出資馬一覧

最近のコメント

カテゴリー「(引退)サリール」の51件の投稿

2009年12月31日 (木)

今年を振り返って

1口馬主生活を始めてから2年目。1年を通してとなると、今シーズンが初めてとなりますが、さらっと振り返りたいと思います。

昨年が、シルクフォーチュンとシルクメビウスの2勝に終わりましたが、今年はおかげさまで6勝を挙げることができました。ひとえにシルクメビウスの活躍につきます。

Photo

シルクに入会して初めて出資した馬の1頭、1口を始めるきっかけの1頭が、初特別勝ち、初OP勝ち、初重賞勝ちと快進撃。そして、秋にはJRAの国際G1ジャパンカップダートで2着に頑張ってくれました。本当に出来すぎです。来年はいよいよG1をと期待してしまいますが、まずは無事に走ってくれればと思います。

Photo_2

他の3歳馬ですが、堅実馬シルクフォーチュンの骨折は、残念でした。500万下でも2着に頑張って、2勝目目前だっただけに…。今は来年の復帰に向けて、だいぶ軌道に乗ってきました。掲示板を外したのも特別レースで大きく崩れた1戦のみ。戦ってきた相手を考えると、500万下を勝ち上がり、1000万下でもソコソコ走れるのではないかなと見ています。復帰が待ち遠しい1頭です。

ナトゥールは未勝利で現役ですが、ユーロスター、ジェミニ、サリールは、怪我もあって、0勝のまま、登録を抹消されました。ユーロスター、ジェミニは無事なら1勝できるくらいの力を秘めていたかと思うので、屈腱炎はやはり大きかったですね。

次は2歳馬を振り返ります。初世代となるロードの出資馬とシルクの出資馬で10頭います。厳密には11頭になりまして、春先にバニーホップが募集を中止になっています。

その10頭のうち、9頭がデビューを果たしています。成績には結びついていませんが、これは嬉しい結果ではありますね。シルクでは5頭の現役馬のうち、4頭がデビュー済み。その中でシルクタイムレスが1勝を挙げてくれました。

Photo_3

POGでも取り上げられ、デビュー前の評価が高かった同馬ですが、いざ実戦になると、ピリッとした走りが見られませんでした。それでも4戦目の新潟のダート1800で、積極的なレースを経験して、変わってきました。次の福島では、最後脚を余した内容もしっかり伸びて2着。そして6戦目、好位から抜け出す競馬で初勝利を挙げてくれました。この内容ならクラスが上がってもソコソコにはと思わせてくれましたが、その矢先の屈腱炎発症。損傷率が高いだけに復帰へは時間を要し、困難かもしれません。今は、気長に復帰を待ちたいと思います。

3_2

デビュー戦はあまり見せ場のなかったシルクアーネスト。一息入った後は芝へ転戦して、コンスタントに6戦を消化しました。少し歯がゆい内容続きではありますが、全て掲示板に入る1口馬主孝行息子です。前走のマイル戦の走りは良かったので、1つきっかけを掴めれば、トントンと行くかも。来年の活躍を期待したい1頭です。

オールディーとケーニッヒは、デビュー戦ではあまり見せ場がありませんでした。今は両馬ともに牧場で調整中ですが、変わってきてくれることを願っています。特にオールディーは稽古で動いていたので、気性面で成長してくれれば…。未デビューのルーパスは、足元の不安発症がありました。ステイゴールド産駒で雰囲気の良い馬なので、この後は順調に進んでくれることを願っています。

Photo_4

ロードは、2歳が初出資世代となります。デビュー目前まで様子見が出来るのがロードの良いところですが、5頭出資して全馬デビューしています。その中で最後に出資したのが唯一の牝馬、レディアルバローザ。血統的には筋が通っており、勇退間近も池江ブランドに惹かれて出資したお馬さんです。その同馬は、デビュー戦で3着に入り、2戦目でロードで初勝利となる1勝を挙げてくれました。確かに展開に恵まれたところはありますが、とりあえず桜花賞出走へ夢を見たいと思います。

