最近の記事

出資馬一覧

カテゴリー「挨拶」の27件の投稿

2018年1月 2日 (火)

2018年の目標

<今年の目標>

【1】勝利数:30勝

【2】重賞勝ち:3

【3】総出走数:200越え

【4】掲示板率:4割8分以上

【5】明け2歳馬の勝ち上がり:5頭

【6】OP馬:3頭追加(3歳以上)

【7】故障による離脱(半年以上)・引退:2頭以内

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

年始にあたり、この時期ならではの“今年の目標”を示しておきたいと思います。

【1】昨年28勝だったので、プラス2勝の上積みを狙って30勝を目標値に。好調だった明け3歳世代に未勝利の期待馬(ピボットポイント・ロードヴォラーレ等)がいるので、これらが頑張ってくれれば、勝利数は伸びていくと思います。ここをクリアできれば、他の項目にも良い流れを与えることが出来るでしょうし。

【2】昨年、唯一重賞を勝ってくれたゼーヴィントが今春には復帰できそう。その後、順調に使っていければ、1勝は計算できるのではないかと。

古馬勢だと重賞で馬券に絡んだことのあるモンドインテロ・ロードヴァンドールも重賞に手が届いても不思議ではありません。昨年伸び悩んだロードクエストはスプリント路線orダート路線で復活できるかどうかも1つ鍵に。

明け3歳馬の期待はアーモンドアイとダイアトニックのカナロア産駒の2頭。特に前者は年明けのシンザン記念の走りで真価が問われると思いますが、その走り次第ではG1を狙える存在になり得るかも。

【3】【4】昨年198戦だったので、おそらく総出走は上回ることが出来ると思います。ただ、出走が増えると、掲示板率を高い値で確保するのは逆に困難に。昨年の4割7分5厘を維持できれば良いかと思いますが、少しだけ上の数値を目標にしてみました。

【5】これまで目標に設定してこなかった項目ですが、新たに設定してみました。明け3歳馬は順調にデビューしてくれ、7頭が2歳時に初勝利。ただ、これは出来過ぎですし、ラインナップ的に小粒な明け2歳なので、5頭とやや緩めに。

【6】明け4歳以上でこのハードルをクリアしてくれそうなのはインヘリットデール。2連勝と軌道に乗ってきましたし、今の良い流れなら年内にOPまで行けそう。ロードでは昨年一瞬OPに上がったロードセレリティ。前走でスプリント能力を示してくれたので、順調に使っていければ、1勝してOP入りの可能性は出てくるように思います。

あとは明け3歳世代から2頭ぐらいはOP入りできそうな感触はあります。

【7】こればかりは運的要素もありますが、順調さを欠く馬は出来るだけ少なくしたいです。また、デビュー前の故障というのもショックが大きいので、昨年のロードアメイズのようなことが起きないよう、無事にデビューまで辿り着いてもらいたいです。

2018年1月 1日 (月)

謹賀新年

明けましておめでとうございます。

昨年はお仲間&読者の皆様、大変お世話になりました。今年も変わらず、どうぞ宜しくお願い致します。

昨年は少し成績が上向いてくれたので、その原動力となった明け3歳馬の勢いが持続してくれることを願うばかり。あとは小粒感の漂う明け2歳馬に期待できる素材が1頭でも多く出てきてもらいたいです。今年の目標については改めて別記事で投稿する予定です。

また、例年どおりですが、大きな怪我・病気をすることなく、健康な日々を送れることを願っています。

2017年12月31日 (日)

今年の目標を振り返って・総括

<今年の目標>

【1】勝利数:25勝→○

【2】重賞勝ち:3勝→×

【3】掲示板率:5割以上→×

【4】総出走数:200越え→×

【5】OP馬:2頭追加(3歳以上)→○

【6】故障による離脱(半年以上)・引退:2頭以内→×

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

今年も1年の競馬が終わりましたので、設定した目標と共に振り返ってみたいと思います。

まずは今年の成績ですが、

198戦28勝(28-22-17-15-12-104)

月別勝利⇒1月3勝、2月1勝、3月2勝、4月2勝、5月1勝、6月3勝、7月2勝、8月1勝、9月0勝、10月6勝、11月5勝、12月2勝

勝率:1割4分1厘 掲示板率:4割7分5厘

【1】昨年22勝だったので、プラス3勝の25勝を目標に。これをクリアするのは正直難しいと見ていましたが、10月以降に13勝を挙げる猛チャージ。これはひとえに2歳馬の頑張りで、ロードの2歳馬が計4勝、シルクの2歳馬が計5勝。勝てなかった馬でも2着に来ているのが4頭ほどいます。珍しく補強が上手くいっているので、この世代が中心になって活躍して欲しいです。

