出資馬一覧

カテゴリー「シルクドリーマー」の452件の投稿

2018年6月16日 (土)

シルクなお馬さん(3歳上関東馬・入厩組)

Photo ゼーヴィント

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:南Wコースで13日に時計
・次走予定:6月24日の阪神・宝塚記念(G1)・池添J

木村哲師「13日に南Wコースで単走で時計を出しました。向こう正面から入り、1周キャンターで回ってから、6ハロン過ぎから徐々にペースを上げていきました。前走後初めて長めから時計を出しましたが、終始楽な手応えで気持ち良く走っていました。前走の疲れは取れましたし、状態は徐々に上がってきていますので、この調子ならば来週までにはある程度の状態に持っていけると思います。来週の宝塚記念に向け更なる状態アップに努めていきます」(6/14近況)

助 手 10南坂良 57.6- 42.2- 27.4- 13.3 馬なり余力
助 手 13南W稍 68.8- 53.9- 39.2- 12.8 馬なり余力

Photo シルクドリーマー

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:南Wコースで13日に時計
・次走予定:7月8日の福島・七夕賞(G3)

黒岩師「輸送による疲れも見られなかったので、帰厩の翌日には脚慣らし程度に坂路コースをサッと駆け上がったところ、感触は悪くありませんでした。そこで10日にも坂路コースで時計を出し、13日には南Wコースで長めから本格的に時計を出しました。併走馬をリードする形から直線は外に併せて、余力十分に同入しました。久々なので、やや重い感じはしますが、レースまでまだ時間があるので、引き続き調整を行い態勢を整えていきたいと思います」(6/14近況)

助 手 10南坂良 55.7- 41.3- 27.1- 13.4 馬なり余力
助 手 13南W稍 67.9- 52.5- 39.3- 13.0 馬なり余力 マーガレットスカイ(古500万)馬なりの外0.5秒先行同入

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

来週、宝塚記念に挑戦するゼーヴィントは13日に1週前追い切りを消化。1周キャンターで回ってきて、6ハロン標すぎから時計を出すという意欲的なモノ。骨折による後遺症が尾を引いているところはあるようですが、映像を見る限り、動きは軽快。1度使った上積みは見込めますし、これだけの負荷を掛けることが出来るのが何よりです。相手は強豪揃いですが、良い状態で臨めそうなので秘かに楽しみにしています。

シルクドリーマーは来月8日の福島・七夕賞へ向けて追い切りを強化。息遣い・動きは重さが残るようですが、追い切りを重ねていけばそれは解消されてくると思います。9歳馬ですが、衰えを感じさせず元気一杯。現役生活は終盤を迎えていますが、重賞でも通用する姿を見たいものです。

2018年6月 9日 (土)

7日に美浦・黒岩厩舎へ戻っています。☆シルクドリーマー

Photo シルクドリーマー(牡・黒岩)父タニノギムレット 母ドリームキセキ

・在厩場所:7日に美浦トレセンへ帰厩
・次走予定:7月8日の福島・七夕賞(G3)

黒岩師「7日にこちらへ帰厩させていただきました。まずは輸送による疲れがないか等、よく状態をチェックさせていただきたいと思います。久々のこちらでの調整になりますし、予定している七夕賞までまだ時間はありますから、じっくりと立ち上げていきたいと思います」(6/7近況)

助 手 8南坂良 58.0- 42.7- 28.1- 13.9 馬なり余力

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

昨年末のステイヤーズSのレース後、2度目の第一指骨の剥離骨折が判明したシルクドリーマー。NF空港へ移動し、1から立て直されましたが、その回復過程は順調そのもの。NF天栄へ移動後も順調に乗り込まれて、7日に無事美浦へと戻ってくることが出来ました。

ただ、同じ箇所を連続して骨折しているので、引き続き入念なケア・注意は必要です。9歳という年齢を踏まえ、再々度骨折するようなことになると現役続行に即赤信号が灯るかもしれません。

