2020年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

出資馬一覧

最近のコメント

カテゴリー「パラダイスリーフ」の105件の投稿

2020年3月31日 (火)

シルクなお馬さん(4歳上牡馬・北海道組)

Photo モンドインテロ

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
・調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン17~18秒のキャンター2本、残りの日はトレッドミルでキャンター

担当者「先週から坂路調教を始めたのですが、動きは悪くありません。ただ、運動後は脚元にやや浮腫みが見られるため、ペースは上げずに進めています。年齢的なことを考えると無理は出来ませんから、じっくりと立ち上げていく方針です」(3/27近況)

Photo パラダイスリーフ

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
・調教内容:ウォーキングマシン

担当者「この中間も調教メニューは変わりません。左前脚の腫れは徐々に引いてきていますが、もっと動きたいようでテンションが上がってきました。来月までは恐らくウォーキングマシンでの運動になると思いますが、なるべく運動時間を多めに取りたいですね」(3/27近況)

Photo ブロードアリュール

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:トレッドミルでキャンター

担当者「この中間もトレッドミルでキャンターを行っています。良い時と比べると捌きは硬いですが、この馬なりに良化は見られます。左前球節も今のところは問題ありませんし、順調に進められていると言って良いでしょう。馬体重は514キロです」(3/27近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

モンドインテロは坂路で普通キャンターを乗り込み中。重賞勝ち馬なのでこれぐらいは悠々とこなしてくれていますが、脚元には微妙に負担が掛かってきている様子。運動後も脚元をスッキリ見せるまではペースアップは控え、地道に下地を作っていってもらえればと思います。

パラダイスリーフは長い道のりが続きますが、脚元の腫れは良化傾向。だんだん時間を延ばしていった際にも脚元の我慢が利いていてくれれば良いのですが。

ブロードアリュールはトレッドミルでのキャンター調教を継続中。少し捌きに硬さは残るようですが、これはだんだん解消されてくると思います。今後も1歩1歩段階を踏んでいってもらえればと思います。

2020年3月25日 (水)

シルクなお馬さん(4歳上牡馬・北海道組)

Photo モンドインテロ

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
・調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン17~18秒のキャンター2本、残りの日はトレッドミルでキャンター

担当者「予定通り今週から坂路調教を開始しています。トレッドミルで体力を付けてきたので、調教後の息遣いは悪くないですが、やはり坂路では少し硬さを見せています。もう暫くこのペースで乗りこみ、来月からハロン15秒ペースには入っていきたいと思います。馬体重は507キロです」(3/20近況)

Photo パラダイスリーフ

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
・調教内容:ウォーキングマシン

担当者「引き続きウォーキングマシンでの運動を行っています。運動時間を少しずつ増やせていることは、とても良い傾向ですね。水冷治療を続けていることで、脚元はこの馬なりにすっきり見せるようになってきていますから、この調子で進めていきます」(3/20近況)

Photo ブロードアリュール

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:トレッドミルでキャンター

担当者「トレッドミルでダクを経てキャンターを行っています。負荷を掛ける形にはなりましたが、左前球節含めて状態に変わりはありません。幾らか硬さは残っていますし、今後も脚元の状態を見ながら徐々にペースを上げていきたいと思います。馬体重は514キロです」(3/20近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

モンドインテロはこの中間から坂路調教を開始。トレッドミルで地道に体力を整えてきた効果で息遣いは良さそうですが、脚捌きには硬さが目立つ様子。ここで焦る必要はないので、もう少し現状のペースで乗り込んでから、ハロン15秒の調教へと踏み出してもらえればと思います。

パラダイスリーフは引き続きウォーキングマシンでの運動が続きますが、少しずつ時間を延ばすことは出来ている様子。脚元に関しては水冷治療を継続していますが、患部に熱を持つことなく、スッキリ見せているのも好印象です。まだまだ時間は必要ですが、復帰へ向けて少しずつ光を見い出していって欲しいです。

