2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

出資馬一覧

カテゴリー「マンボビート」の56件の投稿

2017年5月25日 (木)

シルクなお馬さん(牡馬・入厩組)

Photo ウォリアーズクロス

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:坂路コースで24日に時計
・次走予定:6月17日の東京・ダ1300m

国枝師「帰厩後はプール調教も行いながら様子を見ていましたが、歩様はこの馬なりに悪くないので、24日に坂路コースで単走で時計を出しました。今後も様子を見ながら、予定している東京3週目に向けて進めていきます」(5/25近況)

助 手 24南坂良 57.1- 42.5- 27.7- 13.2 馬なり余力

Photo_3 リミットブレイク

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:坂路コースでキャンター
・次走予定:6月10日の東京・障害未勝利(五十嵐J)

尾関師「前走の疲れがなかなか取れないようなら、一息入れることも考えましたが、先週いっぱい様子を見ていたところ、順調に回復しているようなので、予定通り東京2週目に向かいたいと思います。中間に障害練習をするかどうかは、五十嵐騎手と相談して決めたいと思います」(5/25近況)

Photo_3 マンボビート

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:24日に坂路で追い切り
・次走予定:阪神6月10日・芝1200m(森裕J)

橋口慎師「24日に坂路で追い切りました。テンからビッシリ仕掛けて行きましたが、終いもバテることなく、これまでにない動きを見せてくれましたよ。以前ならテンから出して行くと、終いは甘くなっていましたから、それだけトモがしっかりしてきたと言うことでしょう。ここに来てグングン良くなっているのは確かですし、あとはこの馬に合った適性を探してあげれば、どこかで嵌ってくれるはずです。あと2週間しっかり仕上げられるので、いい状態でレースに向かえるように調整していきたいと思います」(5/25近況)

助 手 21栗坂良 55.9- 40.8- 26.5- 13.1 馬なり余力 クィーンズロード(三未勝)馬なりに0.1秒先行0.1秒遅れ
助 手 24栗坂良 52.6- 38.3- 25.1- 12.7 叩き一杯 クィーンズロード(三未勝)一杯に0.2秒遅れ

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ウォリアーズクロスは帰厩後の初時計を24日にマーク。ひとまず無理のない範囲ですが、数をしっかりこなして状態を上げていってもらえればと思います。また、脚元の不安+大型馬ということを踏まえると、プール調教は有効だと思います。上手に併用していって欲しいです。

リミットブレイクは軽めの調整で回復を促しています。今の感じだと続戦可能そう。ただ、厩舎に滞在して連戦すると、決まって着順を落とすタイプ。そこが悩ましいところです。

マンボビートは坂路追いで併走遅れが続いていますが、この馬なりには動けています。ビシビシやれているように、体調には何ら不安はありません。あとは芝の短距離で持ち味・良さを出し切ることができるかどうか。まあ、この点はレースへ行ってみないとハッキリしません。

2017年5月23日 (火)

17日に栗東・橋口厩舎へ戻っています。☆マンボビート

Photo_3 マンボビート(牡・橋口慎)父スズカマンボ 母ヒシエンジェル

・在厩場所:17日に栗東トレセンへ帰厩
・次走予定:阪神6月10日・芝1200m

橋口師「17日の検疫で帰厩いたしました。放牧先ではピッチを上げて乗り込んでもらっていましたので、明日から調教を開始し、6月10日の阪神・芝1200mを目標に仕上げていきたいと思います」(5/17近況)

助 手 21栗坂良 55.9- 40.8- 26.5- 13.1 馬なり余力 クィーンズロード(三未勝)馬なりに0.1秒先行0.1秒遅れ

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

NFしがらきで節を稼いでいたマンボビートですが、17日に帰厩。早速週末から時計を出し始めています。

成長度は何とも言えませんが、状態自体は良さそう。色々条件を試して、行きついた先が芝の短距離戦。前走の行きっぷりなら距離短縮は悪くないでしょう。あとは実戦でどういうパフォーマンスを見せてくれるか…。1勝まで厳しい道のりですが、何とか可能性を示して欲しいです。

