出資馬一覧

最近のコメント

カテゴリー「ヴィッセン」の285件の投稿

2018年4月 5日 (木)

先月30日付で栗東・斉藤崇厩舎へ。4日に栗東へ戻っています。☆ヴィッセン

Photo ヴィッセン(牡・斉藤崇)父ディープインパクト 母ダンツクレバー

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでラスト1ハロン15秒

厩舎長「先週末から坂路コースでハロン15秒を開始していますが、なかなかいい動きをしていますし、また、入場後から馬体のケアを重点的に行ったことで、背腰の状態は良くなっています。具体的な予定はまだ決まっていませんが、この調子ならそこまで時間は掛からないと思いますので、帰厩に向けてピッチを上げていきます。馬体重は508キロです」(3/30近況)

石坂正調教師に今後の予定を窺ったところ、すぐには馬房の調整がつかず、現時点でハッキリとした返事が出せないとのことでした。近日中の帰厩および今後のスムーズな入退厩が難しい状況であることから、牧場サイドも交えて今後について協議を行った結果、他の厩舎へ転厩して新天地での飛躍を目指すこととなりました。栗東・斉藤崇史調教師に打診したところ快諾を得られた為、近日中に転厩の手続きを行う予定です。ご出資会員の皆様には何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。なお、来週の検疫が回り次第帰厩する予定です。

⇒⇒3月30日(金)に栗東・斉藤崇史厩舎へ転厩の手続きが取られており、4日(水)に入厩する予定です。(4/2最新情報より)

・在厩場所:4日に栗東・斉藤崇厩舎へ入厩
・次走予定:東京4月29日・陣馬特別

斉藤崇師「転厩の話を受けて先週末に牧場へ行って状態を確認しましたが、7歳馬にしては活気があって、馬体に張りも見られて良い馬だなと思いました。環境の変化に弱いところがあると聞いていますので、様子を見ながら進めていきたいと思います。ダートの中距離を中心に出走させていたようですが、ここ最近はもう一つ結果が伴っていなかったようなので、目先を替えて芝の中距離を試してみたいと思います。4月29日の東京・陣馬特別はハンデ戦でもありますし、条件が良いと思いますので、そこを目標に進めていきたいと考えています」(4/4近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

レース慣れしてしまい、後方追走からピリッとした脚を使えぬまま終わってしまう競馬が続いていたヴィッセン。何か刺激を与えないと、変わってこないと思っていたので、ちょっと遅いとは思いますが、石坂厩舎から転厩になったことは良かったと思います。

そんなヴィッセンですが、早速4日に栗東・斉藤崇厩舎へ。また、目先を替える意味で次走で芝2400mの東京・陣馬特別へ向かうことも決定しました。環境が変わるとカイバを食べなくなるので長距離輸送は避けてきましたが、もう7歳ですし過保護には出来ません。

まあ、簡単に結果は出ないでしょうが、失うものはないだけに積極的にチャレンジして欲しいです。

2018年3月30日 (金)

シルクなお馬さん(4歳上関西馬・NFしがらき組)

Photo ナイトバナレット

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:ウォーキングマシン・トレッドミル

厩舎長「1ヵ月間は安静にしておくように獣医師から指示が出ていますので、この中間もウォーキングマシンとトレッドミルで運動を行っています。飼い葉もしっかり食べていますし、体調面に関しては安定していますので、緩まない程度に運動を行いながら、次の準備をしていきたいと思います。馬体重は505キロです」(3/23近況)

Photo ヴィッセン

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでラスト1ハロン15秒

厩舎長「先週一杯は体調維持に努めましたが、背腰に軽い張りが見られた以外は特に問題ありません。今週から乗り出していますが、その後も問題なかったことから、坂路コースでラスト1ハロン15秒まで脚を伸ばしました。週末にも同じように脚を伸ばして、それでも変わりなければ、来週からピッチを上げていきたいと考えています。馬体重は499キロです」(3/23近況)

Photo_3 ソーディヴァイン

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・次走予定:第2回京都開催
・調教内容:坂路コースでハロン14~15秒

