2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

カテゴリー「(引退)プルーヴダモール」の151件の投稿

2017年3月23日 (木)

障害OP2戦目も完走するのがやっと。レース後に右前脚に浅屈腱炎が判明して登録を抹消することになってしまいました。★プルーヴダモール

Photo_8 プルーヴダモール(牝・西園)父チチカステナンゴ 母プルーフオブラヴ

土曜中京5R 3歳上障害OP(障3300m)13着(14番人気) 田村J

まずまずのスタートから一旦は先行集団に加わりますが、徐々に位置取りを下げ、1週目のスタンド前では、中団よりやや後方でレースを進めます。勝負どころで付いていけず、後方2番手で直線を向くと、最後も余力がなく後方のままゴールしています。

田村騎手「外枠で距離ロスがあったせいもあり、思っていたよりも折り合って進めることができました。たまにちょっと噛むところはありましたが、すぐに抜けてくれましたし、障害飛越も上手にこなしていました。でも最後は脚が上がってしまい、ゴールまでは何とか辿り着きましたが、その後は引き上げてくる体力も残っておらず、フラフラしてラチにもたれかかってしまうほどだったので下馬しました。脚元がどうこうということではないと思います。一生懸命すぎるところがあるので、折り合っているようでいて、少しずつ脚を使ってしまっているのかもしれません。もう少し体力が付いて、リラックスして走れるようになればいいのですが・・」

西園調教師「状態としては、この馬なりにいい雰囲気でレースに向かうことができたと思います。走りだすと気が良い馬なので、どうしても力みながら走ってしまい、その影響で余計なスタミナを消費してしまいます。飛越は上手な馬なので、いかに前半ムキにならずに走れるかが課題ですね。ゴール板を過ぎて止め際に息づかいが苦しそうにしていたために、そのまま馬運車で戻ってきましたが、どうやら酸欠のような症状になったようです。すぐに落ち着きましたし、その後は厩舎周りの運動でも体調面は変わりありませんでした。ただ、トレセンに戻って馬体チェックを行ったところ、右前の裏筋がモヤっとしているので、後日診療所で詳しく検査を行う予定です」(レース結果)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

・在厩場所:栗東トレセン/24日に競走馬登録を抹消予定

西園師「トレセンに戻って状態を確認したところ、右前の裏筋が気になった為、22日に診療所で詳しく検査を行ったところ、浅屈腱炎の診断がおりました。症状も重度とのことで、完治するまでかなりの時間を要するとのことでした。新馬戦を勝ち上がった後は苦戦を強いられましたが、障害レースに矛先を変えてから未勝利を勝ち上がり、よくここまで頑張ってくれたと思います」(3/22近況)

これを受け、今後について協議した結果、復帰までには相当の時間が掛かる見込みであり、その過程において再発のリスクも高いと言わざるを得ず、このような状況では、ご出資会員の皆様のご負担が増えるばかりとなってしまう可能性が高いことから、誠に残念ではございますが、このまま引退させることといたしました。24日に競走馬登録抹消の手続きが取られ、今後は乗馬となる予定です。詳しいご案内は後日書面にて出資会員の皆様にご案内申し上げます。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

1度経験して臨んだ障害OP戦。幾らか変わってきてくれるかなと見ていましたが、レース内容はほぼ前走の再現といった感じ。ペースが上がると着いて行けなくなり、最後の直線の置き障害は越えるのがやっと。何とか完走してくれましたが、今後へは厳しいものを感じました。

レース後、右前の裏筋がモヤっとしているとコメントがありましたが、詳しい検査を受けた結果、浅屈腱炎を発症していることが判明。復帰まで相当な時間を要しそうなことからこのまま引退することになってしまいました。残念な思いはありますが、成績からも妥当な判断かなと思います。

小倉でデビュー勝ちしてくれた時は先々への期待を持ったプルーヴダモール。ただ、1勝馬クラスだとすぐに通用しないことが判明し、かなり恵まれた1戦だったことを痛感することに。1勝しているとはいえ、全く通用しない現状から早期の引退を願ったところがありました。そんな中で障害への転向。飛越はホント上手でしたが、その一方で平地力のなさ・体力不足は相変わらず。良くて入着ぐらいの成績で終わるものと見ていましたが、夏の小倉で2度目のミラクル。人気馬の落馬もあり、まさかまさかの障害初勝利を挙げてくれました。

