2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

カテゴリー「ボンディマンシュ」の96件の投稿

2020年1月24日 (金)

次走の鞍上が坂井瑠Jに決定。筋肉痛の症状で予定を1週スライドしましたが、もう心配は要らなさそう。☆ボンディマンシュ

2019061400_20200124085701

Photo ボンディマンシュ(セ・中内田)父ロードカナロア 母ビアンカシェボン

・在厩場所:栗東トレセン
・次走予定:東京2月2日・ダ1400m(坂井瑠J)
・調教内容:23日にポリトラックコースで追い切り

中内田師「23日の追い切りは、雨の影響でウッドチップコースが悪くなる恐れがあったので、馬場が軽いポリトラックコースで追い切りました。レースに乗ってもらうことになった坂井瑠星騎手に感触を確かめてもらったところ、『歩様の硬さはありますが、走りだせばしっかりとしたフォームで走ってくれますし、追い出してからの反応も良かったですから、レース1週前としては良い状態に仕上がっていると思います』と言っていました。筋肉痛の症状が治まってからは順調に進められていますし、追い切りの動きを見る限りほぼ仕上がっていますので、来週の競馬には良い状態で向かえると思いますよ」(1/23近況)

坂井瑠 23栗P良 80.7- 65.0- 50.1- 37.1- 11.5 強め追伸る フリークアウト(三未勝)一杯の外を0.4秒先行3F付0.5秒先

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

本来は今週末の京都・ダ1400mへの出走を予定していたも、筋肉痛の症状が見られたことから少し軽めの調整期間があったボンディマンシュ。不安は時間と共に解消しましたが、追い不足を懸念して1週スライドすることに。その後はPコースで追い切られていますが、1週前追い切りとなる23日の追い切りは次走でタッグを組む予定の坂井瑠Jを背に併せ馬を敢行。元々、攻め駆けする馬ですが、先行して突き放しているように動きは上々。楽をさせた時期があった影響は感じさせませんし、このひと追いで更に良くなってくれるでしょう。

ただ、次走は昇級戦で初めての左回りの1戦。東京への輸送も多少心配です。終わってみればキャリアの浅さが仇に出るかも。ただ、それも良い経験だと思うので、現時点の力関係を把握する1戦と肩肘張らずにレースへ臨んでもらえればと思います。勿論、激走は大歓迎です。

2020年1月22日 (水)

シルクなお馬さん(中内田厩舎)

Photo ボンディマンシュ

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:坂路コースでキャンター
・次走予定:東京2月2日・ダ1400m

中内田師「10日にCWコースで追い切った反動から、前捌きが硬くなって筋肉痛の症状が見られました。その後は徐々に回復し、15日に坂路で軽く1本登坂して状態を確認しましたが、歩様の硬さは気になりませんでした。このまま進めていこうと思いますが、さすがに来週の競馬となると少し追い足りないことから、もう1週延ばして2月2日の東京・ダ1400mに向かう方向で考えています。同じ繰り返しにならないように、馬の状態を見ながら徐々に負荷を掛けていこうと思います」(1/16近況)

助 手 17栗P良 58.6- 42.9- 13.1 馬なり余力
助 手 19栗P良 45.1- 13.9 馬なり余力

Photo ベルラガッツォ

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:16日にCWコースで追い切り

中内田師「16日にCWコースで追い切りました。追走し、最後の直線で併せていきましたが、最後まで楽な手応えでしたし、動きは先週より良くなっていますよ。順調に仕上がってきていますし、このまま問題なければ来週の京都か小倉で出走させたいと考えています。初戦は芝を試させていただきましたが、調教の走りからダートでも対応してくれそうですし、相手関係を考えるとむしろそちらの方が手薄だと思います。来週の追い切りの動きと、想定を見てどの番組に出馬投票するか検討させていただきます」(1/16近況)

