出資馬一覧

カテゴリー「今週の出走馬」の162件の投稿

2017年10月20日 (金)

今週の出走馬(10/21・22)

<土曜日>

Photo_2 ブライトクォーツ

新潟10R・萬代橋特別・芝2400mに木幡巧Jとのコンビで出走します。

Photo ロードクエスト

東京11R・富士S・芝1600mに池添Jとのコンビで出走します。

<日曜日>

Photo ロードイヒラニ

新潟1R・2歳未勝利・芝1600mに川須Jとのコンビで出走します。

Photo_2 リミットブレイク

新潟4R・3歳上障害未勝利・障2850mに五十嵐Jとのコンビで出走します。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

先週はよもやの競走除外、期待馬のデビュー戦5着と不運でしたが、次走でそれぞれ巻き返してくれることを願っています。そして今週も4頭がスタンバイ。

ブライトクォーツは10頭立て+芝2400mというのはプラスも、3歳未勝利という現実。ローカルとはいえ特別戦なので苦戦は免れません。今回、掲示板にのることが出来なければ、スパッと進退を決めて欲しいというのが本音です。

ロードクエストは京成杯AHを自重してここへ。調子は悪くありませんが、ここ最近は勝ち負けを演じるところまで来ていないので…。昨年同様にSペースからの瞬発力勝負だと前が止まらない分、辛くなるでしょう。雨で馬場が渋って欲しいです。

ロードイヒラニは距離短縮で期待した前走が案外。鳴きながら走っているように幼過ぎるのがネック。本質的には短い距離が合うと思うのですが、追走に余裕がない分、マイルで流れが緩むのは良さそう。脚力は秘めていますが、今は経験を積んでいくことが先決かも。

リミットブレイクは日曜日の未勝利戦へ。相手次第でそろそろチャンスも、最後の平地力勝負になると分が悪いです。まあ、ここ最近の走りから大崩れはないと見ています。

2017年10月12日 (木)

今週の出走馬(10/14・15)

<土曜日>

Photo ロードセレリティ

東京10R・白秋S・芝1400mに福永Jとのコンビで出走します。

Photo_2 ソーディヴァイン

京都12R・3歳上1000万下・ダ1400mに川田Jとのコンビで出走します。

<日曜日>

Photo_2 ピボットポイント

京都5R・メイクデビュー京都 2歳新馬・芝1800mにC.ルメールJとのコンビで出走します。

Photo_2 ヴィッセン

京都10R・愛宕特別・ダ1800mに浜中Jとのコンビで出走します。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

先週は約2ヶ月ぶりの勝利。2歳馬が2頭勝ち上がってくれ、まずはホッと一安心です。今週から3場開催になりますが、今週も4頭がスタンバイ。2週連続勝利と行きたいです。

ロードセレリティは岩田Jから福永Jへ直前で変更になりましたが、左回りだと外へ逃げることを体感している騎手なので上手に乗ってくれると思います。メンバーを見渡すと、主張すればハナを奪える組み合わせ。楽に行かせてもらえれば1発あるかもしれませんが、先々を見据えると、タメを利かせた競馬をして欲しいです。スパッと切れなくても、長く良い脚は使ってくれると思います。

ソーディヴァインはひと叩きして順当にチャンス。前走で先着を許したヴェンジェンスが強敵ですが、コース替わりで今回はこちらに分がありそう。あとは知り尽くしている川田Jの手腕に託すのみです。

ピボットポイントは順調にここまで辿り着きましたが、追い切りの動きは地味ですし、ビシビシとはやられていません。ここは素質に期待というレースですが、芝の実戦へ行った方が良いのは確かでしょう。良馬場なら恥ずかしい競馬にはならないかと。

ヴィッセンは疝痛で入院するアクシデントから立て直しての1戦。今回は珍しくCWコースでの併せ馬中心に追い切られて、この馬なりには走っています。時計が速くなると辛いですが、54キロの斤量は魅力。インコースでロスなく立ち回り、少しでも上位を目指して欲しいです。

