2020年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

出資馬一覧

最近のコメント

カテゴリー「シングルアップ」の113件の投稿

2020年3月28日 (土)

前走から更に距離が延びるのは課題も、ローカル場所の置き障害でスピードが活きてきそう。現状はマイペースで進めた方が合っているので、失速を恐れず、ビュンビュン飛ばしていって欲しい。あとはどこまで辛抱できるか。☆シングルアップ

202001_20200327024501

Photo シングルアップ(牡・寺島)父キンシャサノキセキ 母ラフアップ

土曜中京5R 障害4歳以上オープン (障3330m)2枠2番 森 一馬J

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:25日に障害コースで追い切り

寺島良師「25日に障害練習を行った後に時計を出しました。以前と比較すると抑えが利く様になって、安定した飛越が出来るようになりました。牧場でしっかり立て直してもらったこともあって、馬体の張り・艶が良いですし、こちらで調教を続けていてもいいコンディションを保っています。昇級戦の前走は自分のペースで走れなかったことに尽きますし、セーフティーリードを保ってリズムよく競馬が出来れば力みもなくなって、最後まで気持ちも切れないと思います。クラス慣れがもう少し必要だと思いますが、森一馬騎手も前走の敗因を踏まえて騎乗してくれると思いますので、前進を期待したいですね。頭数が多く除外の恐れがあるので、その場合は来週の阪神・三木ホースランドパークジャンプ絵Sに向かう予定です」(3/25近況)

助 手 22栗坂良 58.2- 40.9- 26.4- 13.3 馬なり余力
森 一 25栗障良 53.8- 37.8- 12.6 馬なり余力

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

第1回中京7日目(03月28日)
5R 障害4歳以上オープン
障3330メートル 4歳上OP 混合 別定 発走12:10
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 ジャズファンク 牡8 60 田村太雅
2 2 シングルアップ 牡4 59 森一馬
3 3 アグネスフォルテ せ7 60 中村将之
3 4 クリノサンスーシ 牝7 58 北沢伸也
4 5 ノワールギャルソン 牡8 64 江田勇亮
4 6 マイネルレオーネ 牡8 60 黒岩悠
5 7 マイネルアトゥー 牡7 62 平沢健治
5 8 ボナパルト 牡6 62 白浜雄造
6 9 フライクーゲル 牡4 59 小野寺祐太
6 10 シゲルボブキャット 牡6 62 植野貴也
7 11 デュアルメジャー せ8 60 草野太郎
7 12 エムアイグランツ 牡4 59 金子光希
8 13 ビーハグ せ8 60 山本康志
8 14 オールマンリバー 牡8 62 難波剛健

○寺島師 「現状、自分のペースで運べた方がいいようです。置き障害と、(最後の直線)芝替わりもプラスです」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

2戦目で障害初勝利を収め、その勢いのまま前走は京都・牛若丸ジャンプSへ挑戦したシングルアップ。トラストに次ぐ2番人気に支持されましたが、結果は11着と大敗を喫した形ですが、序盤は宥めて溜める競馬を試みましたが、行きたがってしまってスタミナロス。途中からハナへ行くとリズム良く走ることは出来ましたが、早めにトラストが押し上げてきて、今度は展開面で厳しくなってしまいました。それでも最後のダートへ入るまでは2番手。その後はスタミナ切れで沈んでしまいましたが、OP初戦ということを踏まえれば、レース内容は悲観するものではないと思います。

前走後はNFしがらきでリフレッシュ。移動してきた当初は疲れを感じさせましたが、日に日に回復。早くから予定していたここへ向けてリカバーして状態を上げることが出来たと思います。また、帰厩早々に好時計をマークできていたようにこの馬らしい元気は戻っています。ただ、その後の追い切りは4ハロンからと控え目な内容。テンションが上がるのを気にしたのかな?

障害デビューから3戦は中山→京都→京都と中央場所で使ってきましたが、4戦目の今回はローカル場所の中京。置き障害となるのでスピードを生かした先行力が魅力のシングルアップには好都合。飛越は上手な馬ですし。枠も2枠2番と理想的なところが当たったので、前走の反省・敗因を踏まえ、ここは五分のスタートからビュンビュン飛ばしていって欲しいところ。前走の失速ぶりから距離延長は課題にはなりますが、自分のペースで行ければ、最後の粘りも違う筈。直線がダートから芝へ替わるのもプラスでしょうから、どこまで辛抱できるか。それに尽きると思います。

