出資馬一覧

最近のコメント

カテゴリー「シルクドリーマー」の416件の投稿

2017年9月24日 (日)

シルクなお馬さん(3歳上・NF天栄組)

Photo リミットブレイク

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・次走予定:3回新潟開催
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間も先週と同様の調教メニューで乗り込みを続けています。馬体・脚元など特に問題なく、引き続き良い状態を維持しています。帰厩までこの調子で調整を続けていきます。馬体重は525キロです」(9/22近況)

Photo ブロードアリュール

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週2回周回コースで5ハロンから70-40、週1回坂路コースで15-15、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「今週から週1回は坂路コースにも入れて調整しています。依然硬さがあるものの、これぐらいなら許容範囲です。今後もこの調子で進めていきたいと思います。馬体重は507キロです」(9/22近況)

Photo_3 リゾネーター

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週3回坂路コースで14-14、残りの日は軽めの調整

担当者「この中間も先週と同様の調教メニューで乗り込みを続けています。良い頃に比べると、まだ物足りないものの、乗り込みつつ動きは上向いてきましたし、馬体も徐々に絞れてきました。今後もこの調子で進めていきたいですね。馬体重は562キロです」(9/22近況)

Photo シルクドリーマー

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週3回坂路コースで15-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間も順調に調教を続け、今週から坂路でハロン15秒から終い14秒ペースの調教を開始しています。ペースを上げても脚元の状態に変わりはないので、今後も様子を見ながら、少しずつ上げていきたいと思います。馬体重は497キロです」(9/22近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

リミットブレイクは新潟出走へ向けて意欲的な調整を継続中。状態はグングン上がってきているでしょうから、良いタイミングで帰厩となることを願っています。

ブロードアリュールは周回コース中心で進められてきましたが、この中間から週1回は坂路へ。特に大きな反動はないようですが、坂路のペースはこれぐらいに止めておくのがベターかな。距離を乗ることで状態を上げていってもらえればと思います。

リゾネーターは底の状態からじわじわ上向いてきました。馬体も徐々に絞れて来ています。この様子なら、10月に入ればもう1段強い調教を課すことが出来るでしょう。

シルクドリーマーは坂路で定期的に速いところを消化。骨折の影響は全く感じられません。年を重ねると回復は遅れると思うのですが、例外的な存在なのかな? また、スポーツ紙の情報では12月のステイヤーズSを目標に定めているようです。

2017年9月18日 (月)

シルクなお馬さん(3歳上牡馬・NF天栄組)

Photo リミットブレイク

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・次走予定:3回新潟開催
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「先週までは14-14ペースで調教を行っていましたが、さらにペースを上げて今週はハロン13秒まで脚を伸ばしています。乗り込む毎に動きは良化していますし、坂路入り後もここまで順調に進めることが出来ていますので、このまま新潟開催に向けて進めていきたいと思います。馬体重は532キロです」(9/15近況)

Photo ブロードアリュール

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週2回周回コースで5ハロンから15-13、週1回5ハロンから15-15、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「引き続き順調に進められており、今週から周回コースでの運動量を増やしています。また同時にハロンペースを13秒まで上げています。15-13ペースはやり始めたところなのでこの後の歩様がどうなるかですが、今のところ問題なさそうですし、今後もよくケアしながら進めていきたいと思います。馬体重は505キロです」(9/15近況)

Photo_3 リゾネーター

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週3回坂路コースで14-14、残りの日は軽めの調整

担当者「坂路調教再開後も問題ないので、この中間から登坂回数を週3回に増やし、ペースもハロン14秒まで上げています。ペースアップ後も脚元の状態は落ち着いていますし、まだ動きは重いものの徐々に上向いてはきていますよ。馬体重は573キロです」(9/15近況)

Photo グランドサッシュ

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・次走予定:10月9日の東京・六社S(芝2400m)
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間も同様のペースで乗り込んでいます。脚元は変わらず落ち着いていますし、本数をこなす毎に動きは良化してきています。武市調教師から来週帰厩させたいと連絡をいただいていますので、そのつもり態勢を整えておきたいと思います。馬体重は467キロです」(9/15近況)

