出資馬一覧

最近のコメント

« 【ロード】2歳馬の競走馬名が決まりました | トップページ | ロードなお馬さん(5歳・牧場組) »

2020年3月 7日 (土)

4日の追い切りにC.ルメールJが駆け付けて感触を確かめています。☆アーモンドアイ

202003_20200307060001

Photo_3 アーモンドアイ(牝・国枝)父ロードカナロア 母フサイチパンドラ

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:4日に坂路コースで時計
・次走予定:3月28日のメイダン・ドバイターフ(C.ルメールJ)

国枝師「先週末に坂路コースでハロン15秒を切る程度のところを乗りましたが、特に問題はなかったため、4日に坂路コースで追い切りを行いました。前走がチグハグな競馬になってしまって、これまでにない結果に終わってしまったことから、こちらでも慎重に立ち上げるようにしていますが、動きはしっかりとしていて良かったですね。ラスト1ハロンは少し時計が掛かっていますが、早めに止めに入ったからで、フットワーク自体は最後まで軽快でした。こちらに駆けつけてもらったクリストフ(C.ルメール騎手)も『馬体がさらに成長していて、凄くパワーアップしていますね。ゴールまで余裕があって、とてもダイナミックで良い動きだったと思います』と言っていて、良い感触を得てくれたようで良かったです。馬場入りの際は少し元気なところを見せていますが、走り出してしまえばちゃんとコンタクトを取れていますし、息の戻りも良好で、ここまで順調に進めることが出来ていると思います。来週もクリストフに追い切りに乗ってもらいたいと考えており、その後は11日にトレセン内の検疫厩舎へ移り、18日に出国する予定となっています」(3/5近況)

助 手 1美坂稍 59.2- 43.1- 28.8- 14.6 馬なり余力
ルメール 4美坂稍 51.6- 38.4- 25.7- 13.4 馬なり余力
助 手 6美坂良 60.8- 44.5- 29.4- 14.8 馬なり余力

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

帰厩後、本格的な追い切りを初めて行った4日。C.ルメールJが栗東から駆け付け、アーモンドアイは坂路で追い切りを消化。ラスト1ハロンは少し時計を要していますが、無理をしなかったようですし、全体の時計は51秒6とマズマズ。C.ルメールJの感触も悪くないので、良い雰囲気で来ているかなと思います。

今後は11日に検疫厩舎へ移動し、12日の追い切りに再度C.ルメールJが跨る予定です。そこではWコースで行われるようなので少し強めにやるのかなと思います。ただ、ここに来てドバイのスポーツ省の要請で新型コロナウイルスの拡散を防止するためにドバイWCデーの延期または中止が視野に入っている様子。雲行きがちょっと怪しくなってきたのが心配です。

« 【ロード】2歳馬の競走馬名が決まりました | トップページ | ロードなお馬さん(5歳・牧場組) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

アーモンドアイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【ロード】2歳馬の競走馬名が決まりました | トップページ | ロードなお馬さん(5歳・牧場組) »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

無料ブログはココログ