出資馬一覧

カテゴリー「シルクドリーマー」の423件の投稿

2017年11月13日 (月)

シルクなお馬さん(古馬・入厩組)

Photo_3 ラストインパクト

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:8日にCWコースで追い切り
・次走予定:東京11月26日・ジャパンC(G1)

担当助手「8日にCWコースで追い切りました。手前から馬場入りを行い、向正面から徐々にスピードを上げて行きましたが、力むところもなく、折り合いスムーズでした。最後の直線もスピードが乗ってまずまずの動きを見せてくれたので、あとは気持ちの面をピリッとさせていきたいですね。放牧先でしっかり馬体のケアを行ってもらっていたことで、背腰の疲れもしっかり取れて、いい状態で戻ってきています。競馬まであと2週あるので、前走以上の状態でレースに向かえるように調整していきたいと思います」(11/8近況)

助 手 4栗坂良 62.0- 44.4- 28.7- 14.4 馬なり余力
助 手 5栗坂良 53.4- 38.9- 25.7- 13.2 馬なり余力 シーリア(新馬)馬なりを0.5秒追走同入
助 手 7栗坂良 59.5- 44.0- 29.1- 14.8 馬なり余力
助 手 8CW良 82.8- 66.2- 50.8- 37.6- 12.5 G前仕掛け

Photo シルクドリーマー

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:坂路コースで8日に時計
・次走予定:12月2日の中山・ステイヤーズS(G2)

黒岩師「先週こちらに帰厩してきてからも体調面に変わりはありませんでしたので、8日には坂路コースで時計を出しました。ミュゼエイリアンに先行し、最後は先着しています。終いをしっかり12秒台でまとめていますし、一本目にしてはまずまずの動きを見せてくれたと思います。前回と比べて少し馬体重は増えていますが、それほど太くは映りませんし、おそらくこの放牧期間でしっかりリフレッシュ出来て実が入った分なのだと思います。レースまであと3本はしっかりとした追い切りを積むことが出来ますから、いい状態で向かえるよう調整していければと思います。鞍上については、出来るだけいいジョッキーに乗ってもらえるよう現在調整中です」(11/9近況)

助 手 5南坂重 61.5- 45.5- 30.0- 14.8 馬なり余力
助 手 8南坂稍 55.4- 40.2- 26.0- 12.7 馬なり余力 ミュゼエイリアン(古オープン)強目に0.4秒先行0.2秒先着
助 手 10南坂良 58.5- 43.9- 29.1- 14.6 馬なり余力

Photo リミットブレイク

・在厩場所:美浦トレセン
・次走予定:南Wコースで8日に時計
・調教内容:11月18日の東京・秋陽ジャンプS(五十嵐J)

尾関師「8日に南Wコースでレッドファルクスと併せて追い切りを行いました。リミットブレイクが先行し、直線は内に併せて同入しています。全体の時計が83秒台と思っていたよりも少し速くなってしまいましたが、それでも最後まで脚色は鈍ることはありませんでしたし、G1馬相手でも見劣りしないほどのいい動きだったと思いますよ。騎乗した助手によると息遣いも良かったようですし、この調子で来週の競馬にいい状態で向かえるよう調整していきたいと思います」(11/9近況)

助 手 8南W良 83.6- 67.6- 52.8- 39.0- 13.2 直一杯追う レッドファルクス(古オープン)一杯の内に1.6秒先行同入

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ジャパンCを翌週に控えるラストインパクト。丹念に時計を出して、調整自体は順調に来ていると思います。あとは走る方へ気持ちが向くような調整へ切り替えていってもらえればと思います。

シルクドリーマーは冬場で馬体に余裕がありそうですが、骨折明けを感じさせない動き。あとはJRAで1番長い平地競走を走るので、息遣い&中身をしっかり整えてもらえればと思います。

リミットブレイクはマイルCSに出走するレッドファルクスの1週前追い切りのパートナーに抜擢。ラスト1ハロンは若干モタモタしましたが、最後まで食らい付いたのは○。厩舎に滞在しての2戦目となりますが、今の充実ぶりなら気持ちが折れずにレースへ向かうことが出来るはず。前走で見せた進化した走りをOPでも見せて欲しい。

2017年11月 4日 (土)

