出資馬一覧

最近のコメント

カテゴリー「ヴェルトゥアル」の125件の投稿

2019年6月22日 (土)

帰厩間近で心機一転を図ることになり、美浦・稲垣厩舎へ転厩することになりました。☆ヴェルトゥアル

201902_20190622055301

Photo ヴェルトゥアル(牡・稲垣)父スマートファルコン 母シルクユニバーサル

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間から週3回の坂路入りの内、2回はハロン13秒まで脚を伸ばしています。動き自体はペースアップ後も問題なく対応できていますが、少し背腰に張りが見られますから、そこはしっかりとケアしながら進めていければと思います。馬体重は488キロです」(6/21近況)

この中間も順調に調教が進められていますが、帰厩に際して心機一転を図ることになり、転厩させることとなりました。美浦の稲垣幸雄調教師に打診したところ快諾を得られた為、21日付けで転厩の手続きが取られています。ご出資会員の皆様には何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。今後の予定につきましては、稲垣幸雄調教師に牧場での状態を確認してもらいながら検討していくことになっています。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

前任の美浦・加藤征厩舎では成績が上がらない中、脚質転換に取り組んでもらい、少しずつ形になってきていたのでこのタイミングでの転厩話はビックリしましたが、今度お世話になる稲垣厩舎は1歳馬も入る予定になっているのでこれから預託数が増えそうなところ。その前に1つ汗水流して頑張ってもらおうという牧場サイドの意向なんでしょう。

転厩してもおそらく次走は左回りの新潟になってくると思いますが、展開が嵌りやすいという意味では小回りのダ1700mは改めて挑戦する必要があるのかなと見ています。これまでの流れを踏まえつつ、稲垣厩舎では新たなことにもチャレンジしていってもらえればと思います。

2019年6月19日 (水)

シルクなお馬さん(4歳上牡馬・NF天栄組)

Photo_3 グランドサッシュ

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間は背腰に疲れが溜まり過ぎないように、坂路入りは週2回に止めています。脚元の状態に変わりはありませんし、飼い葉もしっかりと食べて体調面も良い状態を維持できています。馬体重は481キロです」(6/14近況)

Photo_3 リミットブレイク

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週3回周回コースで軽めのキャンター、残りの日はトレッドミルで軽めのキャンター

天栄担当者「まだトレッドミルを併用しながらではありますが、今週から周回コースでの運動を始めています。楽をさせていたこともあり、今のところ歩様には良い意味で変わりありませんが、今後もしっかりとケアしながら進めていきたいと思います。馬体重は559キロです」(6/14近況)

Photo_3 ヴェルトゥアル

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週3回坂路コースで14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「周回コースで乗り込みながらもケアを続けてきたことで、背腰の状態はだいぶ上向いてきていたことから、今週から坂路コースでの調教を開始しています。動きに問題はないものの、しばらくはこれくらいのところで乗り込みながら良化を図っていく予定です。馬体重は492キロです」(6/14近況)

Photo_3 ブロードアリュール

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:トレッドミルで軽めのキャンター

天栄担当者「こちらでも改めて状態を確認しましたが、相変わらず歩様には硬さが見られるものの、レースを使って極端に悪くなった印象はありません。現在はトレッドミルで軽めに進めていますが、まずはレースの疲れをしっかりと取ってから次のステップへ向かいたいと考えています。馬体重は490キロです」(6/14近況)

Photo_3 ウォリアーズクロス

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:トレッドミルで軽めのキャンター

天栄担当者「先週こちらに戻ってきましたが、トレセンでの走りが今一つで、中身があまり良くなかったようですし、無理せずトレッドミルでの運動に止めています。飼い葉食いには問題ありませんが、体調面が上向いてくるまでは少し楽をさせてあげた方が良いでしょう。馬体重は552キロです」(6/14近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

グランドサッシュは坂路入りを週2回にセーブしていますが、暑さに強くないですし、年齢を考慮すれば賢明な判断かなと思います。帰厩へ目指して状態を上げていってもらえればと思います。