レースまであと1ヶ月。調整の期間はあるので、逆算しながらきっちり馬体を整えてもらえればと思います。暑い時季は得意ですし、まだまだやれるところを見せて欲しいものです。

2018年6月 2日 (土)

シルクなお馬さん(5歳上・NF天栄組)

Photo シルクドリーマー

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・次走予定:7月8日の福島・七夕賞(G3)
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「その後も順調に乗り込みを続けています。動き・状態面ともに確実に上向いており、帰厩に向け態勢が整ってきました。今後も状態維持に努めていきます。馬体重は506キロです」(6/1近況)

Photo_3 リミットブレイク

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:トレッドミルでキャンター

天栄担当者「右前球節の腫れはまだ残るものの、徐々に良化しているので、この中間はトレッドミルの運動を始めました。楽をさせると良くなるのですが、前回はそれですぐに乗り出したところ悪化が見られたので、今回は慎重に立ち上げていきたいと思います。馬体重は546キロです」(6/1近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ドリーマーは調教メニューを緩めることなく、順調そのもの。馬体重も先週と比較すると6キロ絞れています。再来週あたりには声が掛かるかと思いますが、この調子で乗り進めていって、グングン状態を上げてもらえればと思います。

右前球節の腫れが残るリミットブレイクですが、ひとまずトレッドミルで軽めの運動を開始。中途半端な状態で騎乗運動を始めると反動が出てしまうので、前回の失敗を教訓に段階を踏んでいってもらえればと思います。

2018年5月28日 (月)

シルクなお馬さん(5歳上・牧場組)

Photo ディグニファイド

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・次走予定:第3回中京開催
・調教内容:トレッドミル、周回コースでキャンター、坂路コースでハロン13~15秒

厩舎長「帰厩に向けてこの中間から坂路でハロン13秒までペースを上げています。動きも徐々に上向いてきましたし、馬体も引き締まっていい体付きになってきました。中京開催を目標に置いていますが、福島にダ1700mの番組が多く組まれていることから、そちらも視野に入れていると斉藤崇調教師が仰っていました。どちらにしても同じタイミングでの帰厩となりそうなので、乗り込みながら動きを良くしていきたいと思います。馬体重は553キロです」(5/25近況)

Photo_3 タイムレスメロディ

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:周回コースで軽めのキャンター

厩舎長「トレッドミルでの運動を順調に行えていたことから、今週から周回コースで乗り出しています。軽めのキャンターではありますが、しっかり体を使っていい感じで走ってくれているので、このまま徐々にペースを上げていきたいと思います。乗り出した後も飼い葉を食べてくれていますし、体調面も安定しています。坂路に入るまで、周回コースで長めに乗り込みながら鍛えていきたいと思います。馬体重は449キロです」(5/25近況)

Photo シルクドリーマー

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・次走予定:7月8日の福島・七夕賞(G3)
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間も週3回の坂路調教をメインに調整を行っています。休養が長くなっている分、もう少し良化の余地がありそうなので、今後も目標のレースに向けて、しっかり乗り込んでいきます。馬体重は511キロです」(5/25近況)

Photo ヴィッセン

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:トレッドミル

厩舎長「先週一杯はレースの疲れを取る為に軽めの調整で抑えていましたが、今週からトレッドミルで運動を開始しています。夏の北海道開催で復帰させたいと斉藤崇師から連絡をいただいています。具体的な予定は状態を見ながら検討していくことになっていますので、トレッドミルである程度ペースを上げてから乗りに移行していきたいと考えています」(5/25近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ディグニファイドは3回中京を目指して進めていますが、小回りのダ1700mが最適な条件。福島への参戦を積極的に考えてくれているのは有難いです。汗を掻いて馬体が絞りやすいこれからの時季は合っていると思うので、レースでの激走を今から期待しています。

タイムレスメロディは胃潰瘍の治療に一応のメドが立ったので、騎乗運動を進めている段階。乗り出して少し馬体は減ったように思いますが、大した問題ではなさそう。急激な良化は見込めないので淡々と進めていくのみです。

