2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

出資馬一覧

最近のコメント

カテゴリー「(引退)ソーディヴァイン」の199件の投稿

2019年2月15日 (金)

もう1走予定していたも、レース後の疲れが大きいことから、このまま引退することになりました。繁殖牝馬として良い仔を産んで欲しい。★ソーディヴァイン

Photo_3 ソーディヴァイン(牝・西村)父キンシャサノキセキ 母ソーアラート

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき

しがらき担当者「先週にこちらへ戻って来てから馬体のチェックを行わせていただきましたが、脚元に大きな問題はないもののいい頃の覇気が感じられず、内面的な疲れを感じさせます。次の中京開催を目標に進めて欲しいとのことでしたが、回復までの時間とその後にしっかりとトレーニングを積んで出走させるには時間が足りない状態です」

西村師「3月の中京・鈴鹿特別で良い結果を残して送り出したかったのですが、牧場で改めて状態を確認してもらったところ、良い状態で競馬に向かうのは少し時間が足りないとのことでした。通算3勝することが出来たものの、もっと成績を出せていたと思うだけに悔いは残りますが、繁殖馬として無事送り出すことが出来るので、良い子を産んでソーディヴァイン以上に活躍してほしいと思います」(2/12近況)

前走後の疲れが時間の経過とともに表面化し、牝馬の引退期限である6歳の3月末までに万全の状態でレースへ出走するのは難しい状況です。これを踏まえ今後について協議を行った結果、近日中に競走馬登録を抹消させていただくことになりました。今後は繁殖牝馬となる予定ですが、詳しいご案内は後日書面にて出資会員の皆様にご案内申し上げます。早期デビューを果たし桜花賞トライアルでは掲示板も確保し、その後も堅実に走ってくれた同馬への温かいご声援ありがとうございました。

⇒⇒13日に競走馬登録抹消の手続きが取られています。(13日・最新情報より)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ラスト1走へ向けて、最後の悪あがきを期待したソーディヴァインでしたが、12日に近況が更新され、次走へ向けて態勢を整えていくのが難しいということから、このまま引退することになってしまいました。結果的に前走がラストランということに。

残念は残念ですが、正直大きく変わってくることは難しいのかなと見ていたので、怪我なく次のステージ(繁殖)へ進むことができたことを良しとしたいです。

ダートで活躍したソーミラキュラスの下という血統面の魅力から出資を決めてソーアラートの13ことソーディヴァイン。早くから能力の一端を示して2勝を挙げ、6戦目では重賞のフィリーズレビューに挑戦。5着に終わりましたが、直線では見せ場十分の走り。ポテンシャルの高さからゆくゆくはOPまで駆け上がってくれるかなと見ていました。

4歳春には準OPに上がり、準OPで連続3着と期待どおりの成長を見せてくれてはいたのですが、脚抜きの良い馬場での激走が祟り、球節・靭帯部分に腫れ・熱感を発症。半年ほどの休養を余儀なくされました。その後、復帰は叶いましたが、復帰2戦目で記憶に新しい馬の取り違えにより出走取消。これは正直ビックリしましした。

その後も再度、繋靭帯に炎症を発症して休養したりと順調さを欠き、1度勝っている1000万下を勝ち上がれるまま。最後のひと押しが利かなくなってしまいました。痛いことを記憶して全力で走れなくなってしまったんでしょうねえ。

また、今にして思えば、早い段階で差し・追い込みの競馬を習得させて欲しかったです。能力任せの走りで現役を終えてしまったことは悔いが残るところです。

出資が叶うかどうかは分かりませんが、ソーディヴァインの仔がシルクで募集されることになるでしょう。母の名を高めるような仔が出てきてくれることを今から待ち遠しいです。現役生活、お疲れ様でした。

2019年2月 7日 (木)

