2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

カテゴリー「今週の出走馬」の280件の投稿

2020年1月10日 (金)

今週の出走馬(1/11・12・13)

<土曜日>

Photo ロードフェローズ

京都5R・3歳未勝利・芝2200mに秋山Jとのコンビで出走します。

Photo_2 ハーツクリスタル

京都5R・3歳未勝利・芝2200mにS.フォーリーJとのコンビで出走します。

Photo_2 クレッセントムーン

京都9R・五条坂特別・ダ1800mにS.フォーリーJとのコンビで出走します。

<日曜日>

Photo_2 ディランズソング

京都4R・メイクデビュー京都 3歳新馬・ダ1400mにC.ルメールJとのコンビで出走します。

Photo ロードセッション

京都6R・メイクデビュー京都 3歳新馬・芝2000mに武豊Jとのコンビで出走します。

Photo ロードプレミアム

中山12R・4歳上2勝クラス・芝1600mに横山武Jとのコンビで出走します。

<月曜日>

Photo_6 シグナライズ

京都9R・乙訓特別・芝1200mに岩田康Jとのコンビで出走します。

Photo_2 ポレンティア

中山11R・フェアリーS・芝1600mに池添Jとのコンビで出走します。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ひとまず開幕週で1つ勝ててホッとしました。今週は3日間開催となりますが、2頭ほど除外の憂き目に遭いましたが、各曜日を満遍なく出走してくれます。今週も1つは勝っておきたいです。

土曜日はいきなり出資馬対決。ハーツクリスタルとロードフェローズ共に距離が延びて、京都外回りの舞台は合っていると思います。ただ、思いのほかメンバーが揃った感じがするので前走以上は簡単ではなさそう。

クレッセントムーンは少しずつ力を付けてきてくれていますが、今回昇級戦。冬場の時計の掛かる馬場は合っていると思いますが、どこまで食い込むことが出来るか。勝つまでは正直厳しいかも。

日曜日の期待はデビューを迎える2頭。ディランズソングは2週連続で除外となりましたが、稽古の動きは上々。デビュー戦でいきなり関西遠征は楽ではありませんが、C.ルメールJを背に迎え、出来れば新馬勝ちを決めたい。ロードセッションは将来性はあると思いますが、トモが緩すぎて手前を替え切れず。実戦タイプとは思いますが、使いつつ良くなってくれれば。

プレミアムは苦戦濃厚ですが、調子自体は良さそう。まずは馬体重が絞れての出走を期待。時計の掛かる馬場は合っているので、差し・追い込み馬有利の展開になって欲しい。

月曜日はポレンティアが重賞挑戦。牝馬同士ならノーチャンスではないと思うも、夏の札幌戦以来とレースが開いてしまったので。センスの良い馬なので内枠を引き当てたい。シグナライズにとって今の馬場はプラス。ただ、実戦へ行ってみないと分からないアテにし辛い面があるので。勝ち切るまではどうかも、落ちついてレースへ臨めれば2・3着の可能性は十分。

2020年1月 4日 (土)

今週の出走馬(1/5-6)

<日曜日>

Photo ロードベイリーフ

京都5R・3歳未勝利・芝1600mに福永Jとのコンビで出走します。

Photo ロードエース

京都10R・門松S・ダ1200mに和田Jとのコンビで出走します。

Photo_2 ダイアトニック

京都11R・京都金杯(G3)・芝1600mに北村友Jとのコンビで出走します。

<月曜日>

Photo_2 シングルアップ

京都4R・4歳上障害未勝利・障2910mに森一Jとのコンビで出走します。

Photo ロードザナドゥ

中山7R・4歳上1勝クラス・ダ2400mに木幡巧Jとのコンビで出走します。

Photo_2 アマネセール

京都7R・4歳上1勝クラス・芝2000mに福永Jとのコンビで出走します。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

いよいよ2020年の競馬が始まりますが、いきなり6頭がスタンバイ。まずは幸先よく1つ勝ちたいところです。

ロードベイリーフは惜しい競馬が続きますが、今度は再度マイルへ。相手がかなり揃っているのが悩ましいですが、福永Jが再度乗ってくれるのは有難いです。大崩れはしないと思うも、勝ち切れるかとなると…。まずは次走への優先権(5着以内)の確保をお願いします。