相手関係に目を遣ると、人気を集めそうなのは6歳以上の高齢馬。キャリアがモノをいう感じですが、伸びシロという点では4歳馬のシングルアップには叶わない筈。まだまだ強い相手に揉まれる必要があるとは思いますが、マイペースの競馬に持ち込めれば1発あっても。過度の期待は控えつつも、内心ではそれなりの期待を持って応援したいと思います。

2020年3月20日 (金)

シルクなお馬さん(障害馬)

Photo シングルアップ

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:18日に障害コースで追い切り
・次走予定:中京3月28日・障害オープン(森 一J)

寺島師「18日に障害練習を行ってから、障害コースで時計を出しました。障害飛越は問題ないですし、追い切りでも折り合いを欠くことはなかったので、レース1週前としては順調に仕上がってきています。負荷を掛けても良い体つきを維持しているので、今の状態を維持しながら来週の競馬に向かいたいと思います」(3/19近況)

森 一 18栗B良 53.7- 37.5- 12.2 馬なり余力

Photo ヴェルトゥアル

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:障害練習
・次走予定:第1回福島開催

稲垣師「帰厩後も特に馬体に問題はありませんでしたので、17日に五十嵐騎手に手伝っていただき、障害練習を行っています。特段何か変わった印象はありませんが、右トモに疲れが無く、馬はフレッシュなことで活気がありますね。右にモタれる面も今のところはそれほどキツくないですし、あとは週末に少し速めのところを行う予定ですので、そこでの動きで、福島開催のどこで使うか決めたいと思います」(3/18近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

シングルアップは来週の出走へ向け、着々と仕上がっている印象。気分良く走らせてあげれば、折り合いも問題ないと思うので、失速を怖がらない競馬を貫いてもらえればと思います。

ヴェルトゥアルは時計はまだ出していないも、障害練習には着手。トモに疲れが溜まり出すとモタれる面を覗かせるのですが、今のところは大きな問題には至らず。ただ、これから障害練習や追い切りを重ねていくと疲れが蓄積されていくと思うので、その際に悪い癖を覗かせないように、今の段階から馬体の入念なケアを行っていってもらいたいです。次走で障害3戦目。変わってこないと厳しいジャッジが下されるかもしれません。

2020年3月13日 (金)

10日に栗東・寺島厩舎へ帰厩しています。☆シングルアップ

202003_20200310214601

Photo シングルアップ(牡・寺島)父キンシャサノキセキ 母ラフアップ

・在厩場所:10日に栗東トレセンへ帰厩
・調教内容:12日にCWコースで追い切り
・次走予定:中京3月28日・障害オープン(森 一J)

寺島師「放牧に出した後も順調に進められていたようなので、10日の検疫でトレセンに戻しました。早速11日から障害練習を開始していますが、馬体の張り・艶がこれまでになく良いですし、良い状態で戻ってきていますよ。12日にCWコースで軽く時計を出してみたところ、馬場に入ると引っ掛かり気味に走っていくぐらい、元気の良さが見られました。馬体も良い感じに引き締まっていますし、動きも悪くなかったですから、3月28日の中京・障害オープンに向けてこのまま仕上げて行きたいと思います。なお、ジョッキーは引き続き森一馬騎手に依頼しています」(3/12近況)

森 一 12CW稍 80.6- 65.7- 52.3- 39.6- 13.3 強めに追う

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

28日の中京戦へ向け、10日に栗東へ戻ってきたシングルアップ。早速障害練習を開始し、12日にはCWコースで帰厩後の初時計をマーク。少し力んだ走りになってしまったようですが、一息入れて活気が溢れているのは前向きに捉えたいと思います。

ただ、レースで2・3番手に控える形になると前を追いかけてしまうので、次走では注文を付けてハナへ行ってもらわないと。ローカル場所の低めの置き障害は合っていると思うので、ビュンビュン序盤から飛ばしていって欲しいです。

結果は二の次で、そういう競馬(離して逃げる)をして終いどこまで踏ん張れるかを冷静に見守りたいです。次走で転向してまだ障害4戦目。目先の結果よりも、経験を積んでいくことを最優先してもらえればと思います。

2020年3月 9日 (月)

シルクなお馬さん(4歳上牡馬・NFしがらき組)

Photo_3 ナイトバナレット

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:トレッドミル、坂路コースでハロン17秒

厩舎長「左にモタれるところは徐々に治まってきましたし、トモの状態もしっかりしてきましたよ。坂路では3ハロンあたりで急にハミを噛んでやる気をみせたりしていますが、気持ちがないよりかは良いと思うので、この調子で徐々に負荷を掛けて行きたいと思います。馬体重は511キロです」(3/6近況)

