2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

カテゴリー「(引退)タイムレスメロディ」の215件の投稿

2019年3月22日 (金)

良い状態でレースに出走することが出来たも、二の脚が一息で内で揉まれることに。ここ数走の行きっぷりの良さは影を潜め、追走にジリジリ脚を使うことになって6着に終わる。規定に基づいて競走馬登録を抹消し、繁殖牝馬として第2のスタートを切ることに。★タイムレスメロディ

タイムレスメロディ

タイムレスメロディ(牝・高野)父ディープインパクト 母アコースティクス

日曜中京7R 4歳上500万下・牝馬(ダ1200m)6着(1番人気) 城戸J

ブリンカー着用。五分のスタートを切ると、道中は6番手あたりを追走、4コーナーから鞍上の手が動き始め、直線ではジワジワと脚を伸ばしたものの、6着に敗れています。

城戸騎手「前走は抑えるのに苦労するくらい行きっぷりが良かったのですが、今回は別馬のように自らハミを取って行きませんでした。砂を被っても、そうでなくても、進みの悪さは一緒でした。最後まで差を詰めてくれていますが、道中溜めるところがなかったので、脚色はジリジリでしたね。状態は前走と変わらない感じでしたが、結果を残せず申し訳ありませんでした」

高野調教師「状態としては悪くなかったと思うのですが、今回は前走のような行きっぷりの良さが見られませんでした。枠的にも前走のようなレースが出来れば良い形になると思っていたのですが、結果を残すことが出来ず申し訳ありません。最後にもう一花咲かせてあげたかったので残念ですが、今後は母親として頑張ってもらえると嬉しいですね」(レース結果)

高野師と今後について協議を行った結果、3月一杯の引退期限まで残り少なく、その期間内に良い状態で出走させることは難しい状況であることから、今回のレースをもちまして引退することとなり、近日中に競走馬登録を抹消させていただくことになりました。今後は繁殖牝馬となる予定ですが、詳しいご案内は後日書面にて出資会員の皆様にご案内申し上げます。2歳12月のデビューから全23戦無事に走り終えた本馬への温かいご声援、誠にありがとうございました。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

前走からマイナス4キロの姿でパドックに登場したタイムレスメロディ。適度な前向きさで周回し、デキの良さが画面上からヒシヒシと伝わってくるほど。ここ数走の安定感ある走りを見せてくれれば、今回こそ結果が付いてきてくれるものと思ったのですが…。

スタートは悪くなかったタイムレスメロディですが、前走と違い二の脚が一息。それによって内々で揉まれることになり、終始軽く気合を付けながらの追走に。ここ数走の行きっぷりの良さは残念ながら見ることが出来ませんでした。

そして最後の直線、手応え抜群で4角を回ってきた勝ち馬がスコーンと抜けると2着争いは接戦に。内からタイムレスメロディもそこに加わってくれましたが、残り100mを切ったあたりで脚色が鈍ることに。2着馬とはコンマ1秒差なのですが6着まで沈んでしまいました。

今回に関してはスタートしてのポジション取りが全て。タイムレスメロディとすれば勝ち馬のような競馬がしたかったです。まあ、不利な状況から一応の力は示してくれたのですが、5着を外したのも痛かったです。優先権を確保できていれば、今週の競馬への連闘となったでしょう。

連闘の可能性が消えたタイムレスメロディは規定に基づいて20日付で競走馬登録を抹消することに。今後は繁殖牝馬として第2のスタートを切ることになりました。

募集時から小ささが目立っていた中、ロジユニヴァースの半妹という血統的な魅力に惹かれて出資した同馬。1勝に終わってしまったのは残念ですが、ここまで大きな怪我なく23戦走り終えたことは立派の一言。次のステージでは血統がモノを言うと思うので、出来るだけ良い種馬を配合してもらい、その仔がシルクの募集馬にラインナップされることを楽しみに待ちたいと思います。

2019年3月17日 (日)

5戦連続での中京・ダ1200m。1戦ごとにレース運びが良くなっているので、最後のひと押しを利かせて1着で駆け抜けるのみ。ここへ向けて仕上がりは抜かりなし。☆タイムレスメロディ

Photo タイムレスメロディ(牝・高野)父ディープインパクト 母アコースティクス

日曜中京7R 4歳上500万下・牝馬(ダ1200m)2枠3番 城戸J

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:13日に坂路コースで追い切り

高野師「13日に坂路で追い切りました。城戸騎手に感触を確かめてもらいましたが、軽快な動きでしたし、良い手応えを感じ取ってくれたようです。前走に引けを取らないぐらいコンディションは良いですし、状態としては言うことないと思います。前走はもう少しのところで敗れてしまいましたが、力を示してくれましたし、城戸騎手の積極的な騎乗も光っていましたので、今回も良いイメージで競馬をしてくれるのではないかと思っています」

城戸騎手「前走の追い切りには乗っていないので、比較はできないですが、追い出してからの反応・動きともに良く、状態の良さを感じました。前回もう少しのところで2着に敗れてしまい、悔しい思いをしていただけに、今回こそは良い結果を出せるように頑張りたいと思います」(3/14近況)

