出資馬一覧

カテゴリー「ブロードアリュール」の77件の投稿

2017年8月16日 (水)

シルクなお馬さん(3歳牡馬・牧場組)

Photo ブロードアリュール

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週3回周回コースで4ハロンから15-15、残りの日はトレッドミル

天栄担当者「周回コースで乗り出してから、若干硬さが気になっていましたが、その後も悪い方には向かっていないので、今週から周回コースで半マイル15-15の調教を開始しました。今後も右トモ・左前のケアを続けながら、徐々に進めていきたいと思います。馬体重は497キロです」(8/11近況)

Photo ナイトバナレット

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:周回コース、坂路でハロン15秒

厩舎長「先日、矢作調教師には、番組が決まればいつでも態勢が整えられるとお伝えしました。この中間もすこぶる順調ですし、動きに関してもこの休養期間で緩さが解消され、だいぶしっかり走れるようになったと思います。帰厩する日までそう遠くないと思うので、いつ声が掛かってもいいように調整していきたいと思います。馬体重は500キロです」(8/11近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

リゾネーター以外の3歳牡馬の牧場組の近況をまとめて。

ブロードアリュールは相変わらず硬さは気になるようですが、入念なケアを施し、馬体をしっかり解してから日々の調教を行ってもらえればと思います。まずは土台づくりに時間を掛けてもらえれば。

ナイトバナレットは秋の予定待ち。コツコツ乗り進められてきたことで緩さは幾らか解消。ただ、この馬の場合は精神面の成長も必要で…。この点が大人に変わってきてくれないと、準OPでは荷が重いレースが続くかもしれません。

2017年8月 6日 (日)

シルクなお馬さん(3歳牡馬・牧場組)

Photo ブロードアリュール

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:周回コースで軽めのキャンター

天栄担当者「先週まではトレッドミルの調整を続けていきましたが、今週から周回コースで軽めの乗り運動を始めました。乗り出すと、硬さがやや気になりますが、その辺りに注意しながら、今後も調整を続けていきたいと思います。馬体重は501キロです」(8/4近況)

Photo リゾネーター

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週2回坂路コースで17-17、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「今週から坂路コースでハロン17秒ペースの調教を始めました。その後は体温が上がることはないですが、全体的に覇気がなく、疲れが取り切れていない印象です。状態を見ながら少しずつ進めていきます。馬体重は547キロです」(8/4近況)

Photo ナイトバナレット

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:周回コース、坂路でハロン15秒 

厩舎長「秋の番組が発表されましたが、まだ具体的な予定は決まっていないので、引き続きオーバーワークにならない程度に調教を行っています。動きはハロン15秒の本数を重ねていくにつれて良くなってきていますし、緩さもだいぶ解消されていると思います。いつ声が掛かるか分かりませんが、態勢だけは整えていい状態で送り出せるように調整していきます。馬体重は491キロです」(8/4近況)

Photo インペリオアスール

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:週5回トレッドミルでキャンター、残りの日はウォーキングマシン

担当者「引き続き、トレッドミルでの運動を行っています。時折り右前膝がモヤッとすることがありますので、今後も気を使いながらよくケアしつつ進めていきたいと思います。飼い葉食い等の体調面は変わらず問題ありません」(8/4近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ブロードアリュールは周回コースでの騎乗運動を開始。硬さが少し気になるようですが、パンとしていない体質から来るものもあると思うので、そう神経質になる必要はないと思います。焦ることなく進めてもらえれば。

リゾネーターは夏負けの兆候。また、前走使う前に前捌きの硬さを覗かせてもいたので、疲れが抜け切っていないんだと思います。ここはしっかり立て直す必要がありそう。

ナイトバナレットは唯一元気一杯。秋の番組は発表されましたが、復帰戦は確定していません。コツコツ乗り込んできた成果を秋競馬で存分に見せて欲しいです。

インペリオアスールは引き続きトレッドミルでの調整。それでいて右前膝がモヤッとすることがあるとは…。体調自体は何ら問題ないんですが。未勝利がある内での復帰は絶望的。軌道に乗ってくるにはどれくらい時間が必要なのかなあ。

