最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 今週の出走馬(5/23・24) | トップページ | 連闘で馬体が絞れて来てくれたのは良かったも、進みが悪いのにレースの流れに乗せようと促しながらの追走が裏目に。道中で脚が溜まるところがなく、直線半ばから伸びあぐねて前との差が開いてしまう。★ナイトバナレット »

2020年5月22日 (金)

一頓挫あった後の昇級戦。スタートで立ち遅れるとフワフワして行き脚が付かず。勝負どころを前に外から押し上げようと動いていくも、カーブのキツいコース形態に苦労して差を詰められず。ロスの多い競馬になるも、直線はそれなりの粘りを見せて7着に食い込む。★ロードセッション

2020021800_20200513073801

Photo_6 ロードセッション(牡・高橋忠)父ジャスタウェイ 母ジャズキャット

5月16日(土)新潟10R・わらび賞・混合・ダ1800mに荻野極Jで出走。15頭立て7番人気で2枠3番から平均ペースの道中を15、15、6、6番手と進み、直線では大外を通って1秒2差の7着でした。馬場は稍重。タイム1分55秒2、上がり38秒7。馬体重は6キロ増加の500キロでした。

○高橋調教師 「促しても進まずに、序盤はリズム重視。ワンペースなのと競馬を教える意味で、向正面で進出して行った模様です。ただ、あの位置から動いて外々を回る格好では・・・。この馬なりに最後まで頑張ったものの、さすがに厳しかったかも知れませんね。今回のレースぶりを見ると、芝の長丁場を試すのも一案。まずは厩舎へ戻って状態を確認しましょう」

☆★画像と情報は(株)ロードサラブレッドオーナーズのHPより☆★

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

レース後も特に異常は認められません。現在は心身のリラックスに重点を置いた調整。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。

○高橋調教師 「レース後すぐに息が入っていたのに加え、5月20日(水)に軽く跨った感じもOK。大きなダメージは窺えません。経験も積みながら成長を待つのが良さそう。特別登録を行なった今週は見送るものの、また新たな目標を検討したいと思います」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

レース1週前に右前脚を挫跖して2日ほど調教を休んだロードセッション。一時期、出走が危ぶまれましたが、幸い症状は軽く、追い日をズラして何とかリカバー。万全の状態とは言えないも、一頓挫の影響はそこまでなかったと思います。プラス6キロも成長分と言える範囲でしょうし。

ただ、ここは昇級初戦。未勝利勝ちの内容は良かったも、走破時計は平凡。さすがにいきなり通用するのは酷かなと思いつつ、左回りの走りが良いということだったのでレースの流れに乗れれば、ちょっと面白いかなと見ていました。

まずレースでの注目はゲート。出てすぐにヨレてしまったセッションは鞍上の荻野極Jが促してもフワフワ。2発ほど鞭を入れて気合を入れるも効果なし。1角を最後方で回ることになった時点で諦めの境地。向正面半ば過ぎから外を一気に動いていくも、3角から4角に掛けてカーブのキツいコースなので、思ったほど差を詰めることが出来ず。馬体に緩さが残るセッションには余計に辛く、4角から直線へ向く時は遠心力でかなり外へ膨れることに。それでも直線は懸命に追われたセッション。バテて失速しても不思議ないところをジリジリ脚を使って7着へ。この踏ん張りは一定の評価は出来ると思いますが、左回りでも直線の手前は左と逆だったので、回り云々は関係なかったです。

レース後のセッションですが、芝の長丁場を試したいということで、早速土曜京都のメルボルンTに特別登録を済ましていましたが、連闘は自重。速い脚は使えないも、心臓の強さはセッションの長所。半兄ロードヴァンドールに通じるものがあります。今回、チークピーシズを着用してレースへ臨みましたが、行きっぷりの悪さから効果はなし。キャリアを積んだ今なら芝なら行きっぷりが違うかもしれませんが、デビュー戦では全く進んでいきませんでした。即次走からという訳ではありますが、ゆくゆくはブリンカー着用を検討しないとダメでしょうねえ。

昇級初戦の今回は褒められたレースではなかったも、楽しみな資質は窺うことが出来ました。まあ、すぐに良くなってくることはありませんが、色々経験させていくことでセッションには競馬を学んでいってもらえればと思います。本当に良くなるのは4歳になってからかな?

« 今週の出走馬(5/23・24) | トップページ | 連闘で馬体が絞れて来てくれたのは良かったも、進みが悪いのにレースの流れに乗せようと促しながらの追走が裏目に。道中で脚が溜まるところがなく、直線半ばから伸びあぐねて前との差が開いてしまう。★ナイトバナレット »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

ロードセッション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今週の出走馬(5/23・24) | トップページ | 連闘で馬体が絞れて来てくれたのは良かったも、進みが悪いのにレースの流れに乗せようと促しながらの追走が裏目に。道中で脚が溜まるところがなく、直線半ばから伸びあぐねて前との差が開いてしまう。★ナイトバナレット »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