2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

出資馬一覧

カテゴリー「ワンダフルラスター」の159件の投稿

2017年5月18日 (木)

条件替わりで新味を引き出そうとするも、走ることに気持ちがないので結果が出る筈もなく…。2戦連続で最下位に終わる。★ワンダフルラスター

Photo ワンダフルラスター(牡・橋口慎)父Tiz Wonderful 母Greer Lynn

日曜新潟12R 飛竜特別(直1000m)16着(16番人気) 菱田J

ブリンカー着用。好スタートからスピードに乗り、外ラチ沿いを先行します。勝負どころに差し掛かると徐々に下がりはじめ、最後は脚が上がってしまい、16着でゴールしています。

菱田騎手「今日も途中までは厩務員さんに引っ張ってもらって返し馬を行ったのですが、落ち着きがあったので少しだけキャンターも行いました。ゆったりと走ることができましたし、ゲート裏でも落ち着いていて、良い雰囲気でゲートインすることができました。レースはスタートが速かったですし、スピードの乗りも良かったのでアッサリまであるかと思ったのですが、半分を過ぎたあたりで一杯になってしまいました。今回は気持ちというよりも、スタートから全力で走り過ぎてバテている感じですし、これまで乗せてもらった中では小倉の時が一番良かったと思うので、やはりコーナーのある方が良いと思います」

橋口調教師「刺激を与える意味もあって、新潟の1000m(直)を試してみましたが、最初は行きっぷりが良く、そのまま押し切るぐらいの勢いだったものの、横から馬が押し寄せてくると、そこから急に脚色が鈍ってズルズル後退してしまいました。一生懸命走っていたことで脚が上がってしまったのは確かだと思いますが、外枠でしたから馬場の良いところを走れると思っていたものの、他の陣営も同じ考えでドッと馬が押し寄せてきたために気持ちが無くなってしまったのでしょう。厳しい競馬が続いていますが、前々走の小倉のレース内容に見どころがありましたから、夏の小倉開催を目標に立て直す方向で考えています」(レース結果)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

・在厩場所:17日に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧
・調教内容:軽め調整
・次走予定:札幌開催

橋口慎師「トレセンに戻って状態を確認しましたが、途中でレースを止めていることもあって、馬体はそこまでダメージがありません。刺激を与える意味で1000m(直)を試してみましたが、逆に息を入れるところがなく、一杯になってしまったものの、芝の走りっぷりは悪くありませんでした。小倉の1000mの内容は悪くありませんでしたが、大きな変わり身があるかというと半信半疑なところがあります。それなら少しでも時計が掛かり易い北海道開催の洋芝を試してみる方が新味を出せるかもしれないので、札幌開催の芝1200mを目標にしたいと思います。そこなら節もしっかり取れることで確実に出走できるでしょうから、それまで牧場で乗り込んでもらおうと思います。17日にノーザンファームしがらきへ放牧に出しましたが、都合が付き次第、北海道のノーザンファーム空港へ移動させる予定です。早めに移動させておけば、タイミングよく帰厩させられるので、すぐに仕上げられるように乗り込んでもらおうと思います」(5/17近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

新潟・千直で待望の大外枠を引き当て、変わる可能性があるなら、今回かなと少し期待はしたのですが、内から他馬が押し寄せてくると、行きっぷりが激変。500m手前で鞭が入るも、ジワジワ後退し始め、最後はフットワークを乱してバテた感じはありましたが、またまた最下位に終わってしまいました。やはり芝ではスピード不足ですし、状態が良くても、これほど走ることに気持ちがなかったら、どうしようもありません。

レース後のワンダフルラスターは特に異常なし。最後は止めている分、そんなに疲れはない筈。今後は少し間隔を空けて、札幌開催での出走を目指して再調整されることとなりました。時計の掛かる洋芝で新味と言っても、走る気持ちがないので、変わり身が見込める筈はありません。それなら障害転向を考えた方がまだ可能性があるかもしれません。

