出資馬一覧

カテゴリー「募集馬【シルク&ロード】」の227件の投稿

2017年12月11日 (月)

【ロード】追加候補馬たち

Photo_3 グラシャスギフトの16(牡・友道)父ロードカナロア

Photo_3 カブリオレの16(牡・関西)父ロードカナロア

Photo_3 ハリケーンフラッグの16(牝・中内田)父Curlin

Photo_5

Photo_3 フィラデルフィアの16(牝・久保田)父ロードカナロア

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

2017年12月11日(月)午前10時00分より先着順で電話、オフィシャルサイトによる2017年募集馬【通常受付】を開始します。

なお、No.8 ワンフォーローズ'16、No.11 スピニングワイルドキャット'16、No.20 インディアナギャル'16は残り100口未満、No.13 レディブラッサム'16は残り150口未満となっております。

※ロードホースクラブ・ウェブサイトより

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

本日10時から通常受付が始まります。まずはワンフォーローズの16をどうするか検討しないとダメですが、その他についてはある程度じっくり見ていきたいとは思っています。

追加候補として様子見していきたい馬として4頭をピックアップ。以前に名前を挙げていたパーフェクトトリビュートの16・シンメイフジの16も勿論候補ですが、新たな顔ぶれとして。

グラシャスギフトの16は半兄ロードグレイス・ロードアメイズに出資してきました。しかし、両馬ともに故障に泣かされる形に。特にアメイズは無事にデビューできていれば、それなりにやれていた予感も。グラシャスギフトの16も左前が怪しいですが、上2頭出資しておきながら、カナロア産駒の弟を見送るのもどうかと。パワフルな馬体は父を彷彿させるものがあります。

カブリオレの16はセール出身で良心的な価格。コストパフォーマンスの高い1頭だと思います。厩舎もどうやら安田翔厩舎のようなのでカナロアの全弟よりも産駒で応援したいです。ただ、気になる点は神経質そうなところ。気難しい面も隠れているかもしれません。

ハリケーンフラッグの16は輸入した母のお腹にいた仔。元々池江寿厩舎予定で、これまで持ち込み牝馬が何頭かこの厩舎へ入りましたが、ほぼ走っていません。ただ、ダート向きでしょうが、馬の造りや品の良い顔立ちは好感。どういう走りをするか見てみたいです。

フィラデルフィアの16は初仔で小さいですが、歩様やまとまった馬体は好感が持てます。血統は筋が通っていますし、半姉レディハピネスは初仔から走る仔を出しています。こちらも成長過程・走りっぷりを見ていきたいです。

2017年12月 6日 (水)

【シルク】【2017年度第1回追加募集】申込状況

Photo Opulenceの16(牡・西村)父Verrazano

オピュレンスの16はすでに500口を超えるお申し込みをいただいております。出資を希望される会員様はインターネット先行期間内に必ずお申し込みくださいますようお願い申し上げます。また、コールドフロントの16やメジロフォーナの16も会員様先行期間内に500口を超える可能性があります。

※シルクホースクラブ・ウェブサイト&フェイスブックより

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

既に大半の募集馬が満口に達していることもあり、追加募集馬にも出資申し込みが殺到している様子。オピュレンスの16はこの配合がどう出るかですが、母系は優秀ですし、馬自体は悪くありません。また、ソーディヴァインの件はありましたが、シルクの会員の中で支持の高いというか人気のある調教師。そういうのも申込数に反映されているのかなと思います。最終的にどこまで口数が伸びるのかな?

