出資馬一覧

カテゴリー「タイムレスメロディ」の141件の投稿

2017年10月15日 (日)

シルクなお馬さん(高野厩舎)

Photo_3 タイムレスメロディ

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:トレッドミル、周回コースでキャンター

厩舎長「だいぶ良い頃の状態に近づいてきたので、来週あたりから坂路でハロン15秒の調教を開始する予定です。馬体は良い感じにフックラとして、筋肉の硬さも解れてリフレッシュした効果が窺えます。具体的な予定は決まっていませんが、番組が決まればそこに向けて進めていけるところまで調整できているので、このまま態勢を整えていきたいと思います。馬体重は474キロです」(10/13近況)

Photo_3 インヘリットデール

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路でハロン15秒

厩舎長「だいぶ調子が上向いてきたことから、今週から坂路でハロン15秒の調教を開始しています。動きそのものは悪くありませんし、登坂回数を重ねていけば、帰厩の目途も立てられると思います。じっくり進めてきたことで、疲れは完全に取れてフレッシュな状態に戻っているので、あとは動きを良くしていきたいと思います。馬体重は505キロです」(10/13近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

タイムレスメロディは状態を立て直すのに時間を要しましたが、焦らず進めてきたことで今は良好な状態。帰厩していざレースとなると馬体重は減っているでしょうが、現段階で470キロオーバーは状態の良さを裏付けるものと思います。そろそろ速い調教へ移行するようなので、早めに次走の候補を絞り込み、決めてもらいたいです。

インヘリットデールは一足先にハロン15秒の調教を開始。早くから状態は良かったですが、意識的にゆっくり進めてきた効果は出ていると思います。あとは速いところへ行ってモタモタするような面がなくなってくれれば。そうなれば、インヘリットデールのレースセンスの良さがより生きてくるでしょうから。

2017年10月 7日 (土)

シルクなお馬さん(高野厩舎)

Photo_3 タイムレスメロディ

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:トレッドミル、周回コースでキャンター

厩舎長「体調に合わせながらじっくり進めてきたことで、だいぶ筋肉の硬さが取れ、良い頃の状態に戻ってきましたよ。現在は周回コースで長めに乗り込みながら体調を整えていますが、週末あたりから坂路調教を取り入れて、乗り込みを強化していく予定です。馬体重は468キロです」(10/6近況)

Photo_3 インヘリットデール

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路でハロン17秒

厩舎長「先週から坂路調教を開始していますが、登坂回数を重ねていくにつれて動きがしっかりしてきました。この調子なら近いうちにハロン15秒まで脚を伸ばして行けそうですし、メリハリのある体つきになってきましたので、この調子でドンドン良化を図っていきたいと思います。馬体重は505キロです」(10/6近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

レースを使った後、硬さがなかなか解れなかったタイムレスメロディですが、体調に合わせてゆっくり進めてきた甲斐があって、その不安は解消された様子。これから坂路調教へと移行していくでしょうから、乗り込みを強化していって帰厩のメドを立てていって欲しいです。

インヘリットデールは普通キャンターで乗り込み中。意識的にじっくり乗り込んだことで馬体は良くなっているみたいです。昇級戦2着と既にこのクラス突破のメドは付いていますが、更に上を目指せるようにこの充電期間を有意義なモノにして欲しです。

2017年10月 2日 (月)

シルクなお馬さん(3歳上・NFしがらき組)

Photo_3 タイムレスメロディ

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:トレッドミル、周回コースでキャンター

調教主任「その後も馬体の方は徐々に良化してきていますので、この中間から周回コースで軽めのキャンターを行っています。ただいい頃と比べると動きに硬さが見られますし、馬体の張りも物足りない印象ですので、少しずつ動かしていきながら立て直していきたいと思います。馬体重は462キロです」(9/29近況)

