最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 7日に栗東・矢作厩舎へ帰厩しています。☆ナイトバナレット | トップページ | 8日に栗東・中内田厩舎へ帰厩しています。☆ボンディマンシュ »

2020年4月10日 (金)

ロードなお馬さん(3歳牝馬・牧場組)

Photo_6 レインドロップス

千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン18~20秒ペース)。4月2日(木)測定の馬体重は464キロ。

○当地スタッフ 「18-18を交えるように。以前の滞在時よりも明らかに息遣いが良くなっているのは喜ぶべき材料でしょう。ただ、心身共に更に乗り込みが必要な印象。休んでいた間に落ちた筋力や心肺機能を取り戻しつつ、走る気持ちを呼び覚まして行きたいです」

Photo_6 トルネードフラッグ

三石・ケイアイファーム在厩。休養。

○当地スタッフ 「先週末に戻って来ました。ひとまずは舎飼い。トレセンで撮った画像を取り寄せると共に、こちらでも精密検査を行なう方針です。未勝利戦の終了も差し迫る状況。獣医師のセカンドオピニオンも参考に、最善策を選択できれば・・・でしょう」

☆★情報は(株)ロードサラブレッドオーナーズのHPより☆★

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

レインドロップスはこの中間から普通キャンターでの乗り込みを開始。ひとまず無難な対応を見せてくれていますし、喉頭蓋エントラップメントの手術は上手くいった様子。ただ、動きの質はまだまだなので、コツコツ乗り込むことで下地をしっかり築いていってもらいたいです。4月頭の馬体重が464キロ。これまでなかなかフックラしてきてくれなかったので、これも嬉しい知らせですが、これから速いところを行っていった際にボリュームを失わないように気を付けてもらいたいです。

トルネードフラッグは先週末に北海道へ到着。ひとまず長距離輸送によるダメージ回復に努めています。その後は改めて検査を行うようなので、そこでどういうジャッジが下されるか。骨片除去手術を行った際、周辺組織に傷みがあるようだと復帰に半年くらいを要するかも。そうなってしまうとちょっと間に合わないのですが…。今は再検査で良い知らせが届くことを願うばかりです。

« 7日に栗東・矢作厩舎へ帰厩しています。☆ナイトバナレット | トップページ | 8日に栗東・中内田厩舎へ帰厩しています。☆ボンディマンシュ »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)レインドロップス」カテゴリの記事

(地方競馬)トルネードフラッグ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 7日に栗東・矢作厩舎へ帰厩しています。☆ナイトバナレット | トップページ | 8日に栗東・中内田厩舎へ帰厩しています。☆ボンディマンシュ »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