続きを読む "【シルク】【2017年度第1回追加募集】申込状況" »

2017年12月 5日 (火)

【ロード】先行受付・抽選結果

Photo キャトルフィーユの16(牡・角居)父ロードカナロア

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

抽選対象になったキャトルフィーユの16・レディアルバローザの16・ワイルドココの16はそれなりの競走率だったようですが、何とか縁があってキャトルフィーユの16に出資することが出来ました。

既に出資が確定していた2頭(キャサリンオブアラゴンの16・インディアナギャルンの16)は三振かホームランかというタイプだと見ているので、堅実に駆けてくれそうなキャトルフィーユの16を確保できたことは大きいです。ただ、初仔で成長曲線が緩やかな馬だと思うので、他馬に惑わされず、じっくり英才教育を施していってもらえればと思います。

2017年12月 3日 (日)

【シルク】2017年度・第1回追加募集☆出資お申し込み受付開始

Photo_3 ショウナンハトバの16(牡・武藤)父パイロ

■インターネット先行受付について■

本日(12月1日)午前10時より第1回追加募集馬への出資お申し込み受付(インターネット先行受付)を開始させていただきました。インターネット先行受付は12月7日(木)午後5時までとなります。

※シルクホースクラブ・ウェブサイトより

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

パーティーの際に発表されていた今年度の第1回追加募集馬。NFがセールで発掘してきた素材ですが、率直に言えば、価格どおりかなと。ダートでコツコツ走ってくれても、出世していくのは容易ではありません。

1発あるなら外国産馬のオピュレンスの16かなと思いますが、ジャイアンズコーズウェイの2×3のクラスが気になるところ。ジャイアンズコーズウェイの血は気難しさを抱えているようなことを以前に聞いたこともあるので。

血統的にコールドフロントの16は惹かれるものはありますが、能力を秘めているなら、その能力に脚元が持たないような…。故障で休みがちになることに耐えられるかでしょうねえ。

大物感はないければ、コツコツ頑張ってくれそうなのはショウナンハトバの16。トモの踏み込みは浅いですが、この時期でも毛ヅヤが冴えているように体調はしっかりしてそう。調教動画を見て、気になるところがなければ、出資しても良いかなと考えています。

2017年11月28日 (火)

【ロード】先行受付終了・抽選対象の発表&出資馬確定

2017年募集【先行受付】は11月24日(金)到着分を以って締切とさせて頂きました。たくさんのお申し込みを下さいまして誠に有り難うございました。

No.1 キャトルフィーユ'16(会員)No.9 ワイルドココ'16(会員)、No.12 レディアルバローザ'16(新規入会・会員)は募集口数以上のお申し込みを頂いたため抽選による受付となります。
今後は12月11日(月)午前10時00分より先着順で電話、オフィシャルサイトによる受付を行ないます。

また、11月27日(月)現在の2017年募集馬の申込状況をお伝えします。

残り100口未満
○No.8 ワンフォーローズ'16
○No.11 スピニングワイルドキャット'16
○No.20 インディアナギャル'16

残り150口未満
○No.13 レディブラッサム'16

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ロードは24日に先行受付終了でしたが、土日を挟んで27日に抽選対象の発表がありました。やはり2回目の中間発表で400口以上だった3頭が抽選に。その中で私はキャトルフィーユの16の抽選結果を待つことになります。この母系の牡馬・ロードジェネラルで抽選漏れを経験しているので、さてさてどうなることやら。

キャサリンオブアラゴンの16・インディアナギャルの16は確定。ご一緒の方がいらっしゃったら、よろしくお願い致します。

今後は来月12日から一般募集に。11月末に1歳馬の情報更新があれば嬉しいですが、来月15日からが有力でしょうか。追加候補とすれば、まずはワンフォーローズの16ですが、大型馬なのに管囲が19.5センチ。やはりそこが気になりますが、母馬優先制度があるので、子供に期待を託すことも出来ます。まあ、まずはキャトルフィーユの16の結果を受けてからですね。

2017年11月21日 (火)

【ロード】先行受付・申込状況

2017年11月20日(月)現在の2017年募集馬の申込状況をお伝えします(申込口数200口以上が対象)。

【400口以上】No.1 キャトルフィーユ'16、No.9 ワイルドココ'16、No.12 レディアルバローザ'16
【350口以上】No.11 スピニングワイルドキャット'16
【300口以上】No.8 ワンフォーローズ'16
【250口以上】No.13 レディブラッサム'16、No.20 インディアナギャル'16
【200口以上】No.2 キャサリンオブアラゴン'16、No.31 ミステリューズ'16

