2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

出資馬一覧

カテゴリー「ブロードアリュール」の64件の投稿

2017年5月14日 (日)

シルクなお馬さん(3歳関東馬・牧場組)

Photo ブロードアリュール

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週2回周回コースで4ハロンから15-15、週1回5ハロンから15-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「今週から周回コースで5ハロンから時計を出し、前半はハロン15秒から終い2ハロンは14秒までペースを上げています。歩様の硬さは相変わらずですが、強めを行っても悪くはなっていないですし、出だしよりも乗った後の方が解れてよくなるので、このまま進めていこうと思います。東京開催中には何とか復帰させたいですね。馬体重は518キロです」(5/12近況)

Photo リゾネーター

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:周回コースで軽めのキャンター

天栄担当者「競馬を使ったなりの疲れはありますが、脚元を含め特に大きな問題はありませんでした。次走についてまだ具体的な予定は立っていませんが、あまり緩めることのないように乗り込んでいきたいと思います。馬体重は550キロです」(5/12近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ブロードアリュールの歩様の硬さは良くなってきませんが、悪くもなっていません。他馬と比べるとしっかり馬体を解してから、日々の調教へ移行していってもらえればと思います。能力はあるので、まずは1つ勝っておきたいです。

リゾネーターは相応の疲れはあるようですが、時間の経過と共に解消できるレベル。今後の予定は決まっていませんが、おそらくジャパンダートダービーになってくるかと。今後の課題として、安定して能力を出し切れるように操縦性を高めていって欲しいです。

2017年5月 8日 (月)

シルクなお馬さん(尾関厩舎)

Photo ブロードアリュール

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週2回周回コースで4ハロンから15-15、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「右トモの状態はあまり良化が見られず、特に出だしが硬いですね。でも動かすと解れてきますので、これ以上悪くならない限りは進めていってもいいのかもしれません。未勝利の身ですから、あまりゆっくりもしていられないですからね。馬体重は511キロです」(5/5近況)

Photo リミットブレイク

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:南Wコースで3日に時計
・次走予定:5月13日の新潟・障害未勝利戦(五十嵐J)、もしくは14日の新潟・障害未勝利戦(五十嵐J)

尾関師「帰厩後も順調に調整されており、3日に南Wコースで単走で時計を出しました。馬体はやや立派に映りますが、体調は良好です。5日に障害練習を行う予定です。新潟3週目の障害未勝利戦を予定していますが、鞍上は五十嵐雄祐騎手にお願いしています」(5/4近況)

助 手 29南W良 69.5- 53.7- 39.2- 12.9 馬なり余力
助 手 3南W良 68.5- 52.8- 39.3- 13.2 G前仕掛け

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

暖かくなってくれば良くなってくるかなと見ていたブロードアリュールですが、なかなか良化の兆しが窺えません。改めて獣医師に診てもらうべきだと思いますが、自身の体質の弱さが起因しているところもあるのでしょう。ズルズルと今の感じで行くのは避けるべきです。

リミットブレイクは帰厩してまもないも、順調に時計を出せているように状態は悪くないでしょう。立派に映る馬体も暖かくなってきたので絞りやすい筈。最終追いでそれなりに負荷を掛け、レース当日を迎えて欲しいです。また、新たなパートナーに五十嵐J。リミットブレイクの違った1面を引き出してもらいたいです。

2017年5月 4日 (木)

シルクなお馬さん(関東馬・NF天栄組)

Photo ブロードアリュール

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週2回周回コースで4ハロンから15-15、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間も同じメニューの調教を続けています。左前はもう大丈夫ですが、依然右トモがやや気になる状況です。今後もケアを続けながら、よくなるまではあまりペースを上げずに様子を見たいと思います。馬体重は508キロです」(4/28近況)

Photo ゼーヴィント

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週2回坂路コースで17-15、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間も脚元の状態に変わりはないので、今週から坂路調教のペースを17-17から終い1ハロン15秒まで伸ばしています。ペースを速めても、今のところ脚元に異常は見られないですが、今後も慎重に進めていきたいと思います。馬体重は500キロです」(4/28近況)

