出資馬一覧

カテゴリー「ブライトクォーツ」の98件の投稿

2018年1月14日 (日)

シルクなお馬さん(4歳・未勝利馬)

Photo ブライトクォーツ

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・次走予定:第1回小倉開催
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路でハロン15秒

厩舎長「具体的な帰厩予定はまだ決まっていませんが、小倉開催までそう時間もないので、いつ声が掛かっても対応できるように乗り込みを強化しています。活気が戻り、良い頃の煩さが出てきているので、あとは動きさえピリッとすれば態勢が整うでしょうから、週に2回坂路コースでしっかり負荷を掛けて帰厩に備えたいと思います。馬体重は498キロです」(1/12近況)

Photo インペリオアスール

・在厩場所:西脇トレセン
・調教内容:馬場でキャンター

長南師「9日の能検に自主参加するつもりでいたのですが、先週末の雨の影響で馬場が悪かったことから見合わせることにしました。引き続き軽めのキャンター調整を行っているのですが、この一週間で大きく変わった印象はありませんし、もう少し時間を掛けていく必要がありそうですね。調教後は膝にボワッと熱を持つことはありますが大きな問題ではありませんし、飼い葉を食べてくれているのはいい点だと思います」(1/12近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ブライトクォーツは小倉開催へ向けて調教を強化。休ませて活気は出ているので、すぐに状態は上がっていくと思います。良いタイミングで厩舎へ戻れるようにしっかり連携を取って欲しいです。

インペリオアスールは引き続き慎重な調整。体調自体は良いのですが、負荷を高めることが出来ていません。それでいて膝に熱を持つということは、以前痛めた箇所がぶり返してきそうです。無事に地方デビュー出来ても、詰めて使っていくのは難しそうで…。

2018年1月 6日 (土)

シルクなお馬さん(4歳・未勝利馬)

Photo ブライトクォーツ

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・次走予定:第1回小倉開催
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路でハロン15秒

厩舎長「順調に進められていたことから、この中間から坂路でハロン15秒の調教を開始しています。疲れが取れたことでだいぶ活気が戻ってきました。普段の様子を見ても、いい意味で煩いところが出てきましたし、状態も上向いてきましたので、帰厩に向けてピッチを上げていけそうです。荒川調教師から第1回小倉開催で復帰させたいと連絡をいただいていますので、いつ声が掛かってもいいように進めていきたいと思います。馬体重は506キロです」(1/5近況)

Photo インペリオアスール

・在厩場所:西脇トレセン
・調教内容:馬場でキャンター

長南師「年末の能検はゴールすればいいものだったので時計は気にせず、鞍上もお尻を上げたまま周回してきました。見た目はそれほど悪い感じがしないのですが、まだまだ中身が伴っていなくて動きが重苦しい状態です。普通の馬であれば段々ピリッとしてくるはずなのですが、この馬は良化がスローなタイプのようですね。調教後の心臓を獣医に診てもらっても、まだまだ本格的な追い切りを行える状況ではありませんでした。来週の能検に自主参加することも考えており、今回は他の馬と一緒に走れそうであれば少し促すことも考えますが、手応えがあまり良くないようであれば無理はさせないでおこうと思います。早く3勝して中央競馬へ復帰させてあげたいところですが、ここで焦ってしまうと一気に崩れてしまう可能性がありますので、今はじっくり乗り込んでいきたいと思います」(1/5近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ブライトクォーツはハロン15秒にピッチを上げて乗り込み中。調整に関しては順調そのもので、あとは厩舎から声が掛かるのを待つのみです。ただ、状態が良いからといって予定を早める必要はありません。中京よりも小倉の方が明らかに合っていますから。

インペリオアスールは能検をクリアしたようですが、状態は上がってきていません。中身がまだまだ伴ってきていないのがホント悩ましいです。気持ちの面でも活気が出てきていないのでしょう。パンとすれば血統馬らしさを覗かせてくれるでしょうが、そこまで無事辿り着くことができるかどうか…。今の雰囲気だとJRAへ戻るのは正直難しいかもしれません。

2017年12月23日 (土)