助 手 13CW良 82.5- 66.2- 52.0- 38.4- 11.9 馬なり余力 マテンロウディーバ(三歳1勝)末強めの外同入
助 手 16CW良 83.8- 67.7- 52.5- 38.3- 12.6 馬なり余力 ゼンノワスレガタミ(古馬3勝)強めの内0.6秒追走クビ遅れ
助 手 19CW良 87.9- 71.4- 55.4- 39.5- 11.7 馬なり余力 カペラ(新馬)馬なりの外同入

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ボンディマンシュは放牧を挟みつつ丈夫さを増してきてくれているなあと見ていたのですが、10日の追い切り後に筋肉痛の症状を確認。その後、回復に努めていたようですが、予定していた今週末のレースは急仕上げということで見送り、来月2日の東京・ダ1400mへ向かいたいとのこと。一頓挫あった後の追い切りはPコースでサッとしかやれていないのは不安ですが、今後の追い切りで帳尻合わせが出来るかどうか。動きが良くなってこなければ、放牧に出して立て直しを図ってもらいたいです。

ベルラガッツォは番組こそ未決定も、京都or小倉のダート戦での出走を視野に。追い切りの動きはひと追い毎に良くなっていますが、デビュー戦ではレースに参加できずに敗れているのが…。1度実戦を経験したこと+去勢効果でガラッと変わってくることは可能かなあ。馬格はあるのでダート自体は問題ないと思います。血統馬なので悪くても未勝利突破にメドの立つ走りは見せて欲しいです。

2020年1月12日 (日)

シルクなお馬さん(中内田厩舎)

Photo ボンディマンシュ

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:角馬場、坂路コースでキャンター
・次走予定:京都1月26日・ダ1400m(亀田J)

担当助手「今週は変則日程の為に8,9日は普通キャンターで調整を行い、10日に時計を出す予定です。馬自身は短期放牧を挟んでいくにつれてしっかりしてきていると思いますし、トモがしっかりしてきた分、最後までブレずに走ってくれるようになりました。メキメキ力を付けているのが、乗っていても分かりますし、今のクラスでも良い競馬をしてくれると思いますよ。このまま順調に仕上がれば1月26日の京都・ダ1400mに向かう予定ですので、あと2週しっかり仕上げて良い状態で向かえるようにしたいと思います。なお、ジョッキーは引き続き亀田温心騎手に依頼しています」(1/9近況)

助 手 10CW稍 81.0- 66.4- 52.9- 39.9- 13.5 馬なり余力 ベルラガッツォ(三未勝)一杯の内0.2秒先着

Photo ベルラガッツォ

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:坂路コースでキャンター

担当助手「3日に坂路で時計を出した後も変わりなく順調そのものです。今週は変則日程ですので、時計は10日に出す予定にしています。去勢の効果は調教の段階ではまだ分からないですが、こちらでは大人しく取り組んでいるので、あとはレースに行ってどう出るかですね。具体的な番組はもう少し追い切りの動きを確かめたうえで検討することになっています」(1/9近況)

助 手 10CW稍 81.2- 66.6- 53.1- 40.1- 13.7 一杯に追う ボンディマンシュ(古馬2勝)馬なりの外0.2秒遅れ

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

26日の京都・ダ1400mでの出走を予定しているボンディマンシュは減量の特典が生かせる平場戦では亀田Jが行く模様。これまでは大きな馬体を持て余すところが見られましたが、放牧を挟みつつ芯が入ってきた様子。これに精神面の成長が伴っていれば、言うことないのですが。10日の追い切りでは年下のベルラガッツォとの併せ馬を消化。上がりは13秒台になっていますが、最後は無理していない感じですし、6ハロンからの時計は上々。担当者のコメントが頷ける内容だと思います。レースへ行くと時計面での課題はありますが、ボンディマンシュの成長力に大いに期待したいです。

