出資馬一覧

カテゴリー「ヴェルトゥアル」の77件の投稿

2018年7月18日 (水)

シルクなお馬さん(3歳・牧場組)

Photo_3 アーモンドアイ

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週1回坂路コースで15-15、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間も坂路調教を継続し、一日置きに週3回行っています。ペースも終いハロン14秒まで上げ、少しずつ運動強度を上げています。普段から落ち着いて過ごせていますし、最近の暑さにもバテることなく体調面は良好です 。馬体重は488キロです」(7/13近況)

Photo アンブロジオ

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・次走予定:8月11日の新潟・新潟日報賞
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「引き続き一日置きの坂路調教を中心にしっかり乗り込まれています。最近の暑さにも体調を崩すことなく、順調に調教を消化しています。来週にも帰厩すると聞いていますので、このまま状態維持に努めていきます。馬体重は461キロです」(7/13近況)

Photo ヴェルトゥアル

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「先週まで一日置きに週3回の坂路調教を続けていましたが、疲れを溜めないためと、乗り進めてから徐々に体重が減ってきていることから、今週は週2回に止めています。今後は馬体回復を図りつつ、状態アップに努めていきます。馬体重は481キロです」(7/13近況)

Photo ピボットポイント

・在厩場所:滋賀県・NFしがらき
・調教内容:トレッドミル
・次走予定:第2回小倉開催

厩舎長「先週一杯は軽めの運動に控え、今週からトレッドミルでの運動を開始しています。トモにやや疲れが見られた以外は体調も変わりないので、来週あたりからコースに入れていきたいと考えています。小倉開催3週目あたりを目標にしていると聞いていますので、体調をしっかり整えていい状態で送り出せるように努めてまいります。馬体重は479キロです」(7/13近況)

Photo ドレーク

・在厩場所:滋賀県・NFしがらき
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン15秒

厩舎長「坂路でハロン15秒の乗り込みを開始後も、脚元等は問題なく進められています。今のところ暑さに堪えることもなく、調教後は飼い葉をよく食べているので、体調面に関しては心配なところはありません。もう少し今の調教メニューを継続し、それでも問題ないようであればハロンペースを上げて、帰厩に向けてピッチを上げていきたいと考えています。馬体重は485キロです」(7/13近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

アーモンドアイは調教内容を高めましたが、難なく対応。攻めを強めた分、先週より馬体は減りましたが、気にすることはないでしょう。ただ、暑さが更に増している現状なので、いつ疲れが出ても不思議ありません。日々の行動・仕草に十二分に気を配ってもらい、クタッとする前に適切な処置をお願いします。

アンブロジオは近々帰厩。1日置きにハロン14秒を登坂していますが、疲れを見せずに対応することが出来ています。暑さに強いところを見せてくれています。この感じなら昇級戦の次走でも期待したくなります。

ヴェルトゥアルは引き続き内面強化に努めていますが、少し馬体が減少傾向ということで先週は週2本に止めた様子。クタッとした感じはないので、馬体の回復が進めば、元のメニューに戻してしっかり鍛えていってもらえればと思います。

ピボットポイントは使ってまもないこともあり、疲労回復に専念。トモに疲れは見られるようですが、大きな問題ではありません。今のところ暑さは大丈夫ですが、次走は1戦必勝で万全の状態へ持っていって欲しいです。勝負どころでズブさを覗かせる馬なので、小回りの小倉コースが鍵になってきますが、未勝利なら力は上の筈なので能力で対応してくれるでしょう。

挫跖の症状が見られて一度緩められたドレークですが、速いところを乗っても気にする素振りはなし。暑さにもグッと耐えてくれています。食欲旺盛なのも頼もしい限り。引き続き、鍛えていく方針のようですが、一夏越して、確かな成長ぶりを見せてくれることを期待しています。

2018年7月10日 (火)

シルクなお馬さん(3歳・牧場組)

Photo_3 アーモンドアイ

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週1回坂路コースで15-15、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間から久々に坂路調教を再開し、ハロン15秒ペースで登坂しています。飼い葉食いは良好ですし、脚元にも不安はなく、体調面は安定しています。今後も状態維持に努めながら、調教を進めていきます。馬体重は498キロです」(7/6近況)

