最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

カテゴリー「(引退)ロードメテオール」の40件の投稿

2017年1月27日 (金)

肺炎の後遺症に改善が認められず、競走能力喪失の診断が下されました。★ロードメテオール

Photo_3 ロードメテオール(牡・久保田)父キングズベスト 母スターコレクション

2017.01.25
三石・ケイアイファーム在厩。獣医師の診察を受けたところ肺炎の後遺症に改善が認められず、競走能力喪失の診断が下されました。今後について調教師と意見を交えた結果、中央競馬の登録を抹消する方針が決まりました。長い間ご支援を下さいまして誠に有り難うございました。

○当地スタッフ 「1月25日(水)に獣医師の立ち会いの下で騎乗後の息遣いを確かめたところ、良化が全く認められない・・・との見解。その結果、競走能力喪失の診断が下っています。どこかが悪いのであれば必要な治療を行なうものの、定期的な血液検査では正常な数値で改善の手立てが無い状況。デビューを迎えることが叶わずに残念でなりません」

2017.01.24
三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分。

○当地スタッフ 「引き続き、ウォーキングマシン60分の内容を継続する形。1ヶ月ほど楽をさせたことで、肺の状態に望むべき変化が表れたかどうか・・・その点について近日中に獣医師によるチェックを再び受ける予定です。結果が分かり次第、改めて報告致します」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

牧場組の更新日ではない25日に“UPDATA”の文字が出ていたので、嫌な予感がしたのですが、やはり結果はそのとおりで…。楽をさせて良くなってくることを期待したのですが、息遣いに良化が認められず。その結果、競走能力喪失の診断が下されてしまいました。

思い入れの強かったスターコレクションの初仔として、盲目的に出資を決めたロードメテオール。初仔らしく小柄で体高がない馬体でしたが、調教動画ではなかなかダイナミックな走りをしていました。この母の仔らしく芝で切れる脚を使ってくれる馬に育ってくれることを思い描いたのですが…。体質の弱さは引き継いでしまっていたんでしょうねえ。うーん、残念でなりません。

今後のことは、ロードから通知が届くと思いますが、少しでも良い余生を過ごしてもらいたいです。お疲れ様でした。

2017年1月18日 (水)

ロードなお馬さん(3歳・北海道組)

Photo_6 ロードレジスタ

三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分。

○当地スタッフ 「先週末にウチへ。体温の上昇等にも見舞われず、無事に到着を果たしています。ひとまずはウォーキングマシン。長距離輸送による疲労を取り除いている状況です。現在、スケジュールを調整中。具体的な話は検査を受けてから・・・でしょう」

Photo_6 ロードメテオール

三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分。

○当地スタッフ 「1、2週間単位で進展を求めるのは難しい状況。もうしばらくの間は同じメニューに止め、次回の精密検査に備える方針です。カロリーバランスを考えた上で給餌量に制限を加えているものの、結構な緩みが感じられる身体付きに変わって来ました」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

レジスタは先週末に到着。まずは長距離輸送によるダメージからの回復を促しています。その後、再度喉の内視鏡検査を行って、手術をするか否かを決めることに。北海道まで戻ったんだから、手術を行って欲しいという気持ちには変わりありません。

メテオールはウォーキングマシンのみの運動にとどめて、引き続き内面の疲れを取り除く状況。先月末から同様のメニューなので、1ヶ月以上経ってから精密検査を受けることになるのでしょう。ここでどういう診断が下されるか。回復が見られるようなら、デビューへ向けての調整が始まるのでしょうが、回復が思わしくない場合はデビューを諦めないといけないかもしれません。

2017年1月14日 (土)

ロードなお馬さん(3歳牡馬・牧場組)

Photo_6 ロードゼスト

千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン15~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「少し前に併せ馬で強目の内容を消化しました。最後まで集中力を切らさずに反応も良好。ただ、その際はパートナーが途中から動けなかっただけに、尚更際立っていたとも言えるでしょう。次の機会も高い評価を与えられる走りを見せて欲しいです」

Photo_6 ロードメテオール

三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分。12月31日(土)測定の馬体重は488キロ。

○当地スタッフ 「獣医師の指示に従って、しばらくはウォーキングマシン内の歩行運動を継続する方針。楽をさせている間に肺の状態がどの程度改善されるか・・・が大事なポイントになります。十分な食欲を有しており、普段は至って正常。回復を願うばかりでしょう」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ゼストは早くも15-15を消化。真面目に走れているのは好感です。前走でダートの短いところに適性があることが分かったので、次走では一応の結果を出し、初勝利への道を切り開いてもらいたいです。