デビューが少し遅くなっていれば、1勝することもなく登録を抹消することになったでしょうが、そういう中で2勝できたことは正直ラッキーの一言。今後は乗馬入りするようですが、少しでも良い馬生を送ってもらいたいです。お疲れ様でした。

2017年3月17日 (金)

最下位に終わった前走から変わってきた感じはなく…。今回も厳しい結果が待っています。★プルーヴダモール

Photo_8 プルーヴダモール(牝・西園)父チチカステナンゴ 母プルーフオブラヴ

土曜中京5R 3歳上障害OP(障3300m)7枠12番 田村J

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:15日に坂路で追い切り

西園師「障害練習と速い追い切りは先週しっかり行っているので、15日の追い切りはテンションを上げないように坂路でサッと行いました。これまでにないぐらい体調が良く、調教後も飼い葉をしっかり食べてくれているので、緩めずに乗り込むことが出来ました。ON・OFFがはっきりしている馬なので、実戦に行ってどこまで折り合って走ってくれるかがポイントになりますが、障害レースなら息を入れるところが作れるので、この馬には向いているのかもしれません。テン乗りで未勝利を勝ち上がったように、乗り難しい馬ではありませんから、乗り替わりは問題ないと思います」(3/15近況)

助 手 15栗坂良 58.8- 40.9- 26.2- 13.4 末強目追う

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

2回中京3日目 (03月18日)
5R 4歳上障害オープン
サラ 障3300メートル 混合 別定 発走12:15
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 シベリアンタイガー せ6 60 金子光希
2 2 ルグランシェクル 牡4 59 大江原圭
3 3 セイクリッドロード せ8 60 蓑島靖典
3 4 ツジスーパーサクラ 牝5 58 難波剛健
4 5 マイネルレハイム 牡5 60 熊沢重文
4 6 アズマタックン 牡4 59 北沢伸也
5 7 コンコード 牡5 60 石神深一
5 8 リヴゴーシュ せ5 62 林満明
6 9 サウンドギャツビー 牡5 60 植野貴也
6 10 アムールスキー 牡6 60 小野寺祐太
7 11 ルートヴィヒコード 牡5 60 小坂忠士
7 12 プルーヴダモール 牝5 58 田村太雅
8 13 ナンヨーケンゴー せ7 60 五十嵐雄祐
8 14 アドマイヤフォルム 牡4 59 高田潤

○西園師 「昇級戦がしんがり負けだからね。もう少しオープンのペースに慣れないと…」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

非常に恵まれた中、障害レースでの1勝を掴んだプルーヴダモール。それ故、OPクラスに入ると厳しい結果が待っていることは分かっていましたが、実際にOP初戦となった前走は最下位に。元々、飛越の上手な馬ですが、体力を消化してしまい、落馬しそうな場面もありました。

そこから再調整して臨む今回。状態は悪くないと思うのですが、追い切りの動き・時計を見ると、ちょっとカリカリしている印象も。レースでは落ち着きがあるかどうかが1つ鍵に。無駄な体力を消費してレースへ臨むことは避けて欲しいです。

また、OP2戦目でどこまでやれるか。慣れを見込みたいところですが、前走は最下位負け。変わってきた感じはないだけに今回も厳しい結果が待っていることでしょう。弱気な目標ですが、今回もまずは無事に走り終えてもらえればと思います。

2017年3月10日 (金)

追い切りの雰囲気は良くないも、しっかり負荷をかけることはできています。★プルーヴダモール

Photo_8 プルーヴダモール(牝・西園)父チチカステナンゴ 母プルーフオブラヴ

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:9日にCWコースで追い切り
・次走予定:中京3月18日 障害OP・芝3300m(田村J)

