出資馬一覧

カテゴリー「ヴェルトゥアル」の38件の投稿

2017年10月14日 (土)

シルクなお馬さん(2歳・先週末出走組)

Photo ヴェルトゥアル

・在厩場所:12日に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧

加藤征師「競馬の後も馬体・脚元に異常はありませんでした。競馬の後の方が馬体の張りなど良くなっていますし、雰囲気はいいですよ。12日に一旦放牧に出しますが、放牧後の状態に問題がなければ、次走は次開催の東京4週目のカトレア賞が有力ではないでしょうか」(10・13近況)

Photo_3 アーモンドアイ

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:ミニトラックで軽めの調整

天栄担当者「レース後も馬体・脚元には特に異常ありませんでした。ただ当然、競馬を使ったなりの疲れはありますので、まずは軽めの調整で疲労回復に努めたいと思います。国枝先生からは『状態が整えば東京開催の内にもう一走したい』と連絡を受けています」(10/13近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

先週末に東京戦で勝ち上がってくれた2頭。既にNF天栄に移動しており、次走へ向けて英気を養っています。

追い切りでやや物足りない面を見せていたヴェルトゥアルは反動よりも良化が目立つ程。レースを使って目覚めてきたものがあるのでしょう。この感じを維持できれば、次走はカトレア賞へ向かうことになるのでしょう。

アーモンドアイは前走後すぐに放牧に出され、松風馬事センター経由でNF天栄へ。それなりの疲れはあるようですが、脚元・馬体は問題なし。まずはゆっくりさせて馬体重の回復を優先してもらえればと思います。今後についてはヴェルトゥアル同様に次開催の東京を視野に入れている模様。2歳馬が多数勝ち上がっているので使い分けが大変ですが、手堅く500万下で2勝目を狙ってほしいです。

2017年10月11日 (水)

予想外の逃げの手に出るも、リズム良く競馬を進めるのが出来たのは結果的に○。最後の直線で仕掛けられると後続を突き放してのデビュー勝ち。☆ヴェルトゥアル

Photo ヴェルトゥアル(牡・加藤征)父スマートファルコン 母シルクユニバーサル

日曜東京4R メイクデビュー東京 2歳新馬(ダ1600m)優勝(1番人気) C.ルメールJ

好スタートを切ると押して先手を奪います。そのまま後続を引き連れてコーナーを回り、残り300m付近から徐々に仕掛けて後ろを突き放すと、2着に4馬身差と力の違いを見せつけデビュー戦を勝利で飾っています。

C.ルメール騎手「スタートが良かったですし『キックバックを嫌う面がある』と聞いていたので、砂を被らないように逃げました。道中はリラックスして走れていましたし直線でもまだ余裕がありました。直線半ばから追い出しましたが、そこからさらに伸びてくれました。とても強い競馬をしてくれましたし、走り方からダートが合っていますね。スピードがありますし距離もこれくらいがちょうどいいでしょう」

加藤征調教師「徐々に調教内容が良化しているところでの出走でしたが、勝ててよかったです。何頭か除外馬がいた中で、予定通り出走できたので運も持っている馬ですね。クリストフには砂を被ると嫌がるとは言っていましたが、まさかハナに行くとは思いませんでした。それにペースも結構いい感じで流れていたので、最後まで持つか心配でしたがさらに突き放してくれましたね。今後上のクラスに行くと簡単に逃げることはできないでしょうし、いろいろレースを覚えさせていく必要があると思います。まだパンとしていないですしあまり無理はせず間隔を取りながら使っていきたいと思います」(レース結果)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

スタートを決めてハナに立ち、道中もこの馬のリズムを守って走れた。稽古では追われて長く脚を使っており、この形ならばとy苦戦で後続を突き放したのも頷ける。完勝。(B誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【東京新馬戦】半兄セダブリランテスのスマートファルコン産駒ヴェルトゥアルが4馬身差で逃げ切る(スポーツ報知より)