Photo_3 シングルアップ

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・次走予定:中京3月28日・障害オープン
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン15秒

調教主任「前走後は馬体が萎むこともなく、すぐ調教を開始することが出来ましたし、乗り出してからも順調に進められました。来週の検疫で帰厩する予定になっていますが、ここに来てグンと調子が上向いてきているので、良い状態で送り出すことが出来そうです。馬体重は567キロです」(3/6近況)

Photo_3 ボンディマンシュ

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:トレッドミル

調教主任「こちらに戻ってきた後も大きなダメージはなく、硬さもそこまで気にならなかったので、今週からトレッドミルで運動を開始しています。まだ緩さがありながらも、この馬なりにしっかりしてきましたから、その点が良くなればもっといい競馬が見られると思います。このまま問題なければコースにも入れていきたいと考えています。馬体重は505キロです」(3/6近況)

Photo アマネセール

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:トレッドミル、坂路コースでハロン15秒

調教主任「坂路でハロン15-15を開始した後も順調に進められており、動きも登坂回数を重ねていくにつれて良くなってきました。このまま順調に進められるなら、4月後半あたりには復帰させられそうです。負荷を掛けた分、馬体は減ってしまいましたが、筋肉が付いてメリハリが出てきましたので、この調子で鍛えていきたいと思います。馬体重は489キロです」(3/6近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ナイトバナレットは引き続きトレッドミルを併用しながら坂路で普通キャンターを消化。モタれる面が治まってきていることからも左トモの具合は着実に良化中。少し元気が有り余っている感じですが、元々大人しいタイプではないので問題ないでしょう。

月末のレースへ向け、しっかり調教を消化することが出来ているシングルアップ。馬体のボリュームを維持できていますし、良い状態で厩舎へ送り届けることが出来そうです。ローカルの障害戦は合っていると思うので、気分を損ねないように乗ることを意識してもらえたらと思います。

ボンディマンシュはひとまず楽をさせている現状。硬さは使った後なので許容範囲かと思います。ここ数走は放牧を挟むごとに心身の成長を感じられるので、今回の放牧も自身のパワーアップに繋がるように有意義なものにして欲しいです。

アマネセールはハロン15秒の調教へ移行後も順調。本数を重ねる毎に動きも良化を辿っています。今後の予定として4月後半での復帰を予定しているので、やはり春の福島へ使うことになるのでしょう。去勢手術を行ったほどで馬体が細くなっているかもしれないので、コツコツ乗り込むことで馬体の充実を怠らないようにお願いします。

2020年3月 3日 (火)

シルクなお馬さん(4歳・関西馬)

Photo_3 クレッセントムーン

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:26日に坂路コースで追い切り

高野師「26日に坂路で追い切りました。先行し、途中から併せていきましたが、最後まで抜かれることもなく先着しました。動き自体は前回と同様に良い走りを見せてくれていますし、順調に仕上がってきています。今回も牧場から良い状態で戻ってきているだけに、何とか次走は巻き返せるように仕上げて行きたいですね。具体的な番組はもう少し追い切りを積んで考えたいと思います」(2/27近況)

助 手 26栗坂稍 53.8- 38.6- 24.9- 12.3 一杯に追う ショウナンカイドウ(古馬3勝)一杯に0.5秒先行0.3秒先着
助 手 1栗坂重 58.6- 42.1- 26.2- 12.4 馬なり余力 クリエイトザライフ(古馬1勝)馬なりに0.3秒先行同入

Photo_3 シングルアップ

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・次走予定:中京3月28日・障害オープン
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン15秒

厩舎長「週2回坂路で15-15を行い、時計を出さない日は周回コースで長めの距離を乗り込みながら鍛えていますが、ここまで順調に進められていますよ。このまま問題なければ来週か再来週には帰厩することになっているので、徐々に負荷を掛けて動きを良くしていきたいと思います。馬体重は566キロです」(2/28近況)

Photo アマネセール

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:トレッドミル、坂路コースでハロン15秒

厩舎長「その後も順調に進められていましたので、この中間から坂路で15-15を開始しています。負荷を掛けた後も問題なく行えていますし、このまま登坂回数を重ねて動きを良くしていきたいと思います。この1週間で馬体重が増えて良い体つきになってきているので、この調子で乗り込みながら鍛えていきたいと思います。馬体重は489キロです」(2/28近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