ベルラガッツォは次走の予定はまだ決めず、追い切りの動きを見守っている感じ。10日の追い切りではボンディマンシュに胸を借り、最後は一杯一杯になってしまいましたが、帰厩して本格的な追い切りは初めて+コース追いだということを踏まえれば及第点。馬場の大外を回ってものですし。去勢した効果は今のところ感じませんが、アンブロジオのように敏感になって他馬を気にするような面を覗かせなければ良いのですが。

2020年1月 9日 (木)

4日に栗東へ。次走は26日の京都・ダ1400mを予定しています。☆ボンディマンシュ

201910_20200109045501

Photo ボンディマンシュ(セ・中内田)父ロードカナロア 母ビアンカシェボン

・在厩場所:4日に栗東トレセンへ帰厩
・次走予定:京都1月26日・ダ1400m

中内田師「成長を促す為に、前走後はじっくり時間を掛けながら乗り込んでもらっていましたが、その後も順調に進められていましたので、4日の検疫でトレセンにお戻しさせていただきました。デビュー戦の頃を考えると本当に見違えるぐらい逞しくなりましたし、こちらが思っている以上にしっかりしましたね。順調に仕上がるようであれば1月26日の京都・ダ1400mに向かいたいと考えています」(1/4近況)

助 手 6栗坂良 59.9- 43.5- 28.4- 14.4 馬なり余力

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

2勝目を挙げた後、NFしがらきで心身の成長を促してきたボンディマンシュ。以前は緩さが目立ちましたが、そういう面が徐々に改善してきているようですし、コツコツ乗り込んできたことで力強さが更に出てきた様子。良い雰囲気を維持したまま、ボンディマンシュは4日に栗東へ戻っています。

また、次走予定が早速示され、26日の京都・ダ1400mを目標に。クラスが1つ上がって、時計が速くなった時の対応に1つ課題を残しますが、中内田師も成長を認めてくれているので、逞しさを増したことで内面も強化されている筈。キャリアもまだ4戦ですし、伸びシロには大いに期待しています。

2020年1月 3日 (金)

シルクなお馬さん(明け4歳上・NFしがらき組)

Photo_3 ヴィッセン

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・次走予定:京都1月25日・睦月賞
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン15秒

厩舎長「乗り出した後も順調に進められていましたので、この中間から坂路でハロン15秒のペースまで上げています。レースの疲れはすぐに取れて、馬体の張り・艶は良い意味で変わりないですし、このまま年明けの帰厩を目標に乗り込んでいきたいと思います。馬体重は513キロです」(12/27近況)

Photo_3 ボンディマンシュ

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・次走予定:第1回京都開催
・調教内容:トレッドミル、坂路コースでハロン15秒

厩舎長「負荷を掛けた後も順調に進められており、引き続き坂路でハロン15秒のペースで乗り込んでいます。年明け早々には帰厩することになっていますが、ここまで順調に進めることが出来ましたし、この放牧期間に更に逞しくなりましたよ。良い状態で送り出せそうです。馬体重は527キロです」(12/27近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

2勝クラスで堅実性が出てきたヴィッセンですが、年が明けて9歳に。展開・相手関係に恵まれれば勝ち負けできるレベルにいると思うも、スパッと切れる脚がないので、勝利を逃してしまっています。おそらく現役は今年いっぱいかなと思うので、1戦1戦を大事に戦ってもらい、あと1勝の上積みを目指してもらいたいです。

ボンディマンシュはデビューが遅れるも、4戦2勝と能力の一端を示すことが出来ています。伸びシロもあると思いますが、どこまで出世できるかは判断しかねる部分。速い時計への対応力が今後の鍵になってくるのかなとは見ています。

2019年12月25日 (水)

シルクなお馬さん(3歳上・本州牧場組)

Photo_3 ヴィッセン

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・次走予定:2020年京都都1月25日・睦月賞
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン16秒

