出資馬一覧

最近のコメント

カテゴリー「ディグニファイド」の212件の投稿

2018年2月17日 (土)

16日に栗東・斉藤崇厩舎へ戻っています。☆ディグニファイド

Photo ディグニファイド(セ・斉藤崇)父ネオユニヴァース 母ファストフレンド

・在厩場所:16日に栗東トレセンへ帰厩
・次走予定:小倉3月3日・早鞆特別(ダ1700m)

斉藤崇師「16日の検疫で帰厩致しました。ここまで時間を掛けさせていただきましたが、鞍上とのコントロールをしっかり取れるように進めてもらっていたので、その成果を競馬で活かせるようにこちらで仕上げに入っていきたいと思います。3月3日の小倉・早鞆特別を目標に進めていきたいと思います」(2/16近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

昨年11月の福島戦4着以来、小回りの舞台を求め、じっくり立て直してきたディグニファイド。ズル賢い面があり、人間を信頼していないところがるので、今一度、人間とのコンタクトを意識して進めてきました。まあ、劇的な改善は難しいでしょうが、少しでも気ままな面が緩和されていれば嬉しいですが…。

予定しているレースは再来週。すぐ時計を出せる状態にはあると思うので、仕上げには苦労しないでしょう。初勝利を挙げた舞台で前走以上の内容・結果をまずは見せて欲しいです。

2018年2月10日 (土)

シルクなお馬さん(牡馬・NFしがらき組)

Photo アンナベルガイト

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:トレッドミル、坂路コースでハロン17秒

厩舎長「引き続き脚元の状態を見ながら進めていますが、トレッドミルでの運動後も変わりなく来ていたことから、今週から坂路コースで乗り出しています。現在はハロン17秒のところで登坂していますが、運動後も状態は変わりないものの、脚元のこともありますので、もう少し今の調教メニューを継続しながら良化を図っていきたいと思います。馬体重は510キロです」(2/9近況)

Photo ディグニファイド

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・次走予定:小倉3月3日・早鞆特別
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン13~15秒

厩舎長「斉藤崇調教師から来週か再来週の検疫で帰厩させると連絡をいただいていますので、この中間は坂路コースで速い日はハロン13秒まで脚を伸ばしています。普段の調教ではコントロールが取れるようにじっくり時間を掛けましたが、いい方向に向いていると思いますし、これが競馬でも活きてくれば良いですね。馬体重は556キロです」(2/9近況)

Photo ピボットポイント

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・次走予定:第2回阪神開催
・調教内容:トレッドミル・周回コースでキャンター

厩舎長「先週一杯は軽めの調整でレースの疲れを取っていましたが、状態も落ち着いてきましたので、今週から周回コースで調教を開始しています。乗り出したばかりとあって、トモの緩さは感じますが、これから時間を掛けていけばパンとしてくるでしょう。まだ成長途上の体つきですし、休養を挟みながら育てていけば先々は走ってくる馬だと思うので、馬の状態に合わせながら良化を図っていきたいと思います。馬体重は484キロです」(2/9近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

アンナベルガイトはこの中間から坂路での乗り込みを開始。普通キャンター程度で様子を見ている現状ですが、無難に対応できています。ただ、両前に骨膜を抱えているのでこちらのケア・治療を重点的にお願いしたいです。

ディグニファイドは近々厩舎へ戻ることに。それに伴い、調教のピッチを上げ、馬体の絞り込みを進めています。状態に関しては何ら不安はないでしょう。あとは操縦性を高める調教を行ってきた成果がレースで生きてくることを願うばかり。気持ちが高ぶって、忘れてしまわなければ良いのですが…。

同期のディープインパクト産の牡馬2頭はクラシックを狙っていこうかという立場ですが、ピボットポイントは1勝が遠い現況。運にも恵まれていない感じですが、焦ってもすぐ結果に繋がらないと思うので、他馬に惑わされることなくマイペースを貫いていくしかありません。着実に馬は良くなっていってくれていますから。

2018年2月 5日 (月)

シルクなお馬さん(4歳上牡馬・牧場組)

