2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

カテゴリー「競馬(1口馬主・他クラブ)」の9件の投稿

2015年8月26日 (水)

募集カタログを取り寄せてみて

シルク・ロードの1歳馬募集まで期間があるので、東京TCの募集カタログを取り寄せてみました。

1頭の募集馬で4ページを使っているので、かなり分厚いものになっていますが、会員の方は読み応えがあって、検討しやすいでしょうね。

個人的に気になったのは

・デライトポイントの14 牡

・スタイルリスティックの14 牡

・ハートスプリンクルの14 牡

・アルレシャの14 牝

・ダンスーズデトワールの14 牝

・コロンバスサークルの14 牝

あたりでしょうか。

デライトポイントは気性面と左前がちょっと心配ですが、実が詰まった馬体+前向きそうな気性は好感。スタイルリスティックは小さいのがネックですが、バランス・歩様は良好。確実に走ってきそうな感じがします。ハートスプリンクルは半兄が案外ですが、ポテンシャルを秘める母系だと思うので、父が代わって気性面の問題が緩和されれば。

ディープインパクトの牝馬は関西へ入る3頭が無難かと。その中で個人的な好みはアルレシャかな。ダンスーズデトワールとコロンバスサークルは馬格のある牝馬。それぞれに筋の通った母系ですし、育成を進めて行った際に気性的な難しさを見せなければ、1発長打があっても。

2011年9月23日 (金)

大抽選会

他のクラブのことですが、キャロットクラブの第1次募集の締め切りの結果を拝見すると、人気馬は凄い殺到ぶり。社台・サンデーが募集馬満口の状況ですから、余計に流れたのかもしれません。

ディアデラノビアの10は、1808口ですかあ。兄は初戦こそダメでしたが、レース慣れすれば走ってくる馬でしょうし、血統どおりの良馬だと思います。父ディープインパクトでは、オールザウェイベイビーの10よりもポトリザリスの10の方が口数は多いのですね。縁の血統というのもあるでしょうが、私もこの2頭なら後者の方が好きです。

高額馬の人気が目立つ中で、スルーレートの10、ヒカルアモーレの10なども満口なんですね。高い馬に出資しつつ、コストパフォーマンスの良さそうな馬も早めに囲い込む作戦でしょうね。

以前、個人的に気に入った馬を記事にしましたが、それらのお馬さんがどういう競走生活を見せてくれるか注目して行きたいです。

2011年9月10日 (土)

エリモピクシーの10(2)

東京サラブレッドクラブの1歳馬の画像がアップされているのを、血統的に気になる馬をちょこっと拝見してきました。

エリモピクシーの10ですが、コンパクトにまとまっているとも言えますが、リディルやクラレントのような大物感はどうなんでしょうか? 少し覇気のなさを感じる顔も…。

立ち姿だけですが、個人的にはマンボスルーの10が気に入りました。ロードガルーダとよく似た雰囲気でこちらもトモ幅のあるタイプに思います。尻尾の脱色具合や預託厩舎から内面に弱いところを抱えているかも知れませんが…。

あとは、スティンガーの10も良さげかなと思います。全兄のサトノギャラントもデビュー戦の走りが良かったですし、顔の表情からこの配合でも気難しさは心配しなくても良いのかなと思いました。

2011年9月 5日 (月)

エリモピクシーの10

東京サラブレッドクラブも、2011年度の1歳馬ラインナップ+価格・厩舎が発表されました。例年よりも募集馬が多くなったようですね。アグネスタキオンとゼンノロブロイの多さが目につきますが、血統背景のしっかりした馬揃いといえます。まあ、これだけクラブに馬を回せるということは、それ以上に山本オーナーは色々と買い漁っているんでしょうね。

1番の高額馬がエリモピクシーの10となります。全兄リディル、半兄クラレントに次ぐ3番仔。生産がノースヒルズと提供があるエクセルマネージャーということで、手に入った馬なのかなと思います。

エリモピクシーはご存知のように、エリザベス女王杯馬エリモシックの全妹です。姉は若い時期に何度も馬券で失敗しました。エリモピクシーは頭の高い走りでなかなか勝ちきれませんでしたが、スピードは確かな馬でした。デビュー戦ではエイシンスペンサー、クロフネ、トウカイプライドと豪華なメンバーと対決しています。このレースで、クロフネは2着に敗れましたがが、凄い推進力だったことをよく覚えています。

