2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

出資馬一覧

カテゴリー「ディグニファイド」の174件の投稿

2017年5月23日 (火)

シルクなお馬さん(関西馬・牧場組)

Photo ディグニファイド

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:ウォーキングマシン

担当者「15日に無事にこちらへ到着しており、大きな疲れも見られませんでした。全治6ヵ月の診断ですが、症状としてはそれほど重いものではないですし、ウォーキングマシンで軽めの運動を行っています。このまま軽めのメニューで様子を見ながら、社台クリニックの都合が付き次第、手術を行う予定になっています」(5/19近況)

Photo タイムレスメロディ

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路でハロン17秒

厩舎長「現在は坂路でハロン17秒の調教を行っていますが、だいぶ体力が付いてきたことで、余裕をもって登坂してくれるようになりました。もう少し今のペースで時間を掛けていけば、さらに良くなってくるでしょうから、タイミングを見計らってハロンペースを徐々に上げていきたいと思います。馬体重は460キロです」(5/19近況)

Photo ナイトバナレット

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:周回コースでキャンター

厩舎長「先週一杯はレースの疲れを取る為に軽めに調整していましたが、今週から周回コースでハッキング程度の運動を開始しています。疲れはまだ残っていますが、あまり楽をさせると余計に緩んでしまいますから、適度に乗り込みを継続しながらリフレッシュさせようと思います。馬体重は490キロです」(5/19近況)

Photo インペリオアスール

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
・調教内容:ウォーキングマシン 

担当者「引き続き、ウォーキングマシンでの運動を行っています。マシンを始めてからも脚元の状態に大きな変化はありませんし、未勝利戦がある内に復帰させる方向で進めていく方針ですが、場所が場所なだけに、今後も慎重に経過を観察しながら調整していく必要がありますね」(5/19近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ディグニファイドはNF天栄を経由して北海道・NF空港に到着。体温の上昇もなく、輸送による負担は相応のものに止められたと思います。今後は都合が付き次第、手術を行う予定。まずは手術に備えて、体力をしっかり戻しておいて欲しいです。

タイムレスメロディは普通キャンターを乗り込み中。じっくり乗り込んで成長を促すのなら、もっと早い段階でこのような取り組みをして欲しかったなあというのが本音です。まあ、この効果が次走以降で出てくれれば良いのですが…。

ナイトバナレットは緩まない程度に乗り込み中。連戦の疲れは時間の経過と共に解消してくれるでしょう。今後の予定は分かりませんが、賞金はあるので同世代の重賞・ラジオNIKKEI賞を個人的には目指して欲しいです。小回りなら芝1800mも対応出来るでしょうし。

インペリオアスールは手術の可能性を残しつつ、ウォーキングマシンのみの調整で経過を観察中。コメントを見る限り、地方からの出戻りを目指す可能性が高そう。それなら早めに手術をして、今後への影響を最小限に止めてもらいたいです。

2017年5月13日 (土)

左前第三手根骨を剥離骨折していることが判明しました。★ディグニファイド

Photo_3 ディグニファイド(牡・斉藤)父ネオユニヴァース 母ファストフレンド

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき

斉藤師「放牧後は去勢を行う準備をしてもらっていましたが、左前の膝あたりが少し気になったことから、10日に詳しい検査を行ったところ、左前第三手根骨を剥離骨折していることがわかり、全治6ヶ月の診断がおりました。程度自体は軽度のもので、手術は行わずに自然療法で経過を見ることになっています。夏場は休養することになりますが、近々、去勢手術を行う予定ですし、この期間に心身ともにリフレッシュしてくれればと思います」(5/10近況)

・在厩場所:12日に福島県・NF天栄に移動/15日に北海道・NF空港へ移動予定
・調教内容:舎飼

厩舎長「左前第三手根骨骨折で全治6ヶ月の診断がおり、自然治癒で経過を見ることになっていましたが、こちらの獣医師と北海道の獣医師が骨折患部の状態について話し合った結果、北海道に戻して、骨片を摘出手術することになりました。そのまま自然治癒でも問題ないようですが、骨膜など出て余計に時間が掛かってしまう恐れも否定できないので、この休養期間に摘出しておく方がいいとの判断でした。それと同時に去勢手術も北海道で行うことが決まりましたので、12日に福島県のノーザンファームファーム天栄に移動し、15日に北海道のノーザンファーム空港へ移動する予定となりました。馬体重は549キロです」(5/12近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