2017年7月31日 (月)

シルクなお馬さん(尾関厩舎)

Photo ブロードアリュール

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:トレッドミルでキャンター

天栄担当者「引き続きトレッドミルの調整を続けています。歩様はだいぶ落ち着いてきましたので、今後も徐々にペースを上げていきたいと思います。大体、秋の東京開催辺りが目標になると思います。馬体重は508キロです」(7/28近況)

Photo リミットブレイク

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:南Wコースで26日に時計
・次走予定:8月12日の新潟・障害未勝利戦(平沢J)

尾関師「26日に南Wコースで併せて追い切りを行いました。リミットブレイクが先行し、最後は外に併せて同入しています。折り合いも問題ありませんでしたし、重い馬場でも最後まで持ったままの手応えで動きは良かったと思いますよ。鞍上についてですが、平沢健治騎手が乗れるということでしたので、彼に依頼しました。来週のどこかで一度跨ってもらい、感触を確かめてもらおうと考えています」(7/26近況)

助 手 23南坂良 57.6- 42.7- 28.5- 13.7 馬なり余力
助 手 26南W重 70.0- 54.8- 40.2- 13.1 馬なり余力 キスミーダーリン(三未勝)直一杯の外に1.2秒先行同入

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ブロードアリュールは引き続きトレッドミルでの調整も、少しペースを上げて対応。良化のスピードは遅くても、改善されつつあるので我慢強く進めてもらえればと思います。

五十嵐Jが乗れない為、新たなパートナーを探していたリミットブレイクですが、平沢Jに決定。障害の経験を積みつつ、先行できるようになっているので、乗りやすいとは思います。また、リミットブレイクの状態に関しては特に問題なさそうで順調に来ていると思います。

2017年7月22日 (土)

シルクなお馬さん(尾関厩舎)

Photo ブロードアリュール

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:トレッドミルで軽めのキャンター

天栄担当者「この中間からトレッドミルで軽めの調整を始めています。歩様の方は良化傾向にありますので、これから慎重に立ち上げていきたいと思います。馬体重は506キロです」(7/21近況)

Photo リミットブレイク

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:南Wコースで20日に時計
・次走予定:8月12日の新潟・障害未勝利戦

尾関師「帰厩後も順調で、20日に南Wコースで単走・馬なりで時計を出しました。動きは問題なく、いい状態を維持しています。新潟3週目の障害未勝利戦を予定していますが、五十嵐騎手が落馬負傷のため、その週は騎乗できないと連絡がありましたので、鞍上は現在のところ調整中です」(7/20近況)

助 手 20南W良 86.1- 69.6- 53.8- 39.6- 12.8 馬なり余力

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ブロードアリュールはウォーキングマシンの調整からトレッドミルへ移行。1歩進んだ訳ですが、まだまだ慎重を期して日々の調教をこなしていってもらえればと思います。あとは暑さによる体調の変化にも十分注意して欲しいです。

リミットブレイクは帰厩後の初時計をマーク。状態は良さそうです。これなら予定しているレースへ向けて、きちっと仕上げていけるでしょう。ただ、ここ2走手綱を取ってくれた五十嵐Jが乗れないとのこと。これはちょっと痛いです。

2017年7月16日 (日)

シルクなお馬さん(関東馬・NF天栄組)

Photo パブロ

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・次走予定:8月12日の新潟・ダ1200m
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回15-15、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間も脚元は落ち着いた状態を維持しており、順調に乗り込まれています。これまでは間隔が空くと馬体が緩んで、なかなか絞りきれないところがあったのですが、今回は馬体をスッキリ見せています。来週、帰厩予定と聞いています。馬体重は465キロです」(7/14近況)

Photo ブロードアリュール

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:ウォーキングマシン

天栄担当者「引き続きウォーキングマシンの運動を続けながら、左前・右トモのケアも続けています。今回は少し時間をかけて、しっかり立て直すつもりで調整していきます。馬体重は508キロです」(7/14近況)

