出資馬一覧

最近のコメント

カテゴリー「ブロードアリュール」の104件の投稿

2018年2月24日 (土)

シルクなお馬さん(4歳上牡馬・牧場&地方組)

Photo シルクドリーマー

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:週3回トレッドミルでハロン30秒のキャンター3分、残りの日はトレッドミルでダク10分

担当者「トレッドミルでダクを開始してからも脚元の状態は落ち着いていますので、この中間からキャンターをスタートしています。飼い葉も食べており体調面にも問題ありませんし、この調子でキャンターの頻度を増やしていければと考えています」(2/23近況)

Photo リミットブレイク

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・次走予定:3月17日の中京・障害オープン
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間も順調に調教を消化しており、引き続き好調を維持しています。そろそろ帰厩することになると思いますので、それに備えておきたいと思います。馬体重は550キロです」(2/16近況)

Photo ブロードアリュール

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:週1回周回コースで5ハロンから15-15、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「歩様はまずまず良化してきているので、この中間から周回コースで15-15の調教を開始しました。15-15を行った後も歩様の悪化は見られませんので、今後も状態を見ながら進めていきたいと思います。馬体重は509キロです」(2/23近況)

Photo リゾネーター

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週3回トレッドミル、残りの日は周回コースで軽めのキャンター

天栄担当者「この中間も先週と同様の調整を行い、トレッドミルである程度の負荷をかけ、乗り運動は軽めにしています。左前脚の膝裏の張りは、若干良化が見られるものの、大きくは変わっていません。しっかり落ち着くまではこれぐらいの調教メニューでケアを続けていきたいと思います。馬体重は583キロです」(2/23近況)

Photo_3 インペリオアスール

・在厩場所:西脇トレセン
・調教内容:馬場でキャンター

長南師「月曜日の能検ではゲートから出して行きましたが、他の馬が控えてくれたためスムーズにハナへ行くことが出来ました。そのままの隊列で進み直線では少し頼りない印象もありましたが、まずまずの動きを見せてくれたと思います。時計的にもこれまでよりもだいぶ詰めてくれていますし、これならばそろそろ競馬に使ってみるのもいいと思いますので、具体的な番組を鞍上含めて検討していきたいと思います」(2/23近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

シルクドリーマーはこの中間からトレッドミルでのキャンター調整を開始。体調は安定しているようですし、今後順調にペースアップしていけると思います。あとは患部が熱を持ったりしないように日々のケアは引き続き入念にお願いします。

リミットブレイクは引き続き順調な乗り込み。声が掛かれば直前に1本負荷を高めたものを乗るぐらいで十分でしょう。良い意味で馬体がフックラしているのも好感です。

ブロードアリュールはこの馬なりに歩様は良化。それを受け、周回コースでの15-15を開始。特に反動は見受けられないようですが、焦ることなくゆっくり負荷を高めていってもらえればと思います。

リゾネーターは先週から大きな進展はなし。トレッドミル中心に体を動かしていますが、膝裏の張りはまだ残っています。嫌な箇所なだけに不安をしっかり取り除いてから乗り運動を強化していって欲しいところ。また、軽めのメニューを続けているので仕方ないですが、馬体重はこれ以上大きく増やして欲しくありません。

インペリオアスールは能検(1200m)で1分17秒台をマーク。これが良いタイムかどうかは判別できませんが、移籍後、着実に進めてきたことでここまで辿り着けたと思います。そろそろデビューとなってくるでしょうから、1段と気を引き締めて調整を続けていってもらいたいです。

2018年2月19日 (月)

シルクなお馬さん(4歳牡馬・牧場&地方組)

Photo ブロードアリュール

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:周回コースで軽めのキャンター

天栄担当者「トレッドミルの運動を続けてきましたが、徐々に歩様の良化が見られるので、14日から周回コースで軽めの乗り運動を開始しました。乗り出してから、悪化する恐れもあるので、今後もよく見極めながら調整を続けていきたいと思います。馬体重は502キロです」(2/16近況)

Photo リゾネーター

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週3回トレッドミル、残りの日は周回コースで軽めのキャンター

天栄担当者「この中間も先週と同様の調整を続けています。依然、左前脚の膝裏の張りが取れないので、まだ無理はできません。今後も状態を見ながら軽めの調整を続け、回復を待ちたいと思います。馬体重は568キロです」(2/16近況)