シルクなお馬さん(3歳未勝利馬)

Photo ブライトクォーツ

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路でハロン17秒

厩舎長「順調に乗り込めていたことから、この中間から坂路コースでハロン17秒の調教を開始しています。先日、荒川調教師が状態を確認したところ、『おそらく中京より小倉の方が頭数は落ち着くと思いますし、長い距離の番組が芝・ダート共にあるので、小倉開催を目標にトレセンに戻す予定です』と仰っていました。年が明けた1月中旬までには帰厩することになると思いますので、来週から徐々にペースを上げて態勢を整えていきたいと思います。馬体重は495キロです」(12/22近況)

Photo インペリオアスール

・在厩場所:西脇トレセン
・調教内容:馬場でキャンター

長南師「その後も馬場で軽めのキャンターを継続していますが、状態に問題はなく馬体も徐々に締まってきている感じがします。週末の馬場状態と馬体の状態を見て、早ければ来週頭の能力検査を受けることも検討しています」(12/22近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ブライトクォーツは年明けのローカル戦へ向けて調整を進めていますが、芝2600morダ2400mといった長丁場のある小倉へ直行する予定。決め手に欠けるので、直線の長いコースよりも機動力の生きる小回りの方が良いでしょうし、賢明な判断だと思います。年内はコツコツ乗り込んで、年が明けてからピッチを上げ、帰厩態勢を整えてもらえればと思います。

インペリオアスールはスクミなど体質面の弱さを覗かせていましたが、継続して乗り込むことでそういう面は徐々に解消。タイミングを見て、能力検査を受検するとのこと。このまま地方デビューまでスムーズに加速していって欲しいです。

2017年12月17日 (日)

シルクなお馬さん(3歳未勝利馬)

Photo ブライトクォーツ

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:周回コースでキャンター

厩舎長「こちらで状態を確認しましたが、思いのほかレースの疲れはなく、元気一杯に過ごしています。今の雰囲気ならこのまま帰厩に向けてピッチを上げていけそうなので、タイミングを見計らいながら坂路調教を開始していきたいと思います。馬体重は492キロです」(12/15近況)

Photo インペリオアスール

・在厩場所:西脇トレセン
・調教内容:馬場でキャンター

長南師「今週前半に再度スクミの症状が見られたので、サプリを与え続けていますが、それ以降は特に問題ありません。調教はまだ様子を見ながらなので軽めですが、キャンターで馬場を2周半しています。今の感じだと能力検査は年明けになると思います」(12/15近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ブライトクォーツは年明けの中京or小倉を視野に入れて進めていますが、連戦の疲れも見せず、周回コースでの乗り運動を開始。適鞍があれば、中京から始動できるでしょう。これまで15戦を消化。勝つことは出来ていませんが、この頑張り・タフさは褒めてあげたいです。

インペリオアスールはスクミの症状を見せ、体質面の弱さを見せています。まずはこの不安が和らいでこないと、攻めは強化できません。地方でのデビューがズレ込まなければ良いのですが…。

2017年12月 7日 (木)

渋太さを生かすにはこの距離は短く。また、強行軍で上積みのない状態での出走だったので、この結果は致し方ないところで…。★ブライトクォーツ

Photo_3 ブライトクォーツ(牡・荒川)父ワークフォース 母レースドール

土曜中京8R 3歳上500万下(ダ・1800m)7着(9番人気) 原田J

スタートから行き脚が付かず、中団よりやや後方から促しながらの追走となります。向正面で外に出して徐々に進出し、先行集団の外目で3・4コーナーを回りますが、直線で追い上げる脚はなく7着でゴールしています。

原田騎手「未勝利なので勝たないと意味がないと思いましたし、ワンペースと聞いていたので早めに動いていきました。これが長距離戦でしたら、あのまま先行集団と一緒に上がっていけるのでしょうけど、1800mぐらいの距離だと前の馬も余力を残しているので、一気にペースが上がるとどうしても置かれてしまいます。このクラスでも勝てる力はあるはずなんですけどね。最後はバテたわけではなく、スタミナはかなりありそうですから、距離はもっと長い方がいいと思います」

