最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

カテゴリー「スイートウィスパー」の68件の投稿

2019年6月22日 (土)

シルクなお馬さん(関東牝馬・入厩組)

Photo スイートウィスパー

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:19日に南Wコースで時計

萩原師「19日に南Wコースで単走で追い切りを行いました。両トモの状態があまり良くないことから、今週もあまり無理をさせずに半マイルを59秒くらいに抑えています。やはり、トモを使えないことで全身を上手く使えないフォームになってしまっていますね。動きは素軽いように見えるものの、その中に力強さが伴ってきてないので、もう少し非力さが解消してきて欲しいです。良化途上で、もう少し時間は有った方が良いと思いますので、具体的な予定は決めずに馬の状態に合わせて進めていきます」(6/20近況)

助 手 19南W良 59.0- 43.0- 14.5 馬なり余力

Photo ルコントブルー

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:ゲート練習/ダートコースでキャンター

勢司師「この中間もゲート練習を中心に進められています。最近は入りを少し嫌がるような面を見せ始めていますね。加えて、扉の開閉にビビってしまって精神的にプレッシャーが掛かっている状況です。その為、再度寄りから少しずつ練習して、ゲートに対して怖くないという認識をさせてあげることが大切だと思います。しかし、駐立は問題なく安定してきていますから、狭いところが嫌だという感じではなさそうです。今後もルコントブルーに合わせたペースで、練習を進めていこうと思います」(6/20近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

スイートウィスパーはゆっくりしている時間はないのですが、両トモの具合が一息ということで追い切りでは控え目な内容。ここで慌てると故障に繋がってくると思うので入念なケアを行いながら、地道に状態が上向いてくるのを待つしかありません。

ルコントブルーもゲートに悪戦苦闘中。少しずつ慣れていってくれるかなと見守っていたら、精神的なプレッシャーがそれを上回っている感じ。何とかゲートが嫌いという先入観をなくしていかないと。手間暇かかりますが、厩舎スタッフの尽力で良い方向へ導いてもらいたいです。

2019年6月15日 (土)

シルクなお馬さん(厩舎調整組)

Photo_3 インペリオアスール

・在厩場所:栗東トレセン
・次走予定:6月30日の福島・猪苗代特別 
・調教内容:12日に坂路コースで追い切り

渡辺師「12日に坂路で追い切りました。56秒ぐらいで上がってくるように伝えていましたが、ほぼその通りの時計で上がってきましたね。ズブさはなく前向きさはありましたし、最後まで良い手応えだったので、この感じなら予定しているレースまで十分仕上がりそうです」(6/13近況)

助 手  9栗坂稍 59.7- 43.4- 28.3- 14.0 馬なり余力
助 手 12栗坂良 55.8- 40.3- 26.0- 12.8 馬なり余力

Photo スイートウィスパー

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:12日に南Wコースで時計

萩原師「12日に南Wコースで追い切りを行いました。帰厩後初めて速いところを行ったので、タイムが目立たないことは想定内でしたが、思いの他動きが重苦しかったですね。ただ、終いも強めに追うことはしなかったですし、このひと追いでガラッと変わってきてくれればと思います。手術を行った左前の膝に関しては、今のところ腫れや熱感も無く、良い状態を保てていますが、これから更に負荷を掛けた調教でどうなるかでしょう。具体的な番組についてはもう少し動きが良くなってきてから考えたいと思います」(6/13近況)

助 手 12南W良 58.3- 43.3- 15.2 馬なり余力

Photo ルコントブルー

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:ゲート練習/ダートコースでキャンター

勢司師「引き続きゲート練習を中心に進めています。現在はゲートの音を聞かせていますが、少しビビってしまいますね。加えて、扉の開閉にも驚いてしまい、小刻みに震える仕草が見られます。その怖さから中に入ると落ち着かないですし、時間を掛けてじっくりと慣れさせていった方が良いでしょう。走りに関してはまだ大きな体を持て余すようなところがあり、トモを使えていないところがあります。ただ、体を使えるようになればこの馬の素質を活かせそうですし、先週父産駒が新馬を勝ったことでより今後が楽しみになりました」(6/13近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

