出資馬一覧

カテゴリー「ソーディヴァイン」の179件の投稿

2018年9月21日 (金)

思惑通りに先手を奪ってマイペースの競馬に。直線半ばでは押し切り態勢も、最後の最後で苦しくなってしまい後続に一気に飲み込まれてしまう。★ソーディヴァイン

Photo_3 ソーディヴァイン(牝・西村)父キンシャサノキセキ 母ソーアラート

日曜阪神9R 夙川特別(ダ1200m)5着(3番人気) 川田J

最内枠から五分にスタートを決めると、押っ付けながら先頭に立ちます。そのままの位置で最後の直線に差し掛かり、後続馬を突き放しにかかりますが、ゴール手前で力尽き5着に敗れています。

川田騎手「ゲートはまずまず出てくれましたし、1200mですから出来るだけ行き脚が付くように押っ付けていきました。外の馬も無理に競り掛けることもなく控えてくれたので、ハナに立つことが出来ましたが、やはりこの距離だと息を入れるところがなく、ギリギリまで頑張って走ってくれたものの、最後は力尽きてしまいました。ゴール手前で苦しさから手前を替えたところでフォームがバラバラになってしまったぐらい、疲労が感じられたので、心身ともにかなりダメージがあるかもしれませんね。最後まで気持ちを切らさずに頑張ってくれましたし、1400mぐらいでフレッシュな状態でレースに臨めば良い競馬をしてくれると思いますよ」

西村調教師「もう少し外目の枠であれば、あそこまで無理に行かなくても良かったのですが、最内枠だったことで、控えてしまうとのびのび走れなくなってしまうので、今回の作戦は正しかったと思います。川田騎手に乗ってもらってもう一度1200mを試させていただきましたが、息を入れるところがなかったですし、やはり1400mの方が良さそうですね。ゴールを過ぎて戻ってくる時はかなりバテていたようですから、トレセンに戻って状態を確認した後は放牧に出して馬体のケアをしてもらおうと思います」(レース結果)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:軽めの運動

西村師「川田騎手からレース後に疲れが出るかもしれないと聞いていましたが、トレセンに戻って状態を確認したところ、思いのほかダメージは見られませんでしたし、優先出走権が獲れていればそのまま続戦出来るぐらい疲れは感じられません。ただ節を空けないと確実に出走させるのが難しいと思いますので、近日中に放牧へ出して11月か12月あたりのレースを目標に放牧先で乗り込んでもらおうと思います。来年の引退期限まで残り半年となってしまいましたが、少しでもいい成績を収められるように努めていきたいと思います」(9/19近況)

⇒⇒21日(金)に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧に出る予定です。(20日・最新情報より)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

2度目のスプリント戦に臨んだソーディヴァイン。今回は好発を決めますが、ダート地点でのスタートで踏ん張りが利かないのか、行き脚自体は一息。それでも、外から被せられることを嫌った川田Jが追っ付けていってハナを主張することに成功。必要以上に競りかけてくる馬もいなかったので自分の競馬に持ち込めたと思います。

最後の直線、川田Jの指示に反応したソーディヴァインは一旦後続を突き放す形。残り200mの地点では押し切れそうな雰囲気でした。ただ、そこから序盤に脚を使い過ぎた為かもうひと踏ん張りが利かず。残り100mを切ったところで後続にどっと襲い掛けられ、一気に5着まで沈んでしまいました。右回りの方が良さそうですし、強い競馬はしているのですがねえ…。

また、レース後の川田Jのコメントでは『疲労が感じられたので、心身ともにかなりダメージがあるかもしれません』とのこと。予定を1週早めたのが何気に響いたのかもしれませんし、レースに間に合わせる為、攻めがハード過ぎたのかもしれません。

その為、レース後の疲れ・反動がドッと出ることを懸念しましたが、脚元は我慢が利いていますし、クタッとした感じは窺えません。レース直後の疲れは一生懸命走り過ぎた為の一過性のモノかなと思います。ただ、優先権を逃してしまったことで、節を空けないと確実な出走が叶わないので本日20日にNFしがらきへ放牧に出ることに。馬体の張り・艶が良い頃と比べると劣るので、しっかり時間を掛けて内面のケア・回復を進めてもらいたいです。

ソーディヴァインも引退期日まであと半年。キャリア・年齢を重ねて衰えが出てきていると思いますが、何とかもう1勝上乗せできるように尽力してもらえればと思います。

2018年9月16日 (日)