3日に美浦・黒岩厩舎へ戻っています。☆シルクドリーマー

Photo シルクドリーマー(牡・黒岩)父タニノギムレット 母ドリームキセキ

・在厩場所:3日に美浦トレセンへ帰厩
・次走予定:12月2日の中山・ステイヤーズS(G2)
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「脚元の状態は落ち着いていたので、ここまで順調に進めることができました。3日に帰厩となりましたが、いい状態で送り出すことができたと思います」(11/3近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

札幌日経OPでモンドインテロの2着に頑張ったシルクドリーマー。その後、NF天栄へ移動して秋競馬に備えることになったのですが、NF天栄へ移動してまもなく左前脚の球節部分に僅かな腫れ・熱感が判明。ごく軽めながら骨折の診断が下っています。

ただ、歩様にその異常を現すことなく、痛みもなかったので、1ヶ月足らずで騎乗運動を再開。その後も特に不安な面を覗かせることなく帰厩の日を迎えました。8歳馬にしてこの回復ぶりは正直凄いと思います。

次走まで約1ヶ月。着実にペースアップを図り、骨折によるブランクを感じさせない雰囲気でレース当日を迎えてほしいです。絞りにくい時期なので太目が残らないように、この点は十分注意をお願いします。

2017年10月30日 (月)

シルクなお馬さん(牡馬・NF天栄組)

Photo_3 モンドインテロ

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・次走予定:12月2日の中山・ステイヤーズS(G2)
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回坂路コースで14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間も特に問題なく順調で、先週と同様の調教メニューで乗り込んでいます。坂路調教の動きは良いですし、状態は上がっています。このまま帰厩まで、状態維持に努めていきます。馬体重は502キロです」(10/27近況)

Photo シルクドリーマー

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・次走予定:12月2日の中山・ステイヤーズS(G2)
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間も順調に乗り込みを続けています。引き続き脚元は問題ありませんし、坂路調教の動きも上向いています。このまま順調に行けば、予定のレースには十分間に合うでしょう。馬体重は506キロです」(10/27近況)

Photo ヴェルトゥアル

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・次走予定:11月25日の東京・カトレア賞
・調教内容:週2回坂路コースで14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間も順調に乗りこまれ、今週から坂路調教のペースをハロン14秒まで上げています。競馬の前よりも動けるようになってきましたし、力を付けてきている印象を受けますね。この調子で進めていきたいと思います。馬体重は474キロです」(10/27近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

モンドインテロ・シルクドリーマーは次走ステイヤーズSを目標にしていますが、そこへ向けて順調に乗り込みを強化。モンドインテロは暑い時季よりもこれからの気候の方が合うでしょうから、調子をグングン上げていって欲しいです。ドリーマーは骨折明けも脚元に不安を感じさせないのが何より。あとは太りやすい馬なので、速い調教にプラスして運動量をしっかり確保して進めてもらえればと思います。

ヴェルトゥアルも2戦目へ向けて調整は順調。デビュー前よりも動けるようになってきたということなのでデビュー勝ちして馬が少し自信を持ってくれたのかもしれません。先々を見据えれば、次走では好位から抜け出しを図る競馬に挑戦して欲しいです。

2017年10月24日 (火)

シルクなお馬さん(5歳上牡馬・牧場組)

Photo_3 モンドインテロ

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・次走予定:12月2日の中山・ステイヤーズS(G2)
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回坂路コースで14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間も特に問題なく調整されており、一日置きに坂路で強めの調教を行い、次走に備えているところです。帰厩までもう少し時間があると思いますので、これから更に状態を上げていきたいと思います。馬体重は500キロです」

手塚師「選出されるかどうかはまだわかりませんが、選択肢を広げるために、12月10日に香港で行われる香港ヴァーズに仮登録を行いました」(10/20近況)

Photo シルクドリーマー

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・次走予定:12月2日の中山・ステイヤーズS(G2)
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間も特に問題なく調整を続けています。脚元の状態は落ち着いていますし、体調面も特に問題ありません。このまま予定のレースに向けて進めていきたいと思います。馬体重は503キロです」(10/20近況)

Photo グランドサッシュ

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・次走予定:11月4日の東京・ノベンバーS
・調教内容:週2回坂路コースで14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「入場後の馬体チェックでは脚元含め特に変化はありませんでしたので、今週から坂路調教を開始しハロン14秒ペースで登坂しています。20日に武市先生が来場され、状態を確認していただきましたが、その際の打ち合わせで、短期で帰厩させ東京1週目のノベンバーSを目指すことになりました。馬体重は470キロです」(10/20近況)

