出資馬一覧

最近のコメント

カテゴリー「アーモンドアイ」の26件の投稿

2017年6月25日 (日)

シルクなお馬さん(牝馬・牧場組)

Photo_3 アーモンドアイ

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週2回坂路コースで14-14、週1回15-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間も順調です。環境の変化に敏感なところがありそうですが、徐々に慣れてきて落ち着きが出てきました。それに伴い調教でも集中して走れるようになってきたことから、坂路ではいい動きを見せています。国枝先生とは新潟のマイル戦がいいだろうと打ち合わせています。馬体重は469キロです」(6/23近況)

Photo_3 ソーディヴァイン

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路でハロン17秒

厩舎長「先週から周回コースで調教を開始していますが、トモの状態は変わりなく来ていたことから、今週から坂路調教を開始しています。ハロン17秒ぐらいで様子を見ていますが、調教後も状態は変わりないので、このまま徐々にハロンペースを上げていきたいと考えています。馬体重は553キロです」(6/23近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

幼さ+母系の影響から周りを気にする素振りが目立つアーモンドアイ。これは徐々に慣らしていくしかありませんが、1つ悪い方へ向くと、走らなくなる恐れがあるので、根気よく扱ってもらえればと思います。

ソーディヴァインは徐々に攻めを強化。良い方へ進んでいるのは確かなので、1つ1つ段階を踏んでいってもらえればと思います。ただ、馬体重はあまり増えすぎないように注意して欲しいです。

2017年6月17日 (土)

シルクなお馬さん(2歳牝馬)

Photo アーモンドアイ

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週1回坂路コースで15-14、残りの日は軽めの調整

国枝師「ゲート試験後も馬体には特に問題はなかったのですが、メンタル面をリセットする方がいいと思いましたので、一旦放牧に出させて頂きました。天栄での状態を確認しながらデビューの予定を立てたいと思います」

天栄担当者「馬体・脚元など特に問題なく、今週から坂路コースにも入れて強めの調教を始めています。動きはまずまずですが、環境に慣れていない部分もあるのか、少し神経質なところを見せています。もう少し慣れてきたら動きも上向いてくると思います。馬体重は476キロです」(6/16近況)

Photo ケイティーズソレル

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン16~18秒のキャンター2本、週2回周回コースでハロン25秒のキャンター2500m、残りの日は軽めの調整

担当者「この中間も脚元を含めて疲れが出ることなく、順調に調教を消化しています。休まず運動を続けながらも、飼い葉食いはこの馬なりに良好ですし、ボディコンディションに問題はありません。坂路では相変わらず、しっかりと真っ直ぐ走ってくれていますし、力が付いてきて精神的に余裕が出てきたことで、無駄に力むことが少なくなってきました。この調子で乗り込みを続けていき、さらにペースアップしていくタイミングを図っていきたいと思います。馬体重は452キロです」(6/15近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

神経質な面があるなど気性面で不安が残るアーモンドアイ。ゲート試験合格後、そのままデビューを目指せる体力はあったも、無理せず一旦気持ちをリセットさせることに。まずは気持ちの問題がレースで悪影響を及ぼさないように丁寧に教育していく必要があります。

ケイティーズソレルはそろそろ入厩を視野に入れ、ハロン15秒台の速い調教を織り交ぜていっても良いと思いますが、まだそこへは足を踏み出さず体力強化中。線の細いタイプなので、カイバをバリバリ食べる馬ではないのでしょう。また、力んで走る面があるので、その悪癖を解消することを今は重視しているのかなとも思います。

2017年6月12日 (月)

10日にNF天栄へ放牧に出ています。☆アーモンドアイ

Photo_3 アーモンドアイ

⇒⇒10日(土)に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧に出ています。(10日・最新情報より)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ゲート試験に合格し、そのままデビューを目指すのかリフレッシュさせるのかハッキリしていなかったアーモンドアイですが、無理することなく一旦リフレッシュの道へ。10日にNF天栄へ放牧に出ています。

春先になってグングン良くなってきた馬ですし、再度鍛えることによって、中身がもっと充実してきてくれたらと思います。また、気性面でも幾らかでも繊細な面が和らいでもらいたいです。

2017年6月 9日 (金)

JRAの競走馬登録完了。7日にゲート試験に合格しています。☆アーモンドアイ

Photo_3 アーモンドアイ(牝・国枝)父ロードカナロア 母フサイチパンドラ

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:7日にゲート試験に合格

国枝師「7日に無事にゲート試験に合格しました。この後の状態を見ながら、このまま進めるか一度リフレッシュさせるか考えたいと思います」(6/7近況)

