出資馬一覧

カテゴリー「ソーディヴァイン」の140件の投稿

2017年12月 9日 (土)

シルクなお馬さん(3歳上・NFしがらき組)

Photo ディグニファイド

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:周回コースでキャンター

厩舎長「この中間も周回コースでじっくり乗り込んでいます。体調面に関しては問題ありませんし、予定している2月の小倉開催までまだ時間がありますので、もう暫く今の調教メニューで鍛えていきたいと思います。馬体重は561キロです」(12/8近況)

Photo_3 ソーディヴァイン

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:トレッドミル

厩舎長トレッドミルで運動を行っていましたが、脚元の状態は落ち着いていることから、この中間からキャンターに移行しています。軽めではありますが、脚元に反動が出ることもなく、順調に運動できていますので、このまま徐々にペースを上げて行けるように進めていきたいですね。馬体重は582キロです」(12/8近況)

Photo ナイトバナレット

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:トレッドミル、坂路でハロン15秒

厩舎長「坂坂路でハロン17秒の調教を行ってきましたが、脚元の状態も変わりなく進めることが出来たことから、今週からハロン15秒の調教を開始しました。来週から週に3回登坂させる予定なので、あとは乗り込みながら緩んだ馬体を引き締めていきたいと思います。馬体重は504キロです」(12/8近況)

Photo ヴィッセン

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路でハロン17秒

厩舎長「先週一杯は軽めに調整していましたが、状態は変わりなかったことから、今週から周回コースと坂路コースでハロン17秒の調教を開始しています。具体的な予定は決まっていませんが、馬房の都合が付き次第、帰厩することになると思うので、来週あたりからハロンペースを上げていきたいと考えています。馬体重は491キロです」(12/8近況)

Photo ラストインパクト

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:ウォーキングマシン

厩舎長「こちらに移動後はウォーキングマシンで軽めの運動を行っていますが、背腰に疲れがありますし、気持ちの面もまだ少し張っています。今後の方針が決まるまでは無理しない程度に運動しながら、馬体のケアを行いたいと思います。馬体重は511キロです」(12/8近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ディグニファイドは2月の小倉を予定しているので、現状は坂路入りを控えて、周回コースで乗り込み中。まずは土台をしっかり築き上げると共に落ち着きを取り戻してもらえればと思います。

ソーディヴァインはトレッドミルでキャンターまでペースアップ。特に変わりなく来ています。まだまだ慎重に行く必要はありますが、騎乗運動再開まで進めてもらいたいです。

ナイトバナレットは坂路でハロン15秒の乗り込みへ。ペースアップしても良い意味で変わりないので、来週からは週3本に強化するとのこと。帰厩へ向け、緩んだ馬体をシャイプアップしていって欲しいです。

ヴィッセンは周回コースでの乗り込みと坂路で普通キャンターを消化中。次走はまだハッキリしていませんが、状態は良さそうです。また、NFしがらきでの滞在はそう長くならないようなので、年明け早々に出走できるように態勢を整えてもらいたいです。

ラストインパクトはレース後まもないということで、背腰にまだダメージが残っています。また、テンションもやや高め。今しばらくは軽めの調整にとどめ、リフレッシュと馬体のケアを進めてもらえればと思います。

2017年12月 3日 (日)

シルクなお馬さん(NFしがらき組)

Photo ディグニファイド

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:周回コースでキャンター

厩舎長「状態面に関しては特に問題ありませんが、気が張っているところが少し窺えるので、まずは精神的な面をしっかりリフレッシュさせてあげる方が良さそうです。復帰戦まで時間はあるので、落ち着きが保てるようになるまで、無理しない程度に調教を進めていきたいと思います。馬体重は558キロです」(12/1近況)

Photo_3 ソーディヴァイン

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:トレッドミル

厩舎長「この中間もトレッドミルで運動を行っていますが、脚元に痛みが出ることもなく、順調に来ていたことから運動時間を10分に延ばしました。今週いっぱい同じメニューで進めてみて、もしそれでも変わりないようであれば、来週からキャンターに移行する予定です。馬体重は575キロです」(12/1近況)

