2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

出資馬一覧

最近のコメント

カテゴリー「(引退)シルクキングリー」の284件の投稿

2015年7月 7日 (火)

近走のレース内容や年齢面を考慮して引退することになりました。★シルクキングリー

Photo シルクキングリー(牡・岡田)父ディープインパクト 母ステイトリースター

土曜中京10R 木曽川特別(芝2200m) 10着(11番人気) 松山J

気合いを付けてハナを奪い、マイペースに落としてレースを先導、そのまま先頭キープで4コーナーを回り、直線で粘り込みを図りましたが、坂上で脚色が鈍って後退してしまい、後方に敗れています。

松山騎手「相手関係を見て出来るだけ前に取り付けたいと思っていましたが、楽に逃げることが出来ました。道中も楽な手応えでしたし、勝負処までは理想の形で競馬をすることができました。気の悪い面を見せることもなかったですし、ばったり止まった訳ではなかったのですが、ズルズル後退してしまいました。結果的にもう少し積極的に後ろを突き放す方が良かったのかもしれません」

岡田調教師「ここ最近の内容から、出来れば好位で競馬をしてほしいと指示を出していましたが、理想通りの形で競馬をしてくれたと思います。相手に交わされるとフッと下がって行きましたが、乗り役の話では気を抜くようなところもなく、距離も長かったわけでもないみたいなので、ピークを過ぎてしまったと言うしかありません。何とか変わり身を見せてほしかったのですが、結果を出せず申し訳ありませんでした」(レース結果)

近走のレース内容や年齢面を考慮して今後について協議した結果、誠に残念ではございますが、このまま引退させることと致します。8日(水)に抹消の手続きが取られ、9日(木)のサラブレッドオークションに上場する予定です。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

芝の中・長距離戦でもう少し頑張ってみてくれるかなと思ったのですが、自分から走るのを止めているような敗戦続きだったので、引退という決断は致し方ありません。また、こういうことになってしまうのも、薄々感じていましたからね。

シルクキングリーは私が最初に出資したディープインパクト産駒。上手く噛み合っていれば、準OPまで出世できたかなと思いますが、レースへ行っての気の弱さが最後の詰めの甘さを導いていたのかなと思います。同厩舎の後輩・スナッチマインドの気の強さを分けてもらいたかったですね(笑)。

抹消後はどうなるか分かりませんが、新しい引き取り手へ渡って、地方競馬で再奮闘して欲しいです。チークピーシズやブリンカーを装着してレースへ行けば、まだまだやれるかと思います。キングリーの第2の馬生が良きものとなるよう願っています。ひとまずはお疲れ様でした。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

・在厩場所:栗東トレセン 8日付けで登録抹消

岡田師「今日付けで登録抹消しました。状態に関しては特にどこも悪い所がなかったので、何とか距離延長で変わり身を見せてほしかったのですが、結果を出せず申し訳ありませんでした。ここまで長く活躍してくれて本当に感謝しています。地方競馬に行っても頑張ってもらいたいと思います」(7/8近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

8日(水)に抹消の手続きが取られ、9日(木)のサラブレッドオークションで2,011,000円(税込2,171,880円)で落札されています。この落札額から手数料等を差し引いた金額が引退精算時に分配金の対象となります。(10日・最新情報)

2015年7月 5日 (日)

思い切って逃げの手に出るも、最後の直線で失速する姿はここ数走と同じで…。厳しい結果が続きます。★シルクキングリー

Photo シルクキングリー(牡・岡田)父ディープインパクト 母ステイトリースター

土曜中京10R 木曽川特別(芝2200m) 10着(11番人気) 松山J

松山騎手「相手関係を見て出来るだけ前に取り付けたいと思っていましたが、楽に逃げることが出来ました。道中も楽な手応えでしたし、勝負どころまでは理想の形で競馬をすることができました。勝負どころでは気の悪い面を見せることもなかったですし、ばったり止まった訳ではなかったのですが、ズルズル後退してしまいました。結果的にもう少し積極的に後ろを突き放す方が良かったのかもしれません」(シルクホースクラブ・フェイスブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ひと叩きして中1週での競馬だったので、もう少し絞れてくるかなと見ていましたが、マイナス2キロでの出走。パドックでの周回も平凡で良くなってきた感じは見受けられませんでした。