Photo シルクドリーマー

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週3回坂路コースで17-16、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「坂路でハロン18秒の調教を開始してからも脚元の状態にいい意味で変化は見られませんので、この中間からハロン16秒まで脚を伸ばしています。その後も歩様は落ち着いていますし、この調子で徐々に進めていきたいと思います。馬体重は494キロです」(9/15近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

リミットブレイクは攻めを強化しましたが、順調そのもの。これなら秋の新潟開催には良い状態で臨めるでしょう。あとは油断せずに着々と進めるのみです。

ブロードアリュールも帰厩を視野に攻めを強化。歩様の硬い馬なので反動が心配ですが、今のところ大丈夫そう。ただ、引き続き注意は必要でしょうし、入念なケアをお願いします。

リゾネーターは暑さ・蹄を気にしたりとリズムを崩していましたが、ここに来て悪い流れはシャットダウン。これから軌道に乗っていってくれると思います。あとは緩んだ馬体を淡々と鍛えていくのみです。

グランドサッシュは引き続き順調に乗られています。予定では来週中の帰厩へ。油断することなく日々の調整を続け、入厩へ備えてもらいたいです。

骨折から復帰を目指しているシルクドリーマーは普通キャンターから1歩踏み出した調教へ移行。脚元に反動は出ていませんし、これなら近々更に踏み込んだ調教が可能でしょう。8歳馬ですがホントタフな馬です。

2017年9月11日 (月)

騎乗運動を再開。坂路で普通キャンターを乗っています。☆シルクドリーマー

Photo シルクドリーマー(牡・黒岩)父タニノギムレット 母ドリームキセキ

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週1回坂路コースで18-18、残りの日は周回コースで軽めのキャンター

天栄担当者「その後も患部の状態は落ち着いていることから、今週から周回コースで軽く乗り出し、7日には坂路コースに入れてハロン18秒ペースの調教を開始しました。乗った後も脚元に変化はないので、今後も状態を見ながら、少しずつ進めていきたいと思います。馬体重は495キロです」(9/8近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

骨折が判明後、トレッドミルでの調整を続けていたシルクドリーマーですが。患部が落ち着いていることから騎乗運動を再開。既に坂路にも入っているようで、7日に普通キャンターで1本登坂しています。

ひとまず無難に対応できているので、これから運動量を増やしていっても大きな問題はないでしょう。この感じだと年内復帰は可能でしょうが、11月5日のアルゼンチン共和国杯に間に合わすのは難しいかな?

2017年9月 3日 (日)

シルクなお馬さん(OP馬・骨折療養中)

Photo ゼーヴィント

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:ウォーキングマシン

担当者「この中間はウォーキングマシンでの運動を行っています。脚元の状態はいい意味で平行線といったところで、特に変わりはありません。飼い葉もしっかりと食べていますし、馬体重は522キロと数字が示すようにフックラ見せています」(9/1近況)

Photo シルクドリーマー

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:トレッドミルで軽めのキャンター

天栄担当者「この中間もトレッドミルで軽めのキャンターの運動を行っています。引き続き脚元は落ち着いていますし、馬体も回復してきました。今後も患部を十分にケアしながら調整を続けていきます。馬体重は492キロです」(9/1近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

週6回トレッドミルで常歩のメニューを行っていたゼーヴィントですが、今週はウォーキングマシンのみの調整。脚元に少し反動があったのかもしれませんが、無理は禁物です。1つ1つ段階を踏んでいってもらいたいです。

シルクドリーマーは引き続きトレッドミルで軽めのキャンター。骨折した箇所はダメージ少なく、落ち着いているのが何より。芝2600mという長丁場のレースを使った疲れももう大丈夫そうです。あとは調教のピッチを上げるタイミングを慎重に見極めてもらえればと思います。

2017年8月29日 (火)

シルクなお馬さん(NF天栄組)