帰厩後、クレッセントムーンは坂路で順調に時計をマーク。動き自体も問題なしです。ただ、前走もこういう感じで調整出来ていたのに、結果が伴いませんでした。具体的な敗因が掴めていないので、このままだとレースへ行っても、同じ結果になってしまうんじゃないかなと心配です。距離短縮や馬具を工夫するなど何か考えてもらいたいです。

次走の予定が出ているシングルアップはそこへ向けて順調に乗り込み中。遅くても来週には帰厩予定なので、スムーズに追い切り・障害練習へ移行できるように声が掛かる直前までしっかり負荷を掛けていってもらえればと思います。

アマネセールはトレッドミルを併用しつつ、この中間から坂路で15-15を乗り込み中。それでいて馬体重が増えているのは好感です。今後の予定はまだハッキリしませんが、良績を残している福島開催あたりでの出走を視野に入れているのかなと見ています。

2020年2月26日 (水)

シルクなお馬さん(4歳上牡馬・NFしがらき組)

Photo_3 ナイトバナレット

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:トレッドミル、坂路コースでハロン17秒

厩舎長「左トモの疲れは徐々に回復してきましたし、それ以外に気になるところはありません。ただ、調教を進めていくと左側にモタれてしまうので、この中間は角馬場でじっくり時間を取るようにしています。ペースを上げる前にまずはその点を修正していきたいと考えているので、もう暫く今の調教メニューで進めていこうと思います。馬体重は506キロです」(2/21近況)

Photo_3 シングルアップ

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・次走予定:中京3月28日・障害オープン
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン15秒

厩舎長「この中間も坂路で15-15のペースで週3回登坂しています。以前のようにガタっと疲れが出ることもなかったですし、馬体も良い状態を維持しています。再来週あたりに帰厩することになると思うので、移動に備えてコンディションを整えておきます。馬体重は561キロです」(2/21近況)

Photo アマネセール

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:トレッドミル、坂路コースでハロン15~17秒

騎乗スタッフ「この中間も疲れた様子を見せることもなく、元気に坂路を登坂していますよ。この中間から坂路でラスト1ハロン15秒まで脚を伸ばすようにしていますが、しっかり対応してくれているので、このまま負荷を掛けて行っても問題ないでしょう。馬体重は489キロです」(2/21近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

左トモに疲れが見られたナイトバナレット。少しずつ良い方へ向かっていると思いますが、左側にモタれてしまうのは悪影響も残っているのでしょう。ひとまずは無理のない範囲で乗り込み、状態の立て直しを完璧にして欲しいです。

シングルアップは週3日ハロン15秒の登坂を課していますが、タフさが出てきたようで馬体のボリュームを維持。良い感じで調整が出来ていると思います。

アマネセールは引き続きトレッドミルを併用しつつの乗り込み。そして、この中間からは終いを15秒まで伸ばしています。これから本数を重ねる必要はありますが、ひとまずは無難な対応。去勢しても、体調面で乱れが少ないのは心強いです。

2020年2月16日 (日)

シルクなお馬さん(4歳上・NFしがらき組)

Photo_3 ナイトバナレット

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:トレッドミル、坂路コースでハロン17秒

厩舎長「先週一杯は軽めの運動に控えていましたが、その後も変わりなかったので、今週から坂路で乗り出しています。左トモにまだ疲れが感じられますが、調教を控えるほどではないので、ケアをしながら調整していきたいと思います。馬体重は509キロです」(2/14近況)

Photo_3 シングルアップ

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・次走予定:中京3月28日・障害オープン
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン15秒

厩舎長「移動当初はやや疲れが見られましたが、すぐ持ち直して今では元気いっぱいです。今週から乗り運動を開始しましたが、特に問題なかったので週半ばから坂路で15-15を開始しています。今の感じなら予定しているレースには十分間に合うと思うので、このまま乗り込みを続けていきます。馬体重は561キロです」(2/14近況)

Photo_3 ピボットポイント

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン15秒

厩舎長「この中間も坂路で15-15のペースで登坂していますが、硬さもなく動きは良くなってきています。順調にここまで進めてきましたし、いつ声が掛かっても良い状態にあるので、引き続き乗り込みながら移動に備えておきたいと思います。馬体重は527キロです」(2/14近況)

Photo アマネセール

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容::トレッドミル、坂路コースでハロン17秒

厩舎長「この中間も坂路でハロン17秒のペースで乗り込んでいますが、余裕を持って登坂できているので、週末から徐々にペースを上げていこうと思っています。コンディションが崩れることもなく、良い状態をキープしているので、この調子で進めていきたいですね。馬体重は493キロです」(2/7近況)

