2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

カテゴリー「インヘリットデール」の190件の投稿

2019年10月15日 (火)

シルクなお馬さん(3歳上牝馬・入厩組)

Photo_3 アーモンドアイ

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:10日に南Wコースで時計
・次走予定:10月27日の東京・天皇賞・秋(G1)・C.ルメールJ

国枝師「10日に南Wコースで併せて追い切りを行いました。併せた相手は重賞でも連対経験のあるプロディガルサンで、その馬を追走する形から直線では内目から脚を伸ばすと、最後は同入で終えています。帰厩後初の併せ馬でしたが、戸惑うことなく体をしっかり使えた走りを見せていました。それに、先週よりも体全体にボリュームが出て、トモもパンとしてきましたよ。ただ、まだこの馬の本来の走りとは言えませんから、来週の1週前追い切りでC.ルメール騎手に騎乗してもらい、そこでもう少し負荷を高めた調教を消化して、もうひと段階動きを含めて状態を上げていきたいですね」(10/10近況)

助 手 6美坂良 57.0- 41.5- 27.0- 13.6 馬なり余力
助 手 10南W良 67.0- 51.5- 37.9- 12.3 馬なり余力 プロディガルサン(古オープン)馬なりの内0.7秒追走同入
助 手 14南W稍 73.3- 56.9- 42.0- 12.9 馬なり余力 

Photo インヘリットデール

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:9日に坂路コースで追い切り
・次走予定:京都10月19日・久多特別(北村友J)

高野師「先週一杯は普通キャンターで調整してきましたが、レース後も変わらず進められていましたので、9日に坂路で時計を出してみました。前走のダメージはしっかり取れて、前走と変わらず良い状態を保っています。調教後も飼い葉をしっかり食べていますし、雰囲気としては良いですね。このまま来週の競馬に向けて進めて行っても問題ないでしょうから、週末と来週の追い切りで態勢を整えていきます。ジョッキーは引き続き北村友一騎手に依頼しています」(10/9近況)

助 手 9栗坂良 57.9- 41.4- 26.7- 13.1 馬なり余力
助 手 13栗坂重 57.4- 40.4- 25.8- 12.6 馬なり余力

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

アーモンドアイは良かった頃の唸るような感じはまだ見受けられないも、ひと追い毎に良化は遂げている感じ。カイバをしっかり食わし込みながら、馬体のボリューム+張りが出てきてもらえればと思います。まあ、アーモンドアイ自身もC.ルメールJが跨れば、戦闘モードに入ってくれるでしょう。

インヘリットデールは今週末のレースを予定。中2週のローテということでサラッと2本時計を出した程度の調整ですが、良い雰囲気をキープ。直前は終い重点でやれれば十分でしょう。前走で芝1400mの適性は感じたので、2戦目の今回は着実に1歩前進したレースぶりを見せ、勝ち負けに持ち込めるようにお願いします。

2019年10月 3日 (木)

距離短縮+ブリンカー装着の効果は大。勝負どころから直線にかけて数回の不利は痛すぎたも、進路が出来た残り1ハロンからグイグイ加速して3着へ。待望のキッカケを掴んだので、引退までにもう一花咲かせて欲しい。☆インヘリットデール

201909_20191003025801

Photo インヘリットデール(牝・高野)父ルーラーシップ 母フサイチエアデール

土曜阪神9R 戎橋特別(芝1400m)3着(7番人気) 北村友J

今回はブリンカーを着用しての出走。中団やや後方を追走、勝負どころから追い上げに掛かり、直線で窮屈になる不利があるも、体勢を立て直して再び追い出されると、勝ち馬と同タイムの上がり34秒1で差を詰め、僅差の3着でゴールしています。

北村友一騎手「初めての距離でも流れに乗っていくことが出来ましたし、勝負どころまで良いリズムで追走出来ました。ただ、3~4コーナーでイノバティブと併せる形になり、そのプレッシャーから躊躇するところがあったのと、直線に差し掛かった時に外からぶつけられて体勢を立て直す不利がありました。その影響で勝ち馬に先に前ヘ出られてしまい、ポケットに入って抜け出すのに時間が掛かってしまいましたが、スピードが乗ると最後まで良い脚を使って伸びてくれました。勝負どころがスムーズなら良い勝負になっていただけに上手く騎乗出来ず申し訳ありませんでした。7月の中京以来の競馬とあって少しモタモタしていましたが、次はもっと反応が良くなってくると思います。1400mの距離とブリンカーは良かったと思います」

