出資馬一覧

カテゴリー「ロードザナドゥ」の46件の投稿

2018年1月13日 (土)

シルク&ロードなお馬さん(3歳牡馬・入厩組)

Photo ピボットポイント

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:11日にCWコースで追い切り
・次走予定:京都1月28日・芝2200m(M.デムーロJ)

友道師「11日にCWコースで追い切りました。ウッドチップだとそこまで動き切れませんが、以前よりブレずに走ってくれるようになりましたし、この馬なりに力を付けてきていますよ。日に日に良くなってきているのは確かなので、何とかダービーに間に合うように育てていきたいですね。再来週までまだ時間がありますので、しっかり鍛えていきたいと思います。ジョッキーはM.デムーロ騎手にお願いしています」(1/11近況)

助 手 7CW良 86.6- 70.9- 55.5- 40.4- 12.7 馬なり余力
助 手 11CW稍 84.5- 68.5- 53.0- 39.2- 12.5 強目に追う シャイニングボルト(古500万)馬なりの外に0.6秒先行5F付0.2秒遅れ

Photo_6 ロードザナドゥ

栗東トレセンで1ハロン18秒前後のキャンターを消化。心身共にコンディションは段々と上向いており、この調子を維持しながら更に調整を進めます。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。

○橋田調教師 「だいぶ時間を要したように、ゲート合格までは苦戦。でも、追い切りへ移行してからは思ったよりも動けています。入厩当時と比べても馬自身は随分しっかり。この調子で良化を遂げれば・・・。更に本数を重ねた上で出走プランを検討する方針」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

28日の京都・芝2200mへの出走を予定しているピボットポイントは7日から追い切りを再開。時計は相変わらず地味な部類ですが、少しずつでも良くなっているのは確か。暖かくなって実が詰まってくれば良化具合・スピードは増すでしょうが、今のところは根気よく付き合っていくしかありません。また、次走の鞍上はM.デムーロJに決定。デビュー2戦で手綱を取ってくれたC.ルメールは当日東京で乗るのかな? 馬を動かすのが上手なミルコの方が手が合うかもしれません。そろそろ1着という結果が欲しいです。

ゲート試験に大苦戦したロードザナドゥですが、ゲート練習による疲れ・反動を見せることなく、ひとまず順調に来ているのは○。坂路で3日・8日・12日に時計を出しています。内容は馬なりで止めて、無理はしていません。今後も地道に進め、じわじわ負荷を高めていってもらえればと思います。

2018年1月 5日 (金)

ロードなお馬さん(3歳・入厩組)

Photo_6 シグナライズ

1月4日(木)良の栗東・坂路コースで1本目に52.6-38.6-25.3-12.7 一杯に追っています。併せ馬では強目の相手を0秒9追走して0秒2先着。短評は「坂路コースで入念」でした。1月14日(日)京都・紅梅S(OP)・混合・牝馬限定・芝1400mにルメール騎手で予定しています。

≪調教時計≫
17.12.31 助手 栗東坂良1回 55.9 40.6 26.7 13.3 馬なり余力 坂路コースで入念
18.01.04 鮫島良 栗東坂良1回 52.6 38.6 25.3 12.7 一杯に追う デロングスター(古馬500万)強目を0秒9追走0秒2先着

Photo_6 ロードザナドゥ

1月3日(水)良の栗東・坂路コースで1本目に55.2-40.4-26.4-13.2 馬なりに乗っています。併せ馬では馬なりの相手に0秒3先行して同時入線。短評は「坂路コースで入念」でした。体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。

≪調教時計≫
18.01.03 助手 栗東坂良1回 55.2 40.4 26.4 13.2 馬なり余力 スズカマイゲスト(古馬500万)馬なりに0秒3先行同入

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

来週の紅梅Sへの出走を予定しているシグナライズ。来週は変則日程で調整し辛いところがあるので、1週前追い切りにあたる4日は坂路でビシッと。上々の内容だったと思います。あとは必要以上にテンションが上がらないように微調整してもらえれば。そこは厩舎力に期待したいです。