ロードギャラクシーは厳しいレースが続いていますが、ホーリー、アビリティ、オブザリングは掲示板内を経験しています。きっかけを掴んで、順調に行ってくれれば、初勝利も遠くないと思っています。

今年は、愛馬の出走も多かったように思いますし、色々なことを経験してしまった1年だったと思います。来年の目標については改めて書きたいと思いますが、頭数いるので今年の6勝をクリアできればと思っています。

1年間ありがとうございました。あまりお仲間さんのところに訪問が出来てなくて、申し訳なかったです。また、前半から阪神が不調でしたので、野球の話題も少なかったですが、徐々に増やして行ければと思っています。来年もどうぞよろしくお願い致します。それでは良いお年を。

2009年9月26日 (土)

お疲れ様です★サリール

Photo_8

サリール(牝3・藤岡健)父スペシャルウィーク 母ファーストセーラ

新潟4R 3歳未勝利(混)[芝1,600m・18頭]11着(13人気)

藤岡健師「トモが緩いので、直線も外に寄れていましたからね。まっすぐ走っていれば着はあったと、乗り役は言ってました。走れない馬じゃないんですけど、もう少ししっかりしてくれたら良いのですが・・」(テレサより)

検討の結果、誠に残念ではございますが、このまま引退させることと致します。22日に抹消の手続きが取られています。(9/24最新情報)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

半兄トップコマンダー、父スペシャルウィークということで期待したサリール。馬体の形も悪くなかったかと思いますが、6戦0勝で引退することになりました。育成の段階で、骨瘤が出来たりと順調とは言えませんでしたが、最後の新馬戦に出走(11着)。3戦目に5着と頑張りましたが、次の札幌戦へ挑む時に、脚部に不安発症。約3ヶ月後に復帰となりましたが、その当時から稽古でも終いが掛かるように…。デキが戻らぬまま、トモも良化が乏しく、低迷が続きました。そして最後となったレースでも変わり身なく11着。残念ながら引退することとなりました。

この後は、血統的には筋が通っている馬ですし、おそらく生まれ故郷で繁殖入りになるかと思います。同馬は持っている素質を発揮できませんでしたが、良いものを秘めていた馬。1頭でも優秀な仔をターフに輩出してくれればと願っています。

2009年9月19日 (土)

トモの状態が思わしくなく、変わり身は厳しそうで…★サリール

Photo_8

サリール(牝3・藤岡健)父スペシャルウィーク 母ファーストセーラ

新潟4R 3歳未勝利(混) (芝・1,600m) 18頭  54kg 藤岡佑J

中間は短期放牧に出てリフレッシュを図ると、予定通り今週出走する事になり、調教師は「牝馬限定戦を予定していましたが、メンバーが結構揃っているようだし、2,000mも考えましたが、前走でバッタリ止まったこともあるので、1,600mを使ってみようと思います。追い切りはもう一つ動きが良くなかったけど、状態に関しては確実に上向いているので、何とかこの距離で変わってくれないかな」と話しています。(テレサより)

短期放牧を挟んだが、出来は変わらずいい。ただ、決め手に欠ける現状なので強気には。(町田助手)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

サリールには、今回がラストチャンスとなります。夏前に脚を痛めた時の影響か、最近の追い切りではラスト1ハロンを要することが常となっています。踏ん張りが利かない現状ですね。今回は距離短縮と藤岡佑Jとのコンビで前進を期待したいですが、今のデキではさすがに厳しいかな…。

2009年9月16日 (水)

シルクなお馬さん(3歳馬)

Jdd

シルクメビウス(牡3・領家厩舎)父ステイゴールド 母チャンネルワン

京都府・宇治田原優駿ステーブルで調整中です。ウォーキングマシンの運動60分と本馬場でダク1,200m、キャンター2,400m乗った後、坂路1本の調教をつけられています。牧場長は「引き続きリフレッシュ目的に内容で、坂路で20秒〜18秒程度のキャンターを乗っています。しっかり馬体を戻してあげたいと思います」と話しています。(9/14近況)