Photo_3 インヘリットデール

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路でハロン17秒

調教主任「周回コースでの運動に加えて、今週から坂路コースでの乗り込みを始めています。見た目の印象はだいぶ良くなってきているものの、坂路での走りを見るとまだトモの動きが甘い感じで、引き続き乗り込んでいく必要がありそうです。飼い葉はしっかりと食べていて、体調面はいい意味で変わりはありませんよ。馬体重は500キロです」(9/29近況)

Photo_3 ナイトバナレット

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:ウォーキングマシン

調教主任「この中間もウォーキングマシンでの運動を行っています。左前脚の状態に関しては、徐々に治まってきているものの、まだ完全には腫れ・熱感が引いてはいない状況です。場所が場所ですし、無理して乗り運動をスタートして悪化してもいけませんから、もう少し軽めのメニューで様子を見ながら進めていった方がいいでしょう。馬体重は506キロです」(9/29近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

タイムレスメロディは周回コースで乗り出していますが、ゆったりとしたキャンター程度。硬さがなかなか解れてくれません。見た目以上に内面に疲れを溜め込んでいるのかも。騎乗運動は無理して進めず、治療・回復に専念した方が良さそうですが…。

インヘリットデールは父の産駒らしくトモの甘さが残る現状。立ち回りは上手の馬ですが、その分、瞬時の反応が利かず。モタつく面がマシになれば、また違う結果を出せるかと思います。この機会にしっかり鍛え直してもらいたいです。

ナイトバナレットは左前脚の腫れ・熱感が残る現状。デリケートな部分ですし、獣医師のGOサインが出るまでは騎乗運動を控えてもらいたいです。年内の出走は微妙かなあ…。

2017年9月24日 (日)

シルクなお馬さん(高野厩舎)

Photo_3 タイムレスメロディ

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:トレッドミル、角馬場

厩舎スタッフ「少しずつ回復に向かっていますが、まだ硬さが残っているので、無理しない程度に調整しています。状態を確認した高野調教師も『馬の状態に合わせながら、もう少しじっくり進めるように』と仰っていましたので、もう少しトレッドミルと角馬場で調整していきたいと思います。馬体重は460キロです」(9/22近況)

Photo_3 インヘリットデール

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:トレッドミル、周回コースでキャンター

厩舎スタッフ「休養の効果もあって、馬体はだいぶいい感じに良くなってきましたし、張りも出てきました。状態を確認した高野調教師は『馬っぷりはかなり良いので戻したいところですが、ここに来て心身ともに成長している段階ですから、もう少し我慢して乗り込みを継続しながら鍛えてください』と仰っていました。今の感じならこのままペースを上げて行っても大丈夫だと思うので、これから動きの方もピリッとさせていきたいと考えています。馬体重は499キロです」(9/22近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

タイムレスメロディは馬体に硬さがまだ残っているように、レース後の回復が若干スロー。まずは状態をしっかり取り戻すことが先決。良くなってから次走を決めていってもらえればと思います。

インヘリットデールはじっくり進めてきたことで馬体の回復が進みました。元々、体力のある牝馬でもあるので、すぐ使っていける状態にはあるでしょう。ただ、器用さが生きる小回りがより合いそうなので、秋の新潟はパスして次の福島で万全を期して欲しいです。高野師のコメントも福島を睨んでいるように感じます。

2017年9月17日 (日)

シルクなお馬さん(3歳上・NFしがらき組)

Photo_3 ヴィッセン

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路でハロン15秒

厩舎長「調教を開始後も特に状態は変わりありませんし、活気も戻ってきましたので、この中間から坂路でハロン15秒の調教を開始しています。状態を確認した石坂調教師は『思っていたより、状態が戻るのが早かったですね。普段と変わらない元気の良さが窺えますし、このまま帰厩に向けて進めてください』と仰っていました。馬体が緩んだ感じもありませんので、このまま帰厩に向けてピッチを上げて行こうと思います。馬体重は491キロです」(9/15近況)