Photo パブロ

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:トレッドミルでキャンター

天栄担当者「トレッドミルでは徐々に負荷を強めています。右前繋靭帯の腫れ・熱感は徐々に落ち着いてきているものの、まだ残っていますので、あまり無理をせずもう少し様子を見ていきたいと思います。馬体重は476キロです」(4/28近況)

Photo グランドサッシュ

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週2回坂路コースで14-14、週1回15-15、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間も順調で、坂路では徐々にペースを上げて乗り込んでいます。負荷を強めても左前の繋ぎ部分は変わらず落ち着いていますが、引き続きケアをしながら進めていきます。馬体重は475キロです」(4/28近況)

Photo モンドインテロ

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・次走予定:5月28日の東京・目黒記念(G2)
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「引き続き順調に乗り込みを続けています。調教の動きはいつも通りですし、状態に関しては申し分ありません。来週ぐらいに帰厩すると聞いていますが、それまで状態維持に努めていきます。馬体重は500キロです」(4/28近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ブロードアリュールは相変わらず右トモの状態が一息。悪くはなっていないのですが、良くもなっていない感じ。乗り運動を止め、ショックウェーブ治療など適切な処置を施した方が良さそう。

ゼーヴィントは普通キャンターから末を伸ばす調教。慎重を期して進めてきた効果で反動は出ていません。この調子をしっかり維持し、まずは次走の予定が組めるところまで来て欲しいです。

パブロは右前繋靭帯の腫れ・熱感がまだ残っている状況。時間と共に快方へ向かっていますが、まだまだ我慢が必要です。長期戦で考えていくしかないでしょう。

グランドサッシュは坂路で速い攻めを消化。負荷を高めても、反動は出ていません。東京開催が行われている間に1度レースへ使うことができれば。

モンドインテロは順調そのもの。次走の目黒記念へ向けて、そろそろ厩舎へ戻ります。牧場ではこれ以上無理をする必要はないので、少しでもフックラした姿でトレセンへ送り届けてもらえればと思います。

2017年4月23日 (日)

シルクなお馬さん(NF天栄調整組)

Photo ブロードアリュール

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週2回周回コースで4ハロンから15-15、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間も特に変わりありません。ペースは上げていませんが、距離を徐々に延ばし運動量を増やしているところです。今後も右トモのケアをしつつ進めていきたいと思います。馬体重は506キロです」(4/21近況)

Photo リミットブレイク

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回坂路コースで14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間も順調に乗り込みを続けています。長かった毛も抜けて、毛艶が順調に上向いてきています。状態は上がっていますし、ぼちぼち帰厩の目途も立ってくると思います。馬体重は528キロです」(4/21近況)

Photo パブロ

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:トレッドミルで軽めのキャンター

天栄担当者「この中間もトレッドミルで軽めの調整です。左トモの歩様はよくなりましたが、右前脚の腫れ・熱感は依然残っています。楽をさせているので徐々に落ち着いてはいますし、歩様には元々見せていないのですが、まだ無理はできない状況です。馬体重は465キロです」(4/21近況)

Photo グランドサッシュ

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週1回坂路コースで17-17、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「18日から坂路コースにも入れています。右トモの疲れは取れてきましたが、左前はまだ注意が必要ですね。でも徐々に落ち着いてきていますので、今後もケアを続けながら進めていきたいと思います。馬体重は468キロです」(4/21近況)

Photo モンドインテロ

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・次走予定:5月28日の東京・目黒記念(G2)
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間も坂路調教のペースを上げて乗り込みを続けています。特に不安な点はなく至って順調に来ています。今後も予定のレースに向けて状態維持に努めていきます。馬体重は498キロです」(4/21近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ブロードアリュールは運動量を増やして体力を回復中。なかなか軌道に乗っていけませんが、まだまだ慎重を期して進めていくしかありません。来月には良い目途が立って欲しいものですが。

リミットブレイクは1回新潟での復帰を以前目指すようなコメントでしたが、スピード決着では分が悪いので、東京・京都で組まれている障害戦まで待つのかな? どこを予定しているのか知りたいところです。