展開に恵まれ、外目の2番手で手応え良く追走するも、今回も追われてからが案外で最後の踏ん張りも物足りず。5着確保が精一杯でした。★ソーディヴァイン

Photo_3 ソーディヴァイン(牝・西村)父キンシャサノキセキ 母ソーアラート

日曜中京12R 伊良湖特別(ダ1400m)5着(6番人気) 藤岡康J

スッと行き脚を付けて、好位の2番手からレースを進めます。直線では一度は先頭に立って粘り込みを図りましたが、後続に差されてしまい5着でゴールしています。

藤岡康騎手「楽に行き脚が付いて、良い位置からリラックスして運ぶことが出来ました。直線に向く時の手応えも良かったですし、正攻法の競馬で形は良かったと思うのですが、押し切るまではいきませんでしたね。最後は久々の影響か、もしくは初めて乗せていただいたので何とも言えませんが、もしかすると年齢的な部分もあるのかもしれません。最低でも次走への出走権を確保したかったのですが、結果を残せず申し訳ありませんでした」

西村調教師「前走後は放牧先でじっくり立て直してもらい、トレセンに良い状態で戻ってきた後も順調に調整することが出来ました。馬体も良い体付きで出走させることが出来ましたし、競馬もこの馬らしい正攻法の競馬をしてくれましたが、最後は脚が上がってしまいました。昨年の10月以来の競馬でもありましたし、最後は久々の影響が出てしまったものだと思います。優先出走権を獲ることが出来ませんでしたが、トレセンに戻って脚元などしっかり状態を確認させていただき、それでも状態が変わりなければ3月一杯の引退期限までにもう1走させていただきたいと考えています」(レース結果)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

下見所ではメンコ。2番手で緩い流れに乗り、1ハロン標までは先頭を争っていたのだが、そこで息切れ。久々の分もあろうが、年齢的なものがあるのか、いい頃ほどの粘りがない。(B誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

・在厩場所:栗東トレセン/7日に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧予定
・調教内容:軽めの運動

西村師「トレセンに戻って脚元など状態を確認いたしましたが、大きなダメージは見られませんでした。3月一杯の引退期限まであと僅かではありますが、何とかもう一花咲かせられるように最後まで努めさせていただきたいと思います。この後は一旦放牧に出して馬体のケアを行ってもらい、次走へ向けて調整してもらいます。具体的な予定につきましては、状態が上向いたあたりで検討させていただきます」(2/6近況)

⇒⇒7日に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧に出ています。(7日・最新情報より)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

久々で毛ヅヤは一息だったも、良い感じに馬体が絞れ、雰囲気は良かったと思うソーディヴァイン。芝スタートでも行き脚が付き、外目の揉まれない位置で手応え良く追走。流れも速くなかったので、展開は恵まれたと思います。4角を楽な手応えで回ってきた時は一瞬『これは…』と力が入ったのですが…。

ただ、いざ追われてからが案外。グッと来るところがないですし、食い下がるような粘りもなし。1000万下に降級後のレースと似た感じで5着確保が精一杯でした。やはり年齢的な衰えと良かった頃の闘争心が戻ってこないのでしょう。まあ、頑張っている方だと思います。

レース後のソーディヴァインですが、脚元等に異常は見受けられず。ただ、優先権を確保できなかったので一旦NFしがらきへ。節を稼ぐと共にリフレッシュして再度状態を上げてきてもらえればと思います。そして次走が現役最後の1戦になりそうです。

正直なところ、次走で今回以上の結果を残すのは難しいでしょうが、ブリンカー装着など最後の悪あがきをして悔いのない仕上げでレースへ臨んでもらいたいです。

2019年2月 3日 (日)