Photo_3 タイムレスメロディ

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:トレッドミル、角馬場

厩舎長「筋肉は少し硬くなっていますが、これはいつものことなので、しっかりケアしてあげればすぐ元の状態に戻ってくれると思います。今週からトレッドミルと角馬場で調教を開始していますが、雰囲気は悪くなかったですよ。体調面も変わりないので、このまま帰厩に向けて調整していきたいと思います。馬体重は449キロです」(9/15近況)

Photo_3 インヘリットデール

・在厩場所:滋賀県・NFしがらき
・調教内容:トレッドミル、周回コースでキャンター

厩舎長「トレッドミルで馬体回復に専念しながら運動を行っていましたが、疲れがだいぶ取れてきたことから、今週から周回コースで軽めに乗り出しています。飼い葉食い等は特に悪くなることもなく、馬体はふっくらとしているので、このまま徐々に乗り込みを強化していけると思います。馬体重は497キロです」(9/15近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ヴィッセンは入院するほどの出来事がありましたが、適切な処置の効果もあって、今はそれが嘘かのようなV字回復。既に坂路で15-15を乗られています。これから本数を重ねていけば、帰厩のメドが立ってくる筈。秋の京都で元気な姿を見せて欲しいです。

タイムレスメロディはレース後の疲れがあり、筋肉が硬くなっている様子。血統馬なのですが、この点が同馬の出世を妨げていると思います。柔らかみが出てきてくれれば、変わってくるんでしょうが、それはなかなか難しそうです。

インヘリットデールはトレッドミルを併用しての調整。馬体は良い感じに戻ってきているので、これから騎乗運動を徐々に強化していけるでしょう。前走時、小回りの方が良いとのジャッジだったので、秋の福島が目標になってくるのかなと思います。

2017年9月 9日 (土)

シルクなお馬さん(父ディープインパクト・関西馬)

Photo_3 ラストインパクト

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:軽めの調整
・次走予定:京都10月9日・京都大賞典(G2)(松山J)

角居師「トレセンに戻って状態を確認しましたが、歩様も問題ありませんし、疲れはなさそうです。もう少し脚を溜めながら追走できていれば2000mでも対応できたのでしょうが、促しながらの追走でしたから、やはり距離はもう少しある方がラストインパクトにとっては競馬がし易いのかもしれません。それに久々の分もあったと思うので、次は変わり身を見せてくれるはずです。今週いっぱい状態を確認し、このまま変わりないようであれば10月9日の京都大賞典を目標に調整していきたいと思います。ジョッキーは松山騎手にお願いしています」(9/6近況)

Photo_3 ヴィッセン

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:周回コースでキャンター

厩舎長「こちらに戻ってきた時は疝痛の症状はなく、普段と変わりない状態で落ち着いていました。その後も変わりなかったことから、今週から周回コースで軽めに乗り出しています。長距離輸送では馬体が減り易く、繊細な面は持っている馬なので、そのあたりが疝痛を引き起こしてしまった原因の一つかもしれませんね。乗り出した後も変わりないようなので、このまま徐々にペースを上げていきたいと思います。馬体重は491キロです」(9/8近況)

Photo_3 タイムレスメロディ

・在厩場所:栗東トレセン/8日(金)に滋賀県・NFしがらきへ放牧に出ています。

高野師「トレセンに戻って状態を確認しましたが、競馬の疲れはあるものの、普段と変わらず穏やかに過ごしています。このまま進めるよりは、節を空ける為に放牧に出して馬体のケアを行ってもらい、使えそうになったくらいに帰厩させたいと考えています。近日中に滋賀県・NFしがらきへ放牧に出す予定です」(9/6近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ラストインパクトはレースで力を出し尽くしていないのか、レースのダメージは少なそう。ひと叩きでガラッと変わってくることはないでしょうが、使ったことで内面は幾らかでも強化されてくるでしょう。ただ、脚を溜めることが出来ても、鳴尾記念の内容からスパッと切れる脚はもう使えにような…。