帰厩して30日の福島・猪苗代特別へ向けての調整を開始しているインペリオアスール。追い切り内容はまだまだ控え目ですが、牧場でコツコツ乗り込まれてきたことで雰囲気は良さそう。体力も十分備わっていると思うので、今後はスムーズに負荷を高めていけると思います。

スイートウィスパーは12日に帰厩後の初時計をマーク。サッと走らせただけですが、動きは良く見せなかったとのこと。まだ輸送による疲れが残っているのかもしれないですが、牧場時でもたまに手応えが良くなかった時もあったので気持ちの面かもしれません。まあ、本数を重ねていけば良い意味でピリッとしてきてくれるでしょう。

ルコントブルーはゲート練習中心の日々。立派な馬体をしているものの、2歳の牝馬らしく慣れないゲートにビビってしまっている様子。この感じだとかなり時間を掛けて慣らしていかないとダメでしょう。また、脚元はそれほど強くない馬なので、ゲート練習による疲れが精神面だけでなく肉体面に響かないように日々のケアは入念にお願いします。

2019年6月 7日 (金)

6日に美浦・萩原厩舎へ帰厩しています。☆スイートウィスパー

201905_32

Photo スイートウィスパー(牝・萩原)父ルーラーシップ 母ケアレスウィスパー

・在厩場所:6日に美浦トレセンへ帰厩

萩原師「ノーザンファーム空港でコンスタントに速めのメニューをこなせていたので、6日の検疫でこちらへ戻させていただきました。久々のトレセンになりますし、北海道からの輸送が影響して体調を崩すことがないよう、よく気を付けて調整していきたいと思います」(6/6近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

今週中の移動が示唆されていたスイートウィスパー。個人的には美浦へ戻るのか函館競馬場へ入れるのか注目していたのですが、個人的な希望は叶わず、6日に美浦へと戻っています。今後の予定は乗り進めてからになるでしょうが、ひとまず夏の福島になってくるのかなと思います。

次の注目は芝に使ってくるのかダートに替えてくるのか。デビュー戦は7着に敗れているも、ラストドラフトなどJC当日の新馬戦ということでレベルの高い1戦であったのは確か。芝で巻き返す余地はあるでしょう。ただ、母系はダート巧者多く出しています。パワフルな馬ではないも、捌きに若干硬いところがあるので、ダートは大丈夫な筈。

個人的にはダートを推したいですが、どちらに使うにしても少しでも相手関係が落ちる牝馬限定戦でお願いします。残り少ないチャンスの中で1勝を狙っていって欲しいです。

2019年6月 2日 (日)

シルクなお馬さん(北海道組)

Photo スイートウィスパー

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:トレッドミルでキャンター

担当者「この中間はリフレッシュのためペースを落としています。ハロン13秒まで進めていたので、脚元中心に見えない疲れもあるでしょうから、ここでひと息入れてあげたことが良い方へ向いてくれると思います。問題なければ来週にも移動出来そうですし、それまで更に状態を上げていきます。馬体重は480キロです」(5/31近況)

Photo_3 モンドインテロ

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
・調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン16~17秒のキャンター1本、残りの日は軽めの運動

担当者「この中間も同様のペースで様子を見ています。先週よりも息が出来ており、動きも幾らか軽快です。このペースに慣れてきた感じですから、近々ペースを上げていきたいと思います。また、体重は少し増えてきていますが、見た目は大きく変わっていませんし、そこまで太いという印象はありません。馬体重は524キロです」(5/31近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

スイートウィスパーは来週にも移動ということで、今週はトレッドミルでのキャンター調教とリフレッシュ。ハロン13秒のところまで進めることが出来、態勢はほぼ整っているので良い気分転換になったと思います。あとは美浦まで戻るのか、函館競馬場へ入れるのか。陣営の選択を見守りたいです。