ブロードアリュールは予定どおりトレッドミルでキャンター調教を開始。負荷を1段高めましたが、患部には悪い兆候はなし。硬さに関しては、元々そういうところがある馬なので気にし過ぎることはないでしょう。ひとまず前進出来て良かったです。

2020年3月19日 (木)

シルクなお馬さん(4歳上・北海道組)

Photo モンドインテロ

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
・調教内容:トレッドミルでキャンター

担当者「この中間もトレッドミルでキャンターを行っています。脚捌きは徐々に良化してきていますし、運動後の息遣いも安定していますね。このまま順調に進められれば、来週にも坂路調教へ入っていけると思います」(3/13近況)

Photo パラダイスリーフ

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
・調教内容:ウォーキングマシン

担当者「この中間からは、予定通りウォーキングマシンでの運動を開始しています。メニューは変わりましたが、歩様は安定していますので、このまま進められそうですね。脚元の状態を見ながら、運動時間を多めに取っていきたいと思います」(3/13近況)

Photo ブロードアリュール

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:トレッドミルでダク

担当者「中間は獣医に左前球節部分を確認してもらいました。触診でも痛みは感じられませんし、念のため行ったレントゲン検査でも異常はありませんでした。ですので、この中間からトレッドミルでの運動を開始していますが、今後は状態を見てキャンターへ移行していく予定です。馬体重は514キロです」(3/13近況)

Photo ジーナアイリス

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン14~15秒のキャンター1~2本、残りの日は軽めの調整

担当者「この中間からは再度坂路調教を開始しています。リフレッシュした効果からか活気が溢れており、自らグイグイと引っ張っていくほど前向きさがあります。この動きであれば、今月中にも移動が出来そうですから、それまで乗り込みを重ねて体を引き締めていきたいと思います。馬体重は573キロです」(3/13近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

モンドインテロは引き続き、トレッドミルでのキャンター調教を行っていますが、脚捌きの硬さは和らぎ、息遣いも良好。年齢的に良化度は遅いですが、前進しているのは確か。そろそろ坂路調教を始めるようですが、油断と焦りがないように着実に進めていきましょう。

パラダイスリーフはまだまだ長い戦いが続きますが、少しずつウォーキングマシンでの時間を延ばしています。引き続き患部のケアは欠かせませんが、トレッドミルでの運動を始められるように前進していって欲しいです。

ブロードアリュールは骨折した箇所(左前種子骨)のチェックを行ってもらいましたが、触診でも嫌がる素振りはなく、レントゲン検査でも問題はなし。順調な過程を踏んでいることから、トレッドミルでの運動を開始しています。少しずつピッチを上げて行くことになりますが、今の雰囲気ならしっかり対応していってくれるでしょう。

ジーナアイリスはリフレッシュを挟み、坂路で週3日ハロン15秒の乗り込みを再開。馬体はまだまだ引き締めないとダメですが、前向きさが窺えるのは何より。今月中の移動が視野に入っているようですし、このままグングン状態を上げていってもらえればと思います。

2020年3月10日 (火)

シルクなお馬さん(4歳上・北海道組)

Photo モンドインテロ

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
・調教内容:トレッドミルでキャンター

担当者「少しずつ体重は増えてきているものの、体型はそれほど変わっていませんね。運動時間も徐々に増やしながら進めているので、ここまで順調そのものです。やや硬さはありますが、脚元の状態も概ね良好です。馬体重は517キロです」(3/6近況)

Photo パラダイスリーフ

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
・調教内容:曳き運動

担当者「この中間は獣医に再度患部を診てもらったところ、『この状態であれば次のメニューを行っても良さそうです』とのことでした。来週からはウォーキングマシンでの運動に入りますが、無理にペースを上げず、じっくりと良化を図っていきます」(3/6近況)