厩舎長「こちらに移動後は脚元にやや疲れが見られましたが、大したことはなく、今週から調教を開始しています。現在は坂路で16-16のペースで乗り込んでいますが、このまま負荷を掛けても問題なさそうなので、週末から15-15を開始していきます。馬体重は516キロです」(12/20近況)

Photo_3 ウォリアーズクロス

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週3回坂路コースで14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「こちらに戻ってきて状態を確認しましたが、脚元や歩様には良い意味で変わりありませんでした。現在は週3回坂路コースで乗り込んでいますが、国枝調教師は短期で戻すことも検討しているということですから、このまま緩めないように進めていきたいと思います。馬体重は550キロです」(12/20近況)

Photo_3 インペリオアスール

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・次走予定:2020年・第1回小倉開催
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン16秒

厩舎長「順調に進められていましたので、この中間は坂路で16-16までペースを上げています。その後も疲れを見せることはありませんし、このまま帰厩に向けて徐々に負荷を掛けて行っても問題なさそうです。馬体重は519キロです」(12/20近況)

Photo_3 ボンディマンシュ

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・次走予定:2020年・第1回京都開催
・調教内容:トレッドミル、坂路コースでハロン15秒

厩舎長「この中間も坂路で15-15のペースを週に2回行っていますが、力強い動きで登坂していますし、この馬なりに逞しくなっていますよ。しっかりするのはもう少し先だと思っていましたが、こちらが思っていた以上に良くなってきましたから、この後も良い状態で送り出せるように努めていきたいと思います。馬体重は531キロです」(12/20近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ヴィッセンは少し脚元に疲れが見られたようですが、大事には至らず。時間の経過と共に回復しています。約1ヶ月後には出走となるので、緩めることなくコツコツ乗り込んでいってもらい、年明け早々に良い状態で戻ってきて欲しいです。

ウォリアーズクロスは牧場へ移動後も脚元等に異常は見受けられず。再度、中山・ダ1200mに使うなら、1月13日に初春Sという番組があるので、そこを目指してくることになるのでしょう。来年7歳になりますが、これまでのキャリアは15戦のみ。もっとコンスタントに使えるようになって欲しいです。

インペリオアスールは予定している年明けの小倉戦へ向け、順調に乗り込み中。ただ、2勝クラスのレースでは思うような結果を出せていない現状です。差し・追い込みに脚質転換を視野に入れても良いのかもしれません。

冬場は少し絞り辛そうなボンディマンシュですが、週2回15-15の調教をこなしつつ、充実ぶりを発揮。現状はダ1400mがベストでしょうが、精神面で大人になってくれば1ハロン距離を縮めてみても面白いかもしれません。

2019年12月18日 (水)

シルクなお馬さん(3歳・NFしがらき組)

Photo_3 クレッセントムーン

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:トレッドミル、坂路コースでハロン14秒

厩舎長「帰厩に備えて引き続き坂路で14-14のペースで乗り込んでいます。この馬なりに動きが良くなってきましたし、態勢は整いつつあります。目の傷も治まっていますし、いい状態で送り出すことが出来ると思います。馬体重は516キロです」(12/13近況)

Photo_3 ボンディマンシュ

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・次走予定:2020年・第1回京都開催
・調教内容:トレッドミル、坂路コースでハロン15秒

厩舎長「来週から年明け早々には帰厩する予定になっていますので、いつ声が掛かってもいいように乗り込みを続けています。緩さが解消されるにつれて力強さが増してきましたし、この馬なりに成長していますよ。2勝クラスでもいい競馬が出来るように、移動するまでしっかり鍛えていきたいと思います。馬体重は525キロです」(12/13近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

クレッセントムーンは声が掛かれば帰厩できるレベルまで状態は上がっていると思います。おそらく先週末に出走したインヘリットデールとの入れ替えになるのかなと思います。目の傷の影響がレースでなければ良いのですが。