シルクドリーマーは7月の七夕賞を目指して乗り込み中。中身が伴ってくるにはもう少し時間は必要ですが、元気があるのは何より。積極的に速いところを乗って、良い意味でピリッとしてきて欲しいです。

ヴィッセンは不良馬場で激走した疲れは目に見えないところまであると思うので、じっくり進められているのは○。また、北海道への輸送が待っているので輸送で大きく馬体を減らしてしまう馬なので大きく馬体を造っておく必要があります。それ故、牧場での乗り込みは息を整える程度で十分かなと思います。

2018年5月22日 (火)

シルクなお馬さん(牡馬・NF天栄組)

Photo シルクドリーマー

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・次走予定:7月8日の福島・七夕賞(G3)
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間も週3回の坂路調教を継続しています。調教にはとても前向きに取り組んでいますし、精神面・体調面ともに良好な状態を維持しています。今後も七夕賞を目指して調整を続けていきます。馬体重は505キロです」(5/18近況)

Photo リミットブレイク

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:トレッドミルでキャンター

天栄担当者「先週から乗り運動を開始していましたが、歩様は変わりないものの、右前球節に触診反応が少し出てきましたので、この中間はトレッドミルの運動に止めています。大きな問題ではないと思いますが、ある程度落ち着くまでは乗り運動を控えてケアをしていきます。馬体重は544キロです」(5/18近況)

Photo ブロードアリュール

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:トレッドミルで軽めのキャンター

天栄担当者「入場後はいつもの左前・右トモの硬さは相変わらずですが、今回はそれ以外にも全体的に硬くなっていますので、いつもよりもダメージが大きいようです。できれば東京開催の内にもう1戦という気持ちはあるものの、回復具合を見ながらになるでしょう。馬体重は493キロです」(5/18近況)

Photo アンブロジオ

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・次走予定:6月16日の東京・相模湖特別
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間は疲れを溜めないように坂路調教を1本抜きましたが、状態に問題はありませんし、引き続き好調をキープしています。近日中に帰厩する予定と聞いていますので、それまで状態維持に努めていきます。馬体重は455キロです」(5/18近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

今週末の目黒記念に出走できなかったのは残念ですが、ドリーマーは福島・七夕賞へ向けてグングン上昇中。現段階で重目が残っていないのも好感です。あとは骨折した箇所へのケアを怠らないようにお願いします。

リミットブレイクは調教を進めていくと、右前球節を気にする素振り。早目に気付いたのは良かったので、症状が落ち着くように入念なケアをお願いします。

前走後、続戦するか放牧に出すか様子を見ていたブロードアリュールですが、詰めて使うのに不安が残るので一旦NF天栄へ。レースでは力を出し切れませんでしたが、馬体に硬さが目立ち、想像以上に疲れている様子。気持ちも昂っていると思うので、しっかりリセットして立て直した方が賢明。早くても次走は夏の新潟で良いのかなと思います。

アンブロジオは近々帰厩予定。馬体は太目感なく出来ていることもあり、この中間は坂路入りを2本に止め、疲れを残さないメニューへ。元々仕上がり早の馬なので、お釣りをしっかり残して厩舎へバトンを渡してもらえればと思います。

2018年5月13日 (日)

7月8日の福島・七夕賞での復帰を目指していくことに。☆シルクドリーマー

Photo シルクドリーマー(牡・黒岩)父タニノギムレット 母ドリームキセキ

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・次走予定:7月8日の福島・七夕賞(G3)
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「引き続き脚元の状態に変化はなく、順調に乗り込まれています。馬は元気一杯で年齢を感じさせません。黒岩調教師とは『福島の七夕賞を目標に進めていきましょう』と打ち合わせています。レースは約2か月後ですから、十分に間に合うと思います。馬体重は503キロです」(5/11近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