メテオールは騎乗運動を控え、ウォーキングマシンのみの調整。肺の状態の回復を促すことに専念しています。これにより息遣い等に改善が見られることをとにかく願っています。

2017年1月 6日 (金)

定期的な検査を行いながら、経過観察することに。★ロードメテオール

Photo_3 ロードメテオール(牡・久保田)父キングズベスト 母スターコレクション

三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分。

○当地スタッフ 「馬自身のコンディションに大きな変化は生じていません。今後も定期的な検査を繰り返しながら経過観察を行なう方針。その様子を基に先々の見通しについて獣医師の判断が示される予定です」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

牧場で調整中の馬は10日が初更新の予定だったのですが、4日の在厩組の更新にロードメテオールにも“UPDATE”の文字が。覚悟をして近況を覗いたのですが、ひとまず結論は先送りにして、経過観察を行っていくことになりました。

まあ、そこで改善が見られなければ、厳しい判断が下されるでしょうが、楽をさせて今は1日でも早い改善・回復を願うばかりです。状況が好転していって欲しいです。

2016年12月28日 (水)

26日に軽種馬専門施設で精密検査を実施。状態は芳しくなく、最悪このまま引退かも…。★ロードメテオール

Photo_3 ロードメテオール(牡・久保田)父キングズベスト 母スターコレクション

三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分。

○当地スタッフ 「北海道に到着後、改めて調教時の息遣いを確認し、12月26日(月)に軽種馬専門施設で精密検査(エコー検査、内視鏡検査)を実施しています。当初に見られた胸水の貯留は喪失しているものの、肺表面にトレセンで起こした肺炎のダメージが未だに継続して認められ、あらゆる状況を考えなければならない・・・との結果でした。この先の状況については分かり次第報告させて頂きます」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

北海道のケイアイFへ戻ったロードメテオールは改めて息遣いを確認。そして26日に専門施設で精密検査を受けています。

検査の結果、特に新しい事象は出てきませんでしたが、肺炎のダメージが相当応えている様子。“あらゆる状況を考えなければならない…”とのことすから、最悪の場合、競走馬としての生活を断念せざるを得ない感じ。このまま引退になってしまう可能性は結構高いように思います。

薬の投与とかで改善が見られれば良いのですが、今は状況を静かに見守るしかありませんが、次の更新が気が気ではありません。

2016年12月23日 (金)

息遣いに改善が見られない為、22日に北海道・ケイアイFへ。★ロードメテオール

Photo_3 ロードメテオール(牡・久保田)父キングズベスト 母スターコレクション

2016.12.20
千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン22~25秒ペース)。12月22日(木)に三石・ケイアイファームへ移動の予定です。

○当地スタッフ 「先日、左肩にコズミのような違和感。診断を仰いだ結果、こちらについては問題無さそうです。ただ、肺に水が溜まった影響が残っている模様。トレーニング中の息遣いに改善が認められない為、北海道へ戻って精密検査を受ける方針が固まっています」

2016.12.13
千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン20~22秒ペース)。

○当地スタッフ 「どうも息遣いが良くありません。念を押して12月10日(土)に肺と喉の検査を実施。特に異常が認められなかった部分を踏まえると、トレセンに居た時のダメージを引きずっているのでしょう。獣医師の意見を参考に改善を促したいと思います」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

2週分の近況をまとめてとなりますが、出資馬・スターコレクションの初仔 ロードメテオールの息遣いの悪さは改善の兆しが見られず。その為、北海道のケイアイファームへ戻り、精密検査を受けることになりました。

母も現役の最後は喉鳴りの手術をし、その後、体温が安定しない状況が続き、繁殖入りへと追いやられました。ここに来て、血は争えないということでしょうか。肺に水が溜まった影響が息遣いの悪さの要因みたいですが、喉の弁などに異常があっても不思議ありません。

良い知らせは届かないでしょうが、ハッキリした原因を突き止めるのが先決。1回のみならず複数回検査を行ってもらい、今後の対処法を打ち出してもらいたいです。

2016年12月10日 (土)

ロードなお馬さん(2歳・千葉ケイアイファーム組)

Photo_3 ロードメテオール

千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク1200m→ハッキング3600m。

○当地スタッフ 「ハッキングの距離を徐々に延長。1周1800mの屋外ダートコースを2周するところまで進めました。ゆったり走らせている現段階においても息遣いが今一つです。入院を含めて休養が長かっただけに、少しずつ負荷を高めて行く必要があるでしょう」

Photo_3 ロードミュートス

千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク1200m→ハッキング1800m。

○当地スタッフ 「移動後も大きく変わった様子は認められず、先週末より軽く跨り始めました。ひとまずは回復重視のメニューに取り組んでいますが、相変わらずトモの緩さが目立つ印象。高柳調教師と相談の上、簡単な障害を飛越させて強化を図るかも知れません」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

