出資馬一覧

最近のコメント

カテゴリー「今週の出走馬」の180件の投稿

2018年2月22日 (木)

今週の出走馬(2/24・25)

<土曜日>

Photo ロードセレリティ

中山10R・アクアマリンS・芝1200mに三浦Jとのコンビで出走します。

Photo_2 モンドインテロ

阪神11R・仁川S・ダ2000mにC.ルメールJとのコンビで出走します。

<日曜日>

Photo_2 ヴィッセン

阪神8R・4歳上1000万下・ダ1800mにC.ルメールJとのコンビで出走します。

Photo_2 ナイトバナレット

小倉11R・関門橋S・芝1800mに中谷Jとのコンビで出走します。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

本当はもう1・2勝したかったですが、先週はロードダヴィンチの未勝利勝ちで2月の初勝利をマーク。停滞気味の流れを打ち破ったので、今週も1勝以上して続いていきたいです。

ロードセレリティは1200mを使うようになって2着→3着→3着。いつ勝っても不思議ないですが、レースへ行くと何か不利を被ってしまいます。状態は高レベルで安定。16頭をどう捌くかが1つ課題ですが、相手は少し恵まれたような気がしています。

芝の重賞で勝ち切れないモンドインテロは矛先をダートへ。デビューして2戦はダートを走っていたので、こなせると思いますが、ダートでOPまで駆け上がってきた相手に通用するかとなると別問題。57キロの斤量も楽ではありません。後方のまま敗れるようなことだけは避けて欲しいです。

少頭数+C.ルメールJとのコンビは魅力的なヴィッセンですが、相手はちょっと粒の揃った感じ。自分の競馬に徹して、展開が向くかどうか。ただ、勝ち切るところまでは厳しいでしょう。

ナイトバナレットは昨秋の頓挫で復帰がここまで延びてしまいましたが、無理しなかったことで心身の成長を促すことが出来ました。これは不幸中の幸いと言えるでしょう。ただ、9ヶ月ほどレースが空いてしまいましたし、1800mという距離も微妙。大駆けの可能性は秘めていますが、今回に関しては無事に走り終えてもらえれば良しとしたいです。

2018年2月16日 (金)

今週の出走馬(2/17・18)

<土曜日>

Photo ロードダヴィンチ

小倉5R・3歳未勝利・芝1800mに北村友Jとのコンビで出走します。

Photo_2 ダイアトニック

東京6R・3歳500万下・芝1600mにC.ルメールJとのコンビで出走します。

<日曜日>

Photo ロードザナドゥ

東京5R・メイクデビュー東京 3歳新馬・芝1800mに三浦Jとのコンビで出走します。

Photo_2 ブライトクォーツ

小倉6R・4歳上500万下・ダ2400mに吉田隼Jとのコンビで出走します。

Photo ロードエース

京都6R・3歳500万下・ダ1400mに国分恭Jとのコンビで出走します。

Photo ロードプレミアム

東京12R・大島特別・ダ1400mに岩田Jとのコンビで出走します。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ここにきて勝ち切れないレースが続いていますが、今週は久々に6頭がスタンバイ。ロードの方が多いというのは珍しいですが、イキの良い3歳馬の頑張りで、まずは2月の初勝利を手にしたいところ。

今週出走する馬の中では勝ち星に1番近いところにいるのがロードダヴィンチ。連続2着に終わっていますが、負けた相手がブラストワンピースとエアアルマス。今となっては相手が悪すぎたということ。小回りの小倉コースに一抹の不安はありますが、前々で競馬が出来る馬ですし、早め先頭からの押し切りを期待。

不利を跳ね除け、デビュー戦で潜在能力の高さを如何なく発揮したダイアトニック。一息入りましたが、1度競馬を経験してズブさが解消。前向きさが出てきて、ガラッと雰囲気が違ってきています。これが良い方へ出てくれると思いますが、デビュー戦で見受けられたテンションの高さは唯一の心配材料。東京への長距離輸送をこなし、落ち着いてレースへ臨めるかどうかが大きなポイントです。これを無事クリア出来れば、脚力ではヒケを取らないはずです。