Photo ナイトバナレット

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:トレッドミル、坂路でハロン17秒

厩舎長「坂路調教を開始後も脚元に痛みが出ることもなく、順調に進めることが出来ています。楽をさせた分、馬体は緩んでしまっていますし、あまり急にペースを上げて反動が出るといけませんので、じっくり運動時間を取りながらメリハリのある体つきにしていきたいと思います。馬体重は505キロです」(12/1近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

年明けの小倉を目指しているディグニファイド。レース後の疲れはもう大丈夫そうですが、気持ちがまだまだ昂っている様子。調教へ支障を期すとダメなので、ここは無理せず軽めの調整に終始してもらえればと思います。

ソーディヴァインはトレッドミルを利用してじわじわ進めている状況。寒い時季+大型馬なので余計に慎重に進めていってもらえればと思います。とにかく反動が出て、後戻りするようなことがないようにお願いします。

ナイトバナレットは普通キャンターで登坂中。難なく対応できているようですが、馬体に緩みが目立つ状況なのでこれ以上のペースアップは年明けになってからかなと思います。無理することなく、3月初めあたりの復帰を目指して欲しいです。

2017年11月27日 (月)

シルクなお馬さん(NFしがらき組)

Photo ディグニファイド

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:軽めの調整

厩舎長「年明けの小倉開催まで時間がありますので、まずはしっかり疲れを取る為にウォーキングマシンで調整しています。馬体を確認しましたが、特にダメージなど見られませんので、週末あたりから乗り出していきたいと思います。馬体重は548キロです」(11/24近況)

Photo_3 ソーディヴァイン

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:トレッドミル

厩舎長「脚元の状態は少しずつ落ち着きを保ってきましたので、今週からトレッドミルでの運動を開始しています。現在は常歩とダクを一分間ずつ行っていますが、運動後の状態は変わりなく来ていますので、少しずつ運動量を増やして行ければと思っています。馬体重は585キロです」(11/24近況)

Photo ナイトバナレット

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:トレッドミル、坂路でハロン17秒

厩舎長「坂路で調教を開始後も、脚元の状態は変わりなく来ていることから、少しずつハロンペースを上げ、現在は17秒のキャンターを行っています。さすがに楽をさせたことで馬体は緩んでしまっていますので、脚元の状態も含め、もう少し時間を掛けながら進めていきたいと思います。馬体重は511キロです」(11/24近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ディグニファイドは次走・年明けの小倉を予定。少し時間があるので、状態をしっかり立て直し、去勢効果で落ち着きが増してくるような取り組みも併せてお願いします。

ソーディヴァインはトレッドミルでの運動へと1歩前進しましたが、ペース・内容はごく軽め。大型馬だけに進め方は慎重にならざるを得ません。1つの取消によって、極悪馬場を走ることになってしまい、反動を生じることになった負の連鎖。来年は悪い流れは断ち切って、1000万下・準OPを勝ち上がれるように今はしっかりその準備をしてもらいたいです。

ナイトバナレットはじわじわ上昇していますが、秋は全休となりそう。春はマイル路線の王道を進んできただけに残念ですが、この休養によって心身の成長が叶っていれば、まだまだ頑張ってくれるかなとは思います。復帰後は1度ダートを試してみても良いのかなとも思っています。

2017年11月22日 (水)

シルクなお馬さん(NFしがらき組)

Photo ナイトバナレット

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:トレッドミル、坂路でハロン18秒

厩舎長「この中間も坂路でハロン18秒のキャンターを行っていますが、来週はハロンペースを少し上げて17秒ぐらいまで脚を伸ばしてみようと思います。定期的に獣医師に診てもらっていますが、腫れは若干残っているものの、脚元の状態は変わりなく来ているので、登坂回数を重ねていきながら馬体を引き締めていきたいと思います。馬体重は511キロです」(11/17近況)