モンドインテロは少しずつペースを掴めてきた感じ。体が立派な点は本数を重ねていけば解消できるでしょうし、時期的にも絞りやすい筈。あとは脚元に疲れが出ないように入念なケアを引き続きお願いします。

2019年5月28日 (火)

シルクなお馬さん(北海道組)

Photo スイートウィスパー

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン13~15秒のキャンター1本、週4回周回コースで軽めのキャンター2500m

担当者「先週の動きが良かったので、今週は更にペースアップしています。力みは見られませんし、リラックスして走れているのは良いですね。ただ、ペースを上げたことで、反応は若干鈍くなったように思えます。ハロン13秒ペースにしっかり対応出来るようになってからの移動になるでしょう。馬体重は475キロです」(5/24近況)

Photo_3 モンドインテロ

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
・調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン16~17秒のキャンター1本、残りの日は軽めの運動

担当者「引き続き坂路調教を行っています。ペースを若干上げてみましたが、対応はしてくれているものの、上がりの息が荒いですね。もう少しこのペースで乗り込んでいき、動きを良くしていきたいと思います。今のところ脚元に疲れは溜まっていないようですし、良い状態を保てていますね」(5/24近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

スイートウィスパーは帰厩へ向けて更に攻めを強化。ハロン13秒の調教に少し対応できていない感じですが、これは体力面の途上さが影響していると思うので、ひとまずは本数を重ねていくしかありません。ここをしっかり乗り切って欲しいです。

モンドインテロは週3回普通キャンター程度で坂路を駆け上がっているようですが、見た目はスムーズでも内面がまだまだ。脚元に疲れが溜まらないようにも注意しつつ、地道に乗り込んでいくことしか道は開けません。まずは後戻りしないように進めて行きましょう。

2019年5月20日 (月)

シルクなお馬さん(北海道組)

Photo スイートウィスパー

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン14~17秒のキャンター1本、週4回周回コースで軽めのキャンター2500m

担当者「この中間からはハロン14秒ペースでの坂路調教を開始しています。ペースを上げたことでハミを頼るような面は無くなりましたし、体を上手く使えた走りをしています。負荷を掛けた調教を行った方が、気持ちの面でもピリッとしてくるタイプですね。乗り手にも従順ですし、良い状態をキープ出来ていますから、早ければ今月下旬にも移動の声が掛かりそうです。馬体重は471キロです」(5/17近況)

Photo_3 モンドインテロ

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
・調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン18秒のキャンター1本、残りの日は軽めの運動

担当者「この中間からは再度坂路調教を行っています。先週はトレッドミルでの運動で休ませましたが、それが良い方向に出て、右前はスッキリ見せるようになりました。これから少しずつペースを上げていきますが、適度にリフレッシュを入れて進めていきます。馬体重は516キロです」(5/17近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

スイートウィスパーは帰厩を意識した調整へ移行。ピッチを高めても案外スムーズに対応できていますし、むしろ動きは良く見せるように。良い意味で競馬モードへ入ってきたのかなと思います。出資している同世代の牝馬2頭(ジーナアイリス・エレンボーゲン)は苦戦していますが、スイートウィスパーはダートで良さが出そうなタイプ。まずは1勝を上げ、息の長い活躍を見せていって欲しいです。

坂路調教を開始してまもなく、右前に少し腫れが認められたモンドインテロ。このままズルズルと悪い流れにいっていってしまうのは避けたいなあと思っていましたが、早めに軽めの調教に切り替えたことが正解。右前はスッキリ見せるようになったとのこと。ひとまずホッとしましたが、これから負荷を高めていった時にまた同様のことが起こるかもしれません。まだまだ無理はできないので、こまめにリフレッシュを挟むなどして脚元への疲れを溜め込まないようにしてもらえればと思います。

2019年5月12日 (日)

シルクなお馬さん(3歳牝馬・牧場組)

Photo スイートウィスパー

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン15~17秒のキャンター1本、週4回周回コースで軽めのキャンター2500m