昨年末にようやくゲート試験を突破したロードザナドゥ。その後、疲れを取ることに専念してきましたが、年が明けて3日から坂路で時計を出し始めています。本格的な追い切りはこれが初めてですが、時計を見る限り、悪い感じはしません。これから追い切りを重ねていって、順調に時計を詰めてくれることを願っています。

2017年12月30日 (土)

ロードなお馬さん(2歳・入厩組)

Photo_6 シグナライズ

2017.12.28
12月28日(木)良の栗東・Cウッドチップコースで4ハロン55.5-40.1-13.2 8分所を馬なりに乗っています。

≪調教時計≫
17.12.28 助手 栗CW良 55.5 40.1 13.2 馬なり余力

2017.12.27
栗東トレセンで1ハロン18秒前後のキャンターを消化。レース出走へ向けて態勢は段々と整っており、この調子を維持しながら更に調整を進めます。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、1月14日(日)京都・紅梅S(OP)・混合・牝馬限定・芝1400mにルメール騎手で予定しています。

○田代調教助手 「12月27日(水)はトラックコースを軽く1周しています。まだトモに緩さが残る現状。ゆっくり走るよりはサッと行かせた方が馬自身は楽かも知れません。ただ、ある程度は我慢させないと。心身のバランスを考えながら調整を続けましょう」

Photo_6 ロードザナドゥ

栗東トレセンで1ハロン18秒前後のキャンターを消化。心身共にコンディションは平行線を維持しており、もう少しの間は入念に乗り込みます。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。

○橋田調教師 「12月22日(金)にゲートをクリア。あまりスタート自体は変わらぬものの、その後は12秒台で進んで行きましたね。このまま厩舎で調整を続ける予定ながら、第一段階の合格まで詰めて来たので・・・。ひとまず今週一杯は余裕を持たせましょう」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

シグナライズはレースまで日があるので、まずはテンションを上げないような調整。その中で我慢させることを一緒に覚えさせている現状です。

ゲート試験後の疲れを心配したロードザナドゥは大丈夫そうも、ひとまず余裕を持たせた調整。在厩してデビューを目指すことになったので、次は追い切りでどれだけ動けるかに注目していきたいです。緩さとは上手に付き合っていかないとダメでしょうが、非凡な脚力は持ち合わせていると思っています。

2017年12月26日 (火)

22日にようやくゲート試験に合格することが出来ました。☆ロードザナドゥ

Photo_6 ロードザナドゥ(牡・橋田)父ロードカナロア 母シンメイフジ

12月22日(金)良の栗東・ダートEコースでゲート試験に挑戦。ゲートから12.8-12.7-14.8 強目に乗っています。結果は合格でした。

≪調教時計≫
17.12.22 助手 栗東E良 12.8 12.7 14.8 ゲート強目

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

10月19日に栗東入りしてから約2ヶ月。ようやくゲート試験合格の知らせが届きました。一時期、年内合格は厳しいかなと見ていただけにやれやれ。また、時計を見ると、それなりにダッシュ力もあるので、かなりの時間を要しましたが、様になってきた感じです。

先々を見据えれば、一旦リフレッシュさせて2~3月頃のデビューを目指した方がベターかなと思いますが、手元でじっくり進めていくならそれはそれで良いのかなと思います。状態を見極め、適切な対応をお願いします。

2017年12月21日 (木)

ロードなお馬さん(2歳・入厩組)

Photo_6 シグナライズ

12月20日(水)良の栗東・坂路コースで1本目に55.6-40.5-26.5-13.3 馬なりに乗っています。短評は「坂路コースで入念」でした。1月14日(日)京都・紅梅S(OP)・混合・牝馬限定・芝1400mにルメール騎手で予定しています。

○田代調教助手 「12月20日(水)は坂路へ。私自身が手綱を取っています。リフレッシュして本当に元気一杯。抑えるのに苦労するぐらいで・・・。今のところはコントロールの利く範囲ながら、もう少しリラックス出来れば更にベター。でも、概ね順調ですよ」