色々と思案してくれているのは十分伝わるのですが、深いブリンカーを着用しても、他馬が近づいてくると止めてしまう現状。ワンダフルラスターも嫌々走っています。さすがに妥当な判断をお願いしたいというのが本音です。

2017年5月14日 (日)

レースへ行って集中力が続かない現状。目先を替えて新潟・千直に挑戦するも、芝ではスピード不足の印象で…。★ワンダフルラスター

Photo ワンダフルラスター(牡・橋口慎)父Tiz Wonderful 母Greer Lynn

日曜新潟12R 飛竜特別(直1000m)8枠16番 菱田J

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:10日にダートコースでゲートから追い切り

橋口慎師「10日にダートコースで追い切りました。菱田騎手の都合が合わなかったので助手が騎乗し、レースを想定してゲートから時計を出しました。出も速かったですし、3コーナーに差し掛かるまで抜群の動きでした。動き・体調面は充実していますが、実戦に行ってもう一つ噛み合っていないので、今回は刺激を与える意味で新潟1000m(直線)を使うことにしました。前走のように息を抜くところを作ってしまうと、もう一度闘志を出そうとしてくれないので、気を抜かないようにしっかり追ってもらおうと思います。今回はより効果を引き出すために、普段の調教では何も着けなかったのですが、本番だけ深いブリンカーを着用してレースに臨みたいと思います」(5/10近況)

助 手 7栗B良 51.3- 37.7- 11.6 強目に追う
助 手 10栗E良 12.0- 11.2- 11.6- 13.0- 14.3 ゲートなり

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

第1回新潟6日目(05月14日)
12R 飛竜特別
サラ 芝1000メートル・直線 4歳上500万下 混合 定量 発走16:00
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 スズカファイン 牡5 57 坂井瑠星
1 2 アドマイヤジャズ 牡5 57 丸山元気
2 3 コウユーココロザシ 牝5 55 木幡初也
2 4 フェザリータッチ 牡4 57 鮫島克駿
3 5 アロースコルトン 牡4 57 宮崎北斗
3 6 ペイザージュ 牝4 55 小崎綾也
4 7 サチノクイーン 牝6 55 藤岡康太
4 8 バトルハルトマン 牡4 57 酒井学
5 9 スミレタンポポ 牝5 55 勝浦正樹
5 10 ホザンナ 牝5 55 杉原誠人
6 11 カゼノシッポ 牝4 55 津村明秀
6 12 ハートイズハート 牡4 57 藤田菜七子
7 13 サトノアイリ 牝4 55 石橋脩
7 14 リュウツバメ 牝7 55 秋山真一郎
8 15 アリエスムーン 牝6 55 加藤祥太
8 16 ワンダフルラスター 牡5 57 菱田裕二

○橋口師 「やめる面があるので、目先を替えて1000mの直線競馬に。水曜の追い切りもゲートから行きましたし、集中力が持続すれば」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

揉まれ弱い性格を考慮し、後ろから進めて外を回す競馬を試みた前走。道中は良い感じで進んでいたと思うのですが、3角過ぎにフワッとしてハミを取らなくなってしまい…。直線は逆手前のまま、ズルズルと後退・離されてしまいました。結局、タイムオーバーの処分付きの大敗。馬具を工夫しても、集中力が出てきてくれません。

そこで今回は特殊な条件・新潟の直線1000mに挑戦。今までと違うレース形態に挑戦することが良い刺激になれば。運良く大外枠を引き当てました。大駆けへの淡い期待は出てきましたが、根本的に芝はマイナス。芝向きの素軽さがありませんから。スタートを五分に出ても、スッと前へ付けることができるどうかは、レースへ行ってみないと分かりません。この大外枠が宝の持ち腐れになってしまうかも…。