助 手 10栗坂良 55.9- 40.1- 25.6- 12.6 馬なり余力
城 戸 13栗坂稍 53.1- 37.8- 24.3- 12.3 一杯に追う

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

第2回中京4日目(03月17日)
7R 4歳上500万下
サラ ダ1200メートル 指定 牝馬 定量 発走13:10
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 レネット 牝4 55 津村明秀
1 2 クリノセゴビア 牝6 55 松田大作
2 3 タイムレスメロディ 牝6 55 城戸義政
2 4 モンテルース 牝4 55 藤懸貴志
3 5 グランドガール 牝5 52 亀田温心
3 6 プリームムロジンカ 牝4 55 荻野極
4 7 ナイトスプライト 牝4 52 斎藤新
4 8 ブライトメジャー 牝5 55 小崎綾也
5 9 ダブルミステリー 牝5 55 岩崎翼
5 10 デルマカシャーサ 牝4 55 丸山元気
6 11 ダイメイギンガ 牝4 55 吉田隼人
6 12 サンメイコン 牝4 54 横山武史
7 13 ヘルディン 牝5 55 藤岡康太
7 14 ペイシャディア 牝4 52 山田敬士
8 15 ノヴィア 牝4 55 西村太一
8 16 エンドレスコール 牝5 52 西村淳也

○高野師「慢性だったスクミが出ないよう、うまく調整してこられましたよ。ひと押しを」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

今回で5戦連続での中京・ダ1200mへの出走となるタイムレスメロディ。道中で不利を受けて着順を落としたこともありましたが、ここ2走は完璧に近い立ち回りを見せ、勝利まであと1歩。運が味方さえしてくれれば勝ちに届く、強いレースを見せてくれています。それだけにもう1勝して次のステージ(繁殖)へ送り出してあげたいです。

連闘使いとなった前走後はNFしがらきで立て直してきましたが、以前の体質の弱さ・カイバ食いの細さに悩まされることなく順調に回復。帰厩後も積極的に時計を出し、ビシッと追うことが出来ているのが何よりです。仕上げに抜かりはないと思う程です。

レースぶりとすれば、1戦ごとにスッと前に行けるようになっているので、他馬の出方次第では逃げるのも1つの作戦でしょうが、おそらく2・3番手からの追走。あとはどのタイミングで前を捕らえにいき、追い出してゴールまで辛抱できるかどうか。使える脚が短い馬なのでその辺のサジ加減はホント難しいと思います。

現状を考えると、3月で引退するのは勿体ないですが、決まりは決まり。惜敗すれば連闘もあり得ますが、ほぼほぼ今回が引退レースでしょう。ここまでは良い雰囲気で来ていると思うので、あとは展開やライバルの凡走など諸々の条件が味方してくれることを願っています。

2019年3月 8日 (金)

シルク&ロードなお馬さん(牝馬・高野厩舎)

Photo_3 インヘリットデール

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:6日に坂路コースで追い切り
・次走予定:中山3月16日・鎌ヶ谷特別(石橋脩J)

高野師「その後は先週末から時計を出し始めており、6日に坂路コースで併せて追い切りました。道中はインヘリットデールが追走し、最後は少し遅れてゴールしています。遅れてしまいましたが、差は僅かでしたし、動きも最後までしっかりとしていて良かったですよ。ここまで進めている限り前走の疲れは感じられませんし、予定通り来週の出走に向けて態勢を整えていきたいと思います。鞍上は石橋脩騎手に依頼しています」(3/7近況)

助 手 3栗坂良 58.3- 40.8- 25.9- 12.6 馬なり余力 タイセイミストラル(三未勝)馬なりと同入
助 手 6栗坂良 53.9- 39.1- 25.5- 12.3 一杯に追う タイセイミストラル(三未勝)叩一杯にクビ遅れ

Photo タイムレスメロディ

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:6日に坂路コースで追い切り
・次走予定:中京3月17日・ダ1200m・牝馬(城戸J)

高野師「6日に坂路コースで追い切りました。先週末に終いサッと脚を伸ばす形で時計を出し、その後も問題なかったので、今週は併せてしっかり負荷を掛けていきました。最後まで力強い脚取りで走れていましたし、身のこなしもこの馬なりにまずまずでしたね。多少硬さはあるものの、これまでと比較すればまだマシな印象です。ここまで順調に進められていますし、この感じを維持しながら来週のレースに向けて調整していきたいと思います。ジョッキーは引き続き城戸騎手に依頼しています」(3/7近況)

助 手 3栗坂良 57.8- 40.4- 25.9- 12.6 馬なり余力
助 手 6栗坂良 53.1- 38.5- 25.0- 12.5 一杯に追う キラービューティ(古1000万)強目にクビ遅れ

Photo プレミアムギフト

3月6日(水)良の栗東・坂路コースで2本目に53.8-38.9-24.9-12.3 一杯に追っています。併せ馬では一杯の相手を0秒6追走して同時入線。短評は「坂路コースで入念」でした。体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。