メテオールはこの馬なり調教メニューを強化。ただ、息遣いが一息など長らく休んでいた影響が見られます。どのタイミングで帰厩できるか見通しは付きませんが、今しばらくはマイペースで進めていくしかありません。

ミュートスは軽く跨って回復具合を確認。状態は問題なさそうですが、トモの緩さが目立つとのこと。低い障害を飛ばしてトモの強化を図ることも検討しているようですが、復帰を先送りにして、やれることはドンドン取り入れてもらいたいです。

2016年12月 2日 (金)

ロードなお馬さん(牡馬・牧場組)

Photo_3 ロードメテオール

千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク1200m→ハッキング1200m。

○当地スタッフ 「順当に復調を遂げている印象。獣医師の定期チェックで特別な指摘は受けていませんよ。日々の具合を慎重に見極めてペースアップを図りたいところ。久保田調教師のアドバイスを参考に、運動制限を掛けていた間に緩んだ馬体を引き締めましょう」

Photo_3 ロードフェリーチェ

滋賀・グリーンウッドトレーニング在厩。ウォーキングマシン90分、ポリトラックコース・キャンター3000m(1ハロン20~22秒ペース)。

○当地スタッフ 「来た当初と比べて馬体重は約20キロプラスに。順調にボリュームアップが叶っている印象です。一方、背腰とトモに幾らか疲れが感じられる状態。ショックウェーブで回復を促しています。短期間の滞在予定。心身のケアに重点を置きましょう」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

メテオールは順調な回復を見せ、騎乗運動を高めることができていますが、まずはしっかり土台を築くことが大事。体調の変化に気を配りながら、今後もマイペースで進めて欲しいです。

フェリーチェは前走の疲れを取り除くことに専念。馬体の戻りが良いのは○でしょう。あとは背腰のダメージの軽減に努め、フェリーチェに少しでも落ち着きが出てくれるように努めてもらいたいです。

2016年11月26日 (土)

ダートコースで騎乗運動を始めています。☆ロードメテオール

Photo_3 ロードメテオール(牡・久保田)父キングズベスト 母スターコレクション

千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク1200m。

○当地スタッフ 「11月21日(月)からダートコースへ通い始めており、ひとまずは入念にダクを踏んでいます。非常に落ち着いた雰囲気で臨めているのは何より。脚元等を痛めて休ませていた馬とは異なるだけに、この先もスムーズな前進を叶えて行きたいですね」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

体温の上昇と共に、肺に水が溜める症状でトレセン診療所で入院→千葉・ケイアイFで静養に努めてきたロードメテオール。約1ヶ月半に渡って、ペースダウンが続いた訳ですが、今月21日からダートコースで騎乗運動を開始。デビューへ向けて1歩踏み出しています。

まずは休んでしまってことで落ちてしまった体力・筋肉を取り戻すことが先決。ペースは控え目に止めながらも、長目の距離を丹念に乗り込んでもらえればと思います。故障による休養ではないので、土台が出来て来れば、自然とペースアップは叶うはず。来年1月半ばの帰厩→2月の東京開催でのデビューをイメージしています。

2016年11月19日 (土)

ロードなお馬さん(2歳関東馬・千葉ケイアイF組)

Photo_3 ロードメテオール

千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分。

○当地スタッフ 「こちらへ移って以降はずっと安定した状態。大分回復が叶った印象です。念には念を押してもう1週間はウォーキングマシン内の歩行までに止める方針ながら、前回報告時に比べて時間を増やしています。次の段階へ進める準備を整えておきましょう」

Photo_6 メロウハート

千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分。

○当地スタッフ 「引き続き、馬房とウォーキングマシンを往復する生活パターンのままです。運動制限が掛かる状況下でも食欲は至って旺盛。勿論、カロリーバランスに応じて摂取量を減らしているものの、移動当初と比べると身体の余裕が大分目立って来ましたね」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

メテオールはウォーキングマシンのみの調整ですが、内面のダメージは幾らか回復してきた様子。しっかり段階を踏んで行く必要はあるでしょうが、来月になれば騎乗運動を進めていけるでしょう。

メローハートは蹄の回復を待っている現状。牝馬で食欲があるのは一般的には大歓迎ですが、大型馬で蹄に不安を抱える同馬には歓迎とは言えず。まだまだ見通しは立ちませんが、焦りは禁物です。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