Photo_3 インペリオアスール

・在厩場所:西脇トレセン
・調教内容:馬場でキャンター

長南師「今週も馬場でキャンター調整を継続しています。体調面で大きな変化はありませんが、順調にきていると思います。来週月曜日の能検では馬場がよっぽど悪くならない限りは、目一杯走らせようと思っています。騎乗者にはゲートから逃げるつもりで出して行ってもらい、それで終いどこまで我慢できるか見たいと思います。ここまで時間をかけて調整してきましたし、前回の能検よりもさらにいい動きをしてくれればと期待しています」(2/16近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ブロードアリュールはトレッドミルの運動で様子を見ていましたが、この馬なりに歩様が落ち着いてきたこともあり、周回コースでの乗り込みへ移行。ひとまず順調ですが、目に見えない疲れがあるかもしれないので、今しばらくは控え目な調整に努めてもらえればと思います。

リゾネーターは引き続き左前脚の膝裏に張りが残る様子。嫌な場所だけに過度の負担は避け、懸命な治療をお願いします。

インペリオアスールはひとまず順調。今度の能検では実戦を想定した形で、テンからビシッとやる予定。そこでどういう動きを見せてくれるか。まだまだ頼りなさが残る馬ですが、地方デビューが近づくことを願っています。

2018年2月 9日 (金)

シルクなお馬さん(尾関厩舎)

Photo ブロードアリュール

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:トレッドミルで軽めのキャンター

担当者「こちらを送り出す時に比べ、大きく悪化しているわけではありませんが、いつものように左前・右トモの歩様が気になります。それなりのダメージがありそうですので、ケアを行いながらトレッドミルで軽めの調整を行っています。回復具合を見ながら徐々に進めていきたいと思います」(2/9近況)

Photo リミットブレイク

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・次走予定:3月17日の中京・障害オープン
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間も順調に調整されており、良い状態を維持しています。馬体もだいぶ絞まってきました。目標のレースに向けて順調に仕上がってきています」(2/9近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ブロードアリュールは脚抜きの良い馬場で全力を出し切ったこともあり、その疲れ・反動が左前・右トモに出てしまっている様子。幸い、深刻なモノではないので、少し時間を掛けて回復・改善を図ってもらえればと思います。焦る必要は全くありませんから。

中京戦へ向けて調整を続けているリミットブレイクは着実に良化。余裕のあった馬体も着実に締まってきている様子。あと1・2週間ほどで厩舎へ戻ることになるでしょうから、それまでは無理のない範囲で乗り込みを継続してもらえればと思います。

2018年2月 2日 (金)

外々を回される不利もあったが、未経験の高速決着になったが1番の敗因。それでも昇級戦で3着確保は及第点。今回の厳しい競馬を今後に役立てて欲しい。★ブロードアリュール

Photo_3 ブロードアリュール(牡・尾関)父ゴールドアリュール 母ブロードアピール

日曜東京8R 3歳上500万下(ダ1400m)3着(1番人気) 戸崎J

シャドーロール着用。五分のスタートからスッと行き脚を付けて、道中は6番手あたりを追走、直線は外目からジワジワと脚を伸ばして前との差を詰めましたが、上位2頭に差し切られてしまい、3着に敗れています。

戸崎騎手「スッと行き脚が付いていい位置に付けることが出来ましたし、道中はリズム良く運ぶことが出来ました。ただ大外枠だったこともあり、ずっと外々を回らされる形になってしまったのが痛かったですね。直線は脚を使ってよく頑張ってくれているのですが、最後伸び切れなかったのはその分もあったと思います。でも未勝利で勝たせていただいた時と比べて、馬は成長して良くなっていると感じました」

尾関調教師「道中で終始外々を回らされてしまったのが響いてしまいましたね。楽に好位置に付けられたのは良かったのですが、あれ以上押していくわけにはいきませんし、今日のような脚抜きのいい馬場でいったんポジションを下げるのもリスクが大きいですから、あの位置でジッと我慢せざるを得なかったです。それでも昇級初戦で3着に来たというのは、やはりこの馬の地力の高さからだと思いますし、今後に向けていい経験を積むことが出来たのではないかと思います。この後のことについては、レース後の状態を見てどうするか判断させていただきたいと思います」(レース結果)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

シャドーロール。仕上がり上々。スッと中団へ。大外枠で3~4角は少し外を回らされる。上位2頭の瞬発力が上回ったが、渋太く伸びて3着は確保。(B誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

