最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(5歳上牡馬・本州組) | トップページ | エコー検査の結果、良好な経過を確認。獣医師のGOサインが出て、トレッドミルでの運動を開始しています。☆ロードダヴィンチ »

2020年4月29日 (水)

25日に栗東・音無厩舎へ入厩しています。☆ピクシーナイト

202004_20200427102001

Photo ピクシーナイト(牡・音無)父モーリス 母ピクシーホロウ

・在厩場所:滋賀県・NFしがらき/25日に栗東・音無秀孝厩舎へ入厩予定
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン17秒

厩舎長「こちらに移動した後も疲れはなく、環境の変化に戸惑うこともありませんでした。調教開始後も順調に進められていますし、飼い葉食いも問題ありません。音無師から25日の検疫でトレセンに入厩させたいと連絡を受けました。心身ともにどっしりとしていますし、トレセンでもスムーズに進められると思います。馬体重は488キロです」(4/24近況)

⇒⇒25日に栗東・音無秀孝厩舎へ入厩しています。(25日・最新情報より)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

NFしがらきへ移動していて約1週間が経ったピクシーナイト。その後、疲れを見せることなく、順調に乗り進めることが出来ていたことから、音無師の依頼を受けて25日に栗東トレセンへとやってきました。

まずはトレセンという特殊な環境に1日でも早く慣れてもらい、競走馬としての第一関門・ゲート試験をスムーズに合格して欲しいです。モーリス産駒は血統馬が多く、ピクシーナイトはPOG本でフューチャーされることは少なかったですが、黄本ではディープインパクトの調教を手掛けた横手現調教主任が高く評価していたとか、丸ごとPOG本では吉田勝己氏がおすすめのモーリス産駒として最後ギリギリにピクシーナイトも入っていたと見落としがちなところでは評価されていました。

まあ、実際のところはトレセンへ入ってからが勝負。調教の負荷を高めながら馬体重増を叶えていたのは理想的な成長だと思うので、あとはどのくらいのスピードとキレを持ち合わせているかを早く確認したいです。

« シルクなお馬さん(5歳上牡馬・本州組) | トップページ | エコー検査の結果、良好な経過を確認。獣医師のGOサインが出て、トレッドミルでの運動を開始しています。☆ロードダヴィンチ »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

ピクシーナイト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(5歳上牡馬・本州組) | トップページ | エコー検査の結果、良好な経過を確認。獣医師のGOサインが出て、トレッドミルでの運動を開始しています。☆ロードダヴィンチ »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