高野調教師「良い頃の雰囲気とはいかないものの、インヘリットデールなりに良いコンディションでレースに向かうことが出来ました。レースでは1400mの距離でも流れに乗っていくことが出来ましたし、勝負どころがスムーズなら勝っていたかもしれませんね。最後の直線も追い出しを待たされてしまいましたし、馬にとっては厳しい競馬で、普通ならあそこで気持ちを失くして止めてしまっていると思います。でも、もう一度走ろうとする気持ちを見せてくれましたし、その点はブリンカーの効果もあったのかもしれませんね。優先出走権を獲りましたが、この後の予定につきましてはトレセンで馬の状態をしっかり確認したうえで相談させていただきたいと思います」(レース結果)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

ほぼ仕上がる。テンに無理はせず後方から。脚を温存して追走していたが、4角で外から蓋をしてい馬と接触してバランスを崩し、その後もしばらく前は壁。ラスト1ハロンで進路ができるとよく伸びた。スムーズならもっとやれていたか。1400mは合う。(B誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:軽めの運動
・次走予定:京都10月19日・久多特別

高野師「トレセンに戻って状態を確認したところ、コンディションも問題なくこの馬なりに飼い葉をよく食べています。今週いっぱい状態をよく見させていただき、それでも問題ないようでしたら、10月19日の京都・久多特別に向かいたいと考えています。もし疲れが少しでもあるようでしたら、無理をする必要はないと考えていますが、ひと叩きして更に動けるようになってくると思うので、上積みが期待できると思いますよ」(10/2近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ここ最近は追ってから甘い面が目立ち、前走では走ることに少し嫌気を差していたインヘリットデール。走ることへの前向きさ・集中力が薄れている中でも掲示板を確保したりと地力はこのクラスでも上位級。何かキッカケを掴めば変わってきてくれるのかなと見ていましたが、初めての1400m+ブリンカー装着が良い方へ働いてくれればと。何となく良さげな感じはしていました。

スタートは五分に出るも、前へ行きたい馬がソコソコいたので、深追いすることなく出たなりの位置で折り合いに専念。初めての1400mで少し置かれる感じはありましたが、概ねスムーズに追走出来ていました。そして勝負どころからジワッと押し上げて行き、4角手前での手応えは抜群。あとは進路を見い出すだけでしたが、外から蓋をされる形になり、窮屈な位置に押しやられることに。直線入り口では内外から軽く挟まれてバランスを崩し、ここ最近の競馬なら自分から止めてしまうケースでしたが、ブリンカー装着の効果で今回はそこから再ファイト。しばらく壁になって追い出しを待たされましたが、残り1ハロンで進路が出来ると、ひと追い毎に前との差を詰めていって3着に食い込むことが出来ました。これだけ良い脚を繰り出せたのは今回が初めてです。末脚を生かす競馬も合っているようですね。

レース後のインヘリットデールですが、相応の疲れはあるでしょうが、カイ食いが良く、体調は高レベルで安定しています。最終ジャッジは週明けになってくるかと思いますが、問題ないようなら19日の京都・久多特別へ。コース替わりは問題ありませんし、阪神の内回りから京都の外回りに替わるのは末脚を生かしたいこの馬には好都合でしょう。

今回のレースは結構メンバーが揃っていたと思いますし、走破時計も優秀な部類。それ故、この3着はフロックではなくインヘリットデールの力の証明です。引退まであまり時間は残されていませんが、待望のキッカケを掴んだので何とかもうひと花咲かせて欲しいです。

2019年9月28日 (土)

走ることに嫌気が差している現状。そんな中でも掲示板にくる力はあるので、距離短縮+ブリンカー着用が良い方へ出てくれれば、粒の揃った今回のメンバー相手でも差はない筈。良い転機となるレースにして欲しい。★インヘリットデール

201907_20190926043101

Photo インヘリットデール(牝・高野)父ルーラーシップ 母フサイチエアデール

土曜阪神9R 戎橋特別(芝1400m)6枠12番 北村友J

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:25日に坂路コースで追い切り

高野師「25日に坂路で追い切りました。吉田隼人騎手に手伝ってもらいましたが、道中の感触や追い出してからの反応・動きともに良かったと言っていました。良い頃と比較すると物足りなさは残りますが、コンディションや調教の動きに関しては良い意味で変わりないので、競馬では力を発揮できる仕上がりだと思います。前走、川田騎手が気持ちが走る方に向いていないようなことを言っていたことから、今回は距離短縮してブリンカーを着けてみることにしましたので、その効果がレースで出てくれることを期待したいですね」(9/25近況)

助 手 22栗坂良 56.9- 40.7- 26.1- 12.7 馬なり余力 クラヴィーア(古馬1勝)馬なりと同入
吉田隼 25栗坂良 53.3- 38.6- 25.3- 12.5 一杯に追う バレーロ(古馬2勝)一杯を0.9秒追走同入

