最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 手術を回避して進めていくも、患部に張りや熱感を確認。結局、骨片除去手術を行うことになりました。★トルネードフラッグ | トップページ | ロードなお馬さん(5歳・牧場組) »

2020年4月23日 (木)

17日にゲート試験に挑戦して無事1発で合格。21日にNF天栄へ放牧に出ています。☆ドゥラモンド

202001_20200112071901

Photo ドゥラモンド(牡・手塚)父ドゥラメンテ 母シーズインクルーデッド

・在厩場所:21日に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧

手塚師「ゲート試験を受けられそうな態勢が整ったことから、17日にチャレンジしたところ無事に合格することが出来ました。その後も体調面に問題はありませんでしたが、まだ全体的に体力不足な印象なので、一旦NF天栄へ放牧に出して乗り込んでもらいます。良くなってくるのは先だと思いますが、ここまで携わってきた感じからは良いものを持っていそうな印象を受けましたから、一回り成長して戻ってきてもらえればと思います」(4/22近況)

⇒⇒17日にゲート試験を受けて合格しています。(17日・最新情報より)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

気分を損ねないように慎重にゲート練習を重ねてきたドゥラモンド。前回の更新からそろそろゲート試験に挑戦しそうだなと見ていましたが、17日にゲート試験に初挑戦。その詳細は分かりませんが、1発で合格できたのは何よりです。

ただ、全体的に体力不足な印象ということでNF天栄へ移動して乗り込みを重ねることに。北海道では1番早い組に属していましたが、緩さと硬さがまだまだ残っているのでしょうねえ。まあ、良い方へ取れば、伸びシロがまだまだあるということでしょう。この感じだと6月の東京開催でのデビューの可能性は低そうです。

« 手術を回避して進めていくも、患部に張りや熱感を確認。結局、骨片除去手術を行うことになりました。★トルネードフラッグ | トップページ | ロードなお馬さん(5歳・牧場組) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

ドゥラモンド」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 手術を回避して進めていくも、患部に張りや熱感を確認。結局、骨片除去手術を行うことになりました。★トルネードフラッグ | トップページ | ロードなお馬さん(5歳・牧場組) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