ロードエースは使いつつ良くなっていますが、復帰2戦の走りは時計に限界を感じさせるもの。和田Jに戻るのは楽しみですが、良くても掲示板までかもしれません。

ダイアトニックは期待したマイルCSで10着大敗。マイルへの対応に疑問を残しましたが、当時は中2週の出走でスワンSの疲れが尾を引いていた分もあった筈。外枠も応えました。その当時と比較すると一息入れて硬さは軽減されたでしょうし、内目の偶数枠。改めてマイルの適性を探る良い機会ではあります。ただ、今回も勝ち負けの争いに食い込むことが出来ないなら、距離を短くしていくことになるでしょう。ダイアトニック自身の進路を分ける1戦です。

シングルアップは難しいところを残していますが、一息入れて状態は上向き。バンケットのある中山でも良いスピードを見せたので、平常心で臨めるなら、慣れも見込んで2戦目の今回は前進あるのみ。今週出走する馬では1番勝てるチャンスがある馬だと見ています。

ロードザナドゥは苦戦が続きますが、スッと前へ行けるように距離を思い切って延長。狙いは分からなくもないですが、トモの緩さが大いに残る分、序盤から急かせるのは良くないとは思うのですが…。

アマエセールは脚の使いどころの難しい馬ですが、1勝クラスなら上位の存在。福永Jとはデビュー戦以来のコンビですが、脚を溜めて進めたいこの馬には手が合う筈。個人的には最後少し脚を余しても良いので、直線は目立つ脚を繰り出してもらえればと思います。

2019年12月27日 (金)

今週の出走馬(12/28)

<土曜日>

Photo_2 ピボットポイント

中山9R・2019ヤングジョッキーズシリーズ ファイナルラウンド中山第2戦・ダ1800mに小林凌Jとのコンビで出走します。

Photo_2 アンブロジオ

中山10R・立志S・芝1600mに池添Jとのコンビで出走します。

Photo_2 ナイトバナレット

中山12R・ベストウィッシュC・芝1600mに坂井瑠Jとのコンビで出走します。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

2019年の最後となる開催には3頭がスタンバイ。最後に1つでも勝ち星を上乗せしたいところですが、正直なところ厳しそう。今回も3頭まとめての出走記事を作ることになってくると思います。

2019年12月19日 (木)

今週の出走馬(12/21-22)

<土曜日>

Photo_2 エルスネル

阪神4R・2歳未勝利・芝1600mに岩田望Jとのコンビで出走します。

Photo ロードフェローズ

中山5R・メイクデビュー中山 2歳新馬・芝2000mにM.デムーロJとのコンビで出走します。

Photo_2 ブライトクォーツ

中山10R・中山大障害(J・G1)・障4100mに熊沢Jとのコンビで出走します。

Photo_2 グランドサッシュ

中山11R・グレイトフルS・芝2500mに津村Jとのコンビで出走します。

<日曜日>

Photo_6 シベール

中山3R・2歳未勝利・芝1600mに三浦Jとのコンビで出走します。

Photo_6 ヴィースバーデン

阪神9R・千両賞・芝1600mに和田Jとのコンビで出走します。

Photo ロードエース

中山10R・フェアウェルS・ダ1200mに三浦Jとのコンビで出走します。

Photo_2 アーモンドアイ

中山11R・有馬記念(G1)・芝2500mにC.ルメールJとのコンビで出走します。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

もう1日だけ開催は残っていますが、実質的には今年を締めくくる2日間。期待というか注目はアーモンドアイですが、ブライトクォーツの中山大障害、2歳馬の頑張りにも期待しています。

また、G1に挑戦する馬、デビューを迎える馬は個別に記事を作ると思いますが、その他はまとめての簡略版でのアップになると思います。

2019年12月13日 (金)

今週の出走馬(12/14-15)

<土曜日>

Photo ロードユリシス

阪神3R・2歳未勝利・ダ1400mに川須Jとのコンビで出走します。

Photo_2 ロイヤルアフェア

中京9R・3歳上1勝クラス・芝2200mに藤井勘Jとのコンビで出走します。

Photo ロードイヒラニ

中京10R・豊川特別・芝1600mに松田Jとのコンビで出走します。

Photo_2 インヘリットデール

中京12R・中日日経賞・芝1400mに北村友Jとのコンビで出走します。

<日曜日>

Photo ロードダヴィンチ

中京2R 3歳1勝クラス・ダ1900mに横山武Jとのコンビで出走します。

Photo_2 オーサムゲイル

阪神6R・メイクデビュー阪神 2歳新馬・牝馬・ダ1400mにO.マーフィーJとのコンビで出走します。

Photo_2 ヴェルトゥアル

中京4R・3歳上障害未勝利・障3000mに五十嵐Jとのコンビで出走します。

Photo_2 サリオス

阪神11R・朝日杯FS(G1)・芝1600mにR.ムーアJとのコンビで出走します。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