Photo シルクドリーマー

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:トレッドミルで軽めのキャンター

天栄担当者「元々脚元に痛みはないですし、疲れもだいぶ取れてきましたので、トレッドミルで軽めの調整を開始しています。痛みはないと言っても骨折しているのは間違いないので、今後も慎重に進めていくことに変わりはありません。馬体重は488キロです」(8/25近況)

Photo ブロードアリュール

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週2回周回コースで5ハロンから15-15、残りの日はトレッドミル

天栄担当者「この中間は雨の日が多く、馬場状態が悪かったので、あまり無理をせず、先週からペースを上げていません。歩様自体は変わりないですし、体調面も良好ですので、馬場状態が良くなれば、問題なく進めていけると思います。馬体重は507キロです」(8/25近況)

Photo ヴェルトゥアル

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週2回坂路コースで14-14、週1回15-15、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間も順調に乗り込みを続けています。馬体はもう少し増えてほしいですが、動き自体は良いですよ。乗り込みつつ、良化傾向にありますし、東京開催までまだ時間があるので、これから更に上げていけると思います。馬体重は461キロです」(8/25近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

骨折が判明したシルクドリーマーですが、歩様に骨折の影響はなく、レースの疲れが取れてきたこともあり、トレッドミルでの調整を開始。当面は無理できませんが、騎乗運動のGOサインが出れば、案外スムーズにペースアップできるのかなと想像しています。

ブロードアリュールはこの馬なりに順調に来ていますが、先週は馬場状態の悪い日が多かったようで、ペースアップはせずに無理のない範囲で乗られています。状態は良い意味で変わらないので、着実に進めてもらえらばと思います。

ヴェルトゥアルは脚元の状態が落ち着き、順調に乗り込んでいます。馬体はフックラしてきて欲しいですが、元々そういうところのあった馬ですし、長い目で見守る必要があるのかなと思います。

2017年8月22日 (火)

左前の球節部分に僅かな腫れ・熱感を確認。検査の結果、左第一指骨剥離骨折で全治3ヶ月の診断が下りました。★シルクドリーマー

Photo シルクドリーマー(牡・黒岩)父タニノギムレット 母ドリームキセキ

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄

天栄担当者「こちらに入場後、左前の球節部分に僅かな腫れ・熱感が確認されたので、17日に競走馬総合研究所常磐支所でレントゲン検査を行ったところ、左第一指骨剥離骨折で全治3ヶ月の診断がおり、見舞金の対象となることがわかりました。歩様には出していませんし、骨折の程度としては軽いものです。元々骨折とは別に、馬体が寂しく映り、疲労感が窺われましたので、オールカマーは断念し、目標を新たに設定しようと黒岩先生と打ち合わせていたところでした。年内には復帰できる見通しですので、ここは良いリフレッシュの機会と捉え、馬体・脚元のケアをしっかり行っていきたいと思います。馬体重は479キロです」(8/17近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

札幌での1戦を終え、NF天栄でレースの疲れを癒していたシルクドリーマーでしたが、左前の球節部分に僅かな腫れ・熱感を確認。近くのJRAの施設で検査を受けたところ、左第一指骨剥離骨折ということで全治3ヶ月の診断が下りました。

これまで大きな怪我なく、タフに頑張り続けてきたドリーマーですが、ここで小休止することに。歩様に違和感はないとのことなので長引くことはないでしょう。ただ、焦りは禁物なので、無理に年内復帰を目指す必要はありません。まずは骨折箇所が後々まで影響を及ぼすことがないように、綺麗に完治できるように努めてもらいたいです。

2017年8月10日 (木)

最後は勝ち馬の決め手が1枚上だったも、正攻法の競馬に徹し、逃げ粘る3着馬を交わし切ったのは褒めてあげたい。☆シルクドリーマー

Photo シルクドリーマー(牡・黒岩)父タニノギムレット 母ドリームキセキ

土曜札幌11R 札幌日経OP(芝2600m)2着(5番人気) 柴山J

互角のスタートを切ると内目の3番手と好位で流れに乗ります。2週目の3コーナーから早めに仕掛けていき、直線は粘り込みを図る逃げ馬を懸命に追いかけ、ゴール直前に捉えようとしたところで勝ち馬に交わされ、惜しくも2着でゴールしています。