Photo シルクドリーマー

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:週6回ウォーキングマシン

担当者「その後もウォーキングマシンでの運動を続けています。この中間に左前脚のレントゲン検査を行いましたが、経過は良好ということでした。この調子で動かしていき、トレッドミルを開始するタイミングを図っていきたいと思います」(2/2近況)

Photo ディグニファイド

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・次走予定:小倉3月3日・早鞆特別
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン15秒

厩舎長「時計を出す日以外はコントロールがしっかり取れるように角馬場でじっくり時間を掛けています。馬体を絞る為に週に3回坂路コースでハロン15秒の調教を行っていますが、徐々に引き締まってきているので、あとは動きの方を良くしていきたいと思います。馬体重は563キロです」(2/2近況)

Photo リミットブレイク

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・次走予定:3月17日の中京・障害オープン
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「引き続き一日置きに坂路調教を行っています。順調に乗り込まれ、状態が上がってきています。まだ馬体には余裕がありますが、帰厩までもう少し時間がありますので、今後もこの調子で進めていき上向かせていきたいと思います。馬体重は545キロです」(2/2近況)

Photo リゾネーター

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週2回坂路コースで17-17、残りの日は周回コースで軽めのキャンター

天栄担当者「この中間から坂路調教を開始しました。坂路コースをハロン17秒で登坂しましたが、その後も右前の蹄の痛み・熱感は出ていません。今後も様子を見ながら徐々に進めていきたいと思います。馬体重は570キロです」(2/2近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

シルクドリーマーはウォーキングマシンのみの調整ですが、骨折箇所は良好な回復。近々トレッドミルでの運動へ移行できると思います。まあ、焦ることなく1歩1歩前進してもらえれば。

ディグニファイドは馬体を絞る為のハードワークと鞍上との意思疎通の改善を図る調教を併行して消化。この効果がレースへ行って結果として表れるかは何とも微妙ですが、目的を持って進められていることには感謝です。

リミットブレイクは一頓挫ありましたが、今はその影響もなく、順調そのもの。今月末頃には厩舎へ戻ることになるでしょうから、この良い雰囲気を継続していって欲しいです。

リゾネーターは右前の蹄の不安が解消できたとは言えない感じですが、この中間から坂路調教を開始。反動もなくひとまず順調です。また、前走で精神面の脆さを露呈したので、メンタルのケア・強化に取り組んでいって欲しいです。

2018年1月28日 (日)

3月3日の小倉・早鞆特別での復帰を予定しています。☆ディグニファイド

Photo ディグニファイド(セ・斉藤崇)父ネオユニヴァース 母ファストフレンド

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・次走予定:小倉3月3日・早鞆特別(ダ1700m)
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路でハロン15秒

厩舎長「先日、斉藤崇史調教師が状態を確認されました。『小倉2週目にも番組がありますが、まだ少し馬体に余裕がありますし、そこだと少し急仕上げになると思います。それなら3月3日の小倉・早鞆特別ならハンデ戦でもあるので、条件としては良いと思います。2月に入ってから帰厩させるつもりなので、このままピッチを上げてください』と仰っていました。この中間から馬体を引き締めるために週3回坂路コースでハロン15秒を行い、負荷を掛けるようにしています。テンションが上がることなく、リラックスしているので、このまま帰厩に向けて乗り込みを強化していきたいと思います。馬体重は558キロです」(1/26近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

1回小倉での復帰を視野に調整を進めているディグニファイドですが、今回の更新で3月3日の小倉・早鞆特別を目標とすることに。それに伴い、坂路での乗り込みを強化し、馬体の引き締めに取り掛かっています。

ゆっくり立て直してきたので、ディグニファイドの状態は頗る良好。鞍上とのコンタクトを重視してきた成果が次走で表れてくれると良いのですが…。

2018年1月22日 (月)

シルクなお馬さん(牡馬・NFしがらき調整組)

Photo ディグニファイド

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・次走予定:第1回小倉開催
・調教内容:周回コースでキャンター