エリモピクシーの10は、1口12万円ですが、抽選になってしまうのかな? 何故に3番仔から生産牧場を移ったのかはちょっと気になります。ちなみにこの馬の下は、ディープインパクトの牡馬です。

2011年9月 3日 (土)

キャロット馬

私が出資しているシルクとロードの募集が始まる前に、キャロットのパンフも取り寄せてみました。今年は初めてDVDも購入してみました。ただ、何度もDVDを見ていたら、余計に迷っていくのではと思います。

個人的に気にいった馬をあげてみると

○グッドゲームの10(牡・橋田)

遅生まれで体高が低い馬のようですが、尾離れ良く、バネを感じさせる踏み込みが気に入りました。良く見せる血統とも言えますが、マイル前後でスピードを活かすタイプかなあと思います。

○グレイトフィーバーの10(牡・松田博)

DVDの立ち姿が気に入った馬です。前後の肉付きが良く、首さし~背中、トモにかけてのラインも好みで、長い距離への適性を感じます。ただ、右後肢の造りはやはり気掛かりで、そこに疲れが溜まりやすくなったり影響は出てしまうでしょうか。この血統ならヒカルアモーレの方がお得かな。

○ライラックレーンの10(牡・加藤征)

価格どおりの良馬だと思います。私が出資しているロードカナロアをスッキリ見せた馬体かと。賢そうですし、歩きにも品の良さを感じます。

○スルーレートの10(牝・大久保洋)

筋肉質の馬ですが、前後の肉付きが良く、飛節にバネを感じさせる立ち姿です。尻尾の毛がふさふさした感じからも内面も丈夫そうに思います。歩きも良かったですし、血統的に芝・ダートでも問わない走りを期待できそう。価格も考慮すると、かなり楽しめるのではないかと思います。

○ダークサファイアの10(牝・佐々木晶)

スルーレートと良く似た印象です。歩きが少し速かったので、カリカリした気性にならなければ良いのですが、顎が発達し、胸前から肩の造りが好み。トモの踏み込みも良かったですし、早期デビューから長く丈夫に走ってくれるのではと感じました。

○インディスユニゾンの10(牝・高野)

牝馬離れした迫力のある馬体ですが、前後のまとまりもあるかと思います。堅実な母系ですし、厩舎も踏まえて面白い1頭かと思います。

あとは、父も母系も良く見せるタイプですがフサイチパンドラの10、兄は結果が出ていませんが、DVDの歩きが良かったリッチダンサーの10、ダートでコツコツ稼いでくれそうなレースの10も目に留まりました。

2011年7月19日 (火)

グリーン愛馬会

募集ラインナップが豪華ということで、ちらっとウェブサイトで確認させていただきました。個人的な好みとして2頭上がると、

○バルドウィナの2010

○エメラルドアイルの2010

バルドウィナの2010は、ワンカラットの下。実績のある母ですし、グリーンとの相性を考えると音無厩舎が1番無難なのかなと。馬体もコンパクトにまとまっているし、脚の造りは丈夫そうに思います。

エメラルドアイルの2010は、奥のある血統構成で、父ホワイトマズルの特徴が馬体だけでなく、顔にもよく出ていると思います。この血統で牝馬ながら、1口10万円という強気な金額設定もデキの良さを示しているのかなと感じます。

2010年9月 6日 (月)

キャロットのパンフレットを取り寄せてみて

パンフレットの作りからしっかりしていて、さすがですね。募集馬も高いところと安いところとバラエティに富んでいますが、なんとなく順当に高い馬が走りそうなのかなと。

DVDは取り寄せていないので、パンフレットを見た印象で気になったお馬さんは、

○リッチダンサーの09

兄2頭が去勢されているのは気になりますが、馬相も良いですし、全体的に丸みがあって、後肢の作り(トモ~飛節)が気に入りました。

○ガヴィオラの09

ちょっと繋ぎが立ち気味かもしれませんが、タキオン産駒なら許容範囲かと。肩から首さしの感じがスッとしていて気に入りました。トモも丸みがあって良いかと思います。あとは体質さえ弱くなければでしょうか。