2017年5月13日 (土)

シルクなお馬さん(3歳関西馬・牧場組)

Photo マンボビート

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・次走予定:6月の阪神開催
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路でハロン13~14秒

厩舎長「この中間は帰厩に備えて、坂路でハロン14秒から終い13秒ぐらいまでビッシリ行っています。順調に乗り込むことが出来ましたし、短期放牧を挟むにつれて体をしっかり使って走ってくれるようになっているので、この馬なりに力を付けていると思います。来週か再来週の検疫で帰厩する予定なので、態勢を整えながら調整していきたいと思います。馬体重は487キロです」(5/12近況)

Photo インペリオアスール

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
・調教内容:ウォーキングマシン

担当者「舎飼で様子を見てきましたが、患部の腫れは治まってきたので獣医と相談し、この中間からウォーキングマシンでの運動を始めています。しがらきでは、状態が落ち着いてきたので運動を再開したところ、腫れが再発したという経緯がありますので、急にペースは上げず、しばらくはウォーキングマシンで経過を観察していく予定になっています」(5/12近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

マンボビートは帰厩を意識しての調整。状態は確かに良さそうです。早ければ来週中の帰厩もあるようなので、6月の阪神開催での出走へ向けて態勢を整えていって欲しいです。

インペリオアスールは舎飼で楽をさせていましたが、腫れが治まってきたのでウォーキングマシンでの運動を開始。ひとまず軽めの運動で様子を見ていくことになっています。未勝利馬なので急ぎたいところですが、ここは我慢の調整で1歩1歩進めていって欲しいです。

2017年5月 8日 (月)

シルクなお馬さん(橋口慎厩舎)

Photo ワンダフルラスター

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:3日にダートコースで追い切り
・次走予定:新潟5月14日・飛竜特別(菱田J)

橋口慎師「3日にダートコースで追い切りました。先週と同じ、向正面から馬場に入り、半マイルから時計を出しました。馬場入りもスムーズに行えましたし、最後までしっかりハミを取って脚を伸ばしてくれました。この2週は理想通りに追い切りを消化することが出来ましたし、いい感じに仕上がってきています。来週は新潟1000m(直)を意識して、菱田騎手に跨ってもらい、ゲートから出して時計を出す予定です」(5/3近況)

助 手 30栗B良 53.0- 38.4- 11.8 馬なり余力
助 手 3栗B良 52.5- 38.6- 11.5 追って一杯
助 手 7栗B良 51.3- 37.7- 11.6 強目に追う

Photo マンボビート

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路で14~15秒

厩舎長「順調に乗り込めていたことから、この中間から速い日はハロン14秒まで脚を伸ばしています。だいぶしっかり動けるようになりましたし、状態もすこぶる良いので、このまま帰厩に備えながら乗り込んでいきたいと思います。馬体重は486キロです」(5/5近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ワンダフルラスターはいくら追い切りで動いても、それが全く実戦へ繋がらないのが悩まし過ぎます。1000直は確かに魅力的な条件ですが、これが芝でなくダートなら…。やはり芝だとスピード負けしてしまいます。このレースで結果が出ないなら、進退を考えるべきかなと個人的には思います。

マンボビートはそろそろ帰厩となるでしょう。状態に関しては頗る良好なので、帰厩後はすぐに追い切りへと移行できるでしょう。ただ、劇的に変わってきた感じはないので、初勝利への道は険しいです。

2017年5月 1日 (月)

シルクなお馬さん(橋口慎厩舎)