Photo アンブロジオ

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・次走予定:8月11日の新潟・新潟日報賞
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間は坂路調教を週3回に増やし、その内2回は終いハロン13秒までペースを上げています。レースの疲れはすぐに取れ、順調にペースアップすることができています。帰厩までこの調子で調整を続けていきます。馬体重は457キロです」(7/6近況)

Photo ヴェルトゥアル

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間も先週と同様のメニューの調教を行っています。引き続き体調面に不安はなく、状態は安定しています。今後も疲れを溜めないように抜くところは抜き、攻めるところ攻めてメリハリのある調教を行い、良化を図っていきたいと思います。馬体重は483キロです」(7/6近況)

Photo ドレーク

・在厩場所:滋賀県・NFしがらき
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン15秒

厩舎長「この中間も坂路でハロン15秒の乗り込みを行っていますが、右前蹄の状態は気になることなく調教が進められているのでもう心配ないでしょう。体調は変わりありませんが、これから蒸し暑くなってくるので、体調管理には気を付けて乗り込みを継続していきたいと思います。馬体重は487キロです」(7/6近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

周回コースで乗り出していたアーモンドアイは坂路入りを再開。ひとまず週1本15-15で駆け上がっていますが、特に気になる点はなし。馬体がフックラしているように状態は良さそうです。

アンブロジオは疲れを見せることなく、次走へ向けて鍛錬中。暑い時季の方が良いタイプかもしれません。帰厩までこの良い雰囲気を維持していってもらいたいです。

ヴェルトゥアルはハードワークをこなしている割に良化はスロー。心肺機能に物足りなさを残すので攻めの調整を続けていますが、まだまだ時間が必要そう。疲れを溜め込まないようにメリハリの利いた調整をお願いします。

右前蹄を気にする面が見られたドレークですが、もう大丈夫そう。大きな頓挫に繋がらなかったのは何よりです。引き続き、予定を決めずに鍛えている最中ですが、暑さが増していくので、日々の状態の変化にしっかり気を配ってもらいたいです。

2018年7月 5日 (木)

シルクなお馬さん(3歳関東馬・NF天栄組)

Photo_3 アーモンドアイ

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:周回コースで軽めのキャンター

天栄担当者「今週から周回コースに入れて軽いキャンターの運動を開始しました。引き続き健康状態に問題はなく、とても良い雰囲気で過ごすことができています。状態を見ながら徐々に運動量を増やしていきます。馬体重は489キロです」(6/29近況)

Photo ヴェルトゥアル

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間も週3回の坂路調教を行い、その内2回は終い2ハロン13秒までペースを上げています。動き自体は悪くないのですが、それが競馬に繋がってこないので、今後もしっかり乗り込んで鍛えていきたいと思います。馬体重は492キロです」(6/29近況)

Photo ロイヤルアフェア

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・次走予定:7月28日の札幌・ダ2400m
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間は週3回の坂路調教でしっかりと負荷をかけています。だいぶピリッとしたところが出てきたので、次は変わり身がありそうですよ。来週か再来週に一旦美浦トレセンへ帰厩する予定と聞いています。馬体重は517キロです」(6/29近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

アーモンドアイはゆっくり進められていますが、段階を踏んで前進できているのが何より。引き続き暑さへのケアは大切になってくるでしょうが、その辺はG1ホースですし、より丁寧に接していってくれるでしょう。

ヴェルトゥアルは意識して鍛えている現状。動きは悪くないようですが、物足りなさも残る様子。根気よく進めていくしかありません。

復帰戦が決まったロイヤルアフェア。日程を逆算するとそろそろ厩舎へ戻って良い頃です。苦心の成果でピリッとしてきたようですが、次走では小回りコースがどう出るか。一生懸命走ってくれれば、未勝利なら力上位だと思います。気持ちの問題が大きいですから。

2018年6月27日 (水)

シルクなお馬さん(3歳馬・牧場組)

Photo_3 アーモンドアイ

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:ミニトラックで軽めのキャンター

天栄担当者「この中間も特に問題はないので、今週からミニトラックで軽めの乗り運動を開始しました。馬体は順調に増えてきていますし、良い感じで調整を行うことができています。これから更に気温が上がってくるでしょうから、体調管理には十分に気を付けていきます。馬体重は485キロです」(6/22近況)