○高野調教師 「3月6日(水)は約54秒。ラップ的には申し分ないですね。ただ、やはり大跳びでワンペース気味。そんな意味ではダートを試すのも一案だと思います。牝馬限定戦も毎週のように組まれる状況。もう少し本数を積んでから目標を定めましょう」

≪調教時計≫
19.03.06 吉田隼 栗東坂良2回 53.8 38.9 24.9 12.3 一杯に追う クインアマランサス(古馬500万)一杯を0秒6追走同入

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

インヘリットデールは詰めの甘さが残りますが、一時期の不調を乗り越え、堅実に駆けてくれているのはひとまず○。使える脚は短くなってきたように思いますが、年齢による衰えは感じさせません。器用に立ち回るセンスの良さを持っている馬なので、トリッキーな中山マイルでこの馬の長所が生きれば。石橋脩Jは過去2度の騎乗がありますが、上手に導いてくれていたように手は合うと思います。

タイムレスメロディはここ数走と比べると若干硬さが残るようですが、6日の追い切りは上々の時計をマーク。このひと追いでグンと良くなってくれるでしょうから、来週の追い切りは微調整程度でサラッとやれば十分だと思います。何とか最後は勝利で締めくくってもらいましょう。

6日の追い切りが帰厩後の本格的な追い切りの1本目となったプレミアムギフト。鼻出血で間隔が空きましたが、いきなりこれだけやれるのは状態に不安がないからだと思います。また、休む前と比べると、幾らかでも力強さを増している様子も。また、予定は決まっていないも、次走ではダートを試すことに。個人的に希望していたことなので、これは嬉しいニュースです。詰めの甘さをダート替わりで補って欲しいものです。

2019年3月 3日 (日)

先月28日に栗東・高野厩舎へ戻っています。☆タイムレスメロディ

Photo タイムレスメロディ(牝・高野)父ディープインパクト 母アコースティクス

・在厩場所:28日に栗東トレセンへ帰厩
・次走予定:中京3月17日・ダ1200m・牝馬

高野師「前走後は牧場に戻して馬体のケアを行ってもらっていましたが、調教開始後も順調に調教が進められていたことから、28日の検疫でトレセンに戻させていただきました。次走の予定につきましては、順調に進められるようであれば3月17日の中京・ダ1200m(牝馬)に向かいたいと思います」(2/28近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

連闘で使った疲れ・反動がなく、牧場でしっかり乗り込んで帰厩することが出来たタイムレスメロディ。早速、17日の中京・ダ1200m(牝馬)へ向け、調整を開始しています。

前回のように連闘の可能性は0ではないでしょうが、引退前のレースとなる次走。4戦連続で中京・ダ1200mを走り続けたことで、タイムレスメロディが自然と動けるようになっているので、あとは最後のひと押しが利くかどうかだけ。丈夫さを増してきているので、ここでの引退は勿体ないのですが、最後の最後で勝利を掴み取り、良い花道を飾って欲しいと願うばかりです。

2019年2月26日 (火)

シルクなお馬さん(4歳上・NFしがらき組)

Photo ディグニファイド

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン15秒

厩舎長「馬体の張り・艶はまだ良い頃と比較するともう一つではありますが、調教を進めていくにつれて少しずつ良化が窺えます。ペースを上げていくにつれて良くなってきていることを考えると、今後は更に良くなってくると思うので、この調子で良化を促しながら帰厩に備えていきたいと思います。馬体重は560キロです」(2/22近況)

Photo ナイトバナレット

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン15秒

厩舎長「こちらに戻ってきた後も疲れを見せることはなく、体調も変わりないことから、先週末から調教をスタートしています。乗り出した後も問題ないですし、あまり楽をさせると太りやすい体質なので、週半ばからハロン15秒までペースを上げています。この馬なりに良い状態を保っていますし、帰厩に備えて乗り込んでいきたいと思います。馬体重は492キロです」(2/22近況)

Photo ブライトクォーツ

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:坂路コースでハロン14秒

厩舎長「坂路でハロン15秒までペースを上げた後も順調に進められていたことから、この中間はより負荷を掛けてハロン14秒まで強めています。脚元の状態はここまで問題なく進められていますし、体調もすこぶる良いですよ。登坂回数を重ねていくにつれて動きに余裕が出てきましたので、この調子で帰厩に備えて乗り込みを継続していきたいと思います。馬体重は510キロです」(2/22近況)

Photo ピボットポイント

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:周回コースでキャンター、トレッドミル 坂路コースでハロン15秒

厩舎長「大きな変わり身はないものの、調教を進めていくにつれてピボットポイントなりにトモの状態がしっかりしてきているように感じます。この調子ならペースを上げても問題ないと判断し、現在は坂路でハロン15秒の乗り込みをスタートしています。もう少し時間を掛けて良化を図っていく方が良いと思いますが、調子が上がってきているのは確かなので、この調子で鍛えていきたいと思います。馬体重は510キロです」(2/22近況)

Photo タイムレスメロディ

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・次走予定:第2回中京開催
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン15~17秒