担当者「この中間も調教メニューは変わりません。以前よりも体をふっくらと見せて、良い状態を維持出来ていますね。乗り込みを重ねていますが、ショックウェーブを施すなどケアをしておりますので、全体的に疲れは見せていません。苦しがっているわけではないものの、時折ハミに頼って登坂していることもありますから、そこは修正していかないといけませんね。馬体重は474キロです」(5/10近況)

Photo ジーナアイリス

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・次走予定:第3回東京開催
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、残りの日は軽めの調整 

天栄担当者「この中間から坂路コースの終いのペースをハロン13秒まで上げています。ペースアップ後も前向きに走れていて、持ったままの手応えで登坂できていますね。まだ具体的な番組は決まっていませんが、次の東京開催を目標に早ければ来週にも帰厩する予定となっています。馬体重は544キロです」(5/10近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

骨折からの復帰を進めているスイートウィスパー。本当は1週ごとに調教のピッチ・負荷を高めていけるぐらいであって欲しいのですが、現状はコツコツ乗り込みながら地道に状態アップを図っています。また、ハミ受けなど実戦経験が1戦と少ない分、幼さを残しているので、課題点をしっかり矯正もしていってくれればと思います。

ジーナアイリスはハロン14秒の調教を継続し、最後1ハロンだけ13秒へと伸ばしていますが、この調教にも無難に対応。この馬なりに前向きさが出てきているのは好感です。ただ、左膝の痛み+ソエをは完治できていないので硬さが出てこないように日々のケアはより一層入念にお願いします。

2019年5月 8日 (水)

シルクなお馬さん(3歳牝馬・牧場組)

Photo スイートウィスパー

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン15~17秒のキャンター1本、週4回周回コースで軽めのキャンター2500m

担当者「今週からは予定通りペースを上げて、ハロン15秒ペースまで脚を伸ばしています。自分のリズムでフォームが乱れることは少ないですし、併せ馬でもなかなか抜かせない勝負根性を持っています。しばらくはこのペースで乗り込みを重ねていき、今月下旬から来月にかけての移動を目標に進めていきます。馬体重は474キロです」(5/3近況)

Photo ジーナアイリス

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週2回坂路コースで14-14、週1回15-15、残りの日は軽めの調整 

天栄担当者「今週も同様のメニューで乗り込んでいますが、歩様もこの馬なりにまずまずですね。さらにペースを上げた時にどうなるかという部分はあるものの、この調子で鍛えていき早く予定が立てられる状態にまで持っていきたいところです。馬体重は542キロです」(5/3近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ここに来てリズムを掴んだ感じのスイートウィスパー。ハロン15秒の調教を始めていますが、無難に対応できている様子ですし、負けん気の強さを見せてくれているのは頼もしい限り。このまま順調に乗り込むことが出来れば、来月早々には移動の声が掛かりそうです。あとは美浦へ戻すのか函館へ入れるのかが1つポイントに。個人的には輸送によるダメージを軽減できる後者を希望しています。

ジーナアイリスはひとまず順調に乗り込むことが出来ていると思うも、ソエがこのまま大人しくしてくれていれば良いのですが…。大型馬+体質面で弱さが残る馬なので、油断しているとぶり返してくる可能性が大。少し時間が掛かっても、やはり慎重を期して進めて欲しいです。

2019年4月30日 (火)

シルクなお馬さん(北海道組)

Photo スイートウィスパー

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン16~17秒のキャンター1本、週3回周回コースで軽めのキャンター2500m、残りの日は軽めの調整

担当者「この中間から坂路と周回コースでの調教を行っています。先週は動きがひと息でしたが、今週の動きは見違えるほど良くなってきましたね。終いまで手応えが良くなりましたし、この動きなら来週からペースを上げても対応してくれると思います。あとは乗り込みを重ねて、全体的にパワーアップを図りたいですね。馬体重は468キロです」(4/26近況)

Photo_3 モンドインテロ

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
・調教内容:トレッドミルでキャンター

担当者「この中間からは予定通りトレッドミルでキャンターを始めています。ダクの段階でも脚捌きは軽快でしたし、引き続き良い状態を保てていますね。乗り運動を行う下地はしっかり作れたと思いますから、来週からはロンギ場で軽めの運動を経て、坂路調教に入っていきます」(4/26近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