Photo クレッセントムーン

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:トレッドミル、坂路コースでハロン15秒

厩舎長「先週は坂路で15-15を開始しましたが、その後も順調に進められています。このまま問題なければ3~4月の競馬を目標にトレセンへ帰厩させる方向で高野師と話し合っていますので、移動に備えて乗り込みを続けていきます。馬体重は528キロです」(2/14近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

移動してきて約1週間は回復を優先させてきたシングルアップですが、ここ最近になって坂路での乗り込みを開始。左トモに若干疲れがあるようですが、ケアと続ければ大丈夫な範囲とのこと。まあ、慌てる必要はないと思うので、もう少しの間はゆっくりゆっくりで行きましょう。

6日にNFしがらきへやってきたシングルアップは少しクタびれた様子でしたが、尾を引くことなく回復へ。乗り運動を再開して既にハロン15秒のところを乗り出しているので、予定している3月末のレースには間に合いそう。ローカル場所は低目の障害なのでスピードのあるシングルアップには向く筈。控えても味がないので、障害1・2戦目のようにビュンビュン飛ばしていく戦法で巻き返して欲しい。

ピボットポイントは3月のレースを予定しているので、帰厩の声がまもなく届くでしょうが、この中間もしっかり負荷を掛けて乗り込み中。リフレッシュ出来たことで硬さが軽減されているのも好感です。状態は帰厩できるレベルに到達していると思うので、無理のない範囲で乗り込み、体調維持に努めてもらいたいです。

アマネセールは引き続き普通キャンターで乗り込み中。手応えには余裕があるようなので、ペースを更に上げても、無難に対応してくれていると思います。

クレッセントムーンはトレッドミルを併用しつつ、坂路でハロン15秒のところを丹念に乗り込み中。動きはホント良いのですが、不可解な敗戦を喫するなど不安定なところを抱えています。個人的にはもう少し鍛え上げてから帰厩させるようにして欲しいです。

2020年2月 5日 (水)

昇級戦で経験値のなさが結果に出てしまうも、気分良く行かせた方が良いタイプと分かったことと飛越が着実に上達していることは収穫。強い相手に揉まれた経験を次走以降に役立てて欲しい。★シングルアップ

202002_20200205042501

Photo シングルアップ(牡・寺島)父キンシャサノキセキ 母ラフアップ

土曜京都8R 牛若丸ジャンプS(障3170m)11着(2番人気) 森 一馬J

まずまずのスタートから3つの障害を無事飛越し、好位3番手でレースを運びます。2周目のスタンド前で先頭に立ち、その後も安定した障害飛越を見せますが、3コーナー手前で2番手に後退し、勝負どころからもう一度前を窺いに行こうとするも、盛り返すほどの脚は見られず、昇級戦は11着でゴールしています。

森一馬騎手「前回よりも安定した飛越でしたし、飛ぶ毎に前に出ていたので、進歩が見られましたね。前の馬を見ながら進めていこうとしていたところ、ペースが遅すぎた為にずっと力んで走っていました。途中からハナに立って行くとフッとハミが抜けたので、結果論になりますが、展開を読んで早めに先頭に立っていれば良かったかもしれません。障害飛越に関しては上達しているので、あとは力まず自分のペースで競馬が出来るかがカギになりそうです」

寺島調教師「続戦したことで気持ちが逸れることもなかったですし、良い状態でレースに向かうことが出来たので、これなら昇級戦でも良い競馬をしてくれると期待していました。ただ、思いのほか前半のペースが遅くなってしまったことで、力んでしまいましたね。前走から距離が延びたことと、昇級戦でもありましたから、慎重にレースを運んだ結果なので仕方ありません。クラス慣れはもう少し必要だと思いますが、セーフティーリードを保って自分のリズムで競馬が出来れば、また違ったレースが出来ると思いますから、今回の敗因を次走に活かせられるようにして行きたいと思います。トレセンで状態を確認した後はこれまでの疲れを取る為に放牧に出す予定です」(レース結果)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

今日は控える形になったが、折り合いはついていた。スタンド前ではノワールギャルソンを交わしてハナに。ただ、勝負どころで勝ち馬に交わされると、そこから踏ん張れず。相手強化でこれまでと違う展開だったことが応えたか…。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