Photo ワンダフルラスター

・在厩場所:栗東トレセン
・次走予定:新潟5月14日・飛竜特別
・調教内容:26日にダートコースで追い切り

橋口慎師「26日にダートコースで追い切りました。馬の少ない時間帯を狙って馬場入りしましたが、スムーズに入っていけましたし、最後までしっかり走ってくれました。馬体に関しては、放牧先でしっかり乗り込んでもらっていたこともあって、状態に関しては言うことありません。気難しさから安定した走りが出来ていませんが、気持ちを乗せていけば最後まで頑張ってくれるでしょうから、刺激を与える意味で新潟の1000m(直)を試してみようと思います。2度騎乗してこの馬のことを分かってくれていると思うので、5月14日の新潟・飛竜特別を菱田騎手にお願いしようと思います」(4/27近況)

助 手 26栗B良 53.5- 39.5- 11.8 追って一杯

Photo マンボビート

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路で15秒

厩舎長「だいぶしっかり乗り込めていましたので、先週末から坂路でハロン15秒の調教を開始し、今週から登坂回数を週に3回にして行っています。前回の放牧時も良くなったなと思っていましたが、今回はそれ以上に良化が窺えます。5月上旬には帰厩させると橋口調教師が仰っていましたので、このまま本数を重ねながら動きをピリッとさせていきたいと思います。馬体重は480キロです」(4/28近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

状態は頗る良いワンダフルラスターですが、レースへ行くと他馬を気にして力を出し切れません。『気難しさから安定した走りができない』ということですが、安定して惨敗を繰り返すばかり。この距離でタイムオーバーはないでしょうが、芝のスピード勝負では辛いですから。

マンボビートは自身の良化は伺えますが、能力値が低いだけに…。これまでの戦いぶりから芝の短距離は合いそうですが、劇的な変わり身は期待し辛いでしょう。あとは出来るだけレース数をこなしてもらいたいです。

2017年4月21日 (金)

シルクなお馬さん(NFしがらき調整組)

Photo ラストインパクト

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・次走予定:京都5月20日・平安S(G3)
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路でハロン15秒

厩舎長「来週の検疫で帰厩する予定ですから、今週からピッチを上げて、ハロン15秒の調教を週に3回に増やしています。じっくり乗り込んだことで、状態もリフレッシュできたと思いますし、毛艶も見映えが良くなり、良い頃の雰囲気に近づいてきました。あとは厩舎で時間を掛けてもらえば、動きが更に良くなってくると思います。鼻出血の影響もなく、順調に乗り込めたので、いい状態で送り出すことが出来そうです。馬体重は514キロです」(4/21近況)

Photo_3 タイムレスメロディ

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:周回コースでキャンター

騎乗スタッフ「トレッドミルで運動を行っていましたが、だいぶ状態が上向いてきたことから、今週から周回コースで調教を開始しています。だいぶ活気が戻ってきましたし、馬体もいい具合にフックラしてきているので、このまま徐々に乗り込みを強化していきたいと思います。馬体重は447キロです」(4/21近況)

Photo_3 ソーディヴァイン

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・次走予定:東京5月14日・BSイレブン賞
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路でハロン15秒

厩舎長「この中間も順調に坂路でハロン15秒の調教を行っています。来週の検疫で帰厩する予定になっているので、週末にビッシリ速いところを行って態勢を整えておこうと思います。いいリフレッシュ期間になったと思います。馬体重は554キロです」(4/21近況)

Photo マンボビート

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路で16秒

厩舎長「この中間も坂路でハロン16秒の調教を行っています。周回コースでは体全体をしっかり使って走っていますし、以前よりだいぶいいキャンターをするようになりました。まだ具体的な予定は決まっていませんが、このままハロンペースをあげて、動きが良くなったところで相談することになっています。馬体重は476キロです」(4/21近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ラストインパクトとソーディヴァインは来週の帰厩を予定。それぞれ状態は上がってきていますが、更に上昇を遂げるように攻めの調整を続けています。良い状態で戻れそうなのは何よりです。

タイムレスメロディは今週から乗り運動を開始。じっくり立て直した効果はありそう。これからピッチを上げていって、どのタイミングで帰厩できるか。クラス再編成前にもう1戦できれば良いのですが…。

