2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

出資馬一覧

カテゴリー「ナイトバナレット」の72件の投稿

2017年5月26日 (金)

シルクなお馬さん(3歳牡馬・本州組)

Photo ブロードアリュール

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週2回周回コースで5ハロンから70-40、残りの日は軽めの調整 

天栄担当者「ここまで右トモの状態に変わりはなく、乗り込みを続けています。尾関先生と打ち合わせ、東京開催の内に復帰させたいことから、近いうちに帰厩させ、トレセンで進めてもらうことになりました。来週か再来週には帰厩になると思います。馬体重は526キロです」(5/26近況)

Photo リゾネーター

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間も順調に調整されており、少しずつ坂路調教のペースを上げています。まだ動きはいくらか重い感じがしますが、これから本数を重ねていけばよくなってくると思います。次走については、もう少し乗り進めて目途が立ってきたら、牧先生と相談したいと思います。馬体重は547キロです」(5/26近況)

Photo ナイトバナレット

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:トレッドミル・周回コースでハッキング

厩舎長「先週に引き続き軽めのメニューで運動を行っていますが、レースの疲れはだいぶ取れて状態は安定してきました。じっくり成長を促しながら調整していくことになっているので、適度にリフレッシュを挟みながら調教をつけていきたいと思います。馬体重は492キロです」(5/26近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ブロードアリュールは近々帰厩の予定。脚元はパンとしていませんが、デビュー戦の走りから、直線の長いコースで持ち味が生きるでしょう。ただ、これから雨が多い時季。復帰戦が脚抜きの良い馬場になってしまうのは正直怖いです。

リゾネーターは坂路での乗り込みを強化中。動きはまだ重苦しいみたいですが、回数を重ねていけば。あとは坂路調教でもしっかり手前を替えるように意識して乗ってもらいたいです。

ナイトバナレットは馬体が緩まない程度に運動中。レースの疲れに関してはもう大丈夫でしょう。復帰戦はラジオNIKKEI賞を個人的に想定していましたが、今回のコメントを見ると、急いで使う感じではありません。尻すぼみになった春の戦績からも、確実にレベルアップしないと古馬相手では厳しいでしょうし。1から作り直す感じで、心身を鍛えて欲しいです。

2017年5月23日 (火)

シルクなお馬さん(関西馬・牧場組)

Photo ディグニファイド

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:ウォーキングマシン

担当者「15日に無事にこちらへ到着しており、大きな疲れも見られませんでした。全治6ヵ月の診断ですが、症状としてはそれほど重いものではないですし、ウォーキングマシンで軽めの運動を行っています。このまま軽めのメニューで様子を見ながら、社台クリニックの都合が付き次第、手術を行う予定になっています」(5/19近況)

Photo タイムレスメロディ

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路でハロン17秒

厩舎長「現在は坂路でハロン17秒の調教を行っていますが、だいぶ体力が付いてきたことで、余裕をもって登坂してくれるようになりました。もう少し今のペースで時間を掛けていけば、さらに良くなってくるでしょうから、タイミングを見計らってハロンペースを徐々に上げていきたいと思います。馬体重は460キロです」(5/19近況)

Photo ナイトバナレット

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:周回コースでキャンター

厩舎長「先週一杯はレースの疲れを取る為に軽めに調整していましたが、今週から周回コースでハッキング程度の運動を開始しています。疲れはまだ残っていますが、あまり楽をさせると余計に緩んでしまいますから、適度に乗り込みを継続しながらリフレッシュさせようと思います。馬体重は490キロです」(5/19近況)

Photo インペリオアスール

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
・調教内容:ウォーキングマシン 

担当者「引き続き、ウォーキングマシンでの運動を行っています。マシンを始めてからも脚元の状態に大きな変化はありませんし、未勝利戦がある内に復帰させる方向で進めていく方針ですが、場所が場所なだけに、今後も慎重に経過を観察しながら調整していく必要がありますね」(5/19近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ディグニファイドはNF天栄を経由して北海道・NF空港に到着。体温の上昇もなく、輸送による負担は相応のものに止められたと思います。今後は都合が付き次第、手術を行う予定。まずは手術に備えて、体力をしっかり戻しておいて欲しいです。

タイムレスメロディは普通キャンターを乗り込み中。じっくり乗り込んで成長を促すのなら、もっと早い段階でこのような取り組みをして欲しかったなあというのが本音です。まあ、この効果が次走以降で出てくれれば良いのですが…。

ナイトバナレットは緩まない程度に乗り込み中。連戦の疲れは時間の経過と共に解消してくれるでしょう。今後の予定は分かりませんが、賞金はあるので同世代の重賞・ラジオNIKKEI賞を個人的には目指して欲しいです。小回りなら芝1800mも対応出来るでしょうし。