ここはハナを奪えそうな組み合わせ。スピードの持久力を生かして渋太さが生きる展開に持ち込みたい。デキは間違いなく前走以上。☆ソーディヴァイン

Photo_3 ソーディヴァイン(牝・西村)父キンシャサノキセキ 母ソーアラート

日曜阪神9R 夙川特別(ダ1200m)1枠1番 川田J

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:12日に坂路コースで追い切り

西村師「12日に坂路で追い切りました。先週あたりからこの馬本来の動きに近づいてきたなと感じていましたが、今回は更にいい動きで坂路を駆け上がってくれましたよ。一番良い頃と比べるとやや劣るかもしれませんが、馬体の張りが戻ってきましたし、メリハリのある体つきになってきました。前走は1200mとあって、他の馬が速すぎた為に位置取りが悪くなってしまいました。一瞬伸びてきそうで伸びなかったのは、初めての距離で息を入れるところがなかった為なのかもしれません。今回は主戦の川田騎手を起用して、もう一度同じ1200mを試し、どれだけやれるか確認したいと思います。9月17日の中山・浦安特別も視野に入れていましたが、登録は行わず、9月16日の阪神・夙川特別に川田騎手で投票する予定です」(9/12近況)

助 手 9栗坂重 54.5- 38.0- 25.4- 13.2 強目に追う
助 手 11栗坂稍 62.4- 44.0- 28.6- 14.2 馬なり余力
調教師 12栗坂稍 53.8- 38.7- 25.0- 12.4 一杯に追う 

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

第4回阪神4日目(09月16日)
9R 夙川特別
サラ ダ1200メートル 3歳上1000万下 指定 混合 定量 発走14:25
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 ソーディヴァイン 牝5 55 川田将雅
1 2 アルーアキャロル せ5 57 C.ルメール
2 3 タガノアム 牝3 53 岡田祥嗣
2 4 クリノシャンボール 牡5 57 鮫島克駿
3 5 ハニージェイド 牝4 55 M.デムーロ
3 6 マリエラ 牡5 57 酒井学
4 7 タガノヴェルリー 牝6 55 松若風馬
4 8 バーンフライ 牡3 55 小崎綾也
5 9 メイショウミライ 牡3 55 和田竜二
5 10 ロングベスト 牡4 57 幸英明
6 11 タイセイスペリオル 牡5 57 池添謙一
6 12 ワンダープラヤアン 牡4 57 藤岡康太
7 13 ボーサンシー 牡5 57 北村友一
7 14 タテヤマ 牡4 57 松山弘平
8 15 キングソング 牡8 57 川又賢治
8 16 ロマンチスト 牡5 57 菱田裕二

○西村師 「前走は直線で少し窮屈になる場面があったからね。あまり速い脚がないので、もう少し前で運ぶ形が理想だね。1000万は勝っている馬だし、この距離2回目で慣れも見込める。スピードを生かす競馬で」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

これまで1400mの距離を選んで使ってきたソーディヴァインですが、前走で初めて1200mに挑戦。先行してスピードを生かしてくれることを期待していたのですが、前走は他馬の出脚が鋭く、中団からの競馬に。溜めればそれなりの切れ味を発揮できるように思うのですが、これまでそういう競馬をしてきていないのでこの位置取りでは良さが出せずじまい。馬群の内で揉まれる形になりながら、最後ジリジリ脚を繰り出して掲示板に載るところまで来たのは良かったですが、見せ場を作ることは出来ませんでした。

前走後はNFしがらきでリフレッシュ。節を稼いで秋競馬に備えてきました。不安を抱えている脚元はここ最近ではスッキリ見せるように良化。暑さにへこたれることなく、意欲的に鍛えられてきました。

帰厩後のソーディヴァインは川田Jの都合に合わせた為、1週予定を繰り上げましたが、坂路で丹念に時計を出し、仕上がり良好。緩めることなく鍛えてきた甲斐があった様子。この馬とすれば最後の脚もしっかりしています。

前走に引き続き1200m戦に臨むことになりますが、相手関係に目をやると差し・追い込み馬が多い組み合わせ。今回も最内枠になったのはちょっと痛いですが、ハナを主張すればハナへ行けそうな雰囲気。スピードの持久力を生かして、後続になし崩しに脚を使わせたいところ。先行できれば渋太い馬。あとはこの馬を知り尽くしている川田Jの手腕におまかせします。このクラスを勝っている馬なので力を出し切れれば、結果は伴ってくる筈ですし。

2018年9月 8日 (土)

シルクなお馬さん(牝馬・入厩組)

Photo_3 ソーディヴァイン

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:5日に坂路コースで追い切り
・次走予定:阪神9月16日・夙川特別(川田J)