8日の東京4R・2歳新馬(ダート1600メートル=16頭立て)は、スマートファルコン産駒のヴェルトゥアル(牡2歳、美浦・加藤征弘厩舎)が1番人気に応えた。勝ち時計は1分37秒5。

14番枠からすんなりと先手を取ると、マイペースの逃げを打った。そのまま直線でも脚を伸ばし、ルメールの右ムチが2発入ると、もうひと伸びして快勝。2着のオクタヴィウスに、ゴールでは4馬身の差をつけた。

騎乗したルメール騎手は「いいスタートが切れたので、外枠から逃げることができた。リラックスして走れていたし、長く脚を使った。ゴール前でも伸びていた。ダート向きだし、1600メートルも合っていたと思う」と影を踏ませぬ逃げ切り勝ちを振り返った。

加藤征調教師は「砂をかぶるのが好きじゃないので、積極的な競馬をしてもらった。枠順も良かったし、除外されずに使えたツキもあった。幸先がいいですね」とデビュー勝ちをたたえた。

半兄にラジオNIKKEI賞を制したセダブリランテス、オープン特別3勝のモンドインテロがいる良血馬。次走は未定だが、今後の活躍が期待される。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

最終追いは古馬に先着と格好をつけるも、追い切り時計は強調できるものではなかったヴェルトゥアル。正直、1度使ってからの期待と見ていました。

レースではまずまずのスタートを切り、ヴェルトゥアル&ルメールJは内の他馬の出方を窺っていましたが、逃げを主張する馬がなかったので無理に控えずハナへ。逃げは想像していませんでしたが、この父の仔なので終わってみればこの選択は○。ただ、淡々とレースは流れていましたし、4角を回って直線を向くと、外から他馬が勢い良く追撃態勢。追い切りでは追って案外な感じだったので、このまま飲み込まれてしまうかと一瞬思いましたが、そこから仕掛けられるとじわじわ反撃。坂を駆け上がったところでルメールJの鞭が2・発入ると、後続を更に突き放す形で再加速。ストライドが大きくなり、長く良い脚を繰り出してくれました。

終わってみれば、レース前の不安を払拭するような圧勝劇。実戦で変わるのは血統馬らしい1面ですが、サッとハナへ行ったことで自分のリズムで走れたのが良かったんでしょうねえ。ルメールJのナイス判断です。また、脚抜きの良い馬場で好時計+内容のある走りが出来たのも今後への明るい材料です。

将来的に芝に挑戦することはあるでしょうが、まだまだパンとしていない現状を踏まえると、当面は放牧を挟んで大事に使って行ってもらえればと思います。

2017年10月 8日 (日)

最終追いで古馬を煽る動きを見せるも、額面通りには受け取れず。まずは冷静にどういうレースをしてくれるか見守りたいです。☆ヴェルトゥアル

Photo ヴェルトゥアル(牡・加藤征)父スマートファルコン 母シルクユニバーサル

日曜東京4R メイクデビュー東京 2歳新馬(ダ1600m)7枠14番 C.ルメールJ

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:南Wコースで4日に時計

加藤征師「4日に南Wコースで時計を出しました。併走馬を追走から内に併せて、最後は先着しました。先週に比べると、動けるようになりましたし、良化しているのは間違いないでしょう。俊敏さという点で物足りなさを感じていましたが、手塚調教師に伺ったところ『兄たちも調教ではそれほど目立つ動きはしなかった』ということでしたので、実戦向きと捉えています。息遣いも良くなっていますし、まずまずの状態で挑めると思います」(10/4近況)

西村太 1南W良 59.5- 44.3- 15.6 馬なり余力
助 手 4南W良 68.6- 53.6- 39.1- 13.6 馬なり余力 シャドウウォリアー(古500万)一杯の内を0.5秒追走0.2秒先着