2017年10月 5日 (木)

今週の出走馬(10/7・8・9)

<日曜日>

Photo_2 アーモンドアイ

東京2R・2歳未勝利・牝馬・芝1600mにC.ルメールJとのコンビで出走します。

Photo_2 ヴェルトゥアル

東京4R・メイクデビュー東京 2歳新馬・ダ1600mにC.ルメールJとのコンビで出走します。

<月曜日>

Photo_2 グランドサッシュ

東京10R・六社S・芝2400mに大野Jとのコンビで出走します。

Photo_2 ラストインパクト

京都11R・京都大賞典(G2)・芝2400mに浜中Jとのコンビで出走します。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

年明けから毎月コツコツ勝ってきていたのですが、9月は残念ながら未勝利に。2着は3回あったのですが、ひと押しが利かず。まあ、気持ちを切り替えて行きたいです。

10月のスタートは3日間開催。ロード馬の出走はなく、シルク勢4頭がスタンバイ。

勝利への期待という意味では1番はアーモンドアイ。デビュー戦は牝馬らしい繊細な面を覗かせてしまいましたが、ラストは素質の片鱗を示す伸び。新潟の内回りから東京へコースが替わって、今回はきっちり決めたい1戦です。

モンドインテロ・セダブリランテスの半弟にあたるヴェルトゥアル。血統的に頑張ってもらわないといけない1頭ですが、追い切りの動きはマダマダ。最終追いは先着して格好は付けましたが、時計は胸を張れるものではありません。ただ、センスはありそうなので、実戦で変身の余地も。まあ、まずは1度使ってからでしょうか。

東京芝2400m+ハンデ戦はグランドサッシュにはベストな条件。もう少し頭数が減ってくれれば、尚良かったと思いますが、仕上がりは悪くありません。あとは道中しっかり脚を溜め、末脚勝負に徹するのみ。気楽に1発を狙ってもらいたいです。

ラストインパクトは3度目の京都大賞典。直線平坦で軽い芝の京都は合っています。ただ、適性云々よりも走る気持ちが薄れてきているのがネック。ちょっとしたことでフワッとしてしまいます。普段の調教から色々取り組んでくれているのですが、問題解消には至らず。今回も苦戦は避けられません。

2017年9月28日 (木)

今週の出走馬(9/30・10/1)

<土曜日>

Photo_2 ロイヤルアフェア

中山1R・2歳未勝利・ダ1800mに戸崎Jとのコンビで出走します。

Photo ロードゼスト

阪神7R・3歳上500万下・芝2600mに岩田Jとのコンビで出走します。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

今年になって地道に勝利を重ねてきましたが、9月はただいま0勝。その前に勝ったのがモンドインテロの札幌日経OPなので実質は2ヶ月近く勝利から遠ざかっています。

今週も残念ながら2頭の出走と寂しいものに。ただ、2頭共にノーチャンスではないと思うので、予想以上の劇走を期待したいです。

ロイヤルアフェアは芝のデビュー戦で5着。最後までジリジリ伸びてはいましたが、正直見どころのあったレースとは言えません。前向きさが足りなかったですし、追ってから頭が上がるので推進力も一息。血統からダート替わりは大歓迎ですが、2戦目でガラッと変わるかとなると…。経験を積んでからの期待かな?

ロードゼストは期待した前走が案外な内容。序盤は馬群で我慢させ、勝負どころで1歩早めに仕掛けていくのがこの馬の競馬だと思います。自分のスタイルに徹して、即巻き返しを期待したいですが、今回はフルゲート18頭。相手もそれなりに粒が揃っており、正直そう簡単には事は進まないでしょう。改めてゼストの力量をこの相手で図りたいです。

2017年9月22日 (金)

今週の出走馬(9/23・24)

<土曜日>

Photo シグナライズ

阪神2R・2歳未勝利・牝馬限定・芝1600mにC.ルメールJとのコンビで出走します。

<日曜日>

Photo_2 モンドインテロ

中山11R・オールカマー(G2)・芝2200mに田辺Jとのコンビで出走します。

Photo_2 ソーディヴァイン

阪神12R・3歳上1000万下・ダ1400mにC.ルメールJとのコンビで出走します。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