リミットブレイクは急に負荷を掛け過ぎることなく、トレッドミルを併用というのが好感。すぐに坂路入りさせず、段階を踏んでいるのも勿論悪くありません。とにかく休養が長引かないようにお願いします。

ヴェルトゥアルもこの中間から坂路入りを再開。疲れが溜まっていた背腰の不安は和らぎましたが、動きの質が一息なので本数を重ねていく必要がある様子。それでも夏の新潟には十分間に合ってくれそうです。

ブロードアリュールは歩様の硬さは残るも、この馬とすれば許容範囲。ただ、リミットブレイク同様に急に負荷を高めるのは危ういので、1歩1歩段階を踏んでいってもらえればと思います。

1度使った後、続戦することが出来なかったウォリアーズクロス。トレセンでの動きがピリッとしていなかったことから、現在はトレッドミルでの運動のみでリフレッシュ中。これ以上、状態が落ちないようにまずは防いでもらえればと思います。

2019年6月 3日 (月)

シルクなお馬さん(4歳上牡馬・NF天栄組)

Photo_3 グランドサッシュ

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週3回坂路コースで14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間も同様のメニューで乗り込んでいますが、脚元の状態に変わりはありませんね。今後の動き次第にはなるものの、このまま順調にいけば新潟開催あたりが目標になってくるでしょう。馬体重は475キロです」(5/31近況)

Photo_3 リミットブレイク

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:トレッドミルで軽めのキャンター

天栄担当者「この中間もトレッドミルでのキャンターを継続しています。先週よりもペースアップを図り、それなりの負荷を掛けられていますし、今後は乗り出しのタイミングを図りながら進めていければと考えています。馬体重は559キロです」(5/31近況)

Photo_3 ヴェルトゥアル

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:ウォーキングマシン

天栄担当者「先週こちらに戻ってきましたが、脚元には特に問題はありませんでした。ただ、背腰を中心に少し疲れが見られますから、現在は無理せずウォーキングマシンでの調整に止めています。今後も状態に合わせてメニューを組んでいきたいと思います。馬体重は486キロです」(5/31近況)

Photo_3 ロイヤルアフェア

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:トレッドミルで軽めのキャンター

天栄担当者「先週末から乗り運動を開始していたのですが、去勢した箇所が少し腫れてきてしまったため、無理せずトレッドミルに戻しています。少し時間が掛かりそうですし、夏場にダートの長めのレースに出走させるとなると、北海道開催が主な選択肢になってくるでしょうから、来週北海道へ移動する予定となっています。馬体重は511キロです」(5/31近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

グランドサッシュはこのまま順調に進めていければ、夏の新潟での復帰が濃厚。暑い時季+輸送競馬は得意ではないので、結果は期待できないでしょうが、まずは無事に復帰して秋へと繋いでいってもらえればと思います。

リミットブレイクは乗り出すタイミングを図りながら、トレッドミルの日々。少しずつ良い方へ進んでいると思いますが、大型馬なので急な負荷による反動が怖いタイプ。これまでも慌てて失敗してきているので、獣医師の判断を仰ぐことを忘れないようにお願いします。

25日に天栄へ戻ってきたヴェルトゥアルはレースの疲れが残っているようで、ウォーキングマシンのみの調整で回復を優先中。脚元には疲れ・反動がないので、時間の経過と共に解消されると思います。ただ、そのスピードは若干遅めなのかなと思います。

ロイヤルアフェアは乗り出したところ、去勢した箇所が少し腫れた様子。大事には至らぬも、無理はできない感じ。また、回復後のローテを考え、早目に北海道へ連れていくことになっています。次走では少しでも良いので変わり身を見せてもらわねば。

2019年5月22日 (水)

上がり3ハロン最速タイとこの馬の競馬は出来たも、カーブのキツいコース形態+前残りの展開では7着までが精一杯。この馬なりに乗りやすくなってきているので、追い込み一手ではなく、勝負どころから捲っていくなど自分から仕掛けていって欲しい。★ヴェルトゥアル