NFしがらきへ放牧に出されたヴィッセンは疝痛の症状を再発させることなく、落ち着いた状態。ストレスを感じるものがなくなったんでしょう。それを受け、周回コースでのキャンターを始めています。この感じなら順調にペースアップ出来るでしょう。

タイムレスメロディは8日にNFしがらきへ。1度使っただけなので、それほどダメージはない筈。ただ、優先権を逃してしまったので、節を稼がないといけません。500万下は条件が噛み合えば、勝てるチャンスはありそうですが、真っ向勝負では辛いです。やはりダートの可能性を探って欲しいです。

2017年9月 5日 (火)

高速決着に対応できず、追走にダラダラ脚を使ってしまう。直線を向いた時点で手応えが怪しくなってしまい想定外の12着大敗。★タイムレスメロディ

Photo タイムレスメロディ(牝・高野)父ディープインパクト 母アコースティクス

日曜小倉8R 3歳上500万下・牝馬(芝1200m)12着(8番人気) 荻野極J

まずまずのスタートを決めると道中は10番手あたりを追走、3コーナー手前から徐々に前を窺いに行き、勝負どころから外に出して追い出しにかかりましたが、脚を溜めるところがなかったために末脚を活かすことが出来ず12着に敗れています。

荻野極騎手「前走のようにもう少しロスなく立ち回ることが出来れば良かったのですが、勝負どころでかなり外を回る形になってしまったのが痛かったですね。脚を溜めるところがなく、最後の直線では余力が残っていない感じでしたので、前走のような末脚を使うことが出来ませんでした。上手く立ち回ることが出来ていれば違った結果になっていたと思いますが、小倉のように息を入れるところがない展開より、時計が掛かる広い競馬場の方がじっくり追走できる分、競馬はし易いかもしれません」

高野調教師「小倉までの移動も上手くいったと思いますし、とてもいい状態でレースに臨めたと思います。人気はあまりありませんでしたが、それ以上の結果を出してくれると思っていましたし、外々を回る形でも末脚を活かしてくれると思いました。ただ、レース内容を考えるとまだそこまでの体力が備わっていないのかもしれません。前走のように条件が嵌れば巻き返しは十分あるでしょうから、次走に気持ちを切り替えたいと思います。優先出走権を獲ることが出来なかったので、おそらく節を空けないと使えないでしょうから、この後は短期放牧に出す方向で考えています」(レース結果)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

当日、ライブで競馬を見れていないのですが、プラス2キロでの出走とそれなりに馬体を維持して出走することが出来たタイムレスメロディ。ここ2走の内容から大崩れはないかなと見ていたのですが…。

敗因は一言でいえば、高速決着なのかな? スタートを五分に出て、序盤は良い感じで進めているように見えたのですが、3角過ぎから手ごたえが一息。終始外を回されることになったのも相成って、脚が溜まらなかった様子。直線を向いた時点で脚色が怪しくなっていました。

ここまで負ける(12着)とは想定外。ようやくこのクラスへのメドが立ってきたと思っていただけにちょっとショックな敗戦に。また、500万下だと牝馬限定戦の方がメンバーが揃ってしまいます。

今後は節を空けるためにNFしがらきへリフレッシュ。秋の新潟・福島へ照準を合わせていくことになります。新潟で使うのなら芝1400mへ回って欲しいです。パワー型ではありませんが、芝では決め手不足なので、ダートへの挑戦をそろそろ検討して欲しいです。母系は砂の適性を秘めているだけに。1度使ってダメなら、芝へ即戻せば良い訳ですから。

2017年9月 3日 (日)

