最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

カテゴリー「ジェラーニオ」の60件の投稿

2019年7月20日 (土)

少しずつ馬は良くなっているも、性格に闇を抱える馬。ワンペースの走りということでダート戦へ矛先を向けてきましたが、砂を被ってパニックになってしまう可能性は大。出来る限り、気分を損なうことなく走らせてバテない強みを生かし、少しでも上の順位を目指して欲しい。★ジェラーニオ

201907_20190717123801

Photo ジェラーニオ(牡・大竹)父ブラックタイド 母アンプレヴー

土曜福島3R 3歳未勝利(ダ1700m)3枠4番

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:17日に坂路コースで時計

萩原師「17日に坂路コースで追い切りを行いました。道中はジェラーニオが先行すると、格上馬相手に最後までしぶとく脚を伸ばして同入で終えています。以前と比べると動きはピリッとしてきましたし、馬場が重たい中でもしっかり走れるようになってきました。そして、チップのキックバックを嫌がる面も多少は改善が見られますから、動きだけでなく内面も成長してきたように感じます。ダートに関しては未知数ですので、レースで走ってみないと分かりませんが、馬体を見る限りはこなしてくれそうですよ。ただ、砂をモロに被ってしまうと気持ちが切れる恐れはありますので、出来れば外枠が欲しいですね。相手関係を考慮した結果、7月20日の福島・ダ1700mに津村明秀騎手で出馬投票をいたしました」(7/18近況)

助 手 14美坂重 58.0- 42.9- 28.0- 13.8 馬なり余力
助 手 17美坂重 54.2- 39.8- 26.1- 12.9 馬なり余力 ロジペルレスト(古馬3勝)馬なりに0.3秒先行同入

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

第2回福島7日目(07月20日)
3R 3歳未勝利
ダ1700メートル 指定 馬齢 発走11:15
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 コヨキチボンバー 牡3 56 武士沢友治
2 2 イベントホライズン 牡3 56 大野拓弥
2 3 トミケンヴァール 牝3 54 柴田大知
3 4 ジェラーニオ 牡3 56 津村明秀
3 5 ユキノディライト 牡3 55 菊沢一樹
4 6 イニシアティブ 牡3 53 山田敬士
4 7 ラインコマンダー 牡3 56 横山典弘
5 8 ステンカラージン 牡3 55 木幡巧也
5 9 キーフェイス 牝3 51 小林凌大
6 10 シンティラ 牡3 56 内田博幸
6 11 アケル 牡3 54 野中悠太郎
7 12 バイプレーヤー 牡3 54 木幡育也
7 13 デッドアヘッド 牡3 56 杉原誠人
8 14 ヴァトナヨークトル 牝3 54 江田照男
8 15 モッシュピット 牝3 54 戸崎圭太

○大竹師 「キックバックを嫌がるし、パワー型でもないからダートがどうかだが、馬は良くなっているので、軽い馬場状態なら」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

馬っぷりの良さだけなら未勝利にいる馬ではないと思うジェラーニオですが、人間への信頼が乏しく、かなりの臆病な性格。それがモロにレースに出てしまっているので、ここまでの2戦はレースに参加しているだけという印象が強いです。1戦ごとにNF天栄で再調整を行い、嫌がるキックバックなどの対策を講じてきましたが、不安が解消できたとは言い切れず。レースへ行くと悪いスイッチが入ってしまいそうなタイプだとも思います。

個人的には前走でスタミナはそれなりにあるところを示したので、3戦目は福島・芝2600mの番組を狙い撃ちして欲しかったのですが、そこに使う意思はなく、ワンペースの走りということでダートに矛先を向けることに。相手関係も考慮しての判断だと思いますが、これまでの2戦から前進があるかもしれませんが、砂を被ってパニックになってしまい全くレースにならない恐れも。出来れば外枠を引き当てたかったところも、内目のところは入ってしまいました。運のなさを感じますし、やはり悪い結果になってしまうのかなあ…。

レースプランとすれば、ゲートをソロッと出して1角までに出来るだけ砂を被らないように追走したいところ。そして早目にポジションを外へと持っていき、勝負どころの3角から動いていける態勢を整えていってもらえればと思います。各馬とも勝ち上がりたいという気持ちが強いので、レースは速い流れで進んでいく筈。それに付き合うことなく、マイペースでレースを進めていくことが出来れば、展開が向く可能性も。出来る限り、道中は気分を損なうことなく走らせ、最後はバテない強みを生かして欲しいところ。出来れば5着以内に来てほしいですが、少しでも上の順位を目指してもらいたいです。

