最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

カテゴリー「アマネセール」の59件の投稿

2019年6月24日 (月)

シルクなお馬さん(3歳・NFしがらき組)

Photo アマネセール

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:トレッドミル

厩舎長「右前肢の腫れの状態を確認しながらウォーキングマシンで運動を続けていましたが、徐々に治まってきましたので、この中間からトレッドミルでダクを開始しています。ここまで進めている限り、運動後も状態は変わりなくきていますので、このまま順調にいけば良いですね。馬体重は514キロです」(6/21近況)

Photo シングルアップ

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・次走予定:第2回小倉開催
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン14~15秒

厩舎長「この中間は坂路でハロン15秒から、ラスト1ハロンは14秒までペースを上げてみました。負荷を掛けてもしっかり対応できており、動きにも余裕が感じられます。ここまで進めている限り、気難しいところはあまり見られませんし、集中力を保ちながら調教を行うことが出来ています。気難しさが目立つようであれば障害練習を取り入れることも考えていましたが、今の感じならこのまま帰厩に向けて進めていっても問題ないかもしれません。寺島調教師は『このまま変わりなければ、第2回小倉開催を目標にトレセンに戻したい』と仰っていました。もう少しこのまま進めてみて、それでも変わりがなければ帰厩に向けてピッチを上げていきたいと思います。馬体重は557キロです」(6/21近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

アマネセールはこの中間からウォーキングマシンの運動からトレッドミルへ前進。腫れは徐々に治まってきているようですし、もう少しの間、辛抱強く進めてもらえればと思います。

シングルアップは順調にペースアップ出来ていますが、中京開催はパスして次の小倉開催へ備えることに。懸念材料の気難しさは許容範囲みたいですが、個人的にはやはり早目に去勢しておいた方が無難かなと思うのですが…。まあ、この馬なりに良い方へ本当に成長できているのなら良いのですが。

2019年6月16日 (日)

シルクなお馬さん(3歳上牡馬・NFしがらき組)

Photo ダイアトニック

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:周回コースでキャンター

厩舎長「脚元の疲れを取る為にトレッドミルで軽めの運動に控えていましたが、スッキリしてきましたので、この中間から周回コースで乗り出しています。調教を開始した後も特に気になるところはありませんし、暫く長めの距離を乗りながらコンディションを整えていきたいと思います。馬体重は510キロです」(6/14近況)

Photo アマネセール

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:ウォーキングマシン

厩舎長「右前肢の腫れは少しずつ治まってきていますが、まだ少し腫れが残っているので、現在はウォーキングマシンで30分間の運動を行っています。運動後も状態が悪くなることはありませんし、このまま変わりなければ来週から運動時間を60分に延ばす予定です。飼い葉食いなど問題ないですし、脚元以外は気になるところはないですよ。馬体重は509キロです」(6/14近況)

Photo シングルアップ

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースで15-15

厩舎長「坂路で乗り出した後も問題なく進められていましたので、現在はハロン15秒まで脚を伸ばすようにしています。動きとしては悪くないですし、気難しいところを見せることもありません。障害練習はもう少し今の調教メニューで進めてみて、馬の雰囲気を確認したうえで行うかどうか検討するつもりです。コンディションは良いので、このまま負荷を掛けて調教を続けていきたいと思います。馬体重は555キロです」(6/14近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

前走後、脚元に疲れが見られたダイアトニック。心配しましたが、段階を踏んで調教を進めてきた甲斐があって、この中間から周回コースでの乗り込みを開始。ペース自体はまだまだ緩やかでしょうが、始動はもっと先のことになるので、今はゆっくりゆっくり進めてもらえれば十分です。とにかく症状がぶり返したり、悪化しないようにお願いします。

アマネセールは患部に腫れがまだ残る状況なので、時間が掛かってしまうのは仕方ありません。腫れが引くまではウォーキングマシンのみの運動でケア・回復を重点的にお願いします。

シングルアップはこの馬なりに落ち着きを保って日々の調教に取り組めているのは○。取り入れるかもと言われていた障害練習はまだ行っていませんし、コメントを見る限り、行う可能性自体が低そうです。あとは速い調教を繰り返していく中でも、煩い面が目立ってこないように注意していって欲しいです。