厩舎長「この中間も週に2回坂路コースでハロン15秒の調教を行い、速い日は14秒まで脚を伸ばすようにしています。動きに関してはかなり素軽くなっていい走りができるようになっていますが、時期的なこともあって、まだ馬体の張り・艶がひと息ですね。そのあたりはトレセンで進めていけば良くなってくるものですから、このまま帰厩に備えて乗り込みを続けていきたいと思います。西村調教師から次の京都開催を目標にしていると聞いていますので、いつ声が掛かってもいいように進めていきます。馬体重は554キロです」(3/23近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ナイトバナレットは鼻出血明けでまだ無理をできない状況。まずは体力を戻すことに専念してもらえればと思います。また、気性面で難しいところが残るなら、楽をさせているこのタイミングで去勢とかもありとは思います。調教はかなり走る馬なので、その力を実戦で生きるように良い方へ導いてもらえればと思います。

ヴィッセンはレースで楽をする面が見られるので、レース後のダメージは少ないです。正直、現状を打破するのは難しいですが、出走番組を少しでも変えていき、刺激を与えて欲しいです。

ソーディヴァインは攻めを強化しても無難に対応できているのが何より。追う毎に素軽さが出てきています。ようやく態勢が整ってきたので、ここを踏ん張り、西村師から声が掛かるのを待ちたいです。力のある馬なので、1度勝っている1000万下をスンナリ勝ち上がって欲しいものです。また、どこかのタイミングでダ1200mへチャレンジすることを考えておいて欲しいです。

2018年3月16日 (金)

レースへ行くとズブさばかりが目立ち、勝負どころでのペースアップに付いていけず。前走の再現を見るかのような1戦で見せ場なく終わる。★ヴィッセン

Photo ヴィッセン(牡・石坂)父ディープインパクト 母ダンツクレバー

土曜阪神12R 4歳上1000万下(ダ1800m)10着(8番人気) 荻野極J

まずまずのスタートを決めますが、行き脚が付かず最後方からレースを運びます。向正面で気合いをつけて押し上げていきますが、流れが速くなると置かれ気味になり、最後の直線もジリジリとしか脚を伸ばせず着外でレースを終えています。

荻野極騎手「ゲートは出ているのですが、二の脚が付きませんでした。ペースが落ち着いていたので、向正面に入ってすぐに押し上げていきましたが、他の馬が動いて流れが速くなると置かれ気味になってしまいました。これまでのレースを見て馬込みが嫌で伸び切れなかったのかもしれないと思い、最後の直線では外に出して追い出していきましたが、反応が鈍く伸び切れませんでした。前向きさがもう少しあれば、乗り味が良い馬なので、もっとやれそうな気がします」

石坂調教師「前走をひと叩きして状態はアップしていたので、終いの伸びがもう少し見られるかと思っていましたが、最初から最後まで同じ脚色でしたね。年を重ねていくにつれてズブさが目立ってきたのは確かですが、活気があって状態は良いので、もう少しやれて良いはずなのですが・・。このまま続戦させるより、気持ちをリセットさせる方が良いと思いますので、トレセンに戻って状態を確認した後は放牧に出してリフレッシュさせようと思います」(レース結果)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

・在厩場所:13日に滋賀県・NFしがらきへ放牧

石坂師「いい状態でレースに向かえただけに、もう少し終いは伸びてほしかったですね。レースに行ってのズブさに加え、年齢的なところが出てきているのかもしれませんが、馬を見ると活気があって衰えた感じはしないだけに、何かしらきっかけがあれば、もっとやってくれると思います。このまま出走させて同じレースになってしまうといけないので、心身ともにリフレッシュさせるために放牧に出させていただきました」(3/14近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

前走より相手関係に恵まれ、減量J起用で変わり身を期待したヴィッセンでしたが、レースぶりは変わらずじまい。淀みなくレースは進み、最後は持久力争い。スタートこそ良かったヴィッセンでしたが、レースに慣れてしまっているので最後方に近いところからの追走。勝負どころで自分から動いていきたいのですが、ペースアップに置いて行かれそうになる現状。そこで脚を使わされ、直線でもうひと踏ん張り・ふた踏ん張りできる余力はなし。前走の再現を見るかのような1戦でした。

レース後のヴィッセンですが、大きなダメージはなし。普段は若々しいところを見せているようですが、その活気がレースには繋がりません。続戦できる体力はありますが、気持ちをリセットさせる意味で13日にNFしがらきへ放牧に出ています。

