2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

カテゴリー「アンブロジオ」の145件の投稿

2019年12月13日 (金)

3日に美浦・菊沢厩舎へ帰厩しています。☆アンブロジオ

201908_20191213034201

Photo アンブロジオ(ゼ・菊沢)父ローズキングダム 母アンティフォナ

・在厩場所:3日に美浦トレセンへ帰厩
・調教内容:軽めの調整
・次走予定:12月28日の中山・立志S

菊沢師「3日の検疫が回ってきましたので、こちらに戻させていただきました。体調面に問題はなかったので、早速軽めに跨って調教を開始しており、このまま目標としている中山最終週に良い状態で向かえるよう調整していければと思います」(12/4近況)

助 手 6美坂良 60.5- 44.8- 30.4- 15.8 馬なり余力
助 手 8美坂稍 55.6- 40.7- 26.7- 13.4 馬なり余力

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:12日に南Wコースで時計
・次走予定:12月28日の中山・立志S

菊沢師「12日に南Wコースで単走で追い切りを行いました。軽く運動をさせている時は早く走りたいのか、少し煩くなるようなところはあるものの、調教中はムキになることも無く、軽快なキャンターをしてくれていますね。牧場からも良い状態で戻してもらって脚元には問題ありませんが、速いところを行うと背腰に疲れが溜まりやすくなっていますので、そこはしっかりケアをしていきます。ここまで特にアクシデントもありませんし、順調に進められていますので、更に状態を上げて再来週の立志Sへ向かうことが出来ればと思います」(12/12近況)

助 手 12南W稍 68.3- 53.3- 39.3- 12.5 馬なり余力

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

今年の最終開催日の中山・立志Sへ向かうことが決まっていたアンブロジオは3日に帰厩。レースまで少し時間は残されていますが、早速時計をマークして元気一杯。少し煩い面は残っているようですが、走ることへの意欲が出てるとも言えるので、去勢手術を行った効果で幾らかでも従順さが戻って来てくれればと思います。

あとはレースまでの期間を逆算し、当日しっかり力を発揮できる状態へと持っていってもらえればと思います。早く仕上がり過ぎないようにだけ注意して欲しいです。

2019年12月 2日 (月)

シルクなお馬さん(NF天栄組)

Photo_3 シェダル

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・次走予定:2020年第1回中山開催 
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「今週から週3回の坂路入りの内、2回は終いハロン13秒まで脚を伸ばしています。元々調教での動きはそれほど目立つタイプではありませんが、ペースアップ後もまずまずの走りを見せてくれています。今の感じであれば年明けの中山開催を目標に出来るでしょうから、そこに向けて進めていきたいと考えています。馬体重は525キロです」(11/29近況)

Photo_3 ポレンティア

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回15-15、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「今週は登坂回数を週3回に増やして、少し全体的な負荷を強めています。坂路コースでの動きは、ハロン13秒ペースでも徐々にしっかりとしてきましたし、段々と態勢は整ってきていますから、そろそろ田中調教師と今後の予定について相談していければと思います。馬体重は507キロです」(11/29近況)

Photo グランドサッシュ

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・次走予定:12月21日の中山・グレイトフルS
・調教内容:週3回坂路コースで14-13、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「今週は週3回とも坂路コースのペースを、終いハロン13秒まで上げています。負荷を強めてからも疲れは見せず、調教そのものは順調に進められています。おそらく来週には帰厩の声が掛かるでしょうから、この調子で態勢を整えておきたいと思います。馬体重は482キロです」(11/29近況)

Photo_3 アンブロジオ

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・次走予定:12月28日の中山・立志S
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間も同様のメニューで乗り込んでいます。来週トレセンへ帰厩する予定となっていますが、フィジカル的には順調にレースに向けて整ってきている印象です。あとは、こちらでは以前のように引っ掛かる感じがなくなって大人しくなってきているので、それがレースでも良い方に向いてくれればと思っています。馬体重は459キロです」(11/29近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