立て直した効果は認めるも、今回も展開面で厳しそう。下手な競り合いに巻き込まれず、自分のリズムを大切に最後まで集中して走ってきて欲しい。★ソーディヴァイン

Photo_3 ソーディヴァイン(牝・西村)父キンシャサノキセキ 母ソーアラート

日曜中京12R 伊良湖特別(ダ1400m)5枠5番 藤岡康J

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:30日に坂路コースで追い切り

西村師「帰厩した当初は余裕のある馬体で、張り・艶ともにもう一つでしたが、中間プール調教を取り入れたことで、徐々に引き締まって良い体付きになりました。30日の追い切りは併せてしっかり負荷を掛けましたが、全体・終いの時計ともに好時計が出ているように、動きに関しては良い感じに仕上がってくれたと思います。前走は硬さから前後のバランスがもう一つでしたし、この馬らしさが全く見られませんでした。じっくりここまで時間を掛けて立て直しましたが、調教では硬さは気にならないですし、脚元もスッキリしているので、良い状態で復帰させることが出来ます。3月一杯の引退期限まであと僅かですし、悔いのないように仕上げたつもりなので、何とか良い結果を出してほしいですね」(1/31近況)

助 手 26栗坂良 56.3- 40.1- 26.1- 12.8 馬なり余力
助 手 29栗坂良 65.4- 45.6- 28.6- 13.7 馬なり余力
助 手 30栗坂良 52.0- 37.8- 24.8- 12.4 一杯に追う サラス(古1600万)馬なりを1.7秒追走アタマ遅れ

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

第1回中京6日目(02月03日)
12R 伊良湖特別
サラ ダ1400メートル 4歳上1000万下 混合 定量 発走16:00
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 グローリーグローリ 牡4 57 国分恭介
2 2 ダンケシェーン 牡4 57 古川吉洋
3 3 グロワールシチー 牡5 57 菱田裕二
4 4 ウインジェルベーラ 牝4 55 丸山元気
5 5 ソーディヴァイン 牝6 55 藤岡康太
5 6 ノーモアゲーム 牡6 57 藤田菜七子
6 7 カネノイロ 牡6 57 丸田恭介
6 8 トークフレンドリー 牡4 57 鮫島克駿
7 9 テイエムグッドマン 牡5 57 四位洋文
7 10 カズマペッピーノ 牡5 57 津村明秀
8 11 アグネッタ 牝6 55 森裕太朗
8 12 サンシャーロット 牝5 55 中井裕二

○西村師 「前走は後ろの馬にプレッシャーをかけられる展開。その後に放牧へ出したけど、体は締まっているし、気持ちも入っている。いい状態にある」(競馬エイトより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

最後の勝利となる3勝目を挙げたのが2017年の3月。そこから約2年、勝利から遠ざかるとは想像にもしなかったソーディヴァイン。その間には1つ上の準OPで2戦連続3着とOP入りがあと僅かで手の届く位置にもありました。ただ、その後は脚元の不安で休養することになったり、他馬と間違って治療したことによる出走除外と波乱万丈な競走生活に。降級して1000万に戻ったときにはすぐ勝てると思ったのですが、どうも最後の一押しが利かなくなってしまって…。そしてデキが本物ではなかった前走。気持ちに体がついていかず、1000万下で初めて11着と大敗を喫することになってしまいました。

その後はNFしがらきへ放牧に出てリフレッシュ。脚元は何ら不安はなかったのですが、内面がクタッとしてしまっていたので馬体の張り・艶が一息。コツコツ乗り込みを続けてきましたが、体調が上向いてくるのが遅く、ここまで復帰が延びてしまいました。

帰厩後はスムーズに追い切りへ移行することはできましたが、馬体を絞るのに一苦労。プール調教を取り入れるなど調教に工夫を施し、丹念に時計を出すことで力を出せる状態には仕上がったかなと思います。前走の大敗の主要因・馬体の硬さは緩和されている様子。あとは最後まで集中力を切らさずに走ってくれるかどうかです。本当はそろそろブリンカーを着用して欲しいのですが…。

少数精鋭の組み合わせで展開面はちょっと厳しそうなソーディヴァイン。自分のリズムでどこまで揉まれずに運べるかですが、行く馬がいれば無駄に抵抗せず、プレッシャーを受けにくい位置で追走することを考えて欲しいです。追って味のある馬ではありませんが、行くだけでは良い結果を得るのは難しいでしょうし。