正直、十分フレッシュな状態・気持ちでレースへ臨んでいるのですが、走る気が窺えないのがヴィッセンの厄介なところ。今のままでは何ら変わらないので、刺激を与えるようなことをしていかないと…。まずは逆効果になることを恐れず、ブリンカー・チークピーシズなどの馬具の着用を真剣に検討して欲しいです。あとは芝のレースへの参戦、輸送減りを恐れず、ローカル競馬への参戦とヴィッセンに少し苦しい思いをさせた方が気持ちがピリッとするんじゃないかなと思います。とにかく前向きな気持ちが出てくるような取り組みを積極的に行って欲しいです。

2018年3月10日 (土)

減量J起用も、展開待ちの競馬スタイルは変わらず。ただ、前走より相手関係に恵まれたのは確か。前がやり合ってくれれば浮上の余地はあり。★ヴィッセン

Photo ヴィッセン(牡・石坂)父ディープインパクト 母ダンツクレバー

土曜阪神12R 4歳上1000万下(ダ1800m)7枠11番 荻野極J

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:7日にCWコースで追い切り

石坂師「7日にCWコースで追い切りましたが、前走をひと叩きしたことで、動きは良くなっていると思います。大きな上積みはないものの、いい状態を保っているので、あとは最後まで諦めずにしっかり追えば、ジリジリ脚を伸ばしてくれるはずです。出来れば最後まで諦めずに追ってくれる若手の騎手が良いと思い、減量の荻野極騎手を起用しました。前走のように前が有利な流れになると厳しいですが、嵌れば差のない競馬をしてくれる馬なので、巻き返しを期待したいですね」(3/8近況)

助 手 7CW良 84.8- 67.8- 52.7- 38.9- 12.9 追って一杯 グーテンターク(三未勝)一杯の外に0.7秒先行3F付0.4秒先着

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

第1回阪神5日目(03月10日)
12R 4歳上1000万下
サラ ダ1800メートル 指定 定量 発走16:10
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 マイネルボルソー 牡7 57 和田竜二
2 2 メイショウナンプウ 牡4 57 城戸義政
3 3 ダノンロッソ 牡4 57 M.デムーロ
4 4 ナムラシンウチ 牡4 57 佐藤友則
4 5 ウォーターイーグル 牡6 57 酒井学
5 6 フォンターナリーリ 牝5 55 川田将雅
5 7 メイショウホウトウ 牡7 57 幸英明
6 8 タイマツリ 牡7 57 岩田康誠
6 9 エヴォリューション 牝7 55 松山弘平
7 10 サウンドテーブル 牡4 57 水口優也
7 11 ヴィッセン 牡7 56 荻野極
8 12 フィールドセンス 牡4 57 福永祐一
8 13 オクラホマ 牡4 57 C.ルメール

○松岡助手 「切れないけど、長く脚を使えるタイプ。少し上積みはありそうですし、この馬向きの流れになれば」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

前走、前が飛ばす流れになりましたが、力のある先行馬が踏ん張る競馬。こうなってしまうと、後方からの追走+逃げ・先行馬の失速待ちのヴィッセンにとってはなす術なし。折角、ルメールJが乗ってくれたのに、見せ場すら作れませんでした。

その前走から中1週での今回。最終追いは坂路ではなく珍しくとCWで。時計は強調できるものではないですが、しっかり負荷を掛けることは出来ています。前走、きっちり仕上がっていたので、上積みはそうないでしょうが、デキ落ちということはありません。連続して使えることが良い方へ出てくれないかな?

あとは減量Jを起用して何か変化が生まれるか。ズブい馬なので乗り難しいでしょうが、減量Jでは最適な選択。どうせ後方からの競馬になるので、枠の内外は関係ないでしょうが、砂を被りにくいという点では外枠を引き当てたのは良かったでしょう。

前走後、刺激を与える意味でも、ブリンカー装着をルメールJから進言されましたが、気の小さな馬ということで今回は採用されず。レースとすれば、自分の形に徹して今回も展開待ちです。

ただ、土曜中京のメインに1000万下・ダートの特別戦があるので、相手には明らかに恵まれた感じはします。過度な期待は控えますが、この点に前走からの浮上の余地を見込んではいます。