マンボビートは少しずつ力をつけていっていますが、勝ち負けできるレベルにはまだまだ。次走は芝の短距離を予定していますが、時計勝負に対応できるのかな? 洋芝の北海道に活路を見い出すことも検討してもらえればと思います。

2017年4月18日 (火)

シルクなお馬さん(橋口慎厩舎)

Photo マンボビート

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:周回コースでキャンター

厩舎長「先週までは軽めに調整していましたが、状態は変わりなかったことから、今週から周回コースで乗り出しています。跨った感触も悪くありませんし、この調子ならどんどん進めていけそうなので、来週あたりから坂路調教を取り入れながら、ハロンペースを上げていきたいと思います。馬体重は480キロです」(4/14近況)

Photo_3 ワンダフルラスター

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・次走予定:新潟5月14日・飛竜特別
・調教内容:周回コース・坂路でキャンター

厩舎長「この中間も特に変わった様子もなく、順調に調教が行えています。橋口調教師から、早ければ来週か再来週には帰厩させたいと連絡をいただいています。速いところというよりは、出来るだけ長めにじっくり乗り込んでいますが、馬の雰囲気も悪くありませんし、すこぶる調子が良さそうです。速いところは直前にサッと行えばいいでしょうから、このまま帰厩に備えて乗り込んでいきたいと思います。馬体重は546キロです」(4/14近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

マンボビートは周回コースでの乗り込みを開始。レースの疲れは解消できているので、これからスムーズに攻めを強化していけるでしょう。

ワンダフルラスターはそろそろ厩舎へ。レースで走っていない分、状態はすこぶる良好。次走予定の新潟・直千は試す価値はありますが、芝でのスピード決着だと分が悪いのは明らか。これで結果が出ないようなら、さすがに進路を考えてもらいたいです。

2017年4月 8日 (土)

シルクなお馬さん(3歳・牧場組)

Photo ブライトクォーツ

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路でハロン15秒

厩舎長「この中間も順調に坂路でハロン15秒の調教を行っていますが、集中力を保ちながら良い動きをしていますし、時間を掛けていることで、更に状態が上向いてきています。荒川調教師から馬房の都合が付き次第戻したいと連絡をいただいていますが、具体的な日程はまだ決まっていないので、予定が決まるまで態勢を整えながら進めていきたいと思います。馬体重は502キロです」(4/7近況)

Photo マンボビート

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:角馬場調整

厩舎長「こちらに戻ってすぐ状態を確認しましたが、特にレースの疲れがなかったので、角馬場で調教を開始しています。今週いっぱいはじっくり調整して、来週からコースに入れて調教を行っていきたいと思っています。馬体重は475キロです」(4/7近況)

Photo ブロードアリュール

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週3回周回コースでハロン17秒のキャンター、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間はどちらかと言うと左前よりも右トモの方が気になるので、坂路コースには入れずに周回コースでハロン17秒のペースで調整しています。歩様は徐々に改善されているので、今後も様子を見ながら進めていきたいと思います。馬体重は499キロです」(4/7近況)

Photo インペリオアスール

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:周回コースでキャンター

厩舎長「すぐに右前膝の状態を確認しましたが、張り自体はそこまで気になりませんし、獣医師に診てもらっても状態を見ながら調教を開始しても良いと指示が出ましたので、先週末から乗り出しています。今のところ調教後も特に状態は変わりありませんが、今後もよく注意しながら調教を行っていきたいと思います。馬体重は493キロです」(4/7近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ブライトクォーツは近々帰厩を予定しているように状態は上がってきています。ただ、“集中力を保った調教ができている”というのは怪しいところ。気性的にズルいところがありますし、短期間に変わることはないでしょう。馬具でその辺は補っていく必要があるように感じています。

マンボビートは角馬場で軽めの調整。疲れはだいぶ抜けてきたようですから、順調に調教を進めていくことが出来るでしょう。

ブロードアリュールは今度は右トモの状態がもう一つ。周回コースで乗っているので深刻なものではないでしょうが、油断はできません。日々のケア・治療は念入りにお願いします。