3月一杯が引退期限なので現役生活はあと僅か。凡走で終わってしまうとこの1戦で引退というケースも考えられます。まずは無事に走り終えてもらいたいですが、その中で悔いを残さないような競馬を見せて欲しいです。

2019年1月26日 (土)

シルクなお馬さん(関西馬・入厩組)

Photo_3 ソーディヴァイン

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:23日に坂路コースで追い切り
・次走予定:中京2月3日・伊良湖特別(藤岡康J)

西村師「23日に坂路で追い切りました。レースが来週に控えていますので、テンからしっかり強めに負荷をかけていきましたが、先週より全体の時計は詰めていますし、徐々に前向きさが見られるようになってきました。この中間もプール調整を行っていることもあって、馬体は良い感じに引き締まってきましたし、1週前としては順調に仕上がってきているなと思います。脚元も変わりなく来ていますし、このまま順調に来週の競馬に向かいたいですね。ジョッキーは藤岡康太騎手に依頼しています」(1/23近況)

助 手 20栗坂良 56.6- 39.5- 25.3- 12.7 一杯に追う
助 手 22栗坂良 58.0- 41.7- 27.4- 13.9 馬なり余力
助 手 23栗坂良 53.0- 37.9- 24.9- 12.6 一杯に追う
助 手 25栗坂良 62.3- 44.1- 28.1- 13.2 馬なり余力 

Photo_3 インペリオアスール

・在厩場所:栗東トレセン
・次走予定:第1回小倉開催
・調教内容:23日にCWコースで追い切り

渡辺師「23日にCWコースで追い切りました。まずまず時計は出ましたが、動きとしてはまだ少し重めですね。テンからそれなりに仕掛けていったこともありますが、ラストはもう少し楽な手応えで伸びてくれるようになってほしいので、引き続き乗り込みながら動きを良くしていきたいと思います」(1/24近況)

助 手 20CW良 76.3- 60.6- 45.2- 14.9 馬なり余力
助 手 23CW良 82.0- 67.1- 53.3- 39.8- 13.6 馬なり余力 エイシンボールディ(三未勝)一杯の内0.2秒先着

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

来週の出走を予定しているソーディヴァイン。この馬の調整らしく積極的に時計になるところ乗っています。さすがに良かった頃の状態を取り戻すのは難しいも、ひと追い毎に態勢は整ってきているのかなという印象。馬体を絞り込んでレースへ臨めるようにお願いします。

帰厩後、インペリオアスールはCWコースで時計を2本マーク。ひとまず順調に来ていると思いますが、ラストの伸びは物足りないもの。追い切りを重ねていって素軽さが出てきて欲しいところです。また、前走後、去勢手術を行いましたが、集中力に欠ける面はまだ残っていると思うので、チークピーシズやブリンカーを追い切りで着用し、感触を1度確かめてもらいたいです。

2019年1月20日 (日)

シルクなお馬さん(牝馬・入厩組)

Photo_3 ソーディヴァイン

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:17日に坂路コースで追い切り
・次走予定:中京2月3日・伊良湖特別(藤岡康J)

西村師「17日に坂路コースで追い切りました。馬体に関してはまだ少し余裕があり、なかなか絞り切れない感じですが、追い切りの動きは先週より格段に良くなっていますよ。今回しっかり負荷を掛けたので、このひと追いでピリッとしてくるでしょうし、中間はプール調整も取り入れているので、あと2週間あれば体も引き締まってくるでしょう。ジョッキーは藤岡康太騎手に依頼しています」(1/17近況)

調教師 12栗坂良 58.0- 39.6- 25.7- 12.8 末強目追う
助 手 14栗坂良 62.2- 44.4- 28.6- 14.0 馬なり余力
助 手 17栗坂良 53.9- 38.7- 25.0- 12.6 一杯に追う

Photo タイムレスメロディ

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:17日に坂路コースで追い切り
・次走予定:中京1月26日・ダ1200m・牝馬(川又J)