2018年3月 2日 (金)

鞍上強化してレースへ臨むも、追走に手一杯で見せ場すら作れずに終わる。馬具の工夫など何か刺激を与えてやらないと…。★ヴィッセン

Photo ヴィッセン(牡・石坂)父ディープインパクト 母ダンツクレバー

日曜阪神8R 4歳上1000万下(ダ1800m)8着(5番人気) C.ルメールJ

まずまずのスタートを決めますが、テンに置かれ、道中は後方10番手あたりを追走、勝負どころから追い出しにかかるとジリジリ脚を伸ばしたものの、大きく着順を上げることなく8着に敗れています。

C.ルメール騎手「テンは速くない馬だと聞いていましたが、ゲートの出は悪くなかったのに、まったく自分から進んでいこうとしませんでした。追走に苦労するほどではなかったので、追い出してどれだけ脚を使ってくれるかと思っていましたが、いざ追い出しても全く反応してくれませんでした。初めて乗ったのでどれだけいい脚を使っていたのか分かりませんが、行きっぷりを良くするためにブリンカーなど試してみるのも手だと思います」

石坂正調教師「ペースは流れていたとはいえ、前で競馬をした馬が残ったように後ろの馬にとっては厳しい展開だったのは確かだと思います。ジョッキーは行きっぷりが良くないことから、ブリンカーを試してみてはどうかと言っていましたが、怖がりなところがある馬なので、逆効果になる恐れがありますから、その点は慎重に判断したいと思います。トレセンに戻って状態を確認したうえで、今後の予定を検討したいと思います」(レース結果)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:軽めの調整
・次走予定:阪神3月10日・ダ1800m

石坂師「レース後も状態面に関しては特に変わったところもなく、元気いっぱいです。今は頭数が落ち着いていることもありますし、このまま状態が変わりないようであれば、3月10日の阪神・ダ1800mに出走させたいと思っています。少しでも斤量が軽い方が有利になると思いますし、空いているジョッキーがいれば減量騎手を起用してみることを考えています。ズブい馬なので最後まで諦めない騎手を探してみようと思います」(2/28近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

結構流れてくれたのですが、力のある先行馬が揃っていたこともあり、厳しい流れでも好位追走組が粘り通して上位へ踏ん張るレースに。流れは向いたと思うのですが、前が止まってくれないとヴィッセンの上位進出は難しくて…。折角、ルメールJが乗ってくれたのですが、後方追走からピリッとした脚を使えぬまま8着に終わってしまいました。年齢・キャリアを重ねることで、レースに慣れてしまっているので自分から走ろうという姿勢が窺えません。

個人的にも刺激を与える意味でブリンカー装着はありだと思うですが、陣営は気持ちの強い馬ではないので、逆効果を懸念。確かにそれは一理あるでしょうが、荒療治をやらないと、変わってくることはありません。このまま凡走を繰り返して引退を待つというのは寂しいですし。

レース後のヴィッセンですが、特に変わったところはなし。このまま在厩して来週の阪神・ダ1800mへ向かう予定。その次走では減量Jの起用を検討しているようですが、トップ騎手でも動かし切れない現状のヴィッセン。若手Jには荷が重すぎるでしょう。

馬具を工夫しないで変化を求めるのなら、芝の長丁場を使うなど出走番組を大きく変えていくしかないように思います。

2018年2月25日 (日)

年齢+キャリアを重ねてズブい面が更に目立つことに。仕上がりは悪くないも、人気馬の凡走+展開が向いてくれないと出番はなくて…。★ヴィッセン

Photo ヴィッセン(牡・石坂)父ディープインパクト 母ダンツクレバー

日曜阪神8R 4歳上1000万下(ダ1800m)1枠1番 C.ルメールJ

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:21日に坂路で追い切り

石坂師「21日に坂路で追い切りました。追い出しにかかると、最後は相手に突き放されてしまいましたが、追い切りではあまり動く方ではないので、時計はあまり気にしていません。活気があればレースでしっかり力を発揮してくれますし、輸送の短い阪神ならいい状態でレースに臨めると思います。展開に左右されやすいタイプではありますが、最後までしっかり脚を伸ばしてくれますし、ルメール騎手との初コンビで、この馬の良いところを上手く引き出してくれないかと期待しています」(2/22近況)