2歳馬の入厩・帰厩で楽しみはあるのですが、気が付けば1ヶ月以上、勝利から遠ざかっているので、そろそろ1つ勝っておきたいところ。今週は3頭と少なめの出走ですが、3頭共に勝てるチャンスはあると思います。

シグナライズはデビュー戦で最後内へ大きくモタれるロス。しっかり追えなかったことを踏まえると、最後まで脚を使い、能力の一端は見せてくれました。今回は実戦を1度経験しての2戦目。ポイントはパドックでテンションが高くなっていないか、道中の追走でフワフワしていないか。これらをクリアできていれば、結果は付いてくると思います。

モンドインテロは前走で1年ぶりの勝利。これで幾らか自信を取り戻してくれたでしょう。帰厩後の調整はマズマズ。あとはフックラした馬体でレースへ臨めるかどうか。今回は当日輸送なので減ることは減るでしょうが、480キロ後半で我慢して欲しいです。レースぶりに関しては、道中下手に動かず、ギリギリまで脚を溜め、直線は馬場の広いところへ持ち出して欲しいです。

ソーディヴァインは脚元の疲れ等もあって、レースが空いてしまいましたが、じっくり立て直してきたのでその不安は大丈夫でしょう。気性的に久々も苦にしないでしょうし。ただ、今回はクラスが下がるとはいえ、手強い3歳馬が揃っている印象。川田Jが乗ることになったファッショニスタ、未勝利と500万下を連勝中のファームフェイス・ユラノトなんかは将来的にOPで通用しそうな素材。ソーディヴァインは前々で進めて目標にされるでしょうから、ライバルに早目に潰しに来られると、よもやの脆さを露呈する可能性も。外目の枠をまずは引き当てて欲しいです。

2017年9月15日 (金)

今週の出走馬(9/16・17・18)

<月曜日>

Photo ロードバリスタ

阪神4R・3歳未勝利・芝1800mに太宰Jとのコンビで出走します。

Photo ロードセレリティ

阪神11R・仲秋S・芝1400mに松山Jとのコンビで出走します。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

今週は3頭の出走を予定していましたが、メロウハートが除外になった為、2頭の出走に。3日間開催でこの頭数はちょっと寂しいです。

ロードバリスタは初芝の前走2着でスーパー未勝利への権利を掴みました。ただ、その前走は展開に恵まれた感が強いので、かなり揃ったここではちょっと辛い気がします。まあ、勝ちに急がず、末脚勝負に徹してもらえればと思います。コンスタントに使われてきていますが、状態は問題ないでしょう。

ロードセレリティは準OPを1度勝っていますが、その時は展開に恵まれました。ここはそれなりに相手が揃っているので、どこまでやれるか。勿論、右回りに替わるのは大いにプラス。馬場の悪化も切れ味不足の分、良いかもしれません。

2017年9月 8日 (金)

今週の出走馬(9/9・10)

<土曜日>

Photo_2 ロイヤルアフェア

中山5R・メイクデビュー中山 2歳新馬・芝2000mに内田博Jとのコンビで出走します。

Photo_2 パブロ

中山8R・3歳上500万下・ダ1200mに藤田菜Jとのコンビで出走します。

Photo ロードプレステージ

阪神9R・鳥取特別・ダ2000mに北村友Jとのコンビで出走します。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

今週から秋競馬が開幕。2場開催ということもあり、今週はやや少なめの3頭がスタンバイ。

勝ち切れないも、順調にデビューはしている我が2歳世代。今週はロイヤルアフェアがデビューとなります。ただ、これまでデビューした馬たちと違い、こちらは使いつつの印象。芝の瞬発力勝負では分が悪いでしょうし。ちょっと気楽にデビュー戦を見守りたいです。

