2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

出資馬一覧

カテゴリー「焼魚定食のコロコロ予想」の508件の投稿

2017年5月26日 (金)

焼魚定食のコロコロ予想 vol.507

(京都1R)◎マイティドリーム

デビュー前はこの時期未勝利でウロウロするとは思ってもみなかった1頭。前走は逃げて厳しい展開になりましたが、3着に踏みとどまったのは○。距離が1ハロン短縮+外枠も良いと思うので、今度は押し切りまで期待。相手本線は堅実なリカズ。一息入れて立て直したクリノケンリュウ・エイシンスプリームも警戒。

(京都5R)◎マンハッタンロック

昇級戦となった前走は大味な競馬で5着。上がり最速の脚を使ったことを評価。クラス2戦目で順当に前進を期待。相手には逃げて一変したテルペリオン、一息入るも好仕上がりのキクノルア、上昇度は薄いも末脚不気味なアロマティカス。

(京都6R)◎バリオラージュ

前走は道悪がプラスに働いたと思いますが、なかなか鮮やかな勝ちっぷりだった同馬。このメンバーなら即通用しても不思議ないと思いますし、馬群を気にしないのが好感。道中、内でロスなく立ち回って、直線でスパッと抜けてきて欲しいです。相手本線は自己条件+手頃な頭数で捲りが嵌りそうなハギノアレス。あとは人気どころにサラッと流したいです。

2017年5月14日 (日)

焼魚定食のコロコロ予想 vol.506

(東京1R)◎スギノエンプレス

あと一押しが課題も、安定した走りを続けている同馬。父エンパイアメーカーから脚抜きの良い馬場は向くと思うので、ここは順当に。相手本線は堅実駆けのミンネザング、1度使っての良化が見込めるフルオブグレース。あとは前走の内容が良かったメイキャロル・サウンドベティを。穴は野中Jが乗るハコダテオウカ。乗り込み十分で2戦目・脚抜きの良い馬場で変身があっても。

(京都2R)◎ワンダーウマス

前走は上手な立ち回りを見せて2着。強い相手に食い下がったと思います。着実に良くなっていると思うので、ここはチャンス。脚抜きの良い馬場も大丈夫でしょう。人気を分けそうなホワイトドラゴンは大崩れはなさそうも、速い時計の決着にやや不安。押さえ程度で。相手として面白そうなのが、2戦目のナガイスパン。使った上積みは見込めますし、スッとハナへ行ければ面白そう。あとは堅実なサンライズチャージ、力を秘めているジューンソリドール、ワンパンチ足りないも安定しているサンマルエンパイア。穴は一息入れて初ダートのメガフレア。

(東京2R)◎アオスタ

ワンパンチ足りない競馬も、それなりの安定感は光る同馬。今回はブリンカーを装着。その効果でもうひと頑張りを期待したいです。相手本線は1度実戦を経験した素質馬アリストレジェンド、久々になるも、脚抜きの良い馬場が合いそうなトモジャヴァリ。あとはこの距離が合いそうなゲンパチマサムネ、初出走も力を秘めていそうなピペラ、馬体が絞れて来れば面白そうなマイネルハドソンを。

(京都1R)◎アスターアゲイン

注目は血統馬のホウオウドリームですが、やはり初出走。少し疑いたいところです。そこで少し捻って狙いたいのが◎馬。初芝の前走は悪くない内容ですし、2度目で前進を。意欲的に攻めているのも好感です。相手本線は馬場の回復がベストでしょうが、京都は合うメイショウテンシャ。勝っても不思議ではありません。あとはここ2走安定しているビップラフォーレ、芝での変わり身を期待してカルトデュモンド、スタートが鍵も力を秘めるナリタプレジデント。そしてホウオウドリームは押さえ程度。

(東京5R)◎パンサーバローズ

昇級戦となりますが、素質はむしろ上の存在の同馬。やはりダートの方が合っていましたし、追ってから確かな点は魅力。脚抜きの良い馬場に嫌気を差さなければ。相手本線は距離を縮めてきたゲキリン、高い能力を秘めるブランエクラ。あとはひと叩きしたアニマルインミー、堅実に差してきそうなスズカゴーディー、スピード能力が高そうなバンケットウエア、揉まれずに進めればペイシャボム。