西園師「障害練習の後に追い切りを行うと疲れが残り易いことから、今週は8日に障害練習を行い、9日にCWコースで追い切りました。抑えが利かず、テンから引っ掛かってしまったことで、最後は流す程度になってしまいました。でも、レース1週前にしっかり負荷をかけることが出来たので、来週はサラッと行えば態勢が整うと思います。追い切った後も、飼い葉をしっかり食べていることで、体調そのものは良好ですよ」(3/9近況)

助 手 9CW良 53.4- 41.1- 14.5 一杯に追う

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

来週の出走を予定しているプルーヴダモールは前日に障害練習をやって、9日にCWコースで1週前追い切りを敢行。加減せずビシビシやれているように体調は頗る良好なんでしょう。ただ、帰厩後の追い切りでラスト1ハロンの時計が掛かっているのが心配。気難しいところを覗かせているのかなと想像してしまいます。

飛越のセンスは持ち合わせているも、スタミナ面など体力面で力不足の同馬。次走で障害OP2戦目となりますが、前進を見込める材料が見当たらないというのが率直なところです。

2017年3月 2日 (木)

シルクなお馬さん(障害馬)

Photo_3 リミットブレイク

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:南Wコースで1日に時計
・次走予定:3月12日の中京・障害未勝利(蓑島J)

尾関師「1日に南Wコースで時計を出しました。併走馬に先行し外に併せて同入しています。直線はスッと伸びるわけでもなく、バテるわけでもなくと、いつも通りの動きと言っていいでしょう。もう障害練習はそんなに必要ないということなので、3日に障害練習を行い、来週は追い切りだけに専念する予定です」(3/2近況)

助 手 25南W良 69.5- 54.0- 40.0- 13.1 馬なり余力
助 手 1南W良 84.9- 69.1- 53.4- 38.9- 13.5 直一杯追う シャリオヴァルト(古500万)一杯の外に0.6秒先行同入

Photo_8 プルーヴダモール

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:1日に坂路で追い切り
・次走予定:中京3月18日 障害OP・芝3300m(田村J)

西園師「障害練習に関しては、飛越が安定していることから、調整程度で十分なので、今週は坂路主体で乗り込んでいます。1日に坂路でサッと時計を出しましたが、状態が良いのか、とてもいいフットワークをしていたと騎乗者が言っていました。この中間も飼い葉食いが良く、体調の良さがとても感じられます。来週は1週前なので、田村騎手に障害練習を行ってもらい、そのあとに時計を出す予定です」(3/2近況)

助 手 1栗坂良 56.7- 40.9- 27.3- 14.2 一杯に追う

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

リミットブレイクは来週の中京戦で障害馬としての2戦目を迎えます。発表されてなかった鞍上ですが、前走に引き続いて蓑島Jとのコンビに。癖は掴んでくれていると思うので、前走から着実に着を押し上げてもらいたいです。中間の調整は可もなく不可もなくといったところでしょう。

プルーヴダモールは再来週の中京戦。こちらは少し時間はありますが、特に不安点なく進めることができていると思います。ただ、コメントとは裏腹に、そう褒められた動きなのかな?という思い。ラスト1ハロン14秒台ですし。まあ、先週・今週と加減することなくビシッとやれていることは好感です。あとは実戦での平地力のなさをどう補っていくか…。

2017年2月25日 (土)

シルクなお馬さん(障害馬)

Photo_3 リミットブレイク

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:坂路コースで22日に時計
・次走予定:3月12日の中京・障害未勝利

尾関師「先週こちらに戻ってきて、19日に坂路でサラッと時計を出し、21日には角馬場で軽く障害を飛ばしました。22日に坂路で時計を出しましたが、動きは悪くありませんでしたよ。中京開催1週目の障害未勝利戦を予定していますが、どちらに向かうかは相手関係などを見ながら、これから決めていきたいと思います。金曜くらいに一度本格的にコースで飛ばしてみようと思っていますが、まだ予定しているレースまでには時間があるので、徐々に状態を上げていきたいと思います」(2/22近況)

助 手 19南坂稍 60.9- 44.0- 28.7- 14.1 馬なり余力
助 手 22南坂良 55.0- 40.0- 26.2- 12.8 馬なり余力

Photo_8 プルーヴダモール

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:坂路でキャンター
・次走予定:中京3月18日 障害OP・芝3300m(田村J)