パブロはトモの違和感は解消つつあるようですが、右前脚の腫れ・熱感は相変わらず。今しばらく楽をさせて症状の回復を待つしかありません。

グランドサッシュは坂路での調教を再開。良い感じで進んでいますが、左前脚の不安は残っています。引き続き入念なケアを施して、症状が落ち着くように促して欲しいです。

モンドインテロは帰厩に備えて調教のピッチを上げています。G1の疲れが抜けて良くなっていますが、馬体重はもう少し増えて欲しいところ。調教のメリハリをつけ、攻め過ぎないようにお願いします。

2017年4月16日 (日)

シルクなお馬さん(3歳・関東馬)

Photo リゾネーター

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:坂路コースで13日に時計
・次走予定:5月4日の園田・兵庫チャンピオンシップ(木幡巧J)

牧師「その後も軽めの調整で様子を見てきましたが、良い意味で状態に変わりはありませんので、予定通り兵庫チャンピオンシップに向けてこのまま進めていきたいと思います。13日に坂路2本目に時計を出しました。ディアデルレイをリードし、最後は馬体を併せて同入しましたが、重賞2着馬を相手に見劣りしない素晴らしい動きを見せていました。一度叩いて更に状態がアップしているようです。あとは競馬までやり過ぎないように注意しながら進めていきたいと思います」(4/13近況)

助 手 13南坂稍 52.9- 38.4- 25.4- 12.9 馬なり余力 ディアデルレイ(古オープン)馬なりに0.2秒先行同入

Photo ブロードアリュール

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週2回周回コースで3ハロンから15-15、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「今週から周回コースで3ハロン15-15の調教を始めています。曳き馬では気にならないものの、乗ると依然右トモに違和感があるようです。ただ乗り進めても悪くはなっていないので、今後も慎重に進めていきたいと思います。馬体重は506キロです」(4/14近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

レースを使ってまもないリゾネーターですが、13日に早速坂路で時計をマーク。実績馬相手にそれなりの負荷を掛けています。まあ、それだけ状態は良いのでしょうが、オーバーワークに繋がってしまうことは絶対に避けてもらいたいです。

ブロードアリュールは坂路入りこそ控えていますが、周回コースで速いところを消化。右トモの違和感は相変わらずも、今後も入念なケアを続けていけば悪化は避けられるかなと。5月中には帰厩してほしいなあと思っています。

2017年4月 8日 (土)

シルクなお馬さん(3歳・牧場組)

Photo ブライトクォーツ

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路でハロン15秒

厩舎長「この中間も順調に坂路でハロン15秒の調教を行っていますが、集中力を保ちながら良い動きをしていますし、時間を掛けていることで、更に状態が上向いてきています。荒川調教師から馬房の都合が付き次第戻したいと連絡をいただいていますが、具体的な日程はまだ決まっていないので、予定が決まるまで態勢を整えながら進めていきたいと思います。馬体重は502キロです」(4/7近況)

Photo マンボビート

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:角馬場調整

厩舎長「こちらに戻ってすぐ状態を確認しましたが、特にレースの疲れがなかったので、角馬場で調教を開始しています。今週いっぱいはじっくり調整して、来週からコースに入れて調教を行っていきたいと思っています。馬体重は475キロです」(4/7近況)

Photo ブロードアリュール

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週3回周回コースでハロン17秒のキャンター、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間はどちらかと言うと左前よりも右トモの方が気になるので、坂路コースには入れずに周回コースでハロン17秒のペースで調整しています。歩様は徐々に改善されているので、今後も様子を見ながら進めていきたいと思います。馬体重は499キロです」(4/7近況)

Photo インペリオアスール

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:周回コースでキャンター

厩舎長「すぐに右前膝の状態を確認しましたが、張り自体はそこまで気になりませんし、獣医師に診てもらっても状態を見ながら調教を開始しても良いと指示が出ましたので、先週末から乗り出しています。今のところ調教後も特に状態は変わりありませんが、今後もよく注意しながら調教を行っていきたいと思います。馬体重は493キロです」(4/7近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ブライトクォーツは近々帰厩を予定しているように状態は上がってきています。ただ、“集中力を保った調教ができている”というのは怪しいところ。気性的にズルいところがありますし、短期間に変わることはないでしょう。馬具でその辺は補っていく必要があるように感じています。