パブロは攻めの調教を積んできましたが、直前で脚元に不安発生。念入りな処置で回復しているようですが、最終追いは坂路で軽め。時計面でも限界がありますし、今回も苦戦は避けられません。注目は出資馬に初めて藤田菜Jが乗ってくれるということぐらいで…。

ロードプレステージは手頃な頭数+53キロというのは魅力。阪神のダ2000mは前有利も、差し・追い込みに徹して、どこまで上位へ顔を覗かせるかどうか。距離はこなしてくれると思います。

2017年8月31日 (木)

今週の出走馬(9/2・3)

<土曜日>

Photo_2 アンブロジオ

札幌5R・メイクデビュー札幌 2歳新馬・芝1500mに藤岡康Jとのコンビで出走します。

Photo ロードバリスタ

小倉7R・3歳未勝利・芝1800mに太宰Jとのコンビで出走します。

<日曜日>

Photo_2 タイムレスメロディ

小倉8R・3歳上500万下・芝1200mに荻野極Jとのコンビで出走します。

Photo_2 ラストインパクト

新潟11R・新潟記念(G3)・芝2000mに田辺Jとのコンビで出走します。

Photo ロードゼスト

小倉12R・3歳上500万下・芝2600mに川田Jとのコンビで出走します。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

8月は複数勝利を狙っていましたが、モンドインテロの1勝どまり。2・3着に健闘してくれる馬は多かったのですが、ワンパンチ足りずで。9月もまずは1つ勝ちたいですが、2歳馬の勝利がそろそろ欲しいです。

今週は2歳新馬1頭を含む5頭がスタンバイ。デビュー戦となるアンブロジオは父ローズキングダムという地味な存在ですが、動きはなかなかのモノ。口向きの悪さが残るので、実戦で操縦が利くかどうかが1つ鍵ですが、最後は良い脚で突っ込んできてくれそうです。

ロードバリスタは優先権(5着以内)が取れなければ、ラストランになります。ただ、今回はダートの出走が叶わず、芝のレースへ。新味を期待したいですが、これまでの走りを見ると、ダートの方が合いそうで。状態面の上積みもないですし、苦戦は免れません。

タイムレスメロディはじわじりと上昇中。スムーズな競馬が出来れば、5着以内には顔を出してくれると思います。ただ、ここからのひと押しが課題。筋肉が硬く、力んで走る馬なので、溜めても最後弾けません。早め先頭から押し切る形が合っているのかな?

ラストインパクトは衰えを感じる近走ですし、トップハンデでの57.5キロを背負わされます。変わってきた感じもないので、今回もちょっと厳しそう。田辺Jの手腕で少しでも上位を狙って欲しいです。

ロードゼストは昇級戦の前走で3着。一応のメドは付きましたし、長めの距離なら大崩れはないでしょう。あとは決め手に欠けるところをどう補えるか。パワー型なので最終日の荒れ馬場はプラス。川田Jの手腕に大いに期待したいです。

2017年8月24日 (木)

今週の出走馬(8/26・27)

<土曜日>

Photo シグナライズ

新潟5R・メイクデビュー新潟 2歳新馬・芝1600mに岩田Jとのコンビで出走します。

<日曜日>

Photo_2 マンボビート

小倉3R・3歳未勝利・芝1200mに森裕Jとのコンビで出走します。

Photo_2 ブライトクォーツ

札幌6R・3歳未勝利・芝2600mにJ.モレイラJとのコンビで出走します。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

今週は土日で3頭がスタンバイ。日曜日の2頭はJRAでの生き残りを賭けた1戦です。

当初の予定を繰り下げ、今週の新潟・芝1600mでのデビューとなったシグナライズ。先週のCWコースでの追い切りで相応の負荷を掛けたのが今週は坂路でサラッと。それでもラスト1ハロン12秒3をマークし、脚力は確かなものがあります。普通の精神状態でレースへ臨めれば、恥ずかしい競馬にはならないと思います。できればスカッと勝って欲しいです。

マンボビートは再度芝1200m戦。追い込み一手なので展開にどうしても左右されますが、末脚はこの馬なりに安定感は出てきています。5着以内なら可能性は高いですが、ここで初勝利をもぎ取って欲しいです。