荒川調教師「勝ちにいってくれたんですけどね。あそこまで上がっていったら、止まらないで行き切ってしまった方が良かったかもしれません。手応えがあまりに良かったものだから、大事に乗ったのかもしれませんが、いざ追い出しても手応えほど伸びないんですよね。そのあたりりはテン乗りですから仕方ないでしょう。今後の方針はレース後の状態を確認してから決めたいと思います」(レース結果)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

・在厩場所:栗東トレセン/8日に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧予定
・調教内容:軽めの調整

荒川師「10月から4戦しましたが、思いのほか疲れは見られないものの、500万クラスで通用する力を持っているのは分かりましたので、このまま無理させるよりは状態が良いうちにリフレッシュを挟んであげる方が良いでしょう。状態が変わりなければ年明けの中京開催、もしくは2月の小倉開催を目標に牧場で乗り込んでもらおうと思います。8日にノーザンファームしがらきへ放牧に出す予定です」(12/7近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

1800mという距離+このクラスで堅実に駆けている馬が多いメンバー構成から、今回はここ2走のように上手くいくことはないと見ていたので、この結果はある意味納得ですが、向正面で外目をスッと押し上げていった時、好位の外で控えるのなら、確かに行き切って消耗戦へ持ち込んだ方がブライトクォーツの良さは引き出せたかなと思います。ただ、そうしたところで勝ち負けの争いに加わることはなかったでしょうが…。原田Jはこれまでのレースを参考にして、ソツなく乗ってくれたと思います。

今回はマイナス10キロでの出走。見た目はそれほど細くは見えませんでしたが、普段煩いぐらいのパドックなのに、今回は大人しかったと思います。やはり状態はギリギリで、既に下降線を辿っていたのかもしれません。

レース後のブライトクォーツは思いのほか元気のようですが、このまま在厩して出走機会を窺っていても、良い結果は得られないので、放牧に出すことは賢明。ただ、勝っている馬とは立場が違うので、1から立て直すような時間はかけられないかと。まずは軽めの調整に止め、馬体のケア・回復に専念してもらえればと思います。そして早い段階で騎乗運動を開始できるようにお願いします。

2017年12月 2日 (土)

競走除外を挟んで500万下を連続2着しているも、今回はちょっと分が悪そう。乱ペースに惑わされず、最後の直線で末脚を生かすイメージで乗ってきて欲しい。★ブライトクォーツ

Photo_3 ブライトクォーツ(牡・荒川)父ワークフォース 母レースドール

土曜中京8R 3歳上500万下(ダ・1800m)3枠3番 原田J

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:29日に坂路で追い切り

荒川師「29日に坂路で追い切りました。コンスタントに出走していることから、サッと反応を確認する程度に抑えましたが、動きそのものはいい意味で変わりないですね。想定を見ると、若手騎手限定戦ならジョッキーを抑えていれば入りそうでしたので、原田騎手で投票させていただきました。体調は維持できていますし、いつでも出走できるように態勢を整えていましたので、あとは距離が少し短くなることでこれまでと同じような競馬が出来るかどうかがカギになりますね。原田騎手にはこれまでのレースを参考にしてもらって、同じような競馬を心掛けてもらいたいと思います。今回こそは何とか決めてほしいです」(11/30近況)

助 手 29栗坂良 55.0- 39.8- 26.3- 13.3 馬なり余力

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

8R 3歳上500万下
サラ ダ1800メートル 若手 定量 発走13:50
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 クレマンダルザス せ4 56 荻野極
2 2 ショウナンサリュー 牡3 53 富田暁
3 3 ブライトクォーツ 牡3 56 原田和真
4 4 アテンフェスタ 牡4 56 鮫島克駿
4 5 テイア 牝5 55 嶋田純次
5 6 サウンドマジック 牝3 53 井上敏樹
5 7 ライトブリンガー 牡4 56 岩崎翼
6 8 ダンツエンペラー 牡4 54 菊沢一樹
6 9 エスポワールパレス 牡3 55 城戸義政
7 10 メイショウゴテツ 牡4 54 横山武史
7 11 ローレルヴィクター 牡3 53 三津谷隼人
8 12 メイショウエミュー 牡4 56 加藤祥太
8 13 エールブリリアンツ 牡3 54 森裕太朗