ボンディマンシュは気性面の難しさを残すも、放牧を挟みつつ、馬体はしっかりしてきている様子。どこまで出世できるかは何とも言えませんが、2勝クラスはクリアして欲しいです。帰厩は年明けになってくるのかなと思います。

2019年12月 4日 (水)

シルクなお馬さん(3歳・NFしがらき組)

Photo_3 シングルアップ

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:トレッドミル、坂路コースでハロン15秒

厩舎長「坂路で乗り出した後も順調に進められており、時間を掛けていくにつれて状態が戻ってきましたよ。この中間から坂路で15-15を開始しましたが、動きに力強さが戻ってきましたし、思っていた以上に良化が窺えます。背腰の肉はまだ完全に戻り切っていないものの、良くなってきているのが目に見えて分かるぐらいですから、引き続き負荷を掛けながら馬体を良くしていきたいと思います。馬体重は561キロです」(11/29近況)

Photo_3 クレッセントムーン

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:トレッドミル、坂路コースでハロン14秒

厩舎長「この中間はより馬体を引き締める為に、坂路で14-14までペースを上げています。乗り込んでいくにつれて馬体は良くなってきましたし、負荷を掛け続けていけば更に良くなってくるでしょう。具体的な番組は決まっていませんが、いつ声が掛かってもいいようにコンディションを整えておきたいと思います。馬体重は513キロです」(11/29近況)

Photo_3 ボンディマンシュ

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:トレッドミル、坂路コースでハロン15秒

厩舎長「この中間も坂路で週2回15-15のペースで登坂していますが、以前と比較するとしっかり走ってくれるようになりましたね。まだ成長途上の中でも2勝を挙げてくれたのですから、今後がますます楽しみな馬ですね。間隔を空けて出走させていることが成長にも繋がっていると思いますから、次走の予定が決まるまで、乗り込みながら鍛えていきたいと思います。馬体重は519キロです」(11/29近況)

Photo_3 アマネセール

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:トレッドミル、坂路コースでハロン15秒

厩舎長「坂路でハロン15秒までペースを上げた後も疲れを見せることもなく、順調に進められています。脚元の方も気になることはありませんし、体調面も良いので、具体的な予定が決まるまでこのまま乗り込みながら鍛えていきたいと思います。馬体重は514キロです」(11/29近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

シングルアップはようやく復調気配。ハロン15秒の調教も難なくこなし、動きに力強さが出てきています。あとは落ちてしまった背腰の肉をコツコツ乗り込むことで充実させていってもらえればと思います。

クレッセントムーンは目の怪我の時に緩んでしまった馬体の引き締めに専念中。ハロン14秒まで負荷を高めていますが、動き自体は何ら不安・問題ありません。先週の競馬を使ったインヘリットデールとの入れ替えがあるかもしれません。

ボンディマンシュは心身の幼さが残る中、1勝クラスを突破。未勝利が非常に恵まれた中での勝利だったので正直もっと苦戦するかと思っていました。今後も噛み合わなければ大敗するケースはあるでしょうが、良くなる余地も多くあるので、一喜一憂せずにレースでの経験値をアップさせていって欲しいです。

アマネセールは球節部分が張りやすいですが、それが悪化するところまでは行かず。そして時間の経過と共に緩和してきてくれます。ケアを入念に行いながら、脚元は少しずつでもしっかりしてきてくれればと思います。

2019年11月29日 (金)

シルクなお馬さん(3歳・NFしがらき組)

Photo_3 シングルアップ

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:トレッドミル、坂路コースでハロン17秒

しがらき担当者「角馬場で乗り進めていても体調面に問題はなく、馬体についても段々と戻ってきていますから、今週から坂路コースでの調教を開始しています。まだハロン17秒とそれほど速くはありませんが、良い意味でいつも通りの動きを見せていますから、馬体の雰囲気を見て負荷を上げるタイミングを図っていきます。馬体重は562キロです」(11/22近況)