西園師「帰厩後はすこぶる順調で、今回はこれまでにないぐらい良い状態で戻ってきましたよ。体もふっくらとしていますし、坂路で乗っていても力むところがなく、とてもリラックスしながら調教が行えています。23日から障害練習を開始する予定ですが、これまで乗ってもらったジョッキーすべて先約がある為、次走は田村騎手にお願いしました。普段の練習から乗ってもらって感触を確かめてもらいます」(2/22近況)

田 村 23CW不 81.0- 66.4- 52.7- 39.7- 13.6 稍一杯追う

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

両馬とも3月の中京開催での復帰を予定。レースへ向けての調整を開始したばかりですが、問題なく進めていけそうな雰囲気です。

リミットブレイクは次走が障害2戦目。前走は離された6着でしたが、それなりに相手はそろっていたと思いますし、落馬の煽りを受けるシーンもありました。折り合い面で難しさを覗かせなければ、慣れを見込んで前進はあるでしょう。

プルーヴダモールは田村Jとの新コンビ。何気にこれまで騎乗ある騎手には断られてしまっていますが、OPでの同馬の現状を如実に表しているとも言えます。飛越は上手なのですが、体力+走力で大きく見劣っていることは否めません。

2017年2月19日 (日)

17日に栗東・西園厩舎へ戻っています。☆プルーヴダモール

Photo_8 プルーヴダモール(牝・西園)父チチカステナンゴ 母プルーフオブラヴ

・在厩場所:栗東トレセン 17日に帰厩
・次走予定:中京3月18日 障害OP・芝3300m

厩舎長「西園調教師から連絡があり、17日の検疫で帰厩いたしました。だいぶ状態が上がってきたところですし、いいタイミングでの帰厩となりました。今週初めに速いところを行いましたが、動きも素軽くなっていましたので、すぐ仕上げに入っていけると思います。馬体重は475キロです」(2/17近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

復帰戦が一足先に決まっていたプルーヴダモールですが、17日に帰厩。レースまで約1ヶ月あるので、早めに戻してくれたことは感謝です。

また、プルーヴダモール自身の体調もグングン上昇中。レースへ向けての調整はスムーズに進めていけるのかなと思います。ただ、OPで通用するかとなると別問題。前走の走り・内容を見ると、正直厳しいものはあります。もっと体力をつけてもらわねば…。

2017年2月14日 (火)

シルクなお馬さん(牝馬・牧場組)

Photo_8 プルーヴダモール

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:トレッドミル・坂路でハロン15秒
・次走予定:中京3月18日・障害OP(芝3300m)

厩舎長「この中間も坂路で週に2回ハロン15秒を行い、トレッドミルでも速めのキャンターを行っています。だいぶいい具合に状態が上がってきましたし、成長も感じられます。来週か再来週の検疫で帰厩させたいと西園調教師から連絡をいただいていますので、いつ声がかかってもいいように乗り込んでいきたいと思います。馬体重は470キロです」(2/10近況)

Photo_8 ソーディヴァイン

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・次走予定:3月の阪神開催
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路でハロン15秒

厩舎長「状態は良いですね。精神的な面をケアしてほしいと聞いていましたが、前向きな姿勢で調教に取り組めています。先週末から坂路でハロン15秒を開始し、今週から週に2回のペースで乗り込みを強化しているので、このまま帰厩に備えてピッチを上げていきたいと思います。馬体重は542キロです」(2/10近況)

Photo_3 インヘリットデール

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路で15秒

厩舎長「この中間も坂路で週に2回ハロン15秒を行っています。馬体が引き締まってきたことで見映えが良くなってきましたし、坂路では最後までしっかり登坂するようになりました。ゲート試験は受かっている馬ですから、帰厩の連絡があるまで、出来るだけこちらで乗り込んで、トレセンに戻ってすぐに仕上げられるところまで進めていこうと思います。馬体重は492キロです」(2/10近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

プルーヴダモールは好調をキープ。トレッドミルを併用した調教が合うのでしょう。復帰戦は内定しているので、あとはレースまでの日付を逆算しながら、厩舎へと戻ってきてくれればと思います。