○ビスクドールの09

同馬の近親にあたるフィエラメンテ(父タニノギムレット×母フェアリードール)が評判ですし、配合的に合いそうに思います。多少、ダートよりかもしれませんが、左後一白の雰囲気のある馬体は惹かれます。

2010年8月14日 (土)

東京サラブレットクラブ

3つめのクラブを考えた時期もありましたが、当面はないです。

シルクもロードも情報面では乏しいですが、じっくり馬も選べるし、育成が手緩い反面、デビューしてからの伸びシロというか変わり身もあるので。気に入ったお馬さんは早めに出資して、そこからは出資候補を振るいにかけていって、出資するかどうか考えていきたいと思います。

東京サラブレットクラブは、8~9頭くらいはいきなり満口になりそうという情報を見ました。やはりレッドディザイア、レッドスパーダの頑張りが大きいのでしょうね。社台Fでの育成というのは個人的には魅力ではあります。

気に入ったお馬さんを書き留めておきたいと思います。大化けあるなら外国産馬でしょうか。

○サセッティ09

○エンプレスティアラ09

○フレンドリー09

○ウェイクアップキス09

2008年10月29日 (水)

補強大作戦

1口に出資して1年生ではありますが、デビュー前は順調には来ていたのですが、屈腱炎を発症してしまった馬が2頭、ナトゥールはレース振りがかなり厳しいという現況です。今の2歳は6頭出資しているのですが、そんなに余裕もないのですが1歳馬は強気に手控えるよりも多めに行きたいと思っています。7~8頭を予定しています。

今出資しているのが、シルク7-40、シルク7-50、シルク7-58の3頭になります。2次募集馬も出揃って、頑張って思いっきり絞ってみました。その結果は下記のとおりです。

シルク7-1、シルク7-17、シルク7-36、シルク7-45、シルク7-10の5頭。

この中で有力は、ジェミニの件があったのでちょっと嫌ではありますが、シルク7-45が1番手。短い距離向きの馬もいませんので。その後は、シルク7-17が芝・ダート問わない感じで気にはなりますが、まとまりの良さと育成状況をみると、シルク7-1がやはり良いかなと。

あとの補強候補ですが、一応他のクラブを資料などを取り寄せたり、HPを眺めつつ考えてました。ローレルクラブのアドマイヤマックス産駒の1口出資プレゼントは当たったのですがやっぱり見送り、ウインの馬は1口が高いかったので自重しました。シルクと同じくらいの料金体系となると、ロードかなと。サービス面などはあまり良い評判は…という感じですが、厩舎と値段、珍しい父の産駒は魅力なので。3頭ほどを考えています。じっくり様子見しようかとも思ったのですが、レディフューチャーの07(父ホワイトマズル)、ナチュラルカラーの07(父レギュラーメンバー)を先に行きたいと思っています。

当歳馬はシルク8-8、シルク8-10と牝馬を2頭出資していますので、しばらくはこのままです。早く最近の写真を見てみたいものです。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