レースの疲れを癒し、去勢手術の準備に移ろうとしていたディグニファイドですが、左前の膝に腫れが判明。詳しく検査したところ、左前第三手根骨を剥離骨折していることが判明。全治6ヵ月という診断が下っています。当初は自然治癒を目指す予定でしたが、獣医師同士の意見交換でやはり骨片の摘出手術を行うことに。それを受け、ディグニファイドは北海道へ移動中です。去勢手術も北海道で行うことになっています。

順調に回復して年内に1戦出来るかどうか。見舞金をもらうなら、年明けの出走となるのかな? 1000万下で通用するにはまだまだ時間が掛かるので、この機会を有意義なものとして、心身のレベルアップ・成長へと導いて欲しいです。

2017年5月 4日 (木)

スタートで後手を踏んだのが全て。気難しさを緩和するため、去勢手術することが決まっています。★ディグニファイド

Photo_3 ディグニファイド(牡・斉藤)父ネオユニヴァース 母ファストフレンド

土曜京都12R 4歳上1000万下(ダ1800m)14着(14番人気) 川島J

ブリンカー着用。煽りながらゲートを出ると、道中は最後方からレースを運びます。その後はリズム良く追走することができたものの、勝負どころに差し掛かると反応が鈍くなり、14着と見せ場なくレースを終えています。

川島騎手「ゲートが開くギリギリまで頭を横に向けて辛抱していたのですが、直前で我慢しきれずにハミを嫌ってバランスを崩してしまいました。その時に扉が開いてしまったために行き脚が付かず、最後方からレースをすることになってしまいました。急がせずに、この馬のリズムで追走していきましたが、道中の走りっぷりは悪くなかったです。ただ、ゲートで余計な体力を使っていることで、差し切るほどの脚は残っていませんでした。状態は良くなっているなと思っただけに、ゲートさえスムーズならもっと走ってくれると思うのですが・・」

斉藤調教師「この中間はとても良い雰囲気で調整することができましたし、馬体も良い具合に絞れていましたから、何とかゲートを五分に出てくれないかと期待しましたが、直前で我慢できなかったようですね。結果は14着でしたが、終いまで脚は使っていますし、道中の走りっぷりも良くなっていると思います。ゲートさえ五分に出てくれれば、良い競馬をしてくれる力は持っている馬なのですが、どうしても本番で気難しいところを見せてしまいます。牧場サイドと今後について相談しましたが、気難しいところを改善するにはやはり去勢をするのが一番だと意見が一致しました。トレセンに戻って状態を確認したあとは、ノーザンファームしがらきへ放牧に出して去勢手術を行う予定です」(レース結果)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

・在厩場所:栗東トレセン/5日に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧予定

斉藤師「トレセンで状態を確認しましたが、特に疲れはないですし、特に気負ったところは見せていません。ただ、レースに行くとどうしても気持ちが高ぶってしまうことで、駐立が不安定になってしまいます。牧場とも相談した結果、去勢することになりましたから、5日にノーザンファームしがらきへ放牧に出して、都合が付き次第、去勢手術を行う予定です」(5/4近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

パドック+レースをライブで見れていないのですが、マイナス8キロと絞れて出走できたのは良かったと思うディグニファイド。外目の枠を引き当て、今回は前目で流れに乗れるかと思ったのですが…。奇数枠では我慢し切れなかったみたいですね。他馬がスムーズなスタートを切っただけに、ちょっとの出遅れが大きな差になってしまいました。

こうなってしまうと、決め手に欠け、粘り込むことで上位を目指すディグニファイドには辛い展開。今回に関してはスタートで終わってしまいました。ただ、揉まれずに進めたことが良かったのか、直線で追われると一瞬良い伸びを見せました。これ自体は小さな収穫です。噛み合えば、もっとやれるとは思います。

レース後、早速牧場サイドと打ち合わせをし、気難しさを改善する為、去勢手術をすることが決定。5日にNFしがらきへ放牧に出て、手術に備えることとなります。どれほどの効果があるか分かりませんが、手を打たないと前進・変わり身は見込めません。気難しさが緩和され、秘めたる能力が幾らかでも開花して欲しいものです。

2017年4月29日 (土)