柴山騎手「いいポジションに付けられましたし、ロスなくスムーズに流れに乗ることが出来ました。追い切りに騎乗し、ズブいと感じていたので、早めに踏み込んでいきました。直線もよく頑張ってジワジワと伸びているのですが、最後に勝ち馬にあっさりと交わされてしまいました。あそこまで来たら勝ちたかったですが、今日は相手が悪かったですね。でもシルクドリーマーも8歳馬にして、よく頑張っていると思います」

黒岩調教師「道中は好位の内をロスなく回って運ぶことが出来ましたし、勝負どころでペースが上がった時に少しモタつくところが見られたものの、そこからもう一脚使って頑張ってくれたと思います。モンドインテロには差されてしまいましたが、それよりも3着馬をしっかり交わしてくれたことを評価してあげたいですね。この後はもう一度札幌で使うか、中山まで待つかどちらかになると思いますが、どちらにしても一旦放牧を挟んでリフレッシュさせたいと考えています。牧場での状態を見て、具体的な予定を検討していきたいと思います」(レース結果)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

キッチリ仕上がる。好位のインで申し分のない立ち回り。直線も渋太く伸びているが、勝ち馬の決め手が一枚上だった。ただ、8歳で52戦のキャリアということを考えれば、この走りは立派。(B誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

・在厩場所:8日に北海道・NF空港へ放牧/10日に福島県・NF天栄へ移動予定
・次走予定:9月24日の中山・オールカマー(G2)

黒岩師「あそこまで来たら勝ってほしかったというのが正直なところですが、8歳にしてよく頑張っていると思います。レース後も脚元に変化はないですが、さすがに疲労が残っているようです。札幌最終週の丹頂Sも条件的に魅力ですが、疲労度を考えると、もう少し間隔を空ける方が調整がしやすいでしょう。今後の回復具合にもよりますが、今のところ中山のオールカマーを本線に考えています」(8/9近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

個人的にはモンドインテロをマークする形で進めて欲しかったですが、スッとレースの流れに乗って内の3番手を追走したシルクドリーマー。道中はロスなく上手な立ち回りをし、勝負どころでは自分から動いて行く形。手応えはさほど良くなかったですが、直線でも渋太く頑張っています。

ただ、粘り込みを図ろうとしていたところに外からモンドインテロがズドンと。脚色が全く違っていました。これは相手を褒めるしかありませんが、逃げ粘っていた2着馬を交わし切ったのは立派です。

レース後のドリーマーですが、NF空港へ移動済。個人的には札幌の丹頂SでOPでの初勝利を目指して欲しかったですが、次走はオールカマーが有力。NF天栄へ戻すことから北海道で使うことはないのでしょう。1月のAJCCの走りから中山芝2200mは案外合いそう。

これから年末にかけて中・長距離の重賞を転戦することになるシルクドリーマー。その中でも大目標は東京・芝2500mのアルゼンチン共和国杯になってくると思います。除外の可能性は多分にあるでしょうが、ここを目標にしたローテを考えていってもらいたいです。

2017年8月 5日 (土)

斤量増もOP特別なら力は足りる筈。直線で叩き合う形になればチャンス大。☆シルクドリーマー

Photo シルクドリーマー(牡・黒岩)父タニノギムレット 母ドリームキセキ

土曜札幌11R 札幌日経OP(芝2600m)4枠4番 柴山J

・在厩場所:札幌競馬場
・調教内容:札幌ダートコースで2日に時計

黒岩師「2日に柴山騎手が騎乗し、ダートコースで追い切りを行いました。美浦トレセンで攻め馬をしっかりこなしてきたので、今週は70-40ぐらいにセーブしましたが、最後に1発だけステッキが入っていました。年齢的なものか、調教でバリバリ動く方ではないですし、柴山騎手は『いい意味でズブさがあり操縦がしやすいです。この距離も二回りのコースも上手く立ち回ってくれると思います。洋芝も合いそうですよ』と話していました。ここ2戦は上位争いをしてはいるものの、悔しい思いをしているのも確かで、今回は是非ともその鬱憤を晴らしたいですね」(8/3近況)