先週除外になったロードザナドゥですが、今週は無事抽選を突破。ゲートに時間を要しましたが、本格的な追い切りへ移行後は着実に動きは良化。ただ、この距離は長いと思うので、じっくり構える競馬でどこまで追い上げてこれるか。

ブライトクォーツは頭数が揃ったダート戦を選択。初勝利を狙うなら、この選択で良かったと私も思います。あとは吉田隼Jの手腕に大いに期待。

ロードエースは芝の前走はスタートで後手を踏み、レースの流れに乗れないまま最下位に。やはりダートでこその馬だと思います。ここを目標に調整は順調。ひと追い毎に動けるようになってきたと思います。ただ、今回は微妙に長そうな1400m。また、芝スタートというのも厄介です。ここで良い走りが出来れば、今後の選択肢は増えますが、苦戦しそうなイメージを持っています。

ロードプレミアムは目先を替えてダート戦へ。切れはないも、パワフルな走りをする馬なので、ダートが合う可能性はあります。ただ、喉を手術した馬なのでキックバック等で砂を被る形になると、よもやの大敗を喫することがあっても不思議ではありません。距離の1400mは個人的には歓迎です。ここで結果が出なければ、次は芝1400mを使ってもらいたいです。

2018年2月 8日 (木)

今週の出走馬(2/10・11・12)

<土曜日>

Photo ロードイヒラニ

京都9R・こぶし賞・芝1600mにD.バルジューJとのコンビで出走します。

<日曜日>

Photo_2 インヘリットデール

東京9R・初音S・芝1800mに石橋脩Jとのコンビで出走します。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

今週は変則的な3日間開催ですが、月曜東京でデビュー予定だったロードザナドゥが除外にあい、ロード・シルク各1頭計2頭の出走となりました。

ロードイヒラニは昨年11月のデイリー杯2歳S以来の実戦。ある程度、期間を設けたことで幾らかでも心身の成長は合った様子。ただ、追い切りの動きは休む前とさほど変わっていません。ここは結構粒の揃ったメンバーですし、好走を臨むのはちょっと酷かも。まあ、今回に関しては、結果は二の次でゲートを決めてハナヘ行けるかどうかに注目したいです。

インヘリットデールは500万下→1000万下を連勝。前走、それなりに相手は揃っていた中、直線でスパッと切れる脚を繰り出して、着差以上の完勝でした。そこから一息入りましたが、このレースへ向けての調整は頗る順調。充実期を迎えたと言えるでしょう。ただ、今回は準OPへの昇級戦。G1・重賞レースへの出走経験のある馬が多数いて、インヘリットデールのように連勝中の馬が3頭もいます。レースレベルとすれば、牝馬重賞と遜色ないくらいだと思います。デビューからこれまで堅実に駆けてきましたが、今回はそう簡単に事は運ばないと思います。現状でどこまで通用するか…。

2018年2月 2日 (金)

今週の出走馬(2/3・4)

<日曜日>

Photo ロードセレリティ

京都9R・山城S・芝1200mにM.デムーロJとのコンビで出走します。

Photo_2 ドレーク

東京9R・ゆりかもめ賞・芝2400mに藤岡康Jとのコンビで出走します。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

先週は複数勝利を意識できるラインナップでしたが、1勝も出来ず。好スタートを切った2018年ですが、早くも停滞ムードに。今週は日曜日にシルク・ロードの各1頭ずつスタンバイしていますが、2月の初勝利を掴み取って欲しいです。

ロードセレリティは1200mで2→3着と惜敗続きですが、レース内容は共に負けて強しの内容。今回も大崩れはないと思いますが、先頭に立つとソラを使ったり、乗り難しい面も残しています。何とかひと押し利かせて、再度のOP入りを成し遂げて欲しいです。