5004

シルクフォーチュン(牡3・藤沢則厩舎)父ゴールドアリュール 母シルクエスペランサ

天栄ホースパークで療養中です。パドック放牧を続けながら、右後脚の状態を確認しており、牧場長は「先週から厩舎の廊下で引き運動を10分程度始めています。歩かせる分にも問題無いですし、近い内に獣医に診せて、結果次第ではマシンの運動を始められるかもしれません」と話しています。(9/14近況)

Photo_4 

シルクジェミニ(牡3・本田厩舎)父シンボリクリスエス 母シルクセレブレイト

福島県・天栄牧場で療養中です。夕方までパドック放牧を行っています。牧場スタッフは「歩様のチェックは毎日行っていますが、決して悪い歩様は見せません。熱感も一時期に比べると落ち着いています」と話しています。(9/14近況)

Photo_5

サリール(牝3・藤岡健)父スペシャルウィーク 母ファーストセーラ

CWコースでキャンターの調整で、9日に併せて時計を出すと、13日にも追い切られています。調教師は「トモの状態がもう一つみたいで、踏ん張りが足りない感じらしいです。先週ではさすがに厳しいと思ったので、今週の新潟を目標に進めています。何とか結果を出してあげたいけど、前走でも以前のような感じが見られなかったし、トモの影響があるのかもしれないね」と話しており、月曜日の新潟・芝1,800m(牝)に出走を予定しています。(9/14近況)

Photo_3

シルクナトゥール(牡3・伊藤大厩舎)父ネオユニヴァース 母エンジェルインザモーニング

栃木県・那須トレーニングファームで調整中です。到着後は休み無く乗り込みを続けており、角馬場でダクとキャンター2,000m、本馬場でキャンター2,400mの調教をつけられています。牧場長は「馬体的には特に問題ありませんので、馬場でのキャンターで環境に慣らせてから、角馬場へ再度入れています。まだこちらに来て1週間ですので、障害も見せる程度ですが、引き続き環境に慣しながら、様子を見て進めていきたいと思います」と話しています。(9/14近況)

続きを読む "シルクなお馬さん(3歳馬)" »

2009年9月10日 (木)

シルクなお馬さん(3歳馬)

Jdd_2

シルクメビウス(牡3・領家厩舎)父ステイゴールド 母チャンネルワン

京都府・宇治田原優駿ステーブルで調整中です。到着後は、ひと息入れて疲れを癒すと、本馬場中心に乗り込みを開始しており、今週から坂路も併用して調教を進めています。牧場長は「乗り出していますが、リフレッシュ目的のメニューです。まだ速いところ乗らずに、普通キャンター中心に疲れを抜いてあげたいと思います」と話しています。(9/7近況)

2    

シルクフォーチュン(牡3・藤沢則厩舎)父ゴールドアリュール 母シルクエスペランサ

天栄ホースパークで療養中です。パドック放牧を続けながら、右後脚の状態を確認しており、牧場長は「状態は安定していますね。まだ調教再開の目処が立つ段階ではありませんが、脚元も楽をさせている分には落ち着いているので、引き運動で少しずつ運動させておくことも考えています」と話しています。(9/7近況)

Photo_2

シルクジェミニ(牡3・本田厩舎)父シンボリクリスエス 母シルクセレブレイト

福島県・天栄牧場で療養中です。夕方までパドック放牧を行っています。牧場スタッフは「まだ患部には熱感が残っているので、午後から水冷治療を行っています。引き続きこのまま経過を見ます」と話しています。(9/7近況)

Photo_2

サリール(牝3・藤岡健)父スペシャルウィーク 母ファーストセーラ

3日に栗東へ帰厩すると、CWコースでキャンターの調整で、6日に時計を出しています。調教師は「来週の新潟・芝1,800m(牝)を使う予定で進めていきます」と話しています。(9/7近況)

(追い切り)

