最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 4月30日に栗東・松下厩舎へ帰厩しています。☆ピボットポイント | トップページ | 中1週のローテで再度の福島へ。叩いた上積みは少ないも、目立ったデキ落ちもなし。ただ、今回は明らかにメンバー強化。改めてレースに参加することが出来るかどうか、走破時計が速くなることに対応できるのかを問いたい。★ヴェルトゥアル »

2020年5月 2日 (土)

ロードなお馬さん(3歳牡馬・千葉ケイアイファーム組)

Photo_6 ロードユリシス

千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分。

○当地スタッフ 「獣医師のアドバイスに従った上で、4月23日(木)よりウォーキングマシンを利用する格好。最初は30分までに止め、27日(月)からは計画に沿って時間を延ばしています。今のところはネガティブな変化も無し。一安心と言ったところでしょう」

Photo_6 ロードドミニオン

千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン15~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「先週は4月24日(金)に15-15を交える形。本数を重ねる毎に段々と息遣いが良くなるなど、順当に上昇カーブを描いているでしょう。馬場状態や日々のコンディションを探りながら更に踏み込む計画。声が掛かれば送り込めるデキだと思います」

☆★画像と情報は(株)ロードサラブレッドオーナーズのHPより☆★

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ユリシスはサンシャイン放牧が約1ヶ月続きましたが、この中間からウォーキングマシンでの運動を開始。ひとまず30分にとどめるも、脚元は問題なさそうです。徐々に運動の時間を延ばしていって、出来れば早めにトレッドミルへと移行していってもらいたいです。

ドミニオンは与えられた調教メニューを淡々と消化。本当はもっと牡馬らしい逞しさが加わって欲しいところですが…。まあ、そう遠からず声は掛かると思うので、とにかく前回のような無駄な頓挫を引き起こさないようにお願いします。

« 4月30日に栗東・松下厩舎へ帰厩しています。☆ピボットポイント | トップページ | 中1週のローテで再度の福島へ。叩いた上積みは少ないも、目立ったデキ落ちもなし。ただ、今回は明らかにメンバー強化。改めてレースに参加することが出来るかどうか、走破時計が速くなることに対応できるのかを問いたい。★ヴェルトゥアル »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

ロードユリシス」カテゴリの記事

ロードドミニオン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 4月30日に栗東・松下厩舎へ帰厩しています。☆ピボットポイント | トップページ | 中1週のローテで再度の福島へ。叩いた上積みは少ないも、目立ったデキ落ちもなし。ただ、今回は明らかにメンバー強化。改めてレースに参加することが出来るかどうか、走破時計が速くなることに対応できるのかを問いたい。★ヴェルトゥアル »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