ドレークは未勝利勝ちから中2週での東上。身内のライバル(シルク馬)がいたり、前走重賞の京成杯で健闘してきた馬が出てきており、手強いメンバー。決め手比べだと分が悪いですが、前走で芝2200mを勝っているのはアドバンテージは見込めますし、立ち回りの上手な馬。勝ち切れなくても、大崩れはないでしょう。幾らかでもタフな流れになってくれれば、勝つチャンスも出てくるでしょう。

2018年1月25日 (木)

今週の出走馬(1/27・28)

<土曜日>

Photo_2 アンブロジオ

東京10R・クロッカスS・芝1400mにC.ルメールJとのコンビで出走します。

<日曜日>

Photo_2 ピボットポイント

京都5R・3歳未勝利・芝2200mにM.デムーロJとのコンビで出走します。

Photo_2 ブロードアリュール

東京8R・4歳上1000万下・ダ1400mに戸崎Jとのコンビで出走します。

Photo_2 グランドサッシュ

東京10R・早春S・芝2400mに津村Jとのコンビで出走します。

Photo ロードクエスト

京都11R・シルクロードS・芝1200mに三浦Jとのコンビで出走します。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

先週は久々に出走馬なしでしたが、今週は牡馬5頭がスタンバイ。複数勝ちを期待したいところですが、まずは1つ勝っておきたいです。

土曜日は連勝中のアンブロジオがスタンバイ。好位から競馬が出来き、馬体を併せる形になると勝負強いです。ただ、今回はG1帰りの馬2頭+評判の高いミッキーワイルドと前走から確実に相手は強化されています。離れたところからスパッと切れる脚を使われると抵抗できないかと思いますが、持ち味の渋太さを如何なく発揮出来れば好勝負に持ち込める筈。

今週の出走馬の中でまずは1つ勝ちたいという思いが強いのがピボットポイント。外回りの坂の下りを利用し、楽な感じで最後の直線を向くことが出来れば、ひと押しが利くかと思います。今回のライバルも前走で僅差だったノストラダムスになってくると思います。

ブロードアリュールは脚元がパンとしていないので、詰めて使えませんが、適度に間隔が空くことが上手に心身の成長を促すことが出来ています。今回も東京・ダ1400m戦。3連勝を期待するのは酷なので、中団からの追走で、最後の直線でしっかり脚を使うといったオーソドックスな競馬で上の順位を目指して欲しいです。その結果、3連勝となれば勿論嬉しいです。

グランドサッシュは久々に津村Jとのコンビに。年齢を重ね、津村Jが乗っていた時期とはだいぶ変わっていると思うので、どう乗って欲しいかをレース前にしっかり伝えておいて欲しいです。ハンデはもう1キロ軽かったらと思いますが、東京・芝2400mはベストの舞台。瞬発力勝負だと辛いですが、簡単にバテない強みを生かせるなら。

ロードクエストは前走で今後への可能性を少し示すことが出来たと思います。折り合いに難があるので、小細工なしに運べるこの距離が現状ピッタリ。ただ、今回はG3のハンデ戦でフルゲート18頭立て。他馬の動きに過敏に反応することがあるので、立ち回りは1段と難しくなります。今回も馬券に絡む走りが出来れば本物でしょうが、それはなかなか難しいことだと思います。

2018年1月18日 (木)

★今週の出走馬(1/20・21)

<土曜日>

<日曜日>

出走馬なし

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

秘かに2週連続重賞制覇を狙っていたのですが、2着と7着。さすがにそう簡単に行きませんが、ドレークの未勝利勝ちで1つ勝てたことは素直に良かったです。

今週は昨年4月末以来の出走馬なし。純粋に競馬(馬券)を楽しみたいと思います。

2018年1月12日 (金)

今週の出走馬(1/13・14)