今後の予定(復帰戦)が示されない中、NF天栄での乗り込みを順調に進めていたシルクドリーマー。今回の更新でようやく七夕賞での復帰を目指すことが判明。ハンデ戦ですし、自在に立ち回る競馬を試みるなら、これぐらいの距離が合いそう。鞍上については、これから決まるでしょうが、個人的には石川Jにお願いして欲しいです。

年齢は9歳ですが、ドリーマー自身はまだまだ若々しく、走る気力を持ち合わせています。また、暑い時季は得意ですから、この夏競馬の間に1つ勝利を上乗せしたいです。

2018年5月 8日 (火)

シルクなお馬さん(4歳上牡馬・NF天栄組)

Photo シルクドリーマー

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間も週3回の坂路調教を継続しています。ハロン14秒をベースに週2回は終い2ハロン13秒までペースを上げています。ここまで順調に進めることが出来ていますし、もう少し乗り込めば目途が立ってくると思います。馬体重は508キロです」(5/4近況)

Photo リゾネーター

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・次走予定:第3回東京開催
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間も週3回の坂路調教でしっかりと負荷をかけています。脚元の状態は落ち着いていますし、動きも順調に良化しています。降級後、6月の東京で復帰するとなると、2週目のダ2100mの番組が最適だと思いますので、何とかそれに間に合わせたいですね。馬体重は570キロです」(5/4近況)

Photo モンドインテロ

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間は週3回の坂路調教を行い、その内2回は終い2ハロン13秒ペースまで上げています。いい時はこのペースでも楽に登坂できるのですが、まだ終いの手応えがもう一息というところです。もう少し乗り込んでから、具体的な予定を立てることになると思います。馬体重は508キロです」(5/4近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

復帰戦の予定がまだ立っていないシルクドリーマーですが、攻め自体はハードに消化。9歳でもホント元気一杯です。少し重めが残っていますが、本数を重ねていけば、馬体に締まりも出てきてくれると思います。

リゾネーターは6月の2週目のダ2100mとうっすら目標が示されましたが、馬房の都合もありますし、リゾネーター自身の良化度も関係してきます。無理やりそこを使うのではなく、態勢がもう少し整ってから再検討した方がベターなのかなという印象です。

モンドインテロは順調にメニューをこなしているようですが、動きに物足りなさが。前走の疲れが尾を引いているのかな? これでは最短の復帰戦・鳴尾記念へ間に合わせるのは実質無理でしょう。やはり福島・七夕記念へ進む公算が高いように思います。ただ、これもモンドインテロの回復具合・動き等を見極めて、最終的な決断を行ってほしいです。

2018年5月 4日 (金)

シルクなお馬さん(4歳上牡馬・NF天栄組)

Photo シルクドリーマー

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週3回坂路コースで14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間は坂路調教を週3回に増やし、ペースもハロン14秒まで上げています。引き続き脚元の状態は変わらず、ここまで順調にペースを上げることができています。9歳という年齢を感じさせないぐらい、馬は元気一杯ですよ。馬体重は507キロです」(4/27近況)

Photo リゾネーター

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・次走予定:第3回東京開催
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間も1日置きの坂路調教を継続しています。脚元の状態は変わらずキープできていますし、動きの方も少しずつですが確実に良化しています。このまま順調に行けば6月東京開催で復帰できると思います。馬体重は570キロです」(4/27近況)

Photo モンドインテロ

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週2回坂路コースで14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「入場時はいつものように硬さがありましたが、徐々に回復してきました。今週から坂路調教を開始していますが、動きはいつも通りで問題ありません。今後の回復次第ですが、最短では6月2日の阪神・鳴尾記念が目標になってくると思います。馬体重は507キロです」(4/27近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ドリーマーは坂路調教を週3回に増やし、ペースもアップ。暑い時季が良い馬なので、体調もグングン上がってきているように思います。復帰戦が示されるにはもう少し時間が掛かるかもしれませんが、現状の良い雰囲気を維持していってもらいたいです。

リゾネーターは6月の東京開催での復帰を視野に調整中。順調に坂路で乗れるようになっていますが、馬体にはまだまだ余裕がありそう。また、前向きさに欠けるところがあるので、気持ちを出させる取り組みもお願いします。