○佐藤助手 「通用の力は見せているが、ずっと使ってきてもう上積みは…。1800mで前走のような競馬ができればいいけど」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

決め手不足を補える意味で、前走のダ2400mは魅力的な条件でしたが、ブライトクォーツは押し切り態勢に入るも、最後の最後で勝ち馬に捕まっての2着。強い競馬はしているのですが、どうしてもひと押しが利きません。厳しいローテで使われながらも、辛抱している姿には頭が下がりますが…。未勝利の身なので結果が問われてしまいます。

前走後は引き続き厩舎で調整。芝2200morダ1900mが中京だと合いそうなので、この条件に狙いを定めて欲しかったのですが、若手騎手限定戦なら枠に入れそうということでココへ。ただ、有望な若手Jは押さえられているので、減量のない原田Jとのコンビに。

また、相手関係に目をやると、500万下で堅実に駆けている馬が多く、減量騎手起用でひと押しを狙っています。抜けた馬はいませんが、粒の揃った印象。競走除外を挟んで500万下で連続2着しているとはいえ、条件&鞍上等を踏まえると、今回はちょっと崩れてしまいそうな感じがしています。

原田Jには若手騎手限定戦特有の乱ペースに惑わされず、ブライトクォーツと息を合わせて競馬を進めて欲しいです。左回りは合うと思うので、仕掛けが遅れながらも最後まで渋太く伸びた新潟・萬代橋特別の走りを再現してもらいたいです。

2017年11月23日 (木)

ダートで決め手不足をより補えると見込んでいても、それでも最後のひと押しが足りず…。負けて強しの競馬をしていますが、1着という結果が付いてきてくれません。★ブライトクォーツ

Photo_3 ブライトクォーツ(牡・荒川)父ワークフォース 母レースドール

日曜福島2R 3歳上500万下(ダ・2400m)2着(5番人気) 吉田隼J

まずまずのスタートを切りますが無理せず、7番手あたりで1周目のゴール板を通過していきます。2周目の向正面に入ると徐々にポジションを上げて行き、4コーナーでは2番手まで進出、直線では懸命に脚を伸ばしましたが、外から勝ち馬に差し切られ、2着に敗れています。

吉田隼人騎手「1コーナーに入っていく時の手応えが良かったですし、そのままの勢いを維持して2周目の向正面から徐々に上がって行きました。前にいた3着馬が手応え良く進んでいるように見えたので、逃げ切られないように早めに捉えに行き、狙った通りの形になったと思ったのですが、自分から勝ちに行った分、最後は差されてしまいました。勝たないといけないレースだったのに、結果を残すことが出来ず申し訳ありません。ただ芝でもダートでも問題なく走れますし、溜めたら切れる脚が使えるタイプではないので、今日のような形のレースをしていった方がいいと思います」

荒川調教師「早めに促して行き、いい形で直線に向けたなと思ったのですが、勝った馬にはいい目標にされた分もあったでしょう。1着を獲らないと意味がないだけに、ここ2戦は歯痒い限りですが、この馬の形で勝負をしていけば結果は回ってくると信じ、今後もやっていきたいと思います。この後は厩舎に戻ってからの状態を見ながら、どうするか検討していきたいと思います」(レース結果)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

テンション高め。レース序盤は後方に控え、スタンド前でジワッと中団へ。2周目の向正面から進出を開始して前を追い掛け、直線でサイドチェンジは捉えたが、最後は勝ち馬の決め手に屈して惜敗の2着。(B誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:軽めの調整
・次走予定:第4回中京開催

荒川師「トレセンに戻って状態を確認しましたが、気が張ったところもなく、落ち着きを保っています。在厩期間が長くなってきましたので、そろそろ一息入れてあげたいところですが、おそらく年明けの中京開催は頭数が多くなる可能性があるので、それなら年内もう1走させて、2月の小倉開催を目標にひと息入れる方が良いと思います。12月の中京開催の番組を見ると、芝2200mとダ1900mが毎週組まれているので、入るところに入れていきたいと考えています」(11/22近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