柴 山 30札ダ良 59.6- 44.0- 14.8 馬なり余力
柴 山 2札ダ良 70.3- 54.5- 40.3- 13.1 馬なり余力

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

第1回札幌3日目(08月05日)
11R 札幌日経オープン
サラ 芝2600メートル 3歳上OP 指定 混合 別定 発走15:25
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 プレストウィック 牡6 56 K.ティータン
2 2 デルマサリーチャン 牝6 54 勝浦正樹
3 3 バロンドゥフォール せ7 56 丸山元気
4 4 シルクドリーマー 牡8 56 柴山雄一
5 5 トゥインクル 牡6 57 古川吉洋
6 6 ヒラボクディープ 牡7 57 蛯名正義
7 7 トウシンモンステラ 牡7 56 小崎綾也
7 8 モンドインテロ 牡5 57 C.ルメール
8 9 ラブラドライト せ8 56 酒井学
8 10 ハツガツオ 牝6 54 丹内祐次

○友池厩務員 「中間は美浦でも乗り込んできたし、札幌に移動後も順調。久々でも、前走と遜色ないデキで臨めそう。OP特別なら2着した前々走くらいには走れそう」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

キャリア50戦を超える8歳馬。芝の長めの距離で頑張ってくれている姿に頭の下がる思いのシルクドリーマー。前々走のメトロポリタンSでは直線で前が塞がるロスがありながらの2着。そして前走の目黒記念では積極的な立ち回りをしながらも、直線で見せ場たっぷりの6着。普段どおりの競馬に徹すれば、勝ち負けの争いに加わることが出来たかもしれません。

前走後はNF天栄へ放牧。個人的にはやや距離が短くても、小倉記念への参戦を希望していましたが、陣営は長めの距離と相手関係が落ちるOP特別を選択。まあ、まずは収得賞金加算が必要ではあります。

早目に札幌へ移動したモンドインテロとは違い、美浦でしっかり造ってから札幌へ移動してきたシルクドリーマー。食欲旺盛な馬なので輸送後も2本時計を出すことができています。動き・時計自体は地味でも、暑い時季を得意とする馬らしく活気は十分です。あとは滞在競馬に戸惑うことがなければ。スイッチが入らないままレースを終えることがないようにお願いします。洋芝に関してはレースへ行ってみないと何とも。

ここはモンドインテロが圧倒的な人気を集めていますが、前走で同馬に先着。斤量差は詰まりますが、ドリーマーの56キロ自体は問題ありません。直線で叩き合う形に持ち込めれば、こちらに分があるかもしれません。出資馬対決は悩ましいですが、心情的にはドリーマーを応援したいです。

2017年7月29日 (土)

シルクなお馬さん(次走・札幌日経OP組)

Photo_3 モンドインテロ

・在厩場所:札幌競馬場
・調教内容:札幌ダートコースで26日に時計
・次走予定:8月5日の札幌・札幌日経OP(C.ルメールJ)

手塚師「26日に札幌ダートコースで併せて追い切りを行いました。モンドインテロが追走し、最後は内に併せて同入しています。少し時計は掛かってしまいましたが、それほど調教からキビキビと動くタイプでもないですし、大きな心配はいらないと思います。函館からの輸送で馬体は少し減ってしまいましたが、それも順調に回復しており、やはり早めに移動させたのは正解だったと思いますし、滞在もいい方に向いてくれると思います」(7/27近況)

助 手 23札ダ良 59.4- 44.1- 14.6 馬なり余力
助 手 26札ダ良 81.4- 65.8- 51.3- 37.8- 12.3 強目に追う ウインヴォラーレ(古1000万)馬なりの内を0.8秒追走同入