スタートはそう速くなかったですが、今回は手綱を扱いてハナへ行く積極策。このような形での競馬は初めてでしたが、戸惑う素振りはなく気分良く逃げていたと思います。他馬から突かれるようなこともなかったですし。4角を回ってくる時は開幕週を利して意外に粘ってくれるかなと思いました。

ただ、後続の襲来を受けると、抵抗少なく失速。着差ほど大きく負けてはいないのですが、これまで通り、自分からの止めている感じです。敗因はずっと明らかなのですが、レース後のコメントだと、そんなに重大な敗因ではないことに話題を持っていくので…。

JRAでの現役をどこまで続けられるか不透明ですが、芝の中・長距離で逃げることは今後もアリかなと思います。

2015年7月 3日 (金)

当初の予定と違うレースへの出走。ひと叩きするも、良化の気配が全く窺えないので…。★シルクキングリー

Photo シルクキングリー(牡・岡田)父ディープインパクト 母ステイトリースター

土曜中京10R 木曽川特別(芝2200m) 5枠6番 松山J

助手「間隔が詰まっていることもあるので、1日の追い切りは単走で終い重点で行いました。以前ならもう少し反応が良かったのですが、ここ最近はもう一つ反応が鈍くなっていますね。決して状態は悪くないですし、未勝利戦で芝2000mを勝ち上がっているので、芝に戻って距離も延びることで、どれだけ変わり身を見せてくれるかですね」(出走情報)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

3回中京1日目(7月4日)
10R 木曽川特別
サラ 芝2200メートル 3歳上1000万下 特指 混合 定量 発走15:00
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 ファルスター 牡7 57 北村友一
2 2 ウェーブゴールド 牡4 57 川田将雅
3 3 クリビツテンギョ 牡6 57 小牧太
4 4 ニシノモンクス 牝5 55 高倉稜
5 5 タカノハーバー 牡5 57 鮫島良太
5 6 シルクキングリー 牡6 57 松山弘平
6 7 スズカヴァンガード せ4 57 和田竜二
6 8 サンマルホーム 牡5 57 秋山真一郎
7 9 ジェラルド せ6 57 福永祐一
7 10 スリーロブロイ 牡6 57 国分恭介
8 11 カラフルブラッサム 牝5 55 武豊
8 12 ピュアソルジャー 牡5 57 M.デムーロ

○内山助手 「前走は躓いて流れに乗れなかった。参考外だね。デキは維持。切れる脚がないので、前につけて粘り込みたいね」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:角馬場でハッキング、坂路でキャンター 1日に坂路で追い切り

岡田師「濃尾特別と木曽川特別に登録しましたが、濃尾特別は除外濃厚で松山騎手も先約があって、木曽川特別なら騎乗できるとのことだったので、これまでの内容を踏まえて木曽川特別に投票することにしました。来週の有松特別もどれだけ頭数が揃うかわからないですし、ここ最近の内容がもうひとつだったので、距離が延びて少しでもいい方に出ればと思っています」(7/1近況)

助 手 1栗坂不 60.0- 41.9- 26.2- 12.6 強目に追う

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

一息入れて立て直した前走は稽古でもビシビシ追われていたので、変わり身を期待したのですが、結果はここ数走と変わらないレース内容。

スタートでのロス、絞れてなかった馬体と言い訳する材料はありますが、一番の敗因はいざ追い出してからの失速が急という点。4角を回ってくる時は手応えを残しているのであれだけ伸びないのは不可解です。

個人的には自分からレースを止めていると見るのが妥当でしょうが、ひょっとしたら息遣いに難があるのかもしれません。

今回はひと叩きして中1週での出走。ただ、当初予定していたレースは登録が揃いそうということで、“出走枠に入れる”という条件でこのレースへ鞍替えに。追い切り内容も褒められたものではないので、正直変わり身は望めないと思います。

陣営は前々での競馬を示唆していますが、良い位置につけることができたとしても、外から早めに交わされると、これまで以上の失速ぶりを見せてしまうことになりかねません。

雨で馬場が渋るのは他馬が気にする分、良いかもしれませんが、着順にそう差はないでしょうか。また、今回も見せ場を作れないようだと、さすがに厳しいジャッジを下されても仕方ないと覚悟はしています。