インペリオアスールは手術の可能性を残しつつ、ウォーキングマシンのみの調整で経過を観察中。コメントを見る限り、地方からの出戻りを目指す可能性が高そう。それなら早めに手術をして、今後への影響を最小限に止めてもらいたいです。

2017年5月11日 (木)

前に行った馬が止まらない流れ。スタートであれだけ置かれてしまっては苦しくて。心身の成長を促してじっくり立て直して欲しい。★ナイトバナレット

Photo_3 ナイトバナレット(牡・矢作)父ディープブリランテ 母ナイキフェイバー

日曜東京11R NHKマイルC(G1・芝1600m)16着(18番人気) 藤岡佑J

藤岡佑騎手「ゲートの中では大人しくしていたのですが、まだトモが弱い分ダッシュが付かず、後ろからの競馬になってしまいました。スタートを出なかった場合、腹を括って後ろで脚を溜める競馬をして欲しいと言われていたので、変に急かしたりせずじっくりと運びました。ただ道中は真っ直ぐ走らず左右に寄れたり、ハミを取ったり取らなかったりと、いかにもまだ幼い印象を受けましたね。直線もあれだけ脚を溜めればもっと伸びてくれるのかと思ったのですが、思ったほどでもなかったですし、最後までグッとハミを取ることなくフワッとしたまま走り終えてしまいました。まだ馬体的にも精神的にも幼い中でG1に挑戦できるのですから、能力的には良いものを持っていると思いますし、これからしっかりしてくればもっと走ってくると思いますよ」

矢作調教師「ナイトバナレットらしい走りが全く見られないまま終わってしまいました。良い時であれば自らグッとハミを取って行く気を見せてくれる馬なのに、今日は道中ずっとフワフワしたまま走っていましたからね。それに佑介(藤岡佑介騎手)は左回りがあまり良くないのかもと言っていましたが、これまでの実績からするとそんなことはないはずですし、ジョッキーがそう感じるくらいこの馬の走りができていなかったということなのだと思います。最後はあの位置からよく差を詰めてくれていると思いますが、期待していただけに良い走りをお見せすることができず残念です。今日のレースを目標にここまで休まずよく頑張ってくれましたし、この後は一旦放牧に出してリフレッシュさせたいと思います」(レース結果)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【NHKマイルC】戦い終えて(スポニチより)

16着ナイトバナレット(藤岡祐)「この時計と上がりでは厳しかった」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

・在厩場所:9日に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧
・調教内容:軽め調整

担当助手「何とかいい結果を出したかったところですが、まだまだ成長途上ですし、藤岡佑介騎手も言っていたように集中力が散漫なところがありますね。心身ともに成長していけば能力の高い馬ですから、重賞戦線で活躍してくれるようになると思います。レース後も状態は変わりありませんでしたが、これまでの疲れを取る為に、9日にノーザンファームしがらきへ放牧に出ました。今後の予定は決まっていませんが、状態が上がり次第予定を組んでいくことになっています」(5/10近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

春の大目標の1戦として渾身の仕上げで臨んだと思うナイトバナレット。ただ、レースぶりに関しては、前々走のファルコンSと同様の内容。ゲートで出遅れ、あれだけ置かれては苦しいです。また、馬群から離されたこともあるのか道中の集中力も散漫。直線はそれなりに脚を使いましたが、前も止まらず16着まで。ナイトバナレットには軽い芝の時計勝負は分が悪いかもしれません。

前日の土曜日、出資馬が良い感じに好走してくれていたので、ナイトバナレットもこの流れに乗ってくれるかなと淡い期待を持っていたのですが、見事に打ち砕かれてしまいました。

素材としてここでも見劣らないモノを持っていると思いますが、重賞を転戦してレース内容が悪くなっていっているのが気掛かり。走ることに興味が薄れているように思います。

レース後のナイトバナレットですが、特に異常なく、9日にNFしがらきへ放牧済。一生懸命走っていない分、レース後のダメージは少ないでしょうが、ここはしっかりリセットし、今一度心身の成長を促すべきでしょう。このまま中途半端に使っていくと、余計に走らなくなってしまいます。数を使いたい厩舎なのでそこが心配材料。夏場は成長の良い機会に充てて欲しいです。

2017年5月 7日 (日)