【2】重賞勝ちは残念ながらゼーヴィントの七夕賞1勝のみ。目標はクリアできませんでしたが、1つでも勝てたのは良かったです。来年はモンドインテロ・ロードヴァンドールが重賞に手が届いて欲しいです。

【3】さすがに掲示板率5割超えは無理でしたが、いつかはこれをクリアしたいものです。

【4】ルメールJの199勝のようにあとひと押しが足りませんでしたが、現1~2歳馬が頭数が多いので、2歳デビューが増えていけば来年はクリアできそうな予感がします。

【5】褒められた感じではないですが、ロードヴァンドール・リゾネーターがOPクラス入り。ひとまず目標は達成できました。

【6】今年は骨折する馬が多くなってしまいました。特に我が厩舎の主力のゼーヴィントが4歳秋を棒に振る形になったのは痛かったです。また、正式には引退ではありませんが、2歳のロードアメイズがデビュー目前での屈腱炎発症はショックが大きかったです。稽古どおりなら、結構出世しそうな感じだったので。

あと、目標とは話題が逸れますが、今年出資馬のロードカナロアの産駒が見事な種牡馬デビューをしてくれました。産駒に出資しにくくなったのは玉に瑕ですが、単純に嬉しいです。また、その中で出資しているアーモンドアイ・ダイアトニックは能力が高いので、父の名を更に高めるような活躍をしてもらいたいと期待しています。

以上、足早に今年の目標の総括をしてみました。拙いブログですが、お付き合いいただきまして、誠にありがとうございました。来年もどうぞよろしくお願い致します。良いお年を。

2017年1月 2日 (月)

2017年の目標

<今年の目標>

【1】勝利数:25勝

【2】重賞勝ち:3

【3】掲示板率:5割以上

【4】総出走数:200越え

【5】OP馬:2頭追加(3歳以上)

【6】故障による離脱(半年以上)・引退:2頭以内

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

昨年、バタバタしていて設定できていなかった1年の目標を今年は掲げたいと思います。

【1】昨年22勝挙げることが出来たので、今年は3勝を上乗せして25勝が目標。この数字に近づくには明け3歳馬の奮闘が不可欠。現段階で1勝が遠そうな馬が多いので、何とか変わり身を見せて欲しいです。また、目標には掲げませんでしたが、0勝の月がないようにしたいです。

【2】昨年はロードクエストの京王杯AH、ゼーヴィントのラジオNIKKI賞で2つ勝つことができました。モンドインテロは重賞に手が届いていませんが、着実に近づいていると思うので、今年中に1勝して欲しいです。あとはダートへ矛先を向けるラストインパクトの巻き返しにも勿論期待しています。

【3】に関しては、【1】と関連してくることですが、明け3歳馬の活躍の有無が響いてくると思います。最悪、勝ち上がることが出来なくても、掲示板には来てもらってコツコツと頑張ってもらいたいです。

【4】昨年は190前後の総出走数だったので、出資馬がコンスタントに駆けてくれれば、目標達成が近いかと思います。

【5】OP馬の追加ですが、順調に育っていってくれればロードヴァンドールが1番近い存在でしょう。同馬はおそらく大丈夫かなと。その次の候補はソーディヴァイン。揉まれ弱さはありますが、スピードは良いものがあるので。昨年末、順調さを欠いたことが今年に影響しなければ良いのですが。

【6】出資馬の数の割に、骨折・屈腱炎などで離脱する馬は少ないと思っているのですが、昨年はウォリアーズクロス・インストレーション・ルアンジュがこの項目に該当。今年はそこから1頭減の2頭以内に止めることができればと思います。

2017年1月 1日 (日)

謹賀新年

明けましておめでとうございます。

昨年中はお仲間&読者の皆様、大変お世話になりました。今年もどうぞよろしくお願い致します。

昨年は出資馬の頑張りで成績を立て直すことはできたかなと思いますが、明け3歳馬の見通しが辛いので、今年は成績が伸び悩むことを懸念しています。その中で新戦力となりうる明け2歳馬で活躍を見込めそうな馬が1頭でも多く出てきてくれればと。

また、例年どおりですが、大きな怪我・病気をすることなく、健康な日々を送れることを願っています。

2016年1月 4日 (月)

