最近の記事

出資馬一覧

カテゴリー「スイートウィスパー」の51件の投稿

2019年2月17日 (日)

シルクなお馬さん(北海道組)

Photo モンドインテロ

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
・調教内容:ウォーキングマシン

担当者「この中間からは獣医の許可の下、ウォーキングマシンを始めています。右前膝裏の具合は今のところ小康状態です。その他、飼い葉食いを含めて体調面は問題ありませんから、馬の状態次第にはなりますが、少しでも長い時間運動を行っていきたいと思います。馬体重は528キロです」(2/15近況)

Photo リミットブレイク

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン17秒のキャンター1本、週2回周回コースで軽めのキャンター2500m、残りの日は軽めの調整

担当者「この中間は予定通り坂路調教を開始しています。障害レースを主戦においているからか、トモをしっかり使えて走れています。右前球節の状態も良好ですし、調教後も脚元を気にする様子はありませんから、少しずつ負荷を掛けた調教を行えそうですね。馬体重は550キロです」(2/15近況)

Photo スイートウィスパー

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:ウォーキングマシン

担当者「引き続きウォーキングマシンを行っています。少し運動時間を短くしたことにより、脚元はスッキリ見せています。気性面の心配は要りませんし、何事にも前向きに取り組んでくれます。この調子で無理をさせずに徐々に状態を上げていきたいと思います。馬体重は476キロです」(2/15近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

モンドインテロは引き運動のみで脚元の様子を見てきましたが、この中間、獣医師の許可が出た為、ウォーキングマシンでの運動を開始しています。体調面は問題なさそうですが、脚元は小康状態。嫌な箇所ですし、まだまだ安心は出来ません。どこまで我慢が利いてくれるか。

リミットブレイクは予定どおり坂路調教を開始。ひとまず反動・疲れが出ていないのは○。ただ、一気に進めるのは禁物なので、根気よく進めていってもらえればと思います。

スイートウィスパーは変わらずウォーキングマシンでの運動のみ。少し運動時間を短くしたことで脚元はスッキリ見せているようです。馬体重が増え過ぎていないのも悪いことではないでしょう。引き続き、無理のない範囲で体を動かしていってもらえればと思います。

2019年2月13日 (水)

シルクなお馬さん(北海道組)

Photo モンドインテロ

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
・調教内容:曳き運動

担当者「2日にこちらへ入場いたしました。入場当初は右前膝裏の腫れがかなり見られたのですが、日が経つ毎に徐々に治まってきました。7日にはエコー検査を行いましたが、特に問題は無く、しばらくは消炎剤で治療していきたいと思います。馬体重は532キロです」(2/8近況)

Photo リミットブレイク

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:週3回周回コースで軽めのキャンター2500m、残りの日は軽めの調整

担当者「この中間は経過確認のため、右前の球節のレントゲンを撮りました。獣医の見解によると、『順調に回復傾向ですからこのまま調教を続けても問題ない』とのことでした。今週いっぱいは周回コースでの運動を行い、来週からは坂路調教を始めていきたいと思います。馬体重は546キロです」(2/8近況)

Photo スイートウィスパー

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:ウォーキングマシン

担当者「この中間も調教メニューは変わりません。長時間調教を行えていますが、やはり調教後は少し脚元に疲れが見られますね。大きな問題は無いものの、引き続き気をつけていかなくてはいけませんね。馬体重は先週から大きな変動なく馬体重は475キロです」(2/8近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

移動してきた当初、モンドインテロの右前膝裏の腫れはかなり目立ったようですが、日にちの経過と共に徐々に治まってきたとのこと。7日に行ったエコー検査でも悪い診断は下りませんでした。ひとまず消炎剤で治療を行っていって、どこまで解消・改善が進むのか見守りたいです。

リミットブレイクは懸念箇所の右前球節のレントゲンを撮影。油断は出来ませんが、良い方へ向かっているので少し安心しました。あとは焦ることなく着実にペースアップを図っていってもらえればと思います。