シェダルは週3回の登坂に増やし、その内2本は13秒台まで末を伸ばすように。帰厩を意識した調教へと踏み出しています。ここをしっかり耐えてくれれば、帰厩の声が届く筈。デビューへ向けて突き進んでもらいたいです。

ポレンティアも帰厩を意識した調教を消化。本数を重ねることで動きにも余裕が出てきていますし、馬体重を減らすことなく、むしろ増えていることは好印象。先に次走予定が発表されそうなので、どこに挑戦してくるのか楽しみです。

グランドサッシュは近々帰厩予定。負荷を高めても黙々とこなしてくれていますし、馬体もマズマズふっくらしていると思います。このまま良い流れで厩舎へ戻って来てくれればと思います。

アンブロジオは今年1年まさかの低迷。大きくない馬なのでハンデ戦で57キロを背負わされたのが響いているのかな? 予定ではグランドサッシュ同様に近々帰厩へ。調教はしっかり取り組むことが出来ています。あとは去勢手術を行ったことで、良い効果が見られると嬉しいのですが…。

2019年11月28日 (木)

シルクなお馬さん(4歳上・本州牧場組)

Photo グランドサッシュ

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・次走予定:12月21日の中山・グレイトフルS
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「今週も週3回の坂路調教をメインにしっかり負荷をかけています。脚元に変化はありませんし、動きには活気があり全く年齢を感じさせませんね。近日中に帰厩することになると思いますので、今後も状態維持に努めていきます。馬体重は489キロです」(11/22近況)

Photo_3 アンブロジオ

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・次走予定:12月28日の中山・立志S 
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「その後も先週同様、週3回の坂路調教でしっかり負荷をかけています。レースの予定が決まり、そこに向けて進めていますが、予定通りの調整過程を踏むことができています。今後も更なる状態アップに努めていきます。馬体重は456キロです」(11/22近況)

Photo_3 ナイトバナレット

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・次走予定:第5回阪神開催
・調教内容:トレッドミル、坂路コースでハロン13~14秒

しがらき担当者「この中間もコンスタントに速めのところで乗り進めています。特に疲れた感じはありませんし、動きの方も良い意味でいつも通りですね。近く帰厩することになるでしょうから、このまま緩めないように乗り進めておきます。馬体重は505キロです」(11/22近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

次走が中山・グレイトフルSに決まったグランドサッシュは引き続き週3回の坂路調教を無難に消化。12月に入れば帰厩することになると思うので、今の良い雰囲気を維持してもらえればと思います。馬体重がちょっと増え過ぎかもしれませんが、それだけ体調は良いのでしょう。

アンブロジオも目標が定まったこともあり、逆算しながらの調整過程。こちらも活気ある姿を見せてくれています。コツコツ乗り込みながら更なる良化を辿って欲しいです。

ナイトバナレットも年内の出走を予定。タフに頑張ってくれていますが、この馬の場合は食欲が旺盛すぎるのが悩ましいところ。帰厩の声が届く頃には500キロは下回っていて欲しいです。

2019年11月21日 (木)

シルクなお馬さん(4歳・NF天栄組)

Photo_3 アンブロジオ

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・次走予定:12月28日の中山・立志S
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「先週はリフレッシュを図る意味も込めて、坂路入りの回数を週1回に止めましたが、今週は週3回に増やし、その内の2回は終いハロン13秒まで脚を伸ばしています。先日、菊沢調教師が来場されて次走について相談した結果、中山最終週を目標に進めていくこととなりました。馬体重は455キロです」(11/15近況)

Photo アーモンドアイ

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・次走予定:12月8日のシャティン・香港カップ(G1)・C.ルメールJ
・調教内容:週2回坂路コースで14-14、週2回15-14、残りの日は軽めの調整

担当者「今週は登坂回数を週4回に増やし、ペースもハロン14秒まで上げています。徐々に負荷を上げられていることからも分かるように、順調そのものですし、先日来場された国枝調教師も状態には納得されていましたよ。今のところ来週の検疫でトレセンへ帰厩する予定となっています。馬体重は476キロです」(11/15近況)