骨折からの復帰を進めているスイートウィスパー。動きの質はまだまだ不安定ですが、この中間は合格点を上げることが出来る動きだった様子。体調にも左右されるところがあるでしょうから、引き続き慎重に進めてもらいたいですが、このまま上昇気流に乗っていってくれることを願うばかりです。

モンドインテロは予定どおりトレッドミルでのキャンター調教を開始。引き続き脚元は我慢が利いていますし、ここまでじっくり進めてきた甲斐があって、動きは重苦しさがなく軽快な様子。そろそろ坂路調教開始が見えてきました。スイートウィスパー同様に頓挫なく良い流れへと進んでもらいたいです。

2019年4月23日 (火)

シルクなお馬さん(3歳牝馬)

Photo ジーナアイリス

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週3回坂路コースで14-14、残りの日は軽めの調整 

天栄担当者「先週、周回コースでの運動に止めて治療したことで、左前の歩様は良化してきていたので、今週から坂路コースでの運動を再開しています。ハロン14秒まで脚を伸ばしていますが、問題なく対応してくれていますし、この調子で進めていきたいところです。馬体重は543キロです」(4/19近況)

Photo エレンボーゲン

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:周回コースで軽めのキャンター

天栄担当者「こちらに戻ってきて改めて状態を確認しましたが、脚元を含めて大きなダメージは見られませんでした。今週から乗り運動を開始しており、現在は周回コースで長めに乗っています。鹿戸調教師は新潟開催の後半で使えればと話していましたが、それは今後の動き次第になるでしょう。馬体重は441キロです」(4/19近況)

Photo スイートウィスパー

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン16~17秒のキャンター1本、週3回周回コースで軽めのキャンター2500m、残りの日は軽めの調整

担当者「この中間からは、予定通り坂路調教を開始しました。周回コースでの動きは良かったのですが、坂路ではもう一つ動けませんね。少し非力なところがある感じで、来週も同様のペースで乗り込んで、しっかり鍛えたいと思います。ただ、行きたがる面はなく、素直に乗り手の指示に従えていますよ。馬体重は470キロです」(4/19近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

左前を硬くしてしまったジーナアイリスですが、治療と軽めの調整へ切り替えたことで歩様は良化。この中間から坂路コース主体で負荷を一層高めていますが、今のところは問題なし。ただ、体質の弱さがある馬なのでぶり返してくる可能性は高いので、慎重を期して調教を進めていってもらいたいです。

レース後のダメージ・疲れを心配したエレンボーゲンですが、冬場にコツコツ乗り込まれてことで体質が強化。レースでは良いところがなかったですが、この点では成長を感じ取ることが出来ます。節の関係で今週から始まる新潟開催で使えるかは微妙でしょうが、帰厩後にすぐ追い切りへ移行できる土台はしっかり作っておいてもらいたいです。

スイートウィスパーは非力な面を覗かせていますが、この中間から坂路での乗り込みも開始。順調に負荷を高めることが出来ています。動き切れていないのは骨折で休んでいただけに致し方ないところ。本数を重ねていって地道に良くなってくるのを待ちましょう。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