厩舎長「小倉開催が近づいてきましたので、週末あたりから坂路コースで時計を出し始めていこうと思います。じっくり進めてきたことで雰囲気は良いですし、フレッシュな状態に戻っているので、あとは馬体を引き締めながら動きを良くしていきたいと考えています。馬体重は567キロです」(1/19近況)

Photo ナイトバナレット

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:トレッドミル、坂路でハロン15秒

厩舎長「先週はリフレッシュ期間を設けましたが、しっかり疲れは取れましたので、今週から坂路コースでハロン15秒の調教を再開しています。馬体に余裕があるものの、だいぶ引き締まってきているので、あとは動きの方を良くしていけば帰厩の目途も立てられるようになるでしょう。馬体重は514キロです」(1/19近況)

Photo ヴィッセン

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路でハロン15秒

厩舎長「この中間も帰厩に備えて坂路コースでハロン15秒の調教を行っています。先日、石坂調教師が状態を確認したところ、『来週か再来週の検疫で帰厩させる予定です。日程が決まるまで引き続き乗り込んでおいてください』と仰っていました。こちらに入場後はここまで体調等は変わりなく、順調に乗り込んでいましたので、態勢を整えながら帰厩に備えたいと思います。馬体重は505キロです」(1/19近況)

Photo ダイアトニック

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・次走予定:東京2月17日・1600m(C.ルメールJ)
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路でハロン15秒

厩舎長「具体的な帰厩日は決まっていませんが、今月中には帰厩する予定になっていますので、乗り込みを徐々に強化しているところです。体調面はすこぶる良いですし、動きも日に日に力強さが増してきているので、あとはこのまま無事にトレセンへ送り出せるように気を引き締めていきたいと思います。馬体重は502キロです」(1/19近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

出走を予定している小倉開催が近づいてきたので、そろそろ坂路で仕上げを予定しているディグニファイド。精神面に留意しながら調整を続けてきた効果が実戦で少しでも出てきてくれれば。小倉のダ1700mは初勝利の舞台ですし、頑張って欲しいです。

ナイトバナレットは少し楽をさせ、再度坂路で急ピッチの乗り込みへ。冬場で絞りづらいので多少の重めには目をつもり、早目へ厩舎へ戻して欲しいです。調教のやり過ぎで疲れが出てしまうことは絶対避けてもらわないと。

ヴィッセンは阪神開催まで待つのかなと思っていましたが、今月中には厩舎へ。2回京都で使うことになりそうです。時計の掛かる冬場のダートでコツコツ稼いでもらいたいです。

ダイアトニックは2戦目の予定が決まったので、逆算しての調整に入っています。デビュー戦後の反動も今は心配なく、順当に良化を遂げているのは何より。あとは声が掛かるまで無理のない範囲で淡々と進めてもらえばと思います。また、2戦目の引き続きC.ルメールJが乗ってくれることになりました。

2018年1月16日 (火)

シルクなお馬さん(NFしがらき調整組)

Photo ディグニファイド

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・次走予定:第1回小倉開催
・調教内容:周回コースでキャンター

調教主任「調教も休まず行えていますし、体調そのものはいい状態を保っています。普段の調教はだいぶリラックスした状態で行えていますし、気が張るところも見せていません。2月に入ってからの帰厩と斉藤崇史調教師から連絡を受けているので、月末あたりから徐々にピッチを上げていくことになると思います。馬体重は562キロです」(1/12近況)

Photo ナイトバナレット

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:トレッドミル、坂路でハロン17秒

厩舎長「先週までしっかり負荷を掛けて乗り込んでいましたので、今週はリフレッシュを図るために普通キャンターで調整しています。来週から元のメニューに戻していく予定ですが、ここまで順調そのものですので、帰厩に向けて来週から乗り込みを強化していきます。馬体重は506キロです」(1/12近況)

Photo ヴィッセン

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路でハロン15秒

厩舎長「ここに来て気温が低くなってきましたが、その影響で硬さが出ることもなく、体調は変わりありません。この中間も坂路でハロン15秒の調教を行っていますが、まだ良い頃の動きにはひと息なものの、ここから調子が上向いていくので心配していません。石坂調教師から状態が良くなり次第、帰厩させたいと連絡をいただいていますので、このまま態勢を整えていきたいと思います。馬体重は501キロです」(1/12近況)