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

第4回阪神8日目(09月28日)
9R 戎橋特別
芝1400メートル 3歳上2勝クラス 特指 混合 定量 発走14:25
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 イノバティブ せ5 57 松若風馬
1 2 アルジャーノン 牡4 57 池添謙一
2 3 メイショウシャチ 牡6 57 吉田隼人
2 4 レストンベ 牝3 53 岩田康誠
3 5 ゼセル 牡5 57 浜中俊
3 6 ケイアイサクソニー 牡3 55 藤懸貴志
4 7 メイショウイサナ 牡4 57 国分優作
4 8 コウエイダリア 牝5 55 松山弘平
5 9 メリーメーキング 牡3 55 川田将雅
5 10 ボールドジャパン 牡8 57 中谷雄太
6 11 アーヒラ 牝4 55 杉原誠人
6 12 インヘリットデール 牝5 55 北村友一
7 13 ヤマニンペダラーダ 牡5 57 C.ルメール
7 14 トオヤリトセイト 牡3 55 福永祐一
7 15 サヤカチャン 牝4 55 高倉稜
8 16 ナムラムツゴロー 牡4 57 松岡正海
8 17 コパノピエール 牡5 57 幸英明
8 18 タマモメイトウ 牡3 55 藤岡康太

○高野師 「このところ闘争心が薄らぎましたから、今回はブリンカー着用。それに1400mで集中できればと思います。体調はいいですよ」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

旧1000万下を勝ち上がっているように現2勝クラスでは地力上位の存在なのですが、年齢とキャリアを重ねてきたことでインヘリットデールは走ることに嫌気を差している姿が目立つことに。特に前走は地下馬道を通って馬場へ出るという形態も良くなかったんでしょうが、鞍上が跨った途端に悪いスイッチが入って、返し馬もままならない状態だったとのこと。そしてレースでも追走に余裕はなく、いざ追われてからは自分でブレーキを掛けて走っていたとのこと。そんな状況下で勝ち馬からコンマ2秒差の5着に来ているのは力を秘めている証。走ることに前向き+集中してくれれば、あっさり勝っても不思議ではありません。

前走後はNFしがらきでリフレッシュ。暑い時季は体調が安定しているインヘリットデールは丹念な乗り込みを消化して栗東へ戻ってきてくれました。帰厩後の追い切りも本数を重ねることが出来、ここへ向けての仕上がりは悪くないでしょう。ただ、追い切りの動き自体は良かった頃と比較すると少し物足りないかもしれません。

今回は集中力アップを狙って1400mへの距離短縮+ブリンカーを装着。距離に関しては問題なく対応できると見ていますが、ブリンカー着用はパドックや返し馬でのイレ込みに繋がる可能性も大。前走以上に気分を損ねての出走となれば大敗を喫するシーンまであるでしょう。諸刃の剣ですが、現状を打破するには試す価値はありますから。上手に噛み合うようなら、好メンバーが揃ったここでも好勝負に持ち込める筈。キッカケを掴んで自信を取り戻してくれればまだまだ上を目指せる馬なので、今回が良い転機となることを願っています。

2019年9月21日 (土)

シルクなお馬さん(高野厩舎・入厩組)

Photo インヘリットデール

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:19日に坂路コースで追い切り
・次走予定:阪神9月28日・戎橋特別(北村友J)

高野師「19日の追い切りでは、先週と同様にバレーロと坂路で併せましたが、動きが良くなってきていますし、1週前としては順調に仕上がってきていますよ。この中間からブリンカーを着けて調教していますが、悪い方には向いていませんし、レースでは良い方に向いてくれるのではないかと思っています。年齢的に大きな上積みはないものの、インヘリットデールなりに良い状態を保っていますので、この調子で来週の競馬に向けて調整していきたいと思います」(9/19近況)

助 手 16栗坂良 55.3- 40.0- 25.7- 12.5 馬なり余力
助 手 19栗坂良 52.6- 38.2- 25.2- 12.6 一杯に追う バレーロ(古馬2勝)一杯を0.2秒追走0.1秒遅れ

Photo クレッセントムーン

・在厩場所:18日に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧

高野師「この中間も厩舎で状態を確認しながら軽めの運動で様子を見ていましたが、予定通り18日にノーザンファームしがらきへ放牧に出させていただきました。前走は蒸し暑さの中、一生懸命走ったことで、レース後はかなり疲れた様子でしたが、こちらが思っていたより回復が早かったので、これならそこまで間隔を空けなくても問題ないでしょう。次走につきましては牧場で状態を確認しながら検討していきたいと思います」(9/18近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