ソーディヴァインは前走で力を出し切っていない分、順調な回復ぶり。ただ、調教で前向きに取り組めているからといって、前走のようなことが起こらないかとなると…。レースでは10数頭と一緒に走る訳で、馬に掛かるプレッシャーが全然違ってきます。対応策とすれば、馬具を工夫するしかないように思います。

インヘリットデールはこれまでトレッドミルを併用しながら進めてきましたが、先週ぐらいからコースと坂路を併用しての調整へ。運動量が増えても、大きな反動がないように、少しずつでも体質は強化できているのでしょう。また、今回のコメントを見ると、帰厩後は10日ちょっとでレースへ臨むスタイルを取る様子。牝馬らしい繊細な面があるのでしょう。レースで悪い影響を及ぼさなければ良いのですが…。

2017年2月 7日 (火)

シルクなお馬さん(5歳上・牧場組)

Photo グランドサッシュ

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:周回コースで軽めのキャンターと週2回坂路コースで14-13、週1回14-14

天栄担当者「その後も順調に乗り込んでいます。坂路の動きもいいですし、状態は上がってきました。来週、武市先生が来場されるそうなので、その時に今後の予定について打ち合わせたいと思っています。馬体重は487キロです」(2/3近況)

Photo プルーヴダモール

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・次走予定:中京3月18日・障害OP(芝3300m)
・調教内容:トレッドミル・坂路でハロン15秒

厩舎長「この中間も順調に調整が出来ており、週に2回坂路でハロン15秒と、トレッドミルでも速いところを1回行って調教を強化しています。先日、西園調教師が状態を確認したところ、『だいぶ良くなってきましたね。順調なら3月18日の中京・障害OPに向かいたいと思います。引き続き帰厩に備えて進めてください』と仰っていました。背腰の状態も電気治療の効果からだいぶしっかりしてきましたので、いい休養になっていると思います。馬体重は469キロです」(2/3近況)

Photo ディグニファイド

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路でハロン17秒

天栄担当者「歩様の硬さは窺えるものの、乗り込みは順調に行えていますので、週末からハロンペースを15秒まで上げてみようと思います。先日、斉藤崇調教師が状態を確認したところ、『このまま順調に調整が出来れば、3月の中京開催を予定したいと思います』と仰っていました。状態を見ながら乗り込みを強化していきたいと思います。馬体重は558キロです」(2/3近況)

Photo リミットブレイク

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・次走予定:2回中京開催
・調教内容:周回コースで軽めのキャンターと週2回坂路コースで14-13、週1回14-14

天栄担当者「引き続き順調に乗り込んでいます。まだ硬さはあるものの、動き自体はいいですよ。坂路コースでは相変わらず力みがありますが、それはなかなか解消できないですね。でも障害2戦目となれば、慣れも見込めるでしょうし、折り合い面の変化に期待できるのではないでしょうか。こちらでも引き続きリラックスさせることを意識して調整していきます。馬体重は538キロです」(2/3近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

グランドサッシュは近々武市師の視察を受け、次走がハッキリ決まるといったところ。前歯が折れるアクシデントがありましたが、今のところはその悪影響は大丈夫そう。

プルーヴダモールは3月の中京戦を予定。番組も決まっているので、2月末から3月頭には厩舎へ戻ることになりそう。ビシビシやる必要はありませんが、着々と状態を上げていって欲しいです。

ディグニファイドは時期的なものもあるのでしょうが、歩様の硬さが窺えるとのこと。まだ目に見えない疲れが残っているのかな? 調教を進めるのは良いのですが、日々の状態はしっかり見定めていってもらいたいです。

リミットブレイクはやれば動く馬なので、牧場では速いところを控え、コツコツと体力作りを意識して進めてもらえれば十分。また、障害レースを1度経験したことが次走で生きてくることを願っています。

2017年1月31日 (火)

シルクなお馬さん(4歳上牝馬)

Photo プルーヴダモール

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:角馬場・坂路でハロン15秒

厩舎長「順調に乗り込めるようになってきましたので、先週末から坂路でハロン15秒を開始しています。トレッドミルで時間を掛けていたこともあり、脚色が鈍ることなく登坂しているので、この調子で帰厩に向けてピッチを上げていきたいと思います。馬体重は469キロです」(1/27近況)