モンドインテロはレース後の相応の疲れはありましたが、時間の経過と共に解消。坂路で速いところを乗っています。次走について、最短では阪神・鳴尾記念ということですが、スポーツ紙では福島・七夕賞と報じているものもありました。この2鞍なら後者を希望しますが、洋芝での実績を踏まえると、北海道へ連れていくことも検討して欲しいです。

2018年4月27日 (金)

シルクなお馬さん(4歳上関東馬・NF天栄組)

Photo シルクドリーマー

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週2回坂路コースで15-15、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間から坂路調教を開始し、週2回ハロン15秒ペースで登坂しています。脚元はスッキリとは行かないまでも、ペースを上げても変化はありません。北海道ではまだ坂路コースに入っていなかったようなので、段階を踏みながら少しずつ進めていきます。馬体重は504キロです」(4/13近況)

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週2回坂路コースで15-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間も週2回の坂路調教で負荷をかけていますが、ペースを終い2ハロン14秒まで上げています。その後も脚元の状態は落ち着いていますし、元気があり余っていて、何も不安がなければどんどんペースを上げていきたいところですが、ここは我慢して慎重に進めていきたいと思います。馬体重は506キロです」(4/20近況)

Photo グランドサッシュ

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・次走予定:5月12日の東京・緑風S
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回トレッドミル、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間は週2回の坂路調教と週1回のトレッドミルで負荷をかけています。その後も順調に調整され、馬体も太くならずに維持できています。近日中に帰厩することになると思いますので、このまま体調管理に努めていきます。馬体重は473キロです」(4/13近況)

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・次走予定:5月12日の東京・緑風S
・調教内容:週3回坂路コースで14-13、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間は週3回の坂路調教でしっかりと負荷をかけています。引き続き動きは良いですし、好調を維持しています。予定のレースに向けて、来週中に帰厩する予定となりました。馬体重は484キロです」(4/20近況)

Photo ゼーヴィント

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・次走予定:5月27日の東京・目黒記念(G2)
・調教内容:週3回坂路コースで14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間は坂路調教を開始し、一日置きにハロン14秒ペースで登坂しています。坂路調教を始めてからも左前球節の状態は落ち着いています。馬体がやや重くなってきたので、なるべく緩めないように調整していきます。次は目黒記念を目指すことで木村哲也調教師と打ち合わせています。馬体重は515キロです」(4/13近況)

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・次走予定:5月27日の東京・目黒記念(G2)
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間は週3回の坂路調教の内、2回は終い2ハロン13秒までペースを上げています。ペースを上げたばかりで終いの手応えがやや物足りませんので、今後もしっかり乗り込みながら良化を図っていきたいと思います。その後も脚元に変化はありません」(4/20近況)

Photo リゾネーター

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間も週3回の坂路調教を継続しています。ペースを徐々に上げていますが、動きにはまだ重さが感じられるものの、徐々に解消されてきています。脚元の状態は落ち着いていますので、このまま乗り込みを続けていきます。馬体重は566キロです」(4/13近況)

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間も先週と同様の調教メニューを続けています。坂路の動きはもう一息ですが、着実に良化傾向にあります。脚元の状態にも変化はありませんので、今後も乗り込みつつ良化を図っていきます。馬体重は576キロです」(4/20近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

シルクドリーマーは順調に週2本速いところを消化。難なくペースアップ出来ていますが、2度の骨折を経験しているので少しブレーキも掛けつつ…。暑い時季は得意なので、そこへ向けてじわじわ上昇を遂げていってもらえればと思います。

グランドサッシュは本日帰厩予定。年齢を重ねて太りやすくなっているようですが、状態・脚元は問題なさそう。帰厩後はプール調教を取り入れたりして、これまでの調整法に少しアレンジを加えてもらえればと思います。