近2走は冴えない結果も、ここを目標に意欲的な調整を敢行。デキの良さは胸を張れるので1発狙っていって欲しい。☆ナイトバナレット

Photo_3 ナイトバナレット(牡・矢作)父ディープブリランテ 母ナイキフェイバー

日曜東京11R NHKマイルC(G1・芝1600m)8枠17番 藤岡佑J

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:3日に坂路で追い切り

担当助手「3日に坂路で追い切りました。藤岡佑介騎手に感触を確かめてもらいましたが、『オープンを勝ち上がっている馬ですから、どれだけしっかりしているのかと思っていましたが、意外に緩さがあって、それでよくここまで走っているなと思いました。いい意味でまだまだこれからの馬だと思いますし、展開が嵌れば一発は十分あると思うので、このチャンスをしっかりものに出来るように頑張りたいと思います』と言っていました。NHKマイルカップを目標に中谷雄太騎手が調教を付けていただけに、騎乗停止になってしまったのは残念ですが、藤岡佑介騎手ならあたりが柔らかい騎手でもありますし、上手く折り合って走らせてくれると思います。ここを目標に仕上げてきましたし、流れ一つで十分チャンスがあると思うので、スムーズな競馬が出来れば良いですね」(5/4近況)

助 手 29栗坂良 62.2- 44.6- 29.1- 14.3 馬なり余力
助 手 30栗坂良 59.3- 42.5- 27.6- 13.6 馬なり余力
藤岡佑 3栗坂良 51.4- 37.7- 24.9- 12.7 馬なり余力 グランプリアクセル(古500万)一杯を0.6秒追走0.2秒先着

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

第2回東京6日目(05月07日)
11R NHKマイルC(G1)
サラ 芝1600メートル 3歳OP 指定 国際 牡・牝 定量 発走15:40
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 モンドキャンノ 牡3 57 C.ルメール
1 2 キョウヘイ 牡3 57 高倉稜
2 3 アウトライアーズ 牡3 57 田辺裕信
2 4 カラクレナイ 牝3 55 M.デムーロ
3 5 プラチナヴォイス 牡3 57 石川裕紀人
3 6 ボンセルヴィーソ 牡3 57 松山弘平
4 7 ジョーストリクトリ 牡3 57 武豊
4 8 タイムトリップ 牡3 57 戸崎圭太
5 9 タイセイスターリー 牡3 57 北村宏司
5 10 ディバインコード 牡3 57 柴田善臣
6 11 オールザゴー 牡3 57 内田博幸
6 12 ミスエルテ 牝3 55 川田将雅
7 13 トラスト 牡3 57 柴田大知
7 14 リエノテソーロ 牝3 55 吉田隼人
7 15 レッドアンシェル 牡3 57 福永祐一
8 16 アエロリット 牝3 55 横山典弘
8 17 ナイトバナレット 牡3 57 藤岡佑介
8 18 ガンサリュート 牡3 57 池添謙一

○安藤助手 「先週にビッシリ追ったので、直前は相手に合わせる感じで。テン乗りになるジョッキーにも確かめてもらいましたが、しっかりと動けていましたね。状態は良さそうですから、五分に出てジュニアCの時のような競馬ができれば」(土曜版・競馬ブックより)

○安藤助手 「ファルコンSの時は流れ過ぎて、脚をタメられなかったし、スタートして外へ張る癖もあるので注文はつきますが、負荷をかけた先週の追い切りが時計的にも優秀でした。状態は良さそうですから、末脚を生かせる展開になれば」(日曜版・競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【NHKマイルC】(17)ナイトバナレット イレ込まず冷静(スポニチより)

新潟、中山に4回遠征しているナイトバナレットは長距離輸送は慣れたもの。渋田助手も「輸送でイレ込む馬じゃない。道中でもカイバを食べていましたしね」と涼しい顔だ。前日オッズでは最低の18番人気。同助手は「逆に気持ちがいい。失う物がないし、怖い物もない。ただ、人気ほど能力がない馬だとは思ってないですよ」とプライドをにじませていた。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

昨年のロードクエスト(2着)に続き、今年も出資馬・ナイトバナレットがNHKマイルCに出走。昨年と違い、気楽な立場ですが、ここを春の大目標として駒を進めてきただけに1発狙ってもらいたいです。

力量差はそれほどないと思うので、あとはレースでの立ち回りの巧拙だけ。スタートが良くなく、他力本願な脚質。それ故、不安定な成績になってしまいますが、噛み合った時の末脚は非凡。まずは自分の競馬スタイルを貫き通せるかが大事になってくると思います。

更新された画像を見ると、まだ太目が残っていますが、毛ヅヤ・張りは良好。元々攻めは動く方ですが、先週・今週と活気ある動きを披露し、デキに関しては最高潮だと思います。あとは東京への長距離輸送で馬体重が程よく絞れ、研ぎ澄まされてくれれば。

これまで手綱を取ってくれた中谷Jが先週の競馬で騎乗停止になったのは痛恨ですが、藤岡佑Jは騎乗技術の高い騎手ですし、人気がなければ大胆に乗れるのでプラス。土曜の競馬の傾向だと、外をぶん回すのは厳しいので、直線で前が詰まることを恐れず、内目を捌いてきて欲しいです。直線で手に汗握るシーンを演出してくれることを願っています。