6CW良          61.2- 45.6- 15.0 馬也単走
9CW良 82.7- 67.5- 53.7- 40.5- 14.4 一杯外先1.8秒遅れ

Photo_3

シルクナトゥール(牡3・伊藤大厩舎)父ネオユニヴァース 母エンジェルインザモーニング

先週14着でした。今回は積極的に早めの競馬を見せ、道中は4番手でレースを進めましたが、向正面で早くも手応えが悪くなり、最後方に後退して4コーナーを回りました。そして直線では最後まで追われたものの、上位には大きく差を付けられて入線しています。尚、タイムオーバーの為、1ヶ月の出走停止となっています。レース後、特に不安は無い様で、未勝利戦への出走資格はなくなりましたが、長距離への適性があり、また馬の状態も徐々に良くなっていることから、今後は障害へ転向することと致します。9日に栃木県・那須トレーングファームへ移動して、障害練習を開始します。(9/7近況)

(レース結果)

新潟3R 3歳未勝利(D1,800m・15頭) 14着(13人気)

的場騎手「思ったより積極的に行けました。本当は構えて乗った方が脚を使えるのかもしれませんが」

伊藤大師「積極的に乗ってもらったように、トモはだいぶ良くなってきたんです」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

メビウス、フォーチュン、ジェミニは一服中です。

メビウスはJDDの後よりは疲れは残っていないようです。まずはゆっくり進めて欲しいです。フォーチュンは徐々に良くなって来ていますが、レースに復帰となると1年くらいはかかるかと思います。ジェミニは経過観察中ですが、引き延ばすなら、もっと入念に治療を施してもらいたいですね。

サリールは来週の新潟を視野に入れているよう。最近は稽古で終いバタバタというケースが目立ちます。今週の動きも実際そうでしたし、次も苦戦は必至な状況です。

ナトゥールは向正面で手応えが残っていなかったと言うのに、長距離に適性があるとはいい加減な判断ですね。まあ、トモが少しずつ良くなって来ているようなので、次の可能性を図るのは良いのですが、障害試験に受かることができるのかな?

2009年9月 5日 (土)

シルクなお馬さん(3歳馬)

2    

シルクフォーチュン(牡3・藤沢則厩舎)父ゴールドアリュール 母シルクエスペランサ

天栄ホースパークで療養中です。パドック放牧を続けながら、右後脚の状態を確認しており、牧場長は「引き続き経過は良好です。ただ、次の段階に進めていくには、もう暫く時間が必要です。当面はこのまま療養を続けることになると思います」と話しています。(9/1近況)

Photo 

シルクジェミニ(牡3・本田厩舎)父シンボリクリスエス 母シルクセレブレイト

福島県・天栄牧場で療養中です。夕方までパドック放牧を行っています。牧場スタッフは「当面はパドック放牧だけにして、患部の回復と経過の確認を行うように言われています。レースの疲れはある様ですが、馬はリラックスして良い状態だと思います」と話しています。(9/1近況)

Photo_2

シルクメビウス(牡3・領家厩舎)父ステイゴールド 母チャンネルワン

前走後に調教助手は「前走は4コーナーで今までにない膨れ方をして、降着になってしまいましたが、レース後も特に反動もなく栗東に帰厩しました。乗り替わりの影響もあったのか、残念な結果になってしまいましたし、他の馬にも迷惑をかけてしまいました。次は10月3日の阪神・シリウスSか10月12日の盛岡・南部杯あたりを目標にして、ここで一息入れて立て直します」と話し、26日に京都府・宇治田原優駿ステーブルへ移動しています。(9/1近況)

Photo_2

サリール(牝3・藤岡健)父スペシャルウィーク 母ファーストセーラ

20日に滋賀県・グリーンウッドトレーニングへ移動となると、到着後も休み無く調整を進めており、本馬場でダク1,600m、キャンター2,000m乗った後、坂路1本の調教をつけられています。牧場長は「17秒〜15秒のところを中心に、攻めすぎず緩めすぎないところで乗り込んでいます。体調も良いですし、短期のリフレッシュですから、このまま良い感じで送り出したいと思います」と話しています。(9/1近況)

⇒3日に栗東へ帰厩しています(最新情報)

2   

シルクナトゥール(牡3・伊藤大厩舎)父ネオユニヴァース 母エンジェルインザモーニング

南Pコースでキャンターの調整で、26日に併せて時計を出しています。調教師は「順調に来ています。ポリトラックで乗ると、腰には楽なようです。今週の新潟を予定しています」と話しており、今週の新潟でD1,800mの番組に出走を予定しています。(9/1近況)