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

第4回東京2日目(10月08日)
4R 2歳新馬
サラ ダ1600メートル 指定 混合 馬齢 発走11:40
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 イマジンピース 牡2 52 野中悠太郎
1 2 ガーネットローズ 牡2 55 北村宏司
2 3 ゴールデンテソーロ 牝2 54 田辺裕信
2 4 サクラメント 牝2 54 柴田大知
3 5 キタノアラムシャ 牡2 55 津村明秀
3 6 ネイチャーモルサム 牡2 52 藤田菜七子
4 7 メモリーブレッド 牡2 55 吉田豊
4 8 ディアビオラン 牝2 54 柴山雄一
5 9 ケイジーワンダー 牡2 55 吉田隼人
5 10 モンサンブリラント 牝2 53 木幡巧也
6 11 リキサンゴルト 牡2 55 黛弘人
6 12 オクタヴィウス 牡2 55 横山典弘
7 13 スギノハヤブサ 牡2 55 三浦皇成
7 14 ヴェルトゥアル 牡2 55 C.ルメール
8 15 ナリノレーヴドール 牡2 55 丸田恭介
8 16 キャルファースト 牡2 55 戸崎圭太

○加藤征師 「しっかり乗り込んだ。スッと反応するタイプではないが、長く脚を使えそう」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【加藤征弘調教師のコメント】
「血統面を考えてもダートは合うと思います。欲を言えばもうひと追い欲しい感じもしますが、ここまでしっかり乗り込んできていますし態勢は整っています。能力を感じる馬ですし、初戦から良い競馬をしてくれるのではないかと思っています」(競馬ラボより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ユニバーサルキング・モンドインテロに次いで3頭目の母シルクユニバーサル。ヴェルトゥアルの馬っぷりの良さはその血を良く受け継いでいるなあと思いますが、この系統は気性面が大成するかどうかに係ってきます。顔の表情(目付き)やツアー動画を見て、難しさは感じなかったので、申し込み状況+価格を踏まえて出資することにしました。

育成時のヴェルトゥアルは大きな頓挫はなかったですが、トモの歩様に違和感を発症することが2度ほどありました。変な癖になると嫌だったのですが、今のところそういう悪い兆候はありません。ただ、ダート馬とすれば、それほどパワフルな走りをする馬ではないので、トモの強化は今後の大成に大きく影響をもたらすのかなと見ています。

先月6日にNF天栄での再調整から戻ってきたヴェルトゥアルはこのレースを目標に調整。プール調教も取り入れながら、順調に追い切りを消化。ただ、ラスト1ハロンを13秒台と要していたので、動き自体には物足りなさも。最終追いは古馬を煽って先着と見栄えは良いのですが、相手が走らな過ぎた感じもしています。

また、今回のデビュー戦は脚抜きの良い馬場での1戦に。速い時計への対応が課題になりますが、父スマートファルコンはこういう馬場が得意だったので、ヴェルトゥアルにもそう面がしっかり引き継がれていればと思います。外目の枠を引き当てたのでレース自体はしやすいでしょう。

専門紙の印から上位人気は間違いないでしょうが、個人的には正直自信はありません。1度使った方が良いかもしれません。まあ、今回に関しては過度の期待は控え、どういうレースをするのか冷静に見守りたいと思います。まずは今後に期待が持てる走りを見せてもらいたいです。

2017年9月29日 (金)

シルクなお馬さん(2歳関東馬・入厩組)

Photo ヴェルトゥアル

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:南Wコースで27日に時計
・次走予定:10月8日の東京・ダ1600m(C.ルメールJ)

加藤征師「27日に南Wコースで時計を出しました。2頭をリードし、直線は外に併せて同入しました。追ってからの反応が、思ったほどガツンと来るところがなかったですし、調教後の息の入りも少し時間がかかっていました。1週前の追い切りとしては、少し物足りないかなという印象です。来週までにどこまで変わってくるかですね」(9/28近況)

助 手 27南W良 69.4- 54.4- 40.2- 13.5 強目に追う シシハクト(新馬)馬なりの外に0.2秒先行同入

Photo_3 アーモンドアイ

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:南Wコースで27日に時計
・次走予定:10月8日の東京・芝1600m・牝馬(C.ルメールJ)