2017年4月29日 (土)

シルクなお馬さん(3歳・入厩組)

Photo_3  リゾネーター

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:南Wコースで26日に時計
・次走予定:5月4日の園田・兵庫チャンピオンシップ(木幡巧J)

牧師「26日に南Wコースで時計を出しました。坂路を1本サラッと上がった後に、南Wコースで併せて行い、リゾネーターが追走し最後は内に併せて同入しています。しっかりと追って負荷を掛けた調教を行いましたが、モタつくことなく動きは問題ありませんでしたよ。前走から放牧に出さず、在厩して進めていくのは今回が初めてですが、変わらず良い状態を維持できています。この後は週末に時計を出し、ゴールデンウィークで渋滞が予想されることから、1日の夜に美浦を出発して、2日と3日は向こうで軽めの運動を行い態勢を整える予定にしています」(4/27近況)

助 手 26南W良 66.4- 51.8- 37.9- 12.7 一杯に追う モンサンレガーメ(三オープン)馬なりの内を0.4秒追走同入

Photo_3 ナイトバナレット

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:26日に坂路で追い切り
・次走予定:東京5月7日 NHKマイルカップ・G1(中谷J)

矢作師「26日に坂路で追い切りました。同じNHKマイルカップを予定しているタイセイスターリーとビッシリ併せて行いましたが、追走して同入してくれましたから、動きはだいぶピリッとしてきていると思います。前走はまだ少し腹回りに余裕があるように思えたので、今回はギリギリまで仕上げてレースに臨むつもりです。終いを活かす馬はそれぐらいの方が切れ味は増してくるので、週末と来週もしっかり時計を出して本番に臨みたいと思います」(4/27近況)

助 手 23栗坂良 56.5- 41.7- 27.8- 13.8 馬なり余力
中 谷 26栗坂良 51.6- 37.4- 24.3- 12.2 叩き一杯 タイセイスターリー(三オープン)叩一杯を0.3秒追走同入

Photo ブライトクォーツ

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:26日に坂路で追い切り
・次走予定:来週か再来週の京都開催、もしくは新潟開催

荒川師「26日に川島騎手に騎乗してもらい、坂路で追い切りました。他の馬が走った後の馬場ですから、時計はそこまで目立つものではありませんでしたが、動きとしてはまずまずだったと思います。走りっぷりは悪くありませんが、普段から元気が良過ぎるために、競馬に行って力を出し切れていません。真面目に走れば未勝利はすぐ勝ち上がれるだけの能力は持っている馬ですから、次走は条件を変えて芝の中距離を試して新味を出してみようと思います。来週か再来週には態勢が整うと思いますので、相手関係などを見て番組を検討していきたいと思います」(4/26近況)

助 手 23栗P良 70.9- 53.9- 38.8- 12.4 馬なり余力
川島信 26栗坂良 57.0- 40.0- 25.9- 12.9 馬なり余力

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

リゾネーターとナイトバナレットは来週の競馬を予定していますが、一足先にリゾネーターが出走を予定。実質的にこれが最終追い切りかと思うので、ビシッとやれたことは○。週末に微調整を施して輸送に備えてもらえればと思います。早めに現地入りすることが悪い方へ出ないことを願うばかりです。

ナイトバナレットは坂路で1週前追い切りを消化。併せ馬でビシッとやってしっかり負荷を掛けています。状態は良いのでしょうが、まだ太目が残っている様子。週末も大きめを乗って、来週の最終追いもビシッと行くのでしょう。おそらくこの後は放牧に出るでしょうから、春の大一番に悔いのない仕上げで臨んでもらいたいです。

ブライトクォーツはおそらく来週使ってくることになるでしょう。芝の中距離戦で新味を求めたいところですが、気性面で成長が見られないのが悩ましいところ。だんだん煩いところが目立ってきているようにも思います。早めに去勢手術して手を打っておいた方が良かったのかもしれません。真面目に走らせる為、どういう対応をしてくるか見守りたいです。

2017年4月20日 (木)

シルクなお馬さん(関西馬・入厩組)

Photo_3 ヴィッセン

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:19日にCWコースで追い切り
・次走予定:京都4月29日・ダ1800m(浜中J)

担当助手「19日にCWコースで追い切りました。先週に引き続き長めからしっかり時計を出しましたが、追い出すまではフワッと折り合い付いて、仕掛けに入るとグッとハミを噛んでしっかり反応してくれました。重い馬場でも堪えることなく良い動きをしていましたし、1週前としてはとてもいい具合に仕上がってきていると思います。短期放牧を挟んだことで、馬体も回復していますし、今度は輸送が短い京都ですから、いい状態で競馬に臨めると思いますよ」(4/19近況)