助 手 21栗坂良 53.8- 39.2- 25.8- 13.1 一杯に追う ヴィルデローゼ(古1000万)一杯に0.8秒遅れ

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

第1回阪神2日目(02月25日)
8R 4歳上1000万下
サラ ダ1800メートル 指定 混合 定量 発走13:50
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 ヴィッセン 牡7 57 C.ルメール
2 2 ウェーブキング 牡6 57 松山弘平
3 3 ニホンピロサンダー 牡6 57 柴田未崎
4 4 ワタシノロザリオ 牝4 54 幸英明
5 5 ドラゴンカップ 牡5 57 福永祐一
5 6 エンクエントロス 牡6 57 高倉稜
6 7 サンライズレーヴ 牡7 56 義英真
6 8 キクノルア 牡4 56 浜中俊
7 9 ニホンピロヘーゼル 牝5 55 和田竜二
7 10 デイズ 牡4 56 太宰啓介
8 11 ナムラヘラクレス 牡4 56 田中健
8 12 エルデュクラージュ せ4 55 荻野極

○古川助手 「年齢的に大きな変化は感じませんが、悪くない仕上がりです。自分のレースに徹して、うまく展開が向いてくれれば」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

元々、反応が良い馬ではなかったヴィッセンですが、年齢とキャリアを重ねることで競馬に慣れてしまった感じ。自分から走ろうという意思が薄くなり、ズブい面が更に増してきてしまっています。

緩いペースで流れた前走でも、道中ハミを取らず、追走に手一杯。勝負どころからようやく走る気を見せたのですが、直線でそれほど目立つ脚は繰り出せず。ジリジリ差を詰めるも、8着まででという結果でした。

レース後は一旦NFしがらきへリフレッシュ。それほど疲れてなかったと思うので、もう少し早めに復帰することは出来たと思うのですが、3ヶ月ほどレース間隔が空くことに。帰厩後はCWコースや坂路でビシビシやられていますが、併せ馬で遅れを取るケースが大半。状態はホント悪くないと思いますが、稽古の動きから強調できる点はありません。

今回のレースに関しても、序盤はズブさを覗かせて進まないと思います。最内枠を引き当てて、余計にそういう面を見せそうです。少頭数+鞍上は魅力ですが、人気馬の凡走+逃げ・先行馬が競り合って差し・追い込み馬の台頭という流れにならないと、掲示板以上は難しいと思います。

年が明けて7歳となったヴィッセン。良くも悪くも競馬に慣れてしまったので、レースでの新味が見られません。刺激を与える意味で芝の長い距離を使ってみることを考えて欲しいものです。ただ、変わり映えしない戦績から厳しいジャッジがいつ下されても不思議ではありません。

2018年2月15日 (木)

シルクなお馬さん(関西牡馬・入厩組)

Photo ヴィッセン

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:15日にCWコースで追い切り
・次走予定:阪神2月25日・ダ1800m(C.ルメールJ)

石坂師「15日にCWコースで追い切りました。最後は瞬発力の差で突き放されてしまいましたが、ヴィッセンなりに最後までしっかり動いていましたよ。年齢的に大きな上積みはありませんが、活気があって体調は良いので、来週の競馬にはいい状態で復帰できると思います。ジョッキーはルメール騎手にお願いしています」(2/15近況)

助 手 12CW稍 82.9- 68.0- 54.3- 40.2- 14.0 直強目余力 アトラエンテ(三未勝)馬なりの外クビ遅れ
助 手 15CW良 96.3- 80.7- 66.1- 52.3- 38.9- 12.6 一杯に追う ラヴィングアンサー(古1000万)一杯の外に0.6秒先行5F付0.8秒遅れ

Photo_3 ナイトバナレット

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:15日に坂路で追い切り
・次走予定:小倉2月25日・関門橋S(中谷J)

担当助手「長い期間休んでしまいましたが、その分一回り馬体が大きくなっていますね。相変わらず幼いところを見せたりしていますが、オンオフの切り替えがしっかり出来ているので、調教に関しては問題なく行えています。15日に坂路で追い切りましたが、楽に51秒台をたたき出すのですから、改めて能力の高さを感じますね。騎乗した中谷騎手は『かなり力をつけていますね。全く無理していないのに好時計が出るのですから、目一杯に追っていればかなり出ていたのではないでしょうか』と言っていました。馬体も絞れていい具合に仕上がってきているので、週末と来週の追い切りで態勢が整うと思います」(2/15近況)