Photo_3 タイムレスメロディ

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:トレッドミル、周回コースでキャンター

厩舎長「無理せず普通キャンターで調整していますが、少しずつ疲れが取れてきましたし、雰囲気としては良くなっています。硬さもそこまで気になりませんし、体調面はこれから良くなってくると思うので、徐々に乗り込みを強化していけると思います。馬体重は455キロです」(1/12近況)

Photo ダイアトニック

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・次走予定:東京2月17日・1600m
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路でハロン15秒

厩舎長「先週から坂路でハロン15秒の調教を開始していますが、その後も疲れが出ることもなく、順調に登坂しています。次走の予定が決まっているので、そこに向けて進めていますが、落ち着きがあって雰囲気は良いですから、このまま帰厩に備えて乗り込みを強化していきたいと思います。馬体重は498キロです」(1/12近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ディグニファイドは周回コースでの乗り込みでリラックスさせることを重視。休むことなく乗れているのは○。帰厩すれば10日~2週間でレースへ臨むことになるでしょうから、走れる土台を築いていってもらいたいです。

ナイトバナレットは少しピッチを落としてリフレッシュ。状態はじわじわ上がってきていると思うのですが、いつ頃の帰厩を考えているかが不透明。休みが長いですから、早めに厩舎へ戻し、しっかり調整してレースへ臨んで欲しいのですが…。

ヴィッセンは硬さを覗かせることなく、速い調教を無難に消化。動きは地味でも中身は出来ていると思います。年が明ければ、程なく厩舎へ戻れると見ていましたが、京都開催中に復帰する可能性は低そう。得意の寒い時季に積極的に使っていって欲しいものです。

タイムレスメロディは硬さを抱えているので、寒い時季に無理するのは難しそう。また、レースへ行っても良い結果は得られないでしょう。暖かくなるまで気長に状態アップを待つしかありません。

ダイアトニックは次走まで約1ヶ月。そろそろ帰厩の声が届くかなと思います。落ち着きがあるのも好感です。あとは疲れが出ないように無理のない範囲で進めてもらえればと思います。

2018年1月 6日 (土)

シルクなお馬さん(牡馬・NFしがらき調整組)

Photo ディグニファイド

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:周回コースでキャンター

厩舎長「周回コースでハロン20秒のキャンターで乗り込んでいますが、気持ちが悪い方に向くこともなく、リズムよく走っています。飼い葉食いもよく、いい状態を保っているので、帰厩に向けて少しずつ進めていきたいと思っています。馬体重は563キロです」(1/5近況)

Photo ナイトバナレット

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:トレッドミル、坂路でハロン13~14秒

厩舎長「朝も坂路で終い13秒を切るところまで脚を伸ばしてみましたが、動きは日に日に良くなってきましたね。まだ緩さは残っているので、もう少し登坂回数を重ねていく必要がありますが、ここまで順調に来ているので、この調子で帰厩に備えていきたいと思います。馬体重は505キロです」(1/5近況)

Photo ヴィッセン

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路でハロン15秒

厩舎長「坂路コースでハロン15秒を開始後も順調に進めることが出来ています。動きとしてはもう少し登坂回数を重ねていく必要がありますが、活気があって状態は安定しているので、このまま乗り込みを継続しながら鍛えていきたいと思います。馬体重は499キロです」(1/5近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ディグニファイドは精神面に気を配りながらの調整。騎乗者とのコンタクトを少しでも楽にできるように今の取り組みを有意義なものにして欲しいです。

ナイトバナレットは意欲的な攻めを敢行。緩さが残り、動きは良化の余地を残している感じですが、着実に上向いてきているのは何より。あとは良いタイミングで移動できるように厩舎との連絡を蜜にお願いします。長らく待たされることは勘弁して欲しいです。

