出資馬一覧

最近のコメント

カテゴリー「焼魚定食のコロコロ予想」の530件の投稿

2018年6月17日 (日)

焼魚定食のコロコロ予想 vol.529

(阪神5R)◎ショウリュウイクゾ

人気している馬の中では初戦向きではないと思うも、スケールの大きさを評価しての◎。この父の仔とすれば素直で操縦性が良さそう。素軽い走りをするので芝で更に良さそう。相手本線は稽古で上々の動きを見せているブールバール・テルモードーサの2頭。若さが目立つも、芝に行って良さそうなゴットパシオンにも警戒。シルクのフォートワズワースは芝の適性に疑問が。

(東京5R)◎ベルクワイア

国枝厩舎のロードカナロア産駒ということでも注目を浴びる◎。まあ、元々良血のお嬢様ですがし、非凡な脚力が目立っていたお馬さんです。特に癖はなさそうですし、力の要る馬場も向く筈。普通に回って来れば結果が付いてきそう。当面のライバルはエトワールでしょう。

(阪神6R)◎テイエムチューハイ

1000万下で勝ち負けのところまで来ていた◎。500万下に下がれば力は上。状態も好調キープと言えます。相手本線はダートで底を見せていないエイコーン。一息入って動きはやや物足りないも、力が違う可能性も。あとは降級のメイショウマトイ、捲る競馬が板についてきたジョースターライト、能力を秘めるダノンロイヤルも押さえておきたい。

(東京6R)◎マキ

ロードアクアが持ち前のスピードで圧倒する可能性はありますが、丹念に乗り込んで動きの良さが目立つ◎。血統的に芝がどうか?ですが、素材の良さは確か。当面のライバルは勿論ロードアクア。現段階でどれだけ走れるか注目しています。あとは動きが良さそうなアマデウスを押さえて。

2018年6月16日 (土)

焼魚定食のコロコロ予想 vol.528

(阪神2R)◎デイジーメーカー

初出走となった前走は出遅れが痛かったも、最後までジリジリ脚を使っての5着。素質のあるところを示す走りは出来たと思うので、慣れを見込める今回は更にやれる筈。追い切りの内容も上々です。ただ、相手は難解。手広く流した方が良いと思いますが、伏兵として注目しているのがピエナシニスターとレガーメ。前者は決め手のなさがネックですが、この相手なら差はそれほどない筈。後者は初出走ながら追い切り内容は上々。500キロを優に超える馬体なので叩いた方が良さそうですが、少し押さえておきたい馬です。

(東京5R)◎ニシノコトダマ

難解な1戦ですが、稽古はやればやるだけ馬タイプでゲートが速いのが◎。完成度はまだまだ低いですが、動きの良さを素直に信頼。相手には関西馬のラサーサ、JRAのブリーズアップセール出身のダディフィンガーを本線に。仕上がり途上ながらザメイダンは力を秘めていそう。警戒しておきたいです。

(阪神12R)◎ブルベアトリュフ

未勝利を勝ったばかりですが、好位差しの競馬が板についてきた◎。時計が速くなると辛いところはあるでしょうが、相手なりに走れるタイプなので昇級+古馬との1戦のここでも恥ずかしい競馬にはならない筈。人気はしないでしょうから、馬連&ワイドで手広く流してみたいです。

2018年6月 9日 (土)

焼魚定食のコロコロ予想 vol.527

(阪神2R)◎スピリットワンベル

前走この距離で負けて強しの競馬を見せた同馬。スピードがあるので脚抜きの良い馬場も味方してくれるでしょう。ここは順当に勝機。相手は大混戦。詰めが甘いも、今回はブリンカーを装着するキタノナシラ、脚抜きの良いダートなら警戒したいミトノアミーゴ、外枠+チークピーシズ再着用でリスペクタブルあたりが有力かなと思います。穴なら去勢して6ヶ月ぶりのレースとなるタイプツーエー。デビュー戦で2番人気に支持されたように素質はある筈。スタートを決めてポンとハナへでも行ければ1発あっても。