助 手 28南坂良 60.3- 44.2- 29.2- 14.3 馬なり余力
助 手 4南坂良 59.7- 44.6- 30.0- 14.8 馬なり余力

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

この度、JRAの競走馬登録が完了したアーモンドアイ。晴れて競走馬としての第一歩を踏み出した訳ですが、同タイミングでゲート試験にも合格。まずはここまで順調な過程だと思います。

ただ、少し周りを気にしたり、気弱な面を抱えているので、そこが幾らかでもマシになってからデビューへと進んで欲しいです。焦る必要はないので、個人的にはここで一息入れて、夏の新潟デビューを目指して欲しいです。

2017年6月 1日 (木)

シルクなお馬さん(国枝厩舎)

Photo ウォリアーズクロス

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:坂路コースで31日に時計
・次走予定:6月17日の東京・ダ1300m

国枝師「31日に坂路コースで時計を出し、併走馬を追走・同入しています。余力十分でいい動きを見せていました。強めの調教を行った日の午後には、ダクをさせると相変わらず左トモの歩様はぎこちないですが、以前と比べても悪くはならないので、引き続きケアをしながら進めていきます」(6/1近況)

助 手 28南坂良 57.7- 42.9- 28.5- 14.4 馬なり余力
助 手 31南坂良 52.1- 38.9- 26.1- 13.1 馬なり余力 モクレレ(三未勝)馬なりを0.5秒追走同入 

Photo_3 アーモンドアイ

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:軽めのキャンター/ゲート練習

国枝師「入厩後はゲート練習を中心に調教を進めていますが、環境の変化に戸惑うことなく飼い葉食いは良好ですし、キャンターでも良い動きを見せてくれ、さすがは良血馬だなと思わせてくれます。ただ少し周りに気を使うところがあり、角馬場で運動していても他馬を気にする素振りを見せますし、ゲート練習でも最初は素直に通過していたのが、段々と警戒するような面が出てきていますから、ここは焦って進めるよりもじっくりと慣らしていきながら調整していった方が良いと思います」(6/1近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ウォリアーズクロスは相変わらずビシビシやれませんが、坂路でそれなりに速い時計はマーク。追い切り後、多少反動は窺えますが、許容範囲でしょう。現状維持のメニューでレース当日まで順調に進んでいって欲しいです。

調整自体は順調なアーモンドアイ。キャンターの動きにはやはり良いモノがある様子。ただ、一方でこの母系に見られる気の小ささが課題。周囲への警戒心が強すぎるみたいなので、時間をかけて教えることでアーモンドアイに競馬というのものを納得・理解してもらないといけません。

2017年5月26日 (金)

24日に美浦・国枝厩舎へ移動しています。☆アーモンドアイ

Photo_3 アーモンドアイ(牝・国枝)父ロードカナロア 母フサイチパンドラ

・在厩場所:24日に美浦・国枝栄厩舎へ入厩

国枝師「24日に入厩しました。天栄ではまだ前向きさが足りないという話でしたが、その辺りに気を付けながら調整していきます。まずはゲート練習が中心になるでしょう」(5/24近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

16日にNF天栄へ到着していたアーモンドアイ。検疫が取れ次第、厩舎へということでしたが、24日に美浦・国枝厩舎へ入厩しています。

現状、前向きさが足りないようですが、その分、新しい環境にスンナリ馴染んでくれるのではないでしょうか。教えてもらったことを1つ1つ吸収していって欲しいです。もし、前向きさが出てこなければ、刺激を与える意味で早めに1度実戦を経験させるのも悪くないと思います。

2017年5月20日 (土)

シルクなお馬さん(2歳馬)

Photo ピボットポイント

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン16~17秒のキャンター2本、残りの日は軽めの調整

担当者「さすが血統馬らしく、日に日に見映えの良い馬体になってきましたね。引き続き成長を促しながらじっくり乗り込んでいる段階ですが、ここまで不安な点はなく、順調そのものです。これからハロンペースを少しずつ上げながら、負荷をかけて行くことになりますが、それに対応できる体つきになってきましたし、こちらの思惑通り、順調に成長してくれていますよ。馬体重は469キロ」(5/15近況)

Photo_3 ドレーク

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン16~17秒のキャンター1~2本、週1~2回周回コースでハロン30秒のキャンター2500m、残りの日は軽めの調整