Photo_3 ソーディヴァイン

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:ウォーキングマシン

厩舎長「この中間もウォーキングマシンで運動を行っています。先日、獣医師に脚元の治療をしてもらいましたが、順調に回復するようであれば、来週末か再来週にはトレッドミルで運動を開始できそうです。あくまで状態に合わせながら進めていくことになっていますので、慎重に経過を見ていきたいと思います。馬体重は575キロです」(11/17近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

脚元の腫れはスッキリしていないようですが、ナイトバナレットは普通キャンター程度で乗り込み中。一気にペースを上げることは出来ませんが、コツコツと進めていくしかありません。そしてその中で馬体に締まりが出てきてくれれば。

ソーディヴァインはウォーキングマシンでの調整。治療を行い、回復を促しています。まずは熱感をしっかり解消することが先決ですから、無理することなく1歩1歩です。復帰は暖かくなった春先以降かなとイメージしています。

2017年11月15日 (水)

右前の繋靭帯に炎症が判明。落ち着くまでは無理は禁物で…。★ソーディヴァイン

Photo_3 ソーディヴァイン(牝・西村)父キンシャサノキセキ 母ソーアラート

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:ウォーキングマシン

厩舎長「こちらに戻り、数日経ってから改めて状態を確認したところ、右前肢に張りが見られました。詳しく検査を行ったところ、繋靭帯に炎症を起こしていることが分かりました。レース当日はかなりの雨で馬場が硬くなってしまったことで、脚元に負担が掛かったのかもしれませんね。暫くはウォーキングマシンで炎症が落ち着くのを待とうと思います。しっかり休養すれば治まると思いますので、状態を見ながら進めていきたいと思います。馬体重は568キロです」(11/10近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

2走前くらいから右前に浮腫みがあり、ちょっと気になっていたソーディヴァイン。ひとまず悪影響はなさそうでしたが、雨で水が浮いていた極悪馬場の前走を走ったダメージはやはり大きく、右前の繋靭帯に炎症を起こしていることが判明しました。

これは以前も痛めている箇所で、5月のBSイレブン賞(3着)後に4ヶ月ほどレースが空きました。再発なので前走より早く復帰できる可能性は低いと思います。

今できるのは患部の鎮静化に徹するのみ。無理のないメニュー+馬体重を増やし過ぎないように気を配りながら、熱感を解消していってもらいたいです。

2017年11月 2日 (木)

速い流れを積極的に追いかけていけば最後苦しくなるのは当然で…。人気に応えることが出来ず3着に敗れる。★ソーディヴァイン

Photo_3 ソーディヴァイン(牝・西村)父キンシャサノキセキ 母ソーアラート

日曜東京8R 河口湖特別・牝馬(ダ1400m)3着(1番人気) 川田J

五分のスタートから内の逃げ馬を見ながら2番手でレースを進めます。直線は懸命に追われると、一旦は前を捉えて先頭に立ちますが、ゴール直前に外から2頭に交わされ惜しくも3着でゴールしています。

川田将雅騎手「特殊な馬場状態にはなりましたが、外枠からスムーズに先行できました。どちらかというと力のいる馬場の方が向いていると思いますが、あの馬場でハイペースの中、直線はよく辛抱してくれたと思います。たださすがに最後50mぐらいで止まってしまいましたね。でも安定して走ってくれていますし、こういう競馬をしていけばチャンスは回ってくるでしょう」

西村調教師「出走取り消し後ではありましたが、調整は問題なく行えていましたし、東京までの輸送も無事にクリアして、プラス体重で出走することが出来ました。到着後も落ち着きを保ち、競馬に向かうまで問題なかったと思います。レースでは終始両サイドに馬がいる厳しい展開ではあったものの、直線に差し掛かるあたりでは手応えがこちらの方が良かったので押し切ってくれると思いましたが、もうひと伸びが足りませんでした。川田騎手の話では、いつもと比べ手前をスムーズに変えないところがあったようなので、予定が延びたことで苦しいところが出てしまったのかもしれません。結果を出すことが出来ず、申し訳ありませんでしたが、馬自身は天候が悪い中、本当によく頑張ってくれました。いい状態でレースに臨めばチャンスはあるので、今後も気を引き締めながら調整していきたいと思います。このあとはこれまでの疲れを取る意味で、リフレッシュ放牧に出す予定です」(レース結果)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