先週は過去最高の11頭が出走するも、2歳馬3頭が共に2着に踏ん張ったのみで年輩馬の惨敗が目立ってしまいました。

今週のG1挑戦・デビュー戦・障害デビューとバラエティに富んだ8頭がスタンバイ。先週の結果の記事もアップできていないので、土曜日はまとめての出走記事となります。何とか勝利を上乗せして今年を締めくくれるように進んでいって欲しいです。

2019年12月 6日 (金)

今週の出走馬(12/7-8)

<土曜日>

Photo_2 ミスビアンカ

阪神4R・2歳未勝利・牝馬・芝1600mに福永Jとのコンビで出走します。

Photo ロードザナドゥ

中山7R・3歳上1勝クラス・ダ1800mに津村Jとのコンビで出走します。

Photo_2 ウォリアーズクロス

中山10R・アクアラインS・ダ1200mに石川Jとのコンビで出走します。

Photo ロードエース

中山10R・アクアラインS・ダ1200mに三浦Jとのコンビで出走します。

Photo_2 ヴィッセン

阪神10R・境港特別・芝2200mに荻野極Jとのコンビで出走します。

Photo_2 ピボットポイント

阪神10R・境港特別・芝2200mに中谷Jとのコンビで出走します。

Photo ロードヴァンドール

中京11R・中日新聞杯(G3)・芝2000mに太宰Jとのコンビで出走します。

Photo_6 シグナライズ

中京12R・鳥羽特別・芝1200mに岩田康Jとのコンビで出走します。

<日曜日>

Photo ロードベイリーフ

阪神3R 2歳未勝利・芝1400mに松山Jとのコンビで出走します。

Photo_2 ルコントブルー

中山6R・メイクデビュー中山 2歳新馬・牝馬・ダ1800mに北村宏Jとのコンビで出走します。

Photo ロードプレミアム

中山12R・3歳上2勝クラス・芝1600mに菅原明Jとのコンビで出走します。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

今週は土日合わせて11頭がスタンバイ。おそらく過去最高の出走数だと思います。

さすがに1頭ずつ記事にするのは辛いので、重賞挑戦となるロードヴァンドール、デビュー戦を迎えるルコントブルー以外はクラブごとでまとめての出走記事になってくるかと思います。よろしくお願いします。

2019年11月28日 (木)

今週の出走馬(11/30-12/1)

<土曜日>

Photo_2 クァンタムリープ

中山4R・2歳未勝利・ダ1800mにW.ビュイックJとのコンビで出走します。

Photo ロードイヒラニ

中京6R・3歳上1勝クラス・芝1600mに川須Jとのコンビで出走します。

Photo_2 ブライトクォーツ

中山8R・イルミネーションJS(OP)・障3570mに熊沢Jとのコンビで出走します。

Photo_2 モンドインテロ

中山11R・ステイヤーズS(G2)・芝3600mにW.ビュイックJとのコンビで出走します。

<日曜日>

Photo_2 インヘリットデール

阪神10R・猪名川特別・芝1400mに北村友Jとのコンビで出走します。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

今週は重賞挑戦1頭を含む5頭がスタンバイ。

クァンタムリープは2戦目を東京で向かえる予定でしたが、除外の可能性があったことからスライドする形で中山へ。右回りに変わるのは問題ないと思いますが、距離の1800mが大きな鍵。ダートに関してはやってみないと分かりませんが、冬場のパサパサの馬場は歓迎ではないでしょう。揉まれない競馬でどここまで踏ん張りが利くかです。

イヒラニは内枠から逃げ・外枠なら揉まれない位置で脚を溜める競馬になってくると思いますが、個人的にはあまり気分良く行かせず、最後の脚に賭ける方が良さそうな印象。この方が最後まで集中力が保てるのかなと思うのですが…。このクラスで2着があるように力は足りるので、あとは少しでも展開が向いてくれれば。勿論、勝ち負けの争いに持ち込んで欲しいですが、悪くても掲示板(5着)まで来て欲しい。