2019年6月12日 (水)

シルクなお馬さん(3歳上牡馬・NFしがらき組)

Photo ダイアトニック

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:トレッドミル

騎乗スタッフ「こちらで状態を確認したところ、左前肢にやや疲れが見られましたが、骨や筋には異常なく、レースのダメージからくるもので、特に問題ないとのことでした。徐々に回復していますし、しばらく軽めの運動に控えていれば、落ち着いてくるでしょう。今週いっぱいはトレッドミルでの運動に控え、様子を見ながら進めていきたいと思います。馬体重は502キロです」(6/7近況)

Photo アマネセール

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:曳き運動

厩舎長「この中間も右前肢の状態を見ながら軽めの運動に控えていましたが、まだ少し腫れが残っているので、無理せず曳き運動で、症状が落ち着くのを待っています。もう暫くは、脚元の状態に気を配りながら経過を見させていただきます。馬体重は505キロです」(6/7近況)

Photo シングルアップ

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースで16~17秒のキャンター2本

厩舎長「周回コースで乗り出した後も問題なく進められていましたので、この中間から坂路にも入れています。動きそのものは変わりありませんし、このままペースを上げていっても問題なさそうですが、変化をつける意味を込めて、普段の調教メニュー以外に障害練習を取り入れてみることを考えています。芝・ダートというよりは、気持ちの問題が大きいように思えますし、それを少しでも改善すれば、最後まで真面目に走ってくれるのではないかと考えています。馬体重は540キロです」(6/7近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ダイアトニックは左前脚に少し疲れが出てしまいましたが、夏場は使う予定がなかったですし、まずは入念なケアを施しながら回復を優先してもらえればと思います。

アマネセールは脚元に腫れが残る状態。こちらはダイアトニックよりも症状が重いですし、前回は左前で今回は右前ですから、腫れと熱感が治まるまでは無理は禁物です。ここで悪い流れをしっかり断ち切って欲しいです。

シングルアップはこの馬なりに順調。気持ちの切り替えがスムーズに行くように障害練習を取り入れることを検討しているようですが、先々を見据えると早めに去勢しておいた方がやはり得策かと思います。また、短距離血統なので意外と障害自体は向くかもしれません。

2019年6月 1日 (土)

馬体チェックの際に右前球節の腫れを確認。捻挫の可能性が高いも、症状が落ち着くまでは軽めの運動にとどめることに。★アマネセール

201811_4

Photo アマネセール(牡・斉藤崇)父エイシンフラッシュ 母アウトオブザウィム

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:ウォーキングマシン

厩舎長「帰厩後も疲れなどなく体調も変わりなかったので、今週からコースで乗り出しを開始しました。30日の調教後は特に問題ありませんでしたが、31日の朝に状態を確認したところ、右前肢の球節付近が腫れていたので、すぐ獣医師に診てもらいました。触診では少し痛がる様子を見せますが、ダクで歩様チェックした際は、特に抑えるようなところもありません。レントゲン検査でも特に異常が見つからなかったので、おそらく調教中に捻ってしまったのかもしれません。ただ、時間が経つにつれて骨折線などが表面に出てくる場合もありますので、症状が落ち着くまで軽めの運動に控えたいと思います。馬体重は500キロです」(5/31近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

レース後の回復が早く、馬場での騎乗運動を開始していたですが、31日の朝になって右前球節付近に腫れを確認。前々走後に球節が腫れてしまうことがあったので再発したのかなと思ったら、前回は左前で今回は逆の箇所。触診だと反応を示すようですが、レントゲン検査の結果は骨折は認められず。おそろらく調教中に捻ったのではないかということです。ただ、時間が経つにつれて症状が表面化することがあるので、様子を見ていく必要があります。今は大事に至らないことを願うばかりです。

2019年5月23日 (木)

道中、前に壁を作ることが出来なかった為、脚が溜まらず。3角過ぎから手応え・脚色が鈍り出して直線は見事に失速。この距離はやはり長く、自滅する形で8着に沈んでしまう。★アマネセール