ヴィッセンは年が明ければ帰厩へという流れだと見ていましたが、登板回数を重ねる必要があるという口実で少し待たされることになりそう。冬場は体調が安定していますし、時計の掛かる馬場で競馬が出来ます。ヴィッセンにとって力を発揮できる時期だけに積極的に使っていって欲しいところですが…。

2017年12月23日 (土)

シルクなお馬さん(NFしがらき組)

Photo ディグニファイド

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:周回コースでキャンター

厩舎長「この中間も周回コースでじっくり長めに乗り込んでいますが、いい状態を保ちながら調教が行えていますし、気配は徐々に良くなってきています。目標としている小倉開催まで少し時間がありますので、それまでに少しでも人を信頼できるように調整していきたいと思います。馬体重は551キロです」(12/22近況)

Photo ナイトバナレット

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:トレッドミル、坂路でハロン14秒

厩舎長「良い頃と比較すると動きの方はまだまだですが、気持ちは前向きに走ってくれていますし、日に日に素軽さが出てきているので、もう少し時間を掛けていけばピリッとしてくるでしょう。楽をさせたことで馬体は緩んでしまいましたが、このまま乗り込みを続けていけば、帰厩する頃にはメリハリのある体つきになっているでしょう。馬体重は502キロです」(12/22近況)

Photo ヴィッセン

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路でハロン15秒

厩舎長「順調に乗り込めていたことから、この中間から坂路でハロン15秒の調教を開始しています。特に疲れて戻ってきたわけではありませんし、活気があっていい状態を保っています。具体的な予定が決まるまで今の調教メニューで進めていき、帰厩直前にビッシリやって送り出すようにしたいと思っています。馬体重は498キロです」(12/22近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ディグニファイドは引き続き周回コースでの乗り込み。鍛えるというよりは人とのコンタクトを再構築しています。ガラッと変わることはないでしょうが、幾らかでも乗り難しさが解消してきてくれれば。

ナイトバナレットは脚元に反動が出ることなく、速いところを乗り込み中。まだまだ動きに重苦しさが残り、馬体のメリハリを欠いていますが、あと1ヶ月ぐらい継続して乗り込めば大丈夫でしょう。現状の良い流れを維持して進めてもらえればと思います。

ヴィッセンは年明けの帰厩を視野に調整中。寒い時期は体調が安定しているのは何より。あとは冬場の時計の掛かる馬場はヴィッセン向きなので、どこかで1度大駆けしてもらいたいです。

2017年12月19日 (火)

シルクなお馬さん(3歳上牡馬・NFしがらき組)

Photo ディグニファイド

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:周回コースでキャンター

厩舎長「人に対して信頼していないところがありますが、段階を踏みながら進めていけば頼ってくるところがあるので、そのあたりが上手く噛み合えば競馬でも力を発揮できると思います。周回コースではいいキャンターを見せていますし、気持ちさえ悪い方向に行かなければもっと走ってくれると思います。馬体重は549キロです」(12/15近況)

Photo ナイトバナレット

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:トレッドミル、坂路でハロン14秒

騎乗スタッフ「先週から登坂回数を週に3回に増やしていますが、左前脚の状態は変わりなく来ていることから、今週はラスト1ハロン14秒に近いところまで脚を伸ばしてみました。動きの方はもう少し時間を掛けていく必要があると思いますが、ここまで順調そのものなので、登坂回数を重ねながらピリッとさせていきたいと考えています。馬体重は507キロです」(12/15近況)

Photo ヴィッセン

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路でハロン17秒

厩舎長「この中間も周回コースで長めに距離を乗り、週に2回坂路でハロン17秒のキャンターを行っています。今のところ年が明けてからの帰厩となりそうなので、ペースを上げるのは来週か再来週あたりでいいかもしれません。気温がかなり低くなってきましたが、体調は変わりないので、帰厩に向けて乗り込んでいきます。馬体重は493キロです」(12/15近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ディグニファイドはズル賢い面がゲート難などに繋がっていると思いますが、改めて人との信頼関係をこの機会に築いてもらい、幾らかでも改善できるように取り組んでもらえればと思います。

