最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« ここに来て左トモの歩様に違和感を確認。骨折等の診断は下りませんでしたが、目に見えない疲れを溜め込んでいた様子。騎乗運動を一旦ストップし、患部のケアに努めています。★グレイシャーパーク | トップページ | 週ごとに課題を設けて乗り込み中。ここに来て、状態・動きの良さが目に付くようになってきているので、このまま順調なら4月頃の移動も。☆クールキャット »

2020年3月 4日 (水)

シルクなお馬さん(5歳上牡馬・NF天栄組)

Photo グランドサッシュ

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:トレッドミルで軽めのキャンター

天栄担当者「この中間も坂路コースでの乗り込みを行っていたのですが、運動中に左前を踏みかけてしまい、傷を作ってしまいました。騎乗すると患部が汚れてしまい、治りが遅くなってしまう可能性があるので、念のためトレッドミルでの調整に止めています。脚元の状態を見ながら、今後のメニューを組んでいきたいと思います。馬体重は486キロです」(2/28近況)

Photo_3 ヴェルトゥアル

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週3回周回コースで6ハロン15-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「先週よりも背腰からトモにかけての疲れが増してきている感じだったので、今週は周回コース中心の調整に切り替えています。調教後のケアは入念に行わないといけませんが、体調面には特に不安はないので、状態に合わせたメニューを組んで乗り込んでいければと思います。馬体重は501キロです」(2/28近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

グランドサッシュは坂路調教を開始後、順調に負荷を高めることが出来ていたのですが、左前の蹄球を傷つけるアクシデント。現在はトレッドミルでの軽めの調整で経過を窺っているという状況です。そこまで大きな頓挫ではないと思いますが、まずはケアを最優先でお願いします。

ヴェルトゥアルは騎乗トレーニングを継続出来ていますが、背腰の疲れが緩和できないことから周回コースで長目を乗るメニューへ。入念なケアも欠かせません。目に見えないところで疲れを溜め込んでいる可能性もあるので、状態が良くなって来ない場合は獣医師に診てもらうようにお願いします。

« ここに来て左トモの歩様に違和感を確認。骨折等の診断は下りませんでしたが、目に見えない疲れを溜め込んでいた様子。騎乗運動を一旦ストップし、患部のケアに努めています。★グレイシャーパーク | トップページ | 週ごとに課題を設けて乗り込み中。ここに来て、状態・動きの良さが目に付くようになってきているので、このまま順調なら4月頃の移動も。☆クールキャット »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)グランドサッシュ」カテゴリの記事

(引退)ヴェルトゥアル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ここに来て左トモの歩様に違和感を確認。骨折等の診断は下りませんでしたが、目に見えない疲れを溜め込んでいた様子。騎乗運動を一旦ストップし、患部のケアに努めています。★グレイシャーパーク | トップページ | 週ごとに課題を設けて乗り込み中。ここに来て、状態・動きの良さが目に付くようになってきているので、このまま順調なら4月頃の移動も。☆クールキャット »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