20190518002

Photo ヴェルトゥアル(牡・加藤征)父スマートファルコン 母シルクユニバーサル

土曜新潟8R 4歳上500万下・若手(ダ1800m)7着(12番人気) 伴J

五分のスタートを切りますが、いつも通り後方で脚を溜めます。直線は大外から上がり最速の脚を見せるも、上位には届かず7着で終えています。

伴啓太騎手「馬の状態はとても良さそうでしたし、展開さえ向けばと思っていたのですが、結果的に前残りの競馬になりましたね。今日は新潟だったので、中京で乗る時よりも早めに動いていこうと考えていたのですが、思っていたよりも早めにペースが上がり、特に3コーナーでペースが上がった際に、少し付いていけない感じでした。それでも、最後までジリジリと脚を使って伸びてくれていますし、この競馬の形を続けていれば展開次第でもっと着順は上がってくるでしょう。また、最近は引っ掛かるような面を見せなくなり、とても扱い易くなってきましたね」 (レース結果)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

・在厩場所:美浦トレセン/近日中に福島県・NF天栄へ放牧予定
・調教内容:軽めの調整

加藤征師「いつも通りの競馬はしてくれたのですが、展開的にも少し噛み合わなかった感じですね。終いを活かす形で、最後まで良く頑張ってくれているものの、この馬の脚力的にも勝ちきるところまでいくためには展開の助けが必要でしょう。こちらに戻ってきて、状態を確認したところ、レースを走ったなりの疲れは見られます。そして、優先出走権を獲ることが出来ませんでしたので、いったん牧場にお戻しさせていただく予定です」(5/22近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

伴Jとヴェルトゥアルは自分の競馬に徹することは出来たと思いますが、レース前に懸念したように3角から4角に掛けてのカーブがキツい新潟コース。そこでポジションを押し上げて行くことが出来ずに、逆に置かれそうになったのが痛恨。馬群の外目をスーッと捲っていくことをレース前は想像していたのですが、ポジションをリカバーするのに内を突き、直線で外目に持ち出すことにもなってしまいました。終わってみれば上がり3ハロンの37秒4は最速タイでしたが、数字ほどの迫力は正直なかったです。まあ、前残りの展開になってしまったので、ヴェルトゥアルとすれば、ここまでが精一杯なんでしょう。

レース後のヴェルトゥアルですが、相応の疲れは感じられるも、時間と共に解消できるレベル。ただ、優先権を確保することが出来なかったので、次走へ使うにはそれなりの節が必要。近日中にNF天栄へ放牧に出る予定です。

この馬なりに安定して頑張ってくれていますが、決め手には限界があるので上位を窺うには展開の助けがどうしても必要になってきますが、引っ掛かるところが少なくなって、この馬なりに乗りやすさが出てきた様子。ここ数走は左回りがスムーズということで、そういう舞台を選んできましたが、展開の紛れが生じやすいのは右回りの小回りコース。勝負どころからのペースアップに対処できるようになるには慣れが必要かなと思いますが、馬群の外目を捲っていく戦法がモノにすることができれば、2勝目が見えてくるかもしれません。失うものは何もない馬ですし、積極的に新たな1面を引き出せるようにチャレンジを続けていって欲しいです。

2019年5月18日 (土)

連闘後に一息入るも、意欲的な調整をこなして良い雰囲気で帰厩。追い切りで格上に食い下がる動きを見せて状態はかなり良さそう。まずは自分の形を貫くのみですが、状態の良さを生かし、いつもより強気に仕掛けてみても面白いかも。☆ヴェルトゥアル