新潟3R 3歳未勝利(D1,800m・15頭) 56kg 的場で出走します

新潟3R 3歳未勝利(ダ・1,800) 7枠13番 56kg 的場 
今回が転厩初戦となりますが、中間は放牧に出て連戦の疲れを癒し、ここへ向けて態勢を整えており、調教師は「こちらに入厩してからも順調に来ました。トモが甘いせいか、調教でも追い出してからが物足りないんですよね。競馬でもそういう感じなんでしょうね。ラストチャンスなので、少しでも上を目指したいと思います」と話しています。

2南P良  66.9- 52.6- 38.6- 13.7 一杯内追走同入

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

3歳馬の近況をまとめて紹介します。

フォーチュンとジェミニは、じっくりと休養中です。ジェミニは脚元の状況を見ているようですが、疲れが出ただけで再発まではいっていないようです。500万下へ続戦になった場合は、まあ、関東からの再出発になるかなと思います。

斜行してしまったメビウスですが、レースでの怪我などはなかったのは一安心です。次走はシリウスSが有力ですが、しっかり休ませて、馬優先主義で進めてほしいと思います。

サリールは、最後の1戦に向けて、栗東に無事戻ったようです。今回の休養はうまくリフレッシュできた感じなので、悔いのない仕上げで臨んで欲しいと思います。

ナトゥールは、とりあえず最後の1戦となるのかな。大きく変わった印象もないですし、厳しい結果になるかと思いますが、見せ場は作って欲しいです。

2009年8月27日 (木)

シルクなお馬さん(3歳)

2    

シルクフォーチュン(牡3・藤沢則厩舎)父ゴールドアリュール 母シルクエスペランサ

天栄ホースパークで療養中です。引き続き馬房で安静にしながら、右後脚の状態を確認すると、先週からパドック放牧を始めています。牧場長は「久々に外に出しましたが、煩い面を見せることも無く、意外と落ち着いていますね。脚元の状態も変わりませんし、今のところ経過は良好です」と話しています。(8/24近況)

Photo

シルクジェミニ(牡3・本田厩舎)父シンボリクリスエス 母シルクセレブレイト

レース後に歩様が悪くなった為、経過を見ると、両前脚のウラスジに疲れが溜まっている状態であり、22日に福島県・天栄牧場へ放牧されています。担当した獣医は「屈腱炎の一歩手前の状態ですが、一時的なものか、このまま疾病となるかは、暫く経過を見ないとわかりません。暫くは放牧だけにして経過を見ていきます」と話しています。尚、現状では、未勝利戦への出走が事実上不可能となり、今後についても検討を行いましたが、脚元の回復が見込まれれば、前走のレース内容から、500万クラスへの続戦も検討しており、今後2ヶ月を目処に回復具合を見極めさせて頂き、進退については再度検討させて頂きたいと思います。(8/24近況)

Photo_2

サリール(牝3・藤岡健)父スペシャルウィーク 母ファーストセーラ

20日に滋賀県・グリーンウッドトレーニングへ移動となると、到着後も休み無く調整を進めており、本馬場でダク1,600m、キャンター2,000m乗った後、坂路1本の調教をつけられています。牧場長は「今回も馬体を戻すことを重点にやっていきます。それほど速い調教は、こちらでは必要ありませんが、状態を見ながら調教のレベルも上げていきます」と話しています。(8/24近況)

2   

シルクナトゥール(牡3・伊藤大厩舎)父ネオユニヴァース 母エンジェルインザモーニング

南Pコースでキャンターの調整で、23日に併せて時計を出しています。調教師は「前走連闘したせいか、右腰に疲れがありましたが、もうだいぶ良くなりました。週末から時計も出しているので、今週でも行こうと思えば行けますが、もう1週延ばして来週にします。時期的に一発勝負だと思いますから、納得のいく状態で使いたいですからね。新潟4週目のD1,800mを予定しています」と話しています。(8/24近況)