Photo タイムレスメロディ

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・次走予定:2月の小倉開催1週目・芝1200mの番組
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路でハロン15秒

厩舎長「この中間も週に2回ハロン15秒まで脚を伸ばしています。体調も良いですし、飼い葉もしっかり食べています。高野調教師から来週の検疫で帰厩させると聞いています。状態が安定していることで、馬体も維持できていますから、いい状態で送り出せそうです。馬体重は446キロです」(1/27近況)

Photo ソーディヴァイン

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路で17秒

厩舎長「放牧後も特に気になるところがなかったので、先週末から周回コースで普通キャンターの調整を開始しています。今週から坂路調教を取り入れていますが、疲れが出る前に放牧に出たことで、動きも悪くありませんから、このまま帰厩に向けて乗り込んでいきたいと思います。馬体重は537キロです」(1/27近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

プルーヴダモールは坂路で速い調教を消化。状態は上がって来たので、良いタイミングで厩舎へ送り届けてもらえればと思います。

タイムレスメロディは調教を強化しても馬体重が減っていないのは○。ただ、次走も1200mというのはちょっと寂しいかな。まあ、クラス再編成までにもう1勝する方が大事ではありますが…。

ソーディヴァインは着実に乗り込みを強化。状態に関しては何ら問題ないでしょう。あとは普段の調教から集団でやったりとか、揉まれ弱さを慣らしていくような作業を取り入れてもらいたいです。

2017年1月24日 (火)

シルクなお馬さん(5歳・障害馬)

Photo プルーヴダモール

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容トレッドミル、角馬場調整

厩舎長「この中間も角馬場でじっくり長めに時間を掛けて、速いところはトレッドミルで行っています。ここまで体調も変わりなく順調に来ていますので、21日から坂路調教を開始し、帰厩に向けて乗り込みを強化していきたいと思います 。馬体重は473キロです」(1/20近況)

Photo リミットブレイク

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・次走予定:2回中京開催
・調教内容:周回コースで軽めのキャンターと週2回坂路コースで14-13、週1回14-14

天栄担当者「引き続き順調に乗り込んでいます。馬体の方は徐々に良くなっていますが、まだ良化途上ですね。動きにも少し硬さが見られます。3月の中京開催辺りを目標に良化を促していきたいと思います。馬体重は537キロです」(1/20近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

プルーヴダモールはトレッドミル+角馬場での調整と独自の調整を続けていましたが、先週末から坂路入りを始めている模様。これから調教のピッチを上げていって、早めに帰厩のメドを立って欲しいです。

リミットブレイクは硬さが残るものの、騎乗運動は続けています。ただ、寒い時季は良くない感じなので、慌てずにコツコツと乗り進めてもらえればと思います。また、1度障害の実戦を経験して、どう変わってくるか今から注目しています。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