昨年の目標を振り返って・総括

<昨年の目標>

【1】勝利数:26勝(内重賞3勝)⇒×

【2】掲示板率:4割8分以上⇒×

【3】2歳馬の勝利・6勝以上⇒×

【4】OP馬2頭追加(3歳以上)⇒×

【5】総出走数185越え⇒×

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

目標に掲げた全ての項目が達成できなかったことが示すところ、低調な1年となった2015年。まずは出資馬の戦績ですが、下記の通りに。

162戦14勝(14-10-21-20-12-85)・重賞1勝

月別勝利⇒1月0勝、2月1勝、3月1勝、4月0勝、5月2勝、6月1勝、7月3勝、8月2勝、9月1勝、10月1勝、11月1勝、12月1勝

・掲示板率→4割7分5厘 ・2歳馬の勝利→4勝

出走数が少なくなった影響はありますが、初勝利が遅くて最後の追い込みも物足りず。複数勝ってくれたのがモンドインテロ(3勝)・ロードクエスト(2勝)の2頭では寂しい限りです。期待馬として名前を挙げていた馬で勝ってくれたのがベルフィオーレの1勝のみですからねえ。

持ち馬の数から今年は昨年以上の勝利は期待できるかなと思いますが、中身が伴ってくれるかとなると半信半疑。まだデビューしていない新戦力に期待できる良駒がいることを願うばかりです。

2016年1月 1日 (金)

謹賀新年

明けましておめでとうございます。

昨年はお仲間・読者の皆様、大変お世話になりました。この場を借りてお礼申し上げます。更新のペースはゆったりになると思いますが、今年もどうぞよろしくお願い致します。

昨年はガクッと成績が落ちてしまいましたが、今年はその流れを食い止めて、再浮上の兆しを作って行ければと思います。

あとは今年も大きな怪我・病気などトラブルなく、平穏無事に日々を送れることを願っています。

2015年1月 3日 (土)

2015年の目標

<今年の目標>

【1】勝利数:26勝(内重賞3勝)

【2】掲示板率:4割8分以上

【3】2歳馬の勝利・6勝以上

【4】OP馬2頭追加(3歳以上)

【5】総出走数185越え

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【1】【3】昨年の目標クリアとなった全体の勝利数・2歳馬の勝利は昨年の数字以上が目標。ただ、出来すぎの数字だったので、現実的にはちょっと厳しいでしょう。

Photo_3 ラストインパクト(牡・松田博)

昨年重賞3勝を含む4勝を挙げる大活躍でしたが、今年は古馬の王道を歩む可能性が高いでしょう。そうなると、出走数も少なくなるでしょうし、毎回の相手も強くなります。4歳秋に一皮むけてくれましたが、どこまで充実していってくれるかは未知数です。

Photo_3 ヴォルケンクラッツ(牡・平田)

1番伸びシロがあると思うのは、やはりヴォルケンクラッツです。準OPの前走は5着に敗れましたが、いつものような脚を使えずに終わっているので力負けではありません。現在はNFしがらきで充電中。成長を促したいという意向が強いので、春先の復帰となるでしょうが、馬に芯が入ってくれば、更に凄いパフォーマンスが出来るものと思います。

Photo_6 ベルフィオーレ(牝・藤原英)

ロードでの期待はやはりベルフィオーレ。前走の負け方はちょっとガッカリしましたが、ようやく馬体の成長が見られたのは収穫。まだまだ伸びシロはあると見ています。

あと4歳以上だと、インストレーション、デルフィーノは1勝以上はかなりの確率で見込めると思っています。

明け3歳馬は昨年6勝と頑張ってくれましたが、1勝馬クラスやOPで活躍できるかとなると、やや微妙な馬も。まずは現在未勝利・未出走の馬がどれだけ勝ち上がることができるかでしょうね。そして現4歳世代のように複数の勝ち鞍を挙げる馬がどれくらい出てきてくれるか…。

Photo_3 ワンダフルラスター(牡・音無

3歳馬で唯一2勝挙げているワンダフルラスター。良いスピードはあると思いますが、手前の替え方、距離への対応力に課題を残します。それゆえに3歳のOP特別・重賞では厳しい結果が続くような気がします。

Photo_6 ロードフェリーチェ(牡・昆)

既にデビューしている3歳馬で1番期待したいのはロードフェリーチェ。心身の成長が大きな課題ですが、潜在能力はかなりのモノ。ゆくゆくはOP入りできる馬だと思っています。

2歳馬は現在9頭(シルク6頭・ロード3頭)に出資済み。牝馬は既に3頭出資しているので、追加は牡馬にしたいと思いますが、芝の王道路線は避けてダートや短距離で活躍を見込めそうな馬を優先したいです。6勝以上が目標ですが、全馬の年内入厩も目標としたいです。