担当者「飼い葉食いの状況を見ながら馬体重に気を付けていますが、数字上は減ることがないですし、毎日元気に調教を行えています。まだハロン16秒だと後半に少し動きが鈍くなることがあるので、最後までしっかり動けるようにしていきたいですね。気性面では煩いところを見せることはありませんし、非常に扱いやすいです。筋肉が引き締まってきた印象がありますし、このまましっかり乗り込んでいきたいと思います。馬体重は479キロです」(5/15近況)

Photo_3 アーモンドアイ

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週1回坂路コースで17-17、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「16日にこちらへ入場してきましたが、熱発もなく体調面に問題はありませんでした。17日は軽めの調整で輸送の疲れを取り、18日には坂路コースに入れてハロン17秒ペースの調教を行いましたが、最後までバテることなく登坂していましたので、体力はそれなりに備わっているようです。検疫が取れ次第、入厩すると聞いていますので、それまで状態維持に努めていきます」(5/19近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

5月の遅生まれのピボットポイント・ドレークはまだ速いところをビシビシやっていませんが、順調に乗り込むことが出来ているのは○。馬体重がじわじわ増えているのも好感です。今はペースアップに耐えうる体力・下地を整えることが重要。仕上がりの早い同僚に惑わされず、自分のペースを守りつつ、前進していって欲しいです。

アーモンドアイは16日に無事NF天栄へ。新しい環境になりましたが、特に戸惑うことなく、早速坂路入りできているのは2歳馬として頼もしい限り。検疫が取れ次第、入厩ということなので、来週にも入厩の知らせが届きそうです。それまでは無理のない範囲で進めてもらえればと思います。

2017年5月17日 (水)

16日にNF天栄へ移動しています。☆アーモンドアイ

Photo_3 アーモンドアイ(牝・国枝)父ロードカナロア 母フサイチパンドラ

・在厩場所:北海道・NF早来/16日に福島県・NF天栄へ移動予定
・調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター1本、残りの日は周回コースで軽めのキャンター2400m

担当者「大きな疲れが出ることなく、休まず乗り込めていることから、かなり見映えの良い張りのある馬体に変わってきましたね。特にトモの筋肉がかなり発達してきて、バランス良く見せるようになってきており、一層競走馬らしい体付きに変貌を遂げています。ここまで順調に乗り込めていることから、入厩に向けて15日にこちらを出発しました。良い状態で送り出すことができたと思いますので、トレセン入厩後は早くゲート試験に合格できるように頑張って欲しいですね。馬体重は488キロです」(5/15近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

乗り込みを強化しながら馬体重を着実に増やしていたアーモンドアイ。純粋に馬体に筋肉が備わっていった証でしょう。繊細さのある牝馬でこれだけ充実していくのは稀なことだと思います。

また、POG本では新潟デビューを予定していることが載っていた同馬ですが、それを実現させる感じで15日に北海道を出発。16日にNF天栄へ到着することになっています。

輸送は初めての経験になりますし、環境も変わります。まずはしっかり体調を整えてから、運動へと移行してもらえればと思います。そして良いタイミングで初入厩と進めていって欲しいです。

2017年5月11日 (木)

【近況】【画像更新】アーモンドアイ

Photo_3 アーモンドアイ(牝・国枝)父ロードカナロア 母フサイチパンドラ

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
・調教内容:2回屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター1本、残りの日は周回コースでハロン20~22秒のキャンター1800m

担当者「この中間から坂路のペースをハロン15秒まで伸ばして乗り込んでいます。ペースアップした初回は少し終い甘くなるところがありましたが、2回目からはすぐに対応して最後まで手応え良く登坂できるようになりましたし、騎乗者が軽く促すだけでストライドが伸びて素晴らしいフットワークを見せてくれています。速いところをやり出して少し煩いところが出てきた感じがありますので、今後はリラックスして走れるように調整していきたいです。馬体重は471キロです」(5/1近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

POG本を見ると、夏の新潟でのデビューを予定しているアーモンドアイ。暖かい季節を迎えの充実度は出資馬では1番です。大物感はなくても、確実に走ってくれそうです。

気性面でピリッとしてきたのは力がついてきた証でもあります。ただ、母系は低迷すると立ち直るのに時間を要するイメージがあるので、精神面で追い詰めないように気をつけてもらいたいです。

2017年4月26日 (水)

【動画更新】ヴェルトゥアル&アーモンドアイ

↑↑↑

Photo ヴェルトゥアル

↑↑↑

Photo_3 アーモンドアイ

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ヴェルトゥアルは前回の近況更新で口向きの悪さを指摘されていましたが、この動画を見る限り、大した問題ではなく。ただ、力んで走る面は窺えますし、時計ほどの迫力は一息かな。速い調教を重ねつつ、自身のパワーアップを。