(阪神3R)◎コンテント

ソエで4ヶ月ぶりの実戦となる同馬。ダートがプラスかどうかは何とも言えませんが、外目の位置で脚抜きの良い馬場ならスッと前へ行ける筈。タイプ的にも使い込むより久々の良さそう。相手本線には約1年ぶりの実戦も、稽古の動きが上々のアドマイヤビクター。素質はあると思いますし、血統的にダートも良さそう。終わってみれば力が違うという可能性も。あとはムラ駆けも力はあるヴィンセント、初ダートで決め手のなさを補いたいスワーヴアラミス、デビュー2戦が案外な競馬も、攻めは抜群に動くキングアンドアイ。その中でもキングアンドアイはダートで大きく変わる可能性が。スタートを決めて欲しいです。

(阪神4R)◎ペプチドバンブー

人気の中心のロードマドリードは堅実な反面、先頭に立つとフワッとしてしまうので詰めの甘さが課題。スピードは上位ですが、今回は決め手が生きる阪神外回りコース。今まで以上に乗り方は難しそう。個人的には思い切って後方待機からの末脚勝負に賭けてみても良いのかなとは思います。そこで本命は末脚堅実の同馬。馬場の渋化が残って、時計が掛かる馬場は大歓迎。ブリンカー装着が悪い方へ出なければ、勝ち負けでしょう。相手本線はロードマドリードですが、1ハロン短縮が良い方へ出そうなクリノアリエル、キャリア2戦目のエイシンエトワール・レディーキティのディープインパクト産・牝馬に注目。押さえでこの3頭の馬連ボックスも押さえておきたいです。

2018年6月 2日 (土)

焼魚定食のコロコロ予想 vol.526

(阪神2R)◎メイショウテンモン

人気を集めそうな馬が1400mでの実績+走破時計が案外。そこでここはソエでレースが開きましたが、デビュー戦で1番人気に支持された◎に期待。まだ太目が残っているようですが、稽古の量+動きは○。距離短縮も合いそうです。相手には1400mがどうかも、前走は悪くないマコトキッショウ、初出走になるも、稽古の動きが悪くないサハラデザート、この条件が合いそうなウインインペリアル、前走は園田で2着もデキは良さそうなネオブラスト、走破時計は強調できないも、立て直されたキクノエスペルトへ手広く流したいです。

(阪神3R)◎レイロー

牝馬限定戦で大混戦の1戦。人気を集めそうなフィナリザール・ナンゴクユメネットは前走新潟での好走。そこでキャリアは浅いも血統馬の◎に期待。除外が続きましたが、稽古の動きは上々。デビュー戦も大外枠から最後止まりましたが、センスを感じさせる動き。1度使った上積みは大きいと思います。ここも相手は手広く。新潟で好走した2頭に休み明けをひと叩きされ、稽古の動きが良いデュアルウィールド、スタートが鍵も力はあるピクシーピュール、一息入るも仕上がりの良いエイシンメッセ、穴で距離延長がプラスに出ればキクノグロウ。

(東京3R)◎カイザーヴェッター

一息入るも稽古の動きが良い◎。距離はこれぐらいが良さそうですし、血統的にダート替わりも悪くない筈。芝で戦ってきた相手からここでは上位の存在だと思います。相手は前走この条件で掲示板入りしているトキメキジュピターとニシノオクタゴン、初出走となるも、乗り込み豊富で動きの良いサトノオーサム、初ダートが合いそうなキングジョーカ、距離延長でジリジリ脚を伸ばせそうなホウオウウィング、前走案外も力のあるモダンジャイプまで。

(東京5R)◎ジョディー

実力が拮抗していそうな組み合わせの1戦。ここは稽古の動きが良く、ゲートも速そうな◎に注目。人気のウインゼノビア・クイーンズテイストが本線も、初戦向きのナーグルリング、レースへ行って良さそうなリアルフェイス・チャーチルクイーンまで押さえたい。

(阪神6R)◎クリスデルスール

芝スタートが1つ鍵になるかもしれませんが、相手関係に恵まれずに2着が続いているも、力は明らかに上位の◎を信頼。初ダートも血統からむしろ大歓迎のルべライトが大本線。あとは前走でメドを立てたヴィーヴァバッカス、レースが少し開くも、力のあるナムラシシマル。