高野師「17日に坂路コースで追い切りました。全休日明けにスクミを良く見せるので、16日は角馬場でじっくり体を解すのに重点を置きました。その甲斐あって、17日の追い切りではスクミは気になりませんでしたし、この馬なりにいい動きをしていましたよ。飼い葉も食べて体調面に関しては問題なく進められていますので、いい状態で来週の競馬に向かえそうです。ジョッキーは川又騎手に依頼しています」(1/17近況)

助 手 17栗坂良 55.5- 39.9- 25.6- 12.6 一杯に追う アウステルリッツ(古500万)強目を0.1秒追走0.1秒先着

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ソーディヴァインは来月3日のレースへ向けて丹念に乗り込み中。ただ、絞り辛い時期なので太目解消とはいきません。プール調教を上手に併用しながら、レース当日まで馬体を作り上げて欲しいところ。また、次走の鞍上が藤岡康Jに決定。手が合うかどうかは何とも言えないも、積極的なレース運びで少しでも上の順位を目指してもらいたいです。

タイムレスメロディは6歳になってもスクミの症状を覗かせるなど、体質面の弱さが最後まで付き纏うことに。こういう面がなかったら、馬体のボリュームアップ&走りの力強さが備わっていたのかなと思います。それでも来週のレースへ向けて良い準備は出来ている様子。引き続き鞍上は川又J。時計の掛かる冬場の馬場+牝馬限定戦を味方に1発狙って欲しいです。

2019年1月12日 (土)

来月3日の中京・伊良湖特別へ向けて調整を進めています。☆ソーディヴァイン

Photo_3 ソーディヴァイン(牝・西村)父キンシャサノキセキ 母ソーアラート

・在厩場所:栗東トレセン
・次走予定:中京2月3日・伊良湖特別
・調教内容:9日に坂路コースで追い切り

西村師「9日に坂路で追い切りました。まだ馬体に余裕がある為に動きとしては少しモタモタしていましたが、これから本数を重ねていけば絞れてピリッとしてくるでしょう。絞りにくい時期でもありますので、プール調整を取り入れながら馬体を良くしていきたいと思います。順調に仕上がるようであれば2月3日の中京・伊良湖特別に出走させたいと考えています」(1/9近況)

助 手 6栗坂良 60.5- 44.2- 29.0- 14.6 馬なり余力
助 手 9栗坂稍 54.7- 38.9- 25.6- 13.0 一杯に追う

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

5日に栗東へ戻ってきたソーディヴァインですが、翌6日から時計を出し始め、9日には坂路で一杯に追われています。

攻め駆けするタイプ+開門直後に追い切る厩舎なので、時計は正直物足りないですが、ビシッとやれたことは評価。本数を重ねて、メリハリのある馬体になってくれば、時計は詰まってくるでしょう。ただ、絞りづらいこの季節なので日々の運動の増加やプール調教を取り入れるなどひと工夫が必要となってきます。

その為、出走レースは流動的になるかもしれませんが、一応来月3日の中京・伊良湖特別へ向けて調整を進めていく方針です。近走の走りを振り返ると、気持ちと体が噛み合わず、素直な気性だったこの馬が鞍上の指示に反抗するような面も。正直、この状況から立て直すのは困難ですが、残り少ない現役生活は少しでも良い着順で終えてもらいたいです。

2019年1月 7日 (月)

5日に栗東・西村厩舎へ帰厩しています。☆ソーディヴァイン

Photo_3 ソーディヴァイン(牝・西村)父キンシャサノキセキ 母ソーアラート

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき/5日に栗東トレセンへ帰厩予定

西村師「放牧先では状態が上向くまでじっくり時間を掛けて乗り込んでもらっていましたが、徐々に上向いてきたことから、5日の検疫でトレセンに戻すことにしました。次走の予定につきましては追い切りの動きを確認しながら検討していきたいと思います」(1/4近況)

⇒⇒5日に栗東トレセンへ帰厩しています。(5日・最新情報より)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