その他のカテゴリー

アドマイヤテンバの18 アマネセール アンブロジオ アーモンドアイ インヘリットデール インペリオアスール ウォリアーズクロス エスメラルディーナの18 エルスネル オーサムゲイル カリスペルの18 クァンタムリープ クレッセントムーン グランドサッシュ サダムグランジュテの18 サリオス シェダル シグナライズ シベール シングルアップ シンプリーディヴァインの18 シーイズトウショウの18 シーズインクルーデッドの18 ジーナアイリス スリールドランジュの18 ダイアトニック ディランズソング デイトユアドリームの18 トルネードフラッグ ナイトバナレット ハーツクリスタル パラダイスリーフ パーフェクトルール ピクシーホロウの18 ピボットポイント フィロンルージュの18 ブライトクォーツ ブロンシェダームの18 ブロードアリュール プチノワールの18 ベルラガッツォ ボンディマンシュ ポレンティア マチカネタマカズラの18 ミスビアンカ メジロトンキニーズの18 モンドインテロ リアンティサージュ ルコントブルー レインドロップス ロイヤルアフェア ロードイヒラニ ロードエース ロードクエスト ロードクラージュ ロードザナドゥ ロードセッション ロードダヴィンチ ロードドミニオン ロードフェローズ ロードプレミアム ロードベイリーフ ロードユリシス ロードヴァンドール ヴァンタブラック ヴィッセン ヴィースバーデン ヴェルトゥアル 今週の出走馬 先週のレース結果 募集馬【シルク&ロード】 挨拶 焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走) 焼魚定食のコロコロ予想 競馬(POG) 競馬(情報+展望) 競馬(1口馬主・シルク) 競馬(1口馬主・ロード) 競馬(1口馬主・他クラブ) 第1回みんなの愛馬杯POG大会 第1回シルク応援隊杯POG 第2回シルク応援隊杯POG 第3回シルク応援隊杯POG 第4回シルク応援隊杯POG 第5回シルク応援隊杯POG 第6回シルク応援隊杯POG 第7回シルク応援隊杯POG 週末の競馬より 野球・スポーツ全般 (募集中止)スーパーバレリーナの12 (募集中止)バニーホップ (地方競馬)マカリカ (地方競馬)ロードアブソルート (引退)アンナベルガイト (引退)アンビータブル (引退)イリデッセンス (引退)インストレーション (引退)ウォースピリッツ (引退)エタニティリング (引退)エレンボーゲン (引退)オレンジブルーム (引退)カルディア (引退)カルナヴァレスコ (引退)キープアットベイ (引退)ケイティーズソレル (引退)サリール (引退)シルクアポロン (引退)シルクアーネスト (引退)シルクオフィサー (引退)シルクオールディー (引退)シルクキングリー (引退)シルクケーニッヒ (引退)シルクジェミニ (引退)シルクタイムレス (引退)シルクドリーマー (引退)シルクナトゥール (引退)シルクバーニッシュ (引退)シルクフォーチュン (引退)シルクプラズマ (引退)シルクプレイヤー (引退)シルクベルジュール (引退)シルクメビウス (引退)シルクユーロスター (引退)シルクラムパンチ (引退)シルクラングレー (引退)シルクルーパス (引退)シルクレイノルズ (引退)シルクレグルス (引退)シルクヴェリタス (引退)ジェラーニオ (引退)ジスターキ (引退)ジュメイラリーフ (引退)ジューヴルエール (引退)スイートウィスパー (引退)スターコレクション (引退)スターリーワンダー (引退)ゼーヴィント (引退)ソーディヴァイン (引退)タイムレスメロディ (引退)ディグニファイド (引退)デルフィーノ (引退)ドレーク (引退)パブロ (引退)パルテノン (引退)ファインステラ (引退)ファヴォリート (引退)フォーエバーローズ (引退)フライトゥザピーク (引退)フロントライン (引退)プルーヴダモール (引退)プレミアムギフト (引退)ベルフィオーレ (引退)マンボビート (引退)メジャースタイル (引退)メロウハート (引退)ユニバーサルキング (引退)ラストインパクト (引退)リゾネーター (引退)リミットブレイク (引退)ルアンジュ (引退)レディアルバローザ (引退)ロジャーズクライ (引退)ロードアクレイム (引退)ロードアドミラル (引退)ロードアビリティ (引退)ロードアメイズ (引退)ロードエアフォース (引退)ロードエストレーラ (引退)ロードオブザリング (引退)ロードカナロア (引退)ロードガルーダ (引退)ロードギブソン (引退)ロードギャラクシー (引退)ロードクラヴィウス (引退)ロードグレイス (引退)ロードシュプリーム (引退)ロードストーム (引退)ロードスパーク (引退)ロードセレリティ (引退)ロードゼスト (引退)ロードハリアー (引退)ロードハリケーン (引退)ロードバリスタ (引退)ロードフェリーチェ (引退)ロードブルースカイ (引退)ロードプレステージ (引退)ロードホーリー (引退)ロードミュートス (引退)ロードメテオール (引退)ロードラウレア (引退)ロードランパート (引退)ロードレグルス (引退)ロードレシタール (引退)ロードレジスタ (引退)ロードヴェッケン (引退)ロードヴォラーレ (引退)ワンダフルラスター (引退)ヴォルケンクラッツ PROG

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