Photo ブロードアリュール

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:ウォーキングマシン

担当者「この中間もウォーキングマシンでの運動を行っています。若干ではありますが、体も絞れてきましたし、余分な脂肪は取れてきています。これからトレッドミル中心のメニューに移行していく予定ですので、今後もしっかりと体力強化に努めていきます。馬体重は508キロです」(3/6近況)

Photo ジーナアイリス

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:トレッドミルでキャンター

担当者「この中間はリフレッシュのため、トレッドミルでキャンターを行っています。目に見えない疲れがリセットされたようで、今まで以上に活気が出てきました。脚元も今のところは問題無さそうですし、すぐに坂路調教を再開出来そうです。馬体重は575キロです」(3/6近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

モンドインテロはひとまず順調にトレッドミルでのキャンター調教を継続。時間を延ばして負荷をアップさせています。脚捌きに硬さがあるのは年齢・時期的なものもあると思うので、しっかり解してから日々の調教へ移行するようにしてもらいたいです。

パラダイスリーフはこの中間、獣医師の診断を受けたようですが、良好な様子。引き続き水冷治療は欠かせないですが、ウォーキングマシンでの運動開始のタイミングを図ってもらえればと思います。

ブロードアリュールはまだまだ段階を踏んでいかないとダメですが、代謝は良いようで馬体重が増えてきていないのは○。余分な脂肪がとれてきているようです。次のステップはトレッドミルでの運動開始なので、そこへ向けて着々と進んでもらえればと思います。

ジーナアイリスは調教内容がトレッドミルへ替わっていたので、一瞬ドキッとしましたが、ハロン15秒を切るところまで進めることが出来たので一旦リフレッシュさせたとのこと。楽をさせるとすぐ馬体重が増えるのはちょっと難儀ですが、絞り込んでいくのはNF天栄へ移動してからで良いのかもしれません。

2020年3月 4日 (水)

シルクなお馬さん(4歳上・北海道組)

Photo モンドインテロ

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
・調教内容:トレッドミルでキャンター

担当者「引き続きトレッドミルでの運動を行っています。捌きの硬さは先週よりも気になることはありませんでしたし、良い状態を保てていますね。来月も同様のメニューで進めていく方針で、じっくりと良化を図っていきます」(2/28近況)

Photo パラダイスリーフ

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
・調教内容:曳き運動

担当者「水冷治療を施しながら、引き続き曳き運動を行っています。この馬本来の歩様とまではいきませんが、運動開始時よりも明らかに良化が見られます。腫れも気にならないところまで回復してきていますので、この調子で進めていきます」(2/28近況)

Photo ブロードアリュール

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:ウォーキングマシン

担当者「体重はそこまで変わらないですし、馬体の張りや艶はキープ出来ています。運動時間もある程度取ることが出来ていますから、左前球節の状態次第では来月にはトレッドミルでの運動に移れそうですね。馬体重は512キロです」(2/28近況)

Photo ジーナアイリス

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン14~17秒のキャンター2本、残りの日は軽めの調整

担当者「先週は体重が増えていたことを受けて、今週からはハロン14秒ペースでの坂路調教を開始しています。負荷を掛けている分、560キロ台まで絞ることが出来ました。ペースを上げても難なく対応してくれているものの、まだ幾らか硬さがありますね。早ければ来月の移動も視野に入れられそうですが、焦らずに馬の状態を見ながら進めていきます。馬体重は568キロです」(2/28近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

モンドインテロはトレッドミルでの運動を継続中。ひとまず順調という感じでしょう。ただ、騎乗運動を開始するにはもう少し時間が掛かりそう。良化速度がスローなことにイライラしないようにマイペースを貫いていきましょう。

パラダイスリーフは足元に熱を持たないように注意しつつ、曳き運動を継続中。少しずつ歩様・腫れは良い方へ向かってくれています。ただ、まだまだ長期戦。ウォーキングマシンでの運動を開始できるように慎重を期して進めていってもらいたいです。

