最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 手術した右前脚球節の熱感がなかなか解消出来ず。協議の結果、一旦地方に転出してJRAの再登録を目指すことになりました。★トルネードフラッグ | トップページ | 調教後に咳き込む面が見られたりと状態が上がってこないので内視鏡検査を行ったところ、肺出血を確認。協議の結果、デビュー戦を迎えることなく登録を抹消することになりました。★レインドロップス »

2020年5月28日 (木)

27日に帰厩。次走は来月14日の函館・UHB杯を予定しています。☆アンブロジオ

201906_20200528041001

Photo アンブロジオ(セ・菊沢)父ローズキングダム 母アンティフォナ

・在厩場所:27日に美浦トレセンへ帰厩
・次走予定:6月14日の函館・UHB杯

菊沢師「前走後のノーザンファーム天栄での状態にも問題はなかったということなので、27日に帰厩させていただきました。馬体に問題がなければ明日から乗り運動を開始していきたいと考えており、6月14日の函館・UHB杯を目標に調整していく予定です」(5/27近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

前回の更新で近々の帰厩を匂わせていたアンブロジオは27日に美浦・菊沢厩舎へ。また、どこを目指しているのかハッキリしませんでしたが、今回の更新で来月14日の函館・UHB杯へ向かうことが決定。個人的に希望していたレースなので嬉しいです。

また、予定しているレースはハンデ戦ですが、久々の前走で好走したとはいえ57キロから上乗せはないと思います。気性面でピリッとしたところがあるので、滞在競馬で臨めるのもプラスでしょう。あとは前走がフロック視されないように、連続して内容のある競馬・結果を見せてもらいたいです。

« 手術した右前脚球節の熱感がなかなか解消出来ず。協議の結果、一旦地方に転出してJRAの再登録を目指すことになりました。★トルネードフラッグ | トップページ | 調教後に咳き込む面が見られたりと状態が上がってこないので内視鏡検査を行ったところ、肺出血を確認。協議の結果、デビュー戦を迎えることなく登録を抹消することになりました。★レインドロップス »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

アンブロジオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 手術した右前脚球節の熱感がなかなか解消出来ず。協議の結果、一旦地方に転出してJRAの再登録を目指すことになりました。★トルネードフラッグ | トップページ | 調教後に咳き込む面が見られたりと状態が上がってこないので内視鏡検査を行ったところ、肺出血を確認。協議の結果、デビュー戦を迎えることなく登録を抹消することになりました。★レインドロップス »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