ブライトクォーツは未勝利勝ち後、重賞に挑戦して2戦共に掲示板入り。結果はひとまず満足ですが、勝ち負けの争いとはちょっと離れたところで走っています。それ故、OP特別なら勝ち負けできるという簡単なものではありません。また、今回は珍しく16頭立てという多頭数。距離延長は歓迎材料ですが、切れる脚がないのでこの頭数をどう捌いてこれるかです。

モンドインテロは昨年の同レースで3着。最後は渋太く上位との差を詰める走りを見せてくれました。それから1年が経過し、今年は脚部不安での休養を経験。夏の札幌で復帰しましたが、良いところなく連敗。OP特別で掲示板を確保出来なかったのはちょっとショックでした。今回は一息入れて立て直され、美浦トレセンでしっかり調教を消化しての参戦。変わってくるなら今回かなと思っているのですが…。

インヘリットデールはこのクラスでは上位の脚力。1400mの競馬にも馴染んできました。あとは気分を損ねることなく競馬に集中できるかどうか。それに尽きると思います。来春には引退となるので、1戦1戦を大事に戦ってもらい、1つでも上のクラスを諦めることなく目指してもらいたいです。

2019年11月21日 (木)

今週の出走馬(11/23-24)

<土曜日>

Photo_2 インペリオアスール

京都8R・3歳上2勝クラス・ダ1400mに西村淳Jとのコンビで出走します。

Photo_2 ヴィッセン

京都9R・高尾特別・芝2400mに荻野極Jとのコンビで出走します。

<日曜日>

Photo ロードユリシス

京都3R・2歳未勝利・芝1600mに松山Jとのコンビで出走します。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

直前で来週に切り替える馬が出たため、今週は3頭と少な目のスタンバイ。

インペリオアスールは東京の特別戦にも登録していましたが、第一希望のレースに無事出走出来てホッとしています。ただ、2勝クラスでの近2走は二桁着順。このクラスでは少し荷が重そうですが、今回は距離短縮してダ1400mへ。現状はこれぐらいが1番合っていると思うので、スピードを生かしてどこまで食い下がることが出来るか。

ヴィッセンは相性の良い阪神芝2400mで2着と好走。これまでと違い、それなりに速い時計に対応できたのは収穫でしたが、今回は京都へ舞台を移します。開催が進んでパワーの要る馬場は歓迎材料ですが、前走から1キロプラスのハンデがどう響くか。少頭数もヴィッセンには追い風も、逃げる形は避け、2番手から早め先頭で押し切りを狙う競馬を見せて欲しいです。

小回りコースの出入りの激しい競馬で戸惑ってしまった前走のロードユリシス。今回はしっかり立て直され、芝へ矛先を変えてきました。まずは芝の適性がどうなのかが問われる1戦。出来ればスンナリ逃げたいところですが、ダートの時のような行きっぷりが見られるかどうか。また、個人的には距離は1400mぐらいが合ってそうに思います。芝1600m~2000mの未勝利戦はどうしても相手が揃ってしまいますし。

2019年11月15日 (金)

今週の出走馬(11/16-17)

<土曜日>

Photo_2 ピボットポイント

福島11R・フルーツラインC・芝2600mに中谷Jとのコンビで出走します。

Photo ロードヴァンドール

京都11R・カシオペアS・芝2000mに太宰Jとのコンビで出走します。

<日曜日>

Photo_2 ロイヤルアフェア

福島2R・3歳上1勝クラス・ダ2400mに内田Jとのコンビで出走します。

Photo ロードベイリーフ

京都2R・2歳未勝利・芝1600mに武豊Jとのコンビで出走します。

Photo_2 ハーツクリスタル

京都5R・メイクデビュー京都 2歳新馬・芝2000mにR.ムーアJとのコンビで出走します。

Photo_2 ダイアトニック

京都11R・マイルCS(G1)・芝1600mにC.スミヨンJとのコンビで出走します。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

今週は牡馬ばかりですが、デビュー戦あり、G1挑戦ありとバラエティに富んだ6頭がスタンバイ。

ピボットポイントは前走逃げの手に出て、まんまと逃げ切り。展開に恵まれた面はありますが、真面目に走れば1勝クラスなら十分やれていい馬です。今回は昇級戦になりますが、それ以上に小回りの芝2600mがどうか。距離はこなしてくれそうも、出入りの激しい競馬になると、集中力が切れてしまいそう。それに3角過ぎからペースアップした際にズブさを覗かせないかが心配。その際に外から被せられると辛くなるでしょうねえ。個人的には今回腕試しという1戦なのかなと思います。