ブライトクォーツは前走で初めて馬券圏内に。自分から動いていくと最後甘くなりますが、勝ち上がるには前走の競馬が理想。あとはどこまで粘り通せるか。今回はJ.モレイラJとのコンビ。鞍上の手腕にすがるしかありません。

2017年8月18日 (金)

今週の出走馬(8/19・20)

<土曜日>

Photo メロウハート

新潟4R・3歳未勝利・牝馬・ダ1800mに吉田隼Jとのコンビで出走します。

Photo_2 グランドサッシュ

新潟11R・日本海S・芝2200mに岩田Jとのコンビで出走します。

Photo ロードプレステージ

小倉11R・TVQ杯・ダ1700mに北村友Jとのコンビで出走します。

<日曜日>

Photo_2 リミットブレイク

新潟4R・3歳上障害未勝利・障2850mに平沢Jとのコンビで出走します。

Photo_2 インヘリットデール

新潟8R・3歳上500万下・芝1800mに北村宏Jとのコンビで出走します。

Photo ロードヴァンドール

札幌11R・札幌記念(G2)・芝2000mに太宰Jとのコンビで出走します。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

先週の競馬を除外・自重した馬が3頭いたこともあり、今週は6頭がスタンバイです。

メロウハートは脚元の不安でレースが空いてしまいましたが、何とか新潟戦に間に合いました。今度は牝馬同士のダ1800m戦。500キロを超える大型馬でパワー型の馬。そして追い切りも動く馬なので、ダート替わりは良さそう。ただ、前走の敗因は距離だけでなく、精神面の脆さも出たものと思うので、外目の枠で揉まれず運べるかどうかが1つポイントでしょう。

グランドサッシュは前走から200mでも距離が延びるのはプラス。内回りなので位置取りが後ろ過ぎないようにお願いしたいです。あとは夏場の新潟2戦目。今のところ良い状態をキープできているようですが、再度の輸送が応えなければ良いのですが…。8頭と頭数が落ち着いたのはプラスです。

ロードプレステージは先週の新潟戦を除外。仕切り直しの1戦となりますが、状態は問題なさそう。ただ、1000万下では厳しい競馬が続いています。53キロでレースへ臨めるのは魅力ですが…。中団・後方でジックリ進めて、展開が向いてくれるのを待つぐらいの競馬ででどこまで上位へ来れるか。

リミットブレイクも先週の新潟戦を除外。追い切りの感触は先週の方が良かった気がしますが、まあそれほど心配する必要はないかな。勝ち上がるにはワンパンチ欲しい現状ですが、レースぶりは徐々に安定。初騎乗となる平沢Jと息を合わせ、まずは5着以内は死守して欲しいです。

インヘリットデールは直前で進路変更。再度新潟で使うことに。今度は芝1800mなので、新潟の外回り。昇級してもそれなりにやれると思いますが、切れ味勝負になると辛いでしょう。早めに先頭に立つ形でどこまで踏ん張れるか。前走のように内で窮屈な競馬をせず、馬群の外を自分から仕掛けていく競馬でお願いします。

ロードヴァンドールは大阪杯以来の競馬。放牧に出して一旦緩め、そこから作り直して臨む1戦なので、良かった頃に比べると8割程度の仕上げかも。気性的に久々は苦にしないでしょうが。1度使ってからの期待というのが本音ですが、まずは自分の競馬スタイルに持ち込んで欲しいです。また、ブリンカーの効果にも注目したいです。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