2015年6月26日 (金)

厩舎に滞在して続戦することに。集中力を欠いた走りが続いているので、次走も苦戦は免れそうになく…。★シルクキングリー

Photo シルクキングリー(牡・岡田)父ディープインパクト 母ステイトリースター

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:軽め調整
・次走予定:中京7月5日 濃尾特別・ダ1800mか12日 有松特別・芝1600m

助手「松山騎手には積極的な競馬をしてもらうよう伝えていましたが、ゲートで後手を踏んでしまってはさすがに厳しかったですね。芝・ダートどちらを使っても終いの脚が使えないこともありますし、積極的な競馬をして最後まで長く脚を使う戦法が現状いいと思うので、諦めずに追ってくれる騎手が空いている番組に出走したいと考えています」(6/25近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

再度放牧に出されるのかなと覚悟していましたが、中1週or中2週で続戦することに。前走は確かに消化不良の内容に見えますが、前々で競馬をすることが出来たとしても、外から被せられると、競馬をやめてしまっていた可能性が高いので、着順にそう差はないと思います。

諦めずに追ってくれる騎手を希望とのことですが、松田J→幸J→大野J→松山Jと乗り替わってきましたが、それぞれに追える騎手。キングリーが集中力を欠いてしまってはどうしようもありません。ブリンカー・チークピーシズなど馬具に頼るのが先かなと思います。

2015年6月21日 (日)

直線を向くまでは手応え十分も、今回もいざ追い出してからの失速が急すぎて…。★シルクキングリー

Photo シルクキングリー(牡・岡田)父ディープインパクト 母ステイトリースター

土曜阪神9R 鷹取特別(ダ1800m) 12着(9番人気) 松山J

スタート直後に躓いたこともあり、道中は後方3番手あたりを追走、残り800m付近から徐々に差を詰め、4コーナーでは中団の外に付けましたが、直線なかばで脚色が鈍って後退し、後方に敗れています。

松山騎手「切れる脚はそこまでないと聞いていたので、ハナを切るぐらいの気持ちでゲートを出して行きました。でも、出た瞬間に躓いてしまったので、外枠でしたし、あれ以上出して行っても駄目だと思ったので無理させませんでした。道中の手応えは良かったので、これなら終いの脚は使えるかなと思っていましたが、いざ追い出しに掛かるとサッパリでしたね。スムーズな競馬をしていれば違った結果になっていたかもしれませんが、前半無理させていない割には終いが甘かったので、行き切る競馬なら余計に厳しかったかもしれません」

岡田調教師「切れる脚がないだけに、好位で競馬をしてほしかったのですけどね。久しぶりのダートスタートも影響したかもしれませんが、躓いてしまってはどうしようもないですね。この馬の競馬をせずに終わってしまったので、消化不良なレースになってしまいました。この後の状態に変わりなければ続戦させようと思いますが、もう一度ダートを使うか芝に戻すか、状態を見ながら判断したいと思います」(レース結果)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

稽古をビシビシできていたので、変わり身を期待したのですが、実際のところは太目解消に努めていただけだったような…。馬体が充実していたというよりも、太目残りというのが正しいところかと思います。

スタートで鼻先が砂に付きそうなくらい躓いたのは確かに痛かったですが、道中は中団後方からの追走。じっと我慢して直線に賭ける腹づもりだったんでしょう。勝負どころでも手応え良く、4角を勢い良く回ってきた時は一瞬『オッ』と思ったのですが…。結局はここ数走と同じように手応えが急になくなり、直線で伸びを欠く競馬に。レース運びはこれで良かったと思います。

喉に問題がないのなら、この敗因は走ることに嫌気を差しているとしか言えません。1度使って放牧に出るケースが多いので、精神面でリフレッシュ出来ている筈なんですが…。

年齢的にも変わり身は難しいでしょうが、次走があるなら、チークピーシズやブリンカーを装着してレースへ望まないとダメのはハッキリしたかと思います。

2015年6月19日 (金)