まずは小倉への輸送による馬体減を最小限のものに。折り合いをつけ、最後まで渋太く脚を伸ばして欲しい。☆タイムレスメロディ

Photo タイムレスメロディ(牝・高野)父ディープインパクト 母アコースティクス

日曜小倉8R 3歳上500万下・牝馬(芝1200m)6枠11番 荻野極J

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:30日に坂路で追い切り

高野師「30日に坂路で追い切りました。単走で行いましたが、最後まで良い動きをしていましたよ。前走後は放牧先で馬体のケアを行ってもらいましたが、リフレッシュしていい状態で戻ってきました。前走は力のいる馬場でも差のない競馬をしてくれましたし、スムーズな競馬が出来れば同じように頑張ってくれるでしょう」(8/31近況)

助 手 27栗坂良 56.5- 40.6- 26.3- 12.8 馬なり余力
助 手 30栗坂良 55.2- 39.5- 25.6- 12.6 強目に追う

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

第2回小倉12日目(09月03日)
8R 3歳上500万下
サラ 芝1200メートル 指定 牝馬 定量 発走13:50
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 キョウエイレガシー 牝3 53 浜中俊
1 2 クラリティーアイズ 牝4 54 鮫島克駿
2 3 メイショウラバンド 牝6 55 武豊
2 4 ダブルスキップ 牝4 55 小牧太
3 5 ハトマークワルツ 牝3 53 幸英明
3 6 フナウタ 牝3 53 松山弘平
4 7 グランドポピー 牝5 52 森裕太朗
4 8 ペプチドリリー 牝3 50 富田暁
5 9 ウインソワレ 牝5 55 和田竜二
5 10 モンスールデジール 牝3 53 田中健
6 11 タイムレスメロディ 牝4 54 荻野極
6 12 ウメマツサクラ 牝4 55 松若風馬
7 13 ステラルージュ 牝3 53 高倉稜
7 14 ウォーターラボ 牝5 55 北村友一
7 15 アリエスムーン 牝6 54 加藤祥太
8 16 ウイングタイガー 牝5 55 岡田祥嗣
8 17 ヴィクトリアマンボ 牝4 55 川田将雅
8 18 アルティマヒート 牝4 55 藤懸貴志

○高野師 「ボリューム感がある馬体を維持。折り合いをつけて運べれば、期待できそうです」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

前走は厩舎に滞在しての2戦目。前々走でフックラして戻ってきた馬体(プラス24キロ)をどれだけ維持できるか注目していましたが、マイナス4キロでの出走。調教を工夫しつつ、良い状態をキープしてレースへ臨むことが出来たと思います。

レースはスタートひと息で内の悪いところを回されることになりましたが、荻野極Jは2度目の騎乗で折り合いをつけ、最後までジリジリと脚を伸ばしての4着。特別戦で相手が強化されている中での結果なので価値はあると思います。

その後はレースを使っていくと馬体が硬くなる為、一旦NFしがらきへリフレッシュ。レース後の回復も良く、小倉戦へ間に合うことが出来ました。タイムレスメロディなりに逞しさを増していってくれています。

帰厩後の調整も特に問題なし。フックラした馬体を維持できているようですが、小倉への長距離輸送でのロスを最小限に止めてもらえれば。あとは3回連続騎乗となる荻野極Jにおまかせ。いい脚は少しだけなので乗り難しいですが、これまでの経験を生かしてもらいたいです。

平場戦といえ、牝馬限定なので粒の揃ったメンバー構成。まずは掲示板確保を目指してもらいたいですが、願わくば馬券に絡むところまで頑張ってくれることを願っています。

2017年8月26日 (土)

18日に帰厩。来週の小倉・芝1200mへの出走を予定しています。☆タイムレスメロディ

Photo タイムレスメロディ(牝・高野)父ディープインパクト 母アコースティクス

・在厩場所:18日に栗東トレセンへ帰厩
・調教内容:トレッドミル
・次走予定:小倉9月3日・芝1200m(牝)

