出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(3歳牡馬・北海道組) | トップページ | シルクなお馬さん(5歳上牡馬・NF天栄組) »

2020年3月 9日 (月)

ロードなお馬さん(入厩組)

Photo_3 ロードエース

3月4日(水)良の栗東・坂路コースで1本目に56.9-41.1-26.0-12.7 馬なりに乗っています。短評は「坂路コースで入念」でした。3月22日(日)阪神・なにわS・混合・ダ1200mに和田Jで予定しています。

○松下調教師 「これが1本目なのに加え、促せば一気に行くタイプ。3月4日(水)は意識的に多少セーブして調整を終えました。イイ感じで駆けていた印象。順調と言えるでしょう。来週は相応の負荷を掛ける予定。引き続き、和田竜二騎手が乗れそうです」

≪調教時計≫
20.03.04 川 須 栗東坂良1回 56.9 41.1 26.0 12.7 馬なり余力

Photo_6 ロードフェローズ

3月4日(水)良の栗東・坂路コースで1本目に54.0-39.5-25.4-12.5 一杯に追っています。併せ馬では一杯の相手を0秒3追走して同時入線。短評は「坂路コースで入念」でした。体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。

○藤岡調教師 「3月4日(水)は54秒。併せ馬でビシッと気合いを付けました。動き自体は良好。状態は上がっている感じですね。このまま無事に調整が運べば、再来週には出走態勢が整いそう。距離に関しては短縮も含めて、今しばらく検討を重ねましょう」

≪調教時計≫
20.03.04 助手 栗東坂良1回 54.0 39.5 25.4 12.5 一杯に追う メイショウコホク(3歳新馬)一杯を0秒3追走同入

Photo_6 トルネードフラッグ

栗東トレセンで1ハロン18秒前後のキャンターを消化。心身共にコンディションは段々と上向いており、この調子を維持しながら更に調整を進めます。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。

○田代調教助手 「以前に生じた気管の炎症も、影響を及ぼしているのかも。痰が溜まっていました。これを洗浄すると随分と楽に。先週末より再び跨り始めた状況です。3月4日(水)は坂路1本を普通キャンターで。15-15程度から徐々に進められれば・・・」

≪調教時計≫
20.03.05 岩田望 栗東坂稍1回 55.5 40.5 26.1 12.9 馬なり余力 リンドブラッド(3歳未勝利)馬なりに0秒5先行同入

☆★情報は(株)ロードサラブレッドオーナーズのHPより☆★

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

エースは意図的に上がり重点の追い切りに止められていますが、脚取りは軽やかで前向きさを感じます。レース1週前となる今週の週中はテンからビシッとやる様子。最後失速しないように渋太く粘ってもらいたいです。また、未定だった鞍上ですが、引き続き和田Jに決定。時計面での限界が目立ちますが、もう少し楽に先行できるような結果は違ってくるかも。追ってピリッとした脚を使えない分、早仕掛けてで補っていくしかありません。

フェローズは4日の追い切りは坂路で一杯に。目立つ時計ではありませんが、実戦の芝へ行って良いタイプなので気にする必要はなし。上手に加速することが出来ているのは好印象です。前走はあまり良いところなく敗れてしまいましたが、ワンターンの競馬で溜めを利かせて走りで次走では上位を窺ってもらいたいです。

トルネードフラッグは喉を洗浄して痰を取り除いてからは苦しいところがなくなってきた様子。それによって体調も安定してきてくれるでしょう。今月末から来月頭には2戦目を迎えることができるかと思います。

« シルクなお馬さん(3歳牡馬・北海道組) | トップページ | シルクなお馬さん(5歳上牡馬・NF天栄組) »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

ロードエース」カテゴリの記事

トルネードフラッグ」カテゴリの記事

ロードフェローズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(3歳牡馬・北海道組) | トップページ | シルクなお馬さん(5歳上牡馬・NF天栄組) »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

無料ブログはココログ