ブロードアリュールは引き続きウォーキングマシンのみの運動ですが、時間を延ばすことで負荷を高めています。今のところ歩様・患部に悪い兆候はなし。そろそろトレッドミルでの運動を開始するようなので、着実に1歩1歩進んでいってもらえればと思います。

ジーナアイリスは負荷を高めることで馬体重を引き締めることは出来ましたが、脚捌きにはその分硬さが。本州に移動してくれば自然と絞れてくると思うので、あまり馬体重を気にし過ぎる必要はないと思います。自分のリズムを崩さないように注意してもらえれば。

2020年2月25日 (火)

シルクなお馬さん(4歳上・北海道組)

Photo モンドインテロ

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
・調教内容:トレッドミルでキャンター

担当者「この中間もトレッドミルでの運動を行っています。まだ幾らか脚捌きに硬さは残るものの、これからゆっくりと良化を図っていく方針ですので、心配は要りません。また、体重が徐々に落ちてきていますので、良い傾向ですね。馬体重は511キロです」(2/21近況)

Photo パラダイスリーフ

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
・調教内容:曳き運動

担当者「先週から大きく変わったことはありません。運動を制限していますので、体つきに余裕はあるものの、飼い葉を調整していますので極端に増えることは無いですね。次のステップに向けて、じっくりと良化を促していきます」(2/21近況)

Photo ブロードアリュール

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:ウォーキングマシン

担当者「先週より運動時間を長めにとっており、体つきも幾らかシャープになりました。そして、時期的なことを考えると毛艶は悪くないと思いますし、体調面は非常に良好ですね。飼い葉も残さず食べることが出来ており、この調子で進めていきたいですね」(2/21近況)

Photo ジーナアイリス

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン15~17秒のキャンター2本、週3回周回コースで軽めのキャンター2500m

担当者「しっかり乗り込んではいるものの、再度体重が増えてしまいました。先週からフレームは変わりありませんし、汗もかけているので状態は良さそうですが、脚元のことを考えるとこれ以上増やしたくないですね。今週から周回コースでも乗り込んでいますので、その効果が少しずつ出てくることを期待したいと思います。馬体重は574キロです」(2/21近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

モンドインテロは時季的+年齢面から脚捌きの硬さは残るも、トレッドミルでの運動を継続中。引き続きマイペースで進めて行く必要はありますが、しっかり汗を掻いて馬体が減ってきているのは良いことでしょう。まだ馬場で乗れていませんが、春競馬の終わり頃には戻ってこれないかなあ。

パラダイスリーフは先の長い戦い。曳き運動でストレス発散にはなっていますが、まだまだ無理は出来ません。定期的にレントゲンは撮っているので着実に良い兆候が見られるようであって欲しいです。

ブロードアリュールは少しずつウォーキングマシンでの運動時間を延長。更新された画像を見ると、骨折療養とは思えない張り・毛ヅヤですし、体調の良さを感じます。休んでいる割に太らないのはアスリート体型なんでしょうねえ。

乗り込みを課し、馬体重が減ってきていたジーナアイリス。良い感じで進んでいるなあと見ていたら、この中間は再度馬体重が大きく増えてしまうことに。結構乗り込み量をこなしていると思うのですが、それ以上の食欲なんでしょうねえ。また、体調自体も凄く良いのでしょう。

2020年2月18日 (火)

シルクなお馬さん(4歳上・北海道組)

Photo モンドインテロ

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
・調教内容:トレッドミルでキャンター

担当者「この中間は予定通り、トレッドミルでの運動を行っています。調教メニューは変わりましたが、無難に対応してくれていますね。脚元の状態も変わらず進められていますので、この状態を維持しながらペースアップを図りたいですね」(2/14近況)

