出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(3歳・入厩組) | トップページ | 24日にNF天栄へ移動することになりました。☆ジーナアイリス »

2020年3月24日 (火)

14日に帰厩。そろそろ時計を出していこうとしていた矢先、左前脚の中筋に多少の張りを確認。ひとまず経過を観察中。★ロードダヴィンチ

201911_20200317203501

Photo_6 ロードダヴィンチ(牡・新開)父ロードカナロア 母レディアーティスト

2020.03.18
ここに来て左前脚に幾らか張りが認められます。現在は美浦トレセンで厩舎周辺等の歩行運動を消化。もう少しの間は慎重に様子を見守り、馬自身の状態に応じて今後の方針を決めます。

○新開調教師 「3月18日(水)からタイムを出し始めようと考えていたものの、ここに来て左前脚の中筋に多少張りが認められます。跛行や気に掛ける様子を見せていない状況。蹄鉄のフィット感も関わっているかも知れませんので、調整を施して観察を続けましょう」

2020.03.17
3月14日(土)に美浦トレセンへ帰厩しました。ひとまずは1ハロン18秒前後のキャンターで仕上がり具合の把握に努める方針。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。

○当地スタッフ 「先週も計画に沿って18-18を繰り返し、十分に距離を乗るパターン。捻挫を起こした箇所は問題が無いままで、3月14日(土)にトレセンへ向かっています。あとは厩舎の皆さんにお任せすれば大丈夫。スムーズに追い切りへシフトできるはずです」

☆★情報と画像は(株)ロードサラブレッドオーナーズのHPより☆★

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

14日に帰厩したロードダヴィンチ。週中から時計を出していこうと調整を進めていましたが、左前脚の中筋に多少の張りが認められるとのこと。歩様に違和感は出ていないので、蹄鉄がうまく合っていないのかなあという印象。ただ、ちょっとしたことが積み重なって脚部不安になると思うので、今は欠かさずケアを行って、時間の経過と共に快方へ向かってくれることを願うばかりです。

« シルクなお馬さん(3歳・入厩組) | トップページ | 24日にNF天栄へ移動することになりました。☆ジーナアイリス »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

ロードダヴィンチ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(3歳・入厩組) | トップページ | 24日にNF天栄へ移動することになりました。☆ジーナアイリス »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

無料ブログはココログ