2019052400

Photo アマネセール(牡・斉藤崇)父エイシンフラッシュ 母アウトオブザウィム

土曜京都9R メルボルンT(芝2400m)8着(6番人気) 石橋修J

まずまずのスタートから相手の動向を見ながら、外目4、5番手を追走します。3コーナー過ぎから押し上げて行こうとしますが、ペースが上がると徐々に置かれ気味になり、直線も目立ったほど伸び切れず8着でレースを終えています。

石橋脩騎手「多少のイレ込みはありましたが許容範囲内だったと思います。前半は行きたがりましたが、2コーナーではハミが抜けて折り合えました。他馬が外から捲ってきたときもうまくやり過ごせましたし、体力の消耗を最小限に進められていたのですが、勝負どころから促しても反応がなく、そのままゴールまでダラダラと走ってしまいました。前との差が開いて一頭になったことで、気持ちが抜けてしまったのかもしれませんね。前進気勢の強い馬なので距離も少し長かったように思います」

斉藤崇調教師「この馬の悪い形になってしまいましたね。新馬戦の時もそうでしたが、前に壁を作れなかったことで、溜めるところがなく、ペースが上がったところで一杯になってしまいましたね。距離は確かに長い印象を受けましたが、アマネセールの持ち味を活かすのであれば、梅花賞の時のように、前に馬を置いて直線で抜け出すような競馬が理想ですね。距離は1800m~2000mぐらいが競馬がし易いと思うので、今後はそれぐらいの距離に出走させたいと考えています。トレセンに戻って状態を確認した後は一旦牧場へ戻して次走に備える予定です」(レース結果)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

イレ込み気味。10キロ減でも細くなかったが、返し馬は硬め。好位で折り合っていたものの、3角の坂の下りで早々と手応えがなくなっていた。(B誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

・在厩場所:21日に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧

斉藤崇師「トレセンに戻って状態を確認したところ、ダメージはなく体調も変わりありませんでしたが、予定通り牧場へ戻させていただきました。まだ力を付けている段階でもありますし、前走のような展開になっても耐えられるように鍛えていきたいと思います。次走の予定につきましては、牧場で状態を確認しながら検討させていただきます」(5/22近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

結果を見てからレースを見直すことになったので、マイナス10キロがレースにどこまで響いたかは何とも言えないも、レースに関しては、前に壁を作らずに進めてしまったのが全て。3角過ぎから反応が鈍くなったのは単純にガス欠を起こしつつあったからでしょう。道中、脚を溜めるところがなかった分、最後はフラフラしながらのゴールとなってしまいました。

距離に関しては幾分長いというのは分かっていましたし、久々で力んでいた分もあったのでしょう。そういうことを予め見越していると、前走より短めの距離で始動とするのでしょうが、単純に前走の結果を信頼して同条件に使ったのかなと思います。調教師のレース後のコメントを見ると、乗り方次第でこの距離は克服できるというニュアンスかなと思いますが、さすがにそれは無理だと思いますし、乗り方とすれば梅花賞ではなく、福島での未勝利勝ち時の方がベストだと思います。スパッと切れなくても、長く良い脚を使えるのがアマネセールの長所でしょうし。

大敗を喫したアマネセールは一足先に21日にNFしがらきへ放牧済。特にクタッとした感じはなかったようですが、レースから日が経って、脚元等に疲れ・反動が出てこないことを願っています。また、この大敗が次走以降に響かないように精神面のケア・リフレッシュにも力を注いでもらいたいです。

まあ、今回は悪いことが重なり過ぎたと思うので、良い意味でノーカウントと考え、次走からアマネセール本来の走りを見せてもらいたいです。

2019年5月18日 (土)

左前球節の腫れでレースが開いてしまうも、今はその不安は解消。帰厩後の丹念な乗り込みで仕上がりは上々。ただ、2400mは微妙に長いと思うので、このメンバー相手に勝ち切るまでは正直どうか。力のあるところは見せて欲しいも…。☆アマネセール