【2】の目標は昨年クリアできなかったので、今年も据え置きの目標。世代交代が進み、まだ上を目指せる馬が多いので、掲示板率は昨年からの上昇は見込めると思います。ただ、4割8分は欲張りすぎでしょうね。今年もクリアできなかったら、来年は下方修正します。

【4】の目標も昨年クリアならず。シルクドリーマー・ロードガルーダで達成できるかなと思っていたのですが、両馬ともに未勝利。改めて今年期待したいですが、それ以外だと画像入りで取り上げた4頭の中からの期待となります。

【1】~【4】の目標全てダメということも十分考えられるので、少しハードルを低くして、【5】の目標を設定しておきます。

2015年1月 1日 (木)

謹賀新年

明けましておめでとうございます。

昨年中はお仲間&読者の皆様、大変お世話になりました。今年もどうぞよろしくお願い致します。

昨年は引退馬が多く、世代交代が進みましたが、未出走の3歳馬や夏以降のデビューとなる2歳馬で新たな孝行馬が出てきてもらいたいですし、上手に補強していければと思っています。

あとは今年も大きな怪我・病気をすることなく、健康な日々を送れることを願っています。

2014年12月31日 (水)

今年の目標を振り返って・総括

<今年の目標>

【1】勝利数:20勝(内重賞1勝)⇒○

【2】掲示板率:4割8分以上⇒×

【3】2歳馬の勝利・5勝以上⇒○

【4】OP馬2頭追加(3歳以上)⇒×

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

今年の最初に定めた目標は上記4点となりますが、その前に今年のトータルの成績を振り帰ってみると、

182戦26勝(26-11-17-9-16-103)*地方交流重賞含む

月別勝利⇒1月1勝、2月2勝、3月1勝、4月1勝、5月1勝、6月2勝、7月3勝、8月5勝、9月1勝、10月3勝、11月3勝、12月3勝

月別勝利数を見ていただくと分かりますが、上半期はちょっと低空飛行でした。この理由としては、出資馬の頭打ち化が如実で出走記事を書いても冷めた感じだったと思います。

6月以降に勝ち星が増えて来た背景は1)3歳馬の頑張り、2)2歳馬の好調を上げることができます。

1)3歳馬の頑張り

今年未勝利の3歳馬は他にもいますが、勝ち上がることが出来なかったのはロードスパークとロードブルースカイの2頭。シルクは出資馬全頭の勝ち上がりを達成することが出来ました。

そしてその勝ち上がった3歳馬ですが、ヴォルケンクラッツ(3勝)・インストレーション・ヴィッセン・グランドサッシュ・デルフィーノ・ベルフィオーレ(各2勝)と複数勝ちできたのは大きいです。

2)2歳馬の好調

現時点でロードが3頭デビュー、シルクが5頭デビューしています。その中でロードフェリーチェ・ルアンジュ・ワンダフルラスター・プルーヴダモール・カルナヴァレスコが勝ち上がり。5頭共にメイクデビューを勝ち星で飾っています。

多くの引退馬が出る中で、新戦力の台頭は助かりました。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

目標の達成に話を戻しますと、

【1】ラストインパクトの活躍が大きかったですが、こちらは無事クリア。26勝まで伸ばせたのはちょっとビックリでした。

【2】掲示板率は4割3分4厘。これは序盤の低調な成績が響いたと思います。

【3】こちらはちょうど5頭が勝ち上がり、ワンダフルラスターが2勝しているので計6勝。これは【1】同様に出来すぎですね。

【4】こちらの項目はラストインパクト1頭のみ。ロードガルーダかシルクドリーマーは準OPでこれほど停滞するとは想像していませんでした。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

以上、年の瀬に今年の成績を振り返り、締めくくりとさせていただきます。今年もこのブログにお付き合い頂きまして誠にありがとうございます。役立つことは少ないでしょうが、来年もどうぞよろしくお願い致します。良いお年を。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