スイートウィスパーは引き続きウォーキングマシンで体を動かす日々ですが、長時間歩かせると少し反動が見られるとのこと。対処法は難しいですが、小さなサインを見逃さずに臨機応変に接していってもらわないといけません。

2019年2月 6日 (水)

シルクなお馬さん(NF空港組)

Photo リミットブレイク

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:週3回周回コースで軽めのキャンター2500m、残りの日は軽めの調整

担当者「この中間も周回コースでの運動を行っています。先週と比較しても体は使えていますから、動きに関しては少しずつ良くなってきています。ただ、若干前のめりになって走る癖がありますので、注意して進めていきたいと思います。馬体重は544キロです」(2/1近況)

Photo スイートウィスパー

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:ウォーキングマシン

担当者「この中間もウォーキングマシンでの運動を行っています。大きな馬体重の変動は無く、良い状態をキープ出来ていますね。長い時間調教を行うと脚元に疲れが出やすいので、引き続き馬の状態に合わせて進めていきたいと思います。馬体重は470キロです」(2/1近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

リミットブレイクは周回コースでフォームを少し矯正しつつ乗り込み中。大型馬なのでちょっとした乱れで脚元に疲れが出がちなので、負担が掛からないバランスをしっかり習得してもらいたいです。

スイートウィスパーはウォーキングマシンで軽く体を動かす日々。状態は良い意味で安定しているので1日でも早い骨折箇所の回復・完治が待たれます。もう少しの間、グッと我慢の日々を淡々と過ごしてもらえれば。

2019年1月30日 (水)

シルクなお馬さん(NF空港組)

Photo リミットブレイク

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:週3回周回コースで軽めのキャンター2500m、週2回周回コースで軽めのキャンター1500m、残りの日は軽めの調整

担当者「右前の歩様が改善してきたことから、この中間は周回コースでキャンターを行っています。まだ乗り運動を始めて日が浅いので、動きには物足りないところがありますが、調教後も脚元に腫れなどは無く、これから少しずつ距離を延ばしていけそうです。今後も馬の状態を見ながら進めていきたいと思います。馬体重は544キロです」(1/25近況)

Photo スイートウィスパー

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:ウォーキングマシン

担当者「この中間もウォーキングマシンでの運動を行っています。相変わらず煩いところを見せずに、良い精神状態で調教に臨めています。体は大きく増えていませんが、見た目は腹回りを中心に余裕が見られますので、これから絞っていきたいですね。馬体重は470キロです」(1/25近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

リミットブレイクは右前脚の歩様に少し良化が見られたことから、周回コースで軽めのキャンターを開始。反動が出ないように気を配って行かないとダメですが、これぐらのペースなら大丈夫。ただ、これまで歩様の違和感を繰り返してきたので、とにかく焦らず慎重に前進していくしかありません。引き続き、脚元の治療・ケアは念入りにお願いします。

スイートウィスパーは引き続きウォーキングマシンでの調整。まずは患部の完治が最優先ですから、ストレス発散程度の運動でイライラを募らせないようにお願いします。今のところは良い雰囲気ですから、これを維持していってくれれば。

2019年1月22日 (火)

シルクなお馬さん(NF空港組)

Photo リミットブレイク

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:ウォーキングマシン

担当者「10日にこちらへ移動してきましたが、輸送による体調の変化は今のところありません。この中間は、状態確認のためにウォーキングマシンでの運動に止めていますが、ノーザンファーム天栄の担当者に聞いていた通り、右前の歩様に少しぎこちなさを感じますね。焦っても良くないですから、無理せず馬の状態に合わせてじっくり治していきたいと思います。馬体重は550キロです」(1/18近況)