Photo パラダイスリーフ

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
・調教内容:曳き運動

担当者「運動後の水冷治療で腫れは抑えられているものの、まだ無理は出来ませんから引き続き曳き運動で様子を見ています。飼い葉は残さず食べてくれていますし、体調面に心配は要りませんね。今後も脚元の状態を見ながら進めていきます」(2/14近況)

Photo ブロードアリュール

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:ウォーキングマシン

担当者「この中間は左前球節のレントゲン検査を行いました。獣医によると『経過は良好ですから、ウォーキングマシンでの運動時間を増やして良いと思います。また、そろそろ次のステップに移っても問題無いでしょう』とのことでした。順調に回復が見られますので、この調子で進めていきたいですね。馬体重は510キロです」(2/14近況)

Photo ジーナアイリス

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン15~17秒のキャンター2本、残りの日は軽めの調整

担当者「ようやく体が絞れてきましたので、それに伴い少しずつ動きに素軽さが出てきましたね。特に出だしの硬さが無くなってきたように感じますので、このまま乗り込んで更に動きを上向かせられればと思います。状態に問題無ければ、今月のどこかでペースアップを図る予定です。馬体重は569キロです」(2/14近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

モンドインテロは予定通り、トレッドミルでの運動を開始。戸惑うことなく無難に対応出来ているのは何よりです。引き続き脚元へのケアは欠かせませんが、後退することがないように着実に行きましょう。

水冷治療が欠かせないということで、パラダイスリーフの患部には熱を持ちやすいんでしょう。体調が安定してくれているのは嬉しいことですが、なかなか思うようには行きません。まだまだ我慢が必要ですね。

ブロードアリュールは骨折箇所を改めてレントゲン検査を行ったところ、順調な回復を確認。ウォーキングマシンでの運動時間の延長+次のステップへの許可も出ています。そう遠からず、トレッドミルでの運動を始めることになるのかなと思います。

ジーナアイリスは負荷を高めても無難に対応出来ていますし、ようやく馬体も絞れて来ている様子。良い汗を掻くことが出来ています。動きも本数を重ねる毎に余裕が出てきているようですし、このままグングン状態と動きを高めていってもらえればと思います。近々、ペースアップを図るようなのでここを踏ん張ってくれれば、帰厩もしくは本州移動が近づいてくるでしょう。頑張って欲しいです。

2020年2月14日 (金)

シルクなお馬さん(4歳上・北海道組)

Photo パラダイスリーフ

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
・調教内容:曳き運動

担当者「この中間も曳き運動で様子を見ています。普段から落ち着きを保てるようになってきましたし、運動後も水冷治療を行っていますので、脚元の状態は良い意味で変わりません。飼い葉は食べてくれており、運動を制限しているものの、毛艶は悪くありません」(2/7近況)

Photo ブロードアリュール

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:ウォーキングマシン

担当者「この中間もウォーキングマシンでの運動を行っています。日に日に捌きは柔らかくなっている印象ですから、状態は上がってきていると思います。体重も何とか維持出来ていますし、この調子で進めていきます。馬体重は506キロです」(2/7近況)

Photo ジーナアイリス

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン15~17秒のキャンター2本、残りの日は軽めの調整

担当者「活気があって前向きな走りが出来ているのは良いのですが、時期的なものか体が絞れてきませんね。その分やはり終いの脚は幾らか鈍いように感じますので、継続的な乗り込みで何とかシェイプアップを図りたいですね。馬体重は578キロです」(2/7近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

パラダイスリーフは引き続き曳き運動を行っていますが、ストレスを発散出来ているようで落ち着きがあるのは○。脚元へのケアは欠かせませんが、疲れ・反動が出るようなことはありません。体調自体も良さそうですし、1歩1歩と確実に進んでもらえれば。

ブロードアリュールは次の段階(トレッドミルでの運動)へ向けて前進中。着実に進めて行くことで自身の体調アップも叶っています。更に負荷を高めていくことになりますが、今の良い雰囲気を乱すことがないようにお願いします。