≪調教時計≫
17.12.20 助手 栗東坂良1回 55.6 40.5 26.5 13.3 馬なり余力

Photo_6 ロードザナドゥ

栗東トレセンで1ハロン18秒前後のキャンターとゲート練習を消化。ゲートからの発進に対しても段々と慣れて来ており、もう少しの間は馬自身の状態に応じて調整を行ないます。ゲート試験の合格が当面の目標です。

○橋田調教師 「12月20日(水)もゲート中心。枠入りと駐立は問題なく、やはり課題は発馬でしょう。それでも段々と上達。トモに緩さが残るだけに劇的には変わらぬものの、だいぶ時間を費やして練習を重ねて来ましたからね。遠からずにクリア出来るはず」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

14日に栗東へ戻ったシグナライズは坂路で軽く時計を出しています。良い意味で元気一杯ですが、ピリピリしてこないように常日頃からオンオフを意識して接していってもらえればと思います。

ザナドゥはようやくゲート試験の合格レベルに達してきた様子。22日の金曜日に再挑戦するのではないかと思います。課題はゲートからのダッシュ力。騎手を背に試験に挑戦することも考えても良いのでは? 今度こそ吉報が届くことを願うばかりです。

2017年12月15日 (金)

シルク&ロードなお馬さん(2歳牡馬・入厩組)

Photo ヴェルトゥアル

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:南Wコースで13日に時計
・次走予定:1月6日の中山・ダ1800m(戸崎J)

加藤征師「13日に南Wコースで追い切りを行いました。5ハロンから時計を出し全体のタイムが72秒台と、強い負荷を掛けるというよりは目標のレースに向けて徐々にベースを作り直していくようなイメージで追い切りを行ったんです。動きとしてはまだこれからといった印象でしたが、前走後からの初時計ということを考えればまずまずイメージ通りの調教を行うことが出来たと思います。来週からさらに負荷を強めた調教を行い、目標に向けて動きや息遣いの良化を図っていければと思います。鞍上は戸崎圭太騎手に依頼しています」(12/14近況)

助 手 13南W良 72.3- 56.5- 42.0- 14.6 馬なり余力

Photo_6 ロードザナドゥ

栗東トレセンで1ハロン18秒前後のキャンターとゲート練習を消化。まだゲートからの発進に対して不慣れな面を窺わせており、もう少しの間は馬自身の状態に応じて調整を行ないます。ゲート試験の合格が当面の目標です。

○橋田調教師 「12月13日(水)もスタートを重点的に。どうしても一、二完歩目は幾らか遅れ気味ですね。でも、その後は大丈夫。まだ自分から・・・とは異なる感じながら、促せば進んで行くように変わっています。再び試験へ臨むタイミングを探りましょう」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

年明け早々のレースを予定しているヴェルトゥアルは前走後の初時計をマーク。ひとまず無理せずWコースでサラッと走り、それが時計になった程度のものです。状態は安定しているので、追い切りを重ねていって、相応の時計が出るかどうかが1つポイントでしょう。また、次走の鞍上は戸崎Jの予定となっています。

ザナドゥはゲート中心の日々から抜け出せませんが、非常にゆっくりながらも前進は出来ています。あとは試験当日、ザナドゥにスイッチが入っていれば、ギリギリ合格できるかもしれません。何とか年内に一区切り(合格)つけたいです。

2017年12月11日 (月)

ロードなお馬さん(入厩組)

Photo_6 ロードセレリティ

12月5日(火)重の美浦・坂路コースで1本目に65.0-48.4-30.7-14.5 馬なりに乗っています。短評は「坂路コースで入念」でした。また、12月7日(木)良の美浦・ウッドチップコースで5ハロン68.4-53.6-39.5-13.9 7分所をゴール前仕掛けています。併せ馬では一杯の相手の内を1秒1追走して0秒8秒先着。短評は「末の伸び素晴しい」でした。12月17日(日)中山・南総S・混合・芝1200mに三浦騎手で予定しています。

○高柳調教師 「12月7日(木)は5ハロン約67秒、ラスト12秒台をマークしています。絶好調時の追い出して沈み込むフォームは見せていませんが、除外の際より状態はアップ。極端なモタれが認められない点も好材料でしょう。三浦騎手との初コンビが決まりました」