今回も集中力を切らした走り・結果になってしまうと、正直打つ手がありません。さすがに進退問題が浮上してくると思います。厩舎は色々と工夫を施してくれているのですが、結果に結びつきません。2歳時の活きの良さは永遠に戻らないのかなあ…。

2017年5月 8日 (月)

シルクなお馬さん(橋口慎厩舎)

Photo ワンダフルラスター

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:3日にダートコースで追い切り
・次走予定:新潟5月14日・飛竜特別(菱田J)

橋口慎師「3日にダートコースで追い切りました。先週と同じ、向正面から馬場に入り、半マイルから時計を出しました。馬場入りもスムーズに行えましたし、最後までしっかりハミを取って脚を伸ばしてくれました。この2週は理想通りに追い切りを消化することが出来ましたし、いい感じに仕上がってきています。来週は新潟1000m(直)を意識して、菱田騎手に跨ってもらい、ゲートから出して時計を出す予定です」(5/3近況)

助 手 30栗B良 53.0- 38.4- 11.8 馬なり余力
助 手 3栗B良 52.5- 38.6- 11.5 追って一杯
助 手 7栗B良 51.3- 37.7- 11.6 強目に追う

Photo マンボビート

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路で14~15秒

厩舎長「順調に乗り込めていたことから、この中間から速い日はハロン14秒まで脚を伸ばしています。だいぶしっかり動けるようになりましたし、状態もすこぶる良いので、このまま帰厩に備えながら乗り込んでいきたいと思います。馬体重は486キロです」(5/5近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ワンダフルラスターはいくら追い切りで動いても、それが全く実戦へ繋がらないのが悩まし過ぎます。1000直は確かに魅力的な条件ですが、これが芝でなくダートなら…。やはり芝だとスピード負けしてしまいます。このレースで結果が出ないなら、進退を考えるべきかなと個人的には思います。

マンボビートはそろそろ帰厩となるでしょう。状態に関しては頗る良好なので、帰厩後はすぐに追い切りへと移行できるでしょう。ただ、劇的に変わってきた感じはないので、初勝利への道は険しいです。

2017年5月 1日 (月)

シルクなお馬さん(橋口慎厩舎)

Photo ワンダフルラスター

・在厩場所:栗東トレセン
・次走予定:新潟5月14日・飛竜特別
・調教内容:26日にダートコースで追い切り

橋口慎師「26日にダートコースで追い切りました。馬の少ない時間帯を狙って馬場入りしましたが、スムーズに入っていけましたし、最後までしっかり走ってくれました。馬体に関しては、放牧先でしっかり乗り込んでもらっていたこともあって、状態に関しては言うことありません。気難しさから安定した走りが出来ていませんが、気持ちを乗せていけば最後まで頑張ってくれるでしょうから、刺激を与える意味で新潟の1000m(直)を試してみようと思います。2度騎乗してこの馬のことを分かってくれていると思うので、5月14日の新潟・飛竜特別を菱田騎手にお願いしようと思います」(4/27近況)

助 手 26栗B良 53.5- 39.5- 11.8 追って一杯

Photo マンボビート

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路で15秒

厩舎長「だいぶしっかり乗り込めていましたので、先週末から坂路でハロン15秒の調教を開始し、今週から登坂回数を週に3回にして行っています。前回の放牧時も良くなったなと思っていましたが、今回はそれ以上に良化が窺えます。5月上旬には帰厩させると橋口調教師が仰っていましたので、このまま本数を重ねながら動きをピリッとさせていきたいと思います。馬体重は480キロです」(4/28近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

状態は頗る良いワンダフルラスターですが、レースへ行くと他馬を気にして力を出し切れません。『気難しさから安定した走りができない』ということですが、安定して惨敗を繰り返すばかり。この距離でタイムオーバーはないでしょうが、芝のスピード勝負では辛いですから。