高野師「18日の検疫で帰厩致しました。放牧先では馬体回復に専念してもらっていましたが、筋肉の硬さも取れていい状態を保っていましたので、トレセンで進めて変わりないようであれば、9月3日の小倉1200mに向かいたいと思います」(8/18近況)

助 手 20栗坂良 58.1- 40.7- 26.2- 12.6 馬なり余力

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:23日に坂路で追い切り
・次走予定:小倉9月3日・芝1200m(牝)

高野師「23日に坂路で追い切りました。1本目にサッと時計を出しましたが、良い動きをしていましたよ。放牧先で馬体のケアをしてもらっていたことで、いい状態でこちらに戻ってきましたので、9月3日の小倉・芝1200mに向けて仕上げていきたいと思います」(8/23近況)

助 手 23栗坂良 54.6- 39.2- 25.2- 12.5 一杯に追う

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

小倉競馬への参戦を予定しているタイムレスメロディは18日に栗東へ。馬体の回復・硬さの緩和も進み、状態は良好。馬体の解れやすい暑い時季はホント合っています。

23日にはレース1週前追い切りを坂路で消化。時計は平凡な部類ですが、活気は十分。淡々とレースへ向けての態勢は出来てきています。

このクラスを勝ち上がるにはワンパンチ欲しいというのが本音ですが、この馬なりに安定感は出ています。あとは直線でひと押しが利いてくれれば…。

2017年8月13日 (日)

シルクなお馬さん(牝馬・NFしがらき組)

Photo_3 ソーディヴァイン

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・次走予定:第4回阪神開催、もしくは第4回京都開催
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路でハロン15秒

厩舎長「この中間も帰厩に備えて坂路でハロン15秒の調教を継続的に行っていますが、動きも良くなり、態勢が整いつつあります。西村調教師から、『9月の阪神開催を目標にしていますが、10月の京都に牝馬限定戦・ダ1400mの番組があるので、状態を確認しながらどちらに向かうか考えたいと思います』と言っていました。どちらになっても対応できるように引き続き調整していきたいと思います。馬体重は555キロです」(8/11近況)

Photo_3 タイムレスメロディ

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:トレッドミル
・次走予定:小倉9月3日・芝1200m(牝)

厩舎長「跨って調教を継続していくと背腰に疲れが出易くなるので、トレッドミルで進められるところまでペースを上げています。どうしても力みから筋肉が硬くなりやすい傾向があるので、負担が掛からないトレッドミルの調整がこの馬には合っているのでしょうね。高野調教師からこのまま変わりなければ9月3日の小倉・芝1200m(牝)を一つの選択肢と聞いているので、このまま体調を維持しながら帰厩に備えていきたいと思います。馬体重は448キロです」(8/11近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ソーディヴァインは次の阪神からスタンバイと見ていたら、少し復帰が遅れるかも。厩舎とすれば、3歳未勝利馬の処遇を優先したいというのもあるのでしょう。まあ、どちらに転んでも文句はありませんが、早めにどうするか決め、調整に狂いがないようにお願いします。

タイムレスメロディは小倉最終週の出走を予定。状態は悪くないのですが、力みやすい性格。それによって筋肉を硬くしてしまうという悪循環を抱えています。馬体重は幾らか増えてきている現状は○なので、精神面でもうワンランク成長を遂げてもらいたいです。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