ロードヴァンドールは先週の福島記念を除外になり、ここへ参戦することに。デキ落ちはなさそうですが、追い切りでズブさを覗かせていたようなのがやや心配。楽にはハナへ行けなさそうですし、障害帰りとはいえケイティクレバーの方が速いかも。久々のコンビ結成となる太宰Jがどう導いてくれるか見守りたいと思います。今後を考えると、勝って収得賞金を上乗せしたいところですが…。

ロイヤルアフェアは色々手を尽くしてくれていますが、実戦へ行くと豹変してしまうのがネック。追い切りもしっかりこなしていますが、本数を重ねる度に気難しそうな面を垣間見せています。折角、内田Jが乗ってくれるので、浮上のキッカケを掴んで欲しいですが、簡単ではないでしょう。逆に今回も前走同様の競馬になってしまうと進退の話が出てくるのかなと思います。

ロードベイリーフは1戦ごとにレースぶりが安定してきていますが、芝のマイル戦ということで毎回力のある馬がメンバーに潜んでいます。今回もアステロイドベルト・ゴルトファルベンが強力。今回福永Jの騎乗停止で武豊Jに乗り替わりとなりましたが、前走で逃げを譲ったのが武豊Jの馬でベイリーフの戦法は理解してくれている筈。ここは逃げの手に出て粘り込みを図って欲しいです。

ハーツクリスタルは血統的に期待している1頭ですが、現状は心身に幼さを多く残しています。使いつつしっかりしてくれば走って来てくれるかなという感触なので、デビュー戦からとなると…。まあ、軽い芝は合っていると思いますし、鞍上は何とも魅力。着順は横に置いといて、最後までしっかり脚を繰り出すような競馬を見せて欲しいです。

ダイアトニックは前走後、プールに入れる日々が続いたので、硬くなっていないか心配でしたが、ケアを施して前走から酷くなっていることは回避できたかなと思います。追い切りの映像を見ましたが、上がり重点ながらピッチの利いた走りで素晴らしい伸び脚。夏負けが尾を引いていましたが、逆に心身の成長を促すことも出来たかなと思います。相手は強いですが、ひと夏越してだいぶ本格化してきた印象もあるので、1ハロン長いとはいえ得意の京都・外回りで1発狙っていってもらいたいです。

2019年11月 8日 (金)

今週の出走馬(11/9-10)

<日曜日>

Photo ロードダヴィンチ

東京7R・3歳上1勝クラス・ダ2100mに柴田大Jとのコンビで出走します。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

先週は期待した2歳馬が案外な結果に。追い切りでは良い感じで動けていると思ったのですが、追い切りの走りと実戦の走りとの違いを痛感させらえることになりました。今週はロードヴァンドール・インペリオアスールも出走を予定していましたが、残念ながら除外に。ロードダヴィンチ1頭のみの出走となります。

ロードダヴィンチは喉の手術明け+美浦への転厩初戦。それ以前の成績が芳しくありませんし、ワンペースの馬とは言え、2100mはさすがに長そう。今回に関しては競馬に行って、手術の効果がどこまであったかを調べる1戦になるのかなと思います。走ることに気持ちが向けば、1勝クラスは勝てる馬なので、今後に明るい光が灯る1戦になってくれればと考えています。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