アマネセール アンブロジオ アーモンドアイ インヘリットデール インペリオアスール ウォリアーズクロス エルスネル エレンボーゲン オーサムゲイル クァンタムリープ クレッセントムーン グランドサッシュ サリオス シェダル シグナライズ シベール シングルアップ ジェラーニオ ジーナアイリス スイートウィスパー ダイアトニック ディランズソング トルネードフラッグ ナイトバナレット ハーツクリスタル パラダイスリーフ パーフェクトルール ピボットポイント フロントライン ブライトクォーツ ブロードアリュール プレミアムギフト ベルラガッツォ ボンディマンシュ ポレンティア マカリカ ミスビアンカ モンドインテロ リアンティサージュ ルコントブルー レインドロップス ロイヤルアフェア ロードアブソルート ロードイヒラニ ロードエース ロードクエスト ロードクラージュ ロードザナドゥ ロードセッション ロードダヴィンチ ロードドミニオン ロードプレミアム ロードベイリーフ ロードユリシス ロードラウレア ロードヴァンドール ヴァンタブラック ヴィッセン ヴィースバーデン ヴェルトゥアル 今週の出走馬 募集馬【シルク&ロード】 挨拶 焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走) 焼魚定食のコロコロ予想 競馬(POG) 競馬(情報+展望) 競馬(1口馬主・シルク) 競馬(1口馬主・ロード) 競馬(1口馬主・他クラブ) 第1回みんなの愛馬杯POG大会 第1回シルク応援隊杯POG 第2回シルク応援隊杯POG 第3回シルク応援隊杯POG 第4回シルク応援隊杯POG 第5回シルク応援隊杯POG 第6回シルク応援隊杯POG 第7回シルク応援隊杯POG 週末の競馬より 野球・スポーツ全般 (募集中止)スーパーバレリーナの12 (募集中止)バニーホップ (地方競馬)ロードアメイズ (引退)アンナベルガイト (引退)アンビータブル (引退)イリデッセンス (引退)インストレーション (引退)ウォースピリッツ (引退)エタニティリング (引退)オレンジブルーム (引退)カルディア (引退)カルナヴァレスコ (引退)キープアットベイ (引退)ケイティーズソレル (引退)サリール (引退)シルクアポロン (引退)シルクアーネスト (引退)シルクオフィサー (引退)シルクオールディー (引退)シルクキングリー (引退)シルクケーニッヒ (引退)シルクジェミニ (引退)シルクタイムレス (引退)シルクドリーマー (引退)シルクナトゥール (引退)シルクバーニッシュ (引退)シルクフォーチュン (引退)シルクプラズマ (引退)シルクプレイヤー (引退)シルクベルジュール (引退)シルクメビウス (引退)シルクユーロスター (引退)シルクラムパンチ (引退)シルクラングレー (引退)シルクルーパス (引退)シルクレイノルズ (引退)シルクレグルス (引退)シルクヴェリタス (引退)ジスターキ (引退)ジュメイラリーフ (引退)ジューヴルエール (引退)スターコレクション (引退)スターリーワンダー (引退)ゼーヴィント (引退)ソーディヴァイン (引退)タイムレスメロディ (引退)ディグニファイド (引退)デルフィーノ (引退)ドレーク (引退)パブロ (引退)パルテノン (引退)ファインステラ (引退)ファヴォリート (引退)フォーエバーローズ (引退)フライトゥザピーク (引退)プルーヴダモール (引退)ベルフィオーレ (引退)マンボビート (引退)メジャースタイル (引退)メロウハート (引退)ユニバーサルキング (引退)ラストインパクト (引退)リゾネーター (引退)リミットブレイク (引退)ルアンジュ (引退)レディアルバローザ (引退)ロジャーズクライ (引退)ロードアクレイム (引退)ロードアドミラル (引退)ロードアビリティ (引退)ロードエアフォース (引退)ロードエストレーラ (引退)ロードオブザリング (引退)ロードカナロア (引退)ロードガルーダ (引退)ロードギブソン (引退)ロードギャラクシー (引退)ロードクラヴィウス (引退)ロードグレイス (引退)ロードシュプリーム (引退)ロードストーム (引退)ロードスパーク (引退)ロードセレリティ (引退)ロードゼスト (引退)ロードハリアー (引退)ロードハリケーン (引退)ロードバリスタ (引退)ロードフェリーチェ (引退)ロードブルースカイ (引退)ロードプレステージ (引退)ロードホーリー (引退)ロードミュートス (引退)ロードメテオール (引退)ロードランパート (引退)ロードレグルス (引退)ロードレシタール (引退)ロードレジスタ (引退)ロードヴェッケン (引退)ロードヴォラーレ (引退)ワンダフルラスター (引退)ヴォルケンクラッツ PROG

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