1月中の帰厩を目指し、NFしがらきで乗り込みを進めていたソーディヴァインですが、予想よりも早く5日に栗東へ。引退の期日が迫っているので1戦でも多く使おうという意思なんでしょう。冬の京都開催では毎週ダ1200mor1400mの適鞍があるので、状態と鞍上の都合で早目に使っていくものと思います。

ただ、現状は走るのを止める面が目立ってきているので、良い結果を残すことは難しくなっています。出来る限りの工夫をし、納得のいくレースを見せて欲しいです。

2018年12月25日 (火)

シルクなお馬さん(5歳上・NFしがらき組)

Photo ディグニファイド

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン15~16秒

厩舎長「障害練習はこちらで行う分はひと通り終えましたので、普段の調教メニューで帰厩に備えています。来週の検疫でトレセンに戻る予定になっているので、週末に坂路で時計を出して態勢を整えておきます。時期的なものから冬毛が伸びて見映えが悪くなっていますが、体調そのものは変わりなく維持できています。馬体重は562キロです」(12/21近況)

Photo_3 ソーディヴァイン

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:坂路コースでハロン15秒

厩舎長「ペースを上げた後も順調に進められていますし、動きは徐々に良くなっています。馬体の張り・艶はまだ物足りなさが残るものの、体調面は安定しています。西村調教師から『翌年1月中の帰厩を目指して、ドンドン乗り込みを続けてほしい』と指示がありましたので、ピッチを上げていきながら、帰厩に備えたいと思います。馬体重は562キロです」(12/21近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ディグニファイドは近日中に栗東へ。毛ヅヤは一息みたいですが、状態はそれなりに上がってきている様子。帰厩後は障害練習に本格的に取り組むでしょうが、果たしてセンスを秘めているかどうか。平地の準OPでは全く通じないので、何とか新境地を拓いて欲しいのですが…。

ソーディヴァインは年齢・時期的なもので内面の良化は遅いですが、緩めることなく乗れているのは○。併せ馬を積極的に取り入れ、良い意味で気持ちをピリッとさせて欲しいです。前向きさが出てくれば、状態もより上がってくると思います。

2018年12月18日 (火)

シルクなお馬さん(5歳上・NFしがらき組)

Photo ディグニファイド

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン17秒、障害練習

厩舎長「この中間も普段の調教に加え、障害練習も行っています。徐々に進展が見られるものの、抑えが利かず自分から突っ込んでいこうとするところがあるので、完歩を合わせてしっかり障害を見て飛ばすように練習している段階です。こちらではある程度のところまで進められていますので、後はトレセンで適性を見極めてもらいたいと思います。馬体重は545キロです」(12/7近況)

Photo_3 ソーディヴァイン

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:坂路コースでハロン15秒

厩舎長「この中間から徐々にピッチを上げ、現在は坂路でハロン15秒までペースを上げています。今後の予定につきましては、2月あたりの競馬を目標に置き、徐々にピッチを上げながら良化を図っていく方向で西村調教師と話し合いました。良い頃と比べると馬体の張り・艶など気配はひと息ですが、時期的なこともありますので、このまま乗り込みを強化していきたいと思います。馬体重は554キロです」(12/14近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ディグニファイドは通常の調教メニューと障害練習を併行して行っています。障害練習については徐々に慣れていっている段階ですが、今のところはセンスがあるとは言えず。気難しいだけに飛越を拒否するようなことが今後出てくるかもしれません。

ソーディヴァインは定期的に速いところを乗っていますが、グッと上向いてきた感じはなく。時期的なものと年齢的なもので良化がスロー過ぎる感じです。また、予定として年明け2月頃の出走を視野に。あと1、2戦で引退となるでしょうから、悔いのない仕上げでレースへ臨んでもらいたいです。

2018年12月10日 (月)

シルクなお馬さん(4歳上・NFしがらき組)

Photo ディグニファイド

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン17秒、障害練習

厩舎長「先週一杯は軽めの運動でレースの疲れを取っていましたが、その後も問題なかったことから、今週からコースで乗り出しています。週半ばから障害練習を開始していますが、最初はなかなか頑固なところを見せていたものの、根気良く進めていくと最後の方は観念して飛んでくれました。気持ちが逸れない程度にじっくり時間を掛けながら進めていきたいと思います。馬体重は545キロです」(12/7近況)