201905_18

Photo アマネセール(牡・斉藤崇)父エイシンフラッシュ 母アウトオブザウィム

土曜京都9R メルボルンT(芝2400m)6枠6番 石橋修J

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:15日にCWコースで追い切り

斉藤崇師「15日にCWコースで追い切りました。先週併せてしっかり時計を出しているので、今週は息を整える程度に抑えました。自厩舎所属の団野騎手に感触を確かめてもらったところ、『道中は力みもなく、とても良い感じで走っていましたよ。以前はハミに頼った走りをしていましたが、姿勢が起きてバランスよく走れるようになっています。成長していると思います』と言っていました。牧場から良い状態で戻ってきてから、ここまで順調に進めることが出来ましたし、アマネセールなりに成長したところが感じられます。長い距離に対応できるように、ここまで取り組んできましたが、バランスよく走れるようになってきたことで、変な力みもなく良い走りが出来るようになっているので、今の状態でどれだけ良い競馬をしてくれるのか期待したいと思います」(5/16近況)

助 手 12CW良 41.6- 12.3 馬なり余力
団 野 15CW良 86.0- 70.4- 55.1- 40.6- 12.2 馬なり余力 ダッシングブレイズ(古オープン)馬なりの外0.8秒先行0.1秒先着

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

第3回京都9日目(05月18日)
9R メルボルンT
サラ 芝2400メートル 3歳500万下 特指 混合 馬齢 発走14:25
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 ルタンブル 牝3 54 松山弘平
2 2 ダンスディライト 牡3 56 M.デムーロ
3 3 ディスモーメント 牡3 56 福永祐一
4 4 アルデエンブレム 牡3 56 国分優作
5 5 プランドラー 牡3 56 川田将雅
6 6 アマネセール 牡3 56 石橋脩
7 7 サンサルドス 牡3 56 北村友一
8 8 タニノドラマ 牡3 56 和田竜二
8 9 ヤマカツシシマル 牡3 56 幸英明

○斉藤崇師 「中間は動き、息遣いがいいですよ。切れるというより、長く脚を使えるタイプ。道中で折り合いをつけて、持ち味を出せれば」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

前走は5頭立てという特殊なレースでしたが、好位の内でソツなく立ち回ったアマネセール。直線を向いた時は逃げ馬を捉えて押し切ってくれるかなと見ていましたが、いざ追われたからがジリジリ。叩き合いの中で粘ってくれてはいたのですが、ひと押しが利かなかったのは正直物足りなさも。ひとまず対応してくれたとはいえ、2400mは微妙に長い気がしました。また、レース後に左前球節に腫れを認め、中筋を痛めていることが判明。『レース中に捻ったのでは?』ということなので多少なりとも影響があったのかもしれません。

その為、患部の治療を施すためにNFしがらきで再調整。怪我が判明した時は正直苦労することを覚悟していましたが、思っていたよりも軽症で腫れが引くのが早かったのが幸い。トレッドミルを併用しながらの乗り込みで症状がぶり返すことなく、徐々に負荷を高めていくことに成功。アマネセール自身も頑張ってくれたので、約4ヶ月の休養で実戦復帰することが出来ました。

帰厩後の追い切りの動き・時計はマズマズ。坂路ではなくコースで追うことが出来ているので中筋を痛めた影響は大丈夫そう。力を出せる状態にあると思いますし、幾らかピリッとした気性なので久々を苦にすることもないでしょう。

相手関係に目を遣ると、病み上がりでも力量的にヒケを取らない位置にいると思いますが、スタミナ比べではちょっと分が悪そう。この馬のベストはやはり2000mかなと。正攻法の競馬だと詰めの甘さを覗かせると思うので、石橋脩Jには未勝利勝ちした時のように、じっくり構えて末脚を伸ばす競馬を心掛けて欲しいです。

まあ、正直なところ、勝ち切るまでは難しそうも、改めて能力のある良い馬だなと認識させてくれるレースを見せてもらえればと思います。

2019年5月10日 (金)

シルクなお馬さん(関西3歳牡馬・厩舎調整組)

Photo アマネセール

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:8日にCWコースで追い切り
・次走予定:京都5月18日・メルボルンT(石橋脩J)

斉藤崇師「8日にCWコースで追い切りました。追い出してから見劣る形になりましたが、併走馬は今週出走を予定している馬ですし、アマネセールなりにしっかり動いてくれましたよ。力みに関してもこの馬なりに我慢が利いている方だと思いますし、折り合いは問題ありません。コンディションが良いですし、1週前としては順調に仕上がってきているので、良い状態で来週の競馬に向かえそうです。ジョッキーは石橋脩騎手に依頼しています」(5/9近況)