Photo ヴェルトゥアル

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週3回坂路コースで14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間も先週と同様のメニューで調整を続けています。健康状態に問題はなく、進めていける状態ではあるのですが、変わり身に期待し、もう少しじっくりと乗り込み、更なる体力強化を図っていきたいと思っています。馬体重は492キロです」(6/22近況)

Photo ダイアトニック

・在厩場所:滋賀県・NFしがらき
・次走予定:新潟7月28日・月岡温泉特別
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン15秒

厩舎長「周回コースで乗り出した後も順調に進められていたことから、この中間から坂路でハロン15秒の乗り込みを開始しています。始めたばかりですが、動きは悪くありませんし、登坂回数を重ねていきながら馬体を引き締めていきたいと思います。馬体重は504キロです」(6/22近況)

Photo ドレーク

・在厩場所:滋賀県・NFしがらき
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン14~15秒

厩舎長「この中間も坂路でハロン15秒から速い日は14秒まで伸ばすようにしています。普段の様子を見ても元気いっぱいですし、体調の良さが窺えます。具体的な予定は決まっていませんが、今週末から坂路でハロン13秒の乗り込みを開始し、よりいい動きを求めていきたいと思います。馬体重は490キロです」(6/22近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

アーモンドアイはミニトラックとはいえ軽めの騎乗運動を開始。馬体をフックラ見せ、調子自体は良さそうです。あとはこれからの気温上昇によって体調を崩さなければ。ゆっくり進めてもらえれば十分です。

ヴェルトゥアルは内面(心臓)が弱いみたいなので、僚馬以上に丹念に乗り込んで鍛える必要があります。状態自体は特に問題ありません。

復帰戦が決まっているダイアトニックはレースまでの期間を逆算しながらの調整。坂路でも速いところを乗り出しましたが、無難に対応できています。このまま順調に乗り込んでいって欲しいです。

ドレークはそろそろ予定が決まっていい頃だと思いますが、引き続き、鍛えることを主眼に置いた調教ぶり。ハードなメニューに食らい付いているのは頼もしい限り。一夏を越してガラッと変わってきて欲しいものです。

2018年6月18日 (月)

シルクなお馬さん(3歳関東馬・牧場組)

Photo_3 アーモンドアイ

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:トレッドミルで軽めのキャンター

天栄担当者「この中間もトレッドミルで軽めのキャンターを続けています。トレッドミルの運動後は、騎乗して常歩の運動も行い、なるべくリラックスさせることを心掛けています。普段はとても大人しいのですが、楽をさせているせいか運動中はうるさい面を見せているので、怪我等させないように十分に注意をしていきます。馬体重は478キロです」(6/15近況)

Photo ロイヤルアフェア

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間も先週と同様の調教メニューで調整されています。状態に問題はないのですが、調教中はもう少しピリッとしてほしいですね。引き続きしっかり乗り込んで、良化を促していきます。馬体重は512キロです」(6/15近況)

Photo ヴェルトゥアル

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週3回坂路コースで14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間は一日置きに週3回坂路調教を行い、ペースもハロン14秒まで上げました。引き続き体調面に問題はありませんので、今後もしっかり乗り込みを続け、状態アップに努めていきます。馬体重は484キロです」(6/15近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

アーモンドアイは軽めの運動に止めて、リラックス調整。ただ、元気が有り余って煩い面を見せています。順調には来ていますが、ちょっとしたトラブルを引き起こさないように気を引き締めてもらいたいです。

ロイヤルアフェアは意欲的に乗られているも、疲れ・反動はなし。鍛えることが出来る土台が備わっていることは素晴らしいですが、その一方で活気が乏しいのは悩ましい限り。調教の手法を色々試していって欲しいです。

ヴェルトゥアルも意欲的に登坂中。心肺機能が弱いのでとにかく鍛えないと。スピードは良いものがあるので持久力アップを推し進めてもらわねばなりません。

2018年6月13日 (水)

シルクなお馬さん(牡馬・NF天栄組)