⇒⇒21日(木)に美浦トレセンへ帰厩する予定です。(18日・最新情報より)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

アンブロジオの次走は予想通り、来月28日の中山・立志Sに決定。先週は坂路入りを週1回に手控えてリフレッシュに充てていましたが、今週から週3回に戻しています。そして終いは13秒まで伸ばすように。仕上げに入っていると言えるのでグングン状態を上げていってもらえればと思います。

アーモンドアイは18日の最新情報では本日帰厩予定。無理のない範囲で乗り進めていますが、前走後の疲れ・反動はほぼ解消出来たと思います。あとは香港遠征を見据えて少しフックラさせた姿で厩舎へ送り届けてもらえればと思います。

2019年11月13日 (水)

シルクなお馬さん(3歳上関東馬・牧場組)

Photo グランドサッシュ

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「今週は坂路コースのペースを終いハロン13秒まで上げていますが、右前脚の状態には良い意味で変わりありません。少しペースを緩めた影響はあまり感じられませんが、12月中の出走が可能かどうかはもう少し乗り込みながら決めていきたいと思います。馬体重は478キロです」(11/8近況)

Photo_3 アンブロジオ

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週1回坂路コースで15-15、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「あまり詰め込み過ぎて疲れが出てしまってもいけませんし、今週は登坂回数を週1回に止め、ペースも15-15くらいに抑えています。今後も状態に合わせてメニューにメリハリを付けつつ、次の予定を立てられるように状態アップを図っていきたいと思います。馬体重は456キロです」(11/8近況)

Photo ジーナアイリス

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:ウォーキングマシン

担当者「この中間も引き続き、ウォーキングマシンでの運動を行っています。一時と比べると体は少し締まってきたように思えますが、それでもまだ全体的に緩みがありますし、捌きも硬いですね。今月中にはトレッドミル中心の調教メニューに移行したいものの、焦らずに馬の状態に合わせて進めていきます。馬体重は574キロです」(11/8近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

グランドサッシュは右前の繋ぎ部分が腫れ、軽めの運動で様子を見る時期がありましたが、この中間は坂路でのピッチを上げて調整。脚元に疲れ・反動は見受けられず、一過性のものだったと思います。予定していた年内の出走は現状五分五分かなと思いますが、動き等を見極めて、早目に決断してもらえればと思います。

発表はされていないも、おそらく12月28日の中山・立志Sを次走に予定しているアンブロジオ。レースまでまだ1ヶ月ちょっとあることから、この中間は週1日の登坂でピッチもハロン15秒に止めて、リフレッシュさせています。乗り込み量はほぼ足りていると思うので、帰厩が近づいてきたら再度ピッチを上げる感じで十分かなと思います。

馬体重が減りつつあるのは良い傾向だと思いますが、良化度は一息なジーナアイリス。当初の予定より少し遅れているのかなと思いますが、かなりの大型馬で両脚に骨折が見つかっているだけに慎重にならざるを得ません。今月中にはトレッドミルでの調教を開始したいようですが、状態最優先でお願いします。

2019年11月 8日 (金)

シルクなお馬さん(4歳上牡馬・NF天栄組)

Photo グランドサッシュ

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週1回坂路コースで14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「先週末、右前の繋ぎ部分が腫れたので軽めの運動で様子を見ていましたが、検査では異常は見つからず、すぐに腫れも治まってきたので、坂路調教を開始しました。恐らく何かにぶつけたのだと思いますが、もう心配はなさそうですので、様子を見ながら調教を戻していきたいと思います。馬体重は480キロです」(11/1近況)

Photo_3 アンブロジオ

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週3回坂路コースで14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間も先週と同様の調教メニューを続けています。脚元・体調共に問題ありませんが、去勢後ですので急ピッチで進めることは避けたいと思います。早くても12月の中山開催の後半ぐらいになるでしょうか。馬体重は459キロです」(11/1近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

暮れの中山戦へ向け、熱心に乗り込んでいたグランドサッシュでしたが、この中間右前の繋ぎ部分を腫らすアクシデント。幸い、症状は軽くて腫れも治まったようですが、出走が可能な状況なのかは次の更新を待ちたいと思います。