団 野 8CW良 82.5- 67.1- 52.9- 39.5- 11.9 一杯に追う ヒンドゥタイムズ(三500万)馬なりの内0.6秒追走0.1秒遅れ

Photo ボンディマンシュ

・在厩場所:栗東トレセン
・次走予定:第3回阪神開催
・調教内容:9日にCWコースで追い切り

中内田師「入厩した当初は普段の様子から調教でも馬っ気を出して集中できていませんでしたが、去勢したことでかなり素行が良くなりましたね。馬房での様子も周りの馬と同じように落ち着いていますし、調教でもこちらの指示にしっかり応えてくれるようになりました。9日にCWコースで時計を出してみましたが、思いのほか対応できていましたし、この休養期間に心身ともに成長しているなと実感しました。もう少し追い切りを重ねていかないといけませんが、このまま順調に仕上がれば次の阪神開催には十分間に合いそうですね。具体的な予定は動きを確かめながら検討していきたいと思います」(5/9近況)

亀 田 9CW良 84.1- 68.0- 52.7- 38.4- 11.8 末強目余力 キャリー(三未勝)馬なりの内を0.6秒追走3F併同入

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

次走の鞍上が未定だったアマネセールは石橋脩Jに決定。折り合いに多少難はあるも、操縦性は高い馬なのでテン乗りでもそう苦労はしないと思います。ただ、脚元を痛めての休養だった影響が残っているのか、追い切りの動きはもう一つ。まあ、相手が好調で攻めでも動くタイプなんでしょうが。あと1・2本追っての実戦となるので、どう変わってくるか見守りたいです。

ボンディマンシュは今のところ去勢効果が大きいと実感させるくらい素行が普通の馬へ。ここまでスムーズに進めることが出来ているようですし、9日は初めてCWコースでの追い切りとなりましたが、合格点を上げることができる時計をマーク。これから馬体が締まってくれば、更に動けると思います。残された時間は少ないので、デビュー戦から勝ち負けできる状態・動きへ持っていって欲しいです。

2019年5月 7日 (火)

シルク&ロードなお馬さん(関西牡馬・厩舎調整組)

Photo アマネセール

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:2日にCWコースで追い切り
・次走予定:京都5月18日・メルボルンT(芝2400m)

斉藤崇師「2日にCWコースで追い切りました。同条件のヒンドゥタイムズと併せましたが、最後はやや遅れを取ってしまいました。帰厩後、長めから時計を出すのは今回が初めてですし、それを考えればまずまずの内容だと思いますよ。道中は力むところがありながらも、我慢が利いていましたし、見ている限りフォームも悪くなかったですよ。予定しているレースまであと2週間ありますし、それまでには良い状態に仕上がると思います」(5/2近況)

団 野 2CW重 84.9- 68.4- 53.2- 39.1- 12.2 末強目追う ヒンドゥタイムズ(三500万)馬なりの外0.6秒先行0.1秒遅れ
助 手 5CW良 75.8- 60.2- 44.8- 14.2[4]馬なり余力

Photo_6 ロードエース

5月2日(木)重の栗東・坂路コースで1本目に55.9-40.0-25.8-12.9 馬なりに乗っています。短評は「坂路コースで入念」でした。5月18日(土)京都・シドニーT・混合・ダ1200mに川田Jで予定しています。

○松下調教師「5月1日(水)の調教後で524キロ。良い意味で心身に余裕が窺える状態です。2日(木)は約56秒を楽な感じで。今のところは気に掛かる点も浮かびませんね。時間も残されており、特に問題は無さそう。来週にビシッと攻めようと思います」

≪調教時計≫
19.05.02 助手 栗東坂重1回 55.9 40.0 25.8 12.9 馬なり余力

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

先月28日に栗東へ戻ってきたアマネセール。帰厩後の初時計を2日にマークしましたが、先行しての遅れ。まあ、相手の方が実績を残していますし、アマエセールより早く帰厩して調整が進んでいるので気にする必要はないでしょう。コースでやれるということは脚元の心配はもう気にしなくて良いレベルだと思います。これから本数を重ねていって、ピリッとしてきてくれれば。