来週の阪神・戎橋特別を予定しているインヘリットデールは北村友Jとのコンビで臨むことに。19日の追い切りは先週同様にバレーロとの併せ馬を消化して若干見劣っていますが、しっかり負荷を掛けることは出来ていますし、ブリンカー着用で集中力の維持も出来ています。レース1週前とすれば上々の雰囲気かなと思います。

2勝目を挙げた後、厩舎で回復を促してきたクレッセントムーン。レースを終えて間もない頃のかなり疲れた感じでしたが、脚元に疲れ・反動は見られず、時間の経過+涼しくなったこともあって予想以上に順調に回復した様子。ひとまず18日にNFしがらきへ移動していますが、次走へ向けて態勢が整うにはそれほど時間も要らない感じです。ただ、油断は禁物なので、立ち上げに関してはひとまず慎重にお願いします。

2019年9月14日 (土)

10日に栗東へ帰厩しています。☆インヘリットデール&ヴィッセン

201908_20190914062302

Photo インヘリットデール(牝・高野)父ルーラーシップ 母フサイチエアデール

・在厩場所:10日に栗東トレセンへ帰厩
・次走予定:阪神9月28日・戎橋特別
・調教内容:12日に坂路コースで追い切り

高野師「牧場では順調に進められていましたので、10日の検疫でトレセンへお戻しさせていただきました。12日に坂路で時計を出しましたが、1本目としては上々の動きでしたよ。最後まで気持ちを切らさないように、今回からブリンカーを着けていますが、調教ではそこまで効果は感じられないものの、競馬に向かえば反応が良くなると思いますので、レースでも着用することを考えています。9月28日の阪神・戎橋特別を予定していますので、徐々に負荷を掛けて仕上げていきたいと思います」(9/12近況)

助 手 12栗坂良 53.6- 38.8- 25.3- 12.5 一杯に追う バレーロ(古馬2勝)末強目を0.1秒追走アタマ遅れ

201908_20190914062301

Photo ヴィッセン(牡・斉藤崇)父ディープインパクト 母ダンツクレバー

・在厩場所:10日に栗東トレセンへ帰厩
・次走予定:阪神9月29日・兵庫特別

斉藤崇師「放牧に出した後も順調に進められていましたので、10日の検疫でトレセンへお戻しさせていただきました。9月29日の阪神・兵庫特別を予定していますので、週末から時計を出していきたいと思います」(9/11近況)

助 手 12栗P良 85.6- 67.9- 53.1- 39.0- 12.2 馬なり余力 ラズルダズル(二未勝)馬なりの外0.8秒先行クビ遅れ

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

10日に予定通り栗東へ戻ってきたインヘリットデールとヴィッセン。早速12日に追い切りを行うことが出来ているように状態はそれぞれ良さそう。

インヘリットデールはレースへ行って集中力が続かなくなっていることから距離自体を詰めてきましたが、追い切りではブリンカーを着用して臨んでいるとのこと。今のところそこまで効果は感じられないようですが、レースでも着用するようです。個人的には賛成ですが、効きすぎてイレ込みに繋がらないことは心配です。

ヴィッセンは2歳馬に胸を貸してクビほど遅れていますが、すぐに時計を出せたことを評価。元々攻めは地味な馬ですから。あとはNFしがらきでは大丈夫だったも、トレセンへ戻って暑さが応えることがないように対策を取っていって欲しいです。

2019年9月10日 (火)

シルクなお馬さん(5歳上・NFしがらき組)

Photo ナイトバナレット

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・次走予定:第4回東京開催
・調教内容:坂路コースでハロン16~17秒

厩舎長「こちらに移動後はレースの疲れを取る為に軽めの運動に控えていましたが、回復が早く体調も問題ないことから、今週から調教を開始しています。現在は坂路でハロン16~17秒のペースで2本乗っていますが、運動後も変わりないので、このまま帰厩に向けて徐々に負荷を掛けていきたいと思います。馬体重は491キロです」(9/6近況)

Photo インペリオアスール

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン17秒

厩舎長「この中間も休まず調教を続けていますが、鼻の状態が少し気になったので、獣医師に診てもらったところ、軽度の蓄膿の症状が見られました。ただ、休ませるほどではないので、治療を行いつつ、これまで通りの調教メニューで進めていく予定です。馬体重は517キロです」(9/6近況)

Photo ヴィッセン

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・次走予定:阪神9月29日・兵庫特別
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン13~14秒

厩舎長「いつ声が掛かっても良いように乗り込みを続けていますが、今週は坂路で14-14から、ラスト1ハロン13秒まで脚を伸ばすようにしています。ヴィッセンなりに元気いっぱいに調教が行えており、良い状態を保っています。来週には帰厩することになると思いますので、移動に備えてコンディションを整えておきたいと思います。馬体重は520キロです」(9/6近況)