マンボビートは角馬場で軽めの調整。疲れはだいぶ抜けてきたようですから、順調に調教を進めていくことが出来るでしょう。

ブロードアリュールは今度は右トモの状態がもう一つ。周回コースで乗っているので深刻なものではないでしょうが、油断はできません。日々のケア・治療は念入りにお願いします。

右前脚の膝の腫れでNFしがらきへ戻されたインペリオアスール。獣医師の診断で状態を見ながらも、調教OKが出ています。実際、調教後も脚元は落ち着いているようですが、油断することなく1つ1つ段階を踏んでいって欲しいです。また、走る方へ気持ちがしっかり向くような工夫も合わせてお願いしたいです。

2017年4月 5日 (水)

シルクなお馬さん(NF天栄組)

Photo_3 ゼーヴィント

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:トレッドミルで軽めのキャンター

天栄担当者「この中間も脚元の状態は変わらず落ち着いているので、トレッドミルのペースを徐々に上げています。もう少しペースを上げていき、それでも変わりないようでしたら、そろそろ軽めの乗り運動も開始したいと思っています。馬体重は509キロです」(3/31近況)

Photo ブロードアリュール

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週3回トレッドミルで軽めのキャンター、残りの日はミニトラックで軽めのキャンター

天栄担当者「先週まではトレッドミルである程度の負荷をかけていたのですが、どうもまだ歩様がしっくりこないので、今週から軽めの調整に戻しています。左前もそうですが、右トモも少し気になっています。良化に時間がかかっていますが、もう少し我慢してケアを続けていくしかないでしょう。馬体重は510キロです」(3/31近況)

Photo リミットブレイク

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週1回周回コースで4ハロンから15-15、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「引き続き疲労回復に努めてきましたが、29日から坂路コースにも行き出しました。疲れは徐々に取れてきているものの、毛艶がもう一つ冴えないところを見ると状態がまだ上がってきていないようです。今後も疲労回復と状態アップに努めていきます。馬体重は531キロです」(3/31近況)

Photo グランドサッシュ

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週3回角馬場でフラットワーク、残りの日はトレッドミルで軽めの調整

天栄担当者「入場後は角馬場とトレッドミルの調整を一日置きに行っています。武市先生の仰る通り、確かに右トモに疲れが出ているのでケアを続けていきます。また、以前も見られた左前の繋ぎ部分にやや熱感があるので、こちらも注意していきます。馬体重は465キロです」(3/31近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ゼーヴィントはトレッドミルの強度をじわじわ上げている現状。懸念の球節の状態は良い意味で安定しています。そろそろ騎乗運動の再開が視野に入ってきますが、慎重には慎重を期して、その判断を行ってもらいたいです。

ブロードアリュールは少し後退。懸念の左前だけでなく、対角線の右トモにも不安が。少しの間、ウォーキングマシンのみの運動にとどめ、治療・ケアを重点的に行った方が良いのかも。

リミットブレイクはレース後の回復がスロー。もう少しの間、軽めの調整で状態が上がってくるのを待つべきでしょう。

グランドサッシュはここにきて満身創痍。まずは痛みを生じている箇所への治療を重点的にして、馬体のバランスを整えてもらいたいです。

2017年3月28日 (火)

シルクなお馬さん(尾関厩舎)

Photo ブロードアリュール

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週3回トレッドミルでキャンター、残りの日は周回コースで軽めの調整 

天栄担当者「この中間はトレッドミルと周回コースで軽めの調整を一日置きに行い、トレッドミルでは強めに負荷をかけているところです。調教中は特に気にならないのですが、曳き馬での歩様チェックでは微妙に歩様に出すので、まだ無理はできないですね。今後も慎重に進めていきます。馬体重は503キロ」(3/24近況)

