最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(4歳上・北海道組) | トップページ | 27日に栗東・安田隆厩舎へ帰厩しています。☆ダイアトニック »

2020年5月28日 (木)

シルクなお馬さん(3歳・北海道組)

Photo_3 オーサムゲイル

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・次走予定:第1回函館開催
・調教内容:ウォーキングマシン

担当者「先週末にこちらへ帰場しました。多少輸送による疲れがありましたから、この中間はウォーキングマシンでの運動に止めています。それでも、日毎に状態は上がってきていますから、来週から乗り運動を行って、函館開催に向けてピッチを上げていきます」(5/22近況)

Photo_3 ハーツクリスタル

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:トレッドミルでキャンター

担当者「この中間もトレッドミルでキャンターを行っています。脚捌きを見るとやや硬さはある印象ですが、概ね問題ありません。ただ、状態が良いので飼い葉をモリモリ食べていますから、体重が増えてしまっていますね。脚元のことを考えるともう少し絞れた方が良いでしょうから、無理のない程度で更に負荷を掛けていきます。馬体重は538キロです」(5/22近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

一頓挫あった須貝厩舎以外の3歳・北海道組2頭の近況をまとめて。

1回函館開催での出走へ向けて17日に北海道へ移動してきたオーサムゲイル。早速乗り始めて欲しかったですが、輸送による疲れがあった様子。おそらく馬体重も減ってしまったのでしょう。その為、この中間はウォーキングマシンでの運動のみと軽めの調整。まあ、日に日に回復はしているので、そう遠からず騎乗運動を再開できるでしょう。おそらく10日競馬でレースへ行くと思うので、こちらでしっかり仕上げて、帰厩後は微調整ぐらいでレースへ臨んでもらえればと思います。

ハーツクリスタルの旺盛な食欲はオーサムゲイルに分けてあげたいぐらい。脚捌きの硬さはなかなか改善しないと思うので、日々の調教の際はまずはしっかり解してもらえればと思います。砂を被るとパニックになるかもしれませんが、相手関係を考えると次走はダートでも良いのかなと考えています。騎乗運動を開始するにはあと1~2週間ぐらい必要なのかな?

« シルクなお馬さん(4歳上・北海道組) | トップページ | 27日に栗東・安田隆厩舎へ帰厩しています。☆ダイアトニック »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

ハーツクリスタル」カテゴリの記事

オーサムゲイル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(4歳上・北海道組) | トップページ | 27日に栗東・安田隆厩舎へ帰厩しています。☆ダイアトニック »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