マンボビートは自身の良化は伺えますが、能力値が低いだけに…。これまでの戦いぶりから芝の短距離は合いそうですが、劇的な変わり身は期待し辛いでしょう。あとは出来るだけレース数をこなしてもらいたいです。

2017年4月22日 (土)

21日に栗東・橋口慎厩舎へ戻っています。☆ワンダフルラスター

Photo ワンダフルラスター(牡・橋口慎)父Tiz Wonderful 母Greer Lynn

・在厩場所:21日に栗東トレセンへ帰厩
・次走予定:新潟5月14日・飛竜特別
・調教内容:周回コース・坂路でキャンター

橋口慎師「検疫が回ってきましたので、21日に栗東トレセンへ帰厩いたしました。予定通り、5月14日の新潟・飛竜特別に向けて、明日から早速調教を開始していきたいと思います」(4/21近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

来月14日の新潟・飛竜特別への出走を予定しているワンダフルラスターは21日に栗東へ。レースで全力を出し切らない分、いつも良い状態で戻ってくることができるのは何とも皮肉なのですが…。今回もすぐ調教→追い切りへと進めていける筈です。

前走ではタイムオーバーの処分を受ける大敗。ここで変わらないと後がありませんが、正直手を尽くした感もあります。あとはワンダフルラスターが2歳時の輝きを取り戻してくれるかどうか。まあ、それは正直難しいというよりも、無理でしょうねえ。

2017年4月18日 (火)

シルクなお馬さん(橋口慎厩舎)

Photo マンボビート

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:周回コースでキャンター

厩舎長「先週までは軽めに調整していましたが、状態は変わりなかったことから、今週から周回コースで乗り出しています。跨った感触も悪くありませんし、この調子ならどんどん進めていけそうなので、来週あたりから坂路調教を取り入れながら、ハロンペースを上げていきたいと思います。馬体重は480キロです」(4/14近況)

Photo_3 ワンダフルラスター

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・次走予定:新潟5月14日・飛竜特別
・調教内容:周回コース・坂路でキャンター

厩舎長「この中間も特に変わった様子もなく、順調に調教が行えています。橋口調教師から、早ければ来週か再来週には帰厩させたいと連絡をいただいています。速いところというよりは、出来るだけ長めにじっくり乗り込んでいますが、馬の雰囲気も悪くありませんし、すこぶる調子が良さそうです。速いところは直前にサッと行えばいいでしょうから、このまま帰厩に備えて乗り込んでいきたいと思います。馬体重は546キロです」(4/14近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

マンボビートは周回コースでの乗り込みを開始。レースの疲れは解消できているので、これからスムーズに攻めを強化していけるでしょう。

ワンダフルラスターはそろそろ厩舎へ。レースで走っていない分、状態はすこぶる良好。次走予定の新潟・直千は試す価値はありますが、芝でのスピード決着だと分が悪いのは明らか。これで結果が出ないようなら、さすがに進路を考えてもらいたいです。

2017年4月 9日 (日)

シルクなお馬さん(4歳上・NFしがらき組)

Photo ラストインパクト

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・次走予定:京都5月20日・平安S(G3)
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路でハロン15秒

厩舎長「この中間もコンスタントにハロン15秒の調教を行っていますが、徐々に動きが素軽くなってきていますし、馬体も引き締まって良い体付きになってきました。角居調教師から再来週の検疫で帰厩させると連絡があったので、15-15の回数を2~3回にして乗り込みを強化していきたいと思います。馬体重は514キロです」(4/7近況)

Photo_3 タイムレスメロディ

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:トレッドミル

厩舎長「胃潰瘍の症状は治療の効果もあって徐々に良くなってきましたし、馬体もだいぶふっくらとしてきました。体調も徐々に安定してきたことから、今週からトレッドミルで運動を開始しています。トレッドミルで負担を掛けない程度に進めていけば良くなってくるでしょうから、馬の状態に合わせながら進めていきたいと思います。馬体重は445キロです」(4/7近況)