助 手 19CW重 82.7- 68.0- 53.8- 40.4- 12.5 馬なり余力 ブルベアバック(三未勝)一杯の外クビ先着

Photo_3 ナイトバナレット

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:坂路でキャンター
・次走予定:東京5月7日 NHKマイルカップ・G1(中谷J)

矢作師「賞金的にNHKマイルカップに使えるかどうか微妙なラインなので、相手の動向をチェックしていますが、今の段階ではギリギリ入りそうな感じです。急に回ってくる馬も出てくるかもしれませんが、何とか入ってほしいところです。この中間も状態は変わりありませんし、使いつつ気配は上向いてきているので、何とか一発を狙いたいですね。週末あたりから時計を出し始めていきたいと思います」(4/20近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

来週の京都戦を予定しているヴィッセンは今週もCWでの追い切り。重い馬場でもしっかり動けているのは○。冴えない結果が続いていますが、今回あたり変わり身を見せてくれないかな?

NHKマイルCを予定しているナイトバナレット。出走できるかどうか微妙なところみたいですが、マイルに適性がありそうだった皐月賞1・2着馬が日本ダービーへ直行するのはラッキー。桜花賞馬もオークスへ向かうようですし。今週末に登録馬が分かるので、何とか滑り込んで欲しいです。

2017年4月13日 (木)

1度使ってピリッとしたのは良かったも、Sペース・道悪などこの馬向きのレースにはならず。★ナイトバナレット

Photo_3 ナイトバナレット(牡・矢作)父ディープブリランテ 母ナイキフェイバー

土曜中山11R ニュージーランドT(G2・芝1600m)10着(7番人気) 中谷J

スタートからダッシュが付かず、後方2番手からの追走となります。道中は後方で脚を溜め、直線は内を突いて前を追いかけますが、一度は差を詰めるものの坂上で脚色が鈍り、10着でゴールしています。

中谷騎手「前回ほどではないですが、また今回もゲートを出てから左にヨレてしまいました。まだトモに緩さが残るので、スタートでグッと踏み込んだ時に滑ってしまいますね。道中は折り合いが付いて、自分からハミを取ってくれる場面もありました。ペースが遅かったので外を回っていては届かないと思い、直線は内に進路を取って追い出したのですが、道悪の馬場にノメって走りにくそうにしていました。それでも、前回はこの馬らしさをあまり感じられなかったのですが、今回はピリッとした雰囲気が出てきていましたし、確実に状態は上向いて来ていると思います。それに、まだひと皮厚い感じなので、本番までに絞れれば楽しみはあると思います」

矢作調教師「競馬の形としては悪くなかったと思いますが、スタートがあまり速くないこの馬に1番枠は不運でしたし、おまけにペースも落ち着いてしまいましたね。中谷騎手はどこかで外に出したかったようですが、この流れで外を回しては届かないと思い、最後も内を突いたようです。一瞬は伸びかけたものの最後は止まってしまいました。自分で競馬を作れないナイトバナレットのようなタイプは、いつも堅実に走るというわけではなく、嵌った時に爆発的な能力を発揮するはずですので、今回の敗戦をあまり引きずることなく、次に向かいたいと思います。この後の状態に変わりなければ、NHKマイルカップに向かいたいと思っています」(レース結果)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

発馬でヨレて出遅れ後方から。後方は超スローで、力みがあった。直線そのまま内に回り込み、一瞬差を詰めたものの、坂を上がって失速してしまった。(B誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:坂路でキャンター
・次走予定:東京5月7日・NHKマイルC(G1)

担当助手「トレセンに戻って状態を確認しましたが、普段と変わらないぐらい元気いっぱいだったので、12日から坂路調教を開始しています。ファルコンSより気配は確実に良かっただけに、残念な結果になってしまいましたが、展開も向かなかったですし、条件が揃えば巻き返してくれると思っています。ゲートの出の悪さが目立つようになっているので、次走までにそのあたりを少しでも改善しないといけませんね。普通に出ることが出来れば、もっと楽な競馬が出来るようになるはずなので、馬具など試して矯正していきたいと思います」(4/12近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

1度実戦を叩いて目覚めてきたのは良かったですが、Sペース&道悪競馬では厳しかったです。直線、馬場の良い外目へ持ち出すことができれば、もう少し順位を押し上げることはできたかなと思いますが、自分で競馬を作れない馬なので、噛み合わなければ二桁着順になっても致し方ないかなと思います。逆に展開が味方すれば、予想外の激走に繋がります。

レース後のナイトバナレットですが、既に坂路入り。タフな面は1つの武器でしょう。緩めることなく丹念に乗り込んで欲しいです。ゲート難に関しては、寛容な気持ちで見守った方がベターかも。ゲート練習をやりすぎると、ストレスを溜め込んでしまいます。走ることへの気持ちを殺いではなりません。