⇒⇒10日に栗東トレセンへ帰厩する予定です。(9日・最新情報より)

Photo インヘリットデール

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・次走予定:阪神9月28日・戎橋特別
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン14秒

騎乗スタッフ「この中間も坂路でハロン14秒のペースで乗り込んでいますが、疲れを見せることもなく、最後まで元気よく登坂していますよ。高野師から来週の検疫でトレセンへ帰厩させたいと連絡を受けていますので、今の状態を維持しながら移動に備えたいと思います。馬体重は500キロです」(9/6近況)

⇒⇒10日に栗東トレセンへ帰厩する予定です。(9日・最新情報より)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

夏の新潟2戦が案外な結果に終わってしまったナイトバナレットですが、NFしがらきでは暑さに負けることなく元気一杯。油断すると馬体が緩み、太りやすい馬なので、帰厩の声が掛かるまでは意欲的に乗り進めてもらえればと思います。

インペリオアスールは鼻の状態をチェックしたところ、軽度の蓄膿症という診断。以前も鼻水が出やすかったりしたので、軽度とはいえここでしっかり完治できるようにお願いします。歩様の硬さも心配ですが、運動前にじっくり解すことを怠らずにお願いします。

ヴィッセンとインヘリットデールは今開催の最終週での出走を予定していることから、予定では本日10日に仲良く帰厩している筈。牧場での調整ぶりから体調の良さは明らかなので、それを結果に結び付けられるにバトンを受け取った厩舎スタッフに尽力してもらえればと思います。

2019年9月 1日 (日)

シルクなお馬さん(5歳上・NFしがらき組)

Photo ヴィッセン

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・次走予定:阪神9月29日・兵庫特別
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン14秒

厩舎長「この中間も坂路でハロン14秒のペースで乗り込んでいますが、前向きさを見せて登坂していますし、動きがかなり良くなっていますよ。年齢を感じさせないほど元気の良さを見せ、馬体の張り・艶がとても良いです。今の状態を維持して送り出せるように調整していきたいと思います。馬体重は518キロです」(8/30近況)

Photo インヘリットデール

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・次走予定:阪神9月28日・戎橋特別
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン14秒 

厩舎長「順調に進められていましたので、この中間から坂路で14-14を開始しています。ペースを上げた後もしっかり対応していますし、最後まで良い手応えで登坂していますよ。次走の予定も決まりましたし、このまま帰厩に向けて乗り込みながら鍛えていきたいと思います。馬体重は495キロです」(8/30近況)

Photo インペリオアスール

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン17秒

厩舎長「周回コースで乗り出した後も順調に進められていましたので、この中間から坂路にも入れています。現在はハロン17秒のペースで登坂していますが、運動後も脚元の状態は変わりありませんので、引き続き状態に合わせながら徐々にペースを上げていきたいと考えています。馬体重は521キロです」(8/30近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ヴィッセンは夏バテすることなくホント元気一杯。8歳になりましたが、怪我することなく1戦でも多くレースをこなしていってもらえればと思います。そろそろ帰厩の声が届くと思うので、オーバーワークに繋がらないようにお願いします。

インヘリットデールも9月末のレースを予定しているので、ヴィッセンとほぼ同時期の帰厩となりそう。馬体をフックラ見せて、こちらも体調の良さは認めるところ。ここ最近は気持ちと体が噛み合わない面が目立ちましたが、上のクラスでもやれる力は秘めている馬。あとは気持ちを切らすことなく、レースを走り終えるようになれば、変わってくると思うのですが。

インペリオアスールは徐々にペースアップ出来ているのは何より。ただ、帰厩となるとそれなりの乗り込み量が必要となるので、9月中には次走のメドが立つところまでは到達して欲しいものです。

2019年8月29日 (木)

シルクなお馬さん(3歳上・NFしがらき組)

Photo ヴィッセン

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・次走予定:阪神9月29日・兵庫特別
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン14秒

厩舎長「この中間も坂路で14-14のペースで乗り込んでいますが、疲れを見せることもなく順調に進められています。暑さの影響を受けることもなく体調は良いですし、このまま帰厩に向けて順調に進めていきたいですね。馬体重は515キロです」(8/23近況)

Photo インヘリットデール

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・次走予定:阪神9月28日・戎橋特別
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン14~15秒

厩舎長「この中間も先週と同じ調教メニューで乗り込んでいますが、疲れを見せることもなく、順調に進められています。次走の予定について高野友和調教師と相談したところ、9月28日の阪神・戎橋特別を目標にトレセンへ帰厩させる方向で話し合いました。まだ少し時間がありますので、体調には気を付けながら帰厩に備えていきたいと思います。馬体重は493キロです」(8/23近況)