≪調教時計≫
17.12.07 上野翔 美南W良 68.4 53.6 39.5 13.9 G前仕掛け ジュンパッション(2歳500万)一杯の内1秒1追走0秒8先着

Photo_6 ロードゼスト

12月5日(火)良の栗東・坂路コースで1本目に58.5-42.2-27.9-13.9 馬なりに乗っています。短評は「坂路コースで入念」でした。また、12月6日(水)良の栗東・坂路コースで1本目に62.0-44.5-28.6-14.1 馬なりに乗っています。短評は「坂路コースで入念」でした。また、良の栗東・Cウッドチップコースで6ハロン83.1-67.1-52.2-38.1-12.4 7分所を一杯に追っています。短評は「一息入るも上々」でした。12月17日(日)中京・3歳上500万下・芝2200mに予定しています。

○千田調教師 「どちらかと言えば促さないと進んで行かぬタイプ。でも、12月6日(水)は引っ掛かるぐらいの勢いでしたからね。馬体を大きく見せているように体調が良いのかも。この感じならば来週でOKでしょう。中京の方がメンバーにも恵まれるはず」

≪調教時計≫
17.12.05 助手 栗東坂良1回 58.5 42.2 27.9 13.9 馬なり余力
17.12.06 助手 栗CW良 83.1 67.1 52.2 38.1 12.4 一杯に追う
17.12.06 助手 栗東坂良1回 62.0 44.5 28.6 14.1 馬なり余力

Photo_6 ロードザナドゥ

栗東トレセンで1ハロン18秒前後のキャンターとゲート練習を消化。まだゲートからの発進に対して不慣れな面を窺わせており、もう少しの間は馬自身の状態に応じて調整を行ないます。ゲート試験の合格が当面の目標です。

○橋田調教師 「12月6日(水)もゲート練習。少しずつは上達しています。ただ、ダッシュが利かぬのは後肢のパワー不足に起因。並行して入念に乗り込みを重ねながらも、なかなか急激には変わらぬ部分なので・・・。じっくり取り組む姿勢が大事でしょうね」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

セレリティは今週末の南総Sを予定。登録数は多いですが、除外の権利1つ持っているので、出走は大丈夫でしょう。中央では1200mは初めてですが、この距離が合うのは確かですし、右回りもプラス。変わり身があるなら今回だと思います。

ゼストは丹念な攻め。こちらは日曜の中京戦を予定。ここ数走を見ると、芝2200mが適距離かなと思いますし、幾らか時計の掛かる決着になれば面白いでしょう。仮に勝てなくても、今回は掲示板確保(5着以内)でお願いします。

ザナドゥは引き続きゲート練習中心。ダッシュが利けば、合格できるのですが、その課題克復がなかなか叶わず。厩舎で面倒見てくれるのは有り難いですが、年内に合格することができるのかな?

2017年11月30日 (木)

29日に2度目のゲート試験に挑戦するも、一完歩目が遅くて不合格に。★ロードザナドゥ

Photo_6 ロードザナドゥ(牡・橋田)父ロードカナロア 母シンメイフジ

11月29日(水)栗東・ダートEコースでゲート試験に挑戦。結果はゲートからの発進が今一つで不合格でした。再び練習に取り組んだ上で近日中に改めて受ける予定です。

○橋田調教師 「最初は怖がっていた印象ながら、扉の開く音には慣れた感じです。ただ、トモに甘さが残る現状。踏ん張りが利かぬ分だけ、一完歩目が遅れてしまいます。その点を指摘されて11月29日(水)も不合格の判定。体力強化を図りつつ進めましょう」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

引き続きゲート練習中心の日々を送っているロードザナドゥ。先週の金曜日に再度ゲート試験を受けたのかなと見てましたがそれは違っていたようで、29日に2度目のゲート試験に挑戦。

ゲートの開く音には慣れたみたいですが、相変わらずゲートからの1歩が遅い様子。この母系らしいトモの甘さがその原因。まあ、こればかりは急には良くならないのですが…。

状態に問題がなければ、1日にも再受験する可能性はあるでしょうが、詰めてやり過ぎると今度はトモ等への疲れ・反動が心配。そのあたりのサジ加減は難しいですが、負の連鎖を生み出さないようにお願いします。