パンフレット同封の申込書類による期間限定の郵送受付は2017年11月24日(金)到着分を以って締切とさせて頂きます。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

中間発表は1度きりかなと見ていましたが、20日に新たな申込状況が更新。ワイルドココの16の人気が上がってきていますが、シグナライズの連勝で更に伸びそうな勢い。最終的に1番人気になってしまうかもしれませんね。

私が申込している馬では200口以上としてキャサリンオブアラゴンの16が新たにランクイン。配合&厩舎から敬遠されている方が多い印象だったのでちょっとビックリ。この母への根強い支持者がいるんでしょうねえ。

ロードは郵送だけの申し込みなので、これから大きく伸びることはないと思います。最終的には400口以上3頭の抽選のみかな。ワンフォーローズの16が残るなら、補強することを視野に入れておきたいです。

2017年11月17日 (金)

【ロード】先行受付期間・申し込み馬

Photo キャトルフィーユの16(牡・角居)父ロードカナロア

Photo キャサリンオブアラゴンの16(牡・高野)父ロードカナロア

Photo インディアナギャルの16(牝・高野)父オルフェーヴル

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

2017年11月14日(火)現在の2017年募集馬の申込状況をお伝えします(申込口数200口以上が対象)。

【300口以上】No.1 キャトルフィーユ'16、No.12 レディアルバローザ'16
【250口以上】No.9 ワイルドココ'16、No.11 スピニングワイルドキャット'16
【200口以上】No.8 ワンフォーローズ'16、No.13 レディブラッサム'16、No.20 インディアナギャル'16

パンフレット同封の申込書類による期間限定の郵送受付は2017年11月24日到着分を以って締切とさせて頂きます(出資内容は申込受付後に弊社より郵送される請求書にてご案内を差し上げます)。なお、同期間に一括払でお支払い頂いた場合のみ競走馬出資金(税抜)の10%相当分がポイントとして付与されます。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

先週末に上記3頭の出資申し込みを投函しました。

堅実な活躍が見込めそうなのがキャトルフィーユの16、故障等のリスクは付き纏いますが、馬自身が好みのキャサリンオブアラゴンの16、牝馬ながら恵まれた馬格が魅力で1発長打の魅力があるインディアナギャルの16。他にも魅力的な馬はいますが、それらは様子を見ながら、候補を絞っていければと思います。

また、14日に申込状況が発表されました。新規枠が50口になりましたが、例年の傾向だと250口以上が抽選対象かと。キャトルフィーユの16は押さえたい1頭だと思うので、抽選を掻い潜るのは難しいかもしれません。まあ、母馬には出資していないので、縁がなければ仕方ありません。

ランクインしている顔ぶれを見て、レディブラッサムの16がランクインしているのはビックリ。純粋にこれだけ申し込みがあるのかな? クラブ・牧場側で持っている分もあるのかなと見ますが。悪くない馬だと思いますが、価格に見合うかとなると…。

ちなみに昨年先行期間に申し込みした馬たちは現在未勝利(1頭は故障でリタイア)。追加で申し込んだ3頭は勝ち上がってくれています。

2017年11月10日 (金)

【ロード】2017年新規募集馬・検討(2)

Photo キャサリンオブアラゴンの16(牡・高野)父ロードカナロア

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

キングマンボ=モネヴァッシア3×2の強烈な牝馬クロスとこの厩舎。リスクは大きいですが、単純に馬だけ見れば好印象なのがキャサリンオブアラゴンの16。

母系が良く出た1頭ですが、歩様は素軽く、スピードは間違いなくありそう。胴も詰まった感じではないので、マイルが合うのかなと思います。三振か1発長打か…。チャレンジしたくなりました。

2017年11月 9日 (木)