Photo ダイアトニック

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:周回コースでキャンター

厩舎長「体調は良くなってきたと思っていましたが、乗り出していくと体温が高くなりがちなので、状態が落ち着くまでもう暫くペースを上げない方が良さそうです。調教は休まず行っていますが、涼しくなるまでは無理をしない程度に進めていきます。馬体重は524キロです」(8/23近況)

Photo インペリオアスール

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:周回コースでキャンター

厩舎長「トレッドミルで運動を開始した後も歩様は変わりなかったので、今週から周回コースで乗り出しています。運動後も歩様が硬くなることはありませんし、もう暫く軽めのキャンターで様子を見させていただき、それでも問題がなければ坂路にも入れていきたいと思います。馬体重は521キロです」(8/23近況)

Photo アマネセール

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:トレッドミル、坂路コースでハロン14秒

厩舎長「ペースを上げた後も問題なく進められていましたので、この中間はより負荷を掛けた調教を開始しています。現在は坂路でハロン14秒までペースを上げていますが、運動後も脚元の状態は変わりありませんし、最後まで良い手応えで登坂していますよ。このまま順調に進められるようなら、第3回新潟開催を目標にトレセンへ帰厩させる方向で斉藤崇師と話し合っています。馬体重は522キロです」(8/23近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ヴィッセンはどこかのタイミングで暑さが応えてしまうかなと見てきましたが、8歳ながら元気一杯。与えられた調教をメニューを今週も淡々と消化することが出来ています。次走の阪神・芝2400mは1番力を出せる条件だと思うので、万全の態勢で出走できるように引き続き鍛え上げていって欲しいです。

インヘリットデールも順調に乗り込みが進んでいますが、この中間に高野師と打ち合わせを行った結果、28日の阪神・戎橋特別での出走を目指すことに。これまで距離の下限は1600mですから、次走では1ハロン短縮の芝1400m。レースセンスの良い馬なのでそう戸惑わないと思いますし、集中力の維持+詰めの甘さがネックの現状から距離を縮めるのは自然の流れで悪くないと思います。能力自体は2勝クラスでは上位の筈なので、これを再浮上のキッカケにして欲しいです。

暑さに少し参っていたダイアトニックですが、早目の処置・対応で大きな落ち込みにはならないと見ていましたが、乗り進めていくと体温が不安定になったりと不穏な感じに。もう少し気温が涼しくなるまでは無理をしないことになりました。今度こそ体調が安定するようにお願いします。

インペリオアスールは周回コースでの乗り込みを開始。歩様が硬くなったりすることなく、ひとまず順調です。ただ、坂路調教を再開するにはもう少し様子を見ていく必要がありますし、焦っては逆効果。しっかり軌道に乗っていくようにお願いします。

アマネセールはトレッドミルを併用しつつの乗り込みですが、疲れ・反動を覗かせることなく着々と進んでいます。また、本数を重ねる毎に動きもしっかりしてきている様子。また、復帰戦に関しては秋の新潟開催を視野に入れているとのこと。ここ2走は距離が長すぎたと思うので、適鞍の芝1800mあたりでどういうレースが出来るのかを見てみたいです。また、1戦してすぐ脚元に疲れ・反動が出ないようにリズムを取り戻した今でも以前に不安が出た箇所へのケアは入念にお願いします。

2019年8月22日 (木)

シルクなお馬さん(4歳上・NFしがらき組)

Photo ヴィッセン

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・次走予定:阪神9月29日・兵庫特別
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン14秒

厩舎長「負荷を掛けた後も疲れを見せることもなく、良い状態を維持していますよ。引き続き坂路でハロン14秒のペースで乗り込んでいますが、動きがしっかりしてきましたし、力強さも出てきました。9月29日の阪神・兵庫特別を目標に、トレセンへ戻すことが決まりましたので、今の状態を維持しながら帰厩に備えていきたいと思います。馬体重は518キロです」(8/16近況)

Photo インヘリットデール

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・次走予定:第4回阪神開催
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン14~15秒

厩舎長「ペースを上げた後も順調に進められていましたので、この中間から坂路で15-15からラスト1ハロン14秒まで脚を伸ばすようにしています。ペースを上げても息が乱れることもなく、最後まで力強く走っていますよ。飼い葉食いは変わりないですし、良い状態を維持しています。馬体重は493キロです」(8/16近況)

Photo ダイアトニック

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:周回コースでキャンター

厩舎長「先週末に暑さの影響から疲れが見られましたので、数日間は軽めの運動に控えました。16日から跨って状態を確認しましたが、ひと息入ったことで元気が戻ってきました。どこかでリフレッシュ期間を設けるつもりでしたので、丁度良い時期に気分転換させることが出来ました。飼い葉食いなど問題ないですし、徐々に乗り込みを強化していきたいと思います。馬体重は526キロです」(8/16近況)