2017年5月12日 (金)

焼魚定食のコロコロ予想 vol.505

(東京2R)◎スペリオルシチー

前走は芝のマイル戦で中身の濃い3着。負けはしましたが、強い競馬だったと思います。そして今回は鞍上の進言でダートへ。父の産駒はこの条件得意ですし、母系からダートも合いそう。ここなら能力も1歩抜けているかなと思います。

(新潟5R)◎ブラックナイル

出資しているロードヴァンドールの半妹。ロードの大型馬らしく態勢が整うのに時間を要しましたが、ひと追い毎に追い切りの動きは良化。ロードカナロア・カレンチャンの担当者・岩本助手が担当してくれているようですし、厩舎の期待度もそれなりのものがあるかと。1度実戦を経験した方が動けるでしょうが、馬券的な妙味は緒戦かと思います。相手本線は立て直してきた素質馬グラニーズチップス。

(京都5R)◎ナムラマル

ハ行による出走取消から立て直して臨む今回。良い意味で落ち着きが出てきたようですし、追い切りの動きも良好。外回りのこの距離は合うでしょうし、道悪もこなせそうなタイプ。ここは人気でも順当に。相手にはフュージョンロック、モンドバーグを。

(東京6R)◎モリトシラユリ

芝の重賞路線でそれなりの結果を残してきた同馬ですが、初勝利はダート。高い適性を秘めていると思います。スタートを五分に出てくれれば、大崩れはないでしょう。ただ、相手は非常に難解ですが、ひとまずはアンジュデジール・レッドアトゥの人気馬。脚抜きの良い馬場なら、エンパイアガールの先行力を警戒。

(京都7R)◎インビジブルレイズ

昇級戦となりますが、前走が強い内容でしたし、決め手を秘めるので相手なりに走れそうなタイプ。ピッチ走法なので多少の道悪もこなしてくれそう。相手は溜めれば確実に脚を使うバルベーラ。馬場が悪化すれば逆転まであるかも。

2017年4月23日 (日)

焼魚定食のコロコロ予想 vol.504

(東京1R)◎ソートアフター

初出走となりますが、今週の動きが良かった同馬。東京なら最後の直線で挽回が利きますし、人気馬は中山ダ1200mで実績のある馬たち。狙うなら緒戦が妙味かなと。相手は人気のキュンメル・ハニーポットに、ダートで変身しそうなアヤシ、ひと叩きされたオリジナルデザインを穴っぽいところで押さえたいです。

(京都2R)◎ナガイスパン

初出走ならメイショウヴォルガの方が人気でしょうが、ここ2週の動きが目立つ◎を狙ってみたい。小牧Jが稽古をつけていますし、追ってから味のありそうなタイプ。スタートが速くないようなので展開が味方してくれれば。相手は手広く行きたいですが、初出走のメイショウ・サトノは押さえたいです。

(東京2R)◎ブルックリンソウル

前走は圧倒的人気を裏切ることとなった同馬。脚抜きの良い馬場が良くなかったのかもしれませんが、内で揉まれ込んだのが応えたと思います。ここは10頭立ての少頭数。スンナリ先行できるようなら即巻き返しがあっても。相手には3戦目でこの条件が合いそうなアオスタが本線。あとは人気のトーホウカンタール、血統馬のアリストレジェンドも押さえたいです。

(京都9R)◎アドマイヤロブソン

ここは相手に恵まれただけに取りこぼせない1戦。前走は相手が強すぎただけで距離へのメドは立てました。坂の下りを利してのロングスパートで押し切りを。相手も人気のブラックジェイド・ヒシマサルで。

(東京12R)◎クラシコ

弱さを抱えるも、能力的にまだまだ上を目指せる同馬。中山から東京に替わるのはプラスでしょうから、ここは順当に。相手には素質高いシュナウザー、初ダートで良さが出たレッドオルバース、この条件が合うラテラス、前走の時計が優秀なベバスカーンを。

2017年3月18日 (土)

焼魚定食のコロコロ予想 vol.503

(阪神4R)◎ビートイット

2週連続で除外になった影響は多少心配も、追い切りでは常に先着と動きの良さを見せている同馬。普通に回ってくれば、恥ずかしい競馬にはならないと思います。相手にはダートがどうかも、ロードスタルディ。この血統でダートが合うなら、半兄プレミアムもダートを試して欲しいものです。あとは攻めの動きが良さそうなフットステップ・マコトタリスマン・ペイシャサンデアあたりまで押さえたいです。