西村師「5日に坂路で追い切りました。自ら跨って感触を確かめてみましたが、先週より前向きさが見られるようになり、追い出してからの反応も良くなっていましたよ。馬場が悪かったので、なるべく脚元に負担が掛からないように行いましたが、それでもいい時計が出たぐらいなので、態勢は整いつつありますよ。ただ、馬体の張り・艶が良い頃と比較するとまだ少し物足りないので、週末と来週の追い切りでどこまで良くなってくれるかがカギになりますね。選択肢を広げるため9月17日の中山・浦安特別にも登録するかもしれませんが、今のところ9月16日の阪神・夙川特別を川田騎手で予定しています」(9/5近況)

助 手 2栗坂稍 54.1- 39.8- 26.3- 12.9 一杯に追う
助 手 4栗坂良 58.9- 42.5- 27.9- 14.2 馬なり余力
調教師 5栗坂不 52.6- 38.1- 24.8- 12.3 一杯に追う
助 手 7栗坂重 67.4- 47.4- 29.8- 14.3 馬なり余力

Photo エレンボーゲン

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:5日に南Wコースで時計
・次走予定:9月16日の中山・芝1800m

鹿戸師「5日に南Wコースで併せて追い切りを行いました。道中はエレンボーゲンが追走していき、直線は内に入れて追い出すと、最後は同入しています。馬場状態が悪かったので無理しませんでしたから、タイム的にはそれほど速いものではないものの、格上馬相手にしっかりと食らい付いていましたし、動きそのものも良かったと思いますよ。来週のレースに向けてここまで順調にきていると思います」(9/6近況)

助 手 2南W稍 56.3- 40.8- 13.7 馬なり余力
三 浦 5南W重 56.3- 41.8- 13.5 強目に追う ダブルコーク(古1000万)馬なりの内0.4秒追走同入

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

次週の出走へ向けて、濃厚な追い切りを重ねているソーディヴァイン。引き続き脚元は落ち着いた状態を保ち、前向きさが出てきたのは○ですが、乗り込んでいる割に馬体の張り・毛ヅヤが一息。まあ、元々こういう面がある馬なのでマイナスに考えることもないのでしょうが…。また、次走は16日の阪神・夙川特別にほぼ1本化。2度目の1200mで行き脚が付いて先行して欲しいところ。鞍上の川田Jの手腕にも期待しています。

エレンボーゲンも来週の競馬を予定。5日の追い切りは先週に引き続いて三浦Jを背に行われています。内容は追って少し案外な面を覗かせましたが、これは重い馬場を苦にしたものと見て良いと思います。また次週の最終追い当日、馬場が悪いようなら芝かポリトラックに場所を変えて行っても良いかもしれません。

2018年8月30日 (木)

28日に栗東・西村厩舎へ戻っています。☆ソーディヴァイン

Photo_3 ソーディヴァイン(牝・西村)父キンシャサノキセキ 母ソーアラート

・在厩場所:28日に栗東トレセンへ帰厩
・次走予定:阪神9月16日・夙川特別、もしくは中山9月17日・浦安特別

西村師「28日の検疫で帰厩いたしました。放牧先では脚元の状態も変わりなく進められていましたし、早いところもコンスタントに行ってもらっていましたので、再来週のレースに向けて、週末から仕上げに入っていきたいと思います」(8/29近況)

助 手 29栗坂良 61.9- 44.6- 29.5- 15.2 馬なり余力 

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

1週早めて使うことになったソーディヴァインは早速28日の検疫で栗東へ。坂路でサラッと時計を出しているように牧場時の好調をしっかりキープ。週末からピッチを上げていけば、十分間に合うでしょう。

ただ、実戦へ行くと力を出し切れていない現状なので、これまでの仕上げ過程とは何か違うことを行い、次走へ挑んでもらいたいです。そこは厩舎の腕の見せ所だと思います。

2018年8月26日 (日)

川田Jの都合に合わせ、当初の予定を1週早めることになりました。☆ソーディヴァイン

Photo_3 ソーディヴァイン(牝・西村)父キンシャサノキセキ 母ソーアラート

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:坂路コースでハロン15秒
・次走予定:阪神9月16日・夙川特別、もしくは中山9月17日・浦安特別

厩舎長「この中間も帰厩に備えて週に2回は坂路でハロン15秒の乗り込みを行っています。西村調教師から当初の予定より1週早めると連絡がありました。来週か再来週には帰厩することになっているので、移動に備えて態勢を整えておきます。馬体重は554キロです」