Photo インペリオアスール

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:トレッドミル

厩舎長「先週は軽めの調教メニューに切り替え、馬体のケアを行っていましたが、歩様の硬さは徐々に解れてきたことから、今週からトレッドミルで運動を開始しています。調教後も歩様が悪くなったり、脚元に疲れが出ることもありませんので、状態を見ながら徐々に進めていきたいと思います。馬体重は521キロです」(8/16近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

4回阪神での復帰が決まっていたヴィッセンの次走はやはり来月29日の兵庫特別に決定。引き続き暑さが応えることなく、コツコツ乗り込むことが出来ているのは○。帰厩の声が掛かるまでこの調子を維持していってもらえればと思います。

復帰戦は決まっていないも4回阪神での出走へ向け、インヘリットデールも着実に上昇中。夏場にレースを使うのは少ないですが、寒い時季よりは暑い方がやはり合っていそう。2勝クラスで勝てる力は十分あるのですが、詰めの甘さが悩ましいところです。

ダイアトニックは暑さの影響で少しクタッとした姿を見せましたが、素早い処置+余裕を持たせたことで大きな落ち込みには至らず。むしろ良いリフレッシュ期間になったようです。今後も暑さ対策は必要でしょうが、負荷を高めていきながら状態を上げていってもらえればと思います。

歩様の硬さを懸念し、小倉戦をパスして再調整中のインペリオアスール。先週のウォーキングマシンのみの運動から今週はトレッドミルでの運動へステップアップ。ひとまず悪い兆候(歩様が硬くなったり・脚元に疲れが出たり)はありません。これからも段階を踏んでいく必要はありますが、軌道に乗っていって欲しいです。

2019年8月15日 (木)

シルクなお馬さん(牝馬・牧場組)

Photo アーモンドアイ

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週1回坂路コースで14-13、週3回14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「まだ週1日だけではありますが、今週から14-13ペースの調教もスタートしています。ハロン13秒でも相変わらずしっかりとしたフットワークで駆け上がれていて動きは良いですね。ただ、中にはこの暑さに少し疲れを見せている馬もいますから、体調面にはよく気を付けながら進めていきます。馬体重は482キロです」(8/9近況)

Photo インヘリットデール

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・次走予定:第4回阪神開催
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン15秒

厩舎長「坂路でハロン15秒まで脚を伸ばすようにしてからは順調に調教が進められており、暑さの影響もなく元気いっぱいに登坂していますよ。飼い葉食いが良く、良いコンディションを保っていますし、順調そのものですよ。高野師から第4回阪神開催で復帰させたいと連絡を受けているので、帰厩に備えながら乗り込みを続けていきたいと思います。馬体重は498キロです」(8/9近況)

Photo ルコントブルー

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「今週も週3日の坂路調教を中心に乗り込みを進めています。まだ動き的にはもう一歩のところではありますが、コンスタントに調教を積めていることから段々と馬体は締まってきて、この馬なりに良くなってきていますね。引き続き、怪我にはよく気を付けながら進めていきたいと思います。馬体重は508キロです」(8/9近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

アーモンドアイは夏バテすることなく、週4日坂路でハロン14秒で登坂中ですが、この中間からその内1日は最後を13秒まで伸ばすように。普通の馬ではそう簡単なことではないと思いますが、それを物足りないくらいに動けるのはさすがです。早ければ9月中旬頃に美浦へ戻るようなのでひとまず現状維持に努めていってもらえればと思います。

インヘリットデールは次の阪神開催での出走を予定。芝1400m~芝1800mの範囲で適鞍が結構組まれているので、どこへ使ってくるのかちょっと注目したいです。また、体調は変わらず良好なので、そろそろ1つ結果を出してもらいたいです。

ルコントブルーは与えられたメニューを淡々と消化中。ただ、思っているよりも良化度が一息。まだまだ力が付き切っていません。体調自体は何ら不安はありません。素質は秘めていると思うので、今は焦ることなく地道に乗り込んでいくことで先々の能力発揮・開花へと繋いでいって欲しいです。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