Photo ラストインパクト

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:周回コースでキャンター
・次走予定:東京11月26日・ジャパンC(G1)

厩舎長「こちらで状態を確認しましたが、背腰の疲れは特に見られませんし、レースの疲れはそこまでなさそうです。この中間から周回コースで軽めの調教を開始していますが、跨った感触は悪くないので、予定通りジャパンCに向けて進めていけると思います。馬体重は501キロです」(10/20近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

牧場で調整中のベテラン陣ですが、それぞれに年内の出走へ向けて調整を続けています。

ステイヤーズSを予定している2頭もNF天栄でコツコツ乗り込み中。既にハロン15秒を切るところを丹念に乗っているので声が掛かればすぐに厩舎へ戻れる状態にはあります。モンドインテロは昨年同様に年末の香港に仮登録をしているようです。洋芝の札幌で良いパフォーマンスを見せているので、意外と合うかもしれません。

グランドサッシュは坂路で乗り込みを開始。順調に消化できている様子。また、次走は来月4日の東京・ノベンバーSに決まったので、今週中に美浦へ戻ることになるでしょう。

ラストインパクトはレース後まもないですが、大きなダメージはなし。坂路へは入れていませんが、周回コースで脚慣らし程度の騎乗運動を開始。次走予定のジャパンCを逆算しながら、今後ピッチを上げていって欲しいです。

2017年10月15日 (日)

シルクなお馬さん(次走予定・中山ステイヤーズS)

Photo_3 モンドインテロ

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・次走予定:12月2日の中山・ステイヤーズS(G2)
・調教内容:週1回坂路コースで14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間も変わりなく、馬体も順調に回復しましたので、12日から坂路コースに入れて、ハロン14秒ペースの調教を開始しました。動き・状態ともに悪くないので、このまま目標のレースに向けて進めていきたいと思います。馬体重は504キロです」(10/13近況)

Photo シルクドリーマー

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・次走予定:12月2日の中山・ステイヤーズS(G2)
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「今週も先週と同様のメニューで乗り込んでいます。乗り込むにつれ、徐々に重さが解消されてきましたし、動き・状態ともに上向いています。この調子で予定のレースに向けて調整を続けていきます。馬体重は495キロです」(10/13近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

次走・中山のステイヤーズSを予定している2頭ですが、それぞれに順調に乗り込めています。

モンドインテロは現状打破の為にもっと馬体重が増えて欲しいところですが、なかなかそれは叶わず。牡馬らしくどっしり構えることが出来れば良いのでしょうが、色々と気を遣うところがあるのでしょう。

性格的に真逆なのが、シルクドリーマー。2・3歳時からベテランの佇まいで無駄なことはせず、食欲旺盛。まもなく9歳なのですが、老いてますます元気一杯。軽度の骨折とはいえ、回復が早いですから。ドリーマーは500キロを超えないようにしっかり負荷を掛けていって欲しいです。

2017年10月 9日 (月)

12月の中山・ステイヤーズSでの復帰を目指すことになりました。☆シルクドリーマー

Photo シルクドリーマー(牡・黒岩)父タニノギムレット 母ドリームキセキ

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・次走予定:12月2日の中山・ステイヤーズS(G2)
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間も順調にピッチを上げて乗り込んでいます。脚元の状態も変わらず落ち着いていますし、状態は上がってきています。黒岩先生と次走について打ち合わせたところ、暮れの中山1週目のステイヤーズステークスを目指すことになりました。馬体重は498キロです」(10/6近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

復帰戦についてはスポーツ紙で中山・ステイヤーズSと少し前に触れられていましたが、前回の更新ぶりから年内の出走は見送り、年明けのレースへ備えるものと見ていたシルクドリーマーですが、順調に調整が進んでいることもあって、12月の中山・ステイヤーズSでの復帰を目指すことに。

長丁場で良さが出てきたドリーマーですが、骨折明けの1戦が芝3600mはさすがに厳しいような…。距離に対応するために息を作っておく必要があります。牧場での調整もそれを意識した内容へと変えていってもらえればと思うのですが。

2017年10月 4日 (水)

シルクなお馬さん(3歳上・NF天栄組)