Photo_3 クレッセントムーン

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:トレッドミル、坂路コースでハロン15秒

しがらき担当者「この中間も坂路コースでハロン15秒ペースの運動を続けています。その後も目の方は大丈夫ですが、少し楽をさせたことで緩んでしまった馬体はまだ引き締まってこないので、この調子で乗り込んで良化を図っていきたいところです。馬体重は508キロです」(11/22近況)

Photo_3 ボンディマンシュ

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:トレッドミル、坂路コースでハロン15秒

しがらき担当者「この中間は予定通り坂路コースのペースを上げており、ハロン15秒まで脚を伸ばしています。調教の負荷を強めてからもしっかりとした脚取りで登坂できていますし、この感じで乗り込みながら次走の予定を立てられるよう状態アップを図っていければと思います。馬体重は523キロです」(11/22近況)

Photo_3 アマネセール

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:トレッドミル、坂路コースでハロン15~16秒

しがらき担当者「その後も脚元の状態に問題はないことから、今週から坂路コースのペースをハロン15秒まで上げています。負荷を強めてからも動きは良い意味で変わりありませんし、この感じで乗り込みながら状態が上がってくるのを待ちたいと思います。馬体重は510キロです」(11/22近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

坂路入りのタイミングを図っていたシングルアップですが、この中間から乗り込みを再開。トレッドミルを併用しつつ、普通キャンターで登坂出来ています。この感じならハロン15秒のところへ踏み出すのもまもなくでしょうが、馬体に張りを取り戻すには相応の時間は必要に。焦る必要はないので淡々と与えられた調教メニューをこなしていってもらえればと思います。

クレッセントムーンは引き続き坂路でハロン15秒の調教を消化中。目に関しては何ら不安は残っていませんが、楽をさせて少し緩んでしまった馬体の引き締めに苦労している様子。年明け早々の始動を思い描いていましたが、予定が少しズレていってしまうかもしれません。

ボンディマンシュは負荷を高めながら馬体のボリュームアップも増している状況に好印象。ここまで順調に乗り進められていますが、まだまだ心身の成長の余地が多い馬だけに、もう少し間隔を空けて昇級戦となる次走へ臨んでもらえればと思います。スピードは上のクラスでもやれるものはあると思うので、精神面の幼さが少しずつでも抜けていって欲しいものです。

左前肢に軽い張りが見られたアマネセールですが、一過性の疲れという感じで時間の経過と共に解消。この中間はハロン15秒まで負荷を高めて乗り込むことが出来ています。この感じなら次走へ向けて問題なく進めて行けるでしょう。ただ、次走となると年明けになってくるのかなと思います。

2019年11月18日 (月)

シルクなお馬さん(3歳上牡・セ馬・NFしがらき組)

Photo_3 シングルアップ

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:トレッドミル、角馬場で軽めの調整

厩舎長「トレッドミルでの運動は順調に進められていましたので、12日に状態を確認するために角馬場で乗り出しています。馬体は緩んでしまいましたが、落ちた筋肉が徐々に戻ってきましたし、経過としては順調に良化が窺えますよ。このまま問題なければ来週あたりから坂路にも入れていきたいと考えていますので、それに備えて運動を継続していきたいと思います。馬体重は563キロです」(11/15近況)

Photo_3 クレッセントムーン

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:トレッドミル、坂路コースでハロン15秒

厩舎長「目の方はもう気にならないですし、調教を開始した後も順調に進めることが出来ています。この中間から坂路で15-15を開始していますが、緩んだ馬体は徐々に戻ってきましたし、この調子で乗り込みを続けていけば、馬体も引き締まってくるでしょう。馬体重は509キロです」(11/15近況)

Photo_3 ボンディマンシュ

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:トレッドミル、坂路コースでハロン17秒

厩舎長「坂路で乗り出した後も順調に進められていますし、変わらず良い状態を保っていますよ。この調子ならこのままペースを上げても問題なさそうなので、来週あたりから負荷を掛けていくことを考えています。馬体重は513キロです」(11/15近況)