・在厩場所:美浦トレセン/2日に福島県・NF天栄へ放牧予定
・調教内容:軽めの調整

尾関師「レースの後も、歩様の硬さは競馬の前と変わらないぐらいですし、脚元にも異常はありませんでした。ただトモを中心にそれなりの疲れが見られます。無理をすれば中2週で東京最終週に行くこともできますが、その後のダメージが心配になってきます。ここはいつものように一息入れて、春の東京で2戦ぐらいするつもりの方が手堅いと思いますので、2日に天栄に放牧に出させていただきます」(2/1近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

歩様が硬かったり、内面がパンとしていない現状から休み休みで使われているブロードアリュール。今回も一息入っての参戦でしたが、馬体の張り・艶が良く、仕上がり自体はかなり良かったと見てました。ただ、不良馬場でも幾らか時計が掛かると予測していたら、それはい大きな間違いで、一般的な速い時計を要求されるレースに。強い内容で2連勝してきましたが、時計自体はそれほど強調できるものではなかったので嫌な感じはしていましたが…。

レースは未勝利勝ちした時を再現するかのような進め方。スムーズに最後の直線を向くことが出来たブロードアリュールと戸崎J。満を持して追い出されましたが、そこから沈み込むような走りにはならず、ジリジリした伸び。道中で外々を回らされたことが響いてしまったというコメントですが、このクラスの壁に跳ね返されてしまったとも言えます。

まあ、それでも昇級緒戦で何とか3着を死守したことは褒めてあげたいです。この馬とすれば、前走から1秒7ほど時計を詰めています。今回厳しい競馬を経験したことは今後に大いに生きてくる筈。この敗戦を糧にまだまだ進化を続けてもらいたいです。

レース後のブロードアリュールは異常は見当たらないも、高速馬場をしっかり走り抜いた疲れが見受けられます。無理をすれば中2週で使えなくはないようですが、そこを使った後のダメージ・反動は大きくなってしまう筈。これまで通り、1戦して再度NF天栄へ放牧に。次走に関しては、またまた東京・ダ1400mを使って行くことになりそうです。

期待が高かっただけに敗戦のショックは残りましたが、大事に使っていけばまだまだ良くなる馬なので、この経験を今後の財産にしてもらいたいです。

2018年1月28日 (日)

3連勝となると簡単ではないも、厩舎に戻ってからの調整は順調。まずは道中の不利なく伸び伸び走ってきて欲しい。☆ブロードアリュール

Photo_3 ブロードアリュール(牡・尾関)父ゴールドアリュール 母ブロードアピール

日曜東京8R 3歳上500万下(ダ1400m)8枠16番 戸崎J

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:南Wコースで25日に時計

尾関師「相変わらず歩様に硬さは見られますが、特に酷くなっているわけではありませんし、いい意味で以前と比べて変わりはありません。ただ全休日明けは特に硬さを見せる感じですし、今週は降雪の影響で23日に十分な運動が出来なかったため、24日にしっかりと運動を行い、25日に南Wコースで3頭併せで追い切りを行いました。半マイルから時計を出す形で、道中は一番後ろを追走し、古馬なのでしっかりと負荷を掛けたかったこともあり、直線は一番外に出して併せていきました。追い出しに掛かるといい反応を見せてしっかりとした脚を使ってくれましたし、いい追い切りを消化できたと思います。上がりの歩様も特に気になることはなかったですし、あとはレースまで上手くケアしていきながら進めていきたいと思います。3連勝となるとそう簡単にはいかない部分があると思いますが、能力的には昇級しても十分通用するとは思いますし、今後に向けてもいい結果を期待したいと思います」(1/25近況)

助 手 21南D良 キリ 馬なり余力
助 手 25南W良 54.1- 39.4- 12.3 強目に追う ユイノルフィ(古500万)末強目の外を1.1秒追走0.2秒先着