<土曜日>

Photo_2 アンナベルガイト

京都5R・3歳未勝利・芝1800mに菱田Jとのコンビで出走します。

Photo_2 ドレーク

中京7R・3歳未勝利・芝2200mに藤岡康Jとのコンビで出走します。

<日曜日>

Photo シグナライズ

京都10R・紅梅S・芝1400mにC.ルメールJとのコンビで出走します。

Photo ロードヴァンドール

京都11R・日経新春杯(G2)・芝2400mに横山典Jとのコンビで出走します。

Photo_2 モンドインテロ

京都11R・日経新春杯(G2)・芝2400mにC.ルメールJとのコンビで出走します。

Photo ロードゼスト

中京12R・金山特別・芝2200mに川須Jとのコンビで出走します。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

先週は初勝利を重賞勝ちでマークし、幸先の良いスタートを切ることが出来ましたが、セレリティ・クエストのロード2頭が堅実に駆けてくれ、明るい見通しが立ったのも良かったです。

今週は重賞での出資馬対決を含む、計6頭がスタンバイ。

土曜のアンナベルガイト・ドレークは初勝利を狙って2戦目の競馬。アンナベルガイトはまだまだ経験を積む必要がありますが、追い切りの動きは良化。まずはスタートを五分に出て、レースの流れに乗って欲しいです。ドレークは実戦タイプですが、この条件が合うのかがやや疑問。距離も1ハロン長い印象ですし、瞬発力は見劣るので直線の長い中京コースがどうか。期待は次の小回りの小倉かなと想像しています。

シグナライズは3連勝を狙っての紅梅S出走。9頭と落ち着きましたし、2勝馬はシグナライズとモルトアレグロのみ。前回勝っている条件ですし、力の要る馬場は得意。大崩れは考えられないですが、ここはきっちり勝って桜花賞への賞金を上乗せしておきたいです。

重賞未勝利のロードヴァンドール・モンドインテロが初重賞勝ちを狙って対決。ヴァンドールはこの距離がどうかですが、ハナへ行けそうな組み合わせ。鞍上の進言でこのレースを使うことになりましたし、横山典Jの手綱捌きに大いに期待。デキは文句なしだと思います。モンドインテロもこの馬なりに順調。しっかり負荷は掛かっています。相変わらず斤量は背負いますが、京都・芝2400mはベスト条件。抜群の相性を誇るC.ルメールJが乗ってくれますし、昨年3着以上の結果は有力かなと。ミッキーロケットをマークして最後の直線で競り落として欲しいです。

ロードゼストは前走チークピーシズ着用で最後まで頑張ってくれました。距離短縮は悪くないですし、前々の競馬で1歩先の仕掛けで乗ってきて欲しいです。スパッと切れないですが、渋太さは持ち合わせています。

2018年1月 4日 (木)

今週の出走馬(1/6・7・8)

<土曜日>

Photo_2 ヴェルトゥアル

中山7R・3歳500万下・ダ1800mに戸崎Jとのコンビで出走します。

<日曜日>

Photo ロードセレリティ

中山9R・サンライズS・芝1200mに三浦Jとのコンビで出走します。

<月曜日>

Photo ロードクエスト

中山11R・カーバンクルS・芝1200mに三浦Jとのコンビで出走します。

Photo_2 アーモンドアイ

京都11R・シンザン記念・芝1600mに戸崎Jとのコンビで出走します。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

月曜の京都戦を予定したドレークが来週の中京へ回った為、今週はシルク・ロード各2頭の計4頭がスタンバイ。開幕週で2018年の初勝利を掴み取りたいです。

ヴェルトゥアルは昨年リゾネーターが快勝した同レースにスタンバイ。状態は悪くありませんが、前走で揉まれ弱さを露呈。力はあると思うので、ハナを奪えれば一変まで。ブリンカー着用も良いほうへ出てもらいたいです。

除外の可能性があったロードセレリティは無事出走が叶って何より。1200mで良さが出ましたし、今回はようやく地方時に着用していたチークピーシズを実戦でも試すことに。ひと叩きして順当に動きは良化。上手に捌くことが出来れば、勝ち負けできるでしょう。