アドマイヤテンバの18 アマネセール アンブロジオ アーモンドアイ インヘリットデール インペリオアスール エスメラルディーナの18 エルスネル オーサムゲイル カリスペルの18 キャサリンオブアラゴンの18 クァンタムリープ クレッセントムーン グランドサッシュ サダムグランジュテの18 サリオス シェダル シグナライズ シベール シングルアップ シンプリーディヴァインの18 シーイズトウショウの18 シーズインクルーデッドの18 ジーナアイリス スターコレクションの18 スリールドランジュの18 ダイアトニック ダイヤモンドローズの18 ディランズソング デイトユアドリームの18 トルネードフラッグ ナイトバナレット ハーツクリスタル パラダイスリーフ パーフェクトルール ピクシーホロウの18 ピボットポイント フィロンルージュの18 ブライトクォーツ ブロンシェダームの18 ブロードアリュール プチノワールの18 ベルラガッツォ ボンディマンシュ ポレンティア マチカネタマカズラの18 ミスビアンカ メジロトンキニーズの18 モンドインテロ リアンティサージュ ルコントブルー レインドロップス ロードイヒラニ ロードエース ロードクエスト ロードクラージュ ロードセッション ロードダヴィンチ ロードドミニオン ロードフェローズ ロードプレミアム ロードベイリーフ ロードユリシス ロードヴァンドール ワイルドココの18 ヴァンタブラック ヴィッセン ヴィースバーデン ヴェルトゥアル 今週の出走馬 先週のレース結果 募集馬【シルク&ロード】 挨拶 焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走) 焼魚定食のコロコロ予想 競馬(POG) 競馬(情報+展望) 競馬(1口馬主・シルク) 競馬(1口馬主・ロード) 競馬(1口馬主・他クラブ) 第1回みんなの愛馬杯POG大会 第1回シルク応援隊杯POG 第2回シルク応援隊杯POG 第3回シルク応援隊杯POG 第4回シルク応援隊杯POG 第5回シルク応援隊杯POG 第6回シルク応援隊杯POG 第7回シルク応援隊杯POG 週末の競馬より 野球・スポーツ全般 (募集中止)スーパーバレリーナの12 (募集中止)バニーホップ (地方競馬)マカリカ (地方競馬)ロードアブソルート (引退)アンナベルガイト (引退)アンビータブル (引退)イリデッセンス (引退)インストレーション (引退)ウォリアーズクロス (引退)ウォースピリッツ (引退)エタニティリング (引退)エレンボーゲン (引退)オレンジブルーム (引退)カルディア (引退)カルナヴァレスコ (引退)キープアットベイ (引退)ケイティーズソレル (引退)サリール (引退)シルクアポロン (引退)シルクアーネスト (引退)シルクオフィサー (引退)シルクオールディー (引退)シルクキングリー (引退)シルクケーニッヒ (引退)シルクジェミニ (引退)シルクタイムレス (引退)シルクドリーマー (引退)シルクナトゥール (引退)シルクバーニッシュ (引退)シルクフォーチュン (引退)シルクプラズマ (引退)シルクプレイヤー (引退)シルクベルジュール (引退)シルクメビウス (引退)シルクユーロスター (引退)シルクラムパンチ (引退)シルクラングレー (引退)シルクルーパス (引退)シルクレイノルズ (引退)シルクレグルス (引退)シルクヴェリタス (引退)ジェラーニオ (引退)ジスターキ (引退)ジュメイラリーフ (引退)ジューヴルエール (引退)スイートウィスパー (引退)スターコレクション (引退)スターリーワンダー (引退)ゼーヴィント (引退)ソーディヴァイン (引退)タイムレスメロディ (引退)ディグニファイド (引退)デルフィーノ (引退)ドレーク (引退)パブロ (引退)パルテノン (引退)ファインステラ (引退)ファヴォリート (引退)フォーエバーローズ (引退)フライトゥザピーク (引退)フロントライン (引退)プルーヴダモール (引退)プレミアムギフト (引退)ベルフィオーレ (引退)マンボビート (引退)メジャースタイル (引退)メロウハート (引退)ユニバーサルキング (引退)ラストインパクト (引退)リゾネーター (引退)リミットブレイク (引退)ルアンジュ (引退)レディアルバローザ (引退)ロイヤルアフェア (引退)ロジャーズクライ (引退)ロードアクレイム (引退)ロードアドミラル (引退)ロードアビリティ (引退)ロードアメイズ (引退)ロードエアフォース (引退)ロードエストレーラ (引退)ロードオブザリング (引退)ロードカナロア (引退)ロードガルーダ (引退)ロードギブソン (引退)ロードギャラクシー (引退)ロードクラヴィウス (引退)ロードグレイス (引退)ロードザナドゥ (引退)ロードシュプリーム (引退)ロードストーム (引退)ロードスパーク (引退)ロードセレリティ (引退)ロードゼスト (引退)ロードハリアー (引退)ロードハリケーン (引退)ロードバリスタ (引退)ロードフェリーチェ (引退)ロードブルースカイ (引退)ロードプレステージ (引退)ロードホーリー (引退)ロードミュートス (引退)ロードメテオール (引退)ロードラウレア (引退)ロードランパート (引退)ロードレグルス (引退)ロードレシタール (引退)ロードレジスタ (引退)ロードヴェッケン (引退)ロードヴォラーレ (引退)ワンダフルラスター (引退)ヴォルケンクラッツ PROG

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