アーモンドアイは適度な落ち着き+前向きさ。佇まいは良血馬らしい品の良さ。走りは小気味が良く、着実に良くなってきているのが実感できます。これは確実に走ってきてくれそうです。

その他のカテゴリー

アンナベルガイト | アンブロジオ | アーモンドアイ | インヘリットデール | インペリオアスール | ウォリアーズクロス | グランドサッシュ | ケイティーズソレル | シグナライズ | シルクドリーマー | ゼーヴィント | ソーディヴァイン | タイムレスメロディ | ダイアトニック | ディグニファイド | ドレーク | ナイトバナレット | パブロ | ピボットポイント | ブライトクォーツ | ブロードアリュール | マンボビート | メロウハート | モンドインテロ | ラストインパクト | リゾネーター | リミットブレイク | ロイヤルアフェア | ロードアメイズ | ロードイヒラニ | ロードギブソン | ロードクエスト | ロードザナドゥ | ロードセレリティ | ロードゼスト | ロードダヴィンチ | ロードバリスタ | ロードプレステージ | ロードプレミアム | ロードレジスタ | ロードヴァンドール | ロードヴォラーレ | ワンダフルラスター | ヴィッセン | ヴェルトゥアル | 今週の出走馬 | 募集馬【シルク&ロード】 | 挨拶 | 焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走) | 焼魚定食のコロコロ予想 | 競馬(POG) | 競馬(情報+展望) | 競馬(1口馬主・シルク) | 競馬(1口馬主・ロード) | 競馬(1口馬主・他クラブ) | 第1回みんなの愛馬杯POG大会 | 第1回シルク応援隊杯POG | 第2回シルク応援隊杯POG | 第3回シルク応援隊杯POG | 第4回シルク応援隊杯POG | 第5回シルク応援隊杯POG | 第6回シルク応援隊杯POG | 第7回シルク応援隊杯POG | 週末の競馬より | 野球・スポーツ全般 | (募集中止)スーパーバレリーナの12 | (募集中止)バニーホップ | (地方競馬)ロードグレイス | (引退)アンビータブル | (引退)イリデッセンス | (引退)インストレーション | (引退)ウォースピリッツ | (引退)エタニティリング | (引退)オレンジブルーム | (引退)カルディア | (引退)カルナヴァレスコ | (引退)キープアットベイ | (引退)サリール | (引退)シルクアポロン | (引退)シルクアーネスト | (引退)シルクオフィサー | (引退)シルクオールディー | (引退)シルクキングリー | (引退)シルクケーニッヒ | (引退)シルクジェミニ | (引退)シルクタイムレス | (引退)シルクナトゥール | (引退)シルクバーニッシュ | (引退)シルクフォーチュン | (引退)シルクプラズマ | (引退)シルクプレイヤー | (引退)シルクベルジュール | (引退)シルクメビウス | (引退)シルクユーロスター | (引退)シルクラムパンチ | (引退)シルクラングレー | (引退)シルクルーパス | (引退)シルクレイノルズ | (引退)シルクレグルス | (引退)シルクヴェリタス | (引退)ジスターキ | (引退)ジュメイラリーフ | (引退)ジューヴルエール | (引退)スターコレクション | (引退)スターリーワンダー | (引退)デルフィーノ | (引退)パルテノン | (引退)ファインステラ | (引退)ファヴォリート | (引退)フライトゥザピーク | (引退)プルーヴダモール | (引退)ベルフィオーレ | (引退)メジャースタイル | (引退)ユニバーサルキング | (引退)ルアンジュ | (引退)レディアルバローザ | (引退)ロードアクレイム | (引退)ロードアビリティ | (引退)ロードエアフォース | (引退)ロードエストレーラ | (引退)ロードオブザリング | (引退)ロードカナロア | (引退)ロードガルーダ | (引退)ロードギャラクシー | (引退)ロードクラヴィウス | (引退)ロードシュプリーム | (引退)ロードストーム | (引退)ロードスパーク | (引退)ロードハリアー | (引退)ロードハリケーン | (引退)ロードフェリーチェ | (引退)ロードブルースカイ | (引退)ロードホーリー | (引退)ロードミュートス | (引退)ロードメテオール | (引退)ロードランパート | (引退)ロードレグルス | (引退)ロードレシタール | (引退)ロードヴェッケン | (引退)ヴォルケンクラッツ | PROG

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