右前脚の膝の腫れでNFしがらきへ戻されたインペリオアスール。獣医師の診断で状態を見ながらも、調教OKが出ています。実際、調教後も脚元は落ち着いているようですが、油断することなく1つ1つ段階を踏んでいって欲しいです。また、走る方へ気持ちがしっかり向くような工夫も合わせてお願いしたいです。

2017年3月31日 (金)

行き脚が付いてサッと前目に付けることができたのは収穫。ただ、見せ場はそれだけ。最後の直線はズルズル後退してしまう。★マンボビート

Photo_3 マンボビート(牡・橋口慎)父スズカマンボ 母ヒシエンジェル

日曜阪神6R 3歳未勝利(芝1800m)16着(11番人気) 荻野極J

好スタートを決めると、これまでにないぐらいの手応えで好位に取り付けていきます。手応え良く勝負どころに差し掛かりますが、流れが速くなったあたりから反応が鈍くなり、そのままズルズル後退して16着に敗れています。

荻野騎手「芝スタートだと楽に好位に取り付けることが出来ましたし、流れが速くなるところまではとてもいい手応えでした。ただ、ペースが上がったところから徐々に反応が鈍くなり、そこで馬自身も走る気持ちがなくなってしまいました。ダートだとトモが甘いために踏ん張りが利かない感じですが、芝だとこれだけ楽に行けるのですから、1200mか1400mあたりの距離なら最後まで踏ん張ってくれそうです」

橋口調教師「今回は芝適性をもう一度確認する為にこの条件を試してみましたが、思っていた以上に行きっぷりが良かったですね。初戦の時より馬体がパワーアップしているのは確かですが、ダートより明らかに内容は良かったですから、次走は距離を短くして、1200mから1400mあたりを試してみようと思います。少し間隔を空けないと使えないかもしれませんから、トレセンで状態を確認して、このまま厩舎で調整するか一旦節を空ける為に短期で放牧に出すか考えたいと思います」(レース結果)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

・在厩場所:29日に滋賀県・NFしがらきへ放牧
・調教内容:軽め調整

橋口師「初戦より状態が良くなっていたのは確かですが、楽に好位で競馬が出来たのは嬉しい誤算でした。結果的に距離が長かったので、次走は1200mか1400mぐらいの番組を使っていこうと思います。間隔を空けないと確実に狙って出走できませんから、短期放牧に出して次走に備えようと思います。29日にノーザンファームしがらきへ放牧に出させていただきました」(3/30近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

レース前の予想ではスタートで行き脚が付かず、後方からの競馬を余儀なくされると見ていたマンボビート。ただ、予想に反して、五分のスタートから促していくと、前目のポジションを取れることが出来ました。そしてレースの流れに沿った追走ぶり。勝負どころまでは良かったと思います。

しかしながら、4角手前で鞍上の手が動き出し、手応えが怪しくなって…。直線ではジリジリと後退してしまう有り様。終わってみれば16着まで沈んでしまいました。結局、距離も長かったんでしょう。

今回も冴えない結果に終わりましたが、楽に前目の位置を取れたことは収穫。ただ、距離を縮めた際、テンの流れも違うでしょうから、今回のようにポジションを取ることができるかとなると、正直分かりません。

レース後のマンボビートは29日にNFしがらきへ。まずは心身のリフレッシュを図り、次走への間隔を稼いでもらわないと。トモの甘い馬なので直線平坦なコースの方が良いでしょう。ローカルの春の新潟あたりに照準を合わせてもらえたらと思います。

掲示板に載ることすらまだまだ難しい現状のマンボビート。芝の短距離で少しでも可能性が見い出せることを今は願うばかりです。

2017年3月26日 (日)