Photo_3 ワンダフルラスター

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:周回コースでキャンター
・次走予定:新潟5月14日・飛竜特別

厩舎長「先週一杯は軽めに調整していましたが、特にレースの疲れは見られなかったので、今週から周回コースで調教を開始しています。5月の新潟開催を予定しているので、おそらく今月の中旬には帰厩することになるでしょうから、周回コースで長めに乗り込みながら態勢を整えていきたいと思います。馬体重は540キロです」(4/7近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ラストインパクトは再来週の検疫で帰厩予定。鼻出血の為、慎重に進めてきましたが、暖かくなってきたこともあって具合はかなり良さそう。帰厩後、すぐに追い切りへ移行できるように出来るだけ締まった馬体で戻って欲しいです。

胃潰瘍の症状が見られたタイムレスメロディですが、治療の効果で徐々に良い方へ。ウォーキングマシンのみの調整で様子を見てきましたが、今週からトレッドミルでの運動を開始しています。少し時間は掛かるでしょうが、根気良く進めていってもらいたいです。

ワンダフルラスターは予定のレースが決まっているので、逆算しての帰厩となります。レースで全力を出し切っていない分、状態には何ら不安はないので、帰厩の日まで緩めることなく鍛えていって欲しいです。

2017年3月30日 (木)

馬群に入れない競馬で1発を狙うも、勝負どころを前に走る気を失ってしまってはどうしようもなく。タイムオーバーによる出走停止付きの最下位に終わる。★ワンダフルラスター

Photo ワンダフルラスター(牡・橋口慎)父Tiz Wonderful 母Greer Lynn

土曜中京9R 4歳上500万下(ダ1200m)16着(9番人気) 菱田J

今回も深めのブリンカーを装着して出走しました。ゆっくりとしたスタートから道中は後方を追走します。徐々に馬群に追いつき直線で大外に出して追われましたが伸びることなく16着でゴールしています。なお、「タイムオーバーによる出走制限」のため、平成29年4月25日まで平地競走に出走できなくなりました。

菱田騎手「後ろから行って外を回す競馬がいいと思っていたのでゲートをゆっくり出して、その通りの乗り方をしてみたのですが、途中までは良かったものの3コーナーあたりからハミを徐々に取らなくなってしまいました。コーナーの入口で左手前に替えていましたし左回り云々ではなく、気持ちが切れてしまったのだと思います。前回乗せてもらった時の感触から今日のような乗り方を提案させてもらったのに、内容が悪くなってしまい申し訳ございません」

橋口調教師「今回も返し馬を行わずに厩務員がゲート裏まで引いて行ったので落ち着いてレースに臨めたと思います。前走が窮屈な競馬で力を出しきれなかっただけに、今回のような競馬をしましたが、前半からしかりつけてでも押して行かないと気持ちが切れてしまうのでしょう。それに、左手前で直線に向いて結局右手前に替えないままゴールしていますから、手前を替えること自体がそれほどうまくないですね。あまり集中力が続きませんし、1000mの方が合っていそうなので次走はそのあたりも踏まえて考えたいと思います」(レース結果)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

・在厩場所:栗東トレセン/31日に滋賀県・NFしがらきへ放牧予定
・調教内容:軽め調整
・次走予定:新潟5月14日・飛竜特別

橋口師「レース後も状態は変わりありません。菱田騎手も小倉を使った時のようなイメージで騎乗したようですが、最後までハミを取るところがありませんでしたね。同じ条件を使うより、一度刺激を与えるために、新潟の1,000m(直)のような条件を使ってみるのも手かもしれません。5月14日の新潟・飛竜特別を目標に進めていこうと思います。少し間隔が空くので、31日にノーザンファームしがらきへ放牧に出して、牧場で乗り込んでもらおうと思います」(3/29近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

