最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« ハナへ行くのを事前に決めていた様子で出脚が速かった相手に競り掛けて行く。強引過ぎて褒められた騎乗ではなかったも、能力の高さで後続の追撃を凌ぎ切る。デビュー戦から2連勝。☆シェダル | トップページ | 今週の出走馬(3/14・15) »

2020年3月12日 (木)

今回も内にこだわる競馬は出来ましたが、いざ追われると馬場に脚を捕られて伸びを欠いてしまう。結果論ですが、直線は馬場の良いところへ持ち出してから追い出して欲しかった。★ロードプレミアム

2019121600_20200312054701

Photo_3 ロードプレミアム(牡・斎藤誠)父ディープインパクト 母インディアナギャル

3月8日(日)中山12R・4歳上2勝クラス・混合・芝1600mに石川Jで出走。13頭立て9番人気で6枠9番からハイペースの道中を10、11、10、8番手と進み、直線では最内を通って1秒4差の10着でした。スタートで出遅れて1馬身の不利を受けました。馬場は重。タイム1分36秒9、上がり36秒4。馬体重は4キロ増加の504キロでした。

○斎藤調教師 「私自身は中京への臨場の為、今日はモニターで確認する形。手応え良く4コーナーを回って来た感じながら、追ってから道悪に対応できずに伸びを欠いた・・・との報告を受けています。直線を向いたところで、ジョッキーがオッと思うぐらいのデキだった点を踏まえると天候に恵まれなかったのは残念。様子を見て次のプランを報告させてください」

☆★情報と画像は(株)ロードサラブレッドオーナーズのHPより☆★

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

レース後に全体的な疲労感が認められます。3月10日(火)に千葉・ケイアイファームへ移動。春以降の戦列復帰へ向けて心身のリフレッシュを図ります。

○斎藤調教師 「トレセンへ帰ってからも脚元に目立った問題は無し。ただ、いつものレース後に比べると疲れが生じており、次の出走までに幾らか時間が掛かりそうな様子です。その点を踏まえ、3月10日(火)に近郊牧場へ。回復具合に応じて戻す時期を考えます」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

前走で好走のパターンを1つ作り出したロードプレミアム。今回、石川Jと初コンビで臨みましたが、それを反映して内にこだわる競馬を見せてくれました。雨が降り続いて、時計の掛かる馬場になったのも味方してくれると思ったのですが…。

4角まで手綱を抱えたままで進めることが出来、手応えも残していたと思いますが、直線でいざ追われるとフットワークがバラバラに。一瞬伸びてくるような感じはあったのですが。石川Jは道悪に対応できなかったとコメントしていますが、雨が降る続いて内の1番状態が悪いところを走れば当然のことかと。追い出しに掛かる時に馬場の良いところへ持ち出してから追っていれば、ちょっと結果は違った気がします。内がガラッと開いていたので、その誘惑に勝てなかったんでしょう。まあ、追い切りでも跨らずの全くのテン乗りだったので、騎乗ぶりは責められません。

レース後のプレミアムですが、タフな馬場を走り抜いたことでいつもより疲れが出た様子。一足先に千葉・ケイアイファームへ放牧に出ています。中1週or中2週とコンスタントに使っていくものと想像していただけにちょっと残念ですが、次の中山開催の後半戦には間に合うように立て直してもらいたいです。

正直なところ、前走ぐらいの着順(4着)に来るには、イン突きだけでなく展開や人気馬の凡走の助けが必要となっているロードプレミアム。意外性は秘めていますが、アッサリ負けてしまうのもこの馬らしさ。7歳になって多くは望めませんが、3戦中1回という割合で掲示板にのれるようになって欲しいです。

« ハナへ行くのを事前に決めていた様子で出脚が速かった相手に競り掛けて行く。強引過ぎて褒められた騎乗ではなかったも、能力の高さで後続の追撃を凌ぎ切る。デビュー戦から2連勝。☆シェダル | トップページ | 今週の出走馬(3/14・15) »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

ロードプレミアム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ハナへ行くのを事前に決めていた様子で出脚が速かった相手に競り掛けて行く。強引過ぎて褒められた騎乗ではなかったも、能力の高さで後続の追撃を凌ぎ切る。デビュー戦から2連勝。☆シェダル | トップページ | 今週の出走馬(3/14・15) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