アンナベルガイト | アンブロジオ | アーモンドアイ | インヘリットデール | インペリオアスール | ウォリアーズクロス | グランドサッシュ | ケアレスウィスパーの16 | ケイティーズソレル | シグナライズ | ショアーの16 | シルキーラグーンの16 | シルクドリーマー | スカイクレイバーの16 | ゼーヴィント | ソーディヴァイン | タイムレスメロディ | ダイアトニック | ディアジーナの16 | ディグニファイド | ドレーク | ナイトバナレット | ビアンカシェボンの16 | ピボットポイント | ブライトクォーツ | ブロードアリュール | モンドインテロ | ラストインパクト | ラフアップの16 | リゾネーター | リミットブレイク | ロイヤルアフェア | ロジャーズスーの16 | ロードアメイズ | ロードイヒラニ | ロードエース | ロードクエスト | ロードザナドゥ | ロードセレリティ | ロードゼスト | ロードダヴィンチ | ロードプレステージ | ロードプレミアム | ロードヴァンドール | ロードヴォラーレ | ヴィッセン | ヴェルトゥアル | 今週の出走馬 | 募集馬【シルク&ロード】 | 挨拶 | 焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走) | 焼魚定食のコロコロ予想 | 競馬(POG) | 競馬(情報+展望) | 競馬(1口馬主・シルク) | 競馬(1口馬主・ロード) | 競馬(1口馬主・他クラブ) | 第1回みんなの愛馬杯POG大会 | 第1回シルク応援隊杯POG | 第2回シルク応援隊杯POG | 第3回シルク応援隊杯POG | 第4回シルク応援隊杯POG | 第5回シルク応援隊杯POG | 第6回シルク応援隊杯POG | 第7回シルク応援隊杯POG | 週末の競馬より | 野球・スポーツ全般 | (募集中止)スーパーバレリーナの12 | (募集中止)バニーホップ | (地方競馬)ロードグレイス | (引退・地方競馬)ロードバリスタ | (引退)アンビータブル | (引退)イリデッセンス | (引退)インストレーション | (引退)ウォースピリッツ | (引退)エタニティリング | (引退)オレンジブルーム | (引退)カルディア | (引退)カルナヴァレスコ | (引退)キープアットベイ | (引退)サリール | (引退)シルクアポロン | (引退)シルクアーネスト | (引退)シルクオフィサー | (引退)シルクオールディー | (引退)シルクキングリー | (引退)シルクケーニッヒ | (引退)シルクジェミニ | (引退)シルクタイムレス | (引退)シルクナトゥール | (引退)シルクバーニッシュ | (引退)シルクフォーチュン | (引退)シルクプラズマ | (引退)シルクプレイヤー | (引退)シルクベルジュール | (引退)シルクメビウス | (引退)シルクユーロスター | (引退)シルクラムパンチ | (引退)シルクラングレー | (引退)シルクルーパス | (引退)シルクレイノルズ | (引退)シルクレグルス | (引退)シルクヴェリタス | (引退)ジスターキ | (引退)ジュメイラリーフ | (引退)ジューヴルエール | (引退)スターコレクション | (引退)スターリーワンダー | (引退)デルフィーノ | (引退)パブロ | (引退)パルテノン | (引退)ファインステラ | (引退)ファヴォリート | (引退)フライトゥザピーク | (引退)プルーヴダモール | (引退)ベルフィオーレ | (引退)マンボビート | (引退)メジャースタイル | (引退)メロウハート | (引退)ユニバーサルキング | (引退)ルアンジュ | (引退)レディアルバローザ | (引退)ロードアクレイム | (引退)ロードアビリティ | (引退)ロードエアフォース | (引退)ロードエストレーラ | (引退)ロードオブザリング | (引退)ロードカナロア | (引退)ロードガルーダ | (引退)ロードギブソン | (引退)ロードギャラクシー | (引退)ロードクラヴィウス | (引退)ロードシュプリーム | (引退)ロードストーム | (引退)ロードスパーク | (引退)ロードハリアー | (引退)ロードハリケーン | (引退)ロードフェリーチェ | (引退)ロードブルースカイ | (引退)ロードホーリー | (引退)ロードミュートス | (引退)ロードメテオール | (引退)ロードランパート | (引退)ロードレグルス | (引退)ロードレシタール | (引退)ロードレジスタ | (引退)ロードヴェッケン | (引退)ワンダフルラスター | (引退)ヴォルケンクラッツ | PROG

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