一時期より攻めは入念。久々のダート戦で最後まで集中力を維持した走りを見せて欲しい。☆シルクキングリー

Photo シルクキングリー(牡・岡田)父ディープインパクト 母ステイトリースター

土曜阪神9R 鷹取特別(ダ1800m) 8枠14番 松山J

助手「状態は決して悪くなかったと思いますが、その割には最近の内容がもう一つ良くないので、今回はダートに矛先を替えて、どれだけ変わり身を見せてくれるか試したいと思います。これまで4走ダートを試してみましたが、最後のレースは崩れたものの、それまでの3走の内容は悪くなかったので、そこに期待したいですね。今週の追い切りでは、最後まで気を抜かない様にしっかり気合いを注入しておいたので、何とか変わり身を見せてほしいですね」(出走情報)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

3回阪神5日目(6月20日)
9R 鷹取特別
サラ ダ1800メートル 3歳上1000万下 指定 混合 定量 発走14:25
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 ロゼッタストーン 牡6 57 藤岡佑介
2 2 エクストラゴールド 牡4 57 福永祐一
3 3 シュミット 牡5 57 川田将雅
3 4 メイショウソレイユ 牡5 57 川島信二
4 5 スズカウラノス 牡6 57 太宰啓介
4 6 セルリアンサーロス 牡5 57 国分恭介
5 7 タンジブル 牡3 54 M.デムーロ
5 8 カラパナビーチ 牡3 54 北村友一
6 9 ジャマイカジョー 牡7 57 森一馬
6 10 タガノプリンス 牡7 57 幸英明
7 11 メイショウドゥーマ 牡5 57 浜中俊
7 12 マンハッタンコード 牡6 57 和田竜二
8 13 スズカアドニス 牡5 57 C.ルメール
8 14 シルクキングリー 牡6 57 松山弘平

○横井助手 「芝では少し決め手に欠けるので、ダートに。以前に使った時はいずれも大きく負けていません。変わり身があれば」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:角馬場でハッキング、坂路でキャンター 17日に坂路で追い切り

岡田師「今朝、坂路で追い切りを行いました。休養明けなので出来るだけ気持ちが乗る様にしっかり気合いを付けて行いました。単走でしたが終いまでしっかり集中して走ってくれましたし、太目感は感じないので、初戦から力を出せる仕上がりだと思います。阪神6月20日の鷹取特別・ダ1800mを松山騎手で投票します」(6/17近況)

菱 田 14栗坂良 60.8- 43.4- 28.7- 14.3 馬なり余力
助 手 17栗坂良 52.3- 37.8- 25.4- 13.1 叩き一杯

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

1000万下なら、掲示板に載るくらいの力はまだ残っていると思っているのですが、6歳になって走った3走が案外な結果続き。直線を向くまでは手応えを残しているように見えるんですが、そこからのひと伸びを欠く内容。元々、根性のない馬ですが、自分から止めてしまっているのが悩ましいです。

そこで今回は目先を替える意味で久々のダート戦へ。週中の雨でそれなりに水分を含んでいるのはプラス。乾きが早くなってしまうと苦しくなってしまいます。

今回も苦戦必至と見るのが妥当でしょうが、暑い時期を迎えてこの馬の硬さは良化。牧場でそれなりに乗り込めていますし、帰厩後の追い切りでは先週・今週と坂路でビシビシと追っています。この厩舎の調整とすればかなり意欲的。最後まで集中して走ることが出来れば、良いところを見せてくれるかもしれません。

松山Jにはヴィッセンに騎乗した時のような競馬を希望。この馬の根性のなさを踏まえると、外々を捲っていった方が良いのかもしれませんが、1発狙うなら内に拘った競馬で直線勝負に徹するのも有りかと。メリハリを利かえた騎乗で見せ場を作って欲しいです。

本質的に小回り・平坦がベストかなと思うのですが、まだまだ古豪健在という姿を見たいものです。

2015年6月12日 (金)

シルクなお馬さん(入厩組・ディープインパクト産駒)

Photo シルクキングリー

・在厩場所:栗東トレセン
・次走予定:阪神6月20日 鷹取特別・ダ1800m(松山J)
・調教内容:角馬場でハッキング、坂路でキャンター 10日に坂路で追い切り

岡田師「今朝、坂路で追い切りを行いました。単走でしっかりやっておきましたが、前半の馬場の良い時間帯だったこともあって、脚を取られることなく、しっかり坂を駆け上がっていました。予定しているレースまであと2本はしっかり追い切りを行えるので、万全の状態に持っていけるよう仕上げたいと思います。阪神6月20日の鷹取特別・ダ1800mを松山騎手にお願いしました」(6/10近況)