西村師「当初、3週目の阪神・ダ1400mを予定していましたが、9月16日の阪神・夙川特別、もしくは9月17日の中山・浦安特別なら主戦の川田騎手が騎乗できるとのことでしたので、予定を早めることにしました。放牧先では順調に乗り込めていますし、1週早めても問題ないと判断いたしました。来週か再来週の検疫で帰厩させる予定です(8/24近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

脚元をスッキリ見せ、NFしがらきの坂路で速いところを順調に乗り込んでいるソーディヴァイン。前回の更新では次走は来月23日・ダ1400m(平場)と決まったのですが、川田Jと騎乗のすり合わせをしたところ、1週前の2鞍なら乗れるという話になった様子。ここまで順調に乗ることができている現状を踏まえて、1週早めることにGOサインが出た次第です。

確かに状態は良さそうなのですが、最後の直線でひと伸びできないレースが続いています。1000万下は楽に勝ち上がっていい筈なのですが、良い頃の勢い・雰囲気を欠く感じです。脚元の状態が良くなってきたことで精神面の苦しさが和らぎ、その結果として直線でひと伸びが利くようになってくれれば良いのですが…。何とか本来の姿を取り戻せるように工夫を施していって欲しいです。

2018年8月22日 (水)

シルクなお馬さん(4歳上・NFしがらき組)

Photo インヘリットデール

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:トレッドミル

厩舎長「トレッドミルで常歩を行っていましたが、暑さの影響から夏バテ気味の様子なので、今週は楽をさせる意味も込めてウォーキングマシンで軽めの運動に控えました。飼い葉食いは悪くなることもなく食べてくれているので馬体重は維持できています。涼しくなるまで無理をしない程度に運動を行っておきます。馬体重は502キロです」(8/17近況)

Photo タイムレスメロディ

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:周回コースでキャンター
・次走予定:阪神9月30日・ダ1400m(牝)

厩舎長「先週から周回コースで乗り出していますが、その後も順調に調教が進められています。状態が安定していることもあって、乗り出した後も馬体重が減ることなく、逆に増えているぐらいですから、それだけ体調が良い証拠なのでしょう。予定しているレースまで時間がありますので、もう暫く周回コース主体の調教メニューで進めていきたいと思います。馬体重は449キロです」(8/17近況)

Photo ソーディヴァイン

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・次走予定:阪神9月23日・ダ1400m
・調教内容:坂路コースでハロン15秒

厩舎長「先週から坂路でハロン15秒の乗り込みを開始していますが、脚元に疲れが出ることもなく、順調に進めることが出来ています。状態を確認した西村調教師は『阪神1週目だと節が足りない恐れがあるので、3週目のダ1400mを目標に帰厩させたいと考えています』と仰っていました。引き続き乗り込みながら動きを良くしていきたいと思います。馬体重は546キロです」(8/17近況)

Photo_3 ディグニファイド

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:坂路コースでハロン17秒のキャンターを2本

厩舎長「先週一杯はレースの疲れを取る為に軽めの運動で様子を見ました。右前の中筋に疲れが見られましたが、調教には差し支えない程度なので、今週から坂路で乗り出しています。斉藤調教師は『このまま進めて行けそうなら9月30日の中山・内房Sを目標にしたい』と仰っていましたので、脚元の状態には気を付けながら進めていきたいと思います。馬体重は524キロです」(8/17近況)

Photo_3 ナイトバナレット

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:角馬場、坂路コースでハロン17秒のキャンター2本

厩舎長「具体的な予定は決まっていませんが、9月の阪神・中山で出走させたいと連絡をいただいていますので、来週あたりから徐々にピッチを上げていきたいと考えています。現在も坂路でハロン17秒の乗り込みを行っていますが、順調に進められているので、このまま帰厩に向けて乗り込みを強化していきます。馬体重は480キロです」(8/17近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

インヘリットデールはこの中間暑さから夏バテ気味。トレッドミルでの運動のみにし、回復を優先させています。涼しくなるまでは無理のない範囲で進め、気分を害しないように進めてもらえればと思います。

タイムレスメロディは引き続き周回コースでの乗り込み。乗り込みながら馬体重が増えているように状態は良さそう。この感じを維持してコツコツ乗り進めてもらえればと思います。

ソーディヴァインは速いところを順調に消化。脚元が引き続きスッキリしているのは好感です。また、秋競馬の始動戦が3週目のダ1400m。距離を短縮しても詰めの甘さは変わらなかったのでこの距離へ再挑戦する様子。状態はホント良いだけに走る方へ気持ちが向くように取り組んでいってもらいたいです。