Photo ロイヤルアフェア

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間は坂路調教の回数を週3回に増やし、一日置きに登坂しています。疲れはすぐに取れましたし、脚元も変わりないので、このまま進めていけるでしょう。調教では前向きさに欠けるので、それをなるべく改善できるように調整を行っていきます。馬体重は510キロです」(6/8近況)

Photo ヴェルトゥアル

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週1回坂路コースで15-15、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「レースの疲れはさほど見られませんでしたし、脚元にも変化はなかったので、すぐに乗り出し7日から坂路調教も開始しました。新馬戦の内容を考えると、少し物足りないレースが続いているので、もっと鍛えていく必要がありそうですね。精神面の影響もないわけではないと思いますので、その辺も考慮しながら調整を続けていきます。馬体重は478キロです」(6/8近況)

Photo ウォリアーズクロス

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:周回コースで軽めのキャンター

天栄担当者「入場時は左トモの歩様が気になりましたので、軽めの運動で様子を見ていましたが、徐々に回復してきており、今はこの馬なりに悪くありません。今週から軽めの乗り運動を開始していますが、様子を見ながら徐々に進めていきます」(6/8近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ロイヤルアフェアは前走の疲れが取り、以前骨折した箇所も問題なし。順調に攻めを強化できていますが、自分から走る気力が出てきてくれないと…。ここさえ変わってくれば、未勝利は勝てる筈です。

ヴェルトゥアルは精神面の成長と体力アップが必要不可欠。現状のままなら何度レースを使っても結果は同じに。鍛え上げることで素質に磨きが掛かってくると思います。長期展望で考えていって欲しいです。

ウォリアーズクロスは懸念材料の左トモがクタッときていましたが、時間の経過と共に良化の兆し。症状は落ち着いてきているのでもう少しの間、リラックス重視の調整で十分だと思います。

2018年5月31日 (木)

ハナへ行き切ることは出来なかったも揉まれない位置で競馬は出来た。しかし直線で追われると、ひと伸びが利かず、徐々に遅れていって13着に終わる。★ヴェルトゥアル

Photo ヴェルトゥアル(牡・加藤征)父スマートファルコン 母シルクユニバーサル

日曜5R 3歳500万下(ダ1600m)13着(8番人気) 吉田隼J

スタート後から積極的に押していきますが行き切れず、道中は好位の外目4番手あたりからの追走、4コーナーから徐々に鞍上の手が動き始めると、直線も思ったような粘りを見せられず、13着でゴールしています。

吉田隼騎手「行ければ先手を取りたかったのですが、他の馬が速くて行き切れませんでしたので、道中は砂を被らない位置から追走していきました。勝負どころの手応えは良かったので、直線も頑張ってくれるかなと思ったのですが、手応えの割には粘れませんでした。自分からレースを止めるようなところはなかったですから、まだ力が付き切っていなくて体力不足なのかもしれません。でも素直で乗りやすい馬だなと思いましたよ」

加藤征調教師「もう一絞り出来た部分はあったかもしれませんが、久々の競馬だったことを考えるとプラス12キロは成長分が大きかったと思います。上手く砂を被らない位置から運んでくれて、追走はまずまずスムーズだったと思います。思っていたよりも粘り切れませんでしたが、上がりの息遣いを見てもしっかり走っていたのが分かりましたし、途中でレースを止めることなく最後までこの馬なりに頑張ってくれたのは良かったのかなと思います。今日はスタートしてから積極的に促していったにも関わらずハナを取れませんでしたから、もう少し距離があった方がスムーズに先手を取れていいのかもしれません」(レース結果)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

12キロ増。もう少し絞れそうな体つき。押して先団の外。4角から仕掛けられるも反応は鈍く、直線半ばで早々に失速。これを使って、どう変わるかだろう。(B誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

・在厩場所:美浦トレセン/近日中に福島県・NF天栄へ放牧予定
・調教内容:軽めの調整

加藤征師「先週の競馬では気分を損ねないように乗ってもらいましたし、ヴェルトゥアル自身は頑張って走ってくれたと思うのですが、500万下条件で勝ち負けするまでの体力がまだ備わっていない印象でした。もう少し成長が必要だと思いますし、いったん放牧に出して鍛え直してもらおうと思います」(5/30近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