201905_16

Photo ヴェルトゥアル(牡・加藤征)父スマートファルコン 母シルクユニバーサル

土曜新潟8R 4歳上500万下・若手(ダ1800m)6枠11番 伴J

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:15日に南Wコースで時計

加藤征師「15日に南Wコースで併せて追い切りを行いました。3頭併せの2番手を追走して、最後は同入しています。調教ではしっかり動いてくれますし、この中間も気配は良いですね。先週は重賞ウイナーのグレンツェントと併せて、手応えが良かったですし、今週も仕掛ければ更に進んで行きそうな感じでしたから、この状態のままレースに向かえればと思います。左回りのダ1800mはヴェルトゥアルにとってベストな条件だと思いますし、乗り慣れている伴騎手に乗ってもらえるので、良い結果を期待しています」(5/15近況)

助 手 12美坂良 60.1- 45.2- 29.8- 14.9 馬なり余力
 伴 15南W稍 86.7- 70.7- 55.0- 40.2- 13.0 馬なり余力 ディサーニング(古1000万)馬なりの外0.6秒先行0.1秒先着

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

第1回新潟7日目(05月18日)
8R 4歳上500万下
サラ ダ1800メートル 若手 定量 発走13:45
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 アポロプリンセス 牝4 54 木幡巧也
2 2 タキオンレイ 牝5 52 山田敬士
2 3 アルカサル せ6 56 横山武史
3 4 ネコマヒカ 牡4 56 森裕太朗
3 5 エイシンムジカ 牝5 52 藤田菜七子
4 6 ペイシャリサ 牝5 53 野中悠太郎
4 7 スマートウェールズ 牡5 54 服部寿希
5 8 ダノンテアトロ 牡4 56 川又賢治
5 9 ミッキークロス 牝5 52 木幡育也
6 10 トモノコテツ 牡4 56 加藤祥太
6 11 ヴェルトゥアル 牡4 57 伴啓太
7 12 セレブレイトソング せ7 55 西村淳也
7 13 デルマアブサン 牡4 54 小林凌大
8 14 シゲノブ 牡4 57 荻野極
8 15 ヴィーヴァマーレ 牡4 57 小崎綾也

○加藤征師 「この距離だといつも安定して走ってくれる。凄くいい状態なので期待したい」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

差し・追い込みへ脚質転換し、ヴェルトゥアルなりに安定感は出てきています。ただ、良くて4・5着という現状なので素直に喜べる・満足できるレベルとは言い難いのも確かです。

前走は中山戦での凡走を受けて怒りの連闘。ヴェルトゥアルと手の合う伴Jに戻し、この馬本来の差し・追い込みに徹する競馬に。最内枠だったので馬群に揉まれる形になってちょっと反応が鈍かったかなと思うも、直線は徐々に外へ持ち出してじわじわ加速。勝ち馬はアッサリ抜け出して行きましたが、2着に上がったユイノチョッパー相手に内から渋太く食い下がり、この馬とはコンマ2秒差の5着。勝負どころでスムーズに外を回していれば、この差は逆転できたかもしれません。この馬なりに地道に力を付けてきてくれています。

レース後はNF天栄でリフレッシュ。連闘の1戦で力を出し切ったことで疲れ・ダメージは残りましたが、脚元等に異常はなかったので、状態は時間と共に回復。順調に負荷を高めることができ、意欲的に速いところを乗り込んできました。良い雰囲気で厩舎へ戻ることが出来ました。

また、帰厩後の追い切りでは格上のグレンツェントに食い下がる動きを見せ、牧場時の良い雰囲気をキープ。ひと追い毎に動けるようになってきましたし、状態はかなり良さそう。

あとは他馬を気にすることなく、競馬に行って自分の形を貫くのみ。3角から4角に掛けてのカーブがキツい新潟のダートコースは追い込み馬には不利ですが、まずは内へ押し込まれることなく馬群の外目をスムーズに回ってきて欲しいです。また、状態の良さを生かして、いつもより早目に仕掛けて捲っていくのもありかも。堅実駆けは魅力も、直線でパタッと止まることを恐れず、そろそろ大胆に攻めて欲しい気持ちもあります。