Photo ロイヤルアフェア

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週2回坂路コースで14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間も順調に調教を進めています。馬体・脚元には特に問題ありませんが、まだ全体的に緩さがあるので、段階を踏んで乗り込んでいく必要があるでしょう。今のところ、秋の中山開催ぐらいを目標に調整しています。馬体重は519キロです」(7/14近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

毛色から暑さがどうかな?という印象があったパブロですが、汗をかきやすいことで無駄肉は削がれている様子。それでいてクタッとした感じはありません。予定では来週中に厩舎へ戻りいます。

ブロードアリュールは軽めの運動に終始して、左前・右トモの良化に時間をかけてもらいたいです。競走馬としてのセンスの高い馬なので、大事に開花させて欲しいと願うばかりです。

ロイヤルアフェアはこの馬なりに順調。コツコツ乗り込みながら、馬体の充実を図っていって欲しいです。それと同時に口向きの改善など操縦性を高めていってもらえれば。

2017年7月10日 (月)

シルクなお馬さん(尾関厩舎)

Photo ブロードアリュール

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:ウォーキングマシン

天栄担当者「競馬の後でも大きく悪化しているわけではないのですが、依然左前、右トモにかけて違和感があります。久々で勝ってくれましたし、ここは少し楽をさせてしっかりオーバーホールをする方がいいでしょう。馬体重は500キロです」(7/7近況)

Photo リミットブレイク

・在厩場所:美浦トレセン
・次走予定:8月12日の新潟・障害未勝利戦
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回15-15、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「引き続き順調に来ています。坂路調教でもピッチを上げて乗り込んでいますが、だいぶ調子が上がってきているようです。もう少し時間はあるので、今後も乗り込みつつ更に上げていきたいと思います。馬体重は522キロです」(7/7近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

未勝利を勝ち上がってくれたブロードアリュールですが、懸念の左前・右トモの歩様はもう一つ。幸い、悪化はしていないようなので、ここは無理せずに楽をさせて欲しいです。

逆にリミットブレイクは次走へ向けてピッチを上げています。調教を重ねることで状態はじわじわ上がってきている様子。ある程度絞った馬体で厩舎へ送り届けてもらいたいです。

2017年6月29日 (木)

追い出してからのフットワークの良さはさすが。終わってみれば未勝利では能力が違っていた。☆ブロードアリュール

Photo_3 ブロードアリュール(牡・尾関)父ゴールドアリュール 母ブロードアピール

日曜東京6R 3歳未勝利(ダ1400m)優勝(1番人気) 戸崎J

シャドーロール着用。好スタートから前を窺い、外目の4番手でレースを進めます。直線は鞍上の指示に鋭く反応すると前を一気に抜き去り、2着に3馬身半差を付け、待望の初勝利を挙げています。

戸崎騎手「外枠からでしたが良いスピードで先行することができましたし、出遅れた馬が外から巻き返していった時も、ムキになることなく落ち着いて走れていました。今後のことを考えて、勝負どころまで抱えて脚を溜めて、直線に向いてからジワッと追い始めたのですが、ゴーサインに瞬時に反応してグッと沈みこんで加速してくれました。前との差はあったのですが楽に掴まえられると思いましたし、ここでは能力が違うなあと思いながら乗っていました。今日のところは乗っていてもトモの弱さを感じることはなかったですし、距離もこれくらいの方が走りやすいと思います」

尾関調教師「福島や新潟の短い距離より、追走が楽なここを目標に仕上げてきましたが、すぐに結果を出してくれて安心しました。外枠でそれほど砂を被らずに済んだのも良かったですし、ここでは力が違いましたね。前回は手前を替える余裕がなかったのですが、今日は本当に上手に走れましたね。今回も長期休養明けの出走診断を2回させられるなど、歩様もしっかりとしたものではないのですが、1つ勝つことができましたし、成長を待ちながら使えますので今後が楽しみです。これまでの過程を考えましても、続けて使うことはないでしょうし、一旦放牧に出そうと思います」(レース結果)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