厩舎長「調教を開始した後も順調に進められていたことから、今週から坂路でハロン17秒からラスト1ハロンだけ15秒まで脚を伸ばすようにしています。来週か再来週にはトレセンに帰厩することになっていますので、後は移動に備えて体調をしっかり整えて、万全の状態で送り出せるように努めていきたいと思います。馬体重は453キロです」(2/22近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ディグニファイドはコツコツ乗り込んでいますが、気持ちの乗りが一息なのか相変わらず良化度がスロー。暖かくなって汗を掻きやすい時期まで現状の感じが続くのかなと思います。

ナイトバナレットは連続して4戦出走しましたが、クタッとするところを見せず元気一杯。太りやすい体質なので早速ハロン15秒の調教を始めています。ただ、3際馬がクラシックを目指していく時期になるので、預託数の多い矢作厩舎だと待たされる可能性が…。3月になれば新人騎手がデビューすると共に開業する厩舎も出てきます。場合によっては転厩という話も出てくるかも。

ブライトクォーツは剥離骨折で全治3ヶ月の診断が下りましたが、その3ヶ月が経過してここまで乗れているタフさは改めて凄いの一言です。そろそろ帰厩へ向けて動きがあるでしょうから、しっかり乗り込んで状態を上げていって欲しいです。

ピボットポイントはトモの状態はジワジワ上昇中。ハロン15秒の調教を開始していますが、変わり身が一息な現状なのでレースへ使っても結果は伴わないと思います。悩ましいですが、継続して乗り込むことで地道なパワーアップ・成長をまずは見せてもらわないと…。

タイムレスメロディは3月いっぱいで引退を迎えますが、ここに来ての充実ぶりは惜しい限り。しっかり乗り込んでも馬体重が増えるようになってきました。何とかもう1勝して次のステージへ進んでもらいたいです。

2019年2月19日 (火)

シルクなお馬さん(4歳上・NFしがらき組)

Photo ディグニファイド

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン15秒

厩舎長「坂路で乗り出した後も問題なく進められていましたので、この中間からハロン15秒までペースを上げています。状態としては馬体の張り・艶がもう一つで、良い頃と比べると物足りなさを感じます。また、良い頃の走りと比較すると、ハミに乗っかかるような感じで、体全体をしっかり使って走り切れていないので、周回コースではその点を少しでも改善できるように心掛けています。斉藤調教師から乗り込みながら良化を図っていくように指示が出ていますので、徐々にピッチを上げていきたいと思います。馬体重は558キロです」(2/15近況)

Photo ブライトクォーツ

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:坂路コースでハロン15秒

厩舎長「先週から坂路でハロン15秒の乗り込みを開始しましたが、動きとしてはまだまだなものの、ペースアップ後も順調に進められていることは良いことだと思います。調教後は脚元のケアを入念に行っていますが、特に気になるところはありませんので、乗り込みながら動きを良くしていきたいと思います。馬体重は509キロです」(2/15近況)

Photo ピボットポイント

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:周回コースでキャンター、トレッドミル 坂路コースでハロン17秒

厩舎長「トレッドミルと乗り運動を併用しながら調教を進めていましたが、トモの状態が徐々に上向いてきたことから、この中間は坂路にも入れています。ハロン17秒のペースではありますが、運動後も疲れを見せることなく元気は良いので、この調子で乗り込みながら良化を図っていきたいと思います。馬体重は505キロです」(2/15近況)

Photo タイムレスメロディ

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・次走予定:第2回中京開催
・調教内容:周回コース・坂路コースで軽めのキャンター

厩舎長「先週こちらに戻ってきましたが、レースの疲れは感じませんし、飼い葉もよく食べて良い状態を保っていると思います。3月一杯で引退期限を迎えますが、もう少し早い段階で今の状態を維持できていれば、もっと成績を残せていたかもしれませんね。このまま無事にトレセンに送り出せるようにしっかり調整していきたいと思います。馬体重は447キロです」(2/15近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ディグニファイドは坂路でハロン15秒の調教を課すところまで進めることが出来ていますが、肝心の動きは一息。本数を重ねて良化を図っていく必要があります。また、障害練習の名残でハミ受け・身のこなしが悪い方へ変わっている様子。このままだと余計にレースで力を発揮できないので、時間を掛けて修正に努めてもらいたいです。

ブライトクォーツは脚元の状態に注意しながらも、黙々とハロン15秒の調教を消化。動きに関してはまだまだ良くなっていなので、ディグニファイド同様にしっかり乗り込んでいく必要があります。

ピボットポイントはトモの疲れが抜け切るまでは普通キャンターまでで様子を見てもらえればと思います。血統的にもっとやってもらわないといけない馬ですが、成長が遅い割に伸びしろを感じないのが悩ましいところ。やはり単純に脚が遅いだけなのかなあ。

タイムレスメロディは引退間近になって丈夫さがアップしてきた印象。それに伴い、食欲も旺盛になってきているのでしょう。あと1勝を手にしてから次のステージ(繁殖)へと進んでもらいたいです。