ロードエースはレースまで少し時間があるということで控え目な調教ですが、リフレッシュが叶って心身共に余力を感じる状態。そして今週ぐらいからビシッとやっていく予定です。ここからひと追い毎にグングン良くなってくれるでしょう。

2019年5月 1日 (水)

4月28日に栗東・斉藤崇厩舎へ帰厩しています。☆アマネセール

201904_28

Photo アマネセール(牡・斉藤崇)父エイシンフラッシュ 母アウトオブザウィム

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・次走予定:京都5月18日・メルボルンT(芝2400m)
・調教内容:トレッドミル、坂路コースでハロン14秒

厩舎長「近々帰厩する予定なので、体調管理には気を配っていますが、とても良い状態を維持していますよ。坂路でも最後まで余裕を持って登坂していますし、運動後も疲れを見せることはありません。この放牧期間で成長が感じられますし、良い状態で送り出せそうなので、レースでは良い走りを見せてくれると思います。馬体重は508キロです」(4/28近況)

⇒⇒28日(日)に栗東トレセンへ帰厩しています。(28日・最新情報より) 

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

左前肢の中筋を腫らして休養を余儀なくされたアマネセールでしたが、トレッドミルを上手に併用しつつ、坂路での負荷を高めてきましたが、患部がぶり返したりすることなく着実に上昇。本数を重ねることで素軽さが出てきたようですし、3歳の春を迎えて少しずつでも実が詰まってきた様子。良い雰囲気で先月28日に栗東・斉藤崇厩舎へと戻っています。

レースまでそれほど時間はありませんが、牧場でしっかり息もできているようですから、今日から追い切りを重ねていけば態勢は整うと思います。個人的には芝2000mがベストだと思いますが、今の時期の同年代相手なら十分対応はしてくれるでしょう。実際、前走では僅差の3着に頑張っていますしね。

個人的なビジョンというか希望は早目に2勝目を挙げ、7月福島のラジオNIKKEI賞へ向かって欲しいです。

2019年4月23日 (火)

近々帰厩予定。5月18日の京都・メルボルンTで復帰することになりました。☆アマネセール

201903nf_3

Photo アマネセール(牡・斉藤崇)父エイシンフラッシュ 母アウトオブザウィム

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・次走予定:京都5月18日・メルボルンT(芝2400m)
・調教内容:トレッドミル、坂路コースでハロン14秒

厩舎長「この中間も坂路で14-14の乗り込みを続けていますが、脚元の状態は変わりありませんし、動きの方も力強さが出てきましたよ。最後まで余裕のある動きを見せていますし、息づかいもしっかり出来ています。斉藤崇調教師と次走の予定について相談したところ、来週の検疫でトレセンに戻し、5月18日の京都・メルボルンTに向かう方向で話し合いました。今回の休養で更に逞しく育ってくれましたし、良い状態で送り出すことが出来そうです。馬体重は508キロです」(4/19近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

前走後に左前球節部が腫れが見つかり、中筋を痛めているとジャッジされたアマネセール。その後はNFしがらきで患部の治療・ケアに努めてきましたが、思っていたよりも軽症で済み、乗り運動を再開後も不安を見せることなく着実に負荷を高めることが出来ました。

そして今回、調教師と打ち合わせをしたところ、来月18日の京都・メルボルンTで復帰させることが決定。軽い不安の為、レース間隔が開いてしまいましたが、心身の成長を促すという意味では良い機会になった様子。力強さが出てきたので、レースへ行っての末脚強化に反映されてくると思います。

芝の中距離でまだまだ上を目指してもらわないといけない素材。これからの活躍が大いに楽しみです。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