ジーナアイリスは良い雰囲気で調教に取り組むことが出来ている一方で、馬体重がなかなか絞れて来ないのがネック。時期的に仕方ない面はありますが、脚元への負担を考えると対策を考えて行く必要があるのかなと思います。

2020年2月 4日 (火)

シルクなお馬さん(北海道組)

Photo モンドインテロ

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
・調教内容:ウォーキングマシン

担当者「まだまだ気温は上がってきませんが、毛艶は良好ですし、体調面に不安はありませんね。体重も先々週から変化は無く、何とか運動量を増やすことでキープ出来ていますので、この調子で進めていきたいと思います。馬体重は515キロです」(1/31近況)

Photo パラダイスリーフ

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
・調教内容:曳き運動

担当者「先週から曳き運動を行う時間を増やしているものの、依然として脚元に大きな変化はありません。馬房では少し煩い面を見せていますが、運動中はこの馬なりに落ち着きがありますし、徐々に精神面での改善が見られます。馬体重は507キロです」(1/31近況)

Photo ブロードアリュール

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:ウォーキングマシン

担当者「この中間も調教メニューに変わりはありません。この馬なりに歩様に良化は見られますし、順調に回復しているのではないでしょうか。また、運動量を増やしたことで、体重は先週と同じ数字ですので、この調子で緩ませず進めていきたいですね。馬体重は504キロです」(1/31近況)

Photo ハーツクリスタル

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:舎飼

担当者「術後の経過は良好で、飼い葉もしっかり食べてくれています。しばらくは舎飼で様子を見ることになると思いますが、今のところ精神的にイライラしておりませんし、良い状態で日々を過ごすことが出来ています。このまま進められれば、来月半ばには曳き運動を行えるでしょう。馬体重は504キロです」(1/31近況)

Photo ジーナアイリス

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター1~2本、残りの日は軽めの調整

担当者「先週は行きたがるような面を見せていましたが、今週はペースを上げたことで折り合い面は問題ありません。体が緩んでいるので少し重苦しさはあるものの、手応えは良いですし、締まってくればもっと良い走りが出来そうですね。馬体重は573キロです」(1/31近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

モンドインテロはマイペースで調整中。馬体重が増え過ぎていないのは良いことだと思います。寒さが和らぐまでは無理のない範囲で進めてもらえればと思います。

パラダイスリーフは先の長い戦いですが、曳き運動の時間を長くしても、脚元は落ち着いたまま。少し煩い面を覗かせているようですが、今のところは許容範囲。ストレスを上手に発散させてあげてください。

ブロードアリュールは時間の経過と共に歩様に良化が窺える様子。ここまでは順調に回復の道を歩んでいると思います。馬体重の増減がないのも歓迎材料かなと思います。

手術を終えたハーツクリスタルですが、その後はしっかりカイバを食べてくれていますし、この馬なりに穏やかに過ごしてくれています。復帰へ向けての取り組みは道筋が定まっているので、出来るだけ予定に遅れないように頑張ってもらえればと思います。

ジーナアイリスは坂路調教でのピッチを上げたことで逆にストレスなく走れている様子。ただ、馬体に関してはまだまだ持て余しているので、地道な取り組みで動ける体を作り直していってもらいたいところ。スピードなら1勝クラスでもヒケは取らないと見ています。

2020年1月28日 (火)

シルクなお馬さん(4歳上関東馬・牧場組)

Photo モンドインテロ

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
・調教内容:ウォーキングマシン

担当者「引き続きウォーキングマシンでの運動を進めていますが、大きく変わった印象はありません。前向きさはありつつも、普段から落ち着きがありますし、ここまでは順調に進められています」(1/24近況)

Photo パラダイスリーフ

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
・調教内容:曳き運動

担当者「引き続き曳き運動を続けています。エコー検査の結果を受けて少し運動時間を増やしていますが、腫れが大きくなることもありませんね。今後も脚元の状態に合わせたメニューを組んでいきます」(1/24近況)