2019年2月 6日 (水)

乗り替わりに一抹の不安はあったも、理想的なレース運びで押し切り濃厚だったのですが…。最後の最後で力尽きての2着。負けて強しの競馬を褒めてあげたい。☆タイムレスメロディ

Photo タイムレスメロディ(牝・高野)父ディープインパクト 母アコースティクス

土曜中京3R 3歳上500万下・若手騎手(ダ1200m)2着(4番人気) 城戸J

ブリンカー着用。スッと行き脚を付けて、道中は好位の2番手を追走、残り400mを切ったあたりで先頭に立ち追い出されると、そのまま粘り込みを図りましたが、ゴール直前で勝ち馬に捉えられてしまい、惜しい2着でゴールしています。

城戸騎手「初めて乗せていただいたので比較は出来ませんが、馬には余裕がありましたし、状態は良かったと思います。道中は良い位置でリズム良く運べましたし、直線に向く時の手応えもとても良かったです。ギリギリまで我慢して追い出すとしっかりと脚を使ってくれましたし、最後まで止まってはいないのですが、勝ち馬の決め手にやられてしまいました。結果を残したかっただけに、2着というのは本当に残念ですし、勝ち切ることが出来ず申し訳ありませんでした」

高野調教師「理想的な形で進めることが出来たと思いますし、人馬ともよく頑張ってくれたと思いますが、あれで差されてしまうのですから勝った馬の決め手が一枚上だったということでしょう。着差が着差だけに本当に残念ですが、引退までに一花咲かせられるように気持ちを切り替えていきたいと思います。この後は馬の状態次第にはなりますが、次の中京開催での出走を目標にしたいと考えており、いったんリフレッシュのためにNFしがらきへ放牧に出させていただきたいと思います」(レース結果)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

トライアビット。ブリンカー。2番手でマルモマリアをガッチリとマーク。抜群の手応えで回り、直線を向き切ってから追い出す。食い下がるマルモを捻じ伏せ、長く先頭を守っていたものの、最後の最後でリチュアルローズに掴まる。惜しい。(B誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

・在厩場所:栗東トレセン/7日に滋賀県・NFしがらきへ放牧予定
・調教内容:軽めの運動
・次走予定:第2回中京開催

高野師「トレセンに戻って状態を確認させていただきましたが、レースに出走したなりの疲れがある以外は特に大きなダメージはありませんでした。この後は一旦牧場へ戻させていただき、馬体のケアを行ってもらいます。放牧先でも問題がないようであれば、予定通り3月の中京開催を目標に調整してもらいます」(2/6近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

連闘で1つ勝負を賭けてきたタイムレスメロディ。パドックでは少しテンションが上がっていましたが、マイナス2キロでの出走と馬体重を維持することが出来たのはとにかく良かったです。あとは川又Jが先約乗れなかったので、初コンビとなる城戸Jがどうレースを組み立ててくれるか楽しみでもあり、正直不安でもありました。

今回も五分のスタートを切ったタイムレスメロディは城戸Jが軽く促しながら2番手の外という絶好の位置取り。道中、折り合いも付いていましたし、最後の直線を向くまではほぼ持ったままの手応え。あとは約1年ぶりの実戦となるも、素質上位のマルモマリアをきっちり競り落とすことが出来るかどうかという感じでした。

早目にプレッシャーを掛けていき、直線を向いてすぐにスッと先頭へ出ようとしたタイムレスメロディ。手応えほど追って伸びなかったとは思いますが、少し抜け出して先頭を死守。残り100mでは何とか凌ぎ切ることが出来たと思ったのですが…。最後の2追いで藤田菜Jのリチュアルローズに交わされてしまいました。横綱相撲をしているのですが、今回も運がなかったです。

レース後のタイムレスメロディですが、連闘で使ったダメージはそれほど心配することはなさそう。今後は短期放牧を挟んで再度の中京・ダ1200mで待望の2勝目を目指すことになりました。同開催内で牝馬限定のダ1200mが組まれていないのはちょっと痛いですが、極端に時計が速くならなければ牡馬相手でも十分やれる筈。悔いのない仕上げで次走こそ有終の美を飾ってもらいたいです。

2019年2月 2日 (土)

先週のレースは負けはしたも好内容の競馬。連続して使っている中京・ダ1200mに活路を見い出して連闘することに。勝利で有終の美を飾って欲しい。☆タイムレスメロディ

Photo タイムレスメロディ(牝・高野)父ディープインパクト 母アコースティクス

土曜中京3R 4歳上500万下・若手騎手(ダ1200m)6枠10番 城戸J

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:軽めの運動

高野師「トレセンに戻って数日間は軽めの運動に控え、30日から調教を再開しました。跨った雰囲気は悪くなく、硬さも気にならないですし、良い意味で状態は変わりなさそうです。この調子なら連闘しても良いパフォーマンスが出せると判断し、連闘させることにしました。2月3日に牝馬限定戦のダ1200mがありましたが、相手関係などを考慮した結果、2月2日の中京・ダ1200m・若手騎手戦に城戸騎手で投票させていただきました。前走の内容はなかなか良かったですし、引き続き好調を維持しているだけに、何とかもう一花咲かせてほしいですね」(1/31近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