帰厩してレースまでそれほど時間がなかったことので、今回のプラス12キロでの出走になったと思いますが、半分くらいは成長分かなと。パドックに登場したヴェルトゥアルは落ち着きもあり、立て直して雰囲気は良くなっていたと思います。

しかしながら、レースぶりに関しては、休む前と変わってきた感じはなくて…。芝スタートでハナまでは行き切れませんでしたが、外から主張したレオアルティメットを先に行かせて揉まれない3番手で追走。4角を回ってくる時はまだ手応えがあったので、最後ひと伸びしてくれることを期待したのですが…。

残り400mぐらいまで抵抗できていたのですが、そこから徐々に遅れる感じ。自分から止める感じではなかったのですが、伸び切れずに失速してしまいました。休み明けで良化途上という言い訳は出来ますが、力不足の一言で片づけられる結果でもあります。

レース後のヴェルトゥアルですが、特に異常は見当たらないも、近日中にNF天栄へ移動して鍛え直すことに。競馬ブックにレース後の加藤征師のコメントが出ていたのですが、『(心肺機能的に)心臓が小さいのか、一杯一杯になって苦しくなっている印象』とのこと。鍛えて良くなってくるかは正直分かりませんが、今のままでは通用しません。心身の成長を促し、着実なパワーアップ・進化を勝ち取ってから厩舎へ戻ってきて欲しいです。

2018年5月27日 (日)

自分のリズムで走れれば巻き返して不思議ないも、他馬を気にしすぎる面があるので…。デビュー戦を圧勝したこの舞台で何かキッカケを掴めれば良いのですが。★ヴェルトゥアル

Photo ヴェルトゥアル(牡・加藤征)父スマートファルコン 母シルクユニバーサル

日曜5R 3歳500万下(ダ1600m)6枠12番 吉田隼J

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:南Wコースで23日に時計

調教助手「23日に南Wコースで併せて追い切りを行いました。道中はヴェルトゥアルが追走し、直線は内に併せて同入する形でゴールしています。先週長めからしっかりと追い切っていますし、今週は70-40くらいではありましたが、併せにかかるとグッとハミを取って走れていて動きは良かったですよ。前走後から無理せずじっくり調整させていただいた甲斐あって、馬体は成長して良くなっています。あとはレースに行って精神面がどう影響するかですね。少し他馬を嫌がるような面があり、前を走っている馬が尾っぽを振っただけでビクッとするようなところが見られますし、おそらく前走はそういった面が影響した部分もあったのだと思います。能力的にはこのクラスでも十分通用するはずですし、道中リズム良く運べればいい走りが期待できるはずです」(5/24近況)

助 手 23南W良 70.7- 55.9- 40.8- 13.2 馬なり余力 リフトトゥヘヴン(古500万)馬なりの内0.4秒追走同入

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

第2回東京12日目(05月27日)
5R 3歳500万下
サラ ダ1600メートル 指定 混合 馬齢 発走12:35
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 フロリアヌス 牡3 54 武藤雅
2 2 ロージズキング 牡3 55 木幡巧也
2 3 トミケンエンデレア 牡3 56 田辺裕信
3 4 レンジストライク 牡3 56 蛯名正義
3 5 ゴライアス 牡3 56 H.ボウマン
4 6 グリズリダンス 牝3 54 石川裕紀人
4 7 アトムアストレア 牝3 54 北村宏司
5 8 グランデウィーク 牡3 56 三浦皇成
5 9 ネコワシ 牡3 56 柴田大知
6 10 プロスパラスデイズ 牡3 56 浜中俊
6 11 レッドアマポーラ 牝3 51 横山武史
7 12 ヴェルトゥアル 牡3 56 吉田隼人
7 13 スパイスマジック 牡3 56 大野拓弥
8 14 レオアルティメット 牡3 56 江田照夫
8 15 ムルシェラゴ 牡3 56 松岡正海

○加藤征師 「気難しさがネックだが、新馬勝ちしたように素質はある。スンナリした形なら」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

我が出資馬の今年の走り初めを担当したヴェルトゥアル。ブリンカーを着用し、揉まれない位置で競馬は出来たと思うのですが、4角を迎える前に手応えが怪しくなることに。冬の力の要る馬場が合わないというのもあるでしょうが、本質的にもう少し短い距離が合っているのでしょう。また、揉まれ弱さ対策のブリンカーが効き過ぎ、Hペースの流れに自ら首を突っ込んでしまいました。血統馬なので脚力は秘めているのですが、良血の坊ちゃんらしい精神面のひ弱さが目立つのがヴェルトゥアルの悩ましいところです。