助 手 7栗坂稍 56.1- 40.5- 26.4- 13.5 馬なり余力
助 手 10栗坂重 53.8- 39.0- 25.3- 12.7 叩き一杯

Photo ジューヴルエール

・在厩場所:栗東トレセン
・次走予定:阪神6月28日・芝2200m
・調教内容:角馬場でハッキング、坂路でキャンター 10日にCWコースで追い切り

池添学師「昨日は少し中途半端な追い切りになってしまいました。先行させて最後のコーナーあたりで併走馬と併せるつもりでしたが、上手く並び掛けることが出来ずに、まったく併せ馬になりませんでした。時計自体は優秀でしたし、動き・状態は良い感じできているので、後2本しっかり追い切りをこなせば出走態勢が整うと思います。今のところ阪神4週目を考えていますが、少しでも距離が長い方がこの馬には合っているので芝2200mを予定したいと思います」(6/11近況)

助 手  7CW稍 53.8- 39.5- 12.4 馬なり余力 ローザズカレッジ(古500万)馬なりの内を0.4秒追走同入
助 手  9栗坂重 61.5- 44.7- 28.9- 14.4 馬なり余力
助 手 10CW重 82.7- 67.4- 53.1- 39.0- 12.8 直強目余力 ジェラルド(古1000万)一杯の外に0.7秒先行4F付0.9秒遅れ

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

キングリーは10日に坂路でビシッと。馬場を考慮すると、ラスト踏ん張っていると思います。レースでの変わり身は分かりませんが、最近では1番良い状態でしょう。

ジューヴルエールは来週の復帰を見送り、再来週の芝2200mへ。開催が進んで馬場が荒れるのもプラスでしょうから、前走からの見直しは可能でしょう。ただ、馬券圏内に絡むまでは厳しいでしょうが…。次走はスンナリ逃げてもらいたいです。

2015年6月 5日 (金)

4日に栗東・岡田厩舎へ帰厩。次走は久々にダートを予定。☆シルクキングリー

Photo シルクキングリー(牡・岡田)父ディープインパクト 母ステイトリースター

・在厩場所:栗東トレセン 4日に帰厩
・次走予定:阪神6月20日 鷹取特別・ダ1800m

岡田師「今日の検疫で帰厩しました。牧場で15-15をしっかり乗り込んで貰っていたので、こちらで仕上げに入ればすぐ出走態勢が整うと思います。ここ最近の成績がもうひとつなこともあるので、次走は目先を替えてダートを使いたいと思っています。順調に仕上がる様であれば阪神6月20日の鷹取特別・ダ1800mに向かいたいと思います」(6/4近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

先週の更新内容だと、帰厩はまだまだ延びるんだろうなあと覚悟していたので、4日の帰厩にはちょっとビックリ。牧場での好状態を汲んでくれたのかなと思います。

また、早速次走の予定が判明。芝で結果が出ていないので、目先を替える意味でダートへ。ダートに使うのは久しぶりになりますが、何かキッカケが欲しい現状だったので、この選択自体は嬉しいです。あとは余裕のあった馬体をきっちり絞り込んでレースへ臨んでもらいたいです。

2015年5月31日 (日)

自身の体調は良好も、厩舎での優先順位が低く、帰厩は先送りに…。★シルクキングリー

Photo シルクキングリー(牡・岡田)父ディープインパクト 母ステイトリースター

・在厩場所:滋賀県・グリーンファーム甲南
・次走予定:中京開催
・調教内容:坂路でハッキング、キャンター 15-15

牧場スタッフ「引き続き週に2回15-15を行っていますが、動きも良くなって来ていますし、もう少し本数をこなして行けば帰厩の目処もついて来ると思います。以前と比べると歩様の硬さも解消されていますし、この馬なりに柔らかみが出てきた印象を受けます。岡田師から連絡があり、検疫の関係で帰厩が少しずれ込む可能性が高いようなので、もう少し今のペースで進めて行きたいと思います」(5/29近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

早ければに新潟開催での復帰だったキングリー。この厩舎らしくジリジリと帰厩の予定が延びていっています。

まあ、成績が冴えないですし、阪神コースにも良績なし。厩舎を運営していく身なら、若駒や出世が見込める馬を優先するのは致し方ないところでしょう。一応、外厩に遅れる旨が伝わっていることは認めたいです。