アンブロジオも年内の出走へ向けて着々と態勢が整っていますが、去勢明けの1戦は12月28日の中山・立志Sになってくると思うので、時間はまだまだ許されています。気持ちと動きがしっかり噛みあってくるように丁寧に乗り込みを重ねていって欲しいです。 

2019年10月31日 (木)

シルクなお馬さん(4歳上牡馬・NF天栄組)

Photo グランドサッシュ

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「今週は週3回の坂路入りの内、2回は終いハロン13秒まで脚を伸ばしています。ペースアップ後も動きはいつも通りですし、今のところ体調面含めて特に問題は見られませんから、この感じを維持しながら進めていきたいですね。馬体重は478キロです」(10/25近況)

Photo_3 アンブロジオ

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週3回坂路コースで14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「今週も週3回の坂路コースでの乗り込みを中心に調教を進めています。動きに大きな変わり身はないものの、この馬なりにしっかりとしたフットワークで駆けてくれています。飼い葉も食べて体調面にも問題ありませんから、このまま緩めないように進めていければと思います。馬体重は459キロです」(10/25近況)

Photo_3 ヴェルトゥアル

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:周回コースで軽めのキャンター

天栄担当者「こちらに戻ってきて状態を確認したところ、背腰を中心に疲れが見られたので、しばらくは軽めの運動でケアに努めました。だいぶ疲れも取れてきたので、今日から周回コースでの運動を始めています。レース後に疲れが見られたという、左前脚についても今のところ問題はありません。馬体重は482キロです」(10/25近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

グランドサッシュは暮れの中山戦を視野に入れているので結構な負荷を掛けていますが、無難な対応。やり過ぎて馬体が硬くなり過ぎないように注意していく必要はありますが、今の雰囲気を維持できれば大丈夫でしょう。

アンブロジオも年内の出走を視野に入れての調整中。去勢前と動きに大きな違いはないようですが、精神面でどこまで落ち着きを取り戻してくれているか。一時期はOPまであと1歩のところまで行っただけにまずは3勝クラスで掲示板に載れるところまで再浮上してきて欲しい。

ヴェルトゥアルはこの中間、軽めの運動のみ。左前脚の疲れなどレース後のダメージがそれなりにあったので、もうしばらくの間は馬体のケア・回復を最優先してもらえればと思います。

2019年10月24日 (木)

シルクなお馬さん(4歳上牡馬・NF天栄組)

Photo モンドインテロ

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「今週から登坂回数を週3回に増やし、その内の2回は終いハロン13秒まで脚を伸ばしています。調教強度を強めてからも歩様には変わりありませんし、この調子で乗り込んでしっかりと中身を整えていければと思います。馬体重は513キロです」(10/18近況)

Photo グランドサッシュ

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週3回坂路コースで14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「こちらに戻ってきて状態を確認しましたが、少し背腰を中心に疲れはあるものの、大きな問題はありませんでした。今週から坂路コースでの運動を開始していますが、良い意味でいつも通りといった感じです。武市調教師からは12月の中山開催に出走させたいと言われていますが、もう少し乗り進めてから可能かどうか相談したいと思います。馬体重は471キロです」(10/18近況)

Photo_3 アンブロジオ

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「今週は少し調教強度を強めて、週3回の坂路入りの内、2回は終いハロン13秒まで脚を伸ばしています。出来れば年内にもう1戦させたいと考えているので、このまま乗り込んで態勢を整えていきたいですね。馬体重は460キロです」(10/18近況)

Photo_3 ロイヤルアフェア

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・次走予定:11月17日の福島・ダ2400m
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間も同様のメニューで乗り込んでいますが、疲れを見せずに順調そのものです。加藤調教師と相談し、次走は福島3週目のダ2400m戦を目標とすることになりました。早ければ来週にも帰厩の声が掛かると思いますので、このまま準備を整えておきます。馬体重は507キロです」(10/18近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