前走後はNF天栄でリフレッシュ。両前のソエを治療しつつ、淡々と乗り進めてきましたが、帰厩目前でトモに疲れが出る小アクシデント。調教メニューを少し手控えるも騎乗運動は継続。乗り進めながら回復を待つ選択をしたのですが、良化が遅れてしまい、逆に時間を要することになったかもしれません。

そしてようやく態勢が整ったが4月下旬。しっかり負荷を掛けることが出来るようになり、今月5日に美浦・加藤征厩舎へ戻っています。帰厩後の追い切りではビシビシとはやられていませんが、長目から追われたり工夫を施しながら本数を重ねています。戻ってきてから日は浅いですが、8分以上のデキにはあると思います。

東京・ダ1600mはデビュー戦で圧勝した舞台。他馬の動きに影響されず、自分のリズムで走れれば、素質・脚力はここでも通用する筈。広いコースをノビノビ走らせることで変わり身を見せてくれれば。最下位に終わった前走のようなことだけは避けて欲しいです。

2018年5月22日 (火)

シルクなお馬さん(今週末出走予定馬)

Photo ゼーヴィント

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:南Wコースで16日に時計
・次走予定:5月27日の東京・目黒記念(G2) ・戸崎J

木村師「16日に南Wコースで追い切りを行いました。併走馬を追走する形で6ハロンからペースを上げていき、直線で内に馬体を併せると終い強めに追って同入しました。1週前にしっかりと負荷のかかった追い切りができましたし、先週に比べ気持ちの入ったいい動きを見せており、順調に上向いてきているのがわかります。この調子で行けば来週の競馬には良い状態で臨めると思いますので、今後もしっかりと調整していきます」(5/17近況)

助 手 13南坂良 54.7- 39.5- 25.9- 12.6 一杯に追う
助 手 16南W良 81.5- 66.1- 51.4- 37.7- 12.5 G前仕掛け ロシュフォール(三未勝)一杯の内0.5秒追走同入
助 手 20南坂良 54.3- 39.7- 25.6- 12.5 強目に追う

Photo ダイアトニック

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:17日にCWコースで追い切り
・次走予定:京都5月27日・芝1400m(北村友J)

安田隆師「17日にCWコースで追い切りました。見習い騎手が騎乗したこともあって、無理をしていない割にはかなり時計が出ましたね。まだ余力十分だったと言っていましたし、1週前の追い切りとしてはいうことありません。休養を挟んだことで以前よりしっかりしてきましたし、追い切った後も反動が出ることもないので、この馬なりに成長していますね。いい状態で来週の競馬に復帰できそうです」(5/17近況)

助 手 13栗坂良 57.0- 40.7- 25.9- 12.5 末強目追う
見 習 17CW良 78.9- 64.5- 51.0- 38.2- 12.5 馬なり余力 モンドキャンノ(古オープン)一杯の外0.8秒先行同入

Photo ヴェルトゥアル

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:南Wコースで16日に時計

加藤征師「16日に南Wコースで時計を出しました。併走馬をかなり後方から追いかけ直線で内に馬体を併せると、余力をもって同入しました。先週の帰厩後1本目からとても良い動きを見せているなと思っていましたが、今週の更に負荷をかけた追い切りでもしっかりと動けていました。次開催からは古馬との混合戦になってしまいますので、来週の東京で3歳戦の内に復帰させたいと思います。鞍上については今のところ調整中です」(5/17近況)

見 習 13南W良 56.4- 41.8- 14.4 馬なり余力 ブローインバブルス(三未勝)馬なりの外同入
助 手 16南W良 83.3- 68.3- 53.1- 38.6- 12.9 馬なり余力 アサクサギルト(三未勝)馬なりの内2.6秒追走同入
助 手 20南坂良 59.2- 44.3- 29.4- 14.6 馬なり余力