シャドーロール。馬っぷり抜群。出たなりで好位外をリズム良く。直線入り口では悠々と射程圏。1ハロン過ぎに迫力満点のフットワークで前を抜き去る。今の未勝利では力が違った。(B誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

・在厩場所:美浦トレセン/近日中に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧予定

尾関師「レース後も特に問題ありません。右トモの状態も競馬の前と比べても、大きく変わってはいません。ただ、今回は休み明けで頑張ってくれましたし、見えない疲れがあると思いますので、予定通り一息入れたいと思います」(6/28近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

半年ぶりの1戦でプラス2キロでの出走となったブロードアリュール。パドックでは適度なテンションの高さで馬体はスッキリ。脚元を懸念しながらの調整でしたが、見た目はほぼ万全。これなら負けらない1戦だなと思いました。

レースぶりですが、ゲートを五分に出てスッと前へ。外から出遅れたランボシが強引にハナへ行った際、少し反応して行きたがる面はありましたが我慢は利き、自分のリズムで追走することは出来ました。

ただ、4角を回ってくる時の反応があまり良くなく、残り400mでは前を捉え切れるのかなと一瞬心配に。そこで戸崎Jの鞭が1発飛ぶと、グッと沈み込んで追い上げ開始。2着馬も追い出す待つ余裕があって最後も伸びている中、残り200m過ぎで交わし去ると、最後は3馬身半の圧勝。母が重賞勝ちしたこの舞台で能力の違いを見せてくれました。ホント良いフォームで駆けてくれるお馬さんです。

レース後のブロードアリュールですが、きっちり出来ていたこともあって、使った後の反動は大丈夫そう。戸崎Jが大事に乗ってくれたのも大きいです。今後は近日中にNF天栄へ。まずは1つ区切りをつけることが出来ましたから、じっくり右トモのケアに集中してもらえればと思います。

復帰(次走)は急ぐことはないので、秋の東京戦で良いのかなと個人的には思っています。今回と同じダ1400mに使ってもらいたいです。

2017年6月25日 (日)

脚元のモヤモヤが重なり、休養が長引く。まだまだ万全ではありませんが、未勝利では能力上位の存在。ここは決めたい1戦。☆ブロードアリュール

Photo_3 ブロードアリュール(牡・尾関)父ゴールドアリュール 母ブロードアピール

日曜東京6R 3歳未勝利(ダ1400m)8枠16番 戸崎J

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:南Dコースで21日に時計

尾関師「しっかりと距離を乗りたかったということもあり、21日にDコースで追い切りを行いました。併せて行い、相手を追走し、直線は内に併せて同入しています。最後まで脚も上がらずフットワークはしっかりとしていましたし、動きも良かったと思います。心配された歩様の方も、動かし始めは少し硬さが目に付きますが、そのまま動かしていけば解れてきますし、特に問題はない程度です。帰厩してからは順調にここまで調整することができましたし、久々の実戦というハンデはあると思いますが、力はあると思うので良い結果を期待したいですね」(6/22近況)

助 手 18南D良 57.7- 42.2- 14.2 馬なり余力 ジュンアイルランド(三未勝)馬なりの外同入
助 手 21南D良 65.2- 50.8- 38.0- 12.6 強目に追う レーヌドオリエント(古500万)馬なりの内を0.5秒追走同入 

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

第3回東京8日目(06月25日)
6R 3歳未勝利
サラ ダ1400メートル 指定 馬齢 発走12:45
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 ソルサリエンテ 牡3 53 武藤雅
1 2 ディスカバー 牡3 56 田中勝春
2 3 シュメッターリング 牡3 56 石橋脩
2 4 ファインパープル 牝3 51 菊沢一樹
3 5 キーネットワーク 牡3 53 野中悠太郎
3 6 エミーリオ 牡3 56 田辺裕信
4 7 メジャーロール 牡3 56 内田博幸
4 8 サントリーニ 牡3 56 石川裕紀人
5 9 コウギョウスター 牡3 56 北村宏司
5 10 シュラブ 牡3 56 柴田善臣
6 11 フジマサシルバー 牡3 56 武士沢友治
6 12 ニューヨーカー 牡3 56 嶋田純次
7 13 ケイツーマルク 牡3 56 津村明秀
7 14 リープスプラウト 牡3 56 丸田恭介
8 15 ランボシ 牡3 56 宮崎北斗
8 16 ブロードアリュール 牡3 56 戸崎圭太