(阪神7R)◎パスティス

距離延長で良さが出た◎。まだ上積みが見込めるし、中間の調整も順調。前走から確実に前進してくれると思います。相手本線は立て直されたサトノグロワール。この距離がどう出るかですが、素質は間違いなく1枚上。あとは前走悪くないダノンアポロン、デビュー戦で逃げて見せ場を作ったプラチナアッシュ、内目の枠を生かして脚を溜めたいタガノヒルクライムへ流したいです。

2018年5月 5日 (土)

焼魚定食のコロコロ予想 vol.525

(京都1R)◎エトワールブリエ

出資していたスターコレクションの2番仔。牝馬の為、出資はしませんでしたが、動向が気になる1頭です。デビュー戦の芝は全く良いところなく動けませんでしたが、脚捌きに硬さがあるのでダートの方が良さそう。立て直して雰囲気が良いので変わってきても。相手本線は前走が好内容のミスティック。あとは攻めを強化して臨むジョーダンヒロイン、発馬が鍵も1ハロン延長は良さそうなピエナシスターへ。

(京都2R)◎タガノヤマト

1戦ごとに勝ち馬との差を詰めている同馬。今回は集中力を高めるためにチークピーシズ着用。この効果でひと押しが利けば。相手本線は余裕残しのデビュー戦で3着に頑張ったディキディキ。今回は攻め入念ですし、能力全開。逆転まであるでしょう。あとはデビュー戦をひと叩きしたオールウェイ、先行力が光るミトノブラック、ダート替わりで決め手不足を補いたいダノンテアトロを。

(京都3R)◎ワークアンドワーク

デビュー2戦共に2着に敗れている同馬ですが、前走はロスのある競馬でも2着まで押し上げてきました。あの内容なら1ハロン延長で競馬がしやすい筈。未勝利では力上位なので、ここは人気でも。相手には血統馬で立て直してきたイシュトヴァーン。この父ならダートは悪くないでしょう。デンコウエルドラドはリフレッシュ明けですが、デビュー戦の走破時計は優秀。ダ1400mがピッタリですし、巻き返しがあっても。あとは初出走となりますが、キワミスパイラルとクレアセンシェンスの2頭に注目。素質はありそうなので、初戦から要注目。

(東京11R)◎ジャックローズ

勝ち味に遅いところはありますが、追って確実に伸びてくる同馬。東京コースは魅力ですし、連軸として狙ってみたい。相手本線は地方馬のハッピーグリン。1ハロン延長は鍵ですが、セントポーリア賞の走りは圧巻。コース替わりで巻き返し十分。あとは未勝利勝ちの内容が素晴らしいサトノシリウス、前走で強い相手と互角の走りをみせたブレステイキング、立て直されてこの距離なら見直しのイェッツト。穴っぽいところならドラセナ。コズミックフォースは少額押さえる程度で。

2018年4月28日 (土)

焼魚定食のコロコロ予想 vol.524

(東京3R)◎ドーファン

この中間の調整を見ても、まだまだ馬体を持て余している現状ですが、最後はじわじわ伸びてくる同馬。もう少し時間が掛かると見る方が妥当でしょうが、東京ダ2100mの舞台は合いそう。また、ズブい馬にはピッタリの和田Jが騎乗。最後まで気を抜かさず走ることが出来れば、変わってくるかも。同馬からワイド中心で手広く流したいです。

(東京4R)◎イベリア

9ヶ月ぶりの実戦になるも、ここでは素質が上の同馬。ここ2週の動きが良いですし、いきなり能力全開。相手には素質上位のグラマラスライフ、ひと叩きして前進が見込めるソーラーフレア、終い確実に伸びてくるラヴベローナを。

(京都9R)◎センテリオ

レースでの走りに幼さを残すも、追ってから味のある同馬。距離が延びるのは何ら問題ないでしょうし、ここは順当に決めるでしょう。相手中心は忘れな草賞で惜しい2着だったリュヌルージュ。あとは関西への輸送が1つ鍵も、末脚は堅実なムーンライトナイト。先行力を生かしたいガールズバンド。立て直してきたシスターフラッグへ。穴っぽいところではトーホウアルテミス。

2018年4月 7日 (土)