国枝師「27日に南Wコースで時計を出しました。併走馬に先行し、直線は外に併せて同入しました。格上相手に全く見劣りしない動きを見せていましたし、一度使った分、調教の動きは更によくなってきましたね。来週の鞍上はルメール騎手にお願いしました。次はきっちり決めたいところです」(9/28近況)

助 手 24南坂稍 56.0- 40.4- 26.2- 12.6 馬なり余力 フロンテアクイーン(古1600万)馬なりに0.8秒先行同入
助 手 27南W良 69.0- 52.7- 38.6- 12.7 馬なり余力 アルミレーナ(古1000万)馬なりの外に1.3秒先行同入

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

来週の日曜に出走を予定している2歳馬2頭の近況をまとめて。

ヴェルトゥアルは不安なく乗られていますが、肝心の動きが一息。息の入りも遅いということで良化途上なんでしょう。センスは良さそうなので実戦での変わり身に期待はしたいですが、大きなことは言えません。来週の動きがピリッとしなければ、デビューを見送って、立て直すことも視野に入れてもらいたいです。

一頓挫あって、復帰が延びたアーモンドアイ。現状、中山より東京の広いコース向きだと思うので、これは却って良かったのかなと見ています。27日はWコースで帰厩後の本格的な追い切り1本目。相変わらず稽古では素晴らしい動きを見せています。2戦目の次走はきっちり決めてもらわねばなりません。

2017年9月23日 (土)

デビュー戦の鞍上がC.ルメールJに決まりました。☆ヴェルトゥアル

Photo ヴェルトゥアル(牡・加藤征)父スマートファルコン 母シルクユニバーサル

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:南Wコースで21日に時計
・次走予定:10月8日の東京・ダ1600m(C.ルメールJ)

加藤征師「21日に南Wコースで時計を出しました。3頭縦列の2番手追走から、最後は真ん中に入れて同入しました。調教ではいい動きを見せていますし、本数を重ねる毎に状態は上がってきています。来週は1週前なので長めからしっかり時計を出す予定ですが、このまま順調に行けばデビュー戦にはいい状態で臨めると思います。鞍上はルメール騎手に依頼しました」(9/21近況)

助 手 18南W不 58.3- 44.3- 14.7 馬なり余力
西村太 21南W良 84.8- 68.7- 53.8- 39.4- 13.3 強目に追う トーセンマタコイヤ(古1600万)馬なりの外に0.7秒先行同入

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

来月8日のデビューへ向け、攻めを強化していっているヴェルトゥアル。21日の追い切りは古馬に胸を借りる形で3頭併せを敢行。付いて行くのに必死で余裕はなさそうですが、6ハロンの長目から負荷を掛けることが出来たことは評価。また、最後は真ん中に入れたとのことで、プレッシャーの掛かる位置で踏ん張ってくれたのも評価出来るでしょう。あとはラスト1ハロンを12秒台で駆けることが出来ればですが、ひと追い毎に着実に良化は遂げています。

未定だったデビュー戦の鞍上はC.ルメールJに依頼。それなりの期待を持ってデビュー戦を見守ることが出来そうですが、デビュー戦までの追い切りで自信を持てる動き・時計を見せてもらえればと願っています。

2017年9月15日 (金)

シルクなお馬さん(母シルクユニバーサル)

Photo ヴェルトゥアル

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:南Wコースで13日に時計
・次走予定:10月8日の東京・ダ1600m

加藤征師「13日に南Wコースで時計を出しました。ヴェルトゥアルが先行し、直線は外に併せる形でしたが、最後は少し遅れてしまいました。ただ元々、今週は相手より1秒ほど遅い時計で追い切る予定でしたから、遅れは想定内ですし、特に気にしなくていいでしょう。まだ予定しているレースまで時間はありますから、来週辺りから徐々にペースを上げて仕上げていければと考えています。飼い葉は残すことなく、しっかりと食べてくれていますよ」(9/14近況)