ディグニファイドは右前の中筋に疲れが見られましたが、ひとまず症状は安定しています。ただ、場所が厄介ですし、常に気を配りながら調教を進めていってもらいたいです。

ナイトバナレットは暑さに負けることなく、順調に登坂。カイバ食いも旺盛です。番組は未定も、9月のレースを予定しているのでそろそろ仕上げに取り掛かってもらえればと思います。状態は安定しているので何とか結果が得られるように色々思案していってもらいたいです。

2018年8月17日 (金)

シルクなお馬さん(4歳上・NFしがらき組)

Photo インヘリットデール

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:トレッドミル

牧場スタッフ「体調は安定していますが、気持ちの面で前向きさに欠けているので、もう少し時間を掛けて進めていく方が良さそうですね。トレッドミルで常歩の運動を行っていますが、調教後も状態は変わりありませんので、調子が上向くまで焦らずじっくり進めていきたいと思います。馬体重は494キロです」(8/10近況)

Photo タイムレスメロディ

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:周回コースでキャンター
・次走予定:阪神9月30日・ダ1400m(牝)

厩舎長「先週一杯は軽めの運動に控えていましたが、状態は変わりなく、飼い葉もしっかり食べていることから、週半ばから周回コースで乗り出しています。高野調教師から9月30日の阪神・ダ1400m(牝)を目標にしていると聞いています。そこまで時間があることですし、じっくり進めていきたいと思います。馬体重は441キロです」(8/10近況)

Photo ソーディヴァイン

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:坂路コースでハロン15秒

牧場スタッフ「調教開始後も順調に進められていたことから、この中間から坂路でハロン15秒の乗り込みを開始しました。力強く登坂しており、迫力満点の動きで好調を維持していますよ。脚元の状態も変わりありませんし、次走の予定が決まるまで今の感じで乗り込んでいきたいと思います。馬体重は546キロです」(8/10近況)

Photo_3 ナイトバナレット

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:角馬場、坂路コースでハロン17秒のキャンター2本

牧場スタッフ「この中間も坂路コースでハロン17秒の乗り込みを行っていますが、余裕のある動きで元気よく登坂しています。体調は変わりなく好調を維持していますし、飼い葉も残さずに食べています。次走の予定が決まり次第、ペースを上げてより動きを良くしていきたいと思います。馬体重は480キロです」(8/10近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

インヘリットデールの体調は何ら問題ありませんが、アクシデントによる影響か前向きさが一息。この状態で色々と注文をつけると気分を害しそうなので、今は慎重に接していく必要があります。OPを目指せる能力はあるだけに自分から競馬を止めるような面を作らないようにお願いします。

レースに使ってまもないタイムレスメロディですが、この馬とすれば回復は早い方。周回コースで軽く動かすことが出来ています。次走はやはりダートへ戻るので、前走からの変わり身を見せて欲しいです。

ソーディヴァインは調教のピッチを上げて登坂中。状態は上がってきています。ただ、レースへ行くと追って案外な面を見せ続けているので、良い状態の内に試せることをしっかり行ってもらえればと思います。

ナイトバナレットも順調に回復し、調教内容を強化。食欲もあって状態は良さそう。ただ、レースへ行くとピリッとした脚が使えていないので意識して絞ってみても良いのかなと思います。

2018年8月 8日 (水)

シルクなお馬さん(4歳上・NFしがらき組)

Photo インヘリットデール

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:トレッドミル

厩舎長「この中間からトレッドミルで常歩を開始しています。精神的な面も含めて状態には気を付けていますが、ここまで変わりなく進められています。飼い葉もこの馬なりに食べてふっくらした状態を維持しているので、今後も馬の様子を見ながら運動を続けていきたいと思います。馬体重は489キロです」(8/3近況)

Photo ソーディヴァイン

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:角馬場、坂路コースでハロン16秒のキャンター2本

厩舎長「こちらに到着後、脚元など状態を確認いたしましたが、ここ最近の中では浮腫みなどもなくスッキリしていました。今週から坂路で乗り出していますが、元気いっぱいに登坂しているので、このまま帰厩に向けて乗り込んでいきたいと思います。馬体重は547キロです」(8/3近況)

Photo_3 ナイトバナレット

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:トレッドミル、坂路コースでハロン17秒のキャンター2本

厩舎長「連戦の疲れは思いのほかなかったですし、体調も安定していることから、この中間から坂路で乗り出しています。調教開始後も状態は変わりありませんし、暑さの影響を感じさせないぐらい飼い葉をしっかり食べています。次走の予定はまだ決まっていませんが、帰厩に向けて徐々に乗り込みを強化していきたいと思います。馬体重は483キロです」(8/3近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