第1回中京5日目(02月02日)
3R 4歳上500万下
サラ ダ1200メートル 若手 定量 発走10:50
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 マルモマリア 牝4 53 富田暁
2 2 ノーブルアース 牝4 55 岩崎翼
2 3 アルマアノン 牝4 55 小崎綾也
3 4 ラタンドレス 牝6 54 森裕太朗
3 5 ミコジェンヌ 牝4 55 原田和真
4 6 サマニー せ6 57 荻野極
4 7 ヴォルフスブルク 牡4 54 木幡育也
5 8 リチュアルローズ 牝6 54 藤田菜七子
5 9 ウインクルチェリー 牝5 55 長岡禎仁
6 10 タイムレスメロディ 牝6 55 城戸義政
6 11 メガポリゴン 牡5 57 伴啓太
7 12 デルマカシャーサ 牝4 55 中井裕二
7 13 ホワイトソニック 牡5 56 井上敏樹
8 14 メイショウマイカゼ 牝6 54 川又賢治
8 15 ロードコメット せ5 57 菱田裕二

○高野師 「すぐに硬さが出るタイプですが、前走は調整がうまくいって、レースでよく走ってくれました。引き続き楽しみです」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

芝でも走れますが、時計面で限界がハッキリしているタイムレスメロディ。小倉で使うとなるとダ1000mのみ。幾らか距離が忙しいということ+長距離輸送が待っていることから、連続して使うことで慣れてきている中京・ダ1200mへの連闘を決めました。

さすがに馬体の硬さ・馬体減はあるでしょうが、前走を使う前がかなり良いデキだったので、状態落ちがあっても走れる態勢にはあるかと思います。

あとは4戦連続でこの条件を使う有利さをレースで発揮してくれれば。先週のレースは好発から馬群で脚を温存。直線で進路を見い出すと、そこからきっちり脚を使ってくれました。競馬とすれば理想的だと思うので、若手騎手限定戦の乱ペースに惑わされず、前走と同じような競馬を継続することを意識してもらえればと思います。ここ数走、コンビを組んできた川又Jが乗れないのは痛いですが、城戸Jには勝ちを急がず、落ち着いて乗ってきて欲しいです。

規約で3月で引退することになるタイムレスメロディ。今回連闘をかけてきたことでこのレースが最後になる可能性もあります。まずは無事に走って来て欲しいですが、勝利で有終の美を飾ることができれば最高です。

2019年1月31日 (木)

レース前から目立ったデキの良さを生かし、レース運びも理想的。勝った馬は強かったが、ゴール前はひと追い毎に差を詰めて2着へ。良く頑張ってくれました。☆タイムレスメロディ

Photo タイムレスメロディ(牝・高野)父ディープインパクト 母アコースティクス

土曜中京4R 3歳上500万下・牝馬(ダ1200m)2着(8番人気) 川又J

ブリンカー着用。内枠からスタートを決めて6番手あたりを追走します。直線に向いて馬群を割るように追い込んで来ると、勝ち馬と同タイムの2着と健闘しています。

川又騎手「ここ最近は同じ舞台で走っているからか、この距離でも競馬がしやすくなってきましたね。スタートから終いまで気を抜かずに走ることが出来ていますし、成長を感じます。勝ち馬とはクビ差の2着でしたので、あともう少し直線があれば届いていたかもしれませんが、この馬なりに良く頑張ってくれました。また、内枠で砂を被っても全く問題ありませんでした」

高野調教師「あともう少しでしたし、あそこまでいったら勝ちたかったところですが、状態の良さから期待していた通りの良い走りを見せて、よく頑張ってくれたと思います。小倉開催になるとダ1000mになってしまいますし、1200mの方が力を発揮できるでしょう。使った後は硬さが出やすいタイプなので、トレセンに戻った後の状態次第ではありますが、同じ条件にチャレンジさせていただくことも考えています」(レース結果)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

ブリンカー。ポンと出たが控えて中団。馬込みで手応え良く運んで、直線でデルマの外に進路ができるとしっかり伸びた。勝った馬は強かったが、スムーズな競馬で力を発揮。(B誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

身のこなしに硬さがあるタイムレスメロディですが、今回は柔らかみがあって一味違う仕上がり。引退を間近に丈夫さが増したのはちょっと皮肉なものですが、3戦連続の中京・ダ1200m戦+好枠+時計の掛かる馬場らを味方に『ひょっとするかも…』と淡い期待は持っていました。

ゲートが開いて、ハナヘ行けそうなぐらいの好発を決めたタイムレスメロディ。行きたい馬を前へ行かして中団よりやや前目で流れに乗ることに。馬群で揉まれる形でも我慢が利き、手応え十分での走りっぷりにはビックリするほど。手綱を抱えたまま最後の直線へ向きました。