助 手 13南W稍 69.8- 54.0- 39.5- 12.9 馬なり余力 ムスターヴェルク(三未勝)末強目の外に1.1秒先行0.4秒遅れ

Photo モンテインテロ

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:南南Wコースで14日に時計
・次走予定:9月24日の中山・オールカマー(G2)(田辺J)

手塚師「先週追い切った後、どこかで硬いところ踏んでしまったのか、左前を少し気にする仕草を見せました。すぐにケアしたことで、その後は歩様にも見せませんし、もう問題はないと思いますので、14日には南Wコースで追い切りを行いました。武藤騎手に手伝ってもらいましたが、軽快な脚捌きでいい動きを見せてくれましたよ。以前は調教で動けなかったのが、ここ最近は段々とこの馬なりに動けるようになってきていますし、そういった意味でも成長を感じますね。次は相手が揃いますし楽にはいかないと思いますが、いい状態で向かえるよう調整していきたいと思います」(9/14近況)

武 藤 14南W良 67.8- 52.8- 39.0- 13.5 馬なり余力 スターフィールド(二500万)馬なりの外同入

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ヴェルトゥアルはWコースで併せ馬を消化。先行して相手を誘導する役割で最後は遅れましたが、ラスト1ハロンは13秒台を切っているので悪くないと思います。来週ぐらいから攻めを強化するようなのでそこでどんな動きを見せてくれるか。

モンドインテロは少し左前を気にする素振りがあり、週末の時計をパスしましたが、今は大丈夫そう。14日はWコースで併せ馬を消化し、素軽い動きを見せています。来週の最終追いは出来れば、田辺Jに跨ってもらい、3歳時との違いを感じ取ってもらいたいです。

2017年9月 7日 (木)

6日に美浦・加藤征厩舎へ戻っています。☆ヴェルトゥアル

Photo ヴェルトゥアル(牡・加藤征)父スマートファルコン 母シルクユニバーサル

・在厩場所:6日に美浦トレセンへ帰厩
・次走予定:10月8日の東京・ダ1600m

加藤征師「6日に帰厩しました。状態に問題がなければ、早速翌日から調教を開始し、東京1週目のダート戦を目標に調整していきます」(9/6近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

前回の更新で東京の開幕週でのデビューが決まったヴェルトゥアルですが、6日に美浦・加藤征厩舎へ。これからデビューへ向けての調整を進めていくことになります。

半兄たちはスタミナ豊富なお馬さんですが、ヴェルトゥアルはスピードタイプ。父はゴールドアリュール系なので、母は違いますが、出資馬・ブロードアリュールに近いタイプかなという個人的な印象です。

これから時計を出していくことになりますが、そこでどういう動きを見せてくれるか。期待を持って見守っていきたいです。

2017年9月 1日 (金)

東京開幕週・ダ1600mでのデビューを目指すことになりました。☆ヴェルトゥアル

Photo ヴェルトゥアル(牡・加藤征)父スマートファルコン 母シルクユニバーサル

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・次走予定:10月8日の東京・ダ1600m
・調教内容:週2回坂路コースで14-14、週1回15-15、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間も変わりなく順調です。減っていた馬体は戻ってきましたし、状態は上向きつつあります。加藤先生とデビュー戦について打ち合わせたところ、血統的にもダートが合っていると思うので、東京1週目のダ1600mを目指すことになりました。馬体重は468キロです」(9/1近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

秋の東京開催でのデビューを視野に調整を進められていヴェルトゥアル。今回の更新で東京の開幕週・ダ1600mでのデビューを目指すことが決まりました。

馬体は徐々にフックラし、動きはひと追い毎に上昇してくれているようですが、トモに弱いところを残すのでオーバーワークにならないように注意して進めてもらいたいです。

また、この度、NF天栄での調教動画が更新。ディープインパクト産駒のグローリーヴェイズとの併せ馬ですが、最後やや引き離されそうになるところを促して併入しています。まあ、相手はまもなく帰厩して秋の中山デビューなので調教の進み具合の差もあって、動きは見劣ったかもしれませんが、食らい付くことが出来たのは○。兄たちに続くのは簡単ではないですが、帰厩後の追い切りの内容・時計が今から楽しみです。