インヘリットデールはこの中間からトレッドミルでの運動を開始。今のところトレッドミルでの運動中に急に潜るような姿勢になり頭を強打したトラウマのようなものは感じられず。精神的に落ち着いているのは○です。ただ、気を抜くと同じようなことを繰り返してしまうので、緊張感を持ちながら、前へ進んでいってもらえればと思います。

ソーディヴァインはレースで加減して走っているのか、大きな疲れは見られず。脚元もスッキリ見せていることから、既に坂路で普通キャンターを乗り込み中。暑さが堪えることなく、元気一杯です。ただ、次走は秋の阪神を予定しているので仕上がり過ぎないようにメリハリの利いた調教をお願いします。

ナイトバナレットも元気一杯。3戦した疲れを感じさせず、坂路で普通キャンターを乗り込み中。芦毛でもありますし、暑い時季は合っていそう。帰厩の声が掛かるまで意識的にハードに鍛えていって欲しいです。

2018年7月29日 (日)

他馬の出脚が速く、最内枠で揉まれる競馬になったも、諦めることなく追走できたのは○。ただ、手応えが十分残っていたのにいざ追い出してからが案外。この馬にはちょっと時計が速過ぎたのかも。★ソーディヴァイン

Photo_3 ソーディヴァイン(牝・西村)父キンシャサノキセキ 母ソーアラート

日曜中京10R 尾頭橋特別(ダ1200m)1枠1番 戸崎J

最内枠からまずまずのスタートを決めますが、他の馬が速かった為に先団グループの後ろの位置で流れに乗っていきます。残り200mあたりで前が開くとそこから抜け出しにかかりますが、ゴール手前で脚色が鈍った為に伸び切れず5着でレースを終えています。

戸崎騎手「スタート自体は悪くありませんでしたが、他の馬が速かった為に先頭に立つことが出来ませんでした。その後は上手く流れに乗れていましたし、最後の直線で空いたスペースを狙って追い出しにかかると一瞬伸びてくれましたが、ゴール手前で反応が鈍くなってしまいました。追い出すまでは差し切れる手応えを感じていただけに、仕掛けてからが案外でした」

西村調教師「10キロの馬体減はあまり気にしていませんが、やはり良い頃と比較すると馬体の張りがまだ少し物足りない感じがしました。いつも最後の最後で甘くなってしまうことから、今回は1200mを試させていただきましたが、1400mの時と内容が同じでしたね。一生懸命走っているとは思いますが、苦しくなったところで自分から走るのを止めてしまっているのかもしれません。最後まで気持ちを切らさないように馬具を着けてみることも考えていますが、馬の様子を見ながら検討していきたいと思います。優先出走権が獲れなかったので、秋競馬を目標に立て直してもらおうと思っています」(レース結果)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

馬場先出し。好位のインから。直線を向いて進路を探す場面はあったが、開いてからもちょっとジリッぽかった。速い時計の決着で内をロスなく立ち回れた分、掲示板確保。(B誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

・在厩場所:25日に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧

西村師「トレセンに戻って状態を確認いたしましたが、脚元はここ最近の中では浮腫みなどもなくスッキリしていました。優先出走権を獲ることが出来ていれば新潟開催に向かいたいと考えていましたが、節を持っていないと出走は難しいと思いますので、秋競馬に備えるために25日に放牧に出させていただきました。次走の予定は秋の番組が発表されてから検討していきたいと思います」(7/25近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

距離短縮で最後のひと押しが利くことを期待した今回のレースでしたが、他馬の出足が鋭く、ハナへ行けない苦しい展開。最内枠が仇になって揉まれ込み、戦意喪失してしまうことを覚悟したソーディヴァインでしたが、意外と道中はスムーズに追走。集中して走ることが出来ていたと思います。

そして最後の直線、スムーズに加速することは出来ませんでしたが、進路を探しながらも手応えは十分。前が開いてからは一瞬差し切れるような雰囲気はあったのですが、手応えの割に脚色はジリジリと。自分で止めるような面を見せ出しているのかもしれませんが、ソーディヴァインとすれば時計が速過ぎたのかなと思います。

レース後のソーディヴァインですが、脚元の浮腫みもなく、ダメージは少なさそう。ただ、出走するには節が足りないので、夏競馬での出走を諦め、秋競馬に備えることになりました。まずは馬体のメンテナンスをしっかり施し、自分から止めようとする原因の苦しさを取り除けるようにお願いします。しっかり走り切れるようになれば、1000万下で停滞する馬ではないですから。