Photo リミットブレイク

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・次走予定:3回新潟開催
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間も順調に乗り込まれています。今はペースを上げるというよりは、帰厩まで状態を維持することに専念しているところです。馬体重は531キロです」(9/29近況)

Photo ブロードアリュール

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週1回周回コースで5ハロンから70-40、週2回坂路コースで15-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間も順調で、今週は周回コースの馬場状態の影響もあり、坂路入りを週2回に増やしました。坂路調教を増やしても、特に変わりなく調整されています。もう少し乗り込めば目途も立ってくるでしょう。馬体重は504キロです」(9/29近況)

Photo_3 リゾネーター

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整

担当者「この中間も順調に調整されています。乗り込みはまだ必要ですが、動き・状態ともに良化傾向にあります。このまま、もう少し時間をかけて上げていきたいと思います。馬体重は563キロです」(9/29近況)

Photo シルクドリーマー

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週2回坂路コースで14-14、週1回15-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間も変わりなく、順調にピッチを上げて乗り込んでいます。ここまで脚元の状態に変化はありませんし、体調面も良好です。この調子で進めていければ年内には目途が立つでしょう。馬体重は500キロです」(9/29近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

リミットブレイクはほぼ中身は出来ているので厩舎から声が掛かるのを待っている状況です。オーバーワークに繋がることは避けて欲しいです。

ブロードアリュールは硬さが残るので、馬場状態などを見極めつつ、臨機応変に調整メニューを組んでいってもらえればと思います。そして11月の東京での出走へと繋いでいってもらいたいです。

リゾネーターはようやくピッチが上がってきましたが、大型馬ゆえに中身が伴うにはもう少し時間を要します。また、直線の長い東京コースは合わないイメージも。実績を残している中山・ダ1800mで復帰戦を検討してもらえればと思います。

シルクドリーマーは骨折の影響を微塵にも見せない乗り込み。ただ、見舞い金等の関係で年内の出走は不透明。今回のコメントを見ると、復帰は年明けの金杯orAJCCあたりになってくるようなニュアンスですね。

2017年9月24日 (日)

シルクなお馬さん(3歳上・NF天栄組)

Photo リミットブレイク

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・次走予定:3回新潟開催
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間も先週と同様の調教メニューで乗り込みを続けています。馬体・脚元など特に問題なく、引き続き良い状態を維持しています。帰厩までこの調子で調整を続けていきます。馬体重は525キロです」(9/22近況)

Photo ブロードアリュール

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週2回周回コースで5ハロンから70-40、週1回坂路コースで15-15、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「今週から週1回は坂路コースにも入れて調整しています。依然硬さがあるものの、これぐらいなら許容範囲です。今後もこの調子で進めていきたいと思います。馬体重は507キロです」(9/22近況)

Photo_3 リゾネーター

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週3回坂路コースで14-14、残りの日は軽めの調整

担当者「この中間も先週と同様の調教メニューで乗り込みを続けています。良い頃に比べると、まだ物足りないものの、乗り込みつつ動きは上向いてきましたし、馬体も徐々に絞れてきました。今後もこの調子で進めていきたいですね。馬体重は562キロです」(9/22近況)

Photo シルクドリーマー

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週3回坂路コースで15-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間も順調に調教を続け、今週から坂路でハロン15秒から終い14秒ペースの調教を開始しています。ペースを上げても脚元の状態に変わりはないので、今後も様子を見ながら、少しずつ上げていきたいと思います。馬体重は497キロです」(9/22近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

リミットブレイクは新潟出走へ向けて意欲的な調整を継続中。状態はグングン上がってきているでしょうから、良いタイミングで帰厩となることを願っています。

ブロードアリュールは周回コース中心で進められてきましたが、この中間から週1回は坂路へ。特に大きな反動はないようですが、坂路のペースはこれぐらいに止めておくのがベターかな。距離を乗ることで状態を上げていってもらえればと思います。

リゾネーターは底の状態からじわじわ上向いてきました。馬体も徐々に絞れて来ています。この様子なら、10月に入ればもう1段強い調教を課すことが出来るでしょう。

シルクドリーマーは坂路で定期的に速いところを消化。骨折の影響は全く感じられません。年を重ねると回復は遅れると思うのですが、例外的な存在なのかな? また、スポーツ紙の情報では12月のステイヤーズSを目標に定めているようです。