楽な感じで先行。直線も持ったままで先頭に並びかけたが、いざ追い出してからがもうひとつ。間を割られて、2着馬にも追い負けての3着。どうもちょっと甘いところがある。(B誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

・在厩場所:10月31日に滋賀県・NFしがらきへ放牧

西村師「トレセンに戻って状態を確認いたしましたが、レースの疲れはそこまで感じません。ただ、予定が延びてしまったことで目に見えない疲れが溜まっているかもしれないので、このまま進めていくよりは一旦放牧に出してこれまでの疲れを取ることにしました。放牧先で馬体のケアを行ってもらい、特に問題ないようであれば帰厩に向けて調整してもらおうと思います。10月31日にノーザンファームしがらきへ放牧に出せていただきました」(11/1近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

雨が降り続いて、水が浮いた馬場。この初体験をどう対処してくれるかと見ていたソーディヴァイン。これに関してはそんなに戸惑うことなく、レースへ臨めたとは思います。

ただ、懸念していたように直線の長い東京コースでひと踏ん張りが利かず。出走取消となった前走からの再調整で確かに目に見えない疲れはあったかと思いますが、それが大きな敗因とは言えないと思います。

準OPで3着があるように1000万下では力上位の筈なのですが、単調なレースしかできないのが詰めの甘さに繋がっています。速い流れを付いて行って、府中の長い直線を押し切るなんてかなりの地力がないと…。揉まれ弱さの解消だけでなく、差し・追い込みへの脚質転換をそろそろ図っていくべきだと思います。今の競馬ぶりだと、相手次第で1000万下は勝ち上がれるでしょうが、準OPでは通じなさそう。馬体はダート馬らしい充実ぶりを見せているだけに勿体ないです。

レース後のソーディヴァインですが、脚元等には異常なし。ただ、予定が延びて苦しくなった面があったことから、31日にNFしがらきへ放牧に出されています。まずはしっかり心身のダメージを拭い去り、年内もう1走へ向けて調整を進めてもらいたいです。

2017年10月29日 (日)

1000万下では明らかに力上位も、まさかの取消後の1戦。目に見えない疲れが蓄積していなければ良いのですが…。東京の長い直線を踏ん張り切れるかも注目したい。☆ソーディヴァイン

Photo_3 ソーディヴァイン(牝・西村)父キンシャサノキセキ 母ソーアラート

日曜東京8R 河口湖特別・牝馬(ダ1400m)8枠15番 川田J

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:25日に坂路で追い切り

西村師「25日に坂路で追い切りました。先週しっかり負荷をかけていますので、今週は馬なりでサッと行いました。前回はいい状態でレースに臨めるはずが、あのようなことになってしまい、誠に申し訳ありませんでした。取り消し後も変わりなく、いい状態を保っていたので、すぐ時計を出すことが出来たぐらいですから、まったく心配ありません。レース当日、川田騎手もこの馬のことをとても心配してくれていたので、今回は前走以上に良い状態でバトンを渡せるように努めたつもりです。優先出走権が切れてしまった為に、除外の心配がありましたので、念の為に10月29日の東京・河口湖特別にも登録させていただきました。牝馬限定戦とあって、京都の番組より手薄に思えましたし、川田騎手も騎乗できると言ってくれたので、予定を変更して投票させていただきました。東京のコースは5月に準オープンで差のない3着に来てくれましたので、今回も頑張ってくれるはずです。レース直前まで気を引き締めて調整していきたいと思います」(10/25近況)