Photo スイートウィスパー

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:ウォーキングマシン

担当者「この中間からはウォーキングマシンでの運動を開始しています。患部の状態はこちらが思っていたよりも回復は早いですが、無理にペースを上げることはせず、じっくりと進めていく方針です。また、調教に対してとても前向きで、手の掛からない馬ですね。馬体重は470キロです」(1/18近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

10日にNF天栄から移動してきたリミットブレイク。輸送でのトラブルなく元気一杯ですが、ひとまずウォーキングマシンでの運動に止めて、様子を伺っています。右前脚の歩様はまだぎこちなさが残るので、焦ることなくじっくり治療に努めてもらいたいです。

スイートウィスパーはウォーキングマシンでの運動を開始。患部の回復は思いのほか良好のようですが、今しばらくは無理をしない方針とのこと。走ることに前向きさがある牝馬なので、順調に乗り込むことが出来れば、仕上がり自体も早いはず。今はブレーキを掛けながら脚元の完治を目指して欲しいです。

2019年1月14日 (月)

獣医師の許可が下り、トレッドミルでの運動を開始しています。☆スイートウィスパー

Photo スイートウィスパー(牝・萩原)父ルーラーシップ 母ケアレスウィスパー

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:トレッドミルで常歩

担当者「この中間は獣医の許可が下りましたので、トレッドミルで常歩を開始しています。患部を含めて状態面はとても良好で、飼い葉もモリモリ食べてくれます。その分、体は大きくなってきているので、脚元に負担が掛からないよう十分注意していきたいと思います。馬体重は465キロです」(1/11近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

左前第三手根骨の骨片摘出手術を受け、馬房で静養に努めてきたスイートウィスパー。術後、少し元気がなかった同馬ですが、日にちの経過と共に回復。食欲も出てきている様子。

また、この中間、獣医師の許可が下り、トレッドミルでの常歩を開始。少しずつ負荷を高めていくことになりますが、1歩前へ踏み出すことが出来たのは何よりです。今後も着実な歩みをお願いするのみです。

2018年12月22日 (土)

シルクなお馬さん(2歳牝馬・牧場組)

Photo エレンボーゲン

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週3回坂路コースで14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間も同様のメニューで乗り込んでいます。調教には前向きに取り組んでくれていますが、動きは以前に比べてもそれほど大きくは変わってきませんね。体調面に問題はありませんから、今後もしっかりと鍛えていきたいと思います。馬体重は442キロです」(12/21近況)

Photo スイートウィスパー

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:舎飼

担当者「この中間は舎飼で様子を見ています。術後の経過は特に問題ありませんが、少し元気が無いのが気になりますね。飼い葉は食べてくれており、体調が悪いという様子はないので、日を重ねていけば本来の元気な姿に戻ってくれると思います。引き続き状態をよく確認して曳き運動に入っていく予定です。馬体重は448キロです」(12/21近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

週3回坂路入りして鍛えられているエレンボーゲン。前向きに取り組んでくれているのは良いのですが、良くなってきた気配は乏しくて。乗り込みを継続しつつ、馬体重を増やせるようにならないと正直厳しいのかなと思います。

スイートウィスパーは術後まもないので馬房で静養中。手術にどのくらい時間を要したかは分かりませんが、骨片摘出手術と共にまた橈側手根骨周辺組織のクリーニング手術も行ったので相応の負担は掛かっている筈。少し元気がないのは仕方ありませんが、静養に努めることで活気が出てきてくれればと思います。ゆっくり構えてはいられませんが、今しばらくは慎重なスタンスでお願いします。

2018年12月15日 (土)

シルクなお馬さん(2歳牝馬・牧場組)

Photo エレンボーゲン

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週3回坂路コースで14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「今週も同様のメニューで進めています。坂路コースではこの馬なりに動けていますし、まずまずの走りを見せてくれています。ただ、今回は間を空ける方針ですので、しばらくはこれくらいのところでじっくりと進め、パワーアップを図っていきたいと思います。馬体重は443キロです」(12/14近況)