ナイトバナレットは着実に前進していますが、動きはまだモッサリした面も。急ぎ過ぎるとオーバーワークに繋がるのでさじ加減が難しいですが、トレッドミルを上手に併用することで調教のメリハリをつけてもらえればと思います。

ヴィッセンは馬房の都合が付き次第の帰厩を予定していたかと思いますが、少しズレ込んで年明けの帰厩へ。暑さに弱い分、この時期は体調が安定しています。あとは太り過ぎに注意しながら調子を上げていって欲しいです。

2017年12月 9日 (土)

シルクなお馬さん(3歳上・NFしがらき組)

Photo ディグニファイド

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:周回コースでキャンター

厩舎長「この中間も周回コースでじっくり乗り込んでいます。体調面に関しては問題ありませんし、予定している2月の小倉開催までまだ時間がありますので、もう暫く今の調教メニューで鍛えていきたいと思います。馬体重は561キロです」(12/8近況)

Photo_3 ソーディヴァイン

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:トレッドミル

厩舎長トレッドミルで運動を行っていましたが、脚元の状態は落ち着いていることから、この中間からキャンターに移行しています。軽めではありますが、脚元に反動が出ることもなく、順調に運動できていますので、このまま徐々にペースを上げて行けるように進めていきたいですね。馬体重は582キロです」(12/8近況)

Photo ナイトバナレット

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:トレッドミル、坂路でハロン15秒

厩舎長「坂路でハロン17秒の調教を行ってきましたが、脚元の状態も変わりなく進めることが出来たことから、今週からハロン15秒の調教を開始しました。来週から週に3回登坂させる予定なので、あとは乗り込みながら緩んだ馬体を引き締めていきたいと思います。馬体重は504キロです」(12/8近況)

Photo ヴィッセン

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路でハロン17秒

厩舎長「先週一杯は軽めに調整していましたが、状態は変わりなかったことから、今週から周回コースと坂路コースでハロン17秒の調教を開始しています。具体的な予定は決まっていませんが、馬房の都合が付き次第、帰厩することになると思うので、来週あたりからハロンペースを上げていきたいと考えています。馬体重は491キロです」(12/8近況)

Photo ラストインパクト

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:ウォーキングマシン

厩舎長「こちらに移動後はウォーキングマシンで軽めの運動を行っていますが、背腰に疲れがありますし、気持ちの面もまだ少し張っています。今後の方針が決まるまでは無理しない程度に運動しながら、馬体のケアを行いたいと思います。馬体重は511キロです」(12/8近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ディグニファイドは2月の小倉を予定しているので、現状は坂路入りを控えて、周回コースで乗り込み中。まずは土台をしっかり築き上げると共に落ち着きを取り戻してもらえればと思います。

ソーディヴァインはトレッドミルでキャンターまでペースアップ。特に変わりなく来ています。まだまだ慎重に行く必要はありますが、騎乗運動再開まで進めてもらいたいです。

ナイトバナレットは坂路でハロン15秒の乗り込みへ。ペースアップしても良い意味で変わりないので、来週からは週3本に強化するとのこと。帰厩へ向け、緩んだ馬体をシャイプアップしていって欲しいです。

ヴィッセンは周回コースでの乗り込みと坂路で普通キャンターを消化中。次走はまだハッキリしていませんが、状態は良さそうです。また、NFしがらきでの滞在はそう長くならないようなので、年明け早々に出走できるように態勢を整えてもらいたいです。

ラストインパクトはレース後まもないということで、背腰にまだダメージが残っています。また、テンションもやや高め。今しばらくは軽めの調整にとどめ、リフレッシュと馬体のケアを進めてもらえればと思います。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