2017年8月29日 (火)

シルクなお馬さん(NF天栄組)

Photo シルクドリーマー

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:トレッドミルで軽めのキャンター

天栄担当者「元々脚元に痛みはないですし、疲れもだいぶ取れてきましたので、トレッドミルで軽めの調整を開始しています。痛みはないと言っても骨折しているのは間違いないので、今後も慎重に進めていくことに変わりはありません。馬体重は488キロです」(8/25近況)

Photo ブロードアリュール

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週2回周回コースで5ハロンから15-15、残りの日はトレッドミル

天栄担当者「この中間は雨の日が多く、馬場状態が悪かったので、あまり無理をせず、先週からペースを上げていません。歩様自体は変わりないですし、体調面も良好ですので、馬場状態が良くなれば、問題なく進めていけると思います。馬体重は507キロです」(8/25近況)

Photo ヴェルトゥアル

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週2回坂路コースで14-14、週1回15-15、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間も順調に乗り込みを続けています。馬体はもう少し増えてほしいですが、動き自体は良いですよ。乗り込みつつ、良化傾向にありますし、東京開催までまだ時間があるので、これから更に上げていけると思います。馬体重は461キロです」(8/25近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

骨折が判明したシルクドリーマーですが、歩様に骨折の影響はなく、レースの疲れが取れてきたこともあり、トレッドミルでの調整を開始。当面は無理できませんが、騎乗運動のGOサインが出れば、案外スムーズにペースアップできるのかなと想像しています。

ブロードアリュールはこの馬なりに順調に来ていますが、先週は馬場状態の悪い日が多かったようで、ペースアップはせずに無理のない範囲で乗られています。状態は良い意味で変わらないので、着実に進めてもらえらばと思います。

ヴェルトゥアルは脚元の状態が落ち着き、順調に乗り込んでいます。馬体はフックラしてきて欲しいですが、元々そういうところのあった馬ですし、長い目で見守る必要があるのかなと思います。

2017年8月23日 (水)

シルクなお馬さん(2歳・NF天栄組)

Photo ヴェルトゥアル

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週2回坂路コースで14-14、週1回15-15、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間もトモの状態に問題はなく、順調に進めています。決して細いわけではないですが、体重が思ったほど増えてこないので、もう少し増やしたいところですね。東京開催を目標に進めていきます。馬体重は460キロです」(8/18近況)

Photo アーモンドアイ

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・次走予定:9月18日の中山・芝1600m・牝馬
・調教内容:週3回坂路コースで14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間も順調に来ており、先週末から坂路コースでハロン14秒ペースの調教を開始しています。飼い葉はそれなりに食べていますし、決して細く見えるわけではないのですが、馬体重が競馬からマイナス12キロですから、もう少し増えてほしいところですね。国枝先生と打ち合わせ、中山2週目の芝1600m(牝)を目標に調整することになりました。馬体重は460キロです」(8/18近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ヴェルトゥアルは坂路での攻めを強化しても、トモ等に大きな反動・疲れはなし。このまま調教を重ねて行けば、帰厩orデビュー予定が見えてくるでしょう。体重が増えてこないのは半兄モンドインテロと同じ課題。暑さによる影響・周囲を気に掛けるところがあるのかな? 対処法をしっかり掴んでもらいたいです。

アーモンドアイは来月18日の中山マイル戦で2戦目を迎えることに。非凡なモノを秘めているのは確認済みなので、気性面が悪い方へ向いていかないように日々注意して欲しいところ。精神的に追い詰めないようにお願いします。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