Photo スイートウィスパー

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:舎飼

担当者「レース後の疲労も取れて、社台ホースクリニックの都合がついたことから10日に左前第三手根骨の骨片摘出手術を行いました。また、手術の際に橈側手根骨周辺組織の傷みが見られたので、クリーニング手術も併せて行いました。その後の経過も良好で、今のところ体調面に変化はありません。今後も経過が順調であれば、3か月後を目途にトレッドミルでの運動を開始する予定にしています。馬体重は436キロです」(12/14近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

エレンボーゲンは週3回坂路で乗り込むことが出来ているように状態面での不安はありませんが、レースでのパフォーマンスに良い変化が見られないことからしっかり充電することに。この機会で変わってくれないと今後の変わり身はホント厳しいでしょう。

10日に骨片摘出手術を終えたスイートウィスパーですが、橈側手根骨周辺組織の傷みが見られた為、同時にクリーニング手術を行ったとのこと。JC当日の硬い馬場は反動が大きかったんでしょう。全治6ヶ月という診断でしたが、ちょっと復帰が延びてしまいそう。来年からスーパー未勝利がなくなりますし、復帰後の道のりは険しそうです。

2018年12月11日 (火)

10日に骨片摘出手術を行っています。★スイートウィスパー

Photo スイートウィスパー(牝・萩原)父ルーラーシップ 母ケアレスウィスパー

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:舎飼

担当者「2日にこちらへ入場してきましたが、レースで走った分と北海道までの輸送の疲れが見られましたので、今週いっぱいはひとまず疲労を取ることに専念しています。日を重ねる毎に回復傾向ですから心配は要りません。社台ホースクリニックの都合を踏まえた上で、手術を行う日を決めていきたいと思います」(12/7近況)

⇒⇒10日に骨片摘出手術を行い、無事終了しています。(10日・最新情報より)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

デビュー戦7着後、左前膝の第3手根骨骨折が判明したスイートウィスパー。その後、NF天栄を経由して北海道へと戻っていました。

到着後は楽をさせて、レースの疲れと北海道への輸送による疲れを癒してきましたが、順調な回復。体力面でも問題なさそうということで、10日に社台ホースクリニックで骨片摘出手術を実施。ひとまず無事終えているようですし、それほど待つことなく手術出来たのは何よりです。

今後は患部が落ち着きまでは軽めの調整に終始。その後は獣医師の診断を受けながら、1つ1つ段階をクリアしていってもらえればと思います。復帰は早くて6月ぐらいになりそう。まだ焦る必要はないので、余計なことをして復帰が延びてしまうようなことだけは避けねばなりません。そこはよろしくお願いします。

2018年11月30日 (金)

外枠で前に壁を作ることが出来ず、道中は力んだ走りに。最後の直線で先頭へ並び掛ける場面はあったも伸び切れずに7着。レース後に左前膝第3手根骨の骨折が判明。近日中に北海道へ移動して手術を受けることに。★スイートウィスパー

Photo スイートウィスパー(牝・萩原)父ルーラーシップ 母ケアレスウィスパー

日曜東京4R メイクデビュー東京 2歳新馬(芝1800m)7着(7番人気) 丸山J

外枠から好スタートを切り、行きたがるのを我慢させて先行集団でレースを進めます。直線に入ったところで前を捕えようとするもなかなか差が縮まらず、最後は流れ込むように7着でゴールしています。

丸山騎手「レースセンスは有りますが、直線で右にモタれていた点が気になりますね。調教でもそのような面を見せていましたし、まだ馬体が完成途上のような感じです。初戦ということで、道中は少し行きたがるところがありましたが、その点はそこまで問題無かったと思います。今日はメンバーが強かったですし、実戦を使ったことで心身共に成長してくれると良いですね」