前が開くのに若干時間を要し、逃げ馬の失速で外へ立て直す形になりましたが、川又Jが追い出しに掛かると、タイムレスメロディもしっかり反応。ひと追い毎に勝ち馬との差を詰めていき、クビ差まで迫ったところが2着でした。着差以上に勝ち馬との力の差はありますが、レースぶりに関してはホント理想的。集中力を切らさず、最後までしっかり伸びてくれたのは大いに褒めてあげたいです。

この2着で次走への優先権を確保できたタイムレスメロディ。ただ、小倉で使うとなるとダ1200mという条件はなく、使うとなると長距離輸送が待っています。それ故、レース後のダメージが少ないようなら連闘へ踏み切ることになりそうです。まあ、その判断は陣営に委ねるのみですが、有終の美を飾って次のステージへ進めることを願っています。

2019年1月26日 (土)

3戦連続の中京・ダ1200m戦。前走は再三の不利が応えたが、スムーズな競馬が出来れば大崩れのない条件。デキの良さ+好枠を生かして善戦以上の結果を期待。☆タイムレスメロディ

Photo タイムレスメロディ(牝・高野)父ディープインパクト 母アコースティクス

土曜中京4R 3歳上500万下・牝馬(ダ1200m)1枠2番 川又J

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:23日に坂路コースで追い切り

高野師「23日に坂路で追い切りました。クインアマランサスと併せましたが、最後までしっかりとした動きで走ってくれましたし、良い仕上がりでレースに向かえそうです。スクミが出ないように細心の注意を払ってここまで調整してきましたが、この馬なりに飼い葉を食べて体調面はとても良さそうです。前走は途中まで良い感じで追走していましたが、3~4コーナーで接触するなどスムーズな競馬が出来なかったことに尽きますね。良い状態でレースに向かえそうなだけに、上手く立ち回ってきてほしいですね」(1/24近況)

助 手 20栗坂良 55.2- 39.3- 25.4- 12.6 馬なり余力
助 手 23栗坂良 55.9- 40.5- 26.2- 12.9 馬なり余力 クインアマランサス(古500万)強目に0.2秒先行クビ先着 

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

第1回中京3日目(01月26日)
4R 4歳上500万下
サラ ダ1200メートル 指定 牝馬 定量 発走11:20
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 ヒザクリゲ 牝4 54 C.ルメール
1 2 タイムレスメロディ 牝6 54 川又賢治
2 3 コロニアルスタイル 牝5 55 M.デムーロ
2 4 ブライトメジャー 牝5 55 小崎綾也
3 5 グロリアフライト 牝4 54 国分恭介
3 6 メイショウマイカゼ 牝6 55 鮫島克駿
4 7 ジョワイユ 牝5 55 戸崎圭太
4 8 タキオンレイ 牝5 55 松田大作
5 9 クリノセゴビア 牝6 52 西村淳也
5 10 ヤマカツサファイヤ 牝6 54 森裕太朗
6 11 サンマルジョイ 牝4 52 富田暁
6 12 ラブリースパイス 牝5 55 北村友一
7 13 トウケイゴコウ 牝4 53 加藤祥太
7 14 デルマオフクロサン 牝5 53 横山武史
8 15 スズカゼ 牝5 52 木幡育也
8 16 ポートナイトサイト 牝4 54 丸山元気

○高野師 「中間は珍しく硬さを感じません。変身を」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

規約で6歳の3月で引退となるタイムレスメロディ。おそらく今回を入れて残り2戦になってくるかと思います。

今回は前走に引き続き中京・ダ1200m戦。これで3戦連続での同条件での出走となり、鞍上も川又J。どこで仕掛けていくかなどレースのイメージはできていると思います。前走も勝負どころまで良い感じで追走できていたも、3角過ぎから内の馬にぶつけられ、4角を回ってくる時には大きく外へ弾かれるロス。そして最後の直線でまたもや接触するアクシデントと泣きっ面に蜂の状態。それでも7着に踏み止まったのは褒めてあげたいくらい。スムーズな競馬が出来ていれば、掲示板には来ていたかもしれません。

前走後はクタッとする前に一息入れて、牝馬限定戦のここを目標に調整を進めてきました。牧場でも緩めない程度に乗っていましたし、帰厩後の動きもなかなか軽快。この馬なりに柔らか味を保つことが出来ています。

ただ、同日、中京で重賞競走が行なわれる為、トップジョッキーが揃っていることもあり、牝馬限定戦でもちょっと相手が揃った印象。時計の掛かる冬場のダートを味方に、デキの良さを生かしてどこまで対抗することが出来るか。良い枠を引き当てましたし、いつもより前目のポジションで競馬が出来れば、勝ち負けのチャンスまであるかもしれません。

密かに期待していますが、とにかく不利を被ることなくスムーズな競馬に徹して欲しいところ。それが叶えば、大負けするようなことはない筈ですから。残り少ない現役生活、悔いを残さないように頑張って欲しいです。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