肝心のキングリーの状態は上がってきているようなので、速いところはやや手控えて、じっくり長目を乗り込むことで更なる内面の充実を図ってもらいたいです。

2015年5月22日 (金)

シルクなお馬さん(栗東近郊組)

Photo シルクキングリー

・在厩場所:滋賀県・グリーンファーム甲南
・調教内容:坂路でハッキング、キャンター 15-15

牧場スタッフ「先週から週2回15-15を行っていますが、速い所をやり出して行くとピリッとしてきましたね。岡田師からは阪神開催後半か中京開催前半で復帰させることを考えていると聞いていますので、このまま帰厩に備えて進めて行きたいと思います」

岡田師「検疫の関係で少し帰厩がずれ込む可能性があるので、阪神開催後半、もしくは中京開催の前半には使えるように戻したいと考えています」(5/22近況)

Photo ジューヴルエール

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・次走予定:6月阪神開催
・調教内容:坂路でハッキング、キャンター

厩舎長「来週か再来週に帰厩する予定なので、週に2回は速い所を取り入れています。状態も良さそうですし、きっかけさえ掴んでくれればもっと走っていい馬だと思っているので、どこかで開花してくれることを期待しています。馬体重は512キロです」(5/22近況)

Photo ヴィッセン

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:トレッドミル調整

厩舎長「まだ完全に疲れも取れていないので、今週一杯はトレッドミルで軽めに調整を行っています。以前と比べると背腰の疲れの回復が早くなっているので、今の状態から考えると中京開催あたりを目標に進めて行くのがベストじゃないかと思っています。馬体重は453キロです」(5/22近況)

Photo ヴォルケンクラッツ

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:トレッドミル調整

厩舎長「トレッドミルで体を動かしてきましたが、爪の症状もすっきりしたので、来週から乗り出しを開始しようと思っています。楽させた割には体は緩んでいませんし、今の感じなら中京開催あたりを目標に進めて行けそうなので、この後の状態次第ですが、どんどん進めて行きたいと考えています。馬体重は587キロです」(5/22近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

キングリーは帰厩が近づいてきたと思ったら、1~2週間ぐらい予定がズレ込む感じに。阪神コースは合わないと思うので、中京へスライドになるのは悪くないと考えています。しっかり乗り込みを継続して、これまでより絞れた馬体で戻ってきて欲しい。

ジューヴルエールはキングリーとは真逆で阪神開催での復帰へ前倒し。調整は順調に進んでいるので早ければ来週中の帰厩が叶いそうです。『もっと走っていい馬』なんでしょうが、速い脚に欠ける+根性が足りない等と期待したい要素が見当たらないのが悩ましいです。

ヴィッセンはトレッドミルでの調整へ1歩進みましたが、まだ馬体に疲れが残っているとのこと。まずはしっかり疲れを抜くことを最優先でお願いします。あと、馬体重の453キロは先週(477キロ)から減りすぎなので入力間違いかなと思います。

ヴォルケンクラッツは爪の症状が落ち着いてきました。来週から乗り出しを開始するとのことですから、良い感じで軌道に乗っていって欲しいです。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