調教師 25栗坂重 57.9- 41.4- 26.9- 13.3 馬なり余力

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

第4回東京9日目(10月29日)
8R 河口湖特別
サラ ダ1400メートル 3歳上1000万下 指定 牝馬 定量 発走13:50
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 スズカプリズム 牝4 55 岩田康誠
1 2 クイーンズターフ 牝5 55 北村宏司
2 3 リベルタンゴ 牝5 55 大野拓弥
2 4 アデレードヒル 牝4 55 V.シュミノー
3 5 プリティマックス 牝3 53 柴田善臣
3 6 ラブターボ 牝4 55 C.デムーロ
4 7 ミヤジヴィジェ 牝3 53 戸崎圭太
4 8 メリートーン 牝4 55 柴山雄一
5 9 メイショウタラチネ 牝5 55 内田博幸
5 10 ノーブルサンズ 牝4 55 三浦皇成
6 11 ファンシーリシェス 牝5 55 池添謙一
6 12 ポッドクヒオ 牝4 55 武藤雅
7 13 ミッキーグッドネス 牝4 55 M.デムーロ
7 14 ベルクリア 牝4 55 田辺裕信
8 15 ソーディヴァイン 牝4 55 川田将雅 
8 16 モアニケアラ 牝5 55 A.シュタルケ

○西村師 「前走は勝ち馬にピッタリとマークされたし、休み明けもあって最後は苦しくなった。筋肉がついてダート馬らしい体つきになったね。取消後だがすぐに乗り出せているし、左回りは前々走の1600万下で3着があるので問題ない。力上位は明白だから、何とかここで決めたいね」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ひと叩きして、スピードが生きる京都での出走。川田Jに手が戻り、相手関係も恵まれた面があったので、今回はきっちり決めてくれると意気込んでいたのですが、まさかの出走取消。ライブで競馬を観戦できていなかったので、事実を知ってもその原因はすぐに分からなかったので、熱発でもあったのかなと思っていたら…。単純な人的ミスだったことに正直ビックリ。処置をしないといけない馬とソーディヴァインとでは、馬体重が全然違うから、間違える方が難しいくらい。まあ、幸いにして取り違いによるダメージは少ないようですが、これによって調子を崩すことになっていたら、転厩しないと批判は収まらなかったと思います。

その後の調整はひとまず順調も、追い切りは軽い内容で現状維持に努めている印象。状態面の上積みはそう期待できないと見ています。そして今回は東京への長距離輸送が控えています。1つ歯車が狂った後だけに不安がつきまといます。

相手関係に目をやると、牝馬限定戦でメンバーが揃ったかなと思いますが、1000万下では明らかに地力上位。東京の長い直線をどう踏ん張り切るか、ダート地点からのスタートがどう出るかなど課題・気になるところはありますが、外枠を引き当てたので大崩れはないと思います。行きたい馬を前へ行かして、ソーディヴァイン自身はじわっと先行。ゆったり構え過ぎると前が止まらないかもしれませんが、そこは乗り慣れた川田Jの手腕に期待。西村師もパーティーの日に勝って、前回の汚名は返上したいでしょうし…。

色んな人の思いに対して、ソーディヴァインが勝利という結果で応えてくれることを願うばかりです。

2017年10月19日 (木)

心配された状態面は大丈夫そう。28日の京都・ダ1400mに川田Jとのコンビで出走予定。☆ソーディヴァイン

Photo_3 ソーディヴァイン(牝・西村)父キンシャサノキセキ 母ソーアラート

・在厩場所:栗東トレセン
・次走予定:京都10月28日・ダ1400m(川田J)

西村師「先日は出走させることが出来ず、誠に申し訳ありませんでした。トレセンに戻り、改めて状態を確認しましたが、特に体調は変わりなく、今朝は厩舎周りの運動を行いました。17日から調教を再開し、10月28日の京都・ダ1400mへ向けて進めていけるように、厩舎スタッフ一丸となって頑張りたいと思います」(10/15近況)

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:18日に坂路で追い切り
・次走予定:京都10月28日・ダ1400m(川田J)