2019年5月11日 (土)

シルクなお馬さん(関東馬・次週の新潟予定組)

Photo_3 ヴェルトゥアル

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:2日に南Wコースで時計
・5月18日の新潟・ダ1800m・若手(伴J)

加藤征師「8日に南Wコースで併せて追い切りを行いました。道中は3頭縦列の最後方から進め、直線で最内に入れて脚を伸ばすと、最後は同入しています。予定した時計よりも速くなってしまったものの、重賞馬のグレンツェント相手に脚取りには余裕がありましたね。どちらかと言うと追い切りから動けるタイプですが、それを含めても動きは良かったと思いますよ。来週のレースに向けて順調に態勢は整ってきていると思います」(5/9近況)

西村太 8南W稍 80.1- 66.2- 52.9- 38.6- 13.1 馬なり余力 グレンツェント(古オープン)馬なりの内0.6秒追走同入

Photo エレンボーゲン

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:8日に坂路コースで時計 
・次走予定:5月19日の新潟・芝2000m・牝馬(大塚J)

鹿戸師「8日に坂路コースで併せて追い切りを行いました。道中はエレンボーゲンが追走し、途中からスッと脚を伸ばしていくと、最後は3馬身ほど先着しています。相手があまり走らなかったことはありますが、これまでの調教では遅れを取ることが多かったのが、しっかり先着してくれたのは良かったですね。今のところ、来週の新潟に牝馬限定の芝2000m戦が組まれているので、そこを大塚海渡騎手で予定しています。今回の調教の良い流れを維持して、来週のレースに向かえればと思います」

大塚騎手「8日の追い切りに乗せていただきました。乗りやすい馬でしたし、併せる形になると最後まで止めることなく頑張って走れていました。今回、初めてブリンカーを着けたようですが、悪い方に向いている感じはしませんでしたよ。来週のレースで騎乗できるのが楽しみです」(5/9近況)

大 塚 8美坂稍 55.7- 40.5- 26.7- 13.6 馬なり余力 ブライティアアバ(三未勝)強目を0.7秒追走0.6秒先着

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

来週の新潟を予定している2頭の近況をまとめて。

ヴェルトゥアルは予定しているダ1800mへ向けて順調な仕上がり。今週も格上のグレンツェントに胸を借り、6ハロンから上々の時計をマーク。まあ、元々攻めは走るタイプではありますが、状態自体はかなり良さそう。レースでは展開に注文がつきますが、前へ行くと味がないので、追い込み一辺倒で追い上げてくる形が現状のベスト。そろそろ馬券に絡むところまで来てほしいです。

エレンボーゲンは予想どおり牝馬限定の芝2000mを予定。8日の追い切りは平凡な時計ですが、軽い鞍上が乗ったとはいえ追走して先着できたのは○。実戦で着用するかどうかは未定も、試しに着けたブリンカーの効果はありそう。他馬に遠慮せずに力を出してくれれば、もっとやれていい馬ですし。また、次走の鞍上は大塚Jを予定。ここまでもう1つ勝ち切れていませんが、フロントラインで3着に敗れた当時よりは慣れてきている様子。3キロ減を生かす競馬をしっかり見せてもらえればと思います。

2019年5月 6日 (月)

シルクなお馬さん(4歳上関東馬・入厩組)

Photo ウォリアーズクロス

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:2日に南Wコースで時計
・次走予定:5月12日の東京・BSイレブン賞(石橋脩J)

国枝師「2日に南Wコースで併せて追い切りました。3頭併せの最後方を追走して、直線に入って最内に進路を取ると、最後まで良い手応えで重賞ウイナーのロジチャリスと同入しています。以前に鼻出血を起こした経緯がありますので、あまり負荷を掛けすぎないように進めていますが、走りは良いですね。重苦しさを感じさせず、息遣いもまずまずです。来週のレースに向けて、少しずつ状態が上がってきていますので、この調子で進めていきます。鞍上は石橋脩騎手にお願いしています」(5/2近況)