アドマイヤテンバの18 アマネセール アンブロジオ アーモンドアイ インヘリットデール インペリオアスール ウォリアーズクロス エスメラルディーナの18 エルスネル オーサムゲイル カリスペルの18 クァンタムリープ クレッセントムーン グランドサッシュ サダムグランジュテの18 サリオス シェダル シグナライズ シベール シングルアップ シンプリーディヴァインの18 シーイズトウショウの18 シーズインクルーデッドの18 ジーナアイリス スリールドランジュの18 ダイアトニック ディランズソング デイトユアドリームの18 トルネードフラッグ ナイトバナレット ハーツクリスタル パラダイスリーフ パーフェクトルール ピクシーホロウの18 ピボットポイント フィロンルージュの18 ブライトクォーツ ブロンシェダームの18 ブロードアリュール プチノワールの18 ベルラガッツォ ボンディマンシュ ポレンティア マチカネタマカズラの18 ミスビアンカ メジロトンキニーズの18 モンドインテロ リアンティサージュ ルコントブルー レインドロップス ロイヤルアフェア ロードイヒラニ ロードエース ロードクエスト ロードクラージュ ロードザナドゥ ロードセッション ロードダヴィンチ ロードドミニオン ロードフェローズ ロードプレミアム ロードベイリーフ ロードユリシス ロードヴァンドール ヴァンタブラック ヴィッセン ヴィースバーデン ヴェルトゥアル 今週の出走馬 先週のレース結果 募集馬【シルク&ロード】 挨拶 焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走) 焼魚定食のコロコロ予想 競馬(POG) 競馬(情報+展望) 競馬(1口馬主・シルク) 競馬(1口馬主・ロード) 競馬(1口馬主・他クラブ) 第1回みんなの愛馬杯POG大会 第1回シルク応援隊杯POG 第2回シルク応援隊杯POG 第3回シルク応援隊杯POG 第4回シルク応援隊杯POG 第5回シルク応援隊杯POG 第6回シルク応援隊杯POG 第7回シルク応援隊杯POG 週末の競馬より 野球・スポーツ全般 (募集中止)スーパーバレリーナの12 (募集中止)バニーホップ (地方競馬)マカリカ (地方競馬)ロードアブソルート (引退)アンナベルガイト (引退)アンビータブル (引退)イリデッセンス (引退)インストレーション (引退)ウォースピリッツ (引退)エタニティリング (引退)エレンボーゲン (引退)オレンジブルーム (引退)カルディア (引退)カルナヴァレスコ (引退)キープアットベイ (引退)ケイティーズソレル (引退)サリール (引退)シルクアポロン (引退)シルクアーネスト (引退)シルクオフィサー (引退)シルクオールディー (引退)シルクキングリー (引退)シルクケーニッヒ (引退)シルクジェミニ (引退)シルクタイムレス (引退)シルクドリーマー (引退)シルクナトゥール (引退)シルクバーニッシュ (引退)シルクフォーチュン (引退)シルクプラズマ (引退)シルクプレイヤー (引退)シルクベルジュール (引退)シルクメビウス (引退)シルクユーロスター (引退)シルクラムパンチ (引退)シルクラングレー (引退)シルクルーパス (引退)シルクレイノルズ (引退)シルクレグルス (引退)シルクヴェリタス (引退)ジェラーニオ (引退)ジスターキ (引退)ジュメイラリーフ (引退)ジューヴルエール (引退)スイートウィスパー (引退)スターコレクション (引退)スターリーワンダー (引退)ゼーヴィント (引退)ソーディヴァイン (引退)タイムレスメロディ (引退)ディグニファイド (引退)デルフィーノ (引退)ドレーク (引退)パブロ (引退)パルテノン (引退)ファインステラ (引退)ファヴォリート (引退)フォーエバーローズ (引退)フライトゥザピーク (引退)フロントライン (引退)プルーヴダモール (引退)プレミアムギフト (引退)ベルフィオーレ (引退)マンボビート (引退)メジャースタイル (引退)メロウハート (引退)ユニバーサルキング (引退)ラストインパクト (引退)リゾネーター (引退)リミットブレイク (引退)ルアンジュ (引退)レディアルバローザ (引退)ロジャーズクライ (引退)ロードアクレイム (引退)ロードアドミラル (引退)ロードアビリティ (引退)ロードアメイズ (引退)ロードエアフォース (引退)ロードエストレーラ (引退)ロードオブザリング (引退)ロードカナロア (引退)ロードガルーダ (引退)ロードギブソン (引退)ロードギャラクシー (引退)ロードクラヴィウス (引退)ロードグレイス (引退)ロードシュプリーム (引退)ロードストーム (引退)ロードスパーク (引退)ロードセレリティ (引退)ロードゼスト (引退)ロードハリアー (引退)ロードハリケーン (引退)ロードバリスタ (引退)ロードフェリーチェ (引退)ロードブルースカイ (引退)ロードプレステージ (引退)ロードホーリー (引退)ロードミュートス (引退)ロードメテオール (引退)ロードラウレア (引退)ロードランパート (引退)ロードレグルス (引退)ロードレシタール (引退)ロードレジスタ (引退)ロードヴェッケン (引退)ロードヴォラーレ (引退)ワンダフルラスター (引退)ヴォルケンクラッツ PROG

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