クラシック組(桜花賞・皐月賞)が転戦してくるので、メンバーは更に強化されますが、この馬に関しては他馬に惑わされず、レースでは自分の競馬を貫くのみ。次走が叩き3走目で1番の走り頃。春の大目標の1戦ですから、悔いのない渾身の仕上げでお願いします。

2017年4月 8日 (土)

良いところなく大敗した前走から巻き返すことができるかどうか。今度は直線でしっかり脚を繰り出して欲しい。☆ナイトバナレット

Photo_3 ナイトバナレット(牡・矢作)父ディープブリランテ 母ナイキフェイバー

土曜中山11R ニュージーランドトロフィー(G2・芝1600m)1枠1番 中谷J

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:5日に坂路で追い切り

矢作師「やり過ぎてテンションが上がってしまうのだけは避けたかったので、5日の追い切りは馬なりで時計を出しました。それでも楽に52秒台で上がってくるぐらいですから、普通に力を出せば前走のようなことはないと思っています。前走はパドックの段階から妙に大人し過ぎましたし、気持ちが乗らないままレースを終えてしまったように思えます。ひと叩きしてだいぶピリッとしたところが戻ってきましたし、仕上がりに関しても若干体に余裕があるかなと思うぐらいなので、中山競馬場までの移動でちょうど良い体付きになると思います。今回はジュニアカップを勝ち上がった同じ条件ですから、出遅れたとしてもこの馬の競馬に徹してほしいと思います」(4/6近況)

中 谷 5栗坂良 52.7- 37.9- 25.1- 12.4 馬なり余力 

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

第3回中山5日目(04月08日)
11R ニュージーランドT(G2)
サラ 芝1600メートル 3歳OP 指定 国際 牡・牝 馬齢 発走15:45
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 ナイトバナレット 牡3 56 中谷雄太
1 2 ランガディア 牡3 56 戸崎圭太
2 3 セイカチトセ 牡3 56 吉田豊
2 4 メイソンジュニア 牡3 56 菱田裕二
3 5 マンカストラップ 牡3 56 江田照男
3 6 ジョーストリクトリ 牡3 56 A.シュタルケ
4 7 スズカゼ 牝3 54 吉田隼人
4 8 ダイイチターミナル 牡3 56 大野拓弥
5 9 カリビアンゴールド 牝3 54 田中勝春
5 10 クライムメジャー 牡3 56 川田将雅
6 11 ジャッキー 牡3 56 松岡正海
6 12 スズカメジャー 牡3 56 岩田康誠
7 13 イノバティブ 牡3 56 石川裕紀人
7 14 タイセイスターリー 牡3 56 内田博幸
8 15 タイムトリップ 牡3 56 田辺裕信
8 16 ボンセルヴィーソ 牡3 56 松山弘平

○矢作師 「食いが良く、皮一枚まだ太い感じがしたので、直線もある程度やった。これで輸送すればちょうど良くなるだろう。前回は時計が速く、スピード負けした感も。その点、中山なら極端に早くはならないだろうし、現に勝っているコース。次につながる内容を、と思っている」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

初勝利を挙げたのが新潟・内回りの芝1400m戦。ナイトバナレット&中谷Jは直線で追い出しを待つぐらい余裕のある快勝ぶり。それ故、前走の中京・芝1400mのファルコンSは重賞勝ちの大チャンス。悪くても、恥ずかしい競馬にはならないとも見ていました。

しかしながら、レース結果はよもやの11着。スタートで遅れるのは想定内も、二の脚が付かず。速いペースではないのに後方に置かれすぎてしまい、道中でそれを挽回するのになし崩しに脚を使ってしまった印象。中谷Jに少し焦りはあったのかな? 最後の直線で一瞬伸びる姿勢はありましたが、ラスト200mぐらいで失速してしまいました。

明確な敗因が掴めないのは厄介ですが、色んな悪い材料・条件が重なったんでしょう。また、気性的にアテにならないところもあるでしょうし。1度使ってピリッとしたでしょうから、今度こそ言い訳できない1戦です。動き自体は変わらず良好です。

今回の舞台は2走前にOP勝ちした中山芝1600m。最内枠が当たったのは悩ましいですが、息を合わせてもらってロスを最小限に。レース運びとすれば、勝った時の再現をイメージしてもらえればと思います。

ただ、その時とは相手レベルが違うので、結果が付いてくるかどうかはレースへ行ってみないと…。まあ、とにかくナイトバナレットの武器・息の長い末脚を最後の直線で見せてもらいたいです。

道悪に関してですが、滑る馬場はマイナスでしょうが、パワーはあるので力の要る・時計の掛かる馬場は逆にプラスかと思います。

2017年4月 3日 (月)