2018年7月22日 (日)

このクラスでは地力上位の存在も、揉まれ弱く、追ってから甘いのが悩ましい。今回も逃げることになるでしょうが、距離短縮で何とか粘り込みを…。☆ソーディヴァイン

Photo_3 ソーディヴァイン(牝・西村)父キンシャサノキセキ 母ソーアラート

日曜中京10R 尾頭橋特別(ダ1200m)1枠1番 戸崎J

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:18日に坂路コースで追い切り

西村師「18日に坂路で追い切りました。いつもは馬体を絞るのに苦労しながら調整していましたが、今回は張りが少し物足りなかったので、乗り込んで馬体の良化を促してきました。時間を掛けて乗り込んでいくうちに本来の姿に戻ってきましたし、動きもそれに伴って良くなりました。叩いて良くなるタイプだけに、続けて出走させたいところですが、脚元のこともありますし、馬の状態を優先にしてあげる方が良いでしょう。今週の追い切りで態勢は整っているので、あとは戸崎騎手の手綱捌きに期待しています」(7/19近況)

助 手 15栗坂良 60.0- 39.9- 24.4- 12.1 一杯に追う
助 手 18栗坂良 55.7- 38.8- 24.4- 12.0 一杯に追う

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

第3回中京8日目(07月22日)
10R 尾頭橋特別
サラ ダ1200メートル 3歳上1000万下 指定 混合 定量 発走15:00
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 ソーディヴァイン 牝5 55 戸崎圭太
1 2 ストロベリームーン 牝4 55 M.デムーロ
2 3 ヤマニンレジスタ 牡3 54 藤懸貴志
2 4 スズカコーズライン 牡4 57 酒井学
3 5 アスターソード 牡3 54 高倉稜
3 6 ミカエルシチー 牡6 57 松若風馬
4 7 メイショウコゴミ 牝3 52 幸英明
4 8 メイショウミライ 牡3 54 和田竜二
5 9 コンドルヒデオ 牡6 57 鮫島良太
5 10 クリノシャンボール 牡5 57 津村明秀
6 11 ヒルノデンハーグ せ6 57 太宰啓介
6 12 キョウワエステル 牝5 55 松田大作
7 13 バシレウスライオン せ5 57 北村友一
7 14 マニクール 牝3 52 秋山真一郎
8 15 メイショウタイシ 牡3 54 鮫島克駿
8 16 ブライスガウ 牝5 55 浜中俊

○西村師 「前走は追い出しを我慢しても、最後甘っくなった。いい体つきに仕上がったし、距離短縮でひと押しを期待」(競馬エイトより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

右前脚の繋靭帯の炎症で約7ヶ月ぶりの実戦となった前走。丹念に乗り込んで良い仕上がりでレースへ臨めることは出来たと思います。レースでは最内枠ということでハナヘ行きましたが、後ろから突かれる形になってHペースを刻むことに。それでも手応え良く回ってきて追い出しを待つ余裕があったように見えたのですが、いざ追い出してからが案外。想像以上に速い流れが応えたんだと思いますが、以前詰めの甘いところを残します。

レース後、脚元への反動が心配でしたがそこは大丈夫。NFしがらきでリフレッシュさせ、更なる距離短縮でダ1200mのここを目標に進めてきました。帰厩当初は控え目な調整でしたが、1週前ぐらいからペースアップ。上がり重点ではありますがビシッと追われ、この馬らしい動き・時計を見せています。大型馬なのでひと叩きした方が良いでしょうが、力を出せる状態にはあります。

揉まれない外枠が当たれば、内の馬の出方を見ながら競馬ができるソーディヴァイン。ただ、今回も最内枠。内で揉まれるのを嫌って逃げる形になると思います。スタートはそう速くないですが、二の脚を利かせてハナを奪い切って欲しいです。そして前走のように突かれることを回避できれば、粘りは違ってくると思います。

このクラスを勝っているようにスピードは上位の存在。今回も追って甘いでしょうが、距離短縮を味方に最後まで粘り強く立ち回って欲しいです。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