アドマイヤテンバの18 アマネセール アンブロジオ アーモンドアイ インヘリットデール インペリオアスール ウォリアーズクロス エスメラルディーナの18 エルスネル オーサムゲイル カリスペルの18 クァンタムリープ クレッセントムーン グランドサッシュ サダムグランジュテの18 サリオス シェダル シグナライズ シベール シングルアップ シンプリーディヴァインの18 シーイズトウショウの18 シーズインクルーデッドの18 ジーナアイリス スリールドランジュの18 ダイアトニック ディランズソング デイトユアドリームの18 トルネードフラッグ ナイトバナレット ハーツクリスタル パラダイスリーフ パーフェクトルール ピクシーホロウの18 ピボットポイント フィロンルージュの18 ブライトクォーツ ブロンシェダームの18 ブロードアリュール プチノワールの18 ベルラガッツォ ボンディマンシュ ポレンティア マチカネタマカズラの18 ミスビアンカ メジロトンキニーズの18 モンドインテロ リアンティサージュ ルコントブルー レインドロップス ロイヤルアフェア ロードイヒラニ ロードエース ロードクエスト ロードクラージュ ロードザナドゥ ロードセッション ロードダヴィンチ ロードドミニオン ロードフェローズ ロードプレミアム ロードベイリーフ ロードユリシス ロードヴァンドール ヴァンタブラック ヴィッセン ヴィースバーデン ヴェルトゥアル 今週の出走馬 先週のレース結果 募集馬【シルク&ロード】 挨拶 焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走) 焼魚定食のコロコロ予想 競馬(POG) 競馬(情報+展望) 競馬(1口馬主・シルク) 競馬(1口馬主・ロード) 競馬(1口馬主・他クラブ) 第1回みんなの愛馬杯POG大会 第1回シルク応援隊杯POG 第2回シルク応援隊杯POG 第3回シルク応援隊杯POG 第4回シルク応援隊杯POG 第5回シルク応援隊杯POG 第6回シルク応援隊杯POG 第7回シルク応援隊杯POG 週末の競馬より 野球・スポーツ全般 (募集中止)スーパーバレリーナの12 (募集中止)バニーホップ (地方競馬)マカリカ (地方競馬)ロードアブソルート (引退)アンナベルガイト (引退)アンビータブル (引退)イリデッセンス (引退)インストレーション (引退)ウォースピリッツ (引退)エタニティリング (引退)エレンボーゲン (引退)オレンジブルーム (引退)カルディア (引退)カルナヴァレスコ (引退)キープアットベイ (引退)ケイティーズソレル (引退)サリール (引退)シルクアポロン (引退)シルクアーネスト (引退)シルクオフィサー (引退)シルクオールディー (引退)シルクキングリー (引退)シルクケーニッヒ (引退)シルクジェミニ (引退)シルクタイムレス (引退)シルクドリーマー (引退)シルクナトゥール (引退)シルクバーニッシュ (引退)シルクフォーチュン (引退)シルクプラズマ (引退)シルクプレイヤー (引退)シルクベルジュール (引退)シルクメビウス (引退)シルクユーロスター (引退)シルクラムパンチ (引退)シルクラングレー (引退)シルクルーパス (引退)シルクレイノルズ (引退)シルクレグルス (引退)シルクヴェリタス (引退)ジェラーニオ (引退)ジスターキ (引退)ジュメイラリーフ (引退)ジューヴルエール (引退)スイートウィスパー (引退)スターコレクション (引退)スターリーワンダー (引退)ゼーヴィント (引退)ソーディヴァイン (引退)タイムレスメロディ (引退)ディグニファイド (引退)デルフィーノ (引退)ドレーク (引退)パブロ (引退)パルテノン (引退)ファインステラ (引退)ファヴォリート (引退)フォーエバーローズ (引退)フライトゥザピーク (引退)フロントライン (引退)プルーヴダモール (引退)プレミアムギフト (引退)ベルフィオーレ (引退)マンボビート (引退)メジャースタイル (引退)メロウハート (引退)ユニバーサルキング (引退)ラストインパクト (引退)リゾネーター (引退)リミットブレイク (引退)ルアンジュ (引退)レディアルバローザ (引退)ロジャーズクライ (引退)ロードアクレイム (引退)ロードアドミラル (引退)ロードアビリティ (引退)ロードアメイズ (引退)ロードエアフォース (引退)ロードエストレーラ (引退)ロードオブザリング (引退)ロードカナロア (引退)ロードガルーダ (引退)ロードギブソン (引退)ロードギャラクシー (引退)ロードクラヴィウス (引退)ロードグレイス (引退)ロードシュプリーム (引退)ロードストーム (引退)ロードスパーク (引退)ロードセレリティ (引退)ロードゼスト (引退)ロードハリアー (引退)ロードハリケーン (引退)ロードバリスタ (引退)ロードフェリーチェ (引退)ロードブルースカイ (引退)ロードプレステージ (引退)ロードホーリー (引退)ロードミュートス (引退)ロードメテオール (引退)ロードラウレア (引退)ロードランパート (引退)ロードレグルス (引退)ロードレシタール (引退)ロードレジスタ (引退)ロードヴェッケン (引退)ロードヴォラーレ (引退)ワンダフルラスター (引退)ヴォルケンクラッツ PROG

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