出資馬一覧

最近のコメント

« 8日に栗東・中内田厩舎へ帰厩しています。☆ボンディマンシュ | トップページ | POG2020 注目の2歳馬 (日刊スポーツより) »

2020年4月10日 (金)

ロードなお馬さん(3歳牡馬・牧場組)

Photo_6 ロードユリシス

千葉・ケイアイファーム在厩。放牧4時間。4月2日(木)測定の馬体重は493キロ。

○当地スタッフ 「馬房とサンシャインパドックを行き来するスタイルを続けています。変化の乏しい状況でもあり、外へ出た際は日光浴をしながら寝ていることが多い感じ。また、カロリーバランスに応じて制限中ながら、飼い葉食いについては特に問題ありません」

Photo_6 ロードドミニオン

千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン18~20秒ペース)。4月2日(木)測定の馬体重は474キロ。

○当地スタッフ 「18-18を取り入れています。ピッチを速めてからもネガティブな変化は生じていませんので、馬場状態を見極めながら負荷を高めて行きたいところ。アクシデントで帰厩が延びてしまっただけに、可能な限りは時間を掛けずに態勢を整えましょう」

Photo_6 ロードセッション

京都・宇治田原優駿ステーブル在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク600m→ハッキング2400m、ウッドチップ坂路コース・キャンター900m×1本(1ハロン18~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「来た当初と比べて数字は10キロ程度プラスに。乗り進めながら順当にボリューム回復が図れています。レースによる大きなダメージは認められず、これまでの滞在時と動き自体も変わらぬ感じ。早ければ週末にも更にピッチを上げられそうです」

☆★情報は(株)ロードサラブレッドオーナーズのHPより☆★

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ユリシスは引き続きサンシャイン放牧の日々。単調な日々に少し飽きている感じがしますし、そろそろ次のステップへ行けるように準備を進めてもらいたいです。

ドミニオンはこの中間から普通キャンターへピッチを上げていますが、動きには違和感等はなし。帰厩目前でのトラブルはホント痛かったですが、早い目に態勢が整うように尽力してもらえればと思います。

セッションは馬体の回復も早く、早速普通キャンターでの乗り込みを開始。まだまだ芯が入ってきていない馬ですが、体質の弱さを覗かせていないのは一安心。この雰囲気だと早めに戻せることができ、3歳馬同士での1勝クラスに出走が叶いそうです。

« 8日に栗東・中内田厩舎へ帰厩しています。☆ボンディマンシュ | トップページ | POG2020 注目の2歳馬 (日刊スポーツより) »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

ロードセッション」カテゴリの記事

ロードユリシス」カテゴリの記事

ロードドミニオン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 8日に栗東・中内田厩舎へ帰厩しています。☆ボンディマンシュ | トップページ | POG2020 注目の2歳馬 (日刊スポーツより) »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

無料ブログはココログ