アマネセール | アンブロジオ | アーモンドアイ | インヘリットデール | インペリオアスール | ウォリアーズクロス | エレンボーゲン | クレッセントムーン | グランドサッシュ | ケイティーズソレル | サロミナの17 | サンドミエシュの17 | シェアザストーリーの17 | シグナライズ | シャトーブランシュの17 | シルクドリーマー | シングルアップ | シーズインクルーデッドの17 | ジェラーニオ | ジーナアイリス | スイートウィスパー | ゼーヴィント | ソーディヴァイン | タイムレスメロディ | ダイアトニック | ディグニファイド | ドレーク | ナイトバナレット | パラダイスリーフ | パーフェクトジョイの17 | ピボットポイント | フォーエバーローズ | フロントライン | ブライトクォーツ | ブロードアリュール | プチノワールの17 | プルーフオブラヴの17 | プレミアムギフト | ベッラレイアの17 | ペンカナプリンセスの17 | ボンディマンシュ | ポーレンの17 | マカリカ | モンドインテロ | リゾネーター | リミットブレイク | ロイヤルアフェア | ロジャーズクライ | ロードアドミラル | ロードアブソルート | ロードイヒラニ | ロードエース | ロードクエスト | ロードザナドゥ | ロードダヴィンチ | ロードバリスタ・再ファンド応じず | ロードプレミアム | ロードラウレア | ロードヴァンドール | ヴィッセン | ヴェルトゥアル | 今週の出走馬 | 募集馬【シルク&ロード】 | 挨拶 | 焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走) | 焼魚定食のコロコロ予想 | 競馬(POG) | 競馬(情報+展望) | 競馬(1口馬主・シルク) | 競馬(1口馬主・ロード) | 競馬(1口馬主・他クラブ) | 第1回みんなの愛馬杯POG大会 | 第1回シルク応援隊杯POG | 第2回シルク応援隊杯POG | 第3回シルク応援隊杯POG | 第4回シルク応援隊杯POG | 第5回シルク応援隊杯POG | 第6回シルク応援隊杯POG | 第7回シルク応援隊杯POG | 週末の競馬より | 野球・スポーツ全般 | (募集中止)スーパーバレリーナの12 | (募集中止)バニーホップ | (地方競馬)ロードヴォラーレ | (屈腱炎療養中)ロードアメイズ | (引退)アンナベルガイト | (引退)アンビータブル | (引退)イリデッセンス | (引退)インストレーション | (引退)ウォースピリッツ | (引退)エタニティリング | (引退)オレンジブルーム | (引退)カルディア | (引退)カルナヴァレスコ | (引退)キープアットベイ | (引退)サリール | (引退)シルクアポロン | (引退)シルクアーネスト | (引退)シルクオフィサー | (引退)シルクオールディー | (引退)シルクキングリー | (引退)シルクケーニッヒ | (引退)シルクジェミニ | (引退)シルクタイムレス | (引退)シルクナトゥール | (引退)シルクバーニッシュ | (引退)シルクフォーチュン | (引退)シルクプラズマ | (引退)シルクプレイヤー | (引退)シルクベルジュール | (引退)シルクメビウス | (引退)シルクユーロスター | (引退)シルクラムパンチ | (引退)シルクラングレー | (引退)シルクルーパス | (引退)シルクレイノルズ | (引退)シルクレグルス | (引退)シルクヴェリタス | (引退)ジスターキ | (引退)ジュメイラリーフ | (引退)ジューヴルエール | (引退)スターコレクション | (引退)スターリーワンダー | (引退)デルフィーノ | (引退)パブロ | (引退)パルテノン | (引退)ファインステラ | (引退)ファヴォリート | (引退)フライトゥザピーク | (引退)プルーヴダモール | (引退)ベルフィオーレ | (引退)マンボビート | (引退)メジャースタイル | (引退)メロウハート | (引退)ユニバーサルキング | (引退)ラストインパクト | (引退)ルアンジュ | (引退)レディアルバローザ | (引退)ロードアクレイム | (引退)ロードアビリティ | (引退)ロードエアフォース | (引退)ロードエストレーラ | (引退)ロードオブザリング | (引退)ロードカナロア | (引退)ロードガルーダ | (引退)ロードギブソン | (引退)ロードギャラクシー | (引退)ロードクラヴィウス | (引退)ロードグレイス | (引退)ロードシュプリーム | (引退)ロードストーム | (引退)ロードスパーク | (引退)ロードセレリティ | (引退)ロードゼスト | (引退)ロードハリアー | (引退)ロードハリケーン | (引退)ロードフェリーチェ | (引退)ロードブルースカイ | (引退)ロードプレステージ | (引退)ロードホーリー | (引退)ロードミュートス | (引退)ロードメテオール | (引退)ロードランパート | (引退)ロードレグルス | (引退)ロードレシタール | (引退)ロードレジスタ | (引退)ロードヴェッケン | (引退)ワンダフルラスター | (引退)ヴォルケンクラッツ | PROG

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