前走の内容を踏まえると、馬群に入れずに外を回す競馬は正解だと思いますが、勝負どころを前にワンダフルラスターの集中力が途絶えてしまったのが全て。また、これまでの戦績どおりに左回りの走りは上手ではなく…。まあ、それにしても負けすぎですね。色々と工夫してもらっていますが、ワンダフルラスター自身の走る気が戻ってきてくれないと。

レース後のワンダフルラスターの状態は変わりなし。ただ、今回のレースでタイムオーバーを食らったので、来月25日まで出走停止処分。また、次走を使うにはそれなりの間隔を空ける必要があるので、31日にNFしがらきへ移動する予定になっています。

次走は新潟の直線・芝1000mを予定。可能性を探るレース選択とすれば悪くありませんが、集中力が持続しても芝ではスピード不足を露呈する可能性が大。変わり身を期待するのは難しいと言わざるを得ません。正直、これ以上引っ張る(現役生活を続ける)のは…。

2017年3月25日 (土)

結果が伴わないレースが続くも、末脚勝負に徹して馬群の外を回す競馬で復活の兆しを見せて欲しい。★ワンダフルラスター

Photo ワンダフルラスター(牡・橋口慎)父Tiz Wonderful 母Greer Lynn

土曜中京9R 4歳上500万下(ダ1200m)3枠6番 菱田J

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:22日にCWコースで追い切り

橋口慎師「22日にCWコースで追い切りました。先週に引き続き、菱田騎手に跨って感触を確かめてもらいましたが、菱田騎手は『馬場に入って反抗するところは見せましたが、走りだすと集中して走ってくれましたし、先週よりも折り合いがついてスムーズでした。直線に入って追い出しにかかると、しっかり反応して脚を伸ばしてくれました。すぐ右手前で走ろうとするところがあるので、右回りよりは左回りの方が良いかもしれませんね。前走はスムーズな競馬が出来なかったので、ゴチャ付かないように最後は外に出して末脚を活かしたいと思います』と言っていました。馬場入りも以前に比べるとかなり素直になった方ですし、道中の折り合いもだいぶスムーズに走るようになっているので、今の調教パターンが上手くいっているように感じます。前走は内で窮屈になるところがありましたから、今回はじっくり追走し、最後の直線で外に出して末脚を活かす競馬をしてもらおうと思います。菱田騎手は前走の内容から、『すぐ勝ち負けできる』と自信を持ってくれているので、良い競馬が期待できそうです」(3/23近況)

助 手 19CW良 54.3- 39.4- 13.7 強目に追う
菱 田 22CW不 52.0- 38.0- 12.9 一杯に追う

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

第2回中京5日目(03月25日)
9R 4歳上500万下
サラ ダ1200メートル 指定 混合 定量 発走14:15
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 ショウナンカイドウ 牡4 57 藤岡康太
1 2 ステラルーチェ 牡5 55 伴啓太
2 3 アーネストミノル 牡6 57 中谷雄太
2 4 ライラムーン 牝4 54 鮫島克駿
3 5 パセンジャーシップ 牝5 52 荻野極
3 6 ワンダフルラスター 牡5 57 菱田裕二
4 7 ノースメイジャイ 牝5 55 幸英明
4 8 ダイメイリシャール 牡6 55 木幡初
5 9 エクスシア 牝6 55 中井裕二
5 10 アイアンヒロイン 牝4 55 丸田恭介
6 11 ジーブレイズ 牡4 55 坂井瑠星
6 12 スーパーライナー 牡4 57 和田竜二
7 13 ウェディングラン 牝5 54 岩崎翼
7 14 ダッシャークワトロ せ4 57 柴山雄一
8 15 ウォーターバオバブ 牡4 57 国分恭介
8 16 スズカアポロ 牡6 57 古川吉洋

○橋口慎師 「前走は直線で前が詰まりました。テンに急がさず、外を回った方が良さそう」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