助 手 28南W重 60.1- 44.3- 14.6 馬なり余力
助 手 2南W重 68.3- 52.3- 37.6- 13.4 馬なり余力 ハヤヤッコ(三オープン)一杯の内0.5秒追走0.4秒先着

Photo_3 ヴェルトゥアル

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:2日に南Wコースで時計
・5月18日の新潟・ダ1800m・若手(伴J)

加藤征師「2日に南Wコースで、併せて追い切りを行いました。道中はヴェルトゥアルが先行する形で、直線では外目に進路を取ると、重賞馬のグレンツェントと同入しています。前日に降り続いた雨の影響で、かなり馬場状態は悪かったですが、動きはまずまずだったと思います。4月29日に同じコースで追い切った時よりも走りは軽くなっていますし、このまま目標のレースに向けて更に状態を上げていきたいですね。鞍上はこの馬の癖を良く分かってくれている、伴啓太騎手に依頼しています」(5/2近況)

助 手 29南W稍 56.7- 41.6- 14.2 馬なり余力
助 手 2南W重 83.8- 68.0- 52.9- 38.9- 13.2 馬なり余力 グレンツェント(古オープン)馬なりの外0.4秒先行同入

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

土曜の東京・BSイレブン賞で復帰予定のウォリアーズクロスは、2月に鼻出血で出走を見送った経緯があるのでビシビシとはやられていないも、動きそのものは軽快。あとは中身が伴っているかどうかですが、重目は間違いなく残りそう。8割ぐらいのデキでの出走かな? 地道に力は付けて来ているので、今回は地力に期待したいです。

ヴェルトゥアルはやはり18日の新潟・ダ1800mの若手限定戦へ向かうとのこと。鞍上は引き続き伴J。追い切りの動きは可もなく不可もなくという感じですが、まだ時間はあるのでひと追い毎に上向いてきてくれれば。脚質的に展開に左右されますが、自分のスタイルを継続していってもらえればと思います。

2019年4月30日 (火)

25日に帰厩。来月18日の新潟・ダ1800m(若手騎手限定)へ向けて調整を開始しています。☆ヴェルトゥアル

201902_11

Photo ヴェルトゥアル(牡・加藤征)父スマートファルコン 母シルクユニバーサル

・在厩場所:25日に美浦トレセンへ帰厩
・次走予定:5月18日の新潟・ダ1800m・若手

加藤征師「検疫が回ってきましたので、25日にこちらへ帰厩させていただきました。馬体に問題なければ明日から調教を開始していきたいと思っていますが、新潟最終週に若手騎手限定のダ1800m戦が組まれていますから、そこを目標に進めていく予定にしています」(4/25近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

新潟開催での出走を予定しているヴェルトゥアルは25日に美浦へ帰厩。今回も引き続き若手騎手限定戦へ狙いを定めるということで、次走は来月18日の新潟・ダ1800mへ向かう予定です。

500万下を勝ち上がるのはちょっとしんどいところですが、末脚を生かす競馬に徹することで掲示板入りの確率を高めていってもらえればと思います。そして少しずつでも地力がついたことが分かれば、次の段階としてこのクラスでの勝利を目指していく感じで良いのかなと考えています。

2019年4月21日 (日)

シルクなお馬さん(母シルクユニバーサル)

Photo_3 モンドインテロ

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
・調教内容:トレッドミルでダク

担当者「この中間も調教メニューに変わりはありません。運動後の脚元の状態は落ち着いており、疲れが溜まっている様子もありません。少しずつ状態は上がってきていますので、再度獣医に右前膝裏を中心に確認してもらって、問題無ければトレッドミルでのキャンターを行う予定です。馬体重は514キロです」(4/19近況)

Photo_3 ヴェルトゥアル

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・次走予定:第1回新潟開催
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間も同様のメニューで乗り込んでいますが、最後までしっかりと動けていますね。今の感じでいければ新潟開催中の出走も視野に入れられそうですから、このまま乗り込んで状態を整えていければと思います。馬体重は486キロです」(4/19近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

