最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 一瞬の脚を生かせそうな福島・芝1200mでの出走を楽しみにしていたも、除外濃厚ということで直前で東京の芝1400mへ。時計面での限界があるように感じるので開幕週の馬場は如何にも分が悪そう。苦戦は避けられないも、何か次走以降に繋がるものを見せて欲しい。★クァンタムリープ | トップページ | 去勢効果はハッキリ感じ取れないも、時間を掛けて走りを矯正してきた効果に期待。仕上がりは上々。あとは前走後に乗り方を進言してくれた福永Jの手綱捌きに託すのみ。差し遅れても良いので、最後は目立つ脚を繰り出して欲しい。☆アマネセール »

2020年4月25日 (土)

全体的に低調なメンバー構成+1番人気馬の落馬とかなり恵まれたのは確かも、障害3戦目にして初めてレースの流れに乗って競馬を進めることが出来た。今回のこの経験が次走以降に繋がって欲しい。★ヴェルトゥアル

202004_20200424102201

Photo ヴェルトゥアル(牡・稲垣)父スマートファルコン 母シルクユニバーサル

日曜福島5R 障害4歳上未勝利(障2750m)5着(10番人気) 五十嵐J

まずまずのスタートから行き脚を付けて、好位集団の一角でレースを運びます。向正面で前を走る馬が落馬し、それを避ける場面はありましたが、無事に全障害をクリアして、前とは離されたものの、障害戦で初めて掲示板を確保しています。

稲垣調教師「初めての福島コースでしたが、全体的にソツなく回ってきてくれたと思います。途中で落馬した馬の煽りを受けてしまうところがあり、そこは少し勿体なかったですが、初めて掲示板を確保できたように、この馬なりに少しずつレースを理解してくれているように感じています。五十嵐騎手は『少しずつ競馬を学習してくれていて、内容は徐々に良くなってきていますね。少し右に張るようなところはありましたので、それは今後も課題になってくると思いますが、落馬の影響があった中でもしっかりと掲示板を確保できましたし、悪い内容ではなかったと思います』と話してくれています。まだ右に張る面があったようなので、厩舎サイドとしては調教を通じて今後も修正に努めていかないといけないと思っていますし、あとは左回りでも今日のように安定して走れるようにしていくことも、これからの課題だと考えています。脚元に疲れが出やすいタイプですから、まずはレース後の状態をよく確認させていただきたいと思います」(レース結果)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

好位から。落馬のアオリを受けながらもペースアップに対応。前に食らいついていたが、直線で苦しくなり流れ込んでの5着。それでも、休養前に比べていい位置で運べていたし、進境は窺えた。(B誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:軽めの調整
・次走予定:5月2日の福島・障2770m、もしくは5月3日の福島・障2770m(共に五十嵐J)

稲垣師「レース後はトレセンに戻って状態を確認しましたが、疲れの出やすい右前球節は大きく悪化していませんし、歩様もレースで走ったなりの硬さはあるものの、大きな問題はありません。トモに少し疲れが出ているかなという感じがしますが、ケアしていけば進めていけるレベルだと思いますし、このまま次走に向けて調整していきたいと思います。今後について五十嵐雄祐騎手に相談したところ、まだ右に張る面は残っていますし現状だと左回りで走らせるのは止めておいた方が良いのではないかということです。中1週にはなりますが、来週の福島の障害未勝利戦のどちらかに、引き続き五十嵐騎手で向かいたいと思います」(4/22近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

前走の京都戦は最下位に敗れ、NF天栄で立て直しを図るも、トモに疲れが出やすい体質+右前球節がモヤモヤと牧場では坂路入りが出来ず、トレセンでは障害練習を封印して臨んだ今回のヴェルトゥアル。こういう状態だったので馬場の悪化が心配でしたが、そこまで酷い状態ではなかったのは幸い。これまで障害2戦はレースの流れに乗ることが出来ていないので、まずは無事に完走。その中でレースに参加できればと見ていました。

注目のスタートですが、今回は五分のスタートから小脚が利いてスッと前へ。外からハナを主張したリーチザサミットを先に行かせ、1角過ぎで少し窮屈な場面はありましたが、5番手あたりのポジションを確保して淡々とレースを進めていきました。そして向正面では3番手までポジションを押し上げていきましたが、最後から2つ目の障害で1番人気のシゲルシマダイが落馬。内目にポジションを切り替えていたヴェルトゥアルは煽りを受けてしまいましたが、立て直した後も渋太く食い下がったのは○。ただ、今回はしっかりレースに参加していたことで、スタミナをジリジリ消費。そして最後の直線を迎えるところでガス欠となってしまいましたが、障害入り3戦目で5着と初めて掲示板を確保。1番人気が落馬して、全体的なメンバー構成もかなり低調だったので諸手を挙げて喜べませんが、何はともあれ1つ結果を残せたのは良かったです。

レース後のヴェルトゥアルは反動・疲れを心配しましたが、ひとまずトモや右前球節の悪化は見られず。ケアで十分対応可能な範囲とのこと。また、次走ですが本当は少し間隔を取って欲しいところですが、中1週のローテで再度福島戦を目指すことに。まだまだ障害での初勝利への道のりは遠く険しいですが、今回の経験が次走以降に繋がってくれればと思います。

« 一瞬の脚を生かせそうな福島・芝1200mでの出走を楽しみにしていたも、除外濃厚ということで直前で東京の芝1400mへ。時計面での限界があるように感じるので開幕週の馬場は如何にも分が悪そう。苦戦は避けられないも、何か次走以降に繋がるものを見せて欲しい。★クァンタムリープ | トップページ | 去勢効果はハッキリ感じ取れないも、時間を掛けて走りを矯正してきた効果に期待。仕上がりは上々。あとは前走後に乗り方を進言してくれた福永Jの手綱捌きに託すのみ。差し遅れても良いので、最後は目立つ脚を繰り出して欲しい。☆アマネセール »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)ヴェルトゥアル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 一瞬の脚を生かせそうな福島・芝1200mでの出走を楽しみにしていたも、除外濃厚ということで直前で東京の芝1400mへ。時計面での限界があるように感じるので開幕週の馬場は如何にも分が悪そう。苦戦は避けられないも、何か次走以降に繋がるものを見せて欲しい。★クァンタムリープ | トップページ | 去勢効果はハッキリ感じ取れないも、時間を掛けて走りを矯正してきた効果に期待。仕上がりは上々。あとは前走後に乗り方を進言してくれた福永Jの手綱捌きに託すのみ。差し遅れても良いので、最後は目立つ脚を繰り出して欲しい。☆アマネセール »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