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

第1回東京2日目(01月28日)
8R 4歳上1000万下
サラ ダ1400メートル 指定 定量 発走14:05
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 オーバースペック 牡4 56 岩部純二
1 2 ハシカミ 牡5 57 武士沢友治
2 3 ブラヴォバンビーノ 牡4 56 江田照男
2 4 リベルタンゴ 牝6 52 武藤雅
3 5 フクノグリュック 牡6 57 横山和生
3 6 リアンヴェリテ 牡4 56 大野拓弥
4 7 アフターバーナー せ4 56 田辺裕信
4 8 アシャカセルクル 牡4 56 吉田隼人
5 9 ホノカ 牝4 54 内田博幸
5 10 ワシントンレガシー 牝4 54 福永祐一
6 11 ワンダープラヤアン 牡4 56 北村宏司
6 12 シーリーヴェール 牡7 56 荻野極
7 13 ローレルジャック 牡5 57 松岡正海
7 14 ロマンホープ 牡6 57 柴田善臣
8 15 コスモラヴモア 牡7 57 津村明秀
8 16 ブロードアリュール 牡4 56 戸崎圭太

○尾関師 「前走が完勝。体質の弱さはありますが、調整は順調ですし、ポテンシャルから1000万でもやれていいと思います」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

キャリアの浅い馬なので、前走は最内枠を懸念したのですが、当時の鞍上・田辺Jが馬群の切れ目を上手に生かし、早めに外目のポジションへ誘導。道中は急がせず、脚を溜めながらの追走で最後の直線へ。前が壁になることなく進路が出来たブロードアリュールは満を持して追い出されると、母のような回転の速いピッチ走法ではないも、追われた分だけグイグイ伸びるといった感じ。先行馬が楽をしている印象でしたが、それらをきっちり捉えると、最後は2着馬に2馬身差。走破時計は平凡な部類ですが、1勝馬クラスでも力は上でした。

快勝後は欲張らず、NF天栄で一旦リフレッシュ。東京・ダ1400mが合っているということもあり、1回東京を目指して調整を進めてきました。途中、左前脚の歩様に硬さが出て、ペースダウンしましたが、早めの処置・対応でリカバー。帰厩後、坂路だけでなくコースでしっかり負荷を掛けることが出来ているので良い状態で今回もレースへ臨めると思います。

あとはいきなり1000万下でも力が足りるかどうか。不良の馬場ですが、凍結防止剤を撒いていることもあり、適度に時計の掛かる馬場。速い時計のないブロードアリュールには味方してくれるかも。大外枠に関しては、外々を回されると辛くなるかもしれませんが、未勝利戦もこの枠で勝っていますし、揉まれ込む心配がないのは何より。今回も自分のリズムを大事に進め、最後の直線でしっかり脚を繰り出す競馬を期待しています。また、意外と相手関係には恵まれたかもしれません。

まだまだ体質面で弱さを残し、放牧を挟みつつの出走が必要でしょうが、父・母からダート馬としての非凡なモノを受け継いでいるのは確かなので、上を目指して突き進んでもらいたいです。

2018年1月19日 (金)

シルクなお馬さん(4歳上関東馬・来週出走予定組)

Photo グランドサッシュ

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:南Wコースで17日に時計
・次走予定:1月28日の東京・早春S(芝2400m)

武市師「先週こちらへ帰厩させていただきましたが、戻ってきた翌日に跨った時は少しトモに甘さを感じたものの、週末に坂路で一本時計を出してからは特に気になることもありませんね。脚元の状態にも特に問題はないことから、17日には南Wコースで時計を出しました。単走で行いましたが、最後まで活気のある走りで動きは良かったと思いますよ。今の感じであれば来週の早春Sには態勢が整うと思いますので、いい状態で向かえるようこのまま調整していきたいと思います。鞍上に関しては現在調整中です」(1/18近況)

調教師 14南坂良 56.5- 41.5- 27.1- 13.0 馬なり余力
調教師 17南W良 86.9- 70.7- 55.4- 41.2- 12.9 一杯に追う

Photo_3 ブロードアリュール

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:南Wコースで18日に時計
・次走予定:1月28日の東京・ダ1400m(戸崎J)

尾関師「18日に南Wコースで併せて追い切りを行いました。道中はブロードアリュールが追走し、直線は外に併せて最後は同入しています。ゴールまで脚取りはしっかりしていましたし、大きく外目を回って全体で68秒台をマーク出来ており、1週前としてはしっかりと負荷を掛けたいい追い切りを消化できたと思います。ここまで体調面に大きな問題は見られませんし、引き続き来週のレースに向けて調整を続けていきたいと思います」(1/18近況)