Photo シルクドリーマー

・在厩場所:美浦トレセン/29日に札幌競馬場へ移動予定
・調教内容:南Wコースで26日に時計
・次走予定:8月5日の札幌・札幌日経OP(柴山J)

黒岩師「26日には南Wコースで併せて時計を出しました。ドリーマーが追走し最後は内に併せましたが、少し反応が渋く遅れてしまいました。追い付くことは出来ませんでしたが、相手がよく動いたということもありますし、最後までしっかりと追っておいたので、状態は上向いてくると思います。今のところ、29日に札幌競馬場へ移動する予定となっており、向こうではレースでも騎乗予定の柴山Jに、調教を手伝ってもらいたいと考えています」(7/27近況)

助 手 23南坂良 58.0- 42.6- 27.8- 13.5 馬なり余力
助 手 26南W重 68.1- 52.0- 39.2- 13.8 一杯に追う ミュートロギア(古500万)馬なりの内を0.4秒追走0.2秒遅れ

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

来週の札幌日経OPへの出走を予定している2頭の近況をまとめて。

モンドインテロは早目に札幌競馬場へ入っていますが、先週末・26日に追い切りを消化。輸送による疲れもなく、調整はすこぶる順調です。また、昨年このレースを勝っている訳ですから、滞在競馬にも不安はありません。前走の目黒記念は案外な結果に終わりましたが、ここではまず大崩れはないと見ています。

シルクドリーマーは美浦で1週前追い切りを消化。内容は平凡ですが、先週同様に攻めで動くミュートロギアとの併せ馬なので致し方ありません。ビシッと追われたことを評価したいです。予定では29日に札幌へ移動予定。直前はそれほどやる必要はないでしょうが、ドリーマーが滞在競馬でボケている感じなら、ピリッとさせて欲しいです。

2017年7月22日 (土)

次走の鞍上は柴山Jに決まりました。☆シルクドリーマー

Photo シルクドリーマー(牡・黒岩)父タニノギムレット 母ドリームキセキ

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:南Wコースで19日に時計
・次走予定:8月5日の札幌・札幌日経OP(柴山J)

黒岩師「19日に南Wコースで時計を出しました。併走馬を内から追走し、最後は若干遅れましたが、調教では自分から動くタイプではないですし、いつもに比べると太め感もなく、いつでも動ける態勢になっています。来週はこちらで1週前追い切りを行ってから、来週末に札幌へ移動する予定になっています。鞍上は柴山騎手に依頼しました」(7/20近況)

助 手 14南坂良 58.1- 43.5- 29.0- 14.3 馬なり余力
助 手 16南坂良 57.6- 42.5- 28.0- 13.5 馬なり余力
助 手 19南W良 53.3- 38.5- 13.0 G前仕掛け ミュートロギア(古500万)末強目の内を0.4秒追走0.2秒遅れ
助 手 21南坂稍 61.3- 44.6- 28.8- 13.7 馬なり余力

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

12日に美浦へ戻ってきたシルクドリーマーは急ピッチで調整中。19日の追い切りでは遅れてしまいましたが、調教で無駄なことをしないドリーマーなので気にすることもなし。重め残りさえなければ、実戦で力を発揮してくれる馬ですから。

今後の予定ですが、レースの1週前追い切りを美浦でやってから札幌競馬場へ。移動後はサラッとやる程度でしょうから、来週の追い切りで9割程度まで仕上げるイメージで進めてもらえらばと思います。また、未定だった鞍上は柴山Jに決定。怪我をしてなければ石川Jだったのかなと思いますが、追って味のある大物食いの騎手なので、1発狙うような騎乗を期待したいです。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

