出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(3歳牡馬・北海道組) | トップページ | 次走の鞍上は引き続き坂井瑠Jが跨ってくれることになりました。☆ヴィッセン »

2020年3月22日 (日)

ロードなお馬さん(7歳馬)

Photo_6 ロードプレミアム

千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分。

○当地スタッフ 「斎藤調教師よりレース後の状態に関する説明を受けてバトンタッチ。ひとまずは脚元等に問題は認められず、見た目にはそこまでのダメージも感じられません。もうしばらくの間は楽をさせる方針。細かな部分については跨ってから分かると思います」

Photo_6 ロードクエスト

3月19日(木)良の美浦・坂路コースで1本目に50.9-37.8-25.0-12.7 末強目に追っています。併せ馬では馬なりの相手を1秒2追走して0秒4先着。短評は「坂路コースで入念」でした。4月4日(土)阪神・コーラルS(L)・国際・ダ1400mに予定しています。

○小島調教師 「3月19日(木)は引っ掛かってこそいませんが、途中から力んでアンバランスなフットワーク。トモをしっかりと使った走りが最後まで持続すれば尚良いと思います。ジョッキーに関しては思案中。今回は栗東へ滞在せず、こちらで作り込む予定です」

≪調教時計≫
20.03.19 助手 美南坂良1回 50.9 37.8 25.0 12.7 末強目追う アウトライアーズ(古馬オープン)馬なりを1秒2追走0秒4先着

☆★情報は(株)ロードサラブレッドオーナーズのHPより☆★

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

プレミアムは千葉へ戻って来て約1週間。脚元等に悪い変化は見受けられませんが、ウォーキングマシンのみの運動で回復を優先中。楽をさせ過ぎると春の中山開催に間に合わなくなってくるかも。成績は上がっていないも、東京開催での出走も視野に入れているのかな?

クエストは順調に時計を出し始めていますが、力みが目立ってアンバランスな時計に。トモの入りも一息な感じ。今のところ坂路だけで追い切っているという影響があるのかもしれません。まあ、調整自体は順調だと思うので、本数を重ねていって走りのバランスを整えてもらえればと思います。ダートの適性に関しては実戦へ行ってみないと未知な部分が多いかなと見ています。

« シルクなお馬さん(3歳牡馬・北海道組) | トップページ | 次走の鞍上は引き続き坂井瑠Jが跨ってくれることになりました。☆ヴィッセン »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

ロードプレミアム」カテゴリの記事

ロードクエスト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(3歳牡馬・北海道組) | トップページ | 次走の鞍上は引き続き坂井瑠Jが跨ってくれることになりました。☆ヴィッセン »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

無料ブログはココログ