焼魚定食のコロコロ予想 vol.523

(阪神4R)◎メモリーコロネット

デビュー戦は少し踏み遅れましたが、最後までしっかり伸びて2着を確保した同馬。ひと叩きして動きは良くなっていますし、渋った馬場も大丈夫そう。ライバルはデビュー戦の時計が超優秀のアンリミットですが、力の要る馬場がどう出るか。配当の妙味がないので押さえ程度にとどめ、距離短縮が良さそうなアルジャーノン、ブリンカーを装着してきたジューンナイト、先行力のあるディヴィナライン、前走の走りが悪くないネオヴォイスへ。穴でヒロノカチドキ。

(阪神5R)◎シヴァージ

能力は確かなものがあるも、レースでは不器用な面を見せる同馬。今回、デビュー戦で快勝に導いた川田Jに手が戻るのは魅力。まず、大崩れはないでしょう。相手には前日に放馬してしまったようですが、力があるのは確かなコパノキッキング。脚抜きの良い馬場を味方に止まらないかもしれません。あとはひと叩きしたグローリーグローリ、揉まれない大外枠を引いたマイウェイアムール、前走好内容のタマモカトレアへ。穴は久々も雰囲気の良いカレンガリアード。

(阪神6R)◎トライン

競走中止となった暮れのホープフルS以来の実戦となりますが、ソエは治まり、追い切りでは軽快な動きを見せています。気性的に久々の方が良いタイプですし、ここは1枚上の能力を信頼して。マイルの距離も合うでしょう。馬券的にはとにかく堅実なアドマイヤアルバとの2頭軸の3連複。ひと叩きしたリュクスポケット、重賞の前走で5着に頑張ったギンコイエレジー、ひと叩きして自己条件に戻るナディア、前走でクラスにメドをつけたプリンセスケイトへ。

2018年2月10日 (土)

焼魚定食のコロコロ予想 vol.522

(京都3R)◎ウインヒストリオン

久々の前走は気負いが目立ち、最後失速してしまいましたが、素質を秘める同馬。1度使ってガス抜きが出来たでしょうから、ここは見直しを。距離短縮でスピードが生きてくる筈。ダート替わりも大丈夫でしょう。相手本線は堅実駆けのビッグデータ、ダートでガラッと変わりそうなコンファーメント。あとはひと叩きで力を見直したいノーボーダー、岩田Jに手が戻るルクスムンディーを押さえたい。

(京都5R)◎パンコミード

東京のデビュー戦から期待した1頭ですが、余裕のある造りから最後思ったほどの伸びは見られず。それでも馬っぷりの良さは確かなので、ひと叩き+力の要る馬場で見直しを。相手本線はマイルの方が良さそうも、未勝利では力が上のレッドヴェイロン。あとは距離短縮で先行力が更に生きそうなマサハヤニース、1度使っての変わりを見込んでガナドゥール、レースセンスの良いナムラドノヴァンまで押さえたい。

(小倉9R)◎エポカドーロ

前走は逃げの手に出て快勝した同馬。早めに後続から突かれる形になるも、自分のペースを守って押し切ったのは立派。今回、距離は延びますが、最内枠を生かして先手を奪えそう。小倉の舞台が合っていそうな馬です。相手には前走が案外だったも、力を秘めるのは確かなスーパーフェザー、ここ2走は案外な内容も、デビュー勝ちした小倉でそろそろ変わってきそうなレゲンダアウレア、距離延長が良い方へ出そうなラテュロス、連闘してきたオーデットエールを。

(京都10R)◎スティルウォーター

定量戦で3キロ増えるのは痛いですが、堅実な末脚で詰め寄ってきそうなのが同馬。この父・母から馬場が渋るのは大歓迎。鞍上も魅力です。相手本線は素質馬が軌道に乗ってきたムーヴザワールド、安定感が光るショパン。あとは除外明けもこれから出世していくヒシマサル、前走の好内容+鞍上魅力のサトノリュウガと人気どころを押さえたいです。

2018年1月13日 (土)

焼魚定食のコロコロ予想 vol.521

(京都1R)◎アスクハードスパン

デビュー戦は芝に使うも、パワー型の同馬にはスピード不足。やはりダートでこそのタイプでしょう。ひと叩きして動きは上昇。冬場で絞りにくいですが、幾らかでもマイナス体重で出てきて欲しい。相手には右回りの京都へ戻って見直したいマースゴールドを本線に。堅実なビップベリンダを押さえつつ、キャリア豊富でじわじわ上昇中のナムラシシマル、芝の方が良いかもしれないも、この相手なら圏内のビーユアヒーローまで。穴は昨夏の北海道以来も、乗り込み入念なアリュールベリン。