アマネセール | アンブロジオ | アーモンドアイ | インヘリットデール | インペリオアスール | ウォリアーズクロス | エレンボーゲン | クレッセントムーン | グランドサッシュ | ケイティーズソレル | サロミナの17 | サンドミエシュの17 | シェアザストーリーの17 | シグナライズ | シャトーブランシュの17 | シルクドリーマー | シングルアップ | シーズインクルーデッドの17 | ジェラーニオ | ジーナアイリス | スイートウィスパー | ゼーヴィント | ソーディヴァイン | タイムレスメロディ | ダイアトニック | ディグニファイド | ドレーク | ナイトバナレット | パラダイスリーフ | パーフェクトジョイの17 | ピボットポイント | フォーエバーローズ | フロントライン | ブライトクォーツ | ブロードアリュール | プチノワールの17 | プルーフオブラヴの17 | プレミアムギフト | ベッラレイアの17 | ペンカナプリンセスの17 | ボンディマンシュ | ポーレンの17 | マカリカ | モンドインテロ | リゾネーター | リミットブレイク | ロイヤルアフェア | ロジャーズクライ | ロードアドミラル | ロードアブソルート | ロードイヒラニ | ロードエース | ロードクエスト | ロードザナドゥ | ロードダヴィンチ | ロードバリスタ・再ファンド応じず | ロードプレミアム | ロードラウレア | ロードヴァンドール | ヴィッセン | ヴェルトゥアル | 今週の出走馬 | 募集馬【シルク&ロード】 | 挨拶 | 焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走) | 焼魚定食のコロコロ予想 | 競馬(POG) | 競馬(情報+展望) | 競馬(1口馬主・シルク) | 競馬(1口馬主・ロード) | 競馬(1口馬主・他クラブ) | 第1回みんなの愛馬杯POG大会 | 第1回シルク応援隊杯POG | 第2回シルク応援隊杯POG | 第3回シルク応援隊杯POG | 第4回シルク応援隊杯POG | 第5回シルク応援隊杯POG | 第6回シルク応援隊杯POG | 第7回シルク応援隊杯POG | 週末の競馬より | 野球・スポーツ全般 | (募集中止)スーパーバレリーナの12 | (募集中止)バニーホップ | (地方競馬)ロードヴォラーレ | (屈腱炎療養中)ロードアメイズ | (引退)アンナベルガイト | (引退)アンビータブル | (引退)イリデッセンス | (引退)インストレーション | (引退)ウォースピリッツ | (引退)エタニティリング | (引退)オレンジブルーム | (引退)カルディア | (引退)カルナヴァレスコ | (引退)キープアットベイ | (引退)サリール | (引退)シルクアポロン | (引退)シルクアーネスト | (引退)シルクオフィサー | (引退)シルクオールディー | (引退)シルクキングリー | (引退)シルクケーニッヒ | (引退)シルクジェミニ | (引退)シルクタイムレス | (引退)シルクナトゥール | (引退)シルクバーニッシュ | (引退)シルクフォーチュン | (引退)シルクプラズマ | (引退)シルクプレイヤー | (引退)シルクベルジュール | (引退)シルクメビウス | (引退)シルクユーロスター | (引退)シルクラムパンチ | (引退)シルクラングレー | (引退)シルクルーパス | (引退)シルクレイノルズ | (引退)シルクレグルス | (引退)シルクヴェリタス | (引退)ジスターキ | (引退)ジュメイラリーフ | (引退)ジューヴルエール | (引退)スターコレクション | (引退)スターリーワンダー | (引退)デルフィーノ | (引退)パブロ | (引退)パルテノン | (引退)ファインステラ | (引退)ファヴォリート | (引退)フライトゥザピーク | (引退)プルーヴダモール | (引退)ベルフィオーレ | (引退)マンボビート | (引退)メジャースタイル | (引退)メロウハート | (引退)ユニバーサルキング | (引退)ラストインパクト | (引退)ルアンジュ | (引退)レディアルバローザ | (引退)ロードアクレイム | (引退)ロードアビリティ | (引退)ロードエアフォース | (引退)ロードエストレーラ | (引退)ロードオブザリング | (引退)ロードカナロア | (引退)ロードガルーダ | (引退)ロードギブソン | (引退)ロードギャラクシー | (引退)ロードクラヴィウス | (引退)ロードグレイス | (引退)ロードシュプリーム | (引退)ロードストーム | (引退)ロードスパーク | (引退)ロードセレリティ | (引退)ロードゼスト | (引退)ロードハリアー | (引退)ロードハリケーン | (引退)ロードフェリーチェ | (引退)ロードブルースカイ | (引退)ロードプレステージ | (引退)ロードホーリー | (引退)ロードミュートス | (引退)ロードメテオール | (引退)ロードランパート | (引退)ロードレグルス | (引退)ロードレシタール | (引退)ロードレジスタ | (引退)ロードヴェッケン | (引退)ワンダフルラスター | (引退)ヴォルケンクラッツ | PROG

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