現状このクラスでは力不足も、外枠を生かした積極策で少しでも見せ場を作ってほしい。★ディグニファイド

Photo_3 ディグニファイド(牡・斉藤)父ネオユニヴァース 母ファストフレンド

土曜京都12R 4歳上1000万下(ダ1800m)8枠15番 川島J

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:26日にCWコースで追い切り

斉藤師「26日にCWコースで追い切りました。今回は馬場入りもスムーズに行えましたし、スッと折り合っていけたことで、終いもしっかり脚を伸ばしてくれました。1週延びた影響はありませんし、馬体は暖かくなってきたことで、太目感はなくスッキリしていますから、とてもいい仕上がりでレースに向かえそうです。あとはゲートを五分に出るだけですね。ゲート練習は全く問題ありませんので、外目の偶数枠を引いてスムーズな競馬が出来ればチャンスがあると思います」(4/27近況)

助 手 23栗坂良 58.8- 44.2- 29.5- 14.4 馬なり余力
助 手 26CW良 86.4- 70.2- 55.2- 40.1- 12.1 強目に追う
助 手 28栗坂稍 55.7- 42.2- 28.7- 14.8 馬なり余力

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

第3回京都3日目(04月29日)
12R 4歳上1000万下
サラ ダ1800メートル 指定 混合 定量 発走16:10
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 タイマツリ 牡6 54 森裕太朗
1 2 ガンコ 牡4 57 小牧太
2 3 ロイヤルパンプ 牡5 57 松若風馬
2 4 フィエルテ 牝5 53 城戸義政
3 5 サンライズワールド せ7 55 荻野極
3 6 モルゲンロート 牡4 57 古川吉洋
4 7 トウショウコマンチ 牡4 57 鮫島良太
4 8 ワンダーアビルマン 牡4 57 和田竜二
5 9 ダノンレーザー 牡4 57 川田将雅
5 10 スマイルフォース 牡5 57 松山弘平
6 11 ロバストミノル 牡4 57 池添謙一
6 12 マイネルボルソー 牡6 57 幸英明
7 13 ヴィッセン 牡6 57 浜中俊
7 14 メイショウバッハ 牡4 57 藤岡康太
8 15 ディグニファイド 牡5 57 川島信二
8 16 カフジナイサー 牡4 54 富田暁

○斉藤師 「暖かくなって体が絞れてきました。上向いていますよ。スタート難はありますが、五分に出れば」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

競走除外になったレースを含むと、1000万下での4戦目を迎えるディグニファイド。勝ち馬との差は地味に詰めていますが、自分の形に持ち込めていないのが全て。決め手ではどうしても見劣るので、タフな流れに持ち込んで渋太さを生かさないと。

その点、今回外目の枠に入ったのは○。川島Jも3回連続しての騎乗なので、今回は失速覚悟でディグニファイドの機動力を生かして欲しいです。スタートで前へ行けなくても、向正面で動いていって、3角過ぎには先頭へ立つぐらいの気概を見せて欲しいものです。

状態に関しては、先週の競馬を除外になり、追い切りを重ねることができたのは○。終い重点の追い切り内容からイライラした感じはなさそう。これで馬体が大きく絞れてくるようなら、前走からの前進は見込めるかも。ただ、掲示板まで来るのは容易ではありません。

正直なところ、このクラスでは力不足。通用するにはもっともっと力をつけないとダメですが、厳しい競馬を経験して地力は備わってくるものです。結果は度外視して、積極的に競馬に参加する姿勢を見せてもらいたいです。

2017年4月20日 (木)

土曜福島・花見山特別は非抽選で除外に。来週の京都・ダ1800mへ回ることになりました。★ディグニファイド

Photo_3 ディグニファイド(牡・斉藤)父ネオユニヴァース 母ファストフレンド

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:19日にCWコースで追い切り
・次走予定:京都4月29日・ダ1800m(川島J)

斉藤師「19日にCWコースで追い切りました。先導している馬が馬場入りを少しごねてしまい、ディグニファイドもつられて中々馬場入りしてくれなかったので、自分が引っ張っていきました。その割にキャンターに入るとスムーズに折り合って走ってくれましたし、最後も12秒台でまとめてきましたから、いい追い切りを消化することが出来たと思います。4月22日の福島・花見山特別を田中健騎手で投票しましたが非抽選で除外になりましたので、4月29日の京都・ダ1800mを川島騎手で予定したいと思います」(4/20近況)