○尾関師 「前走はうまく捌けていれば勝ち負けでしたね。追い切りではよく動けていますし、今の未勝利なら力上位。いきなりでも」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

1番人気に支持された昨年末のデビュー戦は他馬のキックバックを嫌がり、追走に手間取ってしまったブロードアリュール。それでもジタバタせず直線勝負に徹すると、最後は目立つ脚を見せて3着。終わってみれば、勿体ない1戦でしたが、能力の片鱗はしっかり見せてくれたと思います。

ただ、レース後は右前のソエが悪化してNF天栄へ放牧。幸い、ソエは重症化しませんでしたが、2月頭に今度は左前脚に違和感を発症。膝部分に痛みが出ていることが分かりました。また、それと同じくして右トモにも気になるところが。満身創痍の状態に陥ってしまったブロードアリュールですが、最終的には右トモの不安が復帰を長引かせることになってしまいました。今も歩様に硬さが残り、万全の状態ではありません。

それでも帰厩してからの動きはさすが。スムーズな競馬が出来れば、未勝利はアッサリ勝ち上がって良い素材です。

距離のダ1400mは母親が圧巻の走りを見せた根岸Sと同舞台ですから、問題ないはず。外枠に入ったので今度はキックバックに戸惑うことも少ない筈。ただ、脚元が万全でないので、脚抜きの良い馬場での競馬は反動が心配です。詰めてレースへ使うことはまず難しいでしょうねえ。

それ故、デビュー戦以来の約半年ぶりの実戦ですが、1着という結果が欲しい1戦。レースの流れにスッと対応できないかもしれませんが、今回は直線の長い東京コースが舞台。直線は広いところへ出して、ブロードアリュールの持ち味・長所を存分に引き出して欲しいです。戸崎Jの手腕に大いに期待したいです。

2017年6月15日 (木)

シルクなお馬さん(3歳未勝利・入厩組)

Photo_3 インヘリットデール

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:14日にCWコースで追い切り
・次走予定:阪神6月24日・芝1800m(川田J)

高野師「14日にCWコースで追い切りました。先行し、直線で併せる形で行いましたが、最後は手応えが良いものの、もうひと伸びが足りない感じでした。そのあたりがレースにも出ているように、もうワンパンチほしいところですね。それでも差のない競馬をしてくれるのですから、早く一つ勝ち上がらせて、成長を促していけば先々はもっと動けるようになってくれるでしょう。体調面はすこぶる良いので、来週の競馬に向けて調整していきたいと思います」(6/14近況)

助 手 11栗坂良 59.2- 42.8- 27.6- 13.4 末一杯追う ローズベリル(新馬)馬なりに0.1秒先行0.2秒先着
助 手 14CW良 99.5- 83.3- 67.8- 53.1- 39.5- 12.3 馬なり余力 ラテュロス(新馬)馬なりの外に1.9秒先行0.1秒先着

Photo_3 ブロードアリュール

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:南Wコースで15日に時計
・次走予定:6月25日の東京・ダ1400m(戸崎J)

尾関師「15日に南Wコースで併せて追い切りを行いました。70-40ペースでブロードアリュールが先行し、最後は12秒台でまとめています。騎乗した助手はまだ幾分動きが重い印象を受けたようですが、見ている分には最後までしっかりと動けており悪くはなかったです。歩様に多少の硬さは見られますが、追い切り後の上がりに問題はない程度ですし、このまま週末、来週と追い切って態勢を整えていきたいと思います。来週の東京・ダ1400m戦を戸崎圭太騎手で予定しています」(6/15近況)