(阪神5R)◎グレンマクナス

新馬戦を除外となり、未勝利でのデビューとなった前走。人気を集めましたが、最後の一押しが利かず。デビュー前に少し順調さを欠いていたようですし、いきなりの芝2400mは距離が長かったかもしれません。今回はひと叩きしての上積みと距離短縮で。出来れば馬体を絞って出てきて欲しいです。相手には血統馬のアドマイヤアゼリ。まだまだパンとしてきていませんが、素質は確か。前走は崩れてしまいましたが、先行して安定感のあるアルマシャールの巻き返しにも注意。

(中京6R)◎デザートストーム

未勝利では地力上位の同馬。一息入った前走は少し脚を余した感じの敗戦も力は示しました。広いコースへ変わるのはプラスでしょうし、使った上積みにも期待。ここはきっちり決めたい1戦。相手は前走の内容が良かったネオヴェルモット、末脚は堅実なヤクシャハソロッタを。大穴は前走でタイムオーバー負けのジュンアイランド。仕上りは良さそうなので、真面目に走ってくれれば。

(阪神9R)◎タニノアーバンシー

昇級戦となりますが、前々で競馬をすることで持ち味が生きる同馬。ここも先手を主張できますし、パワーの要る阪神ならチャンス十分。良血馬の本格化に期待です。相手には同厩舎のアナザープラネット。期待した前走は案外でしたが、ひと叩きして動きはピリッとしてきました。ここは順当に前進を。あとは屈腱炎明けも地力のあるペプチドサプル、昇級戦になるも相手なりに走れそうなショウボート。人気になりそうなジークカイザーも動きは良いので、押さえたいです。

(中京10R)◎カフジキング

着実に力を付け、このクラス突破は時間の問題の同馬。コンスタントに使ってきているので上積みはそうないでしょうが、好調はキープできています。ここも好勝負は必至。相手には安定感のあるモンドアルジェンテ、長期休養明けを叩いたテイエムダンカン、昇級戦となるも力をつけてきているタガノジーニアスを。

(阪神11R)◎エクレアスパークル

皐月賞のTR戦ですが、現状のところ力が見劣るメンバー構成。ここならキャリア1戦の同馬の素質に期待。レースセンスがとにかく良いですし、この舞台を経験しているのも○。相手には前走で不利のあったシャイニーゲール。力はある馬ですし、こちらも同舞台で勝っているのを強調したいです。1発あるなら、小倉で未勝利を完勝してきたドリームソルジャー。休ませて成長が顕著ですし、その勢いには引き続き注目したいです。

2017年3月10日 (金)

焼魚定食のコロコロ予想 vol.502

(阪神1R)◎サンライズカラマ

(中京2R)◎ヒシマサル

(阪神5R)◎スイーズドリームス

(阪神9R)◎ムーヴザワールド

(阪神11R)◎グレイトパール

2017年3月 4日 (土)

焼魚定食のコロコロ予想 vol.501

(阪神3R)◎テイアムアラナミ

地味な血統も、豊富な調教+動きの良さを信頼。距離も大丈夫でしょう。相手にはやや追い不足も血統馬のガルトマーン、牝馬ながら動きの良いサンキャッチャー。人気のファーブルトンは押さえ程度で。

(中山5R)◎スターライトブルー

勝ち切れない競馬が続くも、今回は相手に恵まれた感じ。ここはしっかり決めたい1戦。相手は手広く行きたいも、コース替わり+距離短縮のニシノオラクル、立て直してきたブルースカーハーツを厚めに。

(阪神6R)◎デュパルクカズマ

平場の1戦ながら、力のある馬がそろった1戦。有力馬が前々でやりあってくれれば、展開が味方しそうなのが同馬。勝ち味に遅い面はありますが、末脚はしっかりした馬。ワンターンのこの条件は合うと思うので、1発に期待。相手には馬力型のプラチナバレット+ザモンドメリーに注目。クリアザトラックは差す競馬できるなら、突き抜けても良いも、これまでのレース同様の立ち回りなら、最後失速しそうで。