Photo リミットブレイク

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:周回コースで軽めのキャンター

天栄担当者「トモを中心に少し疲れがあるようなので、まずは軽めの調整で疲労回復を図っていきます。今後の状態を見ながら次走について尾関先生と打ち合わせたいと思います。馬体重は534キロです」(3/24近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ブロードアリュールは引き続き慎重に進められていますが、まだまだ無理のできない現状。悪くはなっていないのでしょうが、良くなるスピードが遅くて…。能力を秘める1頭ですが、何とももどかしいです。

リミットブレイクは前走時のダメージを回復中。回復のスピードは速くありませんが、そう心配する点はありません。ただ、障害戦での限界がいきなり見えてしまったのが…。中央場所での障害戦を1度使うことになるでしょうが、正直期待はできないとでしょう。

2017年3月21日 (火)

シルクなお馬さん(3歳未勝利・牧場組)

Photo ブライトクォーツ

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路でハロン15秒

厩舎長「すこぶる調子が良かったので、この中間からペースを上げ、週に2回ハロン15秒の調教を開始しました。数を使った割には疲れていませんでしたから、レースで力を出し切っていない感じですね。調教の感じから、もっと走っていい馬だと思いますし、気持ちが走る方に向けば力を出し切ってくれるはずです。特に気難しいところは見せませんが、出来る限り集中して走るように調整していきたいと思います。馬体重は501キロです」(3/17近況)

Photo ブロードアリュール

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:周回コースで軽めのキャンター

天栄担当者「引き続き周回コースで軽めのキャンターの調整を行い、ペースは軽めでも徐々に距離を延ばして乗り込んでいます。歩様はまだ完全ではないのですが、悪くなることはないので、軽めに乗りながら様子を見ているところです。馬体重は506キロです」(3/17近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ブライトクォーツは元気いっぱい。それ自体は良いのですが、幼い面が走りに悪影響を及ぼしています。また、賢い馬とは言えない感じ。集中力を高めるには馬具を工夫するしかないでしょう。

ブロードアリュールは周回コースでの乗り込み。距離を延ばしつつ、負荷を高めていっています。ただ、脚元の良化はスローなので、2戦目がいつになるか想像できません。

2017年3月11日 (土)

シルクなお馬さん(3歳・関東馬)

Photo リゾネーター

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:南Wコースで8日に時計
・次走予定:4月2日の中山・伏竜S(木幡巧J)

牧師「8日に坂路コースで追い切りを行いました。70-40くらいですが、動きは力強くて良い走りをしていましたよ。体付きを見てもそうですが、一回りパワーアップしたのが分かりますし、まだこれから良くなってきそうな余地があるので、大事に育てていきたいですね。カイバもしっかり食べてくれていますし、徐々に伏竜ステークスへ向けて状態を上げていきたいと思います」(3/9近況)

助 手 5南坂良 56.1- 40.7- 26.2- 12.7 馬なり余力
助 手 8南W稍 69.9- 54.5- 39.8- 13.1 強目に追う モンサンレガーメ(三オープン)馬なりの外に0.4秒先行同入

Photo ブロードアリュール

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:周回コースで軽めのキャンター

天栄担当者「今週から周回コースで軽めに乗り出しました。歩様は全く気にならなくなったわけではないのですが、少しずつでも回復に向かっているのは確かなので、今後も注意しながら調整していきたいと思います。馬体重は507キロです」(3/10近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

厩舎へ戻ったリゾネーターは5日から追い切りを開始。まだまだ無理はしていませんが、動きに余裕はある様子。1戦毎に放牧を挟み、大事に使ってきた効果でしょう。2勝目は強い勝ち方でしたが、もっともっと進化していってくれそうです。

トレッドミルで乗り進めいたブロードアリュールは今週から馬場での騎乗運動を開始。ひとまず感触を確かめる感じですが1歩は前進。ただ、歩様はまだ頼りないみたいなので、ゆっくりゆっくり負荷を掛けないとダメでしょう。復帰戦はもう少し状況が好転してから考えてもらいたいです。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