2017年9月18日 (月)

シルクなお馬さん(3歳上牡馬・NF天栄組)

Photo リミットブレイク

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・次走予定:3回新潟開催
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「先週までは14-14ペースで調教を行っていましたが、さらにペースを上げて今週はハロン13秒まで脚を伸ばしています。乗り込む毎に動きは良化していますし、坂路入り後もここまで順調に進めることが出来ていますので、このまま新潟開催に向けて進めていきたいと思います。馬体重は532キロです」(9/15近況)

Photo ブロードアリュール

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週2回周回コースで5ハロンから15-13、週1回5ハロンから15-15、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「引き続き順調に進められており、今週から周回コースでの運動量を増やしています。また同時にハロンペースを13秒まで上げています。15-13ペースはやり始めたところなのでこの後の歩様がどうなるかですが、今のところ問題なさそうですし、今後もよくケアしながら進めていきたいと思います。馬体重は505キロです」(9/15近況)

Photo_3 リゾネーター

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週3回坂路コースで14-14、残りの日は軽めの調整

担当者「坂路調教再開後も問題ないので、この中間から登坂回数を週3回に増やし、ペースもハロン14秒まで上げています。ペースアップ後も脚元の状態は落ち着いていますし、まだ動きは重いものの徐々に上向いてはきていますよ。馬体重は573キロです」(9/15近況)

Photo グランドサッシュ

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・次走予定:10月9日の東京・六社S(芝2400m)
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間も同様のペースで乗り込んでいます。脚元は変わらず落ち着いていますし、本数をこなす毎に動きは良化してきています。武市調教師から来週帰厩させたいと連絡をいただいていますので、そのつもり態勢を整えておきたいと思います。馬体重は467キロです」(9/15近況)

Photo シルクドリーマー

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週3回坂路コースで17-16、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「坂路でハロン18秒の調教を開始してからも脚元の状態にいい意味で変化は見られませんので、この中間からハロン16秒まで脚を伸ばしています。その後も歩様は落ち着いていますし、この調子で徐々に進めていきたいと思います。馬体重は494キロです」(9/15近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

リミットブレイクは攻めを強化しましたが、順調そのもの。これなら秋の新潟開催には良い状態で臨めるでしょう。あとは油断せずに着々と進めるのみです。

ブロードアリュールも帰厩を視野に攻めを強化。歩様の硬い馬なので反動が心配ですが、今のところ大丈夫そう。ただ、引き続き注意は必要でしょうし、入念なケアをお願いします。

リゾネーターは暑さ・蹄を気にしたりとリズムを崩していましたが、ここに来て悪い流れはシャットダウン。これから軌道に乗っていってくれると思います。あとは緩んだ馬体を淡々と鍛えていくのみです。

グランドサッシュは引き続き順調に乗られています。予定では来週中の帰厩へ。油断することなく日々の調整を続け、入厩へ備えてもらいたいです。

骨折から復帰を目指しているシルクドリーマーは普通キャンターから1歩踏み出した調教へ移行。脚元に反動は出ていませんし、これなら近々更に踏み込んだ調教が可能でしょう。8歳馬ですがホントタフな馬です。

2017年9月11日 (月)

騎乗運動を再開。坂路で普通キャンターを乗っています。☆シルクドリーマー

Photo シルクドリーマー(牡・黒岩)父タニノギムレット 母ドリームキセキ

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週1回坂路コースで18-18、残りの日は周回コースで軽めのキャンター

天栄担当者「その後も患部の状態は落ち着いていることから、今週から周回コースで軽く乗り出し、7日には坂路コースに入れてハロン18秒ペースの調教を開始しました。乗った後も脚元に変化はないので、今後も状態を見ながら、少しずつ進めていきたいと思います。馬体重は495キロです」(9/8近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

骨折が判明後、トレッドミルでの調整を続けていたシルクドリーマーですが。患部が落ち着いていることから騎乗運動を再開。既に坂路にも入っているようで、7日に普通キャンターで1本登坂しています。

ひとまず無難に対応できているので、これから運動量を増やしていっても大きな問題はないでしょう。この感じだと年内復帰は可能でしょうが、11月5日のアルゼンチン共和国杯に間に合わすのは難しいかな?