Photo ブロードアリュール

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:ウォーキングマシン

担当者「先日のレントゲンの結果を受けて、この中間は予定通りウォーキングマシンでの運動を開始しています。その後も患部が悪化している感じはありませんし、良い汗を掛けていますよ。また、体重が常に安定していることは良い傾向です。馬体重は504キロです」(1/24近況)

Photo アンブロジオ

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週2回坂路コースで14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「今週は坂路入りする回数を週2回に増やし、ペースもハロン14秒までアップしています。前回こちらにいた時はそのような面は見せなかったのですが、今は少し周囲に対して敏感になっているように感じます。トレセンでもそういったところが見られたようですし、注意して進めていきたいと思います。馬体重は460キロです」(1/24近況)

Photo ジーナアイリス

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター1~2本、残りの日は軽めの調整

担当者「先週は行きたがるような面を見せていましたが、今週はペースを上げたことで折り合い面は問題ありません。体が緩んでいるので少し重苦しさはあるものの、手応えは良いですし、締まってくればもっと良い走りが出来そうですね。馬体重は573キロです」(1/24近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

モンドインテロは引き続きウォーキングマシンでの運動。真面目に取り組んでくれているのは何よりです。少しずつ歩様も良化してきているのでこの良い流れをしっかり繋いでいってもらえればと思います。

パラダイスリーフは曳き運動のみ。幾らか患部は良化が窺えましたが、長期戦になるのは間違いないので、患部への入念なケアをお願いします。

ブロードアリュールはウォーキングマシンでの運動を開始。負荷を高めましたが、骨折した箇所への反動はなし。丁寧に進めてきたおかげです。これからも着実に前へ前へと進んでいってもらえればと思います。

アンブロジオは坂路入りする機会を週2回にし、ハロン14秒まで伸ばすように。動きには特に問題はなさそうも、周囲に対して敏感なところを覗かせている様子。この去勢手術の副作用みたいなものとは上手に付き合っていかないと…。ただ、OP入りまであと1歩のところまで来ていた頃のデキ・雰囲気を取り戻すのは難しいと言わざるを得ません。

ジーナアイリスはまだまだ馬体を持て余していますが、ハロン15秒の調教にもひとまず対応。本数を重ねていけば動きに素軽さが出てくれるでしょう。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