西村師「先週出走させていれば1番人気は必至だっただけに、出走させることが出来ず申し訳ありませんでした。幸い、馬の状態は特に変わりなく、昨日まで曳き運動とプールで調整していましたが、体調が悪くなることもなく、先週と変わりなく好調です。17日に坂路で調教を開始し、18日に坂路で追い切りました。動きそのものは先週と変わらず良かったです。飼い葉食いも落ちることなく、モリモリと食べてくれていますし、この調子なら10月28日の京都・ダ1400mに向けて調整していけます。川田騎手にお願いしたところ、快諾を得ましたので、結果を出せるように、厩舎一同全力で頑張っていきたいと思います」(10/18近況)

調教師 18栗坂稍 56.8- 40.4- 26.0- 12.8 馬なり余力

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

抗生物質の副作用などを心配したソーディヴァインですが、状態面に変わりはなし。18日には軽く時計を出せているので次走への再仕上げはそう心配することはないでしょう。

単純なミスでこのようなことになったのは非常に残念ですが、このようなことが絶対ないように注意して仕事をして欲しいですし、次走できっちり勝って、この問題が尾を引かないように努めてもらいたいです。

2017年10月14日 (土)

まさかの馬の取り違えで出走取消になってしまいました。★ソーディヴァイン

Photo_3 ソーディヴァイン

土曜京都12R 3歳上1000万下(ダ1400m)出走取消 川田J

午前中に出走した西村真幸厩舎の管理馬に行うべき治療を、ソーディヴァインに行った可能性を否定できないことから、出走を取消すこととなりました。この件につきましては主催者である日本中央競馬会(JRA)に事実確認を行っております。(10/14近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

京都12Rソーディヴァインが取り違えで出走取消(日刊スポーツより)

14日の京都12Rに出走を予定していたソーディヴァイン(牝4、西村)が、馬の取り違えにより出走取り消しとなった。

同じ厩務員が担当するスギノアルテミス(牝2、西村)が同2Rで外傷を負ったため、治療を依頼した際、獣医師が指定された馬に抗生物質の注射を打ったところ、のちにそれがソーディヴァインであることが判明。競走前日および当日に治療行為を受けた馬はレースに出走できないため、同馬は出走取り消しとなった。同馬は取り消しになるまで単勝オッズで上位の人気を集めていた。

西村真幸調教師には過怠金3万円が課せられる。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

レース結果を見て、出走取消になっていることに気付いたのですが、まさかこういうハプニングが起こっていたとは正直ビックリ。過去に1度、出馬手続きの漏れで出走できなかったことはありましたが、まさかまさか。

ここは必勝態勢で臨んだ1戦でしたし、取消になったレースを見ると、何とかなりそうだっただけに勿体ない気持ちは強いですが、今は抗生物質の注射を打たれたソーディヴァインの状態が心配。仮に大したことはなくても、一旦放牧に出して、仕切り直してもらいたいです。

最後の詰めは課題も、ひと叩きした効果+川田Jに手が戻ることで今回は順当に押し切って欲しい。☆ソーディヴァイン

Photo_3 ソーディヴァイン(牝・西村)父キンシャサノキセキ 母ソーアラート

土曜京都12R 3歳上1000万下(ダ1400m)6枠7番 川田J

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:11日に坂路で追い切り

西村師「11日に坂路で追い切りました。先行し、途中から併せる形をとりましたが、最後まで持ったままの手応えでゴールしました。前走後は疲れから右前に浮腫みが出たものの、すぐに治まってくれたことで、ここを目標に調整してきましたが、前走より動きが良くなり、上積みは十分感じられますよ。今回は手が合っている川田騎手に乗ってもらえるので、ここはしっかり結果を出してもらいたいところです」(10/11近況)

助 手 7栗坂不 61.3- 44.6- 29.3- 14.4 馬なり余力
調教師 11栗坂良 56.5- 38.9- 24.6- 12.4 馬なり余力 メイクグローリー(古500万)一杯に0.9秒先行0.1秒先着