Photo_3 ソーディヴァイン

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:坂路コースでハロン17~15秒

厩舎長「先週末から坂路調教を再開していますが、馬場がまだ馴染んでいないこともあるので、ハロン17秒から15秒ぐらいのところで抑えています。馬体の張り・艶はもう一つ良くなってこないですが、このまま帰厩に向けて乗り込みながら良化を促していきたいと思います。馬体重は554キロです」(12/7近況)

Photo ナイトバナレット

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン15秒

厩舎長「先週坂路が使えなかったので、速いところはトレッドミルで行っていましたが、この中間から坂路で乗り出しを再開しています。油断すると馬体重が増えてしまうところがありますが、変わらず維持出来ています。今週はまだ馬場が馴染んでいないところがあるので、負担が掛からない程度に抑え、来週から徐々にピッチを上げていくことを考えています。馬体重は522キロです」(12/7近況)

Photo インペリオアスール

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン15秒

厩舎長「先週末から坂路調教を開始し、今週から徐々にペースを上げています。馬場がまだ馴染んでいないこともありますので、今週はハロン15秒に近いところで抑え、週末からピッチを上げていく予定です。体調面は安定していますし、このまま帰厩に向けてドンドン進めていきたいと思います。馬体重は522キロです」(12/7近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

疲れを取り除くことに専念してきたディグニファイドですが、この中間から乗り出しを開始すると共に障害練習も開始。もう少し時間を掛けないとハッキリしませんが、障害馬としての適性は高くなさそう。自分から飛ぼうとしないと厳しいでしょうねえ。

ソーディヴァインは坂路の補修工事が終わり、坂路での乗り込みを再開していますが、馬場がまだ馴染んでいないのでハロン15秒までに抑えています。内面の良化が相変わらずスローですが、地道に進めていき、馬体重がこれ以上増えないように注意もして欲しいです。

ナイトバナレットは年内にもう1走する予定のようですが、馬体重が増えすぎていますし、預託数の多い厩舎なので順番が回ってこないでしょう。早目に目標を切り替え、良い状態で出走できるように努めてもらいたいです。個人的にはそろそろ転厩を視野に入れても良いのかなと見ています。

インペリオアスールも坂路での乗り込みを開始。馬場が馴染んでくるまでは無理のない範囲に止め、これからピッチを上げていく方針です。普段の調教から集中力を保つような工夫を施しながら、ズルい気性を幾らかでも修正できるように考えていって欲しいです。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