吉田隼Jはテン乗りでも、ブライトクォーツの理想的な競馬をしてくれました。早めにアクセルを吹かしていって、良い感じで逃げていた3着馬を自分から捕まえに行く競馬。4角を回ってくる時は3着馬は何とか交わせそうな雰囲気でしたが、直後にいた同馬主のシフォンカールの脚色が良くて…。

“同馬主なので遠慮して~”と一瞬願ったのですが、3着馬を交わし切る前に外から捕まってしまいました。ブライトクォーツは負けて強しの競馬をしているのですが、ホントあとひと押しが利きません。パサパサのダートで決め手不足を補えると見ていたのですが…。

強行軍でもプラス10キロでの出走と上手に調整をしてくれたのですが、1着という結果だけが付いてきてくれません。

レース後のブライトクォーツですが、クタッとした感じは窺えず。夏の北海道でもタフネスぶりを見せてくれましたが、使い減りしないのはホント有難いです。ただ、3歳未勝利馬という立場なのでレースを選べる立場ではなく、他馬の動向を常に気にして、出走枠を探していくしかありません。それ故、再度中1週のローテで来週の中京戦へ向かうこともあり得ます。芝2200mとダ1900mなら、出来れば芝の方に使ってほしいですが…。

まあ、ここまで来たら、どんな形でも良いので1勝を。今回のようなレースを重ねていって、人気馬の凡走など運が向いてくれれば。結果を出してくれるのを待っています。

2017年11月19日 (日)

芝2600mから矛先を変えるも、この条件はむしろ合いそう。あとは押せ押せで使ってきているので、目に見えない疲れが心配。★ブライトクォーツ

Photo_3 ブライトクォーツ(牡・荒川)父ワークフォース 母レースドール

日曜福島2R 3歳上500万下(ダ・2400m)3枠4番 吉田隼J

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:15日に坂路で追い切り

荒川師「前回の除外後はすぐに時計を出すことが出来ましたし、その後も体調は問題ありません。さすがに続けて福島への輸送が続くと体力的にも厳しいと思い、今週まで待つことにしましたが、間隔を取って調整したことで、いい状態を保っており、力を出せる出来にあります。同じ条件の芝2600mに出走できれば良かったのですが、想定を見ると頭数が多く、除外確実でしたので、11月19日の福島・ダ2400mを吉田隼人騎手で投票させていただきました。ダートは未勝利戦で経験していますし、この距離なら芝と同じような競馬が出来ると思うので、何とか頑張ってもらいたいところです」(11/16近況)

助 手 12栗P良 71.0- 54.1- 39.3- 12.4 馬なり余力
助 手 15栗坂稍 55.0- 40.1- 26.2- 13.3 強目に追う アルジャーノン(新馬)一杯を0.8秒追走0.2秒遅れ

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

第3回福島6日目(11月19日)
2R 3歳上500万下
サラ ダ2400メートル 指定 混合 定量 発走10:15
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 サイドチェンジ 牡3 55 勝浦正樹
2 2 リープリッヒターゲ 牝3 53 原田和真
3 3 ロケットバイオ 牡4 57 黛弘人
3 4 ブライトクォーツ 牡3 55 吉田隼人
4 5 メイショウゴテツ 牡4 54 横山武史
4 6 デルマキミコイシ 牡3 54 井上敏樹
5 7 サトノギャラクシー 牡5 56 木幡巧也
5 8 エルドールサージュ 牡3 55 丸田恭介
6 9 レッドゼノン 牡3 52 富田暁
6 10 サワヤカフェスタ 牝3 52 加藤祥太
7 11 シフォンカール 牝4 52 菊沢一樹
7 12 ウィズワンアセント 牡3 55 丸山元気
8 13 ゴテツ 牡4 57 秋山真一郎
8 14 アロマティカス 牡3 54 城戸義政

○佐藤助手 「帰ってきた翌日から乗ったぐらい。除外の影響はないと思う。ただ、直線も短くなるし、よほど恵まれないことには」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