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

第4回京都4日目(10月14日)
12R 3歳上1000万下
サラ ダ1400メートル 指定 定量 発走16:10
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 ドライヴナイト 牡4 57 藤岡佑介
2 2 メイショウノボサン 牡4 57 藤岡康太
3 3 トロピカルスパート 牝3 53 和田竜二
4 4 アドマイヤシェル 牡7 57 松山弘平
5 5 マルモレイナ 牝3 53 四位洋文
5 6 ロードヴォルケーノ 牡6 57 浜中俊
6 7 ソーディヴァイン 牝4 55 川田将雅
6 8 モンラッシェ 牡6 54 森裕太朗
7 9 メイショウラケーテ 牡3 55 池添謙一
7 10 ヒドゥンブレイド 牡7 56 荻野極
8 11 ヴェンジェンス 牡4 57 幸英明
8 12 ピースマーク 牡6 57 太宰啓介

○西村師 「前走は勝ち馬にピッタリとマークされたし、休み明けもあって最後は苦しくなった。ソラを使う面があるけど、筋肉がついてダート馬らしい体つきになったし、このクラスでは力上位だからね。今度は決めたい」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

前走は約4ヶ月ぶりの実戦でしたが、1000万下に降級しての1戦。準OPでも馬券に絡む走りを見せていたので、地力は上位。ただ、前走は先々出世しそうな3歳馬が多数いたりとなかなかの好メンバー。競馬ぶりからどうしても目標とされるソーディヴァインなので、揉まれ込むと嫌だなとレースを見ていました。

スタートはそう早くなかったですが、スッと2番手へ。流れはそれなりに速かったですが、外から被せられたりすることなく最後の直線へ。逃げ馬は楽に交わしたのですが、そこへ勝ち馬が強襲。ソーディヴァインも内から抵抗していたのですが、最後の坂で脱落。そしてラスト50mくらいでフワッと集中力が途切れ、そこをこのレースにも出ているヴェンジェンスに差し込まれて3着に終わりました。

レースぶりは負けて強しの内容ですが、最後の詰めは課題に。良いスピードを持っているので、上のクラスでも対応できるのですが、乗り難しさもあります。

その前走を叩いて臨む今回。レース後、右前脚に浮腫みが出てドキッとしましたが、大事には至らず。ただ、中2週で3本時計は出せていますが、やや軽めの内容。動き自体は活気に溢れて、鋭い反応を示しているのでそう心配することはないと思います。

また、今回は阪神から京都へ舞台が変わります。阪神の方が成績は安定していますが、直線平坦の京都も悪くはありません。持ち前のスピードを存分に生かして欲しいです。そして今回、前回競り落とされた勝ち馬に乗っていた川田Jが乗ってくれます。ソーディヴァインの長所・短所を知り尽くしているジョッキーなので心強いです。

ライバルとなりそうなのは前走で先着を許したヴェンジェンス、ハナへ行くと渋太いピースマーク、脚抜きの良い馬場は得意のメイショウノボサン、再昇級となるも力は見劣らないドライヴナイトの4頭。個人的にはピースマークが不気味に感じています。

まあ、今回も大崩れはないと思いますが、ひと叩きした効果+川田Jの手腕で最後のひと押しを利かせて、このクラスを改めて卒業して欲しいです。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