助 手 16CW良 72.9- 56.4- 39.8- 12.2 馬なり余力
助 手 19CW重 90.0- 72.7- 56.6- 40.7- 12.3 馬なり余力

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

福島最終週ということで福島・花見山特別は40頭が登録。滑り込めるかなと淡い期待をしましたが、非抽選で除外に。来週の京都・ダ1800mへ向かうことになりました。このレースはヴィッセンも予定。出資馬対決となってしまいました。

追い切りはビシビシやっていないも、ラスト1ハロンは上々の時計。力んで走る馬なので、こういう調整は合っているのかも。状態に関して、不安はありません。

あとは実戦に行って、前々でレースの流れに乗れるようにならないと。タフな流れを追走しながらも、渋太く粘るのがディグニファイドの長所。なかなか自分の形に持ち込めませんが、次走では失速覚悟で自分から仕掛けていって欲しいです。

2017年4月15日 (土)

シルクなお馬さん(古馬1000万下・入厩組)

Photo_3 ディグニファイド

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:12日にCWコースで追い切り
・次走予定:福島4月22日・花見山特別(川島J)

斉藤師「12日にCWコースで追い切りました。いつもなら馬場に入ると掛かり気味にスピードが乗っていくのですが、今回はいつにもなくゆったり入っていけましたね。この中間からメンコを着用していることが影響しているのか、落ち着いて調教が行えるようになっているのはいい傾向だと思います。その反面、いつも以上に負荷が掛からないことで、馬体重がなかなか絞れにくくなっているので、少し調教量を上げていかないといけませんね。4月22日の福島・花見山特別を前走に引き続き川島騎手で向かう予定で」(4/13近況)

助 手 12CW不 89.0- 72.7- 56.5- 40.9- 12.7 強目に追う レッドアルティスタ(古1000万)稍一杯の内に2.6秒先行0.2秒遅れ

Photo_3 ヴィッセン

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:12日にCWコースで追い切り
・次走予定:京都4月29日・ダ1800m(浜中J)

石坂師「今週は長めから時計を出したかったので、12日にCWコースで追い切りましたが、馬なりでサッと行った程度にしては良い動きをしていました。太目感なく、シャープな体つきをしていますし、活気があって状態は良さそうです。再来週の競馬を予定しているので、この調子で調整していきたいと思います」(4/5近況)

助 手 12CW不 90.0- 74.3- 58.6- 44.0- 14.1 馬なり楽走 サンライズワールド(古1000万)楽走の外クビ先着

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

今月の出走を予定しているディグニファイドとヴィッセンの2頭。ひとまず順調に調整はできていると思います。

未定だったディグニファイドの鞍上は引き続き川島Jに決定。結果は出ていませんが、癖を知っている騎手に乗ってもらうのは悪くありません。少し馬体の余裕はあるようですが、週2本時計を出していけば、福島への輸送と合わせて良い感じに仕上がるかと。落ち着きを同時に求めるなら、気分転換を兼ねてプール調教を取り入れても良いのかなと思います。

ヴィッセンは珍しくCWコースで併せ馬を消化。長めからやりたいという意向があったようですが、もう少し負荷を掛けて欲しかったなあというのが本音。ズブさを和らげる意味でも、この馬には稽古でピリッとさせた方が良いように思います。前走で大きく減らしてしまった馬体の回復が遅れているのかな?

2017年4月 7日 (金)

シルクなお馬さん(4歳上牡馬・入厩組)

Photo_3 ディグニファイド

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:5日にCWコースで追い切り
・次走予定:福島4月22日・花見山特別(ダ1700m)

斉藤師「5日にCWコースで追い切りました。先週末に坂路で時計を出し、今週はコースで長めから行いましたが、必要以上にムキになることもなく、最後もこの馬なりにしっかり走ってくれました。短期放牧を挟んでいることで、落ち着きを保っていますし、雰囲気としては悪くないですね。このまま順調に仕上がれば4月22日の福島・花見山特別を本線と考えていますが、川島騎手の都合が付かないかもしれないので、その場合は違う乗り役を探そうと思います。ゲートに難がある馬ですから、出来るだけしっかり構えられる騎手の方がいいので、なるべく早めに決めたいと思います」(4/5近況)

助 手 2栗坂稍 55.9- 41.2- 27.6- 13.9 馬なり余力
助 手 5CW良 83.3- 67.5- 53.3- 39.7- 13.5 一杯に追う