助 手 14南D良 53.6- 38.5- 11.8 強目に追う
黛 18南W重 68.4- 53.6- 38.7- 13.0 強目に追う ダノンポピー(三未勝)馬なりの外を1.0秒追走同入

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

グランドサッシュは12日に美浦へ戻りましたが、14日早速坂路で時計を出し、1週前追い切りにあたる17日はWコースでビシッと。コースで追うことが出来ているので、持病の左前球節の腫れは落ち着いているのでしょう。動き自体も悪くありません。

ブロードアリュールは歩様を硬くしやすいですが、週2本時計をマーク。しっかり負荷を掛けていますし、状態・脚元は問題ないのでしょう。あとは太目残りが解消してきてくれれば。ここまで予定通りに来ていると思うので、この雰囲気をレース当日まで維持して欲しいです。

2018年1月12日 (金)

7日に帰厩。戸崎Jとのコンビで28日の東京・ダ1400mを予定しています。☆ブロードアリュール

Photo_3 ブロードアリュール(牡・尾関)父ゴールドアリュール 母ブロードアピール

・在厩場所:7日に美浦トレセンへ帰厩
・調教内容:南Wコースで11日に時計
・次走予定:1月28日の東京・ダ1400m(戸崎J)

尾関師「11日に南Wコースで併せて追い切りを行いました。ブロードアリュールが先行し、直線は外に併せて同入しています。ゴールするまで楽な感じで動けていましたし、帰厩して1本目の追い切りということを考えれば悪くはない内容だったと思います。ただまだ馬体を見ると休み明けといった感じで、幾分太くは映りますので、徐々に状態を整えていきたいと思います。鞍上は戸崎圭太騎手に依頼しています」(1/11近況)

助 手 11南W良 68.7- 53.3- 39.7- 13.3 馬なり余力 ダークナイトムーン(三500万)一杯の外を0.4秒先行同入

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

帰厩目前で歩様を硬くしてしまったブロードアリュールでしたが、7日に無事帰厩。11日に早速時計を出しているので、歩様に関しては大丈夫そう。追い切りの動きも問題ないと言えるでしょう。あとはレースまで丹念に追い切りを重ねていければ、相応の態勢は整うかと思います。

また、次走は28日の東京・ダ1400mに決定。鞍上は初勝利へと導いてくれた戸崎Jに戻ります。連勝している条件ですが、次走は1000万下の1戦。3連勝を期待するのはちょっと酷かなと思いますが、クラス突破にメドの立つ走りは見せてもらいたいです。今年も1戦1戦、大事に使っていってもらいたいです。

2018年1月 7日 (日)

シルクなお馬さん(尾関厩舎)

Photo ブロードアリュール

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・次走予定:1回東京開催
・調教内容:週2回周回コースで5ハロンから15-14を2本、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「歩様はだいぶ解れてきましたが、坂路で進めて硬くなったことから、今回は周回コースで調整を進めています。週2回5ハロンからハロン15秒~14秒のところを、インターバルを挟んで2本ずつしっかりと行えています。東京1週目から行けるように、近日中に帰厩すると聞いています。馬体重は512キロです」(1/5近況)

Photo リミットブレイク

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・次走予定:3月17日の中京・障害オープン
・調教内容:週1回坂路コースで14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間は右前脚の管の部分の皮膚が荒れて腫れてしまいましたので、軽めの調整に落し様子を見ていました。歩様に出すようなものではありませんし、ここに来てだいぶ落ち着いてきているので4日から坂路調教を再開しました。予定しているレースまでにはまだ時間があるので、全く影響はないですし、ちょうどいいリフレッシュと捉えています。馬体重は548キロです」(1/5近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

昨年の最後の更新で左前脚の歩様に硬さを生じ、軽めのメニューに切り替えられていたブロードアリュール。悪い方へ進んでいると嫌だなあと思っていましたが、坂路入りを止め、周回コースでの調整へスイッチ。それによって脚元への負担は軽減できたようでホッとしました。これなら1回東京のレースに間に合うかもしれません。ただ、無理は禁物です。

リミットブレイクは右前脚の管の部分の皮膚が荒れ、腫れが認められたため、一旦軽めのメニューへ。歩様に出ていないので大丈夫そうですが、3月の復帰へ向けて徐々に調教のペースを戻していってもらえればと思います。

2017年12月24日 (日)