新潟で2着と奮闘し、メンバーが強化された前走、福島・磐梯山特別で真価を問いたかったのですが、中1週の強行軍で苦しいところがあったのか、装鞍所で暴れた際、顔をぶつけるアクシデント。外傷性の鼻出血が見つかり、出走することが出来ませんでした。

その競走除外から更に中1週での今回のレース。使いたかった芝2600mの出走は叶わず、ダ2400mに回ってきました。砂を被るとちょっと心配ですが、決め手不足の為、元々ダートを使っていた馬。距離は2400mがベストですから、この条件変更はブライトクォーツには却って良かったと個人的には見ています。力の要る良馬場なら更に良いでしょう。

ただ、3歳未勝利でレースを選べない分、強行軍の出走が続きます。状態面の上積みは見込めず、目に見えない疲れが心配。予想外の大敗を喫しても、不思議ではありません。

どういう結果になるか想像しにくいのですが、スムーズに流れに乗って、勝負どころから積極的に仕掛けていってもらいたいです。ダートで改めて渋太さが生きてくれれば。

2017年11月 9日 (木)

今週の出走は自重。使えるかどうか微妙も、来週の福島・芝2600mを目指すことに。★ブライトクォーツ

Photo_3 ブライトクォーツ(牡・荒川)父ワークフォース 母レースドール

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:坂路でキャンター
・次走予定:福島11月19日・芝2600m

荒川師「先週は鼻出血の為、取り消しになってしまい申し訳ありませんでした。トレセンに戻って状態を確認しましたが、鼻出血の影響はありませんし、出走せずに戻ってきただけあって、元気が良過ぎるぐらいです。7日から坂路調教を開始していますが、体調は変わりありません。ただ、福島までの長距離輸送の後だけに、今週の出走となるとさすがにハードだと思いますし、せっかく500万クラスで勝ち負けのところまで来ているので、出来れば良い状態で出走させてあげたいと考えています。来週は頭数が揃って出走が厳しいかもしれませんが、しっかり体調だけは整えていつでも投票できるように調整していきたいと思います」(11/7近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

先週、直前の鼻出血で出走できなかったブライトクォーツ。早速、今週の出走を検討していましたが、さすがに再度の福島への輸送は厳しいと判断され、来週の競馬へ回ることになりました。

ただ、来週で福島開催が終了なので、最終週は出走が混み合いそう。3歳未勝利で選べる立場ではないので、予定しているレースへ使えるかとなると少し難しいかも。他馬の出走動向を常にチェックして、ダメな場合は早目に目標を切り替えてもらいたいです。

2017年11月 4日 (土)

外傷性鼻出血の為、競走除外となりました。★ブライトクォーツ

Photo_3 ブライトクォーツ

金曜福島9R 磐梯山特別(芝2600m)競走除外 木幡巧J

荒川師「装鞍所で装鞍の準備を行っていた際、頭を振った時に顔をぶつけて鼻出血を発症したことから、出走を取り消すこととなりました。レース直前でこのようなことになってしまい、誠に申し訳ありませんでした」(3日・出走情報より)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

パドックを見て、初めて知ることとなったのですが、ブライトクォーツは装鞍所で暴れ、顔をぶつけたことで外傷性鼻出血を発症。それにより、出走を取り止めることになってしまいました。

中1週の強行軍でもしっかり調整できていたのですが、ブライトクォーツには少し苦しいところがあったのかな? その為、暴れてしまったのだと思います。

今後については週明けの情報になりますが、一旦放牧に出して、仕切り直しした方が良さそうに思います。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