Photo_3 アマネセール

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:トレッドミル、坂路コースでハロン17秒

厩舎長「左前肢に軽い張りが見られましたが、検査では異常はなく、歩様も問題ないことから、週半ばから坂路で乗り出しています。運動後も脚元は変わりないですし、このまま進めていっても問題ないでしょう。暫くは馬の状態に合わせて、徐々にペースを上げて行ければと考えています。馬体重は505キロです」(11/15近況)

Photo_3 ナイトバナレット

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・次走予定:第5回阪神開催
・調教内容:トレッドミル、坂路コースでハロン13~14秒

厩舎長「こちらに移動後も問題なく、先週末から調教を開始しています。元気が良いですし、矢作師から第5回阪神開催を目標にトレセンへ帰厩させたいと連絡をいただいていますので、今週から坂路で負荷を掛けた調教メニューに切り替えています。いつ声が掛かっても良いように乗り込みを続けていきたいと思います。馬体重は497キロです」(11/15近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

シングルアップは角馬場での乗り込みを開始。馬体は緩んでしまいましたが、坂路へ連れ出すのは秒読み段階なので、今はそれに備えてもらえればと思います。

クレッセントムーンはハロン15秒の調教を開始。状態は良さそうなので負荷をしっかり掛けながら馬体を引き締めていってもらえればと思います。

ボンディマンシュは先週と同じ調教メニューを消化。前走の疲れ・反動は全く心配なさそうなので、硬さ対策の為にトレッドミルを併用しつつ、負荷を高めていってもらえればと思います。心身の成長を促していけば、まだまだ伸びシロを見込める馬です。

NFしがらきへ戻って来てまもないアマネセール。左前脚に少し疲れの兆候が見られましたが、検査の結果は異常なし。時間の経過と共に解消されていくとは思いますが、もう少しの間は慎重な姿勢を崩さないようにお願いします。

ナイトバナレットはレースでの結果は出ていないのですが、早速坂路で意欲的に乗られているように元気一杯。馬体に余裕があるのが成績の停滞に繋がっていると思うので、引き締めに全力を上げてもらいたいです。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