左前脚の歩様に少し硬さが出た為、軽めの調教にペースダウン。★ブロードアリュール

Photo_3 ブロードアリュール(牡・尾関)父ゴールドアリュール 母ブロードアピール

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・次走予定:1回東京開催
・調教内容:周回コースで軽めのキャンター

天栄担当者「この中間は左前脚の歩様に少し硬さが出てきたことから、軽めの調整に落していました。歩様は徐々に回復傾向にあるので、様子を見ながら調教を戻していきたいと思います。馬体重は512キロです」(12/22近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

来年の1回東京開催での出走を目指し、調教のピッチを上げていたブロードアリュール。ここまで順調に来ていたので安心していたのですが、この中間、左前脚の歩様に少し硬さが出るアクシデント。調教内容を緩め、歩様は徐々に回復に向かっているようですが…。寒い時季ですし、無理に1回東京を目指す必要はありません。兎に角、この小トラブルが尾を引くようなことがないようにお願いします。

2017年12月20日 (水)

シルクなお馬さん(3歳上牡馬・NF天栄組)

Photo ウォリアーズクロス

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週1回坂路コースで14-13、週1回周回コースで8ハロンから15-15、週1回5ハロンから15-15、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「トモに弱さがあるので疲れを溜めこまないようにすることと、太目感を解消することを目的に、この中間は周回コースを併用し長めから乗り込んでいます。もう少し乗り込みは必要ですが、ここまで脚元に変化はなく順調に進めることができています。馬体重は558キロです」(12/15近況)

Photo ゼーヴィント

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週1回坂路コースで15-15、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「こちらへ移動後も体調面に問題はなかったので、まずは軽めの調整で輸送の疲れを取り、今週から坂路コースにも入れ始めました。ノーザンファーム空港でもハロン15秒まで進めていたので、こちらでも継続して進めていきたいと思います。馬体重は518キロです」(12/15近況)

Photo ブロードアリュール

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・次走予定:1回東京開催
・調教内容:週3回周回コースで5ハロンから15-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「今週は周回コースで強めの調教を行っています。今のところ歩様に変化はないですし、順調に進めることができています。今後も状態を確認しながら、坂路コース・周回コースを併用し進めていきたいと思います。馬体重は503キロです」(12/15近況)

Photo リミットブレイク

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「その後も順調に乗り込まれ、坂路調教を週3回に増やし、ペースも終いハロン13秒まで伸ばしています。元々坂路では行きたがるところがありましたが、今回はいつにも増して気が入り過ぎている感じがあるので、もう少し落ち着いて走れるようにしたいですね。障害が比較的低めのコースが合っていると思いますので、ローカル開催が良いのではないかと思っています。馬体重は526キロです」(12/15近況)

Photo モンドインテロ

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週2回坂路コースで15-15、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「レース後はいつも通り多少の硬さは見られますが、大きなダメージはありませんでした。すぐに乗り出し13日から坂路調教も開始しています。短期で戻る可能性があるので、緩めないように調整を続けていきます。馬体重は505キロです」(12/15近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ウォリアーズクロスは坂路と周回コースを併用しての調整。長めをじっくり乗り込むことで運動量を確保し、馬体の引き締めを重視しています。今のメニューを当分継続しながら、走れる態勢を作っていってもらいたいです。

9日に無事NF天栄へ到着したゼーヴィントは少し楽をさせた後、坂路での乗り込みを開始。能力で速いところは対応できるでしょうが、焦ることなく着実に調教内容を濃くしていってもらえればと思います。

ブロードアリュールも坂路と周回コースを併用しての調整。やり過ぎると反動が怖いですが、今のところは調教が応えている節はありません。ただ、日々の変化には気を配り、調教のメリハリをつけていってもらえればと思います。

リミットブレイクは順調に乗り込まれていますが、いつもより行きたがる面が目立っているとのこと。走る気があるのは良いことですが、レースでの折り合いが難しくなるようだと心配。OPで通用していくには操縦性を高めてもらわないといけません。

モンドインテロは大きなダメージはなし。少し硬さがあるのは時間の経過と共に解消できるでしょう。また、次走については早めにどちらか(日系新春杯orAJCC)1本に絞ってもらえればと思います。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