26南P良  69.5- 54.2- 39.3- 12.9 一杯内追走同入

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

フォーチュンは、外での放牧が許可されました。写真ではお疲れな表情ですが、じっくりと療養して欲しいと思います。

ジェミニは、屈腱炎の1歩前ということですが、両前脚共にでは…。一時的なものであっても、常に脚元の不安との隣り合わせですね。馬っぷりも良いので能力があるとは思いますが…。復帰する場合は関東に転厩になるのかな。

サリールも厳しい状況ですが、もう1戦、しっかりと調整して臨んで欲しい思います。

ナトゥールは来週、使うようですね。美浦に転厩しましたが、動き自体に良化はないですが…。減量騎手を乗せて、前々の競馬をして欲しいと思います。

2009年8月20日 (木)

シルクなお馬さん(3歳・入厩組)

Photo_4

シルクメビウス(牡3・領家厩舎)父ステイゴールド 母チャンネルワン

CWコースでキャンターの調整で、14日と19日に時計を出しています。調教師は「週中に時計を出す予定でいましたが、馬場を出てからかなり掛かり気味に行ったので、追い切りをせずに流す程度にして、14日に時計を出しました。体は出来ているし、予定通り今週使います。あとはレースまで少しでも落ち着かせるようにしておきます」と話しており、今週日曜日の新潟・レパードSに出走を予定しています。(8/20近況)

14CW不 84.3- 67.5- 52.2- 37.9- 12.3 一杯単走
19CW良 82.1- 66.8- 52.5- 38.3- 12.3 一杯単走

20097_2

シルクジェミニ(牡3・本田厩舎)父シンボリクリスエス 母シルクセレブレイト

先週12着でした。スタートで出遅れてダッシュが付かず、道中は後方2番手からの競馬になると、前との差を詰めながら4コーナーを回りました。そして直線を向くと、この馬なりに伸び脚を見せていますが、思った程順位を上げる事は出来ませんでした。レース後、歩様が気になったため、現在経過を見ています。(8/20近況)

Photo_8

サリール(牝3・藤岡健)父スペシャルウィーク 母ファーストセーラ

先週10着でした。煽り気味のスタートで後方からの競馬になると、3コーナーすぎから差を詰めに掛かりますが、13番手で4コーナーを回りました。そして直線ではバテずに追われたものの、上位を窺う脚は無く、最後は馬群の中で流れ込んでいます。レース後、特に不安は無い様ですが、一旦放牧に出す事になり、近日中に滋賀県・グリーンウッドトレーニングへ移動する予定です。(8/20近況)

2   

シルクナトゥール(牡3・伊藤大厩舎)父ネオユニヴァース 母エンジェルインザモーニング

茨城県・サーストン牧場内ブライトステーブルで変わりなく調整を進めると、確認した調教師の指示で、13日に美浦・伊藤大士厩舎へ入厩しています。調教師は「時期的にも一発勝負でしょうから、きっちり仕上げて、良い時に使いたいと思います」と話しています。(8/20近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

メビウスは仕上がりは上々です。あとは初コンビとなる吉田豊Jがうまく折り合いをつけてくれればと思います。今度は後ろから強襲される馬も見当たらないので、トランセンドを目標にレースを進めて欲しいです。

ジェミニはレースを使った上積みを期待したいところでしたが…。屈腱炎を再発なのかな…。厳しくなりました。

サリールは特に変わりないようですが、激変は厳しそうですね。非力だから芝の方が良いかと思いますが、ダートを試して欲しかったのですが…。

ナトゥールは仕上げ云々よりも、レースに使えるかどうかですね。

3歳の未勝利3頭はそれぞれ苦しい状況になりました。次の補強を考えますかあ。

先週のレース結果★サリール&ジェミニ

Photo_3

サリール(牝3・藤岡健)父スペシャルウィーク 母ファーストセーラ

小倉3R 3歳未勝利(牝) (芝・2,000m) 18頭 10着

藤岡康騎手「スタート前から少し煩くて、ゲートの中でかなりイラついていました。道中は内にモタれて走っていたし、気の悪いところが出てしまいました」

藤岡健師「状態は特に変わりないんだけど、あのペースで溜めて行って最後もジリジリだからね。もう一回未勝利使えるので、阪神の芝を使う予定で一旦短期で出して乗り込んでおきます」