アマネセール アリーヴォ アンダープロット アンブロジオ アーモンドアイ イルデレーヴ エルスネル オーサムゲイル クァンタムリープ クレッセントムーン クールキャット グランドサッシュ グレイシャーパーク サリオス シェダル シグナライズ シベール シングルアップ ジーナアイリス セラフィナイト ソレンニータ ダイアトニック ディランズソング トルネードフラッグ ドゥラモンド ナイトバナレット ノワールドゥジェ ハーツクリスタル バラキエル パラダイスリーフ パーフェクトルール ヒーズオールザット ピクシーナイト ピボットポイント フライングバレル ブライトクォーツ ブロードアリュール ベルエポック ベルラガッツォ ボンディマンシュ ポレンティア ミスビアンカ モンドインテロ リアンティサージュ ルコントブルー ルージュセリーズ レインドロップス ロコポルティ ロードイヒラニ ロードエース ロードギガース ロードクエスト ロードクラージュ ロードセッション ロードダヴィンチ ロードドミニオン ロードフェローズ ロードプレミアム ロードベイリーフ ロードユリシス ロードラスター ヴァンタブラック ヴィッセン ヴィースバーデン ヴェルトゥアル ヴェルトハイム 今週の出走馬 先週のレース結果 募集馬【シルク&ロード】 挨拶 焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走) 焼魚定食のコロコロ予想 競馬(POG) 競馬(情報+展望) 競馬(1口馬主・シルク) 競馬(1口馬主・ロード) 競馬(1口馬主・他クラブ) 第1回みんなの愛馬杯POG大会 第1回シルク応援隊杯POG 第2回シルク応援隊杯POG 第3回シルク応援隊杯POG 第4回シルク応援隊杯POG 第5回シルク応援隊杯POG 第6回シルク応援隊杯POG 第7回シルク応援隊杯POG 週末の競馬より 野球・スポーツ全般 (募集中止)スーパーバレリーナの12 (募集中止)バニーホップ (地方競馬)ロードアブソルート (引退)アンナベルガイト (引退)アンビータブル (引退)イリデッセンス (引退)インストレーション (引退)インヘリットデール (引退)インペリオアスール (引退)ウォリアーズクロス (引退)ウォースピリッツ (引退)エタニティリング (引退)エレンボーゲン (引退)オレンジブルーム (引退)カルディア (引退)カルナヴァレスコ (引退)キープアットベイ (引退)ケイティーズソレル (引退)サリール (引退)シルクアポロン (引退)シルクアーネスト (引退)シルクオフィサー (引退)シルクオールディー (引退)シルクキングリー (引退)シルクケーニッヒ (引退)シルクジェミニ (引退)シルクタイムレス (引退)シルクドリーマー (引退)シルクナトゥール (引退)シルクバーニッシュ (引退)シルクフォーチュン (引退)シルクプラズマ (引退)シルクプレイヤー (引退)シルクベルジュール (引退)シルクメビウス (引退)シルクユーロスター (引退)シルクラムパンチ (引退)シルクラングレー (引退)シルクルーパス (引退)シルクレイノルズ (引退)シルクレグルス (引退)シルクヴェリタス (引退)シンプリーシャイン (引退)ジェラーニオ (引退)ジスターキ (引退)ジュメイラリーフ (引退)ジューヴルエール (引退)スイートウィスパー (引退)スターコレクション (引退)スターリーワンダー (引退)ゼーヴィント (引退)ソーディヴァイン (引退)タイムレスメロディ (引退)ディグニファイド (引退)デルフィーノ (引退)ドレーク (引退)パブロ (引退)パルテノン (引退)ファインステラ (引退)ファヴォリート (引退)フォーエバーローズ (引退)フライトゥザピーク (引退)フロントライン (引退)プルーヴダモール (引退)プレミアムギフト (引退)ベルフィオーレ (引退)マカリカ (引退)マンボビート (引退)メジャースタイル (引退)メロウハート (引退)ユニバーサルキング (引退)ラストインパクト (引退)リゾネーター (引退)リミットブレイク (引退)ルアンジュ (引退)レディアルバローザ (引退)ロイヤルアフェア (引退)ロジャーズクライ (引退)ロードアクレイム (引退)ロードアドミラル (引退)ロードアビリティ (引退)ロードアメイズ (引退)ロードエアフォース (引退)ロードエストレーラ (引退)ロードオブザリング (引退)ロードカナロア (引退)ロードガルーダ (引退)ロードギブソン (引退)ロードギャラクシー (引退)ロードクラヴィウス (引退)ロードグレイス (引退)ロードザナドゥ (引退)ロードシュプリーム (引退)ロードストーム (引退)ロードスパーク (引退)ロードセレリティ (引退)ロードゼスト (引退)ロードハリアー (引退)ロードハリケーン (引退)ロードバリスタ (引退)ロードフェリーチェ (引退)ロードブルースカイ (引退)ロードプレステージ (引退)ロードホーリー (引退)ロードミュートス (引退)ロードメテオール (引退)ロードラウレア (引退)ロードランパート (引退)ロードレグルス (引退)ロードレシタール (引退)ロードレジスタ (引退)ロードヴァンドール (引退)ロードヴェッケン (引退)ロードヴォラーレ (引退)ワンダフルラスター (引退)ヴォルケンクラッツ PROG

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