萩原調教師「まだトモに弱さを、特に右トモに調教の時からそのようなところを感じていましたが、上位陣との現時点での完成度の違いを考えると、まずまずの走りを見せてくれたと思います。これから全体的に成長してくれば、もっと良い走りを見せてくれると思います。この後は優先出走権を獲れませんでしたし、一息入れる方向で考えています」(レース結果)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

仕上がる。序盤はやや力んでいたが、何とかなだめて好位に控える。外目を回った分もあるのか、追い出してからの反応は今イチ。そのまま最後まで伸び切れなかった。(B誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

・在厩場所:美浦トレセン/29日に福島県・NF天栄へ放牧予定
・調教内容:軽めの調整

萩原師「厩舎に戻って状態を確認したところ、左前膝に腫れ・熱感が確認されました。しばらく様子を見ていましたが、状態に変化がなかったためレントゲン検査を行った結果、第3手根骨骨折の診断がおり、全治6ヶ月の見舞金が支給されることとなりました。デビュー戦を終えた矢先にこのようなことになってしまい、誠に申し訳ございません。この後は29日にこちらを退厩し、北海道でオペを行う予定となっています」(11/28近況)

⇒⇒29日に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧に出ています。(29日・最新情報より)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ジャパンC当日の芝中距離の新馬戦。戦前から力のある馬が揃っているのは分かっていましたが、実際、勝ち馬&2着馬はかなりの素質を秘めた走りを見せていました。

そんな中、我が出資馬のスイートウィスパーは勝ちにいく競馬をしてくれましたが、追い出してからピリッとした脚は使えず。心配したゲートは上手に出てくれたのですが、外枠で前を壁に出来なかった分、道中は力んだ走り。また、外へモタれるのを修正しつつの追走で無駄に外を回されたロスも響いた感じ。まあ、良化途上の現状では良く頑張ったといえるのかもしれません。体がしっかりしてきてくれれば、変わり身の余地は十分残しています。

ただ、レース後の状態を確認したところ、左前膝に腫れ・熱感を確認。時間が経っても良い変化が見られなかったことでレントゲン検査を実施。その結果、第3手根骨骨折の診断が下りました。全治6ヶ月の見舞金が支給ということですから、復帰はそれ以上かかることに。オークスを目指して行ける馬へと淡い期待を持っていましたが、一転、未勝利脱出にも黄色信号が灯ってしまいました。右トモに弱さがあるので左前に余計な負担が掛かったんでしょう。

今後はNF天栄を経由し北海道へ。そこで骨片摘出手術を受ける予定です。ショックの大きい敗戦となってしまいましたが、今は1日でも早い復帰が叶うことを願うばかりです。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