Photo_3 ウォリアーズクロス

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:坂路コースで5日に時計
・次走予定:4月16日の中山・ダ1200m(C.ルメールJ)

国枝師「5日に坂路コースで時計を出し、併走馬に先行し同入しています。終始馬なりでしたが、時計は出ていますし、いい動きでした。来週の競馬に向けて態勢が整いつつあります。右前・左トモの状態も許容範囲です。鞍上はルメール騎手に依頼しました」(4/6近況)

助 手 5南坂良 52.2- 37.7- 24.4- 12.2 馬なり余力 バーディーイーグル(古オープン)馬なりに0.4秒先行同入

Photo_3 ヴィッセン

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:5日に坂路で追い切り
・次走予定:京都4月29日・ダ1800m(浜中J)

石坂師「5日に坂路で追い切りました。14-14ぐらいで上がってくるように指示を出していましたが、その通りの時計で上がってきています。前走後は無理をせずに短期放牧に出して、放牧先で緩めないように乗り込んでもらっていましたが、太目感がなく、スマートな体つきで戻ってきていますから、これならすぐに態勢が整うと思います。このまま順調に仕上がるなら、4月29日の京都・ダ1800mに向かいたいと思うので、徐々にピッチを上げていきたいと思います。ジョッキーは浜中騎手にお願いしています」(4/5近況)

助 手 5栗坂良 56.0- 41.5- 27.5- 14.1 馬なり余力 ハリー(古500万)馬なりに0.1秒先行0.1秒先着

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

川島Jとのコンビを優先するのかなと見ていたディグニファイドですが、福島戦を優先することに。関西の騎手にこだわらず、関東の騎手にも視野を広げて、次走のパートナーを見つけて欲しいです。個人的には未勝利戦を勝ったときのパートナー・勝浦Jとのコンビを見てみたいです。

ウォリアーズクロスは坂路オンリーの調整。尚且つビシビシと調教をやることはできませんが、5日の追い切りはなかなかの動き。追い切りを重ねて、だいぶ下地が整ってきたんでしょう。ウィークポイントの右前・左トモは小康状態。このまま反動なく更に良化を遂げて来週の復帰戦へ臨みたいです。ルメールJが乗ってくれるのも楽しみです。

ヴィッセンは5日の坂路で帰厩後の初時計をマーク。スッキリした馬体で戻ってきたようなので、仕上げには手間取らないでしょう。ただ、ここ3走が案外な着順で内容もよくありません。関西圏での競馬で巻き返して欲しいも…。

2017年4月 3日 (月)

30日に栗東・斉藤厩舎へ戻っています。☆ディグニファイド

Photo_3 ディグニファイド(牡・斉藤)父ネオユニヴァース 母ファストフレンド

・在厩場所:30日に栗東トレセンへ帰厩

斉藤師「30日の検疫で帰厩いたしました。放牧先では緩めずに乗り込んでもらっていましたので、これから復帰戦に向けて仕上げに入っていきたいと思います。ゲートのこともありますし、なるべく川島騎手に引き続き騎乗してもらいたい気持ちがあるので、騎乗できる番組を確認しておこうと思います」(3/30近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

前走後、NFしがらきへ放牧に出ていたディグニファイドですが、思っていたより短い期間で30日に栗東へ。

先週の更新では福島開催を目指しているとのことでしたが、川島Jの予定に合わせるようなことを言っているので、阪神開催での出走も視野に入れていくのかな?

2017年3月29日 (水)

シルクなお馬さん(NFしがらき・牧場組)

Photo_3 ディグニファイド

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・次走予定:4月の福島開催
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路でハロン17秒

厩舎長「こちらに戻ってきた後も、特に状態は変わりありませんでしたし、斉藤崇調教師から短期で戻すと聞いているので、今週から調教を開始しています。跨った感触は悪くなかったことから、週半ばから坂路でハロン17秒のキャンターを開始していますが、行く気を見せて15秒に近いところまで自然と出てしまいます。特にテンションが上がったようなところはなく、雰囲気としては悪くありませんから、このまま帰厩に向けて進めていきたいと思います。馬体重は554キロです」(3/24近況)