モンドインテロは更に負荷を高めていますが、歩様に出すことなく、しっかり対応できているのは何より。次走に関しては全く情報はありませんが、やはり暮れの中山・ステイヤーズSへ直行が有力でしょうか。

グランドサッシュも暮れの中山戦を予定していますが、硬さが出やすい馬なので、正式なGOサインはもう少し様子を見てからになりそう。また、年齢を考えると牧場での過度の負荷は必要ないのかなと思います。

アンブロジオも年内にあと1走を目指して、調教の負荷を強化。ひとまず無難に対応できているので、速いところをしっかり織り交ぜながら、馬体に張りが出てくるように努めてもらえればと思います。

ロイヤルアフェアは来月17日の福島・ダ2400mを目指すことが決定。早ければ今週中に帰厩の知らせが届くことでしょう。ただ、JRAへ復帰後、爪跡を残すような走りは出来ていないのでまずは5着以内確保を目指してもらいたいです。

2019年10月17日 (木)

シルクなお馬さん(4歳上牡馬・牧場組)

Photo モンドインテロ

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週2回坂路コースで15-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「周回コースでの運動を続けていても、右前脚の状態に変わりはなかったので、今週から坂路コースでの運動を始めています。歩様に硬さは見られますが、ケアしていけばやっていけるくらいのレベルではありますので、このまま進めていければと思います。馬体重は509キロです」(10/11近況)

Photo ヴィッセン

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:周回コースでキャンター
・次走予定:京都11月23日・高雄特別

厩舎長「こちらで状態を確認したところ、脚元などにダメージはなく体調も問題ありませんでしたので、この中間から周回コースで乗り出しています。次走の予定も決まっていることですし、馬体が緩まないように徐々に負荷を掛けて鍛えていきたいと思います。馬体重は516キロです」(10/11近況)

Photo_3 アンブロジオ

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週3回坂路コースで14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間も同様のメニューで乗り込んでいますが、良い意味で馬体面に変わりはありません。去勢の効果なのか、それとも年を重ねてきたからなのかは何とも言えませんが、以前に比べると坂路コースでは行きたがらず、落ち着いて走れているように思いますよ。馬体重は461キロです」(10/11近況)

Photo_3 ロイヤルアフェア

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・次走予定:第3回福島開催
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間も同様のメニューで乗り込んでいます。大きく変わりはないものの、動きの方はまずまずといった印象ですね。脚元や飼い葉食いを含めて大きな問題はありませんし、このまま福島開催に向けて状態を整えていければと思います。馬体重は507キロです」(10/11近況)

Photo_3 ウォリアーズクロス

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・次走予定:第5回東京開催、もしくは第5回京都開催
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整 

天栄担当者「その後も順調に乗り込みを進めることが出来ており、脚元を含めて大きな問題はありません。国枝調教師とは、東京開催だけでなく京都開催も含めて、次走の予定を検討していく方向で話しています。馬体重は547キロです」(10/11近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

原因不明の右前脚の跛行からすぐに歩様が改善し、周回コースで体を動かしているモンドインテロ。その後も変わりなく来ていることからこの中間から坂路での乗り込みを開始。少し歩様に硬さが窺える時もあるようですが、ひとまずケアをしていけば大丈夫そう。寒くなってきているので1歩1歩慎重を期す必要はあるかと思いますが、このまま軌道に乗っていって欲しいです。

NFしがらきへ戻ったヴィッセンですが、クタッとした感じは窺えず元気一杯。約1ヶ月後にレースを予定しているので好調をキープする意味でもコツコツ乗り込んでいっもらえればと思います。あと、馬体が絞り辛くなってくると思うので牧場でもある程度の制限を掛け、これ以上は太らせないにするようにして欲しいです。

アンブロジオはコツコツ乗り込み中。以前は坂路で行きたがる面を覗かせたりしていたようですが、去勢手術を行ったこの中間は落ち着いて走れるように。それ自体は良いことだと思いますが、走ることへの前向きさをなくさないように注意して欲しいです。

ロイヤルアフェアもこの馬なりに順調を続けています。予定している福島には十分間に合うでしょうが、レースへ行くと豹変してしまう馬だけに…。何とか走ることに気持ちを持っていって欲しいです。