・在厩場所:栗東トレセン/6日に滋賀県・NFしがらきへ放牧予定
・調教内容:軽めの運動
・次走予定:中京3月28日・障害OP

寺島師「トレセンに戻って状態を確認したところ、目立った疲れはなく、体調も問題ありませんでしたが、これまでの疲れを取る為に放牧へ出す予定です。その後も問題なければ3月28日の中京・障害オープンに向かいたいと考えていますので、それに合わせてトレセンへ戻す予定です」(2/5近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

11着という着順だけ見ると印象が悪いですが、今回は強い先行馬(トラスト)がいましたし、OP等で経験を積んできている馬達が相手。そてに対して障害レースで初勝利を挙げただけでの挑戦は分が悪かったと言わざるを得ません。ただ、勿体なかったのは距離を意識したのか、控える形を選択したこと。それなりに折り合いは付いてはいましたが、ちょっと力んだ感じでの追走。途中からハナへ行くと気分良く走れていただけに…。まあ、これも経験ですし、気分良く行かせた方が良いと分かったのは収穫です。

飛越に関しては、1回目の水壕障害で飛越が遠かったのでヒヤッとしましたが、それ以外はほぼスムーズに行ったかなと思います。着実に進歩が窺えるのは嬉しいです。最後はさすがに力尽きてしまいましたが、直線入り口まで2番手をキープしていましたし、直線が芝ならもう少し粘れたかな?

レース後のシングルアップは目立った疲れはないようですが、2戦連続で使いましたし、馬体にダメージが出やすい馬でもあるので無理せずに一息入れるのは当然かなと思います。まずはしっかり回復を促してから次走へ臨んでもらえればと思います。

ここまで中山と京都で障害戦を3戦こなしましたが、シングルアップは現状スピードタイプなので、経験を積みつつスタミナ強化が課題。それ故、中央場所よりも先行力+直線・芝のローカルの障害戦が合っていそう。まずはそこで経験と実績を積んでいってもらいたいです。

2020年1月31日 (金)

先行力はOPに入ってもそう見劣ることはないも、飛越に危ういところを残している現状。1つリズムを乱すとOPでは命取りになりそう。そしてここは障害のスター候補・トラストが登場。レースの主導権を握ってどこまで食い下がることが出来るか。★シングルアップ

202001_20200131091801

Photo シングルアップ(牡・寺島)父キンシャサノキセキ 母ラフアップ

土曜京都8R 牛若丸ジャンプS(障3170m)4枠6番 森 一馬J

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:29日に障害コースで追い切り

寺島良師「29日に障害練習を行った後に、そのまま障害コースで時計を出しました。前走後も気が入り過ぎることもなく、馬の雰囲気は良いですし、コンディションも変わりありません。調教でオーバーワークにならないように進めてきましたが、ここまで順調に進められましたし、これならオープン馬相手でも良い競馬が期待出来そうです。森一馬騎手も言っていましたが、勝ち負けするには、前走以上に力まずリラックスした状態でレースに向かわないといけませんから、レース当日の落ち着きがカギになってきますね。平地を使っていた時と比べると、精神的にも大人になりましたし、今回も平常心でレースに向かえるように、レース当日まで細心の注意を払って調整していきたいと思います」(1/29近況)

森 一 29栗障重 69.1- 52.2- 38.4- 12.0 稍一杯追う

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

第2回京都1日目(02月01日)
8R 牛若丸ジャンプS
障3170メートル 4歳上障害OP 混合 別定 発走13:50
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 トラスト 牡6 60 熊沢重文
2 2 エアカーディナル 牡9 60 高田潤
3 3 ノワールギャルソン 牡8 60 江田勇亮
3 4 トーヨーピース 牡6 60 草野太郎
4 5 シゲルピーマン せ5 59 小坂忠士
4 6 シングルアップ 牡4 58 森一馬
5 7 ハルキストン 牡5 60 中村将之
5 8 サムライフォンテン 牡7 59 上野翔
6 9 テンザワールド 牡6 59 西谷誠
6 10 メイショウオトコギ せ11 60 北沢伸也
7 11 オールマンリバー 牡8 60 五十嵐雄祐
7 12 バイオンディップス 牡8 59 石神深一
8 13 タガノエスプレッソ 牡8 59 平沢健治
8 14 マイネルフィエスタ 牡10 61 植野貴也

○寺島師 「バランスを崩したあとはうまくリズムを作れなかったけど、それでも2走目で変わってくれました。相手も違うし、先行馬も揃うけど、自分のペースを作れれば」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

飛越が遠くなってドキッとするところがあった前走ですが、暴走気味の走りになった障害デビュー戦から着実な進歩を見せたシングルアップ。最後はバテ気味で余力は残っていませんでしたが、2着馬の追撃を封じ、新天地(障害)での1勝を挙げてくれました。