モンドインテロは先週と変わらないメニューを消化しましたが、脚元は良い意味で落ち着き、疲れが溜まっている様子もなし。近々、獣医師に右前膝裏の状態を確認してもらい、その結果を受けて調教内容を1歩強化していきたいところです。

ヴェルトゥアルはNF天栄へ戻ってきた時は連闘で使った影響で歩様がコトコトしていましたが、無理せずに回復に努めたことで今は不安もなく、十分な負荷を掛けることが出来ています。この感じなら新潟開催へGOサインが出そう。番組表を見ると、5月18日に若手騎手限定のダ1800mが組まれているのでおそらく次走はここになると思います。

2019年4月15日 (月)

シルクなお馬さん(4歳上牡馬・NF天栄組)

Photo_3 ウォリアーズクロス

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・次走予定:5月12日の東京・BSイレブン賞
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間も同じメニューで進めていますが、本数をこなすに連れて徐々に状態・動きともに良化してきている印象ですね。国枝調教師とは来週帰厩させる方向で打ち合わせていますので、少しでも良い状態で送り出せるよう努めていきます。馬体重は575キロです」(4/12近況)

Photo_3 ブロードアリュール

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週2回坂路コースで15-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「まだ15-14ペースではありますが、今週から坂路コースでの調教を始めました。歩様には相変わらず硬さはありますが、乗り進めていく分には問題なさそうなので、徐々に坂路での負荷を強めていければと思います。馬体重は503キロです」(4/12近況)

Photo_3 ヴェルトゥアル

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間から週3回の坂路入りの内、2回はハロン13秒まで脚を伸ばしています。ペースアップ後も手応えはまずまずですし、歩様の方も変わりはありませんね。飼い葉もしっかりと食べており、体調面にも問題はなさそうです。馬体重は487キロです」(4/12近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ウォリアーズクロスは今週中の帰厩となりそう。状態は着実に上がってきていると思いますが、馬体がかなり立派なのがちょっと心配。帰厩後は馬場での調教だけでなく、プール調教を取り入れるのも有りでしょう。鼻出血でレースが開きましたが、OP入りを目指してまだまだ頑張って欲しいです。

ブロードアリュールは調教の負荷を高めることは出来ていますが、まだまだ良い頃の動きは戻ってこず。ガラッと変わってくることは期待薄なので、レースを使いつつ、自然と状態が上向いてくれるのを待つしかなさそう。本調子を取り戻せば、500万下は再度勝てる筈ですから。

ヴェルトゥアルはNF天栄の坂路で意欲的な調整。本数を重ねて動きの質を良くしていってもらえればと思いますが、新潟開催への出走は十分間に合いそう。あとは調子に乗り過ぎてオーバーワークに繋がらないようにだけ注意して欲しいです。