助 手 12栗坂稍 58.2- 41.6- 26.9- 13.3 馬なり余力
助 手 14栗坂良 60.0- 44.8- 30.0- 15.3 馬なり余力
中 谷 15栗坂良 51.8- 37.7- 24.5- 12.3 馬なり余力 ハナズレジェンド(古1600万)馬なりを0.9秒追走0.2秒先着

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

来週の競馬を予定しているヴィッセンとナイトバナレットの近況をまとめて。

ヴィッセンはCWコースでの追い切りを継続中。動きに関しては正直地味ですが、しっかり負荷を掛けられているのは好感。ひと追い毎に態勢は整いつつあると思います。また、未定だった鞍上はC.ルメールJに決定。最善を尽くしてくれましたが、ズブい馬なので、手が合うかとなると微妙な気も。時計の掛かる馬場状態でレース当日を迎えたいです。

ナイトバナレットは意欲的に坂路で時計をマーク。素晴らしい時計を叩き出しています。休養が長引きましたが、遅生まれの分、伸びシロを感じます。あとは実戦へ行っても、成長した姿を見せることが出来るかどうか。まだまだ頑張ってもらわないといけない1頭なので、久々でもメドの立つ走りを期待したいです。

2018年2月 8日 (木)

シルクなお馬さん(4歳上牡馬・入厩組)

Photo ブライトクォーツ

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:7日に坂路で追い切り
・次走予定:小倉2月17日・芝2600m、もしくは小倉2月18日・ダ2400m

荒川師「7日に坂路で追い切りました。先週はまだ少し物足りない感じでしたが、今回はしっかり最後まで動いてくれましたし、息遣いもだいぶ良くなっていると騎乗した助手が言っていました。週末と来週の追い切りでほぼ態勢は整うと思うので、あとは無事入ってくれることを願っています」(2/7近況)

助 手 4栗P良 69.8- 52.6- 38.8- 12.4 馬なり余力
川島信 7栗坂良 53.0- 38.7- 25.6- 12.9 一杯に追う

Photo ヴィッセン

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:7日にCWコースで追い切り
・次走予定:阪神2月25日・ダ1800m

担当助手「7日にCWコースで15-14の時計を出しました。動きとしてはまだ少し物足りない感じではありますが、これから本数を重ねていけばピリッとした走りが見られるようになるでしょう。2月25日の阪神・ダ1800mあたりなら丁度いい仕上がりになると思うので、そこを目標に進めていく予定です」(2/7近況)

助 手 4CW良 86.1- 71.2- 56.7- 42.9- 13.9 馬なり余力
助 手 7CW良 87.0- 72.2- 57.4- 43.5- 14.3 稍一杯追う

Photo ウォリアーズクロス

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:坂路コースで7日に時計
・次走予定:3月4日の中山・ダ1200m

国枝師「7日に坂路コースで準オープンのレレマーマと併せて追い切りを行いました。格上馬相手でしたが最後に馬体を併せると、しっかりとハミを取って頑張って走っていましたし、動きは悪くなかったと思いますよ。騎乗した助手が言うには息遣いは重い印象だったようですが、レースまでまだ時間がありますし、このまま調整していければ十分間に合うと思います。脚元に関しては今のところ特に問題は見られませんが、今後もよくケアしながら進めていきたいと思います」(2/8近況)

助 手 4南坂稍 57.8- 42.7- 28.3- 14.1 馬なり余力
助 手 7南坂良 53.5- 39.5- 26.2- 13.4 馬なり余力 レレマーマ(古1600万)強目に0.6秒先行0.2秒先着

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

今週から始める小倉開催に照準を合わせて調整を進めてきたブライトクォーツ。2週目を予定していましたが、直前で予定を前倒ししてくるんじゃないかと見ていましたが、そこは我慢してくれた様子。7日の坂路は時計の出やすい状態だったみたいですが、この時計はおそらく自己ベスト。じっくり立て直してきた成果でしょう。週末と来週の追い切りで更に動ける態勢を作ってもらいたいです。