アンナベルガイト | アンブロジオ | アーモンドアイ | インディアナギャルの16 | インヘリットデール | ウォリアーズクロス | キャサリンオブアラゴンの16 | キャトルフィーユの16 | グランドサッシュ | ケアレスウィスパーの16 | ケイティーズソレル | コールドフロントの16 | シグナライズ | ショアーの16 | シルキーラグーンの16 | シルクドリーマー | スカイクレイバーの16 | ゼーヴィント | ソーディヴァイン | タイムレスメロディ | ダイアトニック | ディアジーナの16 | ディグニファイド | ドレーク | ナイトバナレット | ビアンカシェボンの16 | ピボットポイント | ブライトクォーツ | ブロードアリュール | モンドインテロ | ラストインパクト | ラフアップの16 | リゾネーター | リミットブレイク | ロイヤルアフェア | ロジャーズスーの16 | ロードイヒラニ | ロードエース | ロードクエスト | ロードザナドゥ | ロードセレリティ | ロードゼスト | ロードダヴィンチ | ロードプレミアム | ロードヴァンドール | ロードヴォラーレ | ヴィッセン | ヴェルトゥアル | 今週の出走馬 | 募集馬【シルク&ロード】 | 挨拶 | 焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走) | 焼魚定食のコロコロ予想 | 競馬(POG) | 競馬(情報+展望) | 競馬(1口馬主・シルク) | 競馬(1口馬主・ロード) | 競馬(1口馬主・他クラブ) | 第1回みんなの愛馬杯POG大会 | 第1回シルク応援隊杯POG | 第2回シルク応援隊杯POG | 第3回シルク応援隊杯POG | 第4回シルク応援隊杯POG | 第5回シルク応援隊杯POG | 第6回シルク応援隊杯POG | 第7回シルク応援隊杯POG | 週末の競馬より | 野球・スポーツ全般 | (募集中止)スーパーバレリーナの12 | (募集中止)バニーホップ | (地方競馬)インペリオアスール | (地方競馬)ロードグレイス | (屈腱炎療養中)ロードアメイズ | (引退・地方競馬)ロードバリスタ | (引退)アンビータブル | (引退)イリデッセンス | (引退)インストレーション | (引退)ウォースピリッツ | (引退)エタニティリング | (引退)オレンジブルーム | (引退)カルディア | (引退)カルナヴァレスコ | (引退)キープアットベイ | (引退)サリール | (引退)シルクアポロン | (引退)シルクアーネスト | (引退)シルクオフィサー | (引退)シルクオールディー | (引退)シルクキングリー | (引退)シルクケーニッヒ | (引退)シルクジェミニ | (引退)シルクタイムレス | (引退)シルクナトゥール | (引退)シルクバーニッシュ | (引退)シルクフォーチュン | (引退)シルクプラズマ | (引退)シルクプレイヤー | (引退)シルクベルジュール | (引退)シルクメビウス | (引退)シルクユーロスター | (引退)シルクラムパンチ | (引退)シルクラングレー | (引退)シルクルーパス | (引退)シルクレイノルズ | (引退)シルクレグルス | (引退)シルクヴェリタス | (引退)ジスターキ | (引退)ジュメイラリーフ | (引退)ジューヴルエール | (引退)スターコレクション | (引退)スターリーワンダー | (引退)デルフィーノ | (引退)パブロ | (引退)パルテノン | (引退)ファインステラ | (引退)ファヴォリート | (引退)フライトゥザピーク | (引退)プルーヴダモール | (引退)ベルフィオーレ | (引退)マンボビート | (引退)メジャースタイル | (引退)メロウハート | (引退)ユニバーサルキング | (引退)ルアンジュ | (引退)レディアルバローザ | (引退)ロードアクレイム | (引退)ロードアビリティ | (引退)ロードエアフォース | (引退)ロードエストレーラ | (引退)ロードオブザリング | (引退)ロードカナロア | (引退)ロードガルーダ | (引退)ロードギブソン | (引退)ロードギャラクシー | (引退)ロードクラヴィウス | (引退)ロードシュプリーム | (引退)ロードストーム | (引退)ロードスパーク | (引退)ロードハリアー | (引退)ロードハリケーン | (引退)ロードフェリーチェ | (引退)ロードブルースカイ | (引退)ロードプレステージ | (引退)ロードホーリー | (引退)ロードミュートス | (引退)ロードメテオール | (引退)ロードランパート | (引退)ロードレグルス | (引退)ロードレシタール | (引退)ロードレジスタ | (引退)ロードヴェッケン | (引退)ワンダフルラスター | (引退)ヴォルケンクラッツ | PROG

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