【ロード】2017年新規募集馬・検討

Photo キャトルフィーユの16(牡・角居)父ロードカナロア

Photo パーフェクトトリビュートの16(牡・藤原英)父キングカメハメハ

Photo インディアナギャルの16(牝・高野)父オルフェーヴル

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

現2歳馬は3頭勝ち上がってくれていますが、全て追加出資馬たち。調教動画や育成過程を見ながらの出資が無難とは思いますが、1発長打を狙って勿論先行受付期間にも3~4頭ほど申し込む予定です。

今のところ有力なのが上記3頭。キャトルフィーユの16は母に出資していないので、抽選で外れてしまった場合は仕方ないですが、現在初仔で小ぶりながら、奥行きのある血統ですし、普通に走ってきそうな馬。スパッと切れる馬ではないでしょうが、スピードの持続力を生かしてマイルから芝2000mが合いそうなイメージ。

パーフェクトトリビュートの16はキャトルフィーユの16より更に小柄な馬ですが、配合が魅力ですし、まとまった好馬体。非力な面はこれから成長するにつれて変わってきてくれるでしょう。顔立ちは利口そうですし、適度な活気。厩舎込みで期待です。

インディアナギャルの16は雄大な馬体が魅力。可動域の広い歩様で切れ・パワーがありそう。この父なので気性面で不安は感じますが、今のところ牝馬の活躍が目立つ父の産駒。半兄の活躍で逆に会員の方から敬遠されれば有難いかなと思います。

Photo グラシャスギフトの16(牡・友道)父ロードカナロア

Photo シンメイフジの16(牡・西浦)父キングカメハメハ

Photo ワンフォーローズの16(牝・藤原英)父ロードカナロア

写真付きの3頭に続く候補が上の3頭。

グラシャスギフトの16は外見は父を彷彿。ただ、上2頭は脚元に難がありましたし、この馬自身もやや不安。少し神経質そうなのはこの母系の特徴でもあります。良い馬だと思っていますが、様子見が無難かなと。

シンメイフジの16は筋肉質な馬体で上に見られた緩さはマシな印象。仕上がりは早いのかなと思います。ただ、西浦厩舎に預けられたことから芝よりもダートかなと思います。

ワンフォーローズの16は普通に走ってくると思います。品のある佇まい・しっかりした歩様。ダートも走れそうな馬です。あとは高齢の母の仔で体質等がどうかだけ。

2017年10月26日 (木)

【ロード】2017年度募集馬の総額・1口出資金が決定

まだ会員じゃない方には1口の出資金は分からない状況ですが、会員ページでは更新されて1週間くらい経っています。おそらく今週末にはパンフレットが発送され、来週中には手元に届くのかなと見ています。

価格に関して、1口10万越えが2頭とはいえ、クラブ馬の低迷が続く中、強気な料金設定。血統レベルはそれに似合うものかもしれませんが、実馬や今後の育成ぶりがそのレベルに達していないのも事実で…。やはり割高には見えてしまいます。

目玉の1頭はロードカナロアの全弟ですが、1口16万(税別)。兄の3倍以上ですからねえ。良い思いをさせてもらっていますが、全弟への出資はないと思います。

今のところ興味があるのは、

Photo_3 キャトルフィーユの16

Photo_3 パーフェクトトリビュートの16

Photo_3 レディアルバローザの16

Photo_3 レディルージュの16

あたりかなと。まあ、近々届くであろうパンフ&DVDを見て、考えを巡らせて行きたいです。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