アドマイヤテンバの18 アマネセール アンブロジオ アーモンドアイ インヘリットデール インペリオアスール エスメラルディーナの18 エルスネル オーサムゲイル カリスペルの18 キャサリンオブアラゴンの18 クァンタムリープ クレッセントムーン グランドサッシュ サダムグランジュテの18 サリオス シェダル シグナライズ シベール シングルアップ シンプリーディヴァインの18 シーイズトウショウの18 シーズインクルーデッドの18 ジーナアイリス スターコレクションの18 スリールドランジュの18 ダイアトニック ダイヤモンドローズの18 ディランズソング デイトユアドリームの18 トルネードフラッグ ナイトバナレット ハーツクリスタル パラダイスリーフ パーフェクトルール ピクシーホロウの18 ピボットポイント フィロンルージュの18 ブライトクォーツ ブロンシェダームの18 ブロードアリュール プチノワールの18 ベルラガッツォ ボンディマンシュ ポレンティア マチカネタマカズラの18 ミスビアンカ メジロトンキニーズの18 モンドインテロ リアンティサージュ ルコントブルー レインドロップス ロードイヒラニ ロードエース ロードクエスト ロードクラージュ ロードセッション ロードダヴィンチ ロードドミニオン ロードフェローズ ロードプレミアム ロードベイリーフ ロードユリシス ロードヴァンドール ワイルドココの18 ヴァンタブラック ヴィッセン ヴィースバーデン ヴェルトゥアル 今週の出走馬 先週のレース結果 募集馬【シルク&ロード】 挨拶 焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走) 焼魚定食のコロコロ予想 競馬(POG) 競馬(情報+展望) 競馬(1口馬主・シルク) 競馬(1口馬主・ロード) 競馬(1口馬主・他クラブ) 第1回みんなの愛馬杯POG大会 第1回シルク応援隊杯POG 第2回シルク応援隊杯POG 第3回シルク応援隊杯POG 第4回シルク応援隊杯POG 第5回シルク応援隊杯POG 第6回シルク応援隊杯POG 第7回シルク応援隊杯POG 週末の競馬より 野球・スポーツ全般 (募集中止)スーパーバレリーナの12 (募集中止)バニーホップ (地方競馬)マカリカ (地方競馬)ロードアブソルート (引退)アンナベルガイト (引退)アンビータブル (引退)イリデッセンス (引退)インストレーション (引退)ウォリアーズクロス (引退)ウォースピリッツ (引退)エタニティリング (引退)エレンボーゲン (引退)オレンジブルーム (引退)カルディア (引退)カルナヴァレスコ (引退)キープアットベイ (引退)ケイティーズソレル (引退)サリール (引退)シルクアポロン (引退)シルクアーネスト (引退)シルクオフィサー (引退)シルクオールディー (引退)シルクキングリー (引退)シルクケーニッヒ (引退)シルクジェミニ (引退)シルクタイムレス (引退)シルクドリーマー (引退)シルクナトゥール (引退)シルクバーニッシュ (引退)シルクフォーチュン (引退)シルクプラズマ (引退)シルクプレイヤー (引退)シルクベルジュール (引退)シルクメビウス (引退)シルクユーロスター (引退)シルクラムパンチ (引退)シルクラングレー (引退)シルクルーパス (引退)シルクレイノルズ (引退)シルクレグルス (引退)シルクヴェリタス (引退)ジェラーニオ (引退)ジスターキ (引退)ジュメイラリーフ (引退)ジューヴルエール (引退)スイートウィスパー (引退)スターコレクション (引退)スターリーワンダー (引退)ゼーヴィント (引退)ソーディヴァイン (引退)タイムレスメロディ (引退)ディグニファイド (引退)デルフィーノ (引退)ドレーク (引退)パブロ (引退)パルテノン (引退)ファインステラ (引退)ファヴォリート (引退)フォーエバーローズ (引退)フライトゥザピーク (引退)フロントライン (引退)プルーヴダモール (引退)プレミアムギフト (引退)ベルフィオーレ (引退)マンボビート (引退)メジャースタイル (引退)メロウハート (引退)ユニバーサルキング (引退)ラストインパクト (引退)リゾネーター (引退)リミットブレイク (引退)ルアンジュ (引退)レディアルバローザ (引退)ロイヤルアフェア (引退)ロジャーズクライ (引退)ロードアクレイム (引退)ロードアドミラル (引退)ロードアビリティ (引退)ロードアメイズ (引退)ロードエアフォース (引退)ロードエストレーラ (引退)ロードオブザリング (引退)ロードカナロア (引退)ロードガルーダ (引退)ロードギブソン (引退)ロードギャラクシー (引退)ロードクラヴィウス (引退)ロードグレイス (引退)ロードザナドゥ (引退)ロードシュプリーム (引退)ロードストーム (引退)ロードスパーク (引退)ロードセレリティ (引退)ロードゼスト (引退)ロードハリアー (引退)ロードハリケーン (引退)ロードバリスタ (引退)ロードフェリーチェ (引退)ロードブルースカイ (引退)ロードプレステージ (引退)ロードホーリー (引退)ロードミュートス (引退)ロードメテオール (引退)ロードラウレア (引退)ロードランパート (引退)ロードレグルス (引退)ロードレシタール (引退)ロードレジスタ (引退)ロードヴェッケン (引退)ロードヴォラーレ (引退)ワンダフルラスター (引退)ヴォルケンクラッツ PROG

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