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

今週末に出走を予定している3頭の近況をまとめて。

ゼーヴィントはハードな攻めを課して、レースへ向けて調整中。休養後、前向きさが薄れていたのが1つ課題でしたが、徐々に気持ちは乗ってきた様子。最終追いも併せ馬で気持ちを出させる内容でお願いします。ただ、中山の芝2500mでも若干距離が長いように感じていたので、東京だと更に分が悪そうですし、ハンデ戦で57.5キロは見込まれすぎたように思います。

ダイアトニックは見習い騎手を背に1週前追い切りをCWコースで消化。鞍上の体重差が大きいとはいえ、モンドキャンノを煽る動きを見せています。完成されてくれば、やはり楽しみな馬になってくれるでしょう。レースでは末脚を生かす乗り方をお願いしたいです。

ヴェルトゥアルは今週で3歳馬同士のレースが終わるということで、レース参戦へ。動き自体は良好ですが、周りに馬がいると気を遣うタイプ。脚力を生かすには極端な競馬でないとダメでしょう。父スマートファルコンなので逃げをイメージしますが、16日の追い切り内容なら追い込みに脚質展開することを考えても良さそうに思います。

2018年5月12日 (土)

シルクなお馬さん(関東3歳牡馬・入厩組)

Photo ロイヤルアフェア

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:南Wコースで9日に時計
・次走予定:5月20日の東京・ダ2100m、もしくは新潟・ダ1800m

古賀慎師「9日に南Wコースで併せて追い切りを行いました。道中は3頭縦列の2番手を追走し、直線は真ん中に併せる形で行いました。外の古馬には少し遅れてしまいましたが、内の3歳馬には同入しましたし、雨が降って重い馬場状態の中、最後までしっかりとした脚取りで走れていました。先週は重く感じた動きに関しても、本数をこなすに連れて徐々に上向いてきています。ここまで脚元についても特に問題なく進めることが出来ていますよ」(5/10近況)

助 手 6南W良 69.7- 53.8- 40.0- 13.3 馬なり余力 ブラーノ(三未勝)馬なりの内0.6秒追走同入
助 手 9南W重 68.8- 53.3- 39.0- 13.4 強目に追う ニシノオウカン(古500万)馬なりの内0.6秒追走0.2秒遅れ

Photo ヴェルトゥアル

・在厩場所:福島県・NF天栄/5日に美浦トレセンへ帰厩予定
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整

加藤征師「先週末に帰厩させていただきましたが、熱発することもなく体調面に問題はなかったことから、翌日には坂路でサラッと時計を出し、9日に南Wコースで追い切りを行いました。まだそれほど乗り込んでいるわけではありませんし、雨が降って馬場も重かったのでそこまで速い時計ではありませんが、最後までリズム良く動けていました。併せると周りを気にするところがあるのですが、単走だったので伸び伸びと走れていましたよ。放牧期間が長くなってしまいましたし、じっくりと態勢を整えていきたいと思います」(5/10近況)

助 手 9南W重 70.4- 54.3- 40.0- 14.3 馬なり余力

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

骨折明けのロイヤルアフェアですが、Wコースで負荷の高い追い切りを行っていますが、反動もなく、ひと追い毎に動けるようになってきている印象。復帰戦から万全とは行けないも、来週ビシッとやれば動ける状態には到達できると思います。ただ、心身の成長がどこまで伴っているかについては追い切りだけでは判断し辛いところがあります。

ヴェルトゥアルは9日に帰厩後の初時計をマーク。70-40の軽めの追い切りですが、単走でリズムよく駆けています。脚力はホント秘めているのですが、周りに馬がいると気にしてしまう面がヴェルトゥアルの課題。馬に自信が付いてくれば変わってくるのでしょうが、馬具や戦法で弱点を補っていくしかありません。また、復帰戦はダ1300m~ダ1400mのレースだと思うので、距離短縮での変わり身に期待したいです。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