2017年11月27日 (月)

17日に練習がてら、ゲート試験に挑戦するも不合格。★ロードザナドゥ

Photo_6 ロードザナドゥ(牡・橋田)父ロードカナロア 母シンメイフジ

栗東トレセンで1ハロン18秒前後のキャンターとゲート練習を消化。まだゲートからの発進に対して不慣れな面を窺わせており、もう少しの間は馬自身の状態に応じて調整を行ないます。ゲート試験の合格が当面の目標です。

○橋田調教師 「11月17日(金)に練習を兼ねて試験へ臨んでいます。ただ、ここはスタートで頭を上げてしまい不合格に。速い馬が一緒ならば何とか付いて行くものの、まだ自分から進んで・・・とは違う感じですね。またタイミングを見て仕切り直しましょう」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

引き続き、ゲート試験合格をメインにした調整を進めているロードザナドゥ。少しずつ進歩はしているようですが、まだまだ時間が掛かりそう。

17日に練習がてら試験に初挑戦したところ、不合格に。おそらく24日にも試験を受けたのかなと思いますが、合格馬の中に名前はなし。トモがパンとしていない分・のんびりした気性が足を引っ張っているのでしょう。

まあ、いずれは合格してくれるでしょうが、合格後は一旦リフレッシュさせてから、デビューへと向かってほしいです。

2017年11月20日 (月)

ロードなお馬さん(2歳・未デビュー馬)

Photo_6 ロードヴォラーレ

11月16日(木)稍重の栗東・Cウッドチップコースで6ハロン82.3-67.0-52.5-39.0-12.7 8分所を一杯に追っています。併せ馬では一杯の相手の外を通って0秒6遅れ。短評は「力強さに欠け」でした。12月3日(日)阪神・2歳新馬・芝1600mに予定しています。

○中内田調教師 「11月16日(木)もウッドで。全体的には相応の時計が出ています。ジワジワと良化を遂げており、今朝の一追いで更に上向くはず。ただ、もう少し本数を積みたい感じですね。阪神1週目で態勢が整うか否か・・・。そんな印象かも知れません」

≪調教時計≫
17.11 栗プール 10
17.11.16 藤岡佑 栗CW稍 82.3 67.0 52.5 39.0 12.7 一杯に追う メメント(2歳新馬)一杯の外0秒6遅れ

Photo_6 ロードザナドゥ

栗東トレセンで1ハロン18秒前後のキャンターとゲート練習を消化。ゲートからの発進に対しても段々と慣れて来ており、もう少しの間は馬自身の状態に応じて調整を行ないます。ゲート試験の合格が当面の目標です。

○橋田調教師 「扉の開く音に反応してスタートがワンテンポ遅れる形。怖いのかも知れませんね。でも、こればかりは慣れないと。その後はスッと出て行けるように変わっており、少しずつ上達を遂げているのは確かですよ。試験合格へ向けて反復しましょう」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ヴォレーレは今週末のデビューも視野に入れていましたが、16日の追い切りが案外だったので、阪神開催まで待つことに。しっかり追えているのは良いことですが、まだ体力面で途上なところが窺えます。もう少し調教を重ねて、素軽さだけでなく力強さを感じさせて欲しいです。

ザナドゥはゲートの開く音に反応するといった慎重な面を見せていますが、反復を繰り返すことで徐々に慣れている様子。早ければ今週中にゲート試験に挑戦できるかもしれませんが、これまで通り、一気に負担が掛からないようにマイペースを維持して進めてもらえればと思います。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