ヴィッセンはこれまで週1本・坂路で時計を出す仕上げでしたが、帰厩後はCWコースでの追い切り。日曜日にも時計を出すというのもこれまで1回あったかどうかという稀なものです。現状を打破する為に練られた策なのか、それとも単に余裕のある馬体を絞る為なのか。前者なら嬉しいですが、直感的に後者かな? 来週の追い切りからはこれまでの定番・坂路へ戻りそうです。また、次走は25日の阪神・ダ1800mを予定。来週の京都戦もあるかもと見ていましたが、幾らかでも時計の掛かる阪神を選択してくれました。結果を残せないと、即放牧になってしまうと思うので、残された時間で3着以内を目指せる状態へ持っていって欲しいです。

復帰戦まで約1ヶ月あるウォリアーズクロスですが、ひとまず順調に週2本時計をマーク。息遣いはまだまだ重いようですが、動き自体はなかなか軽快。これから本数を重ねていけば、更に良くなってくれる筈。また、次走は再度500万下に出走できる優位さがあります。詰めて使えない弱さを考えると、久々でも好勝負・勝ち負けへ持ち込めるようにお願いします。

2018年2月 2日 (金)

1日に栗東・石坂厩舎へ戻っています。☆ヴィッセン

Photo ヴィッセン(牡・石坂)父ディープインパクト 母ダンツクレバー

・在厩場所:1日に栗東トレセンへ帰厩

石坂師「2月1日の検疫で帰厩する予定です。放牧先では元気いっぱいで順調に調整できていたようですから、こちらで仕上げに入ればすぐ態勢が整うと思います。具体的な番組は追い切りの動きを見ながら決めていきたいと思います」(1/31近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

先週、検疫が回ってこなかったヴィッセンですが、無事1日の検疫で厩舎へ。これから時計を出していくことになりますが、NFしがらきでの順調な調整ぶりから厩舎での仕上げも順調に進むことでしょう。

番組表を見ると、17日の京都・ダ1900m(平場)or25日の阪神・ダ1800m(平場)あたりが次走の有力候補かと思います。個人的には幾らかでも時計の掛かる阪神戦に使って欲しいです。

2018年1月30日 (火)

シルクなお馬さん(牡馬・NFしがらき組)

Photo ヴィッセン

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路でハロン15秒

厩舎長「今週の検疫が回ってこなかった為に、来週以降の帰厩になりました。この中間も順調に坂路コースでハロン15秒の調教を行っており、いい状態を保っています。動きも力強く登坂していますし、息遣いもしっかりしているので、今の状態を維持しながら帰厩に備えていきたいと思います。馬体重は508キロです」(1/26近況)

Photo アンナベルガイト

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:トレッドミル

厩舎長「息づかいが気になるとのことでしたので、こちらで内視鏡検査を行いましたが、喉なりの症状はありませんでした。若駒によくあるDDSPなのかもしれません。坂路コースで息づかいを確認しましたが、普通キャンターでは全く息遣いは気にならなかったので、走りに影響が及ぼすレベルではないと思います。それ以外の状態を確認したところ、両膝に若干熱感があり、獣医師に診てもらうと骨膜が見られるとのことなので、それが邪魔をしているのかもしれません。定期的に治療を行いながら、調教を継続していきたいと思います。馬体重は502キロです」(1/26近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ヴィッセンは検疫が回ってこず、帰厩は先送りになりましたが、調整自体は順調。馬体は少し太いように思いますが、やはり寒い時季が合っています。このまま良い状態をキープして厩舎へ戻ってきて欲しいです。

アンナベルガイトは喉の状態を検査しましたが、喉なりという診断は下らず。DDSPという見立てですが、数ヶ月後に再度検査して欲しいところ。また、牧場で馬体をチェックしたところ、両前に骨膜の症状。現状、酷い状況ではありませんが、前向きな馬ではないので、加減して走ることがないように治療を最優先してもらえればと思います。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