アンナベルガイト | アンブロジオ | アーモンドアイ | インディアナギャルの16 | インヘリットデール | ウォリアーズクロス | キャサリンオブアラゴンの16 | キャトルフィーユの16 | グランドサッシュ | ケアレスウィスパーの16 | ケイティーズソレル | コールドフロントの16 | シグナライズ | ショアーの16 | シルキーラグーンの16 | シルクドリーマー | スカイクレイバーの16 | ゼーヴィント | ソーディヴァイン | タイムレスメロディ | ダイアトニック | ディアジーナの16 | ディグニファイド | ドレーク | ナイトバナレット | ビアンカシェボンの16 | ピボットポイント | ブライトクォーツ | ブロードアリュール | モンドインテロ | ラフアップの16 | リゾネーター | リミットブレイク | ロイヤルアフェア | ロジャーズスーの16 | ロードイヒラニ | ロードエース | ロードクエスト | ロードザナドゥ | ロードセレリティ | ロードゼスト | ロードダヴィンチ | ロードプレミアム | ロードヴァンドール | ロードヴォラーレ | ワンフォーローズの16 | ヴィッセン | ヴェルトゥアル | 今週の出走馬 | 募集馬【シルク&ロード】 | 挨拶 | 焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走) | 焼魚定食のコロコロ予想 | 競馬(POG) | 競馬(情報+展望) | 競馬(1口馬主・シルク) | 競馬(1口馬主・ロード) | 競馬(1口馬主・他クラブ) | 第1回みんなの愛馬杯POG大会 | 第1回シルク応援隊杯POG | 第2回シルク応援隊杯POG | 第3回シルク応援隊杯POG | 第4回シルク応援隊杯POG | 第5回シルク応援隊杯POG | 第6回シルク応援隊杯POG | 第7回シルク応援隊杯POG | 週末の競馬より | 野球・スポーツ全般 | (募集中止)スーパーバレリーナの12 | (募集中止)バニーホップ | (地方競馬)インペリオアスール | (地方競馬)ロードグレイス | (屈腱炎療養中)ロードアメイズ | (引退・地方競馬)ロードバリスタ | (引退)アンビータブル | (引退)イリデッセンス | (引退)インストレーション | (引退)ウォースピリッツ | (引退)エタニティリング | (引退)オレンジブルーム | (引退)カルディア | (引退)カルナヴァレスコ | (引退)キープアットベイ | (引退)サリール | (引退)シルクアポロン | (引退)シルクアーネスト | (引退)シルクオフィサー | (引退)シルクオールディー | (引退)シルクキングリー | (引退)シルクケーニッヒ | (引退)シルクジェミニ | (引退)シルクタイムレス | (引退)シルクナトゥール | (引退)シルクバーニッシュ | (引退)シルクフォーチュン | (引退)シルクプラズマ | (引退)シルクプレイヤー | (引退)シルクベルジュール | (引退)シルクメビウス | (引退)シルクユーロスター | (引退)シルクラムパンチ | (引退)シルクラングレー | (引退)シルクルーパス | (引退)シルクレイノルズ | (引退)シルクレグルス | (引退)シルクヴェリタス | (引退)ジスターキ | (引退)ジュメイラリーフ | (引退)ジューヴルエール | (引退)スターコレクション | (引退)スターリーワンダー | (引退)デルフィーノ | (引退)パブロ | (引退)パルテノン | (引退)ファインステラ | (引退)ファヴォリート | (引退)フライトゥザピーク | (引退)プルーヴダモール | (引退)ベルフィオーレ | (引退)マンボビート | (引退)メジャースタイル | (引退)メロウハート | (引退)ユニバーサルキング | (引退)ラストインパクト | (引退)ルアンジュ | (引退)レディアルバローザ | (引退)ロードアクレイム | (引退)ロードアビリティ | (引退)ロードエアフォース | (引退)ロードエストレーラ | (引退)ロードオブザリング | (引退)ロードカナロア | (引退)ロードガルーダ | (引退)ロードギブソン | (引退)ロードギャラクシー | (引退)ロードクラヴィウス | (引退)ロードシュプリーム | (引退)ロードストーム | (引退)ロードスパーク | (引退)ロードハリアー | (引退)ロードハリケーン | (引退)ロードフェリーチェ | (引退)ロードブルースカイ | (引退)ロードプレステージ | (引退)ロードホーリー | (引退)ロードミュートス | (引退)ロードメテオール | (引退)ロードランパート | (引退)ロードレグルス | (引退)ロードレシタール | (引退)ロードレジスタ | (引退)ロードヴェッケン | (引退)ワンダフルラスター | (引退)ヴォルケンクラッツ | PROG

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