前走後も状態は変わりなし。ひと叩きして本来の姿を取り戻して欲しい。☆ナイトバナレット

Photo_3 ナイトバナレット(牡・矢作)父ディープブリランテ 母ナイキフェイバー

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:坂路でキャンター
・次走予定:中山4月8日 ニュージーランドトロフィー・G2(中谷J)

矢作師「海外出張のために、しっかり状態を見ることが出来ませんでしたが、今朝の調教を見ると、だいぶ気持ちが走る方に向いて、この馬の良さが出てきているように感じました。前走は久々で少し余裕をもって調教したことが、気持ちの面で乗ってこなかったのかもしれません。ひと叩きして体つきも良くなっていますし、ニュージーランドトロフィーでは前走のようなことはないと思います。馬場の状況次第ですが、31日に追い切りを行い、来週の競馬に備えようと思います」(3/29近況)

中 谷 31栗坂良 51.8- 37.6- 25.0- 12.6 馬なり余力

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

次の土曜日に出走を予定しているナイトバナレット。金曜日に前走後の初時計を坂路でマークしましたが、動き自体は引き続き良好。1度使って、悪くなっていないのは確かですが、どこまで良くなっているかとなると…。前走でも仕上がりは良かっただけに、掴みきれないというのが正直なところでしょう。

まあ、今回は年明けに勝っている舞台での1戦。スタートでの出遅れを最小限にし、走りのリズムを大事に競馬をして欲しいです。

2017年3月23日 (木)

重賞でも好勝負してくれると期待していたも、全く良いところなく11着。気持ちがレースへ向いていなかったのかも…。★ナイトバナレット

Photo_3 ナイトバナレット(牡・矢作)父ディープブリランテ 母ナイキフェイバー

土曜中京11R ファルコンS(G3)11着(1番人気) 中谷J

スタートでバランスを崩し、最後方からの追走となります。3,4コーナーは外を回って進出し、直線は大外から前を捉えにかかりますが、思ったほどの伸び脚はなく、11着でゴールしています。

中谷騎手「ゲートは少し左に張って出たためバランスを崩してしまったのですが、スタートであれぐらい遅れるのはいつものことですし、道中の雰囲気は決して悪くありませんでした。コーナーを回ってくるときは少しバラッとした走りだったものの、直線で手前を変えたら、いつものように伸びるだろうと思ったのですが、手応えがスカスカで全く脚を使えませんでした。自分がどれだけ下手に乗っても、能力的に着は外さないと思っていただけに、この結果は負け過ぎだと思います。調教では以前から若干左に張る癖があったものの、競馬ではそういうところは一切見せませんでしたが、今回は返し馬からいくらかそういうところを見せていたので、嫌な面が出てきているのかなという感じがしました」

矢作調教師「以前よりも装鞍所から落ち着いているなと感じたので、レースへ行ってもそれがいい方向に出てくれるのではないかと思っていたのですが、落ち着いていたのではなく、レースに対して気持ちが入っていなかったのか、全くいいところがありませんでした。追い切りの動きからしてもこんなに負けるはずはない馬なのですが、今回のところは明確な敗因をつかみかねます。間隔を詰めて使うことで馬の気持ちが入ってくるタイプなのかもしれませんし、次は巻き返したいですね。疲れがないようであればニュージーランドトロフィーに向かいたいと思います」(レース結果)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

スタートして躓き気味になり、ダッシュがつかず最後方から。4角手前から外で間合いを詰めてきて、直線の坂ではコウソクストレートのすぐ後ろへ取りついていたが…。追い上げに脚を使った分、ここまで。(B誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:軽め調整
・次走予定:中山4月8日 ニュージーランドトロフィー・G2(中谷J)

助手「正直勝ち負けを意識していただけに、あそこまで負けるとは思いませんでした。もう少しプラス体重で出走できると思っていましたが、輸送で少し減ってしまいました。でも、競馬場に到着してから飼い葉をしっかり食べてくれましたし、状態に関してはいい状態でレースに向かうことが出来たと思います。ただ、前走のジュニアCの時と比較すると、妙に大人しく、パドックを周回していてもガツンと来るところがありませんでした。レースを終えてからも、疲れている様子はなく、ケロッとしていたぐらいですから、まったく力を出し切っていない感じでした。一度使って気持ちが乗ってくると思いますし、ニュージーランドトロフィーで巻き返せるように調整していきたいと思います」(3/22近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

多頭数の競馬はちょっといやな感じはありましたが、前走のレース内容、最終追い切りの動きの良さから、馬券圏内は外さないと見ていたナイトバナレットですが、ここまで良いところなく惨敗するとは正直ショックでした。明確な敗因は良く分かりませんが、放牧明けでレースへ気持ちが向いていなかったのが大きな要因でしょうか。