(中山9R)◎ゴールドハット

消耗戦が合ったのかもしれませんが、強い内容で未勝利を勝ち上がった同馬。このメンバーなら連勝しても不思議はないと思います。坂がダメということもないでしょうから。相手はやはり実績のあるサレンティーナ。堅実に駆けてくれるでしょう。トリリオネアもこの頭数なら決め手は侮れません。

2017年2月26日 (日)

焼魚定食のコロコロ予想 vol.500

(阪神1R)◎フィアマロッサ

京都から阪神へのコース替わりはプラスではないかもしれませんが、手頃な頭数+牝馬同士なら連は安泰かと。相手には初ダートも力を秘めるエンゲージスマイル、デビュー2戦目で見直したい血統馬ローゼンハインを。穴なら幸Jが乗るニホンピロハニー。

(中山2R)◎フェニックスマーク

骨折明けの1戦となりますが、デビュー戦がエピカリスの2着。そのレースで負けた馬たちが順当に勝ち上がっている事実からも、未勝利では明らかに上の存在。キャリア不足に目を瞑って中心視。相手も人気でしょうが、堅実駆けのスペルマロン。穴は血統馬のモリトシラギク。

(中山4R)◎ローズプリンスダム

人気はレジェンドセラーでしょうが、安定感はこの馬かと。今回手綱を取る田辺Jとも手が合いそう。相手にはレジェンドセラーを押さえつつ、デビュー戦を圧勝したティーラウレアを本線に。あとは田中博Jが乗るサンオークランドも押さえたい。

(阪神5R)◎グレンマクナス

新馬戦から未勝利戦へ変えてきましたが、素質を秘める同馬。いきなりこの距離からのデビューは楽ではありませんが、手頃な頭数+相手に恵まれた印象も。どういう走りをするか注目したいです。相手には良馬場で見直したいスプリングボックス、力の要る阪神が合いそうなミエノインパルスを厚めに、タガノシュルドネにも注目。

(阪神6R)◎エクレアスパークル

2週連続除外になった影響は心配も、動きの良さは水準以上。人気になるでしょうが、素直にここから流したい。ただ、相手は難解。武幸Jが乗るメイショウサチシオ、芝で良さそうなヒマワリノヤクソク、血統馬のクロスアミュレットあたりは押さえたい。

(中山8R)◎ロードシャリオ

とにかく堅実ですが、何かにやられている同馬。ただ、相手関係を見ると、今度は大丈夫ででは? 相手にはブリンカーを着けてきたエメラルエナジー、堅実に伸びてくるワイドリーザワンの2頭。大駆けがあるなら、アメリカンヘブンでしょう。

2017年2月19日 (日)

焼魚定食のコロコロ予想 vol.499

(京都1R)◎テイエムアンムート

人気のレッドラトナ・サイレントアスカの地力が1つ上の印象も、この両馬が意識しあってくれれば、テイエムの末脚が生きるかなという見立て。少し時計は掛かって欲しいかも。相手には人気2頭に関西へ遠征してきたジュブリーユを。

(東京1R)◎スピーディクール

勝ち切れない競馬が続いていますが、末脚の確実性は評価できる同馬。東京替わり+乗り替わりで突き抜けても不思議ありません。相手には1ハロン長い距離でそれなりに走っていたトランプカード、ひと叩きしたビッグヒットが面白そう。

(東京5R)◎ウインシャトレーヌ

人気はキタサンブラックの半妹テーオーメーテルかと思いますが、芝の実戦へ行って良さそうなのがウインの方。追い切りの動きから脚力はありそうですし、溜めれば切れそうなイメージ。相手本線は勿論テーオーメーテルですが、良血馬のソーシャライツ・グレイスニコも圏内。

(京都9R)◎ファンディーナ

大物感溢れる走りでデビュー戦を圧勝した同馬。このまま無事に行けば、大きいところを狙える馬ですし、今回の走り如何では、桜花賞路線でも大注目の的に。牝馬の2戦目はちょっと難しそうなところはありますが、そこはスケールの大きさでカバー。相手にはデビュー勝ちの内容が良かったタガノアスワド、距離短縮+キャリアを生かした巻き返しが怖いインウィズパーズ。また、今の荒れた馬場なら、初芝となるダノンロッソは魅力的。