アンナベルガイト | アンブロジオ | アーモンドアイ | インディアナギャルの16 | インヘリットデール | ウォリアーズクロス | キャサリンオブアラゴンの16 | キャトルフィーユの16 | グランドサッシュ | ケアレスウィスパーの16 | ケイティーズソレル | コールドフロントの16 | シグナライズ | ショアーの16 | シルキーラグーンの16 | シルクドリーマー | スカイクレイバーの16 | ゼーヴィント | ソーディヴァイン | タイムレスメロディ | ダイアトニック | ディアジーナの16 | ディグニファイド | ドレーク | ナイトバナレット | ビアンカシェボンの16 | ピボットポイント | ブライトクォーツ | ブロードアリュール | モンドインテロ | ラフアップの16 | リゾネーター | リミットブレイク | ロイヤルアフェア | ロジャーズスーの16 | ロードイヒラニ | ロードエース | ロードクエスト | ロードザナドゥ | ロードセレリティ | ロードゼスト | ロードダヴィンチ | ロードプレミアム | ロードヴァンドール | ロードヴォラーレ | ワンフォーローズの16 | ヴィッセン | ヴェルトゥアル | 今週の出走馬 | 募集馬【シルク&ロード】 | 挨拶 | 焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走) | 焼魚定食のコロコロ予想 | 競馬(POG) | 競馬(情報+展望) | 競馬(1口馬主・シルク) | 競馬(1口馬主・ロード) | 競馬(1口馬主・他クラブ) | 第1回みんなの愛馬杯POG大会 | 第1回シルク応援隊杯POG | 第2回シルク応援隊杯POG | 第3回シルク応援隊杯POG | 第4回シルク応援隊杯POG | 第5回シルク応援隊杯POG | 第6回シルク応援隊杯POG | 第7回シルク応援隊杯POG | 週末の競馬より | 野球・スポーツ全般 | (募集中止)スーパーバレリーナの12 | (募集中止)バニーホップ | (地方競馬)インペリオアスール | (地方競馬)ロードグレイス | (屈腱炎療養中)ロードアメイズ | (引退・地方競馬)ロードバリスタ | (引退)アンビータブル | (引退)イリデッセンス | (引退)インストレーション | (引退)ウォースピリッツ | (引退)エタニティリング | (引退)オレンジブルーム | (引退)カルディア | (引退)カルナヴァレスコ | (引退)キープアットベイ | (引退)サリール | (引退)シルクアポロン | (引退)シルクアーネスト | (引退)シルクオフィサー | (引退)シルクオールディー | (引退)シルクキングリー | (引退)シルクケーニッヒ | (引退)シルクジェミニ | (引退)シルクタイムレス | (引退)シルクナトゥール | (引退)シルクバーニッシュ | (引退)シルクフォーチュン | (引退)シルクプラズマ | (引退)シルクプレイヤー | (引退)シルクベルジュール | (引退)シルクメビウス | (引退)シルクユーロスター | (引退)シルクラムパンチ | (引退)シルクラングレー | (引退)シルクルーパス | (引退)シルクレイノルズ | (引退)シルクレグルス | (引退)シルクヴェリタス | (引退)ジスターキ | (引退)ジュメイラリーフ | (引退)ジューヴルエール | (引退)スターコレクション | (引退)スターリーワンダー | (引退)デルフィーノ | (引退)パブロ | (引退)パルテノン | (引退)ファインステラ | (引退)ファヴォリート | (引退)フライトゥザピーク | (引退)プルーヴダモール | (引退)ベルフィオーレ | (引退)マンボビート | (引退)メジャースタイル | (引退)メロウハート | (引退)ユニバーサルキング | (引退)ラストインパクト | (引退)ルアンジュ | (引退)レディアルバローザ | (引退)ロードアクレイム | (引退)ロードアビリティ | (引退)ロードエアフォース | (引退)ロードエストレーラ | (引退)ロードオブザリング | (引退)ロードカナロア | (引退)ロードガルーダ | (引退)ロードギブソン | (引退)ロードギャラクシー | (引退)ロードクラヴィウス | (引退)ロードシュプリーム | (引退)ロードストーム | (引退)ロードスパーク | (引退)ロードハリアー | (引退)ロードハリケーン | (引退)ロードフェリーチェ | (引退)ロードブルースカイ | (引退)ロードプレステージ | (引退)ロードホーリー | (引退)ロードミュートス | (引退)ロードメテオール | (引退)ロードランパート | (引退)ロードレグルス | (引退)ロードレシタール | (引退)ロードレジスタ | (引退)ロードヴェッケン | (引退)ワンダフルラスター | (引退)ヴォルケンクラッツ | PROG

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