アンナベルガイト | アンブロジオ | アーモンドアイ | インディアナギャルの16 | インヘリットデール | ウォリアーズクロス | キャサリンオブアラゴンの16 | キャトルフィーユの16 | グランドサッシュ | ケアレスウィスパーの16 | ケイティーズソレル | コールドフロントの16 | シグナライズ | ショアーの16 | シルキーラグーンの16 | シルクドリーマー | スカイクレイバーの16 | ゼーヴィント | ソーディヴァイン | タイムレスメロディ | ダイアトニック | ディアジーナの16 | ディグニファイド | ドレーク | ナイトバナレット | ビアンカシェボンの16 | ピボットポイント | ブライトクォーツ | ブロードアリュール | モンドインテロ | ラフアップの16 | リゾネーター | リミットブレイク | ロイヤルアフェア | ロジャーズスーの16 | ロードイヒラニ | ロードエース | ロードクエスト | ロードザナドゥ | ロードセレリティ | ロードゼスト | ロードダヴィンチ | ロードプレミアム | ロードヴァンドール | ロードヴォラーレ | ワンフォーローズの16 | ヴィッセン | ヴェルトゥアル | 今週の出走馬 | 募集馬【シルク&ロード】 | 挨拶 | 焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走) | 焼魚定食のコロコロ予想 | 競馬(POG) | 競馬(情報+展望) | 競馬(1口馬主・シルク) | 競馬(1口馬主・ロード) | 競馬(1口馬主・他クラブ) | 第1回みんなの愛馬杯POG大会 | 第1回シルク応援隊杯POG | 第2回シルク応援隊杯POG | 第3回シルク応援隊杯POG | 第4回シルク応援隊杯POG | 第5回シルク応援隊杯POG | 第6回シルク応援隊杯POG | 第7回シルク応援隊杯POG | 週末の競馬より | 野球・スポーツ全般 | (募集中止)スーパーバレリーナの12 | (募集中止)バニーホップ | (地方競馬)インペリオアスール | (地方競馬)ロードグレイス | (屈腱炎療養中)ロードアメイズ | (引退・地方競馬)ロードバリスタ | (引退)アンビータブル | (引退)イリデッセンス | (引退)インストレーション | (引退)ウォースピリッツ | (引退)エタニティリング | (引退)オレンジブルーム | (引退)カルディア | (引退)カルナヴァレスコ | (引退)キープアットベイ | (引退)サリール | (引退)シルクアポロン | (引退)シルクアーネスト | (引退)シルクオフィサー | (引退)シルクオールディー | (引退)シルクキングリー | (引退)シルクケーニッヒ | (引退)シルクジェミニ | (引退)シルクタイムレス | (引退)シルクナトゥール | (引退)シルクバーニッシュ | (引退)シルクフォーチュン | (引退)シルクプラズマ | (引退)シルクプレイヤー | (引退)シルクベルジュール | (引退)シルクメビウス | (引退)シルクユーロスター | (引退)シルクラムパンチ | (引退)シルクラングレー | (引退)シルクルーパス | (引退)シルクレイノルズ | (引退)シルクレグルス | (引退)シルクヴェリタス | (引退)ジスターキ | (引退)ジュメイラリーフ | (引退)ジューヴルエール | (引退)スターコレクション | (引退)スターリーワンダー | (引退)デルフィーノ | (引退)パブロ | (引退)パルテノン | (引退)ファインステラ | (引退)ファヴォリート | (引退)フライトゥザピーク | (引退)プルーヴダモール | (引退)ベルフィオーレ | (引退)マンボビート | (引退)メジャースタイル | (引退)メロウハート | (引退)ユニバーサルキング | (引退)ラストインパクト | (引退)ルアンジュ | (引退)レディアルバローザ | (引退)ロードアクレイム | (引退)ロードアビリティ | (引退)ロードエアフォース | (引退)ロードエストレーラ | (引退)ロードオブザリング | (引退)ロードカナロア | (引退)ロードガルーダ | (引退)ロードギブソン | (引退)ロードギャラクシー | (引退)ロードクラヴィウス | (引退)ロードシュプリーム | (引退)ロードストーム | (引退)ロードスパーク | (引退)ロードハリアー | (引退)ロードハリケーン | (引退)ロードフェリーチェ | (引退)ロードブルースカイ | (引退)ロードプレステージ | (引退)ロードホーリー | (引退)ロードミュートス | (引退)ロードメテオール | (引退)ロードランパート | (引退)ロードレグルス | (引退)ロードレシタール | (引退)ロードレジスタ | (引退)ロードヴェッケン | (引退)ワンダフルラスター | (引退)ヴォルケンクラッツ | PROG

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