アンナベルガイト | アンブロジオ | アーモンドアイ | インヘリットデール | ウォリアーズクロス | エレンボーゲン | クレッセントムーン | グランドサッシュ | ケイティーズソレル | シグナライズ | シルクドリーマー | シングルアップ | ジーナアイリス | スイートウィスパー | ゼーヴィント | ソーディヴァイン | タイムレスメロディ | ダイアトニック | ディグニファイド | ドレーク | ナイトバナレット | パラダイスリーフ | ピボットポイント | フォーエバーローズ | フロントライン | ブライトクォーツ | ブロードアリュール | プレミアムギフト | ボンディマンシュ | モンドインテロ | リゾネーター | リミットブレイク | ロイヤルアフェア | ロジャーズクライ | ロードアドミラル | ロードイヒラニ | ロードエース | ロードクエスト | ロードザナドゥ | ロードゼスト | ロードダヴィンチ | ロードプレミアム | ロードラウレア | ロードヴァンドール | ロードヴォラーレ | ヴィッセン | ヴェルトゥアル | 今週の出走馬 | 募集馬【シルク&ロード】 | 挨拶 | 焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走) | 焼魚定食のコロコロ予想 | 競馬(POG) | 競馬(情報+展望) | 競馬(1口馬主・シルク) | 競馬(1口馬主・ロード) | 競馬(1口馬主・他クラブ) | 第1回みんなの愛馬杯POG大会 | 第1回シルク応援隊杯POG | 第2回シルク応援隊杯POG | 第3回シルク応援隊杯POG | 第4回シルク応援隊杯POG | 第5回シルク応援隊杯POG | 第6回シルク応援隊杯POG | 第7回シルク応援隊杯POG | 週末の競馬より | 野球・スポーツ全般 | (募集中止)スーパーバレリーナの12 | (募集中止)バニーホップ | (地方競馬)インペリオアスール | (地方競馬)ロードグレイス | (屈腱炎療養中)ロードアメイズ | (引退・地方競馬)ロードバリスタ | (引退)アンビータブル | (引退)イリデッセンス | (引退)インストレーション | (引退)ウォースピリッツ | (引退)エタニティリング | (引退)オレンジブルーム | (引退)カルディア | (引退)カルナヴァレスコ | (引退)キープアットベイ | (引退)サリール | (引退)シルクアポロン | (引退)シルクアーネスト | (引退)シルクオフィサー | (引退)シルクオールディー | (引退)シルクキングリー | (引退)シルクケーニッヒ | (引退)シルクジェミニ | (引退)シルクタイムレス | (引退)シルクナトゥール | (引退)シルクバーニッシュ | (引退)シルクフォーチュン | (引退)シルクプラズマ | (引退)シルクプレイヤー | (引退)シルクベルジュール | (引退)シルクメビウス | (引退)シルクユーロスター | (引退)シルクラムパンチ | (引退)シルクラングレー | (引退)シルクルーパス | (引退)シルクレイノルズ | (引退)シルクレグルス | (引退)シルクヴェリタス | (引退)ジスターキ | (引退)ジュメイラリーフ | (引退)ジューヴルエール | (引退)スターコレクション | (引退)スターリーワンダー | (引退)デルフィーノ | (引退)パブロ | (引退)パルテノン | (引退)ファインステラ | (引退)ファヴォリート | (引退)フライトゥザピーク | (引退)プルーヴダモール | (引退)ベルフィオーレ | (引退)マンボビート | (引退)メジャースタイル | (引退)メロウハート | (引退)ユニバーサルキング | (引退)ラストインパクト | (引退)ルアンジュ | (引退)レディアルバローザ | (引退)ロードアクレイム | (引退)ロードアビリティ | (引退)ロードエアフォース | (引退)ロードエストレーラ | (引退)ロードオブザリング | (引退)ロードカナロア | (引退)ロードガルーダ | (引退)ロードギブソン | (引退)ロードギャラクシー | (引退)ロードクラヴィウス | (引退)ロードシュプリーム | (引退)ロードストーム | (引退)ロードスパーク | (引退)ロードセレリティ | (引退)ロードハリアー | (引退)ロードハリケーン | (引退)ロードフェリーチェ | (引退)ロードブルースカイ | (引退)ロードプレステージ | (引退)ロードホーリー | (引退)ロードミュートス | (引退)ロードメテオール | (引退)ロードランパート | (引退)ロードレグルス | (引退)ロードレシタール | (引退)ロードレジスタ | (引退)ロードヴェッケン | (引退)ワンダフルラスター | (引退)ヴォルケンクラッツ | PROG

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