20096   

シルクジェミニ(牡3・本田厩舎)父シンボリクリスエス 母シルクセレブレイト

小倉7R 3歳未勝利(混) (芝・1,200m) 18頭 12着 

角田騎手「初戦とあってスタートも一息だったけど、流れに乗れてからは悪くなかったし、最後もジリジリ伸びていたので、使っていけば良くなりそうですよ」

厩務員「思っていたよりも悪くない内容だったし、使って慣れてくれば走ってくる馬だと思うよ」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

サリールは、気の悪さが出てきて、レースで悪影響を与えています。ほぼ結論は出ているかと思いますが、ラスト1走、頑張って欲しいと思います。

ジェミニは、初めてのレースというので致しかねないですが、ここを使って、どれだけ変わってくるかですね。今度は芝2000あたりを使って欲しいです。

2009年8月16日 (日)

限られた時間の中で★サリール&シルクジェミニ

Photo_8

サリール(牝3・藤岡健)父スペシャルウィーク 母ファーストセーラ

小倉3R 3歳未勝利(牝) (芝・2,000m) 18頭 53kg 藤岡康

休み明けの前走を使われた反動も見られない事から、中1週での出走を決めており、調教師は「追い切りは2歳馬と併せてやりましたが、相手はジョッキーが乗ったこともあるし、遅れは仕方ないと思います。元々追い切りで走る方ではないし、状態自体は使って良くなっているので、使った上積みはあると思います。前走はそれほどきつくない展開でバタッと止まってしまったので不甲斐なかったですが、今回は1度使われて息も違ってくると思うので、変わり身に期待したいですね」と話しています。(テレサより)

ガラッと変わった感じはないけど、前走は良い先行力は見せたし、叩いた効果で息の持ちも違うはず。【犬山助手】

Photo   

シルクジェミニ(牡3・本田厩舎)父シンボリクリスエス 母シルクセレブレイト

小倉7R 3歳未勝利(混) (芝・1,200m) 18頭 56kg 角田

ゲート試験合格後も変わりなく、検討の結果、今週のデビューを決めており、調教師は「まだ正直本数は足りないかもしれませんが、追い切りをこなすごとに確実に動きが良くなってきています。今週使っておけば4週目にもう一度使えるかもしれないので、ここを使う事にしました。体はまだ余裕があるけど、追い出してからの反応が良いし、仕上がりは悪くないと思います」と話しています。(テレサより)

仕上がりは悪くないよ。標準くらいの時計は出ているけど、目立つほどではないし、初出走の不利もあると思うからね。一度、使ってからだろう。【古川助手】

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

本日、3歳の愛馬2頭が出走します。

サリールですが、今後に向けて大事な1戦になるかと思います。前走は良い先行力は見せてくれましたが、久々で最後は止まってしまいました。稽古を見る限り、強気にはなれませんが、使われてもうひと粘りできれば…。

初出走のジェミニですが、稽古は及第点の動きなので、思ったよりも印はついています。ただ、ビッシリとコースで追ったのが今週だけですし、厩舎のコメント通り、今回は無事に回ってきてくれればと思います。まあ、角田Jの意外性にも淡い期待を持っています。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