(東京9R)◎エピカリス

57キロは楽ではありませんが、デビュー3戦の内容が文句ない同馬を信頼。スッと前へ行ければ大丈夫でしょう。ただ、相手は非常に難解。ダートで連勝してきたアディラートは展開的に厳しいそう。相手なりに走れそうで距離短縮も問題なさそうなハイパーノヴァ・ダートに戻って末脚勝負に徹すれば侮れないブルベアバブーンが個人的に気になる存在です。

(京都10R)◎アナザープラネット

久々+昇級戦となりますが、今の荒れ馬場がピッタリなのが同馬。馬体に芯が入ってきた感じで追い切りの動きも抜群。それなりに人気になるでしょうが、中心視したいです。相手はダートをひと叩きしたゼンノタヂカラオが本線。

2017年2月18日 (土)

焼魚定食のコロコロ予想 vol.498

(京都1R)◎ジョーカルーア

芝の2走は良いスピードを見せるも、詰めが甘くなった同馬。血統+500キロを超える馬体からダート替わりはプラスの筈。距離短縮も悪くないでしょう。ガラッと変わってくることを期待して。相手本線は人気でもウラガーノ。新馬戦を素直に評価したいですし、大外枠ならレースはしやすいはず。あとは前走の内容が悪くないハトマークワルツ、立て直してダートへ転じてきたオールエリザベスにも注意。

(東京2R)◎ロードスヴァローグ

育成時は頓挫があり、ここまでデビューは遅れましたが、入厩後の動きの良さが光る同馬。距離はこれぐらいが合いそうですし、大外枠ならレースはしやすい筈。稽古の動きを素直に信頼。相手も動きの良い関西馬2頭。チョコタベチャウゾは稽古の動きが良好。実戦でもスムーズに力を発揮できれば。良血サーヒューストンは稽古の動きは地味ですが、実戦へ行って良さが出る可能性も。攻め本数は足りています。関東馬ならカジノシップ・ヒロイックアゲン・ワッハッハにも注意。

(京都5R)◎スイーズドリームズ

デビュー戦はまさかの抽選突破で良化途上での出走となりましたが、直線で一旦抜け出そうというシーンを演出。そこからヨレたり、気性面の若さを覗かせましたが、非凡な素質は示しました。今回はひと叩きして慣れが見込めますし、力の要る今の京都は合いそう。ここは決めたいところ。相手も素質馬のアドマイヤロブソン。デビュー戦は進路がなく、仕掛けが遅れてしまいましたが、最後の伸びは目立っていました。勿論、逆転のシーンまで。

(京都6R)◎フラウティスタ

今の京都の馬場が合うかとなると微妙も、ここでも通用する決め手を持つフラウティスタ。距離が短縮されるのも歓迎ですし、相手なりに走れそうなタイプ。大崩れはないと見ます。相手には芝・ダート問わず、安定した先行力のあるオールポッシブル。骨折明けをひと叩きして自己条件に使ってきたアカカの2頭が本線。穴で面白そうなのがダートから芝へ使ってきたスペクター・カワキタエビデンス。能力自体は良いものがあると思います。

(京都9R)◎ワントゥワン

レースぶりにまだまだ不器用さは残るも、末脚の決め手・確実性は素晴らしい同馬。順調に育っていれば、メインの重賞の中に名前が合ってもおかしくない馬です。12頭立てと捌きやすい頭数を味方に、ここはきっちり決めてくれるでしょう。相手には距離短縮で更にやれそうなドルチャーリオ、7歳馬もここ2走が悪くないメイショウヤマホコ、安定感が光るビットレートの3頭を厚めに。

(東京9R)◎トリコロールブルー

ソエで一息入りましたが、ここを目標に丹念な乗り込み。勝った気性ですからポン駆けも利く筈。まだまだレースで覚えていくことは多いでしょうが、直線の長い左回りはベストな条件。ここはきっちり決めてトライアルへ進んでもらいたいです。相手本線はヴェルラヴニールですが、関西から参戦している3頭もきっちり押さえたいです。

(小倉11R)◎タガノヴェルテ

前走5着から一息入りましたが、得意の小倉を目標にきっちり調整してきた同馬。エポックの方が力上位かもしれませんが、この条件への適性はこちらでしょう。相手本線は勿論エポックも、先行力のあるナムラミラクル+スリーアロー、下のクラスながらコース実績のあるオーバーカムへも手を回したいです。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