(中山5R)◎ゲハイムヴァッフェ

父似のフォルムで素軽い走りを見せている同馬。枠も最内枠といいところを引き当てましたし、前々の競馬で渋太さを生かして欲しいです。相手はディープインパクト産駒のパルクデラモールが本線。あとは父ロードカナロアのエピックスター・ソルファの2頭、パワフルな動きが目立つトーセンロザリオ。穴っぽいのは乗り込み入念なプリンシパルシチー。

(京都6R)◎レッドサクヤ

平場の1戦ですが、なかなかの好メンバー。前走、東京戦で4着に敗れた同馬ですが、不利がありながら、阪神JF3着のマウレアと僅差の4着。この経験は大きいでしょうし、軽い芝の京都で能力全開。相手本線はデビュー戦を勝って中1週も、追い切りの動きが抜群のインディチャンプ。あとは人気の一角サウンドキアラ、前走不利があって勿体なかったタガノタイト、立ち回りが上手なキャッチミーアップへ流したいです。

(京都10R)◎ミリッサ

G1の秋華賞は道悪+距離に泣かされましたが、秘めたる能力はOP級のミリッサ。自己条件のこの距離なら大崩れはしない筈。相手本線にはひと叩きして動きが確実に良くなっているヒーズインラブ。適度に時計が掛かってくれれば有難いところ。あとは重賞を勝っているロジクライ、少頭数で決め手を生かせそうなレーヌドブリエ。1年ぶりの1戦も、能力を秘めるエンジェルフェイスも少し押さえておきたいです。

2017年11月18日 (土)

焼魚定食のコロコロ予想 vol.520

(東京1R)◎アイキャンフライ

京都でのデビュー戦はレースの流れに乗れず、追走に苦労するも、最後は1頭目立つ脚で3着へ。素質の一端は示したと思います。そのレースから今回は中2週。距離延長は大丈夫でしょうし、大外枠でレースはしやすい筈。勿論、慣れが見込めます。今回は順当に勝ち負け。強力なライバルがリョーノテゾーロ。勝ち馬には完敗も、1度使った上積みは大きそう。あとはデビュー戦で2着に頑張ったレースダンス。距離短縮で前進を見込みたいネイチャーモルサム。面白そうなのは一息入るも、決め手を秘めるザイオン。1ハロン延長+コース替わりはプラスでしょう。

(京都6R)◎ロードラズライト

育成時、ロードザナドゥと一緒に進められてきた同馬。ゲート練習中の出資馬に対して、こちらは本日デビュー戦。差が付いてしまいましたが、厩舎の違いが大きいでしょう。既にセン馬になっているように気性面で課題は残すも、ここ2週、日曜日の坂路で50秒台をマーク。ロード縁の血統馬らしいスピード・パワーを見せています。あとは稽古=実戦となれば、結果は付いてくるでしょう。相手には血統馬のマイティスピリット、軽快な動きを見せているグロリアフライト。

(東京9R)◎メトロポリス

2戦2勝とダートで底を見せていない同馬。前走の時計は優秀ですし、母ラブカーナなので、広い東京コースへ替わるのも魅力。1000万下なら即通用しても不思議ないでしょう。相手は先行力のあるマジカルスペル。こちらも素晴らしい血統馬ですし、伸びしろは十分。レースぶりの安定感も魅力。手堅く行くならこちらです。あとは馬体が絞れて来ればサハラファイター、この条件堅実なサラセニア、決め手を秘めるコトブキホークまで。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