助 手 11南W良 58.2- 42.5- 13.9 馬なり余力 ポルタヴィオン(三未勝)馬なりの外に1.6秒先行0.6秒先着
助 手 15南W良 70.4- 54.4- 39.8- 12.8 馬なり余力 ポルタヴィオン(三未勝)馬なりの外に1.0秒先行0.1秒先着

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

インヘリットデールはレース1週前ということでCWコースで7ハロン追い。無理をせず、2歳馬に胸を貸した内容ですが、体調は高いレベルで安定しています。手応えほど追って伸びないのは馬体に芯が入っていないからかな? 周りを気にする面があるなら、シャドーロール・チークピーシズといった馬具の着用も検討してもらえればと思います。

ブロードアリュールは70-40ペースで終いを少し伸ばす調教。動きは目立つものではありませんが、丹念に乗られています。レースまであと2本追えるので、しっかり息を作ってもらえればと思います。あとは地力に期待です。

復帰戦は25日の東京・ダ1400mに決定。鞍上に戸崎Jを迎えることになりました。母が豪脚を披露したこの舞台。内容云々よりも、まずはここで1つ勝っておきたいです。

2017年6月10日 (土)

シルクなお馬さん(関東牡馬・入厩組)

Photo_3 ブロードアリュール

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:南Wコースで8日に時計

尾関師「8日に南Wコースで時計を出し、併走馬に先行し内に併せて同入しました。久々の割にはまずまず動いていたと思います。天栄からの報告で、右トモの状態はもっと悪いのかと思っていましたが、今のところこちらが予想していたほどではありません。出だしだけ少し硬さがあるぐらいで、調教後も午後からも跛行するわけではありません。せっかくこのタイミングで帰厩させたのですから、東京4週目に間に合えばと思っています」(6/8近況)

助 手 8南W良 68.4- 53.3- 39.5- 12.8 馬なり余力 ウッドカービング(新馬)一杯の内に0.6秒先行同入

Photo_3 グランドサッシュ

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:坂路コースで7日に時計
・次走予定:6月17日の東京・ジューンS(大野J)

武市師「7日に坂路コースで時計を出し、併走馬を追走し同入しています。動きはいいですね。元々右トモに弱さがあるのですが、今回はトモの状態はいいです。ただ、左前脚に不安があるため、坂路コースで進める必要があり、今後はトモに負担が掛かってくると思われますので、普段の調教はフラットコースで長めの距離を乗るようにして、強めを行う時だけ坂路コースを使用したいと思います。左前の繋ぎ部分の状態は触診反応が出ていますので、今後も引き続き注意していきます。今まで騎乗経験のあるジョッキーに当たったところ、大野騎手が空いていたので依頼しました」(6/8近況)

調教師 4南坂良 57.1- 41.8- 27.3- 13.5 馬なり余力
調教師 7南坂良 53.6- 39.0- 25.3- 12.2 一杯に追う マイネルエフォート(三未勝)一杯を0.9秒追走同入

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ブロードアリュールは帰厩後の初時計をマーク。脚元は万全ではありませんが、それでいてこれぐらい動けるんですから、脚力は非凡。何とか次のチャンスで結果を出してもらいたいです。この感じで進められれば、東京の最終週には間に合うでしょう。

グランドサッシュは左前の繋ぎ部分に不安を抱えるため、やはり坂路オンリーの仕上げ。動き自体は悪くありません。また、弱さが残るトモの状態は一息入れたことで良くなっていますが、疲れが溜まってくると心配な面も。このあたりは厩舎スタッフの腕で微調整をお願いします。また、未定だった鞍上は大野Jに決定。夏の北海道開催が始まり、騎手が分散するので、仕方ないところだと思います。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

