最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 実績のある舞台で53キロは魅力も、年齢的に上昇度は乏しくて苦戦濃厚。目の前のレースに最善を尽くし、1頭でも多く交わしてきて欲しい。★グランドサッシュ | トップページ | 獣医師の許可が出て、トレッドミルでの運動を開始しています。☆パラダイスリーフ »

2020年5月10日 (日)

コースへ連れ出すのはもう少し先になるも、4日から角馬場で騎乗運動を開始しています。☆ロードユリシス

201910_20200508104201

Photo_6 ロードユリシス(牡・高野)父ロードカナロア 母レディハピネス

千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、角馬場でダク1500m→ハッキング3000m。

○当地スタッフ 「5月4日(月)に騎乗トレーニングをスタート。跨って日が浅い状況ながら、ひとまずはスムーズな対応を見せています。もうしばらくの間は角馬場でダクとハッキングを繰り返す予定。この先も段階を踏みつつ、慎重なスタンスで進めるのみです」

☆★画像と情報は(株)ロードサラブレッドオーナーズのHPより☆★

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ウォーキングマシンでの運動を開始していたロードユリシスですが、この中間から早速騎乗運動を開始。ちょっとビックリしましたが、サンシャインパドックの放牧でのんびり回復を促していたのは、動かし始めればスムーズに騎乗運動も始めると決まっていたんでしょうねえ。

現在、まだコースには出ていないも、角馬場でダクとハッキング。脚慣らしすることで歩様に違和感がないことを確認してもらえればと思います。軌道に乗っていくまでもう少しの間、慎重を期して進めていって下さい。

« 実績のある舞台で53キロは魅力も、年齢的に上昇度は乏しくて苦戦濃厚。目の前のレースに最善を尽くし、1頭でも多く交わしてきて欲しい。★グランドサッシュ | トップページ | 獣医師の許可が出て、トレッドミルでの運動を開始しています。☆パラダイスリーフ »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

ロードユリシス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 実績のある舞台で53キロは魅力も、年齢的に上昇度は乏しくて苦戦濃厚。目の前のレースに最善を尽くし、1頭でも多く交わしてきて欲しい。★グランドサッシュ | トップページ | 獣医師の許可が出て、トレッドミルでの運動を開始しています。☆パラダイスリーフ »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