アンブロジオ | アーモンドアイ | インヘリットデール | インペリオアスール | ウォリアーズクロス | グランドサッシュ | ケイティーズソレル | シグナライズ | シルクドリーマー | ゼーヴィント | ソーディヴァイン | タイムレスメロディ | ダイアトニック | ディグニファイド | ドレーク | ナイトバナレット | パブロ | ピボットポイント | ブライトクォーツ | ブロードアリュール | マンボビート | メロウハート | モンドインテロ | ラストインパクト | リゾネーター | リミットブレイク | ロイヤルアフェア | ロードアメイズ | ロードギブソン | ロードクエスト | ロードザナドゥ | ロードセレリティ | ロードゼスト | ロードダヴィンチ | ロードバリスタ | ロードプレステージ | ロードプレミアム | ロードレジスタ | ロードヴァンドール | ロードヴォラーレ | ワンダフルラスター | ヴィッセン | ヴェルトゥアル | 今週の出走馬 | 募集馬【シルク&ロード】 | 挨拶 | 焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走) | 焼魚定食のコロコロ予想 | 競馬(POG) | 競馬(情報+展望) | 競馬(1口馬主・シルク) | 競馬(1口馬主・ロード) | 競馬(1口馬主・他クラブ) | 第1回みんなの愛馬杯POG大会 | 第1回シルク応援隊杯POG | 第2回シルク応援隊杯POG | 第3回シルク応援隊杯POG | 第4回シルク応援隊杯POG | 第5回シルク応援隊杯POG | 第6回シルク応援隊杯POG | 第7回シルク応援隊杯POG | 週末の競馬より | 野球・スポーツ全般 | (募集中止)スーパーバレリーナの12 | (募集中止)バニーホップ | (地方競馬)ロードグレイス | (引退)アンビータブル | (引退)イリデッセンス | (引退)インストレーション | (引退)ウォースピリッツ | (引退)エタニティリング | (引退)オレンジブルーム | (引退)カルディア | (引退)カルナヴァレスコ | (引退)キープアットベイ | (引退)サリール | (引退)シルクアポロン | (引退)シルクアーネスト | (引退)シルクオフィサー | (引退)シルクオールディー | (引退)シルクキングリー | (引退)シルクケーニッヒ | (引退)シルクジェミニ | (引退)シルクタイムレス | (引退)シルクナトゥール | (引退)シルクバーニッシュ | (引退)シルクフォーチュン | (引退)シルクプラズマ | (引退)シルクプレイヤー | (引退)シルクベルジュール | (引退)シルクメビウス | (引退)シルクユーロスター | (引退)シルクラムパンチ | (引退)シルクラングレー | (引退)シルクルーパス | (引退)シルクレイノルズ | (引退)シルクレグルス | (引退)シルクヴェリタス | (引退)ジスターキ | (引退)ジュメイラリーフ | (引退)ジューヴルエール | (引退)スターコレクション | (引退)スターリーワンダー | (引退)デルフィーノ | (引退)パルテノン | (引退)ファインステラ | (引退)ファヴォリート | (引退)フライトゥザピーク | (引退)プルーヴダモール | (引退)ベルフィオーレ | (引退)メジャースタイル | (引退)ユニバーサルキング | (引退)ルアンジュ | (引退)レディアルバローザ | (引退)ロードアクレイム | (引退)ロードアビリティ | (引退)ロードエアフォース | (引退)ロードエストレーラ | (引退)ロードオブザリング | (引退)ロードカナロア | (引退)ロードガルーダ | (引退)ロードギャラクシー | (引退)ロードクラヴィウス | (引退)ロードシュプリーム | (引退)ロードストーム | (引退)ロードスパーク | (引退)ロードハリアー | (引退)ロードハリケーン | (引退)ロードフェリーチェ | (引退)ロードブルースカイ | (引退)ロードホーリー | (引退)ロードミュートス | (引退)ロードメテオール | (引退)ロードランパート | (引退)ロードレグルス | (引退)ロードレシタール | (引退)ロードヴェッケン | (引退)ヴォルケンクラッツ | PROG

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