Photo タイムレスメロディ

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:ウォーキングマシン調整 

厩舎長「先週から調教を開始していましたが、ホッと一息入ったことで、目に見えない疲れが出てきましたね。スクミの症状が窺えますし、トモの運びもひと息なので、軽めのメニューに切り替えてウォーキングマシンで運動を行っています。飼い葉はしっかり食べてくれているので、体調が落ち着き次第、乗り込みを強化していきたいと思います。馬体重は432キロです」(3/24近況)

Photo_3 ブライトクォーツ

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路でハロン15秒

厩舎長「この中間も坂路で週に2回ハロン15秒の調教を行っていますが、ここに来て更に動きが上向いてきました。併せ馬で行うと、最後まで集中して走っていますし、競馬のような気難しい一面は全くこちらでは見せません。元気の良さは相変わらずですが、これから少しずつ大人になっていくでしょうし、競馬でも集中して走ってくれるようになれば、良いレースをしてくれると思います。馬体重は501キロです」(3/24近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ディグニファイドは福島開催を目標に調整中。1000万下で思うように力を発揮できない現状ですが、揉まれずにスッと前で競馬が出来れば、前進の余地があるでしょう。ただ、ゲートに難があるのが悩ましいところで。

タイムレスメロディはスクミの症状が伺えるなど、まだまだ体質面の弱さが残ります。こういう面が良くなってこないと、現状からの前進は厳しいのかも。

ブライトクォーツは強めの調教を難なく消化中。気難しいというよりは学習能力が低いのかなあ? 物覚えが悪く、自由に走っている様子。レースに真面目に取り組んでくれるとは正直思えません。去勢・馬具の工夫など何か対策が必要でしょう。

2017年3月16日 (木)

着順ほど悪い内容の競馬ではなく、このクラスでも前々で渋太さを生かせるようになってくれば…。★ディグニファイド

Photo_3 ディグニファイド(牡・斉藤)父ネオユニヴァース 母ファストフレンド

土曜中京12R 瀬戸特別(ダ1800m)9着(11番人気) 川島J

スタートで後手を踏み、道中は10番手辺りを追走、4コーナーで外を回って押し上げて行き、直線に向いて追い出されると伸びかけたものの、残り200m付近で脚色が鈍り、中団でゴールしています。

川島騎手「ゲートの中で前を向かせると好きなように動いてしまうので、横を向かせて自由に動けないような態勢をとっていました。一度バタッとしたところを見せていましたが、横を向かせていればあれ以上は動けないですし、その後は何とか我慢してくれました。道中は折り合いも付いて特に問題なく運べましたが、まだ馬が重いように感じましたね。馬体重はマイナス2キロでしたが、一度叩いた割には思ったほど減っていませんでしたからね。それでも直線は脚を使ってくれましたし、徐々に良くはなってきていると思います」

斉藤調教師「最後は脚を使ってくれていましたし、もう一列前でレースができればもう少し上の着順に来れていたかもしれませんが、スタートでワンテンポ遅れてしまいましたからね。ただゲートに難がある馬で、横に向かせて我慢させる以外には方法がないと思いますし、あれ以上のスタートを切るのは難しいでしょう。それでも前走は道中我慢できなかったのが、今回は折り合いも付いて追走できていましたし、内容的には良くなってきていると思います。この後はトレセンに戻ってからの状態を見て検討させていただきたいと思います」(レース結果)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

・在厩場所:栗東トレセン/17日に滋賀県・NFしがらきへ放牧予定
・調教内容:軽め調整

斉藤師「状態としてはこのまま次走に向けて使っていけないことはありませんが、これまでの経緯から、続けて使うと精神的に悪い方向に向いてしまう恐れがあるので、一旦短期放牧を挟んで次走に備える方が良いと思います。4月の後半あたりで復帰させたいと考えているので、放牧先では緩めずに乗り込んでもらおうと思います。17日にNFしがらきへ放牧に出す予定です」(3/15近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

着順は9着とちょっと冴えませんが、勝ち馬とはコンマ8秒差の競馬。スタートをボコッと出て、行き脚が付かなかったのが痛かったです。前々の揉まれない位置で早め早めの競馬を進めることが出来ていれば、ディグニファイドの良さが生きたかも。

それでも直線でパタッと止まることなく、最後までジリジリと食い下がって奮闘。暖かい季節を迎えて馬体が絞れてくればまだ良化は見込めるでしょう。相手関係&展開が味方してくれれば、予想外の激走のシーンが見られるかもしれません。すぐに結果は出なくても、1歩1歩前へと進んでくれることを願っています。