アマネセール アンブロジオ アーモンドアイ インヘリットデール インペリオアスール ウォリアーズクロス エルスネル エレンボーゲン オーサムゲイル クァンタムリープ クレッセントムーン グランドサッシュ サリオス シェダル シグナライズ シベール シングルアップ ジェラーニオ ジーナアイリス スイートウィスパー ダイアトニック ディランズソング トルネードフラッグ ナイトバナレット ハーツクリスタル パラダイスリーフ パーフェクトルール ピボットポイント フロントライン ブライトクォーツ ブロードアリュール プレミアムギフト ベルラガッツォ ボンディマンシュ ポレンティア マカリカ ミスビアンカ モンドインテロ リアンティサージュ ルコントブルー レインドロップス ロイヤルアフェア ロードアブソルート ロードイヒラニ ロードエース ロードクエスト ロードクラージュ ロードザナドゥ ロードセッション ロードダヴィンチ ロードドミニオン ロードプレミアム ロードベイリーフ ロードユリシス ロードラウレア ロードヴァンドール ヴァンタブラック ヴィッセン ヴィースバーデン ヴェルトゥアル 今週の出走馬 募集馬【シルク&ロード】 挨拶 焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走) 焼魚定食のコロコロ予想 競馬(POG) 競馬(情報+展望) 競馬(1口馬主・シルク) 競馬(1口馬主・ロード) 競馬(1口馬主・他クラブ) 第1回みんなの愛馬杯POG大会 第1回シルク応援隊杯POG 第2回シルク応援隊杯POG 第3回シルク応援隊杯POG 第4回シルク応援隊杯POG 第5回シルク応援隊杯POG 第6回シルク応援隊杯POG 第7回シルク応援隊杯POG 週末の競馬より 野球・スポーツ全般 (募集中止)スーパーバレリーナの12 (募集中止)バニーホップ (地方競馬)ロードアメイズ (引退)アンナベルガイト (引退)アンビータブル (引退)イリデッセンス (引退)インストレーション (引退)ウォースピリッツ (引退)エタニティリング (引退)オレンジブルーム (引退)カルディア (引退)カルナヴァレスコ (引退)キープアットベイ (引退)ケイティーズソレル (引退)サリール (引退)シルクアポロン (引退)シルクアーネスト (引退)シルクオフィサー (引退)シルクオールディー (引退)シルクキングリー (引退)シルクケーニッヒ (引退)シルクジェミニ (引退)シルクタイムレス (引退)シルクドリーマー (引退)シルクナトゥール (引退)シルクバーニッシュ (引退)シルクフォーチュン (引退)シルクプラズマ (引退)シルクプレイヤー (引退)シルクベルジュール (引退)シルクメビウス (引退)シルクユーロスター (引退)シルクラムパンチ (引退)シルクラングレー (引退)シルクルーパス (引退)シルクレイノルズ (引退)シルクレグルス (引退)シルクヴェリタス (引退)ジスターキ (引退)ジュメイラリーフ (引退)ジューヴルエール (引退)スターコレクション (引退)スターリーワンダー (引退)ゼーヴィント (引退)ソーディヴァイン (引退)タイムレスメロディ (引退)ディグニファイド (引退)デルフィーノ (引退)ドレーク (引退)パブロ (引退)パルテノン (引退)ファインステラ (引退)ファヴォリート (引退)フォーエバーローズ (引退)フライトゥザピーク (引退)プルーヴダモール (引退)ベルフィオーレ (引退)マンボビート (引退)メジャースタイル (引退)メロウハート (引退)ユニバーサルキング (引退)ラストインパクト (引退)リゾネーター (引退)リミットブレイク (引退)ルアンジュ (引退)レディアルバローザ (引退)ロジャーズクライ (引退)ロードアクレイム (引退)ロードアドミラル (引退)ロードアビリティ (引退)ロードエアフォース (引退)ロードエストレーラ (引退)ロードオブザリング (引退)ロードカナロア (引退)ロードガルーダ (引退)ロードギブソン (引退)ロードギャラクシー (引退)ロードクラヴィウス (引退)ロードグレイス (引退)ロードシュプリーム (引退)ロードストーム (引退)ロードスパーク (引退)ロードセレリティ (引退)ロードゼスト (引退)ロードハリアー (引退)ロードハリケーン (引退)ロードバリスタ (引退)ロードフェリーチェ (引退)ロードブルースカイ (引退)ロードプレステージ (引退)ロードホーリー (引退)ロードミュートス (引退)ロードメテオール (引退)ロードランパート (引退)ロードレグルス (引退)ロードレシタール (引退)ロードレジスタ (引退)ロードヴェッケン (引退)ロードヴォラーレ (引退)ワンダフルラスター (引退)ヴォルケンクラッツ PROG

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