また、レースに関しては、やはり出遅れが響きました。いつもと違って二の脚が付かずに後方から。前有利の流れであれだけ離された追走では辛かったです。そして追いかけるのになし崩しに脚を使ってしまって、最後の直線で伸びを欠く事に。さすがにちょっと負けすぎですね。

伸びるところがなかったので、故障を心配しましたが、レース後の状態は異常なし。ケロッとしているようなので、力を出していないのでしょう。

今後については、NHKマイルCへ直接向かわず、ニュージーランドTを挟むことに。楽観視は出来ませんが、結果を出している中山マイルで変わり身を見せて欲しいです。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

アンブロジオ | アーモンドアイ | インヘリットデール | インペリオアスール | ウォリアーズクロス | グランドサッシュ | ケイティーズソレル | シグナライズ | シルクドリーマー | ゼーヴィント | ソーディヴァイン | タイムレスメロディ | ダイアトニック | ディグニファイド | ドレーク | ナイトバナレット | パブロ | ピボットポイント | ブライトクォーツ | ブロードアリュール | マンボビート | メロウハート | モンドインテロ | ラストインパクト | リゾネーター | リミットブレイク | ロイヤルアフェア | ロードアメイズ | ロードイヒラニ | ロードギブソン | ロードクエスト | ロードザナドゥ | ロードセレリティ | ロードゼスト | ロードダヴィンチ | ロードバリスタ | ロードプレステージ | ロードプレミアム | ロードレジスタ | ロードヴァンドール | ロードヴォラーレ | ワンダフルラスター | ヴィッセン | ヴェルトゥアル | 今週の出走馬 | 募集馬【シルク&ロード】 | 挨拶 | 焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走) | 焼魚定食のコロコロ予想 | 競馬(POG) | 競馬(情報+展望) | 競馬(1口馬主・シルク) | 競馬(1口馬主・ロード) | 競馬(1口馬主・他クラブ) | 第1回みんなの愛馬杯POG大会 | 第1回シルク応援隊杯POG | 第2回シルク応援隊杯POG | 第3回シルク応援隊杯POG | 第4回シルク応援隊杯POG | 第5回シルク応援隊杯POG | 第6回シルク応援隊杯POG | 第7回シルク応援隊杯POG | 週末の競馬より | 野球・スポーツ全般 | (募集中止)スーパーバレリーナの12 | (募集中止)バニーホップ | (地方競馬)ロードグレイス | (引退)アンビータブル | (引退)イリデッセンス | (引退)インストレーション | (引退)ウォースピリッツ | (引退)エタニティリング | (引退)オレンジブルーム | (引退)カルディア | (引退)カルナヴァレスコ | (引退)キープアットベイ | (引退)サリール | (引退)シルクアポロン | (引退)シルクアーネスト | (引退)シルクオフィサー | (引退)シルクオールディー | (引退)シルクキングリー | (引退)シルクケーニッヒ | (引退)シルクジェミニ | (引退)シルクタイムレス | (引退)シルクナトゥール | (引退)シルクバーニッシュ | (引退)シルクフォーチュン | (引退)シルクプラズマ | (引退)シルクプレイヤー | (引退)シルクベルジュール | (引退)シルクメビウス | (引退)シルクユーロスター | (引退)シルクラムパンチ | (引退)シルクラングレー | (引退)シルクルーパス | (引退)シルクレイノルズ | (引退)シルクレグルス | (引退)シルクヴェリタス | (引退)ジスターキ | (引退)ジュメイラリーフ | (引退)ジューヴルエール | (引退)スターコレクション | (引退)スターリーワンダー | (引退)デルフィーノ | (引退)パルテノン | (引退)ファインステラ | (引退)ファヴォリート | (引退)フライトゥザピーク | (引退)プルーヴダモール | (引退)ベルフィオーレ | (引退)メジャースタイル | (引退)ユニバーサルキング | (引退)ルアンジュ | (引退)レディアルバローザ | (引退)ロードアクレイム | (引退)ロードアビリティ | (引退)ロードエアフォース | (引退)ロードエストレーラ | (引退)ロードオブザリング | (引退)ロードカナロア | (引退)ロードガルーダ | (引退)ロードギャラクシー | (引退)ロードクラヴィウス | (引退)ロードシュプリーム | (引退)ロードストーム | (引退)ロードスパーク | (引退)ロードハリアー | (引退)ロードハリケーン | (引退)ロードフェリーチェ | (引退)ロードブルースカイ | (引退)ロードホーリー | (引退)ロードミュートス | (引退)ロードメテオール | (引退)ロードランパート | (引退)ロードレグルス | (引退)ロードレシタール | (引退)ロードヴェッケン | (引退)ヴォルケンクラッツ | PROG

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