アンナベルガイト | アンブロジオ | アーモンドアイ | インヘリットデール | インペリオアスール | ウォリアーズクロス | グランドサッシュ | ケアレスウィスパーの16 | ケイティーズソレル | シグナライズ | ショアーの16 | シルキーラグーンの16 | シルクドリーマー | スカイクレイバーの16 | ゼーヴィント | ソーディヴァイン | タイムレスメロディ | ダイアトニック | ディグニファイド | ドレーク | ナイトバナレット | ビアンカシェボンの16 | ピボットポイント | ブライトクォーツ | ブロードアリュール | メロウハート | モンドインテロ | ラストインパクト | ラフアップの16 | リゾネーター | リミットブレイク | ロイヤルアフェア | ロジャーズスーの16 | ロードアメイズ | ロードイヒラニ | ロードエース | ロードクエスト | ロードザナドゥ | ロードセレリティ | ロードゼスト | ロードダヴィンチ | ロードプレステージ | ロードプレミアム | ロードヴァンドール | ロードヴォラーレ | ヴィッセン | ヴェルトゥアル | 今週の出走馬 | 募集馬【シルク&ロード】 | 挨拶 | 焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走) | 焼魚定食のコロコロ予想 | 競馬(POG) | 競馬(情報+展望) | 競馬(1口馬主・シルク) | 競馬(1口馬主・ロード) | 競馬(1口馬主・他クラブ) | 第1回みんなの愛馬杯POG大会 | 第1回シルク応援隊杯POG | 第2回シルク応援隊杯POG | 第3回シルク応援隊杯POG | 第4回シルク応援隊杯POG | 第5回シルク応援隊杯POG | 第6回シルク応援隊杯POG | 第7回シルク応援隊杯POG | 週末の競馬より | 野球・スポーツ全般 | (募集中止)スーパーバレリーナの12 | (募集中止)バニーホップ | (地方競馬)ロードグレイス | (引退・地方競馬)ロードバリスタ | (引退)アンビータブル | (引退)イリデッセンス | (引退)インストレーション | (引退)ウォースピリッツ | (引退)エタニティリング | (引退)オレンジブルーム | (引退)カルディア | (引退)カルナヴァレスコ | (引退)キープアットベイ | (引退)サリール | (引退)シルクアポロン | (引退)シルクアーネスト | (引退)シルクオフィサー | (引退)シルクオールディー | (引退)シルクキングリー | (引退)シルクケーニッヒ | (引退)シルクジェミニ | (引退)シルクタイムレス | (引退)シルクナトゥール | (引退)シルクバーニッシュ | (引退)シルクフォーチュン | (引退)シルクプラズマ | (引退)シルクプレイヤー | (引退)シルクベルジュール | (引退)シルクメビウス | (引退)シルクユーロスター | (引退)シルクラムパンチ | (引退)シルクラングレー | (引退)シルクルーパス | (引退)シルクレイノルズ | (引退)シルクレグルス | (引退)シルクヴェリタス | (引退)ジスターキ | (引退)ジュメイラリーフ | (引退)ジューヴルエール | (引退)スターコレクション | (引退)スターリーワンダー | (引退)デルフィーノ | (引退)パブロ | (引退)パルテノン | (引退)ファインステラ | (引退)ファヴォリート | (引退)フライトゥザピーク | (引退)プルーヴダモール | (引退)ベルフィオーレ | (引退)マンボビート | (引退)メジャースタイル | (引退)ユニバーサルキング | (引退)ルアンジュ | (引退)レディアルバローザ | (引退)ロードアクレイム | (引退)ロードアビリティ | (引退)ロードエアフォース | (引退)ロードエストレーラ | (引退)ロードオブザリング | (引退)ロードカナロア | (引退)ロードガルーダ | (引退)ロードギブソン | (引退)ロードギャラクシー | (引退)ロードクラヴィウス | (引退)ロードシュプリーム | (引退)ロードストーム | (引退)ロードスパーク | (引退)ロードハリアー | (引退)ロードハリケーン | (引退)ロードフェリーチェ | (引退)ロードブルースカイ | (引退)ロードホーリー | (引退)ロードミュートス | (引退)ロードメテオール | (引退)ロードランパート | (引退)ロードレグルス | (引退)ロードレシタール | (引退)ロードレジスタ | (引退)ロードヴェッケン | (引退)ワンダフルラスター | (引退)ヴォルケンクラッツ | PROG

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