アンナベルガイト | アンブロジオ | アーモンドアイ | インディアナギャルの16 | インヘリットデール | ウォリアーズクロス | エレンボーゲン | キャサリンオブアラゴンの16 | キャトルフィーユの16 | クレッセントムーン | グランドサッシュ | ケイティーズソレル | シグナライズ | シルクドリーマー | シングルアップ | ジーナアイリス | スイートウィスパー | ゼーヴィント | ソーディヴァイン | タイムレスメロディ | ダイアトニック | ディグニファイド | ドレーク | ナイトバナレット | パラダイスリーフ | ピボットポイント | フロントライン | ブライトクォーツ | ブロードアリュール | ボンディマンシュ | モンドインテロ | リゾネーター | リミットブレイク | ロイヤルアフェア | ロジャーズクライ | ロードイヒラニ | ロードエース | ロードクエスト | ロードザナドゥ | ロードセレリティ | ロードゼスト | ロードダヴィンチ | ロードプレミアム | ロードヴァンドール | ロードヴォラーレ | ワンフォーローズの16 | ヴィッセン | ヴェルトゥアル | 今週の出走馬 | 募集馬【シルク&ロード】 | 挨拶 | 焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走) | 焼魚定食のコロコロ予想 | 競馬(POG) | 競馬(情報+展望) | 競馬(1口馬主・シルク) | 競馬(1口馬主・ロード) | 競馬(1口馬主・他クラブ) | 第1回みんなの愛馬杯POG大会 | 第1回シルク応援隊杯POG | 第2回シルク応援隊杯POG | 第3回シルク応援隊杯POG | 第4回シルク応援隊杯POG | 第5回シルク応援隊杯POG | 第6回シルク応援隊杯POG | 第7回シルク応援隊杯POG | 週末の競馬より | 野球・スポーツ全般 | (募集中止)スーパーバレリーナの12 | (募集中止)バニーホップ | (地方競馬)インペリオアスール | (地方競馬)ロードグレイス | (屈腱炎療養中)ロードアメイズ | (引退・地方競馬)ロードバリスタ | (引退)アンビータブル | (引退)イリデッセンス | (引退)インストレーション | (引退)ウォースピリッツ | (引退)エタニティリング | (引退)オレンジブルーム | (引退)カルディア | (引退)カルナヴァレスコ | (引退)キープアットベイ | (引退)サリール | (引退)シルクアポロン | (引退)シルクアーネスト | (引退)シルクオフィサー | (引退)シルクオールディー | (引退)シルクキングリー | (引退)シルクケーニッヒ | (引退)シルクジェミニ | (引退)シルクタイムレス | (引退)シルクナトゥール | (引退)シルクバーニッシュ | (引退)シルクフォーチュン | (引退)シルクプラズマ | (引退)シルクプレイヤー | (引退)シルクベルジュール | (引退)シルクメビウス | (引退)シルクユーロスター | (引退)シルクラムパンチ | (引退)シルクラングレー | (引退)シルクルーパス | (引退)シルクレイノルズ | (引退)シルクレグルス | (引退)シルクヴェリタス | (引退)ジスターキ | (引退)ジュメイラリーフ | (引退)ジューヴルエール | (引退)スターコレクション | (引退)スターリーワンダー | (引退)デルフィーノ | (引退)パブロ | (引退)パルテノン | (引退)ファインステラ | (引退)ファヴォリート | (引退)フライトゥザピーク | (引退)プルーヴダモール | (引退)ベルフィオーレ | (引退)マンボビート | (引退)メジャースタイル | (引退)メロウハート | (引退)ユニバーサルキング | (引退)ラストインパクト | (引退)ルアンジュ | (引退)レディアルバローザ | (引退)ロードアクレイム | (引退)ロードアビリティ | (引退)ロードエアフォース | (引退)ロードエストレーラ | (引退)ロードオブザリング | (引退)ロードカナロア | (引退)ロードガルーダ | (引退)ロードギブソン | (引退)ロードギャラクシー | (引退)ロードクラヴィウス | (引退)ロードシュプリーム | (引退)ロードストーム | (引退)ロードスパーク | (引退)ロードハリアー | (引退)ロードハリケーン | (引退)ロードフェリーチェ | (引退)ロードブルースカイ | (引退)ロードプレステージ | (引退)ロードホーリー | (引退)ロードミュートス | (引退)ロードメテオール | (引退)ロードランパート | (引退)ロードレグルス | (引退)ロードレシタール | (引退)ロードレジスタ | (引退)ロードヴェッケン | (引退)ワンダフルラスター | (引退)ヴォルケンクラッツ | PROG

2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