マイル戦で限界が見えてきたロードクエスト。距離を縮めて、新味を求めることになりましたが、まずは慣れが必要かも。ただ、1200mなら勝負どころから動いていって、最後まで勢いが持つかもしれません。スプリント路線でメドの立つ走りを期待したいです。

アーモンドアイは牡馬相手の重賞・シンザン記念へ。能力はここでも遜色はないでしょうが、初めての右回り+京都への長距離輸送+坂の下りと未知の課題が残ります。ここで勝ち負けできるなら、ホント先々が一層楽しみになります。2着以内で収得賞金を加算して、桜花賞へゆったりとしてローテを組めるようになれば。

2017年12月26日 (火)

今週の出走馬(12/28)

<木曜日>

Photo_2 リゾネーター

阪神11R・ベテルギウスS・ダ1800mに岩田Jとのコンビで出走します。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

1年の最後はやはり有馬記念がしっくり来ますが、今年はもう1日開催が残されています。今年の初陣も確かリゾネーターでしたが、最後も同馬が締めくくることに。

ただ、今回は古馬との初対決。3歳の春先に凌ぎを削ってきたライバルは古馬との対戦に苦戦していますし、手前の替え方が下手であったりと課題を残す現状。岩田Jとのコンビ結成自体は楽しみなのですが、いきなり通用とは正直思えません。休み明けでもありますし。これまで前々で流れに乗った競馬をしてきましたが、今回序盤はじっくり構えて、勝負どころから外を捲くっていくようなメリハリのある競馬にチャレンジして欲しいです。

まあ、今回は経験を積む場だとは思いますが、一瞬でも見せ場は作ってもらいたいです。

2017年12月21日 (木)

今週の出走馬(12/23・24)

<土曜日>

Photo ロードゼスト

阪神7R・3歳500万下・芝2600mに川須Jとのコンビで出走します。

Photo_2 インヘリットデール

阪神9R・ジングルベル賞・牝馬・芝2000mにC.デムーロJとのコンビで出走します。

Photo_2 グランドサッシュ

中山11R・グレイトフルS・芝2500mにV.シュミノーJとのコンビで出走します。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

28日にも開催はありますが、いよいよ年の瀬。日曜日は有馬記念が行われますが、我が出資馬は前日の土曜日に3頭がスタンバイ。

ロードゼストは前走使う前からここへの連闘は考えていたと思います。1度使ったことでシャキッとしてきて欲しいところですが、最近は最後の直線で集中力を欠く走りに。気性面のズルさが出ているので変身を期待するのはちょっと酷かも。

インヘリットデールは1000万下での緒戦。牝馬同士+立ち回りの巧さから、芝2000mのこの条件は合いそう。距離も1度克服済み。決め手の差で敗れたとしても、大崩れはしないと見ています。まずはこのクラスにメドの立つ走りを見せて欲しいです。

グランドサッシュはこの中間に左前球節に熱感。坂路調教に切り替えて、しっかり追えているので大きなマイナスにはならないと思いますが、実戦へ行ってどうかの不安はあります。一方、体調・トモの状態に関しては良さそうです。末脚勝負に徹して、最後の直線でとこまで追い上げることが出来るか。以前よりモタれ癖はマシになっているようですが…。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