ゼーヴィントは次走目黒記念へ向かうことが決定。脚元は我慢が利いていますが、動きは少し重苦しそう。コツコツ乗り進めて馬体を引き締めていってもらえればと思います。

リゾネーターも脚元に不安を抱えるも、乗り込み自体は順調。ただ、油断すると馬体が一気に増えてしまうので、カイバ量を少し制限する必要があるかもしれません。また、脚元の状態に関しては常に気を付けてもらい、入念なケアを続けてもらいたいです。コツコツ乗り進めながら、前向きさも出てきて欲しいです。

2018年4月12日 (木)

シルクなお馬さん(4歳上関東馬・NF天栄組)

Photo シルクドリーマー

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:周回コースで軽めのキャンター

天栄担当者「先週末にこちらへ移動してきました。到着後も特に問題はなかったので、すぐに騎乗運動を開始しています。脚元の状態は落ち着いていますが、北海道ではまだ軽めの乗り運動を始めたばかりのようでしたので、こちらではそれを引き継いで、徐々に進めていきたいと思います。馬体重は499キロです」(4/6近況)

Photo グランドサッシュ

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・次走予定:5月12日の東京・緑風S
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間も順調で、坂路調教中心に強めの負荷をかけています。脚元の状態は落ち着いていますし、状態は悪くありません。ただ最近は年齢のせいか太りやすくなっているので、そこには気を付けて調整を続けていきます。馬体重は476キロです」(4/6近況)

Photo ゼーヴィント

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:周回コースで軽めのキャンター

天栄担当者「レース直後は左前球節に不安が出たようですが、こちらに入場時にもいくらか確認できたものの、今週に入ってからは前回送り出した時と比べて、それほど変わらない状態にまで回復しました。今週は周回コースで軽めの乗り運動を行っていますが、様子を見ながら坂路調教を開始していきたいと思います。前回はまだ太い状態で送り出すことになったので、今回はなるべく緩めないように調整していきたいと思います。馬体重は511キロです」(4/6近況)

Photo リゾネーター

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回15-15、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間は週3回の坂路調教の内、2回は終い2ハロン13秒ペースまで上げています。ペースを上げても脚元に変化はなく落ち着いています。乗り込みながら重さは少しずつ解消されてきていますが、ハロン13秒ペースでは、まだ終いの手応えが物足りなくなるので、今後もしっかり乗り込み良化を促していきます。馬体重は568キロです」(4/6近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

北海道から移動してきたシルクドリーマーですが、早速乗り運動を開始。ピッチを上げていくには段階を踏む必要はありますが、下地が整えばどんどん攻めていけるでしょう。

坂路と周回コースを併用して進めていたグランドサッシュですが、今週は坂路中心の調整。しっかり負荷を掛けていますが、脚元は落ち着いた状態をキープ。来週ぐらいには帰厩となるでしょうから、状態を上げていってもらいたいです。

ゼーヴィントは球節に不安を抱えますが、時間の経過と共に症状は緩和。もう少し状態を見守る必要はあるでしょうが、今の感じだと進めていけそうです。重めの馬体に関しては、コツコツ乗り続ければ、締まりが出てきてくれるでしょう。

リゾネーターはこの中間から負荷を高めていますが、脚元は大丈夫そう。ただ、動き自体は重苦しく、馬体はまだまだ余裕のある状態。根気よく進めていくしか手はありません。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