より以前の記事一覧

  • シルクなお馬さん(4歳上牡馬・NF天栄組)
  • その他のカテゴリー

    アマネセール アンブロジオ アーモンドアイ インヘリットデール インペリオアスール ウォリアーズクロス エルスネル エレンボーゲン オーサムゲイル クァンタムリープ クレッセントムーン グランドサッシュ サリオス シェダル シグナライズ シベール シングルアップ ジェラーニオ ジーナアイリス スイートウィスパー ダイアトニック ディランズソング トルネードフラッグ ナイトバナレット ハーツクリスタル パラダイスリーフ パーフェクトルール ピボットポイント フロントライン ブライトクォーツ ブロードアリュール プレミアムギフト ベルラガッツォ ボンディマンシュ ポレンティア マカリカ ミスビアンカ モンドインテロ リアンティサージュ リミットブレイク ルコントブルー レインドロップス ロイヤルアフェア ロードアブソルート ロードイヒラニ ロードエース ロードクエスト ロードクラージュ ロードザナドゥ ロードセッション ロードダヴィンチ ロードドミニオン ロードプレミアム ロードベイリーフ ロードユリシス ロードラウレア ロードヴァンドール ヴァンタブラック ヴィッセン ヴィースバーデン ヴェルトゥアル 今週の出走馬 募集馬【シルク&ロード】 挨拶 焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走) 焼魚定食のコロコロ予想 競馬(POG) 競馬(情報+展望) 競馬(1口馬主・シルク) 競馬(1口馬主・ロード) 競馬(1口馬主・他クラブ) 第1回みんなの愛馬杯POG大会 第1回シルク応援隊杯POG 第2回シルク応援隊杯POG 第3回シルク応援隊杯POG 第4回シルク応援隊杯POG 第5回シルク応援隊杯POG 第6回シルク応援隊杯POG 第7回シルク応援隊杯POG 週末の競馬より 野球・スポーツ全般 (募集中止)スーパーバレリーナの12 (募集中止)バニーホップ (地方競馬)ロードアメイズ (引退)アンナベルガイト (引退)アンビータブル (引退)イリデッセンス (引退)インストレーション (引退)ウォースピリッツ (引退)エタニティリング (引退)オレンジブルーム (引退)カルディア (引退)カルナヴァレスコ (引退)キープアットベイ (引退)ケイティーズソレル (引退)サリール (引退)シルクアポロン (引退)シルクアーネスト (引退)シルクオフィサー (引退)シルクオールディー (引退)シルクキングリー (引退)シルクケーニッヒ (引退)シルクジェミニ (引退)シルクタイムレス (引退)シルクドリーマー (引退)シルクナトゥール (引退)シルクバーニッシュ (引退)シルクフォーチュン (引退)シルクプラズマ (引退)シルクプレイヤー (引退)シルクベルジュール (引退)シルクメビウス (引退)シルクユーロスター (引退)シルクラムパンチ (引退)シルクラングレー (引退)シルクルーパス (引退)シルクレイノルズ (引退)シルクレグルス (引退)シルクヴェリタス (引退)ジスターキ (引退)ジュメイラリーフ (引退)ジューヴルエール (引退)スターコレクション (引退)スターリーワンダー (引退)ゼーヴィント (引退)ソーディヴァイン (引退)タイムレスメロディ (引退)ディグニファイド (引退)デルフィーノ (引退)ドレーク (引退)パブロ (引退)パルテノン (引退)ファインステラ (引退)ファヴォリート (引退)フォーエバーローズ (引退)フライトゥザピーク (引退)プルーヴダモール (引退)ベルフィオーレ (引退)マンボビート (引退)メジャースタイル (引退)メロウハート (引退)ユニバーサルキング (引退)ラストインパクト (引退)リゾネーター (引退)ルアンジュ (引退)レディアルバローザ (引退)ロジャーズクライ (引退)ロードアクレイム (引退)ロードアドミラル (引退)ロードアビリティ (引退)ロードエアフォース (引退)ロードエストレーラ (引退)ロードオブザリング (引退)ロードカナロア (引退)ロードガルーダ (引退)ロードギブソン (引退)ロードギャラクシー (引退)ロードクラヴィウス (引退)ロードグレイス (引退)ロードシュプリーム (引退)ロードストーム (引退)ロードスパーク (引退)ロードセレリティ (引退)ロードゼスト (引退)ロードハリアー (引退)ロードハリケーン (引退)ロードバリスタ (引退)ロードフェリーチェ (引退)ロードブルースカイ (引退)ロードプレステージ (引退)ロードホーリー (引退)ロードミュートス (引退)ロードメテオール (引退)ロードランパート (引退)ロードレグルス (引退)ロードレシタール (引退)ロードレジスタ (引退)ロードヴェッケン (引退)ロードヴォラーレ (引退)ワンダフルラスター (引退)ヴォルケンクラッツ PROG

    2019年6月
                1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30            

    阪神タイガース

    カテゴリー

    無料ブログはココログ