アマネセール | アンブロジオ | アーモンドアイ | インヘリットデール | インペリオアスール | ウォリアーズクロス | エルスネル | エレンボーゲン | オーサムゲイル | クァンタムリープ | クレッセントムーン | グランドサッシュ | サリオス | シグナライズ | ショウナンアオバの17 | シングルアップ | ジェラーニオ | ジャズキャットの17 | ジーナアイリス | スイートウィスパー | ソーディヴァイン | タイムレスメロディ | ダイアトニック | ティアドロップスの17 | ディグニファイド | ナイトバナレット | ハリケーンフラッグの17 | ハーツクリスタル | パラダイスリーフ | パーフェクトルール | ピボットポイント | フロントライン | ブライトクォーツ | ブロードアリュール | プレミアムギフト | ベルラガッツォ | ボンディマンシュ | ポレンティア | マカリカ | ミスビアンカ | モンドインテロ | リミットブレイク | ルコントブルー | レディルージュの17 | ロードアドミラル | ロードアブソルート | ロードイヒラニ | ロードエース | ロードクエスト | ロードザナドゥ | ロードダヴィンチ | ロードプレミアム | ロードラウレア | ロードヴァンドール | ワイルドココの17 | ヴァンタブラック | ヴィッセン | ヴィーヴルの17 | ヴェルトゥアル | 今週の出走馬 | 募集馬【シルク&ロード】 | 挨拶 | 焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走) | 焼魚定食のコロコロ予想 | 競馬(POG) | 競馬(情報+展望) | 競馬(1口馬主・シルク) | 競馬(1口馬主・ロード) | 競馬(1口馬主・他クラブ) | 第1回みんなの愛馬杯POG大会 | 第1回シルク応援隊杯POG | 第2回シルク応援隊杯POG | 第3回シルク応援隊杯POG | 第4回シルク応援隊杯POG | 第5回シルク応援隊杯POG | 第6回シルク応援隊杯POG | 第7回シルク応援隊杯POG | 週末の競馬より | 野球・スポーツ全般 | (再ファンド・未)ロードバリスタ | (募集中止)スーパーバレリーナの12 | (募集中止)バニーホップ | (地方競馬)ロイヤルアフェア | (屈腱炎療養中)ロードアメイズ | (引退)アンナベルガイト | (引退)アンビータブル | (引退)イリデッセンス | (引退)インストレーション | (引退)ウォースピリッツ | (引退)エタニティリング | (引退)オレンジブルーム | (引退)カルディア | (引退)カルナヴァレスコ | (引退)キープアットベイ | (引退)ケイティーズソレル | (引退)サリール | (引退)シルクアポロン | (引退)シルクアーネスト | (引退)シルクオフィサー | (引退)シルクオールディー | (引退)シルクキングリー | (引退)シルクケーニッヒ | (引退)シルクジェミニ | (引退)シルクタイムレス | (引退)シルクドリーマー | (引退)シルクナトゥール | (引退)シルクバーニッシュ | (引退)シルクフォーチュン | (引退)シルクプラズマ | (引退)シルクプレイヤー | (引退)シルクベルジュール | (引退)シルクメビウス | (引退)シルクユーロスター | (引退)シルクラムパンチ | (引退)シルクラングレー | (引退)シルクルーパス | (引退)シルクレイノルズ | (引退)シルクレグルス | (引退)シルクヴェリタス | (引退)ジスターキ | (引退)ジュメイラリーフ | (引退)ジューヴルエール | (引退)スターコレクション | (引退)スターリーワンダー | (引退)ゼーヴィント | (引退)デルフィーノ | (引退)ドレーク | (引退)パブロ | (引退)パルテノン | (引退)ファインステラ | (引退)ファヴォリート | (引退)フォーエバーローズ | (引退)フライトゥザピーク | (引退)プルーヴダモール | (引退)ベルフィオーレ | (引退)マンボビート | (引退)メジャースタイル | (引退)メロウハート | (引退)ユニバーサルキング | (引退)ラストインパクト | (引退)リゾネーター | (引退)ルアンジュ | (引退)レディアルバローザ | (引退)ロジャーズクライ | (引退)ロードアクレイム | (引退)ロードアビリティ | (引退)ロードエアフォース | (引退)ロードエストレーラ | (引退)ロードオブザリング | (引退)ロードカナロア | (引退)ロードガルーダ | (引退)ロードギブソン | (引退)ロードギャラクシー | (引退)ロードクラヴィウス | (引退)ロードグレイス | (引退)ロードシュプリーム | (引退)ロードストーム | (引退)ロードスパーク | (引退)ロードセレリティ | (引退)ロードゼスト | (引退)ロードハリアー | (引退)ロードハリケーン | (引退)ロードフェリーチェ | (引退)ロードブルースカイ | (引退)ロードプレステージ | (引退)ロードホーリー | (引退)ロードミュートス | (引退)ロードメテオール | (引退)ロードランパート | (引退)ロードレグルス | (引退)ロードレシタール | (引退)ロードレジスタ | (引退)ロードヴェッケン | (引退)ロードヴォラーレ | (引退)ワンダフルラスター | (引退)ヴォルケンクラッツ | PROG

2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