アマネセール | アンナベルガイト | アンブロジオ | アーモンドアイ | インヘリットデール | インペリオアスール | ウォリアーズクロス | エレンボーゲン | クレッセントムーン | グランドサッシュ | ケイティーズソレル | シグナライズ | シルクドリーマー | シングルアップ | ジェラーニオ | ジーナアイリス | スイートウィスパー | ゼーヴィント | ソーディヴァイン | タイムレスメロディ | ダイアトニック | ディグニファイド | ドレーク | ナイトバナレット | パラダイスリーフ | ピボットポイント | フォーエバーローズ | フロントライン | ブライトクォーツ | ブロードアリュール | プレミアムギフト | ボンディマンシュ | マカリカ | モンドインテロ | リゾネーター | リミットブレイク | ロイヤルアフェア | ロジャーズクライ | ロードアドミラル | ロードアブソルート | ロードイヒラニ | ロードエース | ロードクエスト | ロードザナドゥ | ロードダヴィンチ | ロードバリスタ・再ファンド応じず | ロードプレミアム | ロードラウレア | ロードヴァンドール | ロードヴォラーレ | ヴィッセン | ヴェルトゥアル | 今週の出走馬 | 募集馬【シルク&ロード】 | 挨拶 | 焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走) | 焼魚定食のコロコロ予想 | 競馬(POG) | 競馬(情報+展望) | 競馬(1口馬主・シルク) | 競馬(1口馬主・ロード) | 競馬(1口馬主・他クラブ) | 第1回みんなの愛馬杯POG大会 | 第1回シルク応援隊杯POG | 第2回シルク応援隊杯POG | 第3回シルク応援隊杯POG | 第4回シルク応援隊杯POG | 第5回シルク応援隊杯POG | 第6回シルク応援隊杯POG | 第7回シルク応援隊杯POG | 週末の競馬より | 野球・スポーツ全般 | (募集中止)スーパーバレリーナの12 | (募集中止)バニーホップ | (屈腱炎療養中)ロードアメイズ | (引退)アンビータブル | (引退)イリデッセンス | (引退)インストレーション | (引退)ウォースピリッツ | (引退)エタニティリング | (引退)オレンジブルーム | (引退)カルディア | (引退)カルナヴァレスコ | (引退)キープアットベイ | (引退)サリール | (引退)シルクアポロン | (引退)シルクアーネスト | (引退)シルクオフィサー | (引退)シルクオールディー | (引退)シルクキングリー | (引退)シルクケーニッヒ | (引退)シルクジェミニ | (引退)シルクタイムレス | (引退)シルクナトゥール | (引退)シルクバーニッシュ | (引退)シルクフォーチュン | (引退)シルクプラズマ | (引退)シルクプレイヤー | (引退)シルクベルジュール | (引退)シルクメビウス | (引退)シルクユーロスター | (引退)シルクラムパンチ | (引退)シルクラングレー | (引退)シルクルーパス | (引退)シルクレイノルズ | (引退)シルクレグルス | (引退)シルクヴェリタス | (引退)ジスターキ | (引退)ジュメイラリーフ | (引退)ジューヴルエール | (引退)スターコレクション | (引退)スターリーワンダー | (引退)デルフィーノ | (引退)パブロ | (引退)パルテノン | (引退)ファインステラ | (引退)ファヴォリート | (引退)フライトゥザピーク | (引退)プルーヴダモール | (引退)ベルフィオーレ | (引退)マンボビート | (引退)メジャースタイル | (引退)メロウハート | (引退)ユニバーサルキング | (引退)ラストインパクト | (引退)ルアンジュ | (引退)レディアルバローザ | (引退)ロードアクレイム | (引退)ロードアビリティ | (引退)ロードエアフォース | (引退)ロードエストレーラ | (引退)ロードオブザリング | (引退)ロードカナロア | (引退)ロードガルーダ | (引退)ロードギブソン | (引退)ロードギャラクシー | (引退)ロードクラヴィウス | (引退)ロードグレイス | (引退)ロードシュプリーム | (引退)ロードストーム | (引退)ロードスパーク | (引退)ロードセレリティ | (引退)ロードゼスト | (引退)ロードハリアー | (引退)ロードハリケーン | (引退)ロードフェリーチェ | (引退)ロードブルースカイ | (引退)ロードプレステージ | (引退)ロードホーリー | (引退)ロードミュートス | (引退)ロードメテオール | (引退)ロードランパート | (引退)ロードレグルス | (引退)ロードレシタール | (引退)ロードレジスタ | (引退)ロードヴェッケン | (引退)ワンダフルラスター | (引退)ヴォルケンクラッツ | PROG

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