アマネセール | アンブロジオ | アーモンドアイ | インヘリットデール | インペリオアスール | ウォリアーズクロス | エレンボーゲン | クレッセントムーン | グランドサッシュ | ケイティーズソレル | シグナライズ | シルクドリーマー | シングルアップ | ジェラーニオ | ジーナアイリス | スイートウィスパー | ゼーヴィント | ソーディヴァイン | タイムレスメロディ | ダイアトニック | ディグニファイド | ドレーク | ナイトバナレット | パラダイスリーフ | ピボットポイント | フォーエバーローズ | フロントライン | ブライトクォーツ | ブロードアリュール | プレミアムギフト | ボンディマンシュ | マカリカ | モンドインテロ | リゾネーター | リミットブレイク | ロイヤルアフェア | ロジャーズクライ | ロードアドミラル | ロードアブソルート | ロードイヒラニ | ロードエース | ロードクエスト | ロードザナドゥ | ロードダヴィンチ | ロードバリスタ・再ファンド応じず | ロードプレミアム | ロードラウレア | ロードヴァンドール | ロードヴォラーレ | ヴィッセン | ヴェルトゥアル | 今週の出走馬 | 募集馬【シルク&ロード】 | 挨拶 | 焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走) | 焼魚定食のコロコロ予想 | 競馬(POG) | 競馬(情報+展望) | 競馬(1口馬主・シルク) | 競馬(1口馬主・ロード) | 競馬(1口馬主・他クラブ) | 第1回みんなの愛馬杯POG大会 | 第1回シルク応援隊杯POG | 第2回シルク応援隊杯POG | 第3回シルク応援隊杯POG | 第4回シルク応援隊杯POG | 第5回シルク応援隊杯POG | 第6回シルク応援隊杯POG | 第7回シルク応援隊杯POG | 週末の競馬より | 野球・スポーツ全般 | (募集中止)スーパーバレリーナの12 | (募集中止)バニーホップ | (屈腱炎療養中)ロードアメイズ | (引退)アンナベルガイト | (引退)アンビータブル | (引退)イリデッセンス | (引退)インストレーション | (引退)ウォースピリッツ | (引退)エタニティリング | (引退)オレンジブルーム | (引退)カルディア | (引退)カルナヴァレスコ | (引退)キープアットベイ | (引退)サリール | (引退)シルクアポロン | (引退)シルクアーネスト | (引退)シルクオフィサー | (引退)シルクオールディー | (引退)シルクキングリー | (引退)シルクケーニッヒ | (引退)シルクジェミニ | (引退)シルクタイムレス | (引退)シルクナトゥール | (引退)シルクバーニッシュ | (引退)シルクフォーチュン | (引退)シルクプラズマ | (引退)シルクプレイヤー | (引退)シルクベルジュール | (引退)シルクメビウス | (引退)シルクユーロスター | (引退)シルクラムパンチ | (引退)シルクラングレー | (引退)シルクルーパス | (引退)シルクレイノルズ | (引退)シルクレグルス | (引退)シルクヴェリタス | (引退)ジスターキ | (引退)ジュメイラリーフ | (引退)ジューヴルエール | (引退)スターコレクション | (引退)スターリーワンダー | (引退)デルフィーノ | (引退)パブロ | (引退)パルテノン | (引退)ファインステラ | (引退)ファヴォリート | (引退)フライトゥザピーク | (引退)プルーヴダモール | (引退)ベルフィオーレ | (引退)マンボビート | (引退)メジャースタイル | (引退)メロウハート | (引退)ユニバーサルキング | (引退)ラストインパクト | (引退)ルアンジュ | (引退)レディアルバローザ | (引退)ロードアクレイム | (引退)ロードアビリティ | (引退)ロードエアフォース | (引退)ロードエストレーラ | (引退)ロードオブザリング | (引退)ロードカナロア | (引退)ロードガルーダ | (引退)ロードギブソン | (引退)ロードギャラクシー | (引退)ロードクラヴィウス | (引退)ロードグレイス | (引退)ロードシュプリーム | (引退)ロードストーム | (引退)ロードスパーク | (引退)ロードセレリティ | (引退)ロードゼスト | (引退)ロードハリアー | (引退)ロードハリケーン | (引退)ロードフェリーチェ | (引退)ロードブルースカイ | (引退)ロードプレステージ | (引退)ロードホーリー | (引退)ロードミュートス | (引退)ロードメテオール | (引退)ロードランパート | (引退)ロードレグルス | (引退)ロードレシタール | (引退)ロードレジスタ | (引退)ロードヴェッケン | (引退)ワンダフルラスター | (引退)ヴォルケンクラッツ | PROG

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