アマネセール | アンブロジオ | アーモンドアイ | インヘリットデール | インペリオアスール | ウォリアーズクロス | エレンボーゲン | クレッセントムーン | グランドサッシュ | ケイティーズソレル | シグナライズ | シルクドリーマー | シングルアップ | ジェラーニオ | ジーナアイリス | スイートウィスパー | ゼーヴィント | ソーディヴァイン | タイムレスメロディ | ダイアトニック | ディグニファイド | ドレーク | ナイトバナレット | パラダイスリーフ | ピボットポイント | フォーエバーローズ | フロントライン | ブライトクォーツ | ブロードアリュール | プレミアムギフト | ボンディマンシュ | マカリカ | モンドインテロ | リゾネーター | リミットブレイク | ロイヤルアフェア | ロジャーズクライ | ロードアドミラル | ロードアブソルート | ロードイヒラニ | ロードエース | ロードクエスト | ロードザナドゥ | ロードダヴィンチ | ロードバリスタ・再ファンド応じず | ロードプレミアム | ロードラウレア | ロードヴァンドール | ロードヴォラーレ | ヴィッセン | ヴェルトゥアル | 今週の出走馬 | 募集馬【シルク&ロード】 | 挨拶 | 焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走) | 焼魚定食のコロコロ予想 | 競馬(POG) | 競馬(情報+展望) | 競馬(1口馬主・シルク) | 競馬(1口馬主・ロード) | 競馬(1口馬主・他クラブ) | 第1回みんなの愛馬杯POG大会 | 第1回シルク応援隊杯POG | 第2回シルク応援隊杯POG | 第3回シルク応援隊杯POG | 第4回シルク応援隊杯POG | 第5回シルク応援隊杯POG | 第6回シルク応援隊杯POG | 第7回シルク応援隊杯POG | 週末の競馬より | 野球・スポーツ全般 | (募集中止)スーパーバレリーナの12 | (募集中止)バニーホップ | (屈腱炎療養中)ロードアメイズ | (引退)アンナベルガイト | (引退)アンビータブル | (引退)イリデッセンス | (引退)インストレーション | (引退)ウォースピリッツ | (引退)エタニティリング | (引退)オレンジブルーム | (引退)カルディア | (引退)カルナヴァレスコ | (引退)キープアットベイ | (引退)サリール | (引退)シルクアポロン | (引退)シルクアーネスト | (引退)シルクオフィサー | (引退)シルクオールディー | (引退)シルクキングリー | (引退)シルクケーニッヒ | (引退)シルクジェミニ | (引退)シルクタイムレス | (引退)シルクナトゥール | (引退)シルクバーニッシュ | (引退)シルクフォーチュン | (引退)シルクプラズマ | (引退)シルクプレイヤー | (引退)シルクベルジュール | (引退)シルクメビウス | (引退)シルクユーロスター | (引退)シルクラムパンチ | (引退)シルクラングレー | (引退)シルクルーパス | (引退)シルクレイノルズ | (引退)シルクレグルス | (引退)シルクヴェリタス | (引退)ジスターキ | (引退)ジュメイラリーフ | (引退)ジューヴルエール | (引退)スターコレクション | (引退)スターリーワンダー | (引退)デルフィーノ | (引退)パブロ | (引退)パルテノン | (引退)ファインステラ | (引退)ファヴォリート | (引退)フライトゥザピーク | (引退)プルーヴダモール | (引退)ベルフィオーレ | (引退)マンボビート | (引退)メジャースタイル | (引退)メロウハート | (引退)ユニバーサルキング | (引退)ラストインパクト | (引退)ルアンジュ | (引退)レディアルバローザ | (引退)ロードアクレイム | (引退)ロードアビリティ | (引退)ロードエアフォース | (引退)ロードエストレーラ | (引退)ロードオブザリング | (引退)ロードカナロア | (引退)ロードガルーダ | (引退)ロードギブソン | (引退)ロードギャラクシー | (引退)ロードクラヴィウス | (引退)ロードグレイス | (引退)ロードシュプリーム | (引退)ロードストーム | (引退)ロードスパーク | (引退)ロードセレリティ | (引退)ロードゼスト | (引退)ロードハリアー | (引退)ロードハリケーン | (引退)ロードフェリーチェ | (引退)ロードブルースカイ | (引退)ロードプレステージ | (引退)ロードホーリー | (引退)ロードミュートス | (引退)ロードメテオール | (引退)ロードランパート | (引退)ロードレグルス | (引退)ロードレシタール | (引退)ロードレジスタ | (引退)ロードヴェッケン | (引退)ワンダフルラスター | (引退)ヴォルケンクラッツ | PROG

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