アンナベルガイト | アンブロジオ | アーモンドアイ | インヘリットデール | インペリオアスール | ウォリアーズクロス | グランドサッシュ | ケイティーズソレル | シグナライズ | ショアーの16 | シルキーラグーンの16 | シルクドリーマー | スカイクレイバーの16 | ゼーヴィント | ソーディヴァイン | タイムレスメロディ | ダイアトニック | ディグニファイド | ドレーク | ナイトバナレット | パブロ | ビアンカシェボンの16 | ピボットポイント | ブライトクォーツ | ブロードアリュール | マンボビート | メロウハート | モンドインテロ | ラストインパクト | ラフアップの16 | リゾネーター | リミットブレイク | ロイヤルアフェア | ロジャーズスーの16 | ロードアメイズ | ロードイヒラニ | ロードクエスト | ロードザナドゥ | ロードセレリティ | ロードゼスト | ロードダヴィンチ | ロードバリスタ | ロードプレステージ | ロードプレミアム | ロードヴァンドール | ロードヴォラーレ | ヴィッセン | ヴェルトゥアル | 今週の出走馬 | 募集馬【シルク&ロード】 | 挨拶 | 焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走) | 焼魚定食のコロコロ予想 | 競馬(POG) | 競馬(情報+展望) | 競馬(1口馬主・シルク) | 競馬(1口馬主・ロード) | 競馬(1口馬主・他クラブ) | 第1回みんなの愛馬杯POG大会 | 第1回シルク応援隊杯POG | 第2回シルク応援隊杯POG | 第3回シルク応援隊杯POG | 第4回シルク応援隊杯POG | 第5回シルク応援隊杯POG | 第6回シルク応援隊杯POG | 第7回シルク応援隊杯POG | 週末の競馬より | 野球・スポーツ全般 | (募集中止)スーパーバレリーナの12 | (募集中止)バニーホップ | (地方競馬)ロードグレイス | (引退)アンビータブル | (引退)イリデッセンス | (引退)インストレーション | (引退)ウォースピリッツ | (引退)エタニティリング | (引退)オレンジブルーム | (引退)カルディア | (引退)カルナヴァレスコ | (引退)キープアットベイ | (引退)サリール | (引退)シルクアポロン | (引退)シルクアーネスト | (引退)シルクオフィサー | (引退)シルクオールディー | (引退)シルクキングリー | (引退)シルクケーニッヒ | (引退)シルクジェミニ | (引退)シルクタイムレス | (引退)シルクナトゥール | (引退)シルクバーニッシュ | (引退)シルクフォーチュン | (引退)シルクプラズマ | (引退)シルクプレイヤー | (引退)シルクベルジュール | (引退)シルクメビウス | (引退)シルクユーロスター | (引退)シルクラムパンチ | (引退)シルクラングレー | (引退)シルクルーパス | (引退)シルクレイノルズ | (引退)シルクレグルス | (引退)シルクヴェリタス | (引退)ジスターキ | (引退)ジュメイラリーフ | (引退)ジューヴルエール | (引退)スターコレクション | (引退)スターリーワンダー | (引退)デルフィーノ | (引退)パルテノン | (引退)ファインステラ | (引退)ファヴォリート | (引退)フライトゥザピーク | (引退)プルーヴダモール | (引退)ベルフィオーレ | (引退)メジャースタイル | (引退)ユニバーサルキング | (引退)ルアンジュ | (引退)レディアルバローザ | (引退)ロードアクレイム | (引退)ロードアビリティ | (引退)ロードエアフォース | (引退)ロードエストレーラ | (引退)ロードオブザリング | (引退)ロードカナロア | (引退)ロードガルーダ | (引退)ロードギブソン | (引退)ロードギャラクシー | (引退)ロードクラヴィウス | (引退)ロードシュプリーム | (引退)ロードストーム | (引退)ロードスパーク | (引退)ロードハリアー | (引退)ロードハリケーン | (引退)ロードフェリーチェ | (引退)ロードブルースカイ | (引退)ロードホーリー | (引退)ロードミュートス | (引退)ロードメテオール | (引退)ロードランパート | (引退)ロードレグルス | (引退)ロードレシタール | (引退)ロードレジスタ | (引退)ロードヴェッケン | (引退)ワンダフルラスター | (引退)ヴォルケンクラッツ | PROG

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