ウォリアーズクロスは本日美浦へ戻る予定。少し時間が掛かりましたが、この馬なりに馬体に締まりがあり、乗り込んできた様子は窺えます。復帰戦に関しては東京だけなく京都も視野に。当初は来月23日の東京・銀嶺Sが有力だと見ていましたが、仕上がり具合では来月2日の京都・貴船S(ダ1400m)や17日の西陣S(ダ1200m)という目も出てくるのでしょう。

2019年10月11日 (金)

シルクなお馬さん(4歳上牡馬・NF天栄組)

Photo_3 アンブロジオ

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週3回坂路コースで14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「今週は一日置きに坂路調教を行っています。その後も体調面は安定していますので、徐々に運動量を増やすことができています。去勢後ですので、今後も慌てることなく慎重に進めていきたいと思います。馬体重は458キロです」(10/4近況)

Photo_3 ロイヤルアフェア

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・次走予定:第3回福島開催
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「その後も一日置きに坂路調教を行い、日によっては終いハロン13秒までペースアップしています。馬体は戻ってきましたし、状態は上向いてきていますよ。この調子で進められれば、福島開催には十分間に合うと思います。馬体重は506キロです」(10/4近況)

Photo_3 ウォリアーズクロス

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整 

天栄担当者「今週から再びハロン13秒ペースまで上げて、乗り込まれています。引き続き脚元は落ち着いていますし、体調面に問題はありません。緩んでいた馬体もだいぶ締まってきましたよ。先日、国枝調教師と打ち合わせた通り、11月中の復帰を目指します。馬体重は545キロです」(10/4近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

アンブロジオは負荷を高めていますが、体調面の不安はなし。ただ、去勢手術を行ってから時間はそれほど経っていないのでホルモンバランスが整っていない筈。気持ちと動きが噛み合ってきてくれるのをもう少し待ちましょう。

ロイヤルアフェアは元気一杯。ただ、レースへ行くと悪い方へ豹変しちゃうのが悩ましい。帰厩するのはレース前2週間~10日だと思うので、トレセンでの追い切りに近い負荷の高い調教を織り交ぜつつ、仕上げていってもらえればと思います。

幾らかセーブ気味にし、オーバーワークを避けたウォリアーズクロスでしたが、坂路でラスト13秒へ伸ばす調教を開始。ひとまず無難に対応出来ているのは何より。また、現在の馬体重は550キロを切るところまで絞れて来ていることから、11月の出走は十分可能でしょう。あとは帰厩の声が掛かるまで地道に体力強化&状態アップを推し進めて欲しいです。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