アンナベルガイト | アンブロジオ | アーモンドアイ | インヘリットデール | インペリオアスール | ウォリアーズクロス | グランドサッシュ | ケアレスウィスパーの16 | ケイティーズソレル | シグナライズ | ショアーの16 | シルキーラグーンの16 | シルクドリーマー | スカイクレイバーの16 | ゼーヴィント | ソーディヴァイン | タイムレスメロディ | ダイアトニック | ディアジーナの16 | ディグニファイド | ドレーク | ナイトバナレット | ビアンカシェボンの16 | ピボットポイント | ブライトクォーツ | ブロードアリュール | モンドインテロ | ラストインパクト | ラフアップの16 | リゾネーター | リミットブレイク | ロイヤルアフェア | ロジャーズスーの16 | ロードアメイズ | ロードイヒラニ | ロードエース | ロードクエスト | ロードザナドゥ | ロードセレリティ | ロードゼスト | ロードダヴィンチ | ロードプレステージ | ロードプレミアム | ロードヴァンドール | ロードヴォラーレ | ヴィッセン | ヴェルトゥアル | 今週の出走馬 | 募集馬【シルク&ロード】 | 挨拶 | 焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走) | 焼魚定食のコロコロ予想 | 競馬(POG) | 競馬(情報+展望) | 競馬(1口馬主・シルク) | 競馬(1口馬主・ロード) | 競馬(1口馬主・他クラブ) | 第1回みんなの愛馬杯POG大会 | 第1回シルク応援隊杯POG | 第2回シルク応援隊杯POG | 第3回シルク応援隊杯POG | 第4回シルク応援隊杯POG | 第5回シルク応援隊杯POG | 第6回シルク応援隊杯POG | 第7回シルク応援隊杯POG | 週末の競馬より | 野球・スポーツ全般 | (募集中止)スーパーバレリーナの12 | (募集中止)バニーホップ | (地方競馬)ロードグレイス | (引退・地方競馬)ロードバリスタ | (引退)アンビータブル | (引退)イリデッセンス | (引退)インストレーション | (引退)ウォースピリッツ | (引退)エタニティリング | (引退)オレンジブルーム | (引退)カルディア | (引退)カルナヴァレスコ | (引退)キープアットベイ | (引退)サリール | (引退)シルクアポロン | (引退)シルクアーネスト | (引退)シルクオフィサー | (引退)シルクオールディー | (引退)シルクキングリー | (引退)シルクケーニッヒ | (引退)シルクジェミニ | (引退)シルクタイムレス | (引退)シルクナトゥール | (引退)シルクバーニッシュ | (引退)シルクフォーチュン | (引退)シルクプラズマ | (引退)シルクプレイヤー | (引退)シルクベルジュール | (引退)シルクメビウス | (引退)シルクユーロスター | (引退)シルクラムパンチ | (引退)シルクラングレー | (引退)シルクルーパス | (引退)シルクレイノルズ | (引退)シルクレグルス | (引退)シルクヴェリタス | (引退)ジスターキ | (引退)ジュメイラリーフ | (引退)ジューヴルエール | (引退)スターコレクション | (引退)スターリーワンダー | (引退)デルフィーノ | (引退)パブロ | (引退)パルテノン | (引退)ファインステラ | (引退)ファヴォリート | (引退)フライトゥザピーク | (引退)プルーヴダモール | (引退)ベルフィオーレ | (引退)マンボビート | (引退)メジャースタイル | (引退)メロウハート | (引退)ユニバーサルキング | (引退)ルアンジュ | (引退)レディアルバローザ | (引退)ロードアクレイム | (引退)ロードアビリティ | (引退)ロードエアフォース | (引退)ロードエストレーラ | (引退)ロードオブザリング | (引退)ロードカナロア | (引退)ロードガルーダ | (引退)ロードギブソン | (引退)ロードギャラクシー | (引退)ロードクラヴィウス | (引退)ロードシュプリーム | (引退)ロードストーム | (引退)ロードスパーク | (引退)ロードハリアー | (引退)ロードハリケーン | (引退)ロードフェリーチェ | (引退)ロードブルースカイ | (引退)ロードホーリー | (引退)ロードミュートス | (引退)ロードメテオール | (引退)ロードランパート | (引退)ロードレグルス | (引退)ロードレシタール | (引退)ロードレジスタ | (引退)ロードヴェッケン | (引退)ワンダフルラスター | (引退)ヴォルケンクラッツ | PROG

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