その後はテンションの昂りを見極め、続戦できると判断。中2週のローテでOP特別のココへ使うこととなりました。中間の調教・追い切りに関してはひとまず順調。ただ、今度は1勝以上している馬達との1戦。明け4歳でレースごとに飛越に上達を感じ、伸びしろは魅力ですが、重賞やOPで揉まれてきた実績馬・ベテランの経験はかけがいのないもの。また、それらが発する雰囲気・オーラに吞みこまれなければいいのですが。まずはパドックでの立ち振る舞いに注目です。

そして、相手関係に目を遣ると、脚部不安明けの前走で障害での初黒星を喫するも、一杯の調教が1本という中で後の中山大障害馬に食らい付いたトラストが大難敵。飛越のセンスは抜群ですし、今回は丹念に乗り込まれて前走とは雲泥のデキ。脚元さえ無事なら障害界のトップに立って不思議ではないスター候補。シングルアップと脚質も被ってきます。レース運びとすれば、トラストらを追走する形になるとムキになって走ってしまうと思われるので、二の脚を生かしてハナへ立って欲しいところ。自分のペースで行ければ、必要以上に力むことはないでしょう。

いずれはOP特別や重賞で勝ち負けできるところまで駆け上がって欲しいと期待しているシングルアップ。ただ、今回は昇級戦。これまでのように飛越でリズムを乱すような箇所があると一気に苦しくなって、着順を大きく落とすことでしょう。まずは自分の走りを最後まで貫くことが出来るかどうかに全力を注いでもらえればと思います。そして無事にレースを終えてもらいたいです。

2020年1月26日 (日)

来週の京都・牛若丸ジャンプS出走へ向けて順調。テンションが高くなっていないのが何より。☆シングルアップ

202001_20200126053001

Photo シングルアップ(牡・寺島)父キンシャサノキセキ 母ラフアップ

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:障害練習
・次走予定:京都2月1日・牛若丸ジャンプS(森一J)

寺島師「先週一杯は軽めの運動に控えていましたが、その後も状態は変わりなく馬の雰囲気も悪くなかったので、今週から調教を再開しています。15日から障害練習も始めていますが、気持ちの面でも落ち着いていますし、この感じなら2月1日の京都・牛若丸ジャンプSへ向けて進めていっても問題ないでしょうから、そこを目標に仕上げに入っていきたいと思います。なお、ジョッキーは引き続き森一馬騎手に依頼しています」(1/15近況)

森 一 15CW良 51.6- 38.8- 13.4 馬なり余力

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:22日に障害練習
・次走予定:京都2月1日・牛若丸ジャンプS(森一J)

寺島師「この中間も気が張ることもなく、コンディションとしては良い意味で変わりないですよ。22日に障害練習を行いましたが、前走と変わりなくそこまでムキになっていなかったですから、精神面が安定してきましたね。23日は天気が崩れそうなので、時計は24日に出して来週の競馬に備えるつもりです」(1/23近況)

森 一 24栗P良 65.7- 50.8- 38.0- 12.5 強めに追う

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

未勝利を勝った後のシングルアップですが、前回のようなテンションの上がり方はなく、良い雰囲気を維持してくれています。これなら在厩調整を続けて次走へ問題なく進めることが出来るでしょう。

ただ、追い切りでビシッとやると気難しさを露呈する可能性もあるので、1度使っていることですし、サラッと追う程度で十分だと思います。その分、障害練習を重ねて雑な飛越をなくしていくようにお願いします。スピードに関してはOPに入っても良い武器になると思いますが、飛越のミスでスタミナを浪費してしまうのは勿体ないですから。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