アドマイヤテンバの18 アマネセール アンブロジオ アーモンドアイ インヘリットデール インペリオアスール ウォリアーズクロス エスメラルディーナの18 エルスネル オーサムゲイル カリスペルの18 キャサリンオブアラゴンの18 クァンタムリープ クレッセントムーン グランドサッシュ サダムグランジュテの18 サリオス シェダル シグナライズ シベール シングルアップ シンプリーディヴァインの18 シーイズトウショウの18 シーズインクルーデッドの18 ジーナアイリス スターコレクションの18 スリールドランジュの18 ダイアトニック ダイヤモンドローズの18 ディランズソング デイトユアドリームの18 トルネードフラッグ ナイトバナレット ハーツクリスタル パラダイスリーフ パーフェクトルール ピクシーホロウの18 ピボットポイント フィロンルージュの18 ブライトクォーツ ブロンシェダームの18 ブロードアリュール プチノワールの18 ベルラガッツォ ボンディマンシュ ポレンティア マチカネタマカズラの18 ミスビアンカ メジロトンキニーズの18 モンドインテロ リアンティサージュ ルコントブルー レインドロップス ロイヤルアフェア ロードイヒラニ ロードエース ロードクエスト ロードクラージュ ロードザナドゥ ロードセッション ロードダヴィンチ ロードドミニオン ロードフェローズ ロードプレミアム ロードベイリーフ ロードユリシス ロードヴァンドール ワイルドココの18 ヴァンタブラック ヴィッセン ヴィースバーデン ヴェルトゥアル 今週の出走馬 先週のレース結果 募集馬【シルク&ロード】 挨拶 焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走) 焼魚定食のコロコロ予想 競馬(POG) 競馬(情報+展望) 競馬(1口馬主・シルク) 競馬(1口馬主・ロード) 競馬(1口馬主・他クラブ) 第1回みんなの愛馬杯POG大会 第1回シルク応援隊杯POG 第2回シルク応援隊杯POG 第3回シルク応援隊杯POG 第4回シルク応援隊杯POG 第5回シルク応援隊杯POG 第6回シルク応援隊杯POG 第7回シルク応援隊杯POG 週末の競馬より 野球・スポーツ全般 (募集中止)スーパーバレリーナの12 (募集中止)バニーホップ (地方競馬)マカリカ (地方競馬)ロードアブソルート (引退)アンナベルガイト (引退)アンビータブル (引退)イリデッセンス (引退)インストレーション (引退)ウォースピリッツ (引退)エタニティリング (引退)エレンボーゲン (引退)オレンジブルーム (引退)カルディア (引退)カルナヴァレスコ (引退)キープアットベイ (引退)ケイティーズソレル (引退)サリール (引退)シルクアポロン (引退)シルクアーネスト (引退)シルクオフィサー (引退)シルクオールディー (引退)シルクキングリー (引退)シルクケーニッヒ (引退)シルクジェミニ (引退)シルクタイムレス (引退)シルクドリーマー (引退)シルクナトゥール (引退)シルクバーニッシュ (引退)シルクフォーチュン (引退)シルクプラズマ (引退)シルクプレイヤー (引退)シルクベルジュール (引退)シルクメビウス (引退)シルクユーロスター (引退)シルクラムパンチ (引退)シルクラングレー (引退)シルクルーパス (引退)シルクレイノルズ (引退)シルクレグルス (引退)シルクヴェリタス (引退)ジェラーニオ (引退)ジスターキ (引退)ジュメイラリーフ (引退)ジューヴルエール (引退)スイートウィスパー (引退)スターコレクション (引退)スターリーワンダー (引退)ゼーヴィント (引退)ソーディヴァイン (引退)タイムレスメロディ (引退)ディグニファイド (引退)デルフィーノ (引退)ドレーク (引退)パブロ (引退)パルテノン (引退)ファインステラ (引退)ファヴォリート (引退)フォーエバーローズ (引退)フライトゥザピーク (引退)フロントライン (引退)プルーヴダモール (引退)プレミアムギフト (引退)ベルフィオーレ (引退)マンボビート (引退)メジャースタイル (引退)メロウハート (引退)ユニバーサルキング (引退)ラストインパクト (引退)リゾネーター (引退)リミットブレイク (引退)ルアンジュ (引退)レディアルバローザ (引退)ロジャーズクライ (引退)ロードアクレイム (引退)ロードアドミラル (引退)ロードアビリティ (引退)ロードアメイズ (引退)ロードエアフォース (引退)ロードエストレーラ (引退)ロードオブザリング (引退)ロードカナロア (引退)ロードガルーダ (引退)ロードギブソン (引退)ロードギャラクシー (引退)ロードクラヴィウス (引退)ロードグレイス (引退)ロードシュプリーム (引退)ロードストーム (引退)ロードスパーク (引退)ロードセレリティ (引退)ロードゼスト (引退)ロードハリアー (引退)ロードハリケーン (引退)ロードバリスタ (引退)ロードフェリーチェ (引退)ロードブルースカイ (引退)ロードプレステージ (引退)ロードホーリー (引退)ロードミュートス (引退)ロードメテオール (引退)ロードラウレア (引退)ロードランパート (引退)ロードレグルス (引退)ロードレシタール (引退)ロードレジスタ (引退)ロードヴェッケン (引退)ロードヴォラーレ (引退)ワンダフルラスター (引退)ヴォルケンクラッツ PROG

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