アンブロジオ | アーモンドアイ | インヘリットデール | インペリオアスール | ウォリアーズクロス | グランドサッシュ | ケイティーズソレル | シグナライズ | シルクドリーマー | ゼーヴィント | ソーディヴァイン | タイムレスメロディ | ダイアトニック | ディグニファイド | ドレーク | ナイトバナレット | パブロ | ピボットポイント | ブライトクォーツ | ブロードアリュール | マンボビート | メロウハート | モンドインテロ | ラストインパクト | リゾネーター | リミットブレイク | ロイヤルアフェア | ロードアメイズ | ロードイヒラニ | ロードギブソン | ロードクエスト | ロードザナドゥ | ロードセレリティ | ロードゼスト | ロードダヴィンチ | ロードバリスタ | ロードプレステージ | ロードプレミアム | ロードレジスタ | ロードヴァンドール | ロードヴォラーレ | ワンダフルラスター | ヴィッセン | ヴェルトゥアル | 今週の出走馬 | 募集馬【シルク&ロード】 | 挨拶 | 焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走) | 焼魚定食のコロコロ予想 | 競馬(POG) | 競馬(情報+展望) | 競馬(1口馬主・シルク) | 競馬(1口馬主・ロード) | 競馬(1口馬主・他クラブ) | 第1回みんなの愛馬杯POG大会 | 第1回シルク応援隊杯POG | 第2回シルク応援隊杯POG | 第3回シルク応援隊杯POG | 第4回シルク応援隊杯POG | 第5回シルク応援隊杯POG | 第6回シルク応援隊杯POG | 第7回シルク応援隊杯POG | 週末の競馬より | 野球・スポーツ全般 | (募集中止)スーパーバレリーナの12 | (募集中止)バニーホップ | (地方競馬)ロードグレイス | (引退)アンビータブル | (引退)イリデッセンス | (引退)インストレーション | (引退)ウォースピリッツ | (引退)エタニティリング | (引退)オレンジブルーム | (引退)カルディア | (引退)カルナヴァレスコ | (引退)キープアットベイ | (引退)サリール | (引退)シルクアポロン | (引退)シルクアーネスト | (引退)シルクオフィサー | (引退)シルクオールディー | (引退)シルクキングリー | (引退)シルクケーニッヒ | (引退)シルクジェミニ | (引退)シルクタイムレス | (引退)シルクナトゥール | (引退)シルクバーニッシュ | (引退)シルクフォーチュン | (引退)シルクプラズマ | (引退)シルクプレイヤー | (引退)シルクベルジュール | (引退)シルクメビウス | (引退)シルクユーロスター | (引退)シルクラムパンチ | (引退)シルクラングレー | (引退)シルクルーパス | (引退)シルクレイノルズ | (引退)シルクレグルス | (引退)シルクヴェリタス | (引退)ジスターキ | (引退)ジュメイラリーフ | (引退)ジューヴルエール | (引退)スターコレクション | (引退)スターリーワンダー | (引退)デルフィーノ | (引退)パルテノン | (引退)ファインステラ | (引退)ファヴォリート | (引退)フライトゥザピーク | (引退)プルーヴダモール | (引退)ベルフィオーレ | (引退)メジャースタイル | (引退)ユニバーサルキング | (引退)ルアンジュ | (引退)レディアルバローザ | (引退)ロードアクレイム | (引退)ロードアビリティ | (引退)ロードエアフォース | (引退)ロードエストレーラ | (引退)ロードオブザリング | (引退)ロードカナロア | (引退)ロードガルーダ | (引退)ロードギャラクシー | (引退)ロードクラヴィウス | (引退)ロードシュプリーム | (引退)ロードストーム | (引退)ロードスパーク | (引退)ロードハリアー | (引退)ロードハリケーン | (引退)ロードフェリーチェ | (引退)ロードブルースカイ | (引退)ロードホーリー | (引退)ロードミュートス | (引退)ロードメテオール | (引退)ロードランパート | (引退)ロードレグルス | (引退)ロードレシタール | (引退)ロードヴェッケン | (引退)ヴォルケンクラッツ | PROG

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