサージュ

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:トレッドミル、坂路コースでハロン16秒

厩舎長「坂路で乗り出した後もトモの状態は変わりないですし、順調に進められていますよ。少しずつペースを上げている段階ですが、運動後も変わりないので、このまま進めて行けそうです。楽をさせた分、馬体は緩んでしまいましたので、時間を掛けて引き締めていきたいと思います。馬体重は479キロです」(11/8近況)

Photo_3 ヴァンタブラック

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:トレッドミル、坂路コースでハロン17秒

厩舎長「坂路で乗り出した後は疲れが出ることもなく、順調に進められています。坂路のペースは先週と変わりないですが、もう少しトレッドミルで速いところを行ってから、坂路で負荷を掛けていきたいと考えています。運動量が増えても飼い葉をよく食べていますし、コンディションは良いので、この調子で進めていきたいですね。馬体重は549キロです」(11/8近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

リアンティサージュは1歩進めてハロン16秒のペースで登坂中。馬体の緩みは目立ちますが、疲れ・反動は見受けられません。年明け早々には出走できるように進めてもらえればと思います。もう少し早く復帰できるかな?

ヴァンタブラックは550キロ前後にまで馬体重が増えてしまっているので、トレッドミルを上手に活用しながら進めていく方針。1度実戦を経験している馬とは良化スピードも違うでしょうし。食欲旺盛と体調は良さそうなので、脚元や背腰・トモに反動が出ないように気をつけながら、コツコツと乗り進めてもらえればと思います。あとはどれくらいで帰厩を意識出来るレベルまで到達することが出来るかです。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

アドマイヤテンバの18 アマネセール アンブロジオ アーモンドアイ インヘリットデール インペリオアスール エスメラルディーナの18 エルスネル オーサムゲイル カリスペルの18 キャサリンオブアラゴンの18 クァンタムリープ クレッセントムーン グランドサッシュ サダムグランジュテの18 サリオス シェダル シグナライズ シベール シングルアップ シンプリーディヴァインの18 シーイズトウショウの18 シーズインクルーデッドの18 ジーナアイリス スターコレクションの18 スリールドランジュの18 ダイアトニック ダイヤモンドローズの18 ディランズソング デイトユアドリームの18 トルネードフラッグ ナイトバナレット ハーツクリスタル パラダイスリーフ パーフェクトルール ピクシーホロウの18 ピボットポイント フィロンルージュの18 ブライトクォーツ ブロンシェダームの18 ブロードアリュール プチノワールの18 ベルラガッツォ ボンディマンシュ ポレンティア マチカネタマカズラの18 ミスビアンカ メジロトンキニーズの18 モンドインテロ リアンティサージュ ルコントブルー レインドロップス ロードイヒラニ ロードエース ロードクエスト ロードクラージュ ロードセッション ロードダヴィンチ ロードドミニオン ロードフェローズ ロードプレミアム ロードベイリーフ ロードユリシス ロードヴァンドール ワイルドココの18 ヴァンタブラック ヴィッセン ヴィースバーデン ヴェルトゥアル 今週の出走馬 先週のレース結果 募集馬【シルク&ロード】 挨拶 焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走) 焼魚定食のコロコロ予想 競馬(POG) 競馬(情報+展望) 競馬(1口馬主・シルク) 競馬(1口馬主・ロード) 競馬(1口馬主・他クラブ) 第1回みんなの愛馬杯POG大会 第1回シルク応援隊杯POG 第2回シルク応援隊杯POG 第3回シルク応援隊杯POG 第4回シルク応援隊杯POG 第5回シルク応援隊杯POG 第6回シルク応援隊杯POG 第7回シルク応援隊杯POG 週末の競馬より 野球・スポーツ全般 (募集中止)スーパーバレリーナの12 (募集中止)バニーホップ (地方競馬)マカリカ (地方競馬)ロードアブソルート (引退)アンナベルガイト (引退)アンビータブル (引退)イリデッセンス (引退)インストレーション (引退)ウォリアーズクロス (引退)ウォースピリッツ (引退)エタニティリング (引退)エレンボーゲン (引退)オレンジブルーム (引退)カルディア (引退)カルナヴァレスコ (引退)キープアットベイ (引退)ケイティーズソレル (引退)サリール (引退)シルクアポロン (引退)シルクアーネスト (引退)シルクオフィサー (引退)シルクオールディー (引退)シルクキングリー (引退)シルクケーニッヒ (引退)シルクジェミニ (引退)シルクタイムレス (引退)シルクドリーマー (引退)シルクナトゥール (引退)シルクバーニッシュ (引退)シルクフォーチュン (引退)シルクプラズマ (引退)シルクプレイヤー (引退)シルクベルジュール (引退)シルクメビウス (引退)シルクユーロスター (引退)シルクラムパンチ (引退)シルクラングレー (引退)シルクルーパス (引退)シルクレイノルズ (引退)シルクレグルス (引退)シルクヴェリタス (引退)ジェラーニオ (引退)ジスターキ (引退)ジュメイラリーフ (引退)ジューヴルエール (引退)スイートウィスパー (引退)スターコレクション (引退)スターリーワンダー (引退)ゼーヴィント (引退)ソーディヴァイン (引退)タイムレスメロディ (引退)ディグニファイド (引退)デルフィーノ (引退)ドレーク (引退)パブロ (引退)パルテノン (引退)ファインステラ (引退)ファヴォリート (引退)フォーエバーローズ (引退)フライトゥザピーク (引退)フロントライン (引退)プルーヴダモール (引退)プレミアムギフト (引退)ベルフィオーレ (引退)マンボビート (引退)メジャースタイル (引退)メロウハート (引退)ユニバーサルキング (引退)ラストインパクト (引退)リゾネーター (引退)リミットブレイク (引退)ルアンジュ (引退)レディアルバローザ (引退)ロイヤルアフェア (引退)ロジャーズクライ (引退)ロードアクレイム (引退)ロードアドミラル (引退)ロードアビリティ (引退)ロードアメイズ (引退)ロードエアフォース (引退)ロードエストレーラ (引退)ロードオブザリング (引退)ロードカナロア (引退)ロードガルーダ (引退)ロードギブソン (引退)ロードギャラクシー (引退)ロードクラヴィウス (引退)ロードグレイス (引退)ロードザナドゥ (引退)ロードシュプリーム (引退)ロードストーム (引退)ロードスパーク (引退)ロードセレリティ (引退)ロードゼスト (引退)ロードハリアー (引退)ロードハリケーン (引退)ロードバリスタ (引退)ロードフェリーチェ (引退)ロードブルースカイ (引退)ロードプレステージ (引退)ロードホーリー (引退)ロードミュートス (引退)ロードメテオール (引退)ロードラウレア (引退)ロードランパート (引退)ロードレグルス (引退)ロードレシタール (引退)ロードレジスタ (引退)ロードヴェッケン (引退)ロードヴォラーレ (引退)ワンダフルラスター (引退)ヴォルケンクラッツ PROG

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