2019年7月14日 (日)

シルクなお馬さん(牡馬・入厩組)

Photo モンドインテロ

・在厩場所:函館競馬場
・調教内容:10日に函館Wコースで時計
・次走予定:8月3日の札幌・札幌日経オープン

手塚師「10日に函館Wコースで併せて追い切りを行いました。道中はモンドインテロが追走する形で、3コーナー付近で併せにかかると、最後は大きく相手を突き放して先着しています。まだボケっとするところがありましたので、併走馬を交わしてからもある程度追ってもらいました。また、68秒くらいで上がってくる指示でしたが、今週は少し時計が掛かる馬場のようで、全体では69秒2のタイムになってしまったものの、時計以上の動きは見せていましたので心配要りません。また、毛が少し長いように感じますが体調そのものは良いですし、動きも着実に良化が窺えますので、この調子で目標のレースまで進めていければと思います」(7/11近況)

助 手 7函W良 71.0- 55.2- 40.9- 13.8 馬なり余力
助 手 10函W良 69.2- 53.9- 39.7- 12.8 強目に追う ソルダートダズル(三未勝)一杯の内を1.0秒追走3F併2.0秒先着

Photo ジェラーニオ

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:10日に坂路コースで時計
・次走予定:7月20日の福島・ダ1700mもしくは7月21日の福島・ダ1700m

大竹師「10日に坂路コースで併せて追い切りを行いました。道中はジェラーニオが先行して、最後は格上馬相手に3馬身ほど遅れています。併せた相手がまずまず動く馬でしたので、遅れている分は問題ありません。また、この馬なりにしっかり動けてはいたものの、このひと追いで更に動きは上昇しそうですね。次走についてですが、あと1週あれば態勢は整うと思いますので、第2回福島開催の4週目を目標に進めていきたいと思います。そして、ここ2戦はいずれも芝のレースを選択しましたが、結果が伴わなかったことと、ワンペースなところがありましたので、ダート戦を試してみたいと思います。脚元に関しては、左後肢の繋部分に少し腫れがありますが、調教後特に痛がるような素振りも見せませんでしたし、今のところは問題ありません。馬体だけ見たらこのクラスにいる馬では無いですから、何とか未勝利を勝たせてあげたいですね」(7/11近況)

助 手 7美坂重 57.0- 42.0- 27.3- 13.3 馬なり余力
助 手 10美坂良 53.8- 39.1- 25.4- 12.6 馬なり余力 ロジペルレスト(古馬3勝)強目に0.3秒先行0.5秒遅れ

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

函館競馬場へ移動後、順調に追い切りをこなすことが出来れるかどうか心配だったモンドインテロですが、動きこそまだまだも順調に時計を出せているのは何より。これから本数を重ねていけば順当に良化を辿ってくれると思いますが、脚元のケアは怠ることなく入念に行っていってもらえればと思います。

ジェラーニオは土曜日の芝2600mに使って欲しかったのですが、陣営は速い脚を使えないことを考慮してダートで活路を見い出したい様子。ただ、気難しくてキックバックを嫌がるところがあった馬なのでレースへ行って砂を被ってしまうとレースどころではなくなりそうな気もしまうが…。10日の追い切りでは遅れてしまいましたが、無理はしていませんし、馬なりでこの時計ならそう悪くはないと思います。来週の出走へ向けてひとまず順調に来ていると言えるでしょう。

2019年7月 6日 (土)

シルクなお馬さん(関東3歳馬・入厩組)

Photo エレンボーゲン

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:3日に坂路コースで時計
・次走予定:7月14日の福島・芝2000m(牝)

鹿戸師「3日に坂路コースで併せて追い切りを行いました。道中は3頭併せの2番手を進み、最後まで遅れを取ることなくゴールしています。先週末にも坂路で時計を出しましたが、その際に全然動けなかったら今週の追い切りではブリンカーを着けようと思っていたものの、ちゃんと動けていたので着用しませんでした。それでも少し強めに追った相手に対して、エレンボーゲンは最後まで楽に動けていましたし、乗ってもらった大塚騎手も『前に乗せていただいた時よりもしっかりと動けていました』と好感触を得てくれました。ここまで良い感じで仕上げられていると思いますよ。鞍上は引き続き大塚騎手に依頼しています」(7/4近況)