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

アンナベルガイト | アンブロジオ | アーモンドアイ | インヘリットデール | インペリオアスール | ウォリアーズクロス | グランドサッシュ | ケアレスウィスパーの16 | ケイティーズソレル | シグナライズ | ショアーの16 | シルキーラグーンの16 | シルクドリーマー | スカイクレイバーの16 | ゼーヴィント | ソーディヴァイン | タイムレスメロディ | ダイアトニック | ディアジーナの16 | ディグニファイド | ドレーク | ナイトバナレット | ビアンカシェボンの16 | ピボットポイント | ブライトクォーツ | ブロードアリュール | モンドインテロ | ラストインパクト | ラフアップの16 | リゾネーター | リミットブレイク | ロイヤルアフェア | ロジャーズスーの16 | ロードアメイズ | ロードイヒラニ | ロードエース | ロードクエスト | ロードザナドゥ | ロードセレリティ | ロードゼスト | ロードダヴィンチ | ロードプレミアム | ロードヴァンドール | ロードヴォラーレ | ヴィッセン | ヴェルトゥアル | 今週の出走馬 | 募集馬【シルク&ロード】 | 挨拶 | 焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走) | 焼魚定食のコロコロ予想 | 競馬(POG) | 競馬(情報+展望) | 競馬(1口馬主・シルク) | 競馬(1口馬主・ロード) | 競馬(1口馬主・他クラブ) | 第1回みんなの愛馬杯POG大会 | 第1回シルク応援隊杯POG | 第2回シルク応援隊杯POG | 第3回シルク応援隊杯POG | 第4回シルク応援隊杯POG | 第5回シルク応援隊杯POG | 第6回シルク応援隊杯POG | 第7回シルク応援隊杯POG | 週末の競馬より | 野球・スポーツ全般 | (募集中止)スーパーバレリーナの12 | (募集中止)バニーホップ | (地方競馬)ロードグレイス | (引退・地方競馬)ロードバリスタ | (引退)アンビータブル | (引退)イリデッセンス | (引退)インストレーション | (引退)ウォースピリッツ | (引退)エタニティリング | (引退)オレンジブルーム | (引退)カルディア | (引退)カルナヴァレスコ | (引退)キープアットベイ | (引退)サリール | (引退)シルクアポロン | (引退)シルクアーネスト | (引退)シルクオフィサー | (引退)シルクオールディー | (引退)シルクキングリー | (引退)シルクケーニッヒ | (引退)シルクジェミニ | (引退)シルクタイムレス | (引退)シルクナトゥール | (引退)シルクバーニッシュ | (引退)シルクフォーチュン | (引退)シルクプラズマ | (引退)シルクプレイヤー | (引退)シルクベルジュール | (引退)シルクメビウス | (引退)シルクユーロスター | (引退)シルクラムパンチ | (引退)シルクラングレー | (引退)シルクルーパス | (引退)シルクレイノルズ | (引退)シルクレグルス | (引退)シルクヴェリタス | (引退)ジスターキ | (引退)ジュメイラリーフ | (引退)ジューヴルエール | (引退)スターコレクション | (引退)スターリーワンダー | (引退)デルフィーノ | (引退)パブロ | (引退)パルテノン | (引退)ファインステラ | (引退)ファヴォリート | (引退)フライトゥザピーク | (引退)プルーヴダモール | (引退)ベルフィオーレ | (引退)マンボビート | (引退)メジャースタイル | (引退)メロウハート | (引退)ユニバーサルキング | (引退)ルアンジュ | (引退)レディアルバローザ | (引退)ロードアクレイム | (引退)ロードアビリティ | (引退)ロードエアフォース | (引退)ロードエストレーラ | (引退)ロードオブザリング | (引退)ロードカナロア | (引退)ロードガルーダ | (引退)ロードギブソン | (引退)ロードギャラクシー | (引退)ロードクラヴィウス | (引退)ロードシュプリーム | (引退)ロードストーム | (引退)ロードスパーク | (引退)ロードハリアー | (引退)ロードハリケーン | (引退)ロードフェリーチェ | (引退)ロードブルースカイ | (引退)ロードプレステージ | (引退)ロードホーリー | (引退)ロードミュートス | (引退)ロードメテオール | (引退)ロードランパート | (引退)ロードレグルス | (引退)ロードレシタール | (引退)ロードレジスタ | (引退)ロードヴェッケン | (引退)ワンダフルラスター | (引退)ヴォルケンクラッツ | PROG

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