アンナベルガイト | アンブロジオ | アーモンドアイ | インディアナギャルの16 | インヘリットデール | ウォリアーズクロス | エレンボーゲン | キャサリンオブアラゴンの16 | キャトルフィーユの16 | クレッセントムーン | グランドサッシュ | ケイティーズソレル | シグナライズ | シルクドリーマー | シングルアップ | ジーナアイリス | スイートウィスパー | ゼーヴィント | ソーディヴァイン | タイムレスメロディ | ダイアトニック | ディグニファイド | ドレーク | ナイトバナレット | パラダイスリーフ | ピボットポイント | フロントライン | ブライトクォーツ | ブロードアリュール | ボンディマンシュ | モンドインテロ | リゾネーター | リミットブレイク | ロイヤルアフェア | ロジャーズクライ | ロードイヒラニ | ロードエース | ロードクエスト | ロードザナドゥ | ロードセレリティ | ロードゼスト | ロードダヴィンチ | ロードプレミアム | ロードヴァンドール | ロードヴォラーレ | ワンフォーローズの16 | ヴィッセン | ヴェルトゥアル | 今週の出走馬 | 募集馬【シルク&ロード】 | 挨拶 | 焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走) | 焼魚定食のコロコロ予想 | 競馬(POG) | 競馬(情報+展望) | 競馬(1口馬主・シルク) | 競馬(1口馬主・ロード) | 競馬(1口馬主・他クラブ) | 第1回みんなの愛馬杯POG大会 | 第1回シルク応援隊杯POG | 第2回シルク応援隊杯POG | 第3回シルク応援隊杯POG | 第4回シルク応援隊杯POG | 第5回シルク応援隊杯POG | 第6回シルク応援隊杯POG | 第7回シルク応援隊杯POG | 週末の競馬より | 野球・スポーツ全般 | (募集中止)スーパーバレリーナの12 | (募集中止)バニーホップ | (地方競馬)インペリオアスール | (地方競馬)ロードグレイス | (屈腱炎療養中)ロードアメイズ | (引退・地方競馬)ロードバリスタ | (引退)アンビータブル | (引退)イリデッセンス | (引退)インストレーション | (引退)ウォースピリッツ | (引退)エタニティリング | (引退)オレンジブルーム | (引退)カルディア | (引退)カルナヴァレスコ | (引退)キープアットベイ | (引退)サリール | (引退)シルクアポロン | (引退)シルクアーネスト | (引退)シルクオフィサー | (引退)シルクオールディー | (引退)シルクキングリー | (引退)シルクケーニッヒ | (引退)シルクジェミニ | (引退)シルクタイムレス | (引退)シルクナトゥール | (引退)シルクバーニッシュ | (引退)シルクフォーチュン | (引退)シルクプラズマ | (引退)シルクプレイヤー | (引退)シルクベルジュール | (引退)シルクメビウス | (引退)シルクユーロスター | (引退)シルクラムパンチ | (引退)シルクラングレー | (引退)シルクルーパス | (引退)シルクレイノルズ | (引退)シルクレグルス | (引退)シルクヴェリタス | (引退)ジスターキ | (引退)ジュメイラリーフ | (引退)ジューヴルエール | (引退)スターコレクション | (引退)スターリーワンダー | (引退)デルフィーノ | (引退)パブロ | (引退)パルテノン | (引退)ファインステラ | (引退)ファヴォリート | (引退)フライトゥザピーク | (引退)プルーヴダモール | (引退)ベルフィオーレ | (引退)マンボビート | (引退)メジャースタイル | (引退)メロウハート | (引退)ユニバーサルキング | (引退)ラストインパクト | (引退)ルアンジュ | (引退)レディアルバローザ | (引退)ロードアクレイム | (引退)ロードアビリティ | (引退)ロードエアフォース | (引退)ロードエストレーラ | (引退)ロードオブザリング | (引退)ロードカナロア | (引退)ロードガルーダ | (引退)ロードギブソン | (引退)ロードギャラクシー | (引退)ロードクラヴィウス | (引退)ロードシュプリーム | (引退)ロードストーム | (引退)ロードスパーク | (引退)ロードハリアー | (引退)ロードハリケーン | (引退)ロードフェリーチェ | (引退)ロードブルースカイ | (引退)ロードプレステージ | (引退)ロードホーリー | (引退)ロードミュートス | (引退)ロードメテオール | (引退)ロードランパート | (引退)ロードレグルス | (引退)ロードレシタール | (引退)ロードレジスタ | (引退)ロードヴェッケン | (引退)ワンダフルラスター | (引退)ヴォルケンクラッツ | PROG

2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