アンナベルガイト | アンブロジオ | アーモンドアイ | インヘリットデール | インペリオアスール | ウォリアーズクロス | グランドサッシュ | ケアレスウィスパーの16 | ケイティーズソレル | シグナライズ | ショアーの16 | シルキーラグーンの16 | シルクドリーマー | スカイクレイバーの16 | ゼーヴィント | ソーディヴァイン | タイムレスメロディ | ダイアトニック | ディアジーナの16 | ディグニファイド | ドレーク | ナイトバナレット | ビアンカシェボンの16 | ピボットポイント | ブライトクォーツ | ブロードアリュール | モンドインテロ | ラストインパクト | ラフアップの16 | リゾネーター | リミットブレイク | ロイヤルアフェア | ロジャーズスーの16 | ロードアメイズ | ロードイヒラニ | ロードエース | ロードクエスト | ロードザナドゥ | ロードセレリティ | ロードゼスト | ロードダヴィンチ | ロードプレステージ | ロードプレミアム | ロードヴァンドール | ロードヴォラーレ | ヴィッセン | ヴェルトゥアル | 今週の出走馬 | 募集馬【シルク&ロード】 | 挨拶 | 焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走) | 焼魚定食のコロコロ予想 | 競馬(POG) | 競馬(情報+展望) | 競馬(1口馬主・シルク) | 競馬(1口馬主・ロード) | 競馬(1口馬主・他クラブ) | 第1回みんなの愛馬杯POG大会 | 第1回シルク応援隊杯POG | 第2回シルク応援隊杯POG | 第3回シルク応援隊杯POG | 第4回シルク応援隊杯POG | 第5回シルク応援隊杯POG | 第6回シルク応援隊杯POG | 第7回シルク応援隊杯POG | 週末の競馬より | 野球・スポーツ全般 | (募集中止)スーパーバレリーナの12 | (募集中止)バニーホップ | (地方競馬)ロードグレイス | (引退・地方競馬)ロードバリスタ | (引退)アンビータブル | (引退)イリデッセンス | (引退)インストレーション | (引退)ウォースピリッツ | (引退)エタニティリング | (引退)オレンジブルーム | (引退)カルディア | (引退)カルナヴァレスコ | (引退)キープアットベイ | (引退)サリール | (引退)シルクアポロン | (引退)シルクアーネスト | (引退)シルクオフィサー | (引退)シルクオールディー | (引退)シルクキングリー | (引退)シルクケーニッヒ | (引退)シルクジェミニ | (引退)シルクタイムレス | (引退)シルクナトゥール | (引退)シルクバーニッシュ | (引退)シルクフォーチュン | (引退)シルクプラズマ | (引退)シルクプレイヤー | (引退)シルクベルジュール | (引退)シルクメビウス | (引退)シルクユーロスター | (引退)シルクラムパンチ | (引退)シルクラングレー | (引退)シルクルーパス | (引退)シルクレイノルズ | (引退)シルクレグルス | (引退)シルクヴェリタス | (引退)ジスターキ | (引退)ジュメイラリーフ | (引退)ジューヴルエール | (引退)スターコレクション | (引退)スターリーワンダー | (引退)デルフィーノ | (引退)パブロ | (引退)パルテノン | (引退)ファインステラ | (引退)ファヴォリート | (引退)フライトゥザピーク | (引退)プルーヴダモール | (引退)ベルフィオーレ | (引退)マンボビート | (引退)メジャースタイル | (引退)メロウハート | (引退)ユニバーサルキング | (引退)ルアンジュ | (引退)レディアルバローザ | (引退)ロードアクレイム | (引退)ロードアビリティ | (引退)ロードエアフォース | (引退)ロードエストレーラ | (引退)ロードオブザリング | (引退)ロードカナロア | (引退)ロードガルーダ | (引退)ロードギブソン | (引退)ロードギャラクシー | (引退)ロードクラヴィウス | (引退)ロードシュプリーム | (引退)ロードストーム | (引退)ロードスパーク | (引退)ロードハリアー | (引退)ロードハリケーン | (引退)ロードフェリーチェ | (引退)ロードブルースカイ | (引退)ロードホーリー | (引退)ロードミュートス | (引退)ロードメテオール | (引退)ロードランパート | (引退)ロードレグルス | (引退)ロードレシタール | (引退)ロードレジスタ | (引退)ロードヴェッケン | (引退)ワンダフルラスター | (引退)ヴォルケンクラッツ | PROG

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