レース後のディグニファイドは明日NFしがらきへ放牧予定。節を空ける必要があるので致し方ないですが、牧場では緩めることなくビシビシと鍛えこんでもらいたいです。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

アンブロジオ | アーモンドアイ | インヘリットデール | インペリオアスール | ウォリアーズクロス | グランドサッシュ | ケイティーズソレル | シグナライズ | シルクドリーマー | ゼーヴィント | ソーディヴァイン | タイムレスメロディ | ダイアトニック | ディグニファイド | ドレーク | ナイトバナレット | パブロ | ピボットポイント | ブライトクォーツ | ブロードアリュール | マンボビート | メロウハート | モンドインテロ | ラストインパクト | リゾネーター | リミットブレイク | ロイヤルアフェア | ロードアメイズ | ロードギブソン | ロードクエスト | ロードザナドゥ | ロードセレリティ | ロードゼスト | ロードダヴィンチ | ロードバリスタ | ロードプレステージ | ロードプレミアム | ロードレジスタ | ロードヴァンドール | ロードヴォラーレ | ワンダフルラスター | ヴィッセン | ヴェルトゥアル | 今週の出走馬 | 募集馬【シルク&ロード】 | 挨拶 | 焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走) | 焼魚定食のコロコロ予想 | 競馬(POG) | 競馬(情報+展望) | 競馬(1口馬主・シルク) | 競馬(1口馬主・ロード) | 競馬(1口馬主・他クラブ) | 第1回みんなの愛馬杯POG大会 | 第1回シルク応援隊杯POG | 第2回シルク応援隊杯POG | 第3回シルク応援隊杯POG | 第4回シルク応援隊杯POG | 第5回シルク応援隊杯POG | 第6回シルク応援隊杯POG | 第7回シルク応援隊杯POG | 週末の競馬より | 野球・スポーツ全般 | (募集中止)スーパーバレリーナの12 | (募集中止)バニーホップ | (地方競馬)ロードグレイス | (引退)アンビータブル | (引退)イリデッセンス | (引退)インストレーション | (引退)ウォースピリッツ | (引退)エタニティリング | (引退)オレンジブルーム | (引退)カルディア | (引退)カルナヴァレスコ | (引退)キープアットベイ | (引退)サリール | (引退)シルクアポロン | (引退)シルクアーネスト | (引退)シルクオフィサー | (引退)シルクオールディー | (引退)シルクキングリー | (引退)シルクケーニッヒ | (引退)シルクジェミニ | (引退)シルクタイムレス | (引退)シルクナトゥール | (引退)シルクバーニッシュ | (引退)シルクフォーチュン | (引退)シルクプラズマ | (引退)シルクプレイヤー | (引退)シルクベルジュール | (引退)シルクメビウス | (引退)シルクユーロスター | (引退)シルクラムパンチ | (引退)シルクラングレー | (引退)シルクルーパス | (引退)シルクレイノルズ | (引退)シルクレグルス | (引退)シルクヴェリタス | (引退)ジスターキ | (引退)ジュメイラリーフ | (引退)ジューヴルエール | (引退)スターコレクション | (引退)スターリーワンダー | (引退)デルフィーノ | (引退)パルテノン | (引退)ファインステラ | (引退)ファヴォリート | (引退)フライトゥザピーク | (引退)プルーヴダモール | (引退)ベルフィオーレ | (引退)メジャースタイル | (引退)ユニバーサルキング | (引退)ルアンジュ | (引退)レディアルバローザ | (引退)ロードアクレイム | (引退)ロードアビリティ | (引退)ロードエアフォース | (引退)ロードエストレーラ | (引退)ロードオブザリング | (引退)ロードカナロア | (引退)ロードガルーダ | (引退)ロードギャラクシー | (引退)ロードクラヴィウス | (引退)ロードシュプリーム | (引退)ロードストーム | (引退)ロードスパーク | (引退)ロードハリアー | (引退)ロードハリケーン | (引退)ロードフェリーチェ | (引退)ロードブルースカイ | (引退)ロードホーリー | (引退)ロードミュートス | (引退)ロードメテオール | (引退)ロードランパート | (引退)ロードレグルス | (引退)ロードレシタール | (引退)ロードヴェッケン | (引退)ヴォルケンクラッツ | PROG

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