アマネセール アンブロジオ アーモンドアイ インヘリットデール インペリオアスール ウォリアーズクロス エルスネル エレンボーゲン オーサムゲイル クァンタムリープ クレッセントムーン グランドサッシュ サリオス シェダル シグナライズ シベール シングルアップ ジェラーニオ ジーナアイリス スイートウィスパー ダイアトニック ディランズソング トルネードフラッグ ナイトバナレット ハーツクリスタル パラダイスリーフ パーフェクトルール ピボットポイント ブライトクォーツ ブロードアリュール プレミアムギフト ベルラガッツォ ボンディマンシュ ポレンティア マカリカ ミスビアンカ モンドインテロ リアンティサージュ ルコントブルー レインドロップス ロイヤルアフェア ロードアブソルート ロードアメイズ ロードイヒラニ ロードエース ロードクエスト ロードクラージュ ロードザナドゥ ロードセッション ロードダヴィンチ ロードドミニオン ロードフェローズ ロードプレミアム ロードベイリーフ ロードユリシス ロードラウレア ロードヴァンドール ヴァンタブラック ヴィッセン ヴィースバーデン ヴェルトゥアル 今週の出走馬 募集馬【シルク&ロード】 挨拶 焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走) 焼魚定食のコロコロ予想 競馬(POG) 競馬(情報+展望) 競馬(1口馬主・シルク) 競馬(1口馬主・ロード) 競馬(1口馬主・他クラブ) 第1回みんなの愛馬杯POG大会 第1回シルク応援隊杯POG 第2回シルク応援隊杯POG 第3回シルク応援隊杯POG 第4回シルク応援隊杯POG 第5回シルク応援隊杯POG 第6回シルク応援隊杯POG 第7回シルク応援隊杯POG 週末の競馬より 野球・スポーツ全般 (募集中止)スーパーバレリーナの12 (募集中止)バニーホップ (引退)アンナベルガイト (引退)アンビータブル (引退)イリデッセンス (引退)インストレーション (引退)ウォースピリッツ (引退)エタニティリング (引退)オレンジブルーム (引退)カルディア (引退)カルナヴァレスコ (引退)キープアットベイ (引退)ケイティーズソレル (引退)サリール (引退)シルクアポロン (引退)シルクアーネスト (引退)シルクオフィサー (引退)シルクオールディー (引退)シルクキングリー (引退)シルクケーニッヒ (引退)シルクジェミニ (引退)シルクタイムレス (引退)シルクドリーマー (引退)シルクナトゥール (引退)シルクバーニッシュ (引退)シルクフォーチュン (引退)シルクプラズマ (引退)シルクプレイヤー (引退)シルクベルジュール (引退)シルクメビウス (引退)シルクユーロスター (引退)シルクラムパンチ (引退)シルクラングレー (引退)シルクルーパス (引退)シルクレイノルズ (引退)シルクレグルス (引退)シルクヴェリタス (引退)ジスターキ (引退)ジュメイラリーフ (引退)ジューヴルエール (引退)スターコレクション (引退)スターリーワンダー (引退)ゼーヴィント (引退)ソーディヴァイン (引退)タイムレスメロディ (引退)ディグニファイド (引退)デルフィーノ (引退)ドレーク (引退)パブロ (引退)パルテノン (引退)ファインステラ (引退)ファヴォリート (引退)フォーエバーローズ (引退)フライトゥザピーク (引退)フロントライン (引退)プルーヴダモール (引退)ベルフィオーレ (引退)マンボビート (引退)メジャースタイル (引退)メロウハート (引退)ユニバーサルキング (引退)ラストインパクト (引退)リゾネーター (引退)リミットブレイク (引退)ルアンジュ (引退)レディアルバローザ (引退)ロジャーズクライ (引退)ロードアクレイム (引退)ロードアドミラル (引退)ロードアビリティ (引退)ロードエアフォース (引退)ロードエストレーラ (引退)ロードオブザリング (引退)ロードカナロア (引退)ロードガルーダ (引退)ロードギブソン (引退)ロードギャラクシー (引退)ロードクラヴィウス (引退)ロードグレイス (引退)ロードシュプリーム (引退)ロードストーム (引退)ロードスパーク (引退)ロードセレリティ (引退)ロードゼスト (引退)ロードハリアー (引退)ロードハリケーン (引退)ロードバリスタ (引退)ロードフェリーチェ (引退)ロードブルースカイ (引退)ロードプレステージ (引退)ロードホーリー (引退)ロードミュートス (引退)ロードメテオール (引退)ロードランパート (引退)ロードレグルス (引退)ロードレシタール (引退)ロードレジスタ (引退)ロードヴェッケン (引退)ロードヴォラーレ (引退)ワンダフルラスター (引退)ヴォルケンクラッツ PROG

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