目先を変える意味で芝に再挑戦。ただ、デビュー戦の内容から変わり身を期待するのは正直酷そうで…。★マンボビート

Photo_3 マンボビート(牡・橋口慎)父スズカマンボ 母ヒシエンジェル

日曜阪神6R 3歳未勝利(芝1800m)2枠3番 荻野極J

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:22日に坂路で追い切り

橋口慎師「22日に坂路で追い切りました。1000万クラスの古馬と併せて行いましたが、遅れたものの、それに引けを取らない動きを見せてくれました。先週は馬場が悪かったことで、少し物足りなさを感じたものの、今回は最後までしっかり動いてくれましたね。騎乗した助手は『まだ成長途上の感じはしますが、以前に比べると体全体を上手に使って走れるようになりましたし、この馬なりに成長が感じられますよ』と言っていました。3月25日の中京・芝1600mに使えれば良かったのですが、除外の可能性があり、来週は2場開催とあって使えるかどうかわからないので、予定を変更して3月26日の阪神・芝1800mに投票させていただきました。二の脚が付くのに時間が掛かるので、おそらく後方からの競馬になると思いますが、末脚を活かせるような競馬を心掛ければ、最後まで脚を伸ばしてくれるでしょう。今の状態でどこまで芝適性があるか再確認したいと思います」(3/23近況)

助 手 19栗坂良 56.9- 42.3- 27.7- 13.4 強目に追う
助 手 22栗坂不 53.7- 39.3- 25.6- 12.8 馬なり余力 ディアエナ(古1000万)一杯を0.2秒先行0.3秒遅れ

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

第2回阪神2日目(03月26日)
6R 3歳未勝利
サラ 芝1800メートル 指定 混合 馬齢 発走12:35
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 ザクイーン 牝3 54 池添謙一
1 2 ナリタプレジデント 牡3 56 熊沢重文
2 3 マンボビート 牡3 53 荻野極
2 4 アングレカム 牝3 49 三津谷隼人
3 5 トルネードアレイ 牡3 56 浜中俊
3 6 ニホンピロワールド 牡3 56 柴田未崎
4 7 ゲイルバローズ 牡3 56 松若風馬
4 8 ユキノタイガ 牡3 53 富田暁
5 9 ソニックアロー 牡3 53 森裕太朗
5 10 タキシードネコ 牡3 55 岩崎翼
6 11 ストロベリーハーツ 牝3 54 佐藤友則
6 12 ヒルノラッセル 牝3 54 太宰啓介
7 13 アグネスローヤー 牡3 56 中井裕二
7 14 ニホンピロハニー 牝3 54 酒井学
7 15 アンフェインド 牡3 55 加藤祥太
8 16 アストロノート 牝3 54 松山弘平
8 17 コパノレヴィーン 牝3 54 秋山真一郎
8 18 チェスナットコート 牡3 54 坂井瑠星

○橋口師 「ダートでもテンに行けませんね。今回、芝1800メートルで違った面が出ないでしょうか」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

1から立て直して臨んだ前走。良くなってきているとのコメントだったので、ちょっと期待はしたのですが、最内枠が仇になったのかスタートしてからの行き脚が付かず。レースの流れに乗れなかったマンボビートは後方追走からそのままゴールへ。砂を被ると嫌がる素振りを見せるなど、レースでは全く成長を感じることがなかったです。

その前走から短期放牧を挟んで臨む今回。目先を変える意味で芝へ再挑戦することになりましたが、当初予定していた中京は除外の可能性があったので阪神へ。少しずつ良くはなっていますが、まだまだ未勝利を勝てるレベルには到達せず、掲示板に載ることすら厳しいのが現実です。芝だと余計レースの流れに乗れなさそう。おそらく4角で既に圏外でしょうが、最後の直線でどれほどの脚を使えるかは注目したいです。

色々と模索してくれているのは有難いですが、全体的に力不足のマンボビート。精神面でも、もっと大人になってきてくれないと…。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