前走の小倉ダ1000mは忙しいかもしれないと見ていましたが、4角を回ってくるときは手応え上々で絶好の位置。一瞬、『これなら!』と力が入ったのですが、直線で内に進路を取ると、最後は前が詰まってしまうことに。すっと反応していれば入っていけるスペースはあったのですが、他馬を気にする感じで躊躇してしまったのが痛かったです。

結果として前走も2桁着順に終わりましたが、深いブリンカー効果+短距離への適性は十分感じました。そして直線は距離ロス覚悟で大外をぶん回すしかダメなことも。揉まれない位置で追走し、終いに賭ける競馬で改めてどこまでやれるか…。

前走後はすぐにこのレースを目標に短期放牧。逆算して帰厩→追い切りを行ってきました。ただ、節が足りずに出走できないことも危惧したのですが、まずは無事出走できたのは何より。状態は悪くないと思うので、あとはワンダフルラスターの気分次第。色々と工夫を凝らしてくれている陣営の努力に応えて欲しいです。

まあ、すぐに結果が出るとは思いませんが、手応えを掴んだレース運びに徹して、最後の直線でそれなりの伸びを見せてくれることを願っています。

2017年3月21日 (火)

シルクなお馬さん(橋口厩舎)

Photo_3 マンボビート

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:15日に坂路で追い切り
・次走予定:中京3月25日・芝1600m(荻野極J)

橋口師「15日に坂路で追い切りました。騎乗した助手は『先週はこれまでにないくらい良い動きをしていましたが、それと比較すると少し物足りない感じだったものの、馬場が少し悪い時間帯でしたから、馬場が良ければもっとしっかり動けていたと思います。まだ成長途上の段階ですが、以前より姿勢が起きて走れるようになってきているので、だいぶトモを使って走れるようになっています』と言っていました。順調に仕上がってきているので、予定通り来週の競馬に向かいたいと思います」(3/16近況)

助 手 12栗坂良 60.5- 44.4- 28.9- 14.4 強目に追う
助 手 14栗坂良 61.7- 45.2- 29.3- 14.1 馬なり余力
助 手 15栗坂良 55.8- 41.0- 26.7- 13.2 一杯に追う ディアエナ(古1000万)末強目に0.3秒先行0.1秒遅れ

Photo ワンダフルラスター

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:15日にCWコースで追い切り
・次走予定:中京3月25日・ダ1200m(菱田J)

橋口師「15日にCWコースで追い切りました。菱田騎手に感触を確かめてもらいましたが、馬場入り後もスムーズに入っていけましたし、追い出してからの反応も良かったです。最初の頃は馬場入りをかなり嫌がって、気難しいところを見せていましたが、今回はスムーズでしたし、精神的な面がだいぶいい方向に向いてきましたね。馬体の張りも良いですし、順調に仕上がってきているので、予定通り3月25日の中京・ダ1200mを菱田騎手で向かいたいと思います」(3/16近況)

助 手 12CW良 71.4- 54.2- 39.9- 13.0 馬なり余力
菱 田 15CW良 49.0- 36.4- 13.1 一杯に追う

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

今週末の競馬を予定しているマンボビート。この馬なりに良化を辿っていますが、現在のレベルでは1つ勝つのも厳しい状況。掲示板に1度も乗っていないですから…。芝では余計にスピード不足が目立ちそう。

ワンダフルラスターも今週末の中京へ。調整は順調に進んできたと思いますが、動きは特に変化なし。稽古で気難しい面が緩和されても、フルゲート16頭・18頭の競馬では悪いところを出してしまうことでしょう。色々と手を尽くしてくれていますが、結果を出すことは相当困難なことでしょう。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