アマネセール アリーヴォ アンダープロット アンブロジオ アーモンドアイ イルデレーヴ エルスネル オーサムゲイル クァンタムリープ クレッセントムーン クールキャット グランドサッシュ グレイシャーパーク サリオス シェダル シグナライズ シベール シングルアップ ジーナアイリス セラフィナイト ソレンニータ ダイアトニック ディランズソング トルネードフラッグ ドゥラモンド ナイトバナレット ノワールドゥジェ ハーツクリスタル バラキエル パラダイスリーフ パーフェクトルール ヒーズオールザット ピクシーナイト ピボットポイント フライングバレル ブライトクォーツ ブロードアリュール ベルエポック ベルラガッツォ ボンディマンシュ ポレンティア ミスビアンカ モンドインテロ リアンティサージュ ルコントブルー ルージュセリーズ レインドロップス ロコポルティ ロードイヒラニ ロードエース ロードギガース ロードクエスト ロードクラージュ ロードセッション ロードダヴィンチ ロードドミニオン ロードフェローズ ロードプレミアム ロードベイリーフ ロードユリシス ロードラスター ヴァンタブラック ヴィッセン ヴィースバーデン ヴェルトゥアル ヴェルトハイム 今週の出走馬 先週のレース結果 募集馬【シルク&ロード】 挨拶 焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走) 焼魚定食のコロコロ予想 競馬(POG) 競馬(情報+展望) 競馬(1口馬主・シルク) 競馬(1口馬主・ロード) 競馬(1口馬主・他クラブ) 第1回みんなの愛馬杯POG大会 第1回シルク応援隊杯POG 第2回シルク応援隊杯POG 第3回シルク応援隊杯POG 第4回シルク応援隊杯POG 第5回シルク応援隊杯POG 第6回シルク応援隊杯POG 第7回シルク応援隊杯POG 週末の競馬より 野球・スポーツ全般 (募集中止)スーパーバレリーナの12 (募集中止)バニーホップ (地方競馬)ロードアブソルート (引退)アンナベルガイト (引退)アンビータブル (引退)イリデッセンス (引退)インストレーション (引退)インヘリットデール (引退)インペリオアスール (引退)ウォリアーズクロス (引退)ウォースピリッツ (引退)エタニティリング (引退)エレンボーゲン (引退)オレンジブルーム (引退)カルディア (引退)カルナヴァレスコ (引退)キープアットベイ (引退)ケイティーズソレル (引退)サリール (引退)シルクアポロン (引退)シルクアーネスト (引退)シルクオフィサー (引退)シルクオールディー (引退)シルクキングリー (引退)シルクケーニッヒ (引退)シルクジェミニ (引退)シルクタイムレス (引退)シルクドリーマー (引退)シルクナトゥール (引退)シルクバーニッシュ (引退)シルクフォーチュン (引退)シルクプラズマ (引退)シルクプレイヤー (引退)シルクベルジュール (引退)シルクメビウス (引退)シルクユーロスター (引退)シルクラムパンチ (引退)シルクラングレー (引退)シルクルーパス (引退)シルクレイノルズ (引退)シルクレグルス (引退)シルクヴェリタス (引退)シンプリーシャイン (引退)ジェラーニオ (引退)ジスターキ (引退)ジュメイラリーフ (引退)ジューヴルエール (引退)スイートウィスパー (引退)スターコレクション (引退)スターリーワンダー (引退)ゼーヴィント (引退)ソーディヴァイン (引退)タイムレスメロディ (引退)ディグニファイド (引退)デルフィーノ (引退)ドレーク (引退)パブロ (引退)パルテノン (引退)ファインステラ (引退)ファヴォリート (引退)フォーエバーローズ (引退)フライトゥザピーク (引退)フロントライン (引退)プルーヴダモール (引退)プレミアムギフト (引退)ベルフィオーレ (引退)マカリカ (引退)マンボビート (引退)メジャースタイル (引退)メロウハート (引退)ユニバーサルキング (引退)ラストインパクト (引退)リゾネーター (引退)リミットブレイク (引退)ルアンジュ (引退)レディアルバローザ (引退)ロイヤルアフェア (引退)ロジャーズクライ (引退)ロードアクレイム (引退)ロードアドミラル (引退)ロードアビリティ (引退)ロードアメイズ (引退)ロードエアフォース (引退)ロードエストレーラ (引退)ロードオブザリング (引退)ロードカナロア (引退)ロードガルーダ (引退)ロードギブソン (引退)ロードギャラクシー (引退)ロードクラヴィウス (引退)ロードグレイス (引退)ロードザナドゥ (引退)ロードシュプリーム (引退)ロードストーム (引退)ロードスパーク (引退)ロードセレリティ (引退)ロードゼスト (引退)ロードハリアー (引退)ロードハリケーン (引退)ロードバリスタ (引退)ロードフェリーチェ (引退)ロードブルースカイ (引退)ロードプレステージ (引退)ロードホーリー (引退)ロードミュートス (引退)ロードメテオール (引退)ロードラウレア (引退)ロードランパート (引退)ロードレグルス (引退)ロードレシタール (引退)ロードレジスタ (引退)ロードヴァンドール (引退)ロードヴェッケン (引退)ロードヴォラーレ (引退)ワンダフルラスター (引退)ヴォルケンクラッツ PROG

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