アドマイヤテンバの18 アマネセール アンブロジオ アーモンドアイ インヘリットデール インペリオアスール ウォリアーズクロス エスメラルディーナの18 エルスネル オーサムゲイル カリスペルの18 クァンタムリープ クレッセントムーン グランドサッシュ サダムグランジュテの18 サリオス シェダル シグナライズ シベール シングルアップ シンプリーディヴァインの18 シーイズトウショウの18 シーズインクルーデッドの18 ジーナアイリス スリールドランジュの18 ダイアトニック ディランズソング デイトユアドリームの18 トルネードフラッグ ナイトバナレット ハーツクリスタル パラダイスリーフ パーフェクトルール ピクシーホロウの18 ピボットポイント フィロンルージュの18 ブライトクォーツ ブロンシェダームの18 ブロードアリュール プチノワールの18 ベルラガッツォ ボンディマンシュ ポレンティア マチカネタマカズラの18 ミスビアンカ メジロトンキニーズの18 モンドインテロ リアンティサージュ ルコントブルー レインドロップス ロイヤルアフェア ロードイヒラニ ロードエース ロードクエスト ロードクラージュ ロードザナドゥ ロードセッション ロードダヴィンチ ロードドミニオン ロードフェローズ ロードプレミアム ロードベイリーフ ロードユリシス ロードヴァンドール ヴァンタブラック ヴィッセン ヴィースバーデン ヴェルトゥアル 今週の出走馬 先週のレース結果 募集馬【シルク&ロード】 挨拶 焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走) 焼魚定食のコロコロ予想 競馬(POG) 競馬(情報+展望) 競馬(1口馬主・シルク) 競馬(1口馬主・ロード) 競馬(1口馬主・他クラブ) 第1回みんなの愛馬杯POG大会 第1回シルク応援隊杯POG 第2回シルク応援隊杯POG 第3回シルク応援隊杯POG 第4回シルク応援隊杯POG 第5回シルク応援隊杯POG 第6回シルク応援隊杯POG 第7回シルク応援隊杯POG 週末の競馬より 野球・スポーツ全般 (募集中止)スーパーバレリーナの12 (募集中止)バニーホップ (地方競馬)マカリカ (地方競馬)ロードアブソルート (引退)アンナベルガイト (引退)アンビータブル (引退)イリデッセンス (引退)インストレーション (引退)ウォースピリッツ (引退)エタニティリング (引退)エレンボーゲン (引退)オレンジブルーム (引退)カルディア (引退)カルナヴァレスコ (引退)キープアットベイ (引退)ケイティーズソレル (引退)サリール (引退)シルクアポロン (引退)シルクアーネスト (引退)シルクオフィサー (引退)シルクオールディー (引退)シルクキングリー (引退)シルクケーニッヒ (引退)シルクジェミニ (引退)シルクタイムレス (引退)シルクドリーマー (引退)シルクナトゥール (引退)シルクバーニッシュ (引退)シルクフォーチュン (引退)シルクプラズマ (引退)シルクプレイヤー (引退)シルクベルジュール (引退)シルクメビウス (引退)シルクユーロスター (引退)シルクラムパンチ (引退)シルクラングレー (引退)シルクルーパス (引退)シルクレイノルズ (引退)シルクレグルス (引退)シルクヴェリタス (引退)ジェラーニオ (引退)ジスターキ (引退)ジュメイラリーフ (引退)ジューヴルエール (引退)スイートウィスパー (引退)スターコレクション (引退)スターリーワンダー (引退)ゼーヴィント (引退)ソーディヴァイン (引退)タイムレスメロディ (引退)ディグニファイド (引退)デルフィーノ (引退)ドレーク (引退)パブロ (引退)パルテノン (引退)ファインステラ (引退)ファヴォリート (引退)フォーエバーローズ (引退)フライトゥザピーク (引退)フロントライン (引退)プルーヴダモール (引退)プレミアムギフト (引退)ベルフィオーレ (引退)マンボビート (引退)メジャースタイル (引退)メロウハート (引退)ユニバーサルキング (引退)ラストインパクト (引退)リゾネーター (引退)リミットブレイク (引退)ルアンジュ (引退)レディアルバローザ (引退)ロジャーズクライ (引退)ロードアクレイム (引退)ロードアドミラル (引退)ロードアビリティ (引退)ロードアメイズ (引退)ロードエアフォース (引退)ロードエストレーラ (引退)ロードオブザリング (引退)ロードカナロア (引退)ロードガルーダ (引退)ロードギブソン (引退)ロードギャラクシー (引退)ロードクラヴィウス (引退)ロードグレイス (引退)ロードシュプリーム (引退)ロードストーム (引退)ロードスパーク (引退)ロードセレリティ (引退)ロードゼスト (引退)ロードハリアー (引退)ロードハリケーン (引退)ロードバリスタ (引退)ロードフェリーチェ (引退)ロードブルースカイ (引退)ロードプレステージ (引退)ロードホーリー (引退)ロードミュートス (引退)ロードメテオール (引退)ロードラウレア (引退)ロードランパート (引退)ロードレグルス (引退)ロードレシタール (引退)ロードレジスタ (引退)ロードヴェッケン (引退)ロードヴォラーレ (引退)ワンダフルラスター (引退)ヴォルケンクラッツ PROG

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