アドマイヤテンバの18 アマネセール アンブロジオ アーモンドアイ インヘリットデール インペリオアスール ウォリアーズクロス エスメラルディーナの18 エルスネル オーサムゲイル カリスペルの18 クァンタムリープ クレッセントムーン グランドサッシュ サダムグランジュテの18 サリオス シェダル シグナライズ シベール シングルアップ シンプリーディヴァインの18 シーイズトウショウの18 シーズインクルーデッドの18 ジーナアイリス スリールドランジュの18 ダイアトニック ディランズソング デイトユアドリームの18 トルネードフラッグ ナイトバナレット ハーツクリスタル パラダイスリーフ パーフェクトルール ピクシーホロウの18 ピボットポイント フィロンルージュの18 ブライトクォーツ ブロンシェダームの18 ブロードアリュール プチノワールの18 ベルラガッツォ ボンディマンシュ ポレンティア マチカネタマカズラの18 ミスビアンカ メジロトンキニーズの18 モンドインテロ リアンティサージュ ルコントブルー レインドロップス ロイヤルアフェア ロードイヒラニ ロードエース ロードクエスト ロードクラージュ ロードザナドゥ ロードセッション ロードダヴィンチ ロードドミニオン ロードフェローズ ロードプレミアム ロードベイリーフ ロードユリシス ロードヴァンドール ヴァンタブラック ヴィッセン ヴィースバーデン ヴェルトゥアル 今週の出走馬 先週のレース結果 募集馬【シルク&ロード】 挨拶 焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走) 焼魚定食のコロコロ予想 競馬(POG) 競馬(情報+展望) 競馬(1口馬主・シルク) 競馬(1口馬主・ロード) 競馬(1口馬主・他クラブ) 第1回みんなの愛馬杯POG大会 第1回シルク応援隊杯POG 第2回シルク応援隊杯POG 第3回シルク応援隊杯POG 第4回シルク応援隊杯POG 第5回シルク応援隊杯POG 第6回シルク応援隊杯POG 第7回シルク応援隊杯POG 週末の競馬より 野球・スポーツ全般 (募集中止)スーパーバレリーナの12 (募集中止)バニーホップ (地方競馬)マカリカ (地方競馬)ロードアブソルート (引退)アンナベルガイト (引退)アンビータブル (引退)イリデッセンス (引退)インストレーション (引退)ウォースピリッツ (引退)エタニティリング (引退)エレンボーゲン (引退)オレンジブルーム (引退)カルディア (引退)カルナヴァレスコ (引退)キープアットベイ (引退)ケイティーズソレル (引退)サリール (引退)シルクアポロン (引退)シルクアーネスト (引退)シルクオフィサー (引退)シルクオールディー (引退)シルクキングリー (引退)シルクケーニッヒ (引退)シルクジェミニ (引退)シルクタイムレス (引退)シルクドリーマー (引退)シルクナトゥール (引退)シルクバーニッシュ (引退)シルクフォーチュン (引退)シルクプラズマ (引退)シルクプレイヤー (引退)シルクベルジュール (引退)シルクメビウス (引退)シルクユーロスター (引退)シルクラムパンチ (引退)シルクラングレー (引退)シルクルーパス (引退)シルクレイノルズ (引退)シルクレグルス (引退)シルクヴェリタス (引退)ジェラーニオ (引退)ジスターキ (引退)ジュメイラリーフ (引退)ジューヴルエール (引退)スイートウィスパー (引退)スターコレクション (引退)スターリーワンダー (引退)ゼーヴィント (引退)ソーディヴァイン (引退)タイムレスメロディ (引退)ディグニファイド (引退)デルフィーノ (引退)ドレーク (引退)パブロ (引退)パルテノン (引退)ファインステラ (引退)ファヴォリート (引退)フォーエバーローズ (引退)フライトゥザピーク (引退)フロントライン (引退)プルーヴダモール (引退)プレミアムギフト (引退)ベルフィオーレ (引退)マンボビート (引退)メジャースタイル (引退)メロウハート (引退)ユニバーサルキング (引退)ラストインパクト (引退)リゾネーター (引退)リミットブレイク (引退)ルアンジュ (引退)レディアルバローザ (引退)ロジャーズクライ (引退)ロードアクレイム (引退)ロードアドミラル (引退)ロードアビリティ (引退)ロードアメイズ (引退)ロードエアフォース (引退)ロードエストレーラ (引退)ロードオブザリング (引退)ロードカナロア (引退)ロードガルーダ (引退)ロードギブソン (引退)ロードギャラクシー (引退)ロードクラヴィウス (引退)ロードグレイス (引退)ロードシュプリーム (引退)ロードストーム (引退)ロードスパーク (引退)ロードセレリティ (引退)ロードゼスト (引退)ロードハリアー (引退)ロードハリケーン (引退)ロードバリスタ (引退)ロードフェリーチェ (引退)ロードブルースカイ (引退)ロードプレステージ (引退)ロードホーリー (引退)ロードミュートス (引退)ロードメテオール (引退)ロードラウレア (引退)ロードランパート (引退)ロードレグルス (引退)ロードレシタール (引退)ロードレジスタ (引退)ロードヴェッケン (引退)ロードヴォラーレ (引退)ワンダフルラスター (引退)ヴォルケンクラッツ PROG

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