アンナベルガイト | アンブロジオ | アーモンドアイ | インディアナギャルの16 | インヘリットデール | ウォリアーズクロス | エレンボーゲン | キャサリンオブアラゴンの16 | キャトルフィーユの16 | クレッセントムーン | グランドサッシュ | ケイティーズソレル | シグナライズ | シルクドリーマー | シングルアップ | ジーナアイリス | スイートウィスパー | ゼーヴィント | ソーディヴァイン | タイムレスメロディ | ダイアトニック | ディグニファイド | ドレーク | ナイトバナレット | パラダイスリーフ | ピボットポイント | フロントライン | ブライトクォーツ | ブロードアリュール | ボンディマンシュ | モンドインテロ | リゾネーター | リミットブレイク | ロイヤルアフェア | ロジャーズクライ | ロードイヒラニ | ロードエース | ロードクエスト | ロードザナドゥ | ロードセレリティ | ロードゼスト | ロードダヴィンチ | ロードプレミアム | ロードヴァンドール | ロードヴォラーレ | ワンフォーローズの16 | ヴィッセン | ヴェルトゥアル | 今週の出走馬 | 募集馬【シルク&ロード】 | 挨拶 | 焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走) | 焼魚定食のコロコロ予想 | 競馬(POG) | 競馬(情報+展望) | 競馬(1口馬主・シルク) | 競馬(1口馬主・ロード) | 競馬(1口馬主・他クラブ) | 第1回みんなの愛馬杯POG大会 | 第1回シルク応援隊杯POG | 第2回シルク応援隊杯POG | 第3回シルク応援隊杯POG | 第4回シルク応援隊杯POG | 第5回シルク応援隊杯POG | 第6回シルク応援隊杯POG | 第7回シルク応援隊杯POG | 週末の競馬より | 野球・スポーツ全般 | (募集中止)スーパーバレリーナの12 | (募集中止)バニーホップ | (地方競馬)インペリオアスール | (地方競馬)ロードグレイス | (屈腱炎療養中)ロードアメイズ | (引退・地方競馬)ロードバリスタ | (引退)アンビータブル | (引退)イリデッセンス | (引退)インストレーション | (引退)ウォースピリッツ | (引退)エタニティリング | (引退)オレンジブルーム | (引退)カルディア | (引退)カルナヴァレスコ | (引退)キープアットベイ | (引退)サリール | (引退)シルクアポロン | (引退)シルクアーネスト | (引退)シルクオフィサー | (引退)シルクオールディー | (引退)シルクキングリー | (引退)シルクケーニッヒ | (引退)シルクジェミニ | (引退)シルクタイムレス | (引退)シルクナトゥール | (引退)シルクバーニッシュ | (引退)シルクフォーチュン | (引退)シルクプラズマ | (引退)シルクプレイヤー | (引退)シルクベルジュール | (引退)シルクメビウス | (引退)シルクユーロスター | (引退)シルクラムパンチ | (引退)シルクラングレー | (引退)シルクルーパス | (引退)シルクレイノルズ | (引退)シルクレグルス | (引退)シルクヴェリタス | (引退)ジスターキ | (引退)ジュメイラリーフ | (引退)ジューヴルエール | (引退)スターコレクション | (引退)スターリーワンダー | (引退)デルフィーノ | (引退)パブロ | (引退)パルテノン | (引退)ファインステラ | (引退)ファヴォリート | (引退)フライトゥザピーク | (引退)プルーヴダモール | (引退)ベルフィオーレ | (引退)マンボビート | (引退)メジャースタイル | (引退)メロウハート | (引退)ユニバーサルキング | (引退)ラストインパクト | (引退)ルアンジュ | (引退)レディアルバローザ | (引退)ロードアクレイム | (引退)ロードアビリティ | (引退)ロードエアフォース | (引退)ロードエストレーラ | (引退)ロードオブザリング | (引退)ロードカナロア | (引退)ロードガルーダ | (引退)ロードギブソン | (引退)ロードギャラクシー | (引退)ロードクラヴィウス | (引退)ロードシュプリーム | (引退)ロードストーム | (引退)ロードスパーク | (引退)ロードハリアー | (引退)ロードハリケーン | (引退)ロードフェリーチェ | (引退)ロードブルースカイ | (引退)ロードプレステージ | (引退)ロードホーリー | (引退)ロードミュートス | (引退)ロードメテオール | (引退)ロードランパート | (引退)ロードレグルス | (引退)ロードレシタール | (引退)ロードレジスタ | (引退)ロードヴェッケン | (引退)ワンダフルラスター | (引退)ヴォルケンクラッツ | PROG

2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