アマネセール アンブロジオ アーモンドアイ インヘリットデール インペリオアスール ウォリアーズクロス エルスネル エレンボーゲン オーサムゲイル クァンタムリープ クレッセントムーン グランドサッシュ サリオス シェダル シグナライズ シベール シングルアップ ジェラーニオ ジーナアイリス スイートウィスパー ダイアトニック ディランズソング トルネードフラッグ ナイトバナレット ハーツクリスタル パラダイスリーフ パーフェクトルール ピボットポイント フロントライン ブライトクォーツ ブロードアリュール プレミアムギフト ベルラガッツォ ボンディマンシュ ポレンティア マカリカ ミスビアンカ モンドインテロ リアンティサージュ リミットブレイク ルコントブルー レインドロップス ロイヤルアフェア ロードアブソルート ロードイヒラニ ロードエース ロードクエスト ロードクラージュ ロードザナドゥ ロードセッション ロードダヴィンチ ロードドミニオン ロードプレミアム ロードベイリーフ ロードユリシス ロードラウレア ロードヴァンドール ヴァンタブラック ヴィッセン ヴィースバーデン ヴェルトゥアル 今週の出走馬 募集馬【シルク&ロード】 挨拶 焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走) 焼魚定食のコロコロ予想 競馬(POG) 競馬(情報+展望) 競馬(1口馬主・シルク) 競馬(1口馬主・ロード) 競馬(1口馬主・他クラブ) 第1回みんなの愛馬杯POG大会 第1回シルク応援隊杯POG 第2回シルク応援隊杯POG 第3回シルク応援隊杯POG 第4回シルク応援隊杯POG 第5回シルク応援隊杯POG 第6回シルク応援隊杯POG 第7回シルク応援隊杯POG 週末の競馬より 野球・スポーツ全般 (募集中止)スーパーバレリーナの12 (募集中止)バニーホップ (地方競馬)ロードアメイズ (引退)アンナベルガイト (引退)アンビータブル (引退)イリデッセンス (引退)インストレーション (引退)ウォースピリッツ (引退)エタニティリング (引退)オレンジブルーム (引退)カルディア (引退)カルナヴァレスコ (引退)キープアットベイ (引退)ケイティーズソレル (引退)サリール (引退)シルクアポロン (引退)シルクアーネスト (引退)シルクオフィサー (引退)シルクオールディー (引退)シルクキングリー (引退)シルクケーニッヒ (引退)シルクジェミニ (引退)シルクタイムレス (引退)シルクドリーマー (引退)シルクナトゥール (引退)シルクバーニッシュ (引退)シルクフォーチュン (引退)シルクプラズマ (引退)シルクプレイヤー (引退)シルクベルジュール (引退)シルクメビウス (引退)シルクユーロスター (引退)シルクラムパンチ (引退)シルクラングレー (引退)シルクルーパス (引退)シルクレイノルズ (引退)シルクレグルス (引退)シルクヴェリタス (引退)ジスターキ (引退)ジュメイラリーフ (引退)ジューヴルエール (引退)スターコレクション (引退)スターリーワンダー (引退)ゼーヴィント (引退)ソーディヴァイン (引退)タイムレスメロディ (引退)ディグニファイド (引退)デルフィーノ (引退)ドレーク (引退)パブロ (引退)パルテノン (引退)ファインステラ (引退)ファヴォリート (引退)フォーエバーローズ (引退)フライトゥザピーク (引退)プルーヴダモール (引退)ベルフィオーレ (引退)マンボビート (引退)メジャースタイル (引退)メロウハート (引退)ユニバーサルキング (引退)ラストインパクト (引退)リゾネーター (引退)ルアンジュ (引退)レディアルバローザ (引退)ロジャーズクライ (引退)ロードアクレイム (引退)ロードアドミラル (引退)ロードアビリティ (引退)ロードエアフォース (引退)ロードエストレーラ (引退)ロードオブザリング (引退)ロードカナロア (引退)ロードガルーダ (引退)ロードギブソン (引退)ロードギャラクシー (引退)ロードクラヴィウス (引退)ロードグレイス (引退)ロードシュプリーム (引退)ロードストーム (引退)ロードスパーク (引退)ロードセレリティ (引退)ロードゼスト (引退)ロードハリアー (引退)ロードハリケーン (引退)ロードバリスタ (引退)ロードフェリーチェ (引退)ロードブルースカイ (引退)ロードプレステージ (引退)ロードホーリー (引退)ロードミュートス (引退)ロードメテオール (引退)ロードランパート (引退)ロードレグルス (引退)ロードレシタール (引退)ロードレジスタ (引退)ロードヴェッケン (引退)ロードヴォラーレ (引退)ワンダフルラスター (引退)ヴォルケンクラッツ PROG

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