アドマイヤテンバの18 アマネセール アンブロジオ アーモンドアイ インヘリットデール インペリオアスール ウォリアーズクロス エスメラルディーナの18 エルスネル オーサムゲイル カリスペルの18 クァンタムリープ クレッセントムーン グランドサッシュ サダムグランジュテの18 サリオス シェダル シグナライズ シベール シングルアップ シンプリーディヴァインの18 シーイズトウショウの18 シーズインクルーデッドの18 ジーナアイリス スリールドランジュの18 ダイアトニック ディランズソング デイトユアドリームの18 トルネードフラッグ ナイトバナレット ハーツクリスタル パラダイスリーフ パーフェクトルール ピクシーホロウの18 ピボットポイント フィロンルージュの18 ブライトクォーツ ブロンシェダームの18 ブロードアリュール プチノワールの18 ベルラガッツォ ボンディマンシュ ポレンティア マチカネタマカズラの18 ミスビアンカ メジロトンキニーズの18 モンドインテロ リアンティサージュ ルコントブルー レインドロップス ロイヤルアフェア ロードイヒラニ ロードエース ロードクエスト ロードクラージュ ロードザナドゥ ロードセッション ロードダヴィンチ ロードドミニオン ロードフェローズ ロードプレミアム ロードベイリーフ ロードユリシス ロードヴァンドール ヴァンタブラック ヴィッセン ヴィースバーデン ヴェルトゥアル 今週の出走馬 先週のレース結果 募集馬【シルク&ロード】 挨拶 焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走) 焼魚定食のコロコロ予想 競馬(POG) 競馬(情報+展望) 競馬(1口馬主・シルク) 競馬(1口馬主・ロード) 競馬(1口馬主・他クラブ) 第1回みんなの愛馬杯POG大会 第1回シルク応援隊杯POG 第2回シルク応援隊杯POG 第3回シルク応援隊杯POG 第4回シルク応援隊杯POG 第5回シルク応援隊杯POG 第6回シルク応援隊杯POG 第7回シルク応援隊杯POG 週末の競馬より 野球・スポーツ全般 (募集中止)スーパーバレリーナの12 (募集中止)バニーホップ (地方競馬)マカリカ (地方競馬)ロードアブソルート (引退)アンナベルガイト (引退)アンビータブル (引退)イリデッセンス (引退)インストレーション (引退)ウォースピリッツ (引退)エタニティリング (引退)エレンボーゲン (引退)オレンジブルーム (引退)カルディア (引退)カルナヴァレスコ (引退)キープアットベイ (引退)ケイティーズソレル (引退)サリール (引退)シルクアポロン (引退)シルクアーネスト (引退)シルクオフィサー (引退)シルクオールディー (引退)シルクキングリー (引退)シルクケーニッヒ (引退)シルクジェミニ (引退)シルクタイムレス (引退)シルクドリーマー (引退)シルクナトゥール (引退)シルクバーニッシュ (引退)シルクフォーチュン (引退)シルクプラズマ (引退)シルクプレイヤー (引退)シルクベルジュール (引退)シルクメビウス (引退)シルクユーロスター (引退)シルクラムパンチ (引退)シルクラングレー (引退)シルクルーパス (引退)シルクレイノルズ (引退)シルクレグルス (引退)シルクヴェリタス (引退)ジェラーニオ (引退)ジスターキ (引退)ジュメイラリーフ (引退)ジューヴルエール (引退)スイートウィスパー (引退)スターコレクション (引退)スターリーワンダー (引退)ゼーヴィント (引退)ソーディヴァイン (引退)タイムレスメロディ (引退)ディグニファイド (引退)デルフィーノ (引退)ドレーク (引退)パブロ (引退)パルテノン (引退)ファインステラ (引退)ファヴォリート (引退)フォーエバーローズ (引退)フライトゥザピーク (引退)フロントライン (引退)プルーヴダモール (引退)プレミアムギフト (引退)ベルフィオーレ (引退)マンボビート (引退)メジャースタイル (引退)メロウハート (引退)ユニバーサルキング (引退)ラストインパクト (引退)リゾネーター (引退)リミットブレイク (引退)ルアンジュ (引退)レディアルバローザ (引退)ロジャーズクライ (引退)ロードアクレイム (引退)ロードアドミラル (引退)ロードアビリティ (引退)ロードアメイズ (引退)ロードエアフォース (引退)ロードエストレーラ (引退)ロードオブザリング (引退)ロードカナロア (引退)ロードガルーダ (引退)ロードギブソン (引退)ロードギャラクシー (引退)ロードクラヴィウス (引退)ロードグレイス (引退)ロードシュプリーム (引退)ロードストーム (引退)ロードスパーク (引退)ロードセレリティ (引退)ロードゼスト (引退)ロードハリアー (引退)ロードハリケーン (引退)ロードバリスタ (引退)ロードフェリーチェ (引退)ロードブルースカイ (引退)ロードプレステージ (引退)ロードホーリー (引退)ロードミュートス (引退)ロードメテオール (引退)ロードラウレア (引退)ロードランパート (引退)ロードレグルス (引退)ロードレシタール (引退)ロードレジスタ (引退)ロードヴェッケン (引退)ロードヴォラーレ (引退)ワンダフルラスター (引退)ヴォルケンクラッツ PROG

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