アンブロジオ | アーモンドアイ | インヘリットデール | インペリオアスール | ウォリアーズクロス | グランドサッシュ | ケイティーズソレル | シグナライズ | シルクドリーマー | ゼーヴィント | ソーディヴァイン | タイムレスメロディ | ダイアトニック | ディグニファイド | ドレーク | ナイトバナレット | パブロ | ピボットポイント | ブライトクォーツ | ブロードアリュール | マンボビート | メロウハート | モンドインテロ | ラストインパクト | リゾネーター | リミットブレイク | ロイヤルアフェア | ロードアメイズ | ロードギブソン | ロードクエスト | ロードザナドゥ | ロードセレリティ | ロードゼスト | ロードダヴィンチ | ロードバリスタ | ロードプレステージ | ロードプレミアム | ロードレジスタ | ロードヴァンドール | ロードヴォラーレ | ワンダフルラスター | ヴィッセン | ヴェルトゥアル | 今週の出走馬 | 募集馬【シルク&ロード】 | 挨拶 | 焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走) | 焼魚定食のコロコロ予想 | 競馬(POG) | 競馬(情報+展望) | 競馬(1口馬主・シルク) | 競馬(1口馬主・ロード) | 競馬(1口馬主・他クラブ) | 第1回みんなの愛馬杯POG大会 | 第1回シルク応援隊杯POG | 第2回シルク応援隊杯POG | 第3回シルク応援隊杯POG | 第4回シルク応援隊杯POG | 第5回シルク応援隊杯POG | 第6回シルク応援隊杯POG | 第7回シルク応援隊杯POG | 週末の競馬より | 野球・スポーツ全般 | (募集中止)スーパーバレリーナの12 | (募集中止)バニーホップ | (地方競馬)ロードグレイス | (引退)アンビータブル | (引退)イリデッセンス | (引退)インストレーション | (引退)ウォースピリッツ | (引退)エタニティリング | (引退)オレンジブルーム | (引退)カルディア | (引退)カルナヴァレスコ | (引退)キープアットベイ | (引退)サリール | (引退)シルクアポロン | (引退)シルクアーネスト | (引退)シルクオフィサー | (引退)シルクオールディー | (引退)シルクキングリー | (引退)シルクケーニッヒ | (引退)シルクジェミニ | (引退)シルクタイムレス | (引退)シルクナトゥール | (引退)シルクバーニッシュ | (引退)シルクフォーチュン | (引退)シルクプラズマ | (引退)シルクプレイヤー | (引退)シルクベルジュール | (引退)シルクメビウス | (引退)シルクユーロスター | (引退)シルクラムパンチ | (引退)シルクラングレー | (引退)シルクルーパス | (引退)シルクレイノルズ | (引退)シルクレグルス | (引退)シルクヴェリタス | (引退)ジスターキ | (引退)ジュメイラリーフ | (引退)ジューヴルエール | (引退)スターコレクション | (引退)スターリーワンダー | (引退)デルフィーノ | (引退)パルテノン | (引退)ファインステラ | (引退)ファヴォリート | (引退)フライトゥザピーク | (引退)プルーヴダモール | (引退)ベルフィオーレ | (引退)メジャースタイル | (引退)ユニバーサルキング | (引退)ルアンジュ | (引退)レディアルバローザ | (引退)ロードアクレイム | (引退)ロードアビリティ | (引退)ロードエアフォース | (引退)ロードエストレーラ | (引退)ロードオブザリング | (引退)ロードカナロア | (引退)ロードガルーダ | (引退)ロードギャラクシー | (引退)ロードクラヴィウス | (引退)ロードシュプリーム | (引退)ロードストーム | (引退)ロードスパーク | (引退)ロードハリアー | (引退)ロードハリケーン | (引退)ロードフェリーチェ | (引退)ロードブルースカイ | (引退)ロードホーリー | (引退)ロードミュートス | (引退)ロードメテオール | (引退)ロードランパート | (引退)ロードレグルス | (引退)ロードレシタール | (引退)ロードヴェッケン | (引退)ヴォルケンクラッツ | PROG

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