最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 他ブロック競走への出走制限が継続されることになり、予定していた番組を見直すことに。★ルコントブルー | トップページ | 道中は馬群の中で悠然と構え、直線を向いて満を持して追い出すも、勝ち馬の抜け出す脚が速過ぎて、馬体を併せにいった際に既に前に出られていたのが誤算。内から懸命に差し返そうとするも、最後の最後で力尽きて2着。悔しい敗戦になったも、ここまでやれたのは収穫。☆サリオス »

2020年4月26日 (日)

短期放牧を挟んで少し慌ただしい参戦になるも、ひと叩きして状態はアップ。開幕週の馬場+年齢を考慮すると好走は求め辛いも、自分の競馬に徹して少しでも上の着順を目指して欲しい。★ロードクエスト

202004_20200424042401

Photo_6 ロードクエスト(牡・小島茂)父マツリダゴッホ 母マツリダワルツ

4月26日(日)京都11R・マイラーズC(G2)・国際・芝1600mに松若Jで出走します。4月22日(水)良の美浦・ウッドチップコースで5ハロン66.9-52.7-39.0-12.2 9分所を強目に追っています。併せ馬では強目の相手の外を0秒8先行して0秒4先着。追い切りの短評は「一応先着したが」でした。発走は15時35分です。

○小島調教師 「4月22日(水)は道中をじっくりと運び、終いだけスッと伸ばしました。こちらが合図を送った際に必要以上に動き過ぎる程だった一昔前とは違い、年齢を重ねた今は丁度良いぐらいの反応に。稽古の様子からは能力を出し切れる状態だと思います」

≪調教時計≫
20.04.22 調教師 美南W良 66.9 52.7 39.0 12.2 強目に追う アスタウンデッド(3歳1勝)強目の外0秒8先行0秒4先着

☆★情報と画像は(株)ロードサラブレッドオーナーズのHPより☆★

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

第3回京都2日目(04月26日)
11R 読売マイラーズC(G2)
芝1600メートル 指定 国際 別定 発走15:35
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 インディチャンプ 牡5 58 福永祐一
2 2 ランスオブプラーナ 牡4 56 太宰啓介
3 3 タイムトリップ 牡6 56 藤岡康太
4 4 ブラックムーン 牡8 56 松山弘平
5 5 ベステンダンク 牡8 56 藤岡佑介
5 6 ロードクエスト 牡7 56 松若風馬
6 7 ヴァンドギャルド 牡4 56 岩田望来
6 8 カルヴァリオ せ7 56 幸英明
7 9 リコーワルサー 牡5 56 真島大輔
7 10 ヴァルディゼール 牡4 56 北村友一
8 11 フィアーノロマーノ 牡6 56 川田将雅
8 12 レッドヴェイロン 牡5 56 浜中俊

○土明助手 「前走はダートが合わなかったのもありますが、それ以上に馬が最後やめていたよう。年齢的にグンと上がった感じはないですが、久々を使って体調は上向いています。後ろからの競馬になると思いますが、終いはしっかりしているし、展開が向いてくれればいいですね」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

初ダートで新味が出ることを期待した前走のロードクエスト。道中の追走ぶりは悪くないように見えたのですが、いざ直線で追われるとサッパリ。走破時計の悪さからもダート適性を疑うのが筋ですが、気持ちで走るところがあるこの馬には長い充電期間+プラス18キロで競馬モードに入らなかったのも大きな敗因かと思います。ですので、個人的にはどこかのタイミングでもう1度ダートを試してもらいたいです。

前走後は一旦千葉のケイアイファームへ放牧に出るも、1週間も経たない内に帰厩。次走は芝へ戻すということだったので、来月16日の東京・京王杯SCだと勝手に思っていたところ、10日競馬の間隔でここへの転戦となりました。ここを使って京王杯SCへ向かうことになるのかな? 帰厩後の追い切りは2本ですが、最終追いとなった22日の追い切りは小島茂調教師が跨って、馬場の大外からスパッと交わして先着。少しモタモタしていたかなと思いますが、並びかけてから抜け出すまで速かったです。また、短評とか見ると、前走を叩いて馬体をスッキリ見せ、雰囲気は良さそうです。

ただ、開幕週の京都コース。初日は高速決着という馬場ではなかったも、全体時計&上がりは速め。中団から後方で進めていくクエストには辛そうです。良い脚を使ったとしても、前を行く馬を一気に飲みこむような迫力はもうありません。まあ、1キロ減とはいえ56キロで競馬に臨めるのは良いかなあと思いますが、大した利点にはならないかなあ…。

今回はテン乗りとなる松若Jとのコンビで出走。前走で若手の岩田望Jが動かし切れなかったところを見ると、我の強いクエストを若手Jがテン乗りで乗りこなすのは酷かと思いますが、道中は折り合いに専念して、クエストの末脚を少しでも上手に引き出してもらえればと思います。そして少しでも上の着順を目指してもらいたいです。

« 他ブロック競走への出走制限が継続されることになり、予定していた番組を見直すことに。★ルコントブルー | トップページ | 道中は馬群の中で悠然と構え、直線を向いて満を持して追い出すも、勝ち馬の抜け出す脚が速過ぎて、馬体を併せにいった際に既に前に出られていたのが誤算。内から懸命に差し返そうとするも、最後の最後で力尽きて2着。悔しい敗戦になったも、ここまでやれたのは収穫。☆サリオス »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

ロードクエスト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 他ブロック競走への出走制限が継続されることになり、予定していた番組を見直すことに。★ルコントブルー | トップページ | 道中は馬群の中で悠然と構え、直線を向いて満を持して追い出すも、勝ち馬の抜け出す脚が速過ぎて、馬体を併せにいった際に既に前に出られていたのが誤算。内から懸命に差し返そうとするも、最後の最後で力尽きて2着。悔しい敗戦になったも、ここまでやれたのは収穫。☆サリオス »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