アンブロジオ | アーモンドアイ | インヘリットデール | インペリオアスール | ウォリアーズクロス | グランドサッシュ | ケイティーズソレル | シグナライズ | シルクドリーマー | ゼーヴィント | ソーディヴァイン | タイムレスメロディ | ダイアトニック | ディグニファイド | ドレーク | ナイトバナレット | パブロ | ピボットポイント | ブライトクォーツ | ブロードアリュール | マンボビート | メロウハート | モンドインテロ | ラストインパクト | リゾネーター | リミットブレイク | ロイヤルアフェア | ロードアメイズ | ロードイヒラニ | ロードギブソン | ロードクエスト | ロードザナドゥ | ロードセレリティ | ロードゼスト | ロードダヴィンチ | ロードバリスタ | ロードプレステージ | ロードプレミアム | ロードレジスタ | ロードヴァンドール | ロードヴォラーレ | ワンダフルラスター | ヴィッセン | ヴェルトゥアル | 今週の出走馬 | 募集馬【シルク&ロード】 | 挨拶 | 焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走) | 焼魚定食のコロコロ予想 | 競馬(POG) | 競馬(情報+展望) | 競馬(1口馬主・シルク) | 競馬(1口馬主・ロード) | 競馬(1口馬主・他クラブ) | 第1回みんなの愛馬杯POG大会 | 第1回シルク応援隊杯POG | 第2回シルク応援隊杯POG | 第3回シルク応援隊杯POG | 第4回シルク応援隊杯POG | 第5回シルク応援隊杯POG | 第6回シルク応援隊杯POG | 第7回シルク応援隊杯POG | 週末の競馬より | 野球・スポーツ全般 | (募集中止)スーパーバレリーナの12 | (募集中止)バニーホップ | (地方競馬)ロードグレイス | (引退)アンビータブル | (引退)イリデッセンス | (引退)インストレーション | (引退)ウォースピリッツ | (引退)エタニティリング | (引退)オレンジブルーム | (引退)カルディア | (引退)カルナヴァレスコ | (引退)キープアットベイ | (引退)サリール | (引退)シルクアポロン | (引退)シルクアーネスト | (引退)シルクオフィサー | (引退)シルクオールディー | (引退)シルクキングリー | (引退)シルクケーニッヒ | (引退)シルクジェミニ | (引退)シルクタイムレス | (引退)シルクナトゥール | (引退)シルクバーニッシュ | (引退)シルクフォーチュン | (引退)シルクプラズマ | (引退)シルクプレイヤー | (引退)シルクベルジュール | (引退)シルクメビウス | (引退)シルクユーロスター | (引退)シルクラムパンチ | (引退)シルクラングレー | (引退)シルクルーパス | (引退)シルクレイノルズ | (引退)シルクレグルス | (引退)シルクヴェリタス | (引退)ジスターキ | (引退)ジュメイラリーフ | (引退)ジューヴルエール | (引退)スターコレクション | (引退)スターリーワンダー | (引退)デルフィーノ | (引退)パルテノン | (引退)ファインステラ | (引退)ファヴォリート | (引退)フライトゥザピーク | (引退)プルーヴダモール | (引退)ベルフィオーレ | (引退)メジャースタイル | (引退)ユニバーサルキング | (引退)ルアンジュ | (引退)レディアルバローザ | (引退)ロードアクレイム | (引退)ロードアビリティ | (引退)ロードエアフォース | (引退)ロードエストレーラ | (引退)ロードオブザリング | (引退)ロードカナロア | (引退)ロードガルーダ | (引退)ロードギャラクシー | (引退)ロードクラヴィウス | (引退)ロードシュプリーム | (引退)ロードストーム | (引退)ロードスパーク | (引退)ロードハリアー | (引退)ロードハリケーン | (引退)ロードフェリーチェ | (引退)ロードブルースカイ | (引退)ロードホーリー | (引退)ロードミュートス | (引退)ロードメテオール | (引退)ロードランパート | (引退)ロードレグルス | (引退)ロードレシタール | (引退)ロードヴェッケン | (引退)ヴォルケンクラッツ | PROG

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