助 手 28美坂稍 60.6- 45.3- 29.6- 14.9 馬なり余力
助 手 30美坂稍 59.6- 43.2- 27.5- 12.9 馬なり余力
大 塚 3美坂稍 55.0- 40.5- 26.3- 13.1 馬なり余力 サンメイコン(古馬1勝)末強目を0.3秒追走同入
助 手 5美坂重 61.5- 45.2- 29.9- 15.1 馬なり余力

Photo ジェラーニオ

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:3日に坂路コースで時計
・次走予定:第2回福島開催もしくは第2回新潟開催

大竹師「3日に坂路コースで単走で追い切りを行いました。これまでと比べて大きく変わった感じはありませんが、最後までしっかりとした脚取りで持ったまま駆け上がれていましたね。脚元を含めて特に気になるところはありませんし、このまま乗り込んで態勢を整えていきたいと思います。今のところ福島開催4週目、もしくは新潟開催1週目あたりのレースを検討しています」(7/4近況)

助 手 30美坂稍 62.2- 45.6- 29.2- 14.1 馬なり余力
草 野 3美坂稍 54.7- 40.2- 26.2- 12.8 馬なり余力

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

来週の牝馬限定戦を予定しているエレンボーゲンは丹念に時計になるところを乗り込み中。Wコースが改修で使えない分を本数で補っている感じで時計自体は目立つものではありません。まあ、それでも暑い時季が合っているのか体調はかなり良さそう。大塚Jは連続での騎乗となるので、前走で掴んだ感触を次走でしっかり生かしてもらいたいです。

ジェラーニオは来週の芝2600mへ使って欲しかったのですが、早くても福島最終週での出走となる模様。そうなると芝2000m前後の番組に的を絞ってくるのでしょう。良くなってきた感触に乏しいのは寂しい限りですが、残り少ないチャンスでの好走を目指し、これからも奮闘してもらえればと思います。

2019年6月29日 (土)

27日に美浦・大竹厩舎へ帰厩しています。☆ジェラーニオ

201906_20190627042102

Photo ジェラーニオ(牡・大竹)父ブラックタイド 母アンプレヴー

・在厩場所:27日に美浦トレセンへ帰厩

大竹師「検疫が回ってきましたので、27日にこちらへ戻させていただきました。まずはよく体調面等をチェックさせていただき、問題なければ明日から乗り運動を開始していきます。調教の動きを見ながら、具体的な予定を検討していきたいと思います」(6/27近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

前走の東京戦で13着に敗れ、NF天栄で再調整を行ってきたジェラーニオ。あまり緩めることなく、早い段階で週3日坂路でハロン14秒のところを乗り込んできましたが、性格面で真面目さに欠けるところがあるので、乗り込み量に似合った変わり身は牧場時は感じられませんでした。ですので、帰厩後の追い切りでもガラッと変わってくることを期待するのはちょっと酷かもしれません。

ただ、良い意味で言えば、精神面でゆとりを持って走っているので、長い距離は合っているんじゃないかなと。復帰戦は未定ですが、来月13日の福島・芝2600mを使うのには十分時間はあります。まずはこの番組での復帰を目指して欲しいところ。また、精神面でゆとりはあるも、レースに対する集中力は乏しいと思うので、追い切り時にチークピーシズやブリンカーの感触を確かめ、効果が見込めるようならレースでの着用をお願いします。残された時間は少ないので積極的に試せることは行っていって欲しいです。

2019年6月24日 (月)

シルクなお馬さん(3歳牡馬・NF天栄組)

Photo パラダイスリーフ

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間も同様のメニューで乗り込んでいますが、疲れは見せず順調に調教を消化できていますね。見た目には大きく変わった感じはありませんが、乗り手の感触的には上向いてきているようなので、この感じを維持しながら鍛えていければと思います。馬体重は501キロです」(6/21近況)

Photo フロントライン

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者この中間から週3回の坂路入りの内、2回はハロン13秒まで脚を伸ばしています。小笠調教師からは来週の検疫で帰厩させたいと連絡を受けていますので、このまま乗り込み、態勢を整えていきたいと思います。馬体重は513キロです」(6/21近況)

Photo ジェラーニオ

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間も坂路コース中心のメニューでしっかりと負荷を掛けています。大竹調教師から来週の検疫で帰厩させたいと連絡を受けていますので、このまま乗り込んで態勢を整えていければと思います。馬体重は483キロです」(6/14近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

週3日の登坂になってしまいましたが、パラダイスリーフは丹念に乗り込み中。見た目はガラッと変わってきた感じはないようですが、精神面の幼さは幾らかでも抜けてきた筈。体と気持ちがフィットしてきてくれれば、もっと良いパフォーマンスを見せてくれるでしょうし。怪我には十分気をつけてもらいたいです。

フロントラインとジェラーニオは今週中の帰厩を予定。フロントラインは帰厩目前で左トモを跛行するアクシデントが前回あったので、今回は最後まで気を緩めることなくお願いします。ジェラーニオは正直ようやく声が掛かったかなあという印象。じっくり乗り込んできたことで走ることへの意欲が出てきてくれれば。復帰戦ですが、共に福島で使うことになるとしたら、フロントラインはダ1150mの番組。毎週1鞍は組まれているので、状態に合わせて番組を決めてもらいたいです。ジェラーニオは来月13日に福島・芝2600mという番組があるので、そこを狙ってきているのかなと思います。

2019年6月20日 (木)

シルクなお馬さん(関東3歳牡馬・牧場組)

Photo パラダイスリーフ

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「今週から週3回の坂路入りの内、2回はハロン13秒まで脚を伸ばしています。まだ14-13を行き始めたばかりですし、今後の動き次第にはなりますが、順調にいけば新潟開催あたりが大きな目標になってくるでしょう。馬体重は506キロです」(6/14近況)

Photo フロントライン

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週3回坂路コースで14-14、残りの日は軽めの調整 

天栄担当者「この中間は週3回ハロン14秒まで脚を伸ばしています。脚取りや息遣いは最後までしっかりとしていますし、乗り進めていても左トモの状態は維持できています。この調子で乗り込んでいき、さらなる良化を図っていきたいですね。馬体重は515キロです」(6/14近況)

Photo ジェラーニオ

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間も同様のメニューで進めています。こちらでの動きを見ると、次はもう少しゆったりした距離で走らせてみるのも一つの手のように感じますが、最終的にはトレセンでの走りを見ながら大竹調教師と相談していきたいと思います。このまま緩めず乗り込んでいき、帰厩に向けての態勢作りに努めていきたいと思います。馬体重は481キロです」(6/14近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

引き続き週3回坂路で速いところを乗っているパラダイスリーフ。まだまだ粗削りなところは残るも、潜在能力はかなりのモノ。2連勝の後、レースを開けて乗り込んできたので、どこまで進化できているか今から3戦目が楽しみです。

フロントラインは左トモの状態に気を掛けながらも、坂路でハロン14秒を消化。動きはまだモッサリしているようですが、本数を重ねていけば、素軽さと終いの踏ん張りが利いてくる筈。スピード自体は未勝利では上の存在なので、久々の次走でキッチリ決める感じで臨みたいです。

ジェラーニオは東京開催中の出走をイメージしていましたが、声が掛からず。未勝利の期限が刻々と迫ってきている中で1勝を挙げることが出来るかとなると正直微妙。スタミナはありそうですが、気難しさが前向きさへ転換できてこないと…。

2019年6月10日 (月)

シルクなお馬さん(3歳・NF天栄組)

Photo パラダイスリーフ

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週2回坂路コースで14-14、週1回15-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間にややトモに疲れが見られたので、今週は坂路の登坂回数を週3日にセーブしています。今のところケアしていけば問題ないレベルですし、このまま乗り込みを続けながら状態アップを図っていきたいですね。馬体重は505キロです」(6/7近況)

Photo フロントライン

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週2回坂路コースで14-14、週1回15-15、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「トレッドミルで速めのところを継続していても左トモの状態は安定していたので、今週から坂路コースでの調教を開始しています。歩様には少し見せるものの、坂路を行き出して悪くなったわけではありませんから、今後もケアしながら乗り進めていければと思います。馬体重は525キロです」(6/7近況)

Photo ジェラーニオ

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間も同様のメニューで乗り込んでいます。ハロン13秒ペースでも脚取りはしっかりしていて走り自体は悪くないのですが、どこかとぼけた様な感じがありますね。乗り込むに連れて徐々に態勢は整ってきていますから、そろそろ次走に向けての段取りを組んでいきたいと考えています。馬体重は482キロです」(6/7近況)

Photo エレンボーゲン

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週1回坂路コースで14-14、週1回15-15、残りの日は軽めの調整 

天栄担当者「今週から坂路コースでの乗り込みを開始しています。週2回坂路入りし、その内の1回はハロン14秒まで脚を伸ばしており、このまま乗り込みを強化して態勢を整えていければと思います。馬体重は444キロです」(6/7近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

週5日坂路入りするハードワークをこなしてきたパラダイスリーフですが、トモに少し疲れが見えた為に週3日へセーブ。回復次第、元のペースに戻すことになるでしょうが、この機会に1週間ウォーキングマシンのみにとどめるなど、リフレッシュを与えても良いのかなと思います。トモの疲れが脚元への不安に繋がらないようにこれだけはお願いします。

フロントラインは坂路入りを開始。少し反動が窺えるようですが、ゆっくり構えていられる時期ではないので入念なケアで不安を解消・緩和してもらえればと思います。

ジェラーニオは淡々と調教を消化中。ただ、走らされている感じで物足りなさを感じます。脚力はそれなりに秘めていると思いますが、走ることに強い気持ちが出てきてくれないと変わり身は期待できないと思います。

エレンボーゲンは次の福島での出走を予定しているので、坂路での乗り込みを開始。馬体重はそれなりに戻ってはいますが、乗り込みながら馬体重を更に増やせるように努力していってもらえればと思います。

2019年6月 3日 (月)

シルクなお馬さん(3歳・NF天栄組)

Photo パラダイスリーフ

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週3回坂路コースで14-14、週2回15-15、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間は週5日坂路コースで乗り込んでいます。より負荷を強めた調教へ移行していますが、バテることなく充実した調教を積めており、この調子でさらなる良化を図っていきたいところです。馬体重は509キロです」(5/31近況)

Photo フロントライン

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:トレッドミルで軽めのキャンター

天栄担当者「今週もトレッドミルで軽めのキャンターを行っています。調教メニューに変わりはないものの、先週に比べると少し運動時間を延ばして負荷を強めていますが、今のところトモの歩様も変わらずに調整できています。馬体重は527キロです」(5/31近況)

Photo ジェラーニオ

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間から週3回の坂路入りの内、2回は終いハロン13秒まで脚を伸ばしています。まだ具体的な予定は決まっていませんが、順調にペースアップを図れていますし、この調子で乗り込んで態勢を整えていきたいと思います。馬体重は486キロです」(5/31近況)

Photo エレンボーゲン

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:ウォーキングマシン

天栄担当者「こちらに戻ってきて状態を確認しましたが、馬体に特に問題はないものの、全体的にレースによる疲れが見られるので、無理せずウォーキングマシンでの運動に止めています。ただ、鹿戸調教師からは夏の福島開催に向かいたいと言われていますし、それに間に合うように立ち上げていきたいところです。馬体重は433キロです」(5/31近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

パラダイスリーフは週5日登坂とハードに鍛えられていますが、それに応えうる体力・ポテンシャルを秘めているのは頼もしい限り。また、伸びシロも大きい馬ですから、復帰後は大きな夢を見ることが出来るように素質に磨きを掛けていって欲しいです。

フロントラインは引き続きトレッドミルで軽めのキャンター調整。騎乗運動を再開するにはちょっと時間を要しそうですが、まずは後戻りしないように慎重を期してもらえればと思います。

ジェラーニオも意欲的に鍛錬中。ガラッと変わってくる感じはないですが、少しずつでも良い方へ変わってくることを願うばかりです。今後の予定は分かりませんが、スタミナはあると思うので、夏の北海道シリーズへ向かった方がベターかなと思います。

エレンボーゲンはレース後まもないですし、馬体を減らしてしまったので、軽めの調整で回復に専念中。前走は相手に恵まれての3着でしたが、少し良い光は見えたので、残り少ないチャンスで何とか1勝をもぎ取って欲しいです。

2019年5月28日 (火)

シルクなお馬さん(3歳牡馬・牧場組)

Photo パラダイスリーフ

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週3回坂路コースで14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間もペース的に14-14と変わりありませんが、先週まで1日1本だった登坂本数を2本に増やしています。調教強度を上げてからも特に問題は見られず、順調に調整を積めていますよ。馬体重は508キロです」(5/24近況)

Photo フロントライン

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:トレッドミルで軽めのキャンター

天栄担当者「トレッドミルでのダクを継続していても左トモの歩様は安定していたので、今週半ばから軽めのキャンターまでペースを上げています。まだ軽めのところですし、しばらくはこれくらいのところで様子を見ていくことになると思いますが、順調に立ち上げられているのは何よりですね。馬体重は521キロです」(5/24近況)

Photo ジェラーニオ

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週3回坂路コースで14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「今週も週3日の坂路調教をこなしています。キックバックや馬添え等、こちらで調教している分には特に気になる部分は見当たりませんね。ちゃんと能力を発揮できればレースではもっと上の着順にこれそうな感触があるだけに歯痒いですが、このまましっかりと本数を乗り込み鍛えていければと思います。馬体重は487キロです」(5/24近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

パラダイスリーフは週3日坂路でハロン14秒のところを継続していますが、登坂回数を2本に増やして更に強化。まだまだ心身の幼さは残るでしょうが、体質がしっかりしているのは何より。ここまで良い感じで鍛えることができていると思います。

フロントラインは1つ1つ課題をクリアして徐々に調教内容を強化。馬場で乗り出すにはもう少し時間は掛かるでしょうが、今は根気よく進めていくしかありません。

ジェラーニオも週3日の坂路調教をこなしつつ、キックバック等への適応力を確認。体力もあり、調教している分には特に問題はないのですが、10数頭で走る競馬に行って、集中力を維持できるように取り組んでいってもらえればと思います。そして走ることへの前向きさを促していって欲しいです。

2019年5月19日 (日)

シルクなお馬さん(3歳牡馬・NF天栄組)

Photo パラダイスリーフ

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週3回坂路コースで14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「今週も同様のメニューで乗り込んでいますが、最後まで脚取りはしっかりしており動きは安定していますね。飼い葉を食べて体調的にも悪いところは見られませんし、このまま緩めないように乗り進めていければと思います。馬体重は505キロです」(5/17近況)

Photo フロントライン

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:トレッドミルでダク

天栄担当者「ここまで無理せずに進めてきた甲斐あって、トモの歩様は良化傾向にあったことから、今週からトレッドミルでの運動を始めています。まずは常歩からスタートし、その後も状態は落ち着いていたので、現在はダクまで進めています。一歩前進できて良かったですし、今後も状態に合わせたメニューを組んでいきたいと思います。馬体重は518キロです」(5/17近況)

Photo ジェラーニオ

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週3回坂路コースで14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間も同様のメニューで乗り込んでいます。特に悪いところはなく順調なのですが、大きく良くなってきた感じも正直ありませんから、もう少し乗り込みつつ良化を図っていきたいところです。馬体重は487キロです」(5/17近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

パラダイスリーフは週3回ハロン14秒のところを意欲的に行っていますが、安定した脚取りで元気いっぱい。さすが血統馬というポテンシャルを示していると思います。ただ、これから暑さが増していくと思うので、疲れの兆候を掴んだら、すかさず楽をさせてあげて欲しいです。

フロントラインはゆっくりながらもトモの歩様は良化。この中間からトレッドミルでの運動を開始し、現在はダクまで進んでいるとのこと。まだまだ慎重を期して進めてもらわないといけませんが、このままスムーズに馬場での乗り込みを開始できるところまで進んで欲しいです。

ジェラーニオも坂路で意欲的に鍛えられていますが、もう一つその成果が感じられず。馬自身の成長力が足りないのか、気性面でズル賢いところが脚を引っ張っているのか。3歳未勝利馬なのでゆっくりはしていられませんが、現状の調教内容を維持して、もう少しの間、良くなってきてくれることを待ってもらえればと思います。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

アマネセール アンブロジオ アーモンドアイ インヘリットデール インペリオアスール ウォリアーズクロス エルスネル エレンボーゲン オーサムゲイル クァンタムリープ クレッセントムーン グランドサッシュ サリオス シェダル シグナライズ シベール シングルアップ ジェラーニオ ジーナアイリス スイートウィスパー ダイアトニック ディランズソング トルネードフラッグ ナイトバナレット ハーツクリスタル パラダイスリーフ パーフェクトルール ピボットポイント ブライトクォーツ ブロードアリュール プレミアムギフト ベルラガッツォ ボンディマンシュ ポレンティア マカリカ ミスビアンカ モンドインテロ リアンティサージュ ルコントブルー レインドロップス ロイヤルアフェア ロードアブソルート ロードアメイズ ロードイヒラニ ロードエース ロードクエスト ロードクラージュ ロードザナドゥ ロードセッション ロードダヴィンチ ロードドミニオン ロードフェローズ ロードプレミアム ロードベイリーフ ロードユリシス ロードラウレア ロードヴァンドール ヴァンタブラック ヴィッセン ヴィースバーデン ヴェルトゥアル 今週の出走馬 募集馬【シルク&ロード】 挨拶 焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走) 焼魚定食のコロコロ予想 競馬(POG) 競馬(情報+展望) 競馬(1口馬主・シルク) 競馬(1口馬主・ロード) 競馬(1口馬主・他クラブ) 第1回みんなの愛馬杯POG大会 第1回シルク応援隊杯POG 第2回シルク応援隊杯POG 第3回シルク応援隊杯POG 第4回シルク応援隊杯POG 第5回シルク応援隊杯POG 第6回シルク応援隊杯POG 第7回シルク応援隊杯POG 週末の競馬より 野球・スポーツ全般 (募集中止)スーパーバレリーナの12 (募集中止)バニーホップ (引退)アンナベルガイト (引退)アンビータブル (引退)イリデッセンス (引退)インストレーション (引退)ウォースピリッツ (引退)エタニティリング (引退)オレンジブルーム (引退)カルディア (引退)カルナヴァレスコ (引退)キープアットベイ (引退)ケイティーズソレル (引退)サリール (引退)シルクアポロン (引退)シルクアーネスト (引退)シルクオフィサー (引退)シルクオールディー (引退)シルクキングリー (引退)シルクケーニッヒ (引退)シルクジェミニ (引退)シルクタイムレス (引退)シルクドリーマー (引退)シルクナトゥール (引退)シルクバーニッシュ (引退)シルクフォーチュン (引退)シルクプラズマ (引退)シルクプレイヤー (引退)シルクベルジュール (引退)シルクメビウス (引退)シルクユーロスター (引退)シルクラムパンチ (引退)シルクラングレー (引退)シルクルーパス (引退)シルクレイノルズ (引退)シルクレグルス (引退)シルクヴェリタス (引退)ジスターキ (引退)ジュメイラリーフ (引退)ジューヴルエール (引退)スターコレクション (引退)スターリーワンダー (引退)ゼーヴィント (引退)ソーディヴァイン (引退)タイムレスメロディ (引退)ディグニファイド (引退)デルフィーノ (引退)ドレーク (引退)パブロ (引退)パルテノン (引退)ファインステラ (引退)ファヴォリート (引退)フォーエバーローズ (引退)フライトゥザピーク (引退)フロントライン (引退)プルーヴダモール (引退)ベルフィオーレ (引退)マンボビート (引退)メジャースタイル (引退)メロウハート (引退)ユニバーサルキング (引退)ラストインパクト (引退)リゾネーター (引退)リミットブレイク (引退)ルアンジュ (引退)レディアルバローザ (引退)ロジャーズクライ (引退)ロードアクレイム (引退)ロードアドミラル (引退)ロードアビリティ (引退)ロードエアフォース (引退)ロードエストレーラ (引退)ロードオブザリング (引退)ロードカナロア (引退)ロードガルーダ (引退)ロードギブソン (引退)ロードギャラクシー (引退)ロードクラヴィウス (引退)ロードグレイス (引退)ロードシュプリーム (引退)ロードストーム (引退)ロードスパーク (引退)ロードセレリティ (引退)ロードゼスト (引退)ロードハリアー (引退)ロードハリケーン (引退)ロードバリスタ (引退)ロードフェリーチェ (引退)ロードブルースカイ (引退)ロードプレステージ (引退)ロードホーリー (引退)ロードミュートス (引退)ロードメテオール (引退)ロードランパート (引退)ロードレグルス (引退)ロードレシタール (引退)ロードレジスタ (引退)ロードヴェッケン (引退)ロードヴォラーレ (引退)ワンダフルラスター (引退)ヴォルケンクラッツ PROG

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